SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「SCHOO OF LOCK! 校長のとーやま、改め、応援部4代目顧問のとーやまである!」

昨日、発表しましたが……
応援部の新たな顧問は、とーやま校長が務めることになりました!

とーやま校長「昨日は脳科学者・茂木健一郎先生と、GENERATIONS from EXILE TRIBE より小森隼先生が応援部の仲間として加わってくれて、受験生のみんなを強く応援していったんだけれども、二人の想いも4代目顧問の体の中にしっかりと注入させて頂いた!そのままの勢いで本日も始めていきたいと思います!」

SCHOOL OF LOCK! 応援部は、全校を挙げて受験生を応援していくぞ!

とーやま校長「さあ、毎週金曜日の夜10時15分からの15分間!SCHOOL OF LOCK! 応援部では、カロリーメイトとともに、来年の3月まで、このテーマで受験生を応援していくぞ!」

『絶対合格メイト!』

これは、来年の春、絶対に志望校に合格したい。そんな強い想いを持っている受験生の君のためのテーマ!

とーやま校長「そんな受験生の君を応援部では、電話をつないで、顧問である俺が、3月まで直接応援していきます!」

「応援して欲しい!」という受験生の君は、志望校に向けての「宣言」もしくは「不安」を「絶対合格メイト」の特設サイトから送って欲しい!

ちなみに、宣言は「手書き」でも受け付けてるぞ!

送ってくれた生徒の中から毎月50人の生徒に、“SCHOOL OF LOCK! スペシャルBOXに入ったカロリーメイト、そして、我が校オリジナルの“合格祈願!クリアするファイル”、を差し入れするぞ!!

とーやま校長「このスペシャルBOXには、カロリーメイトの原材料が載っているんだけど、そこには“君の努力”・“張った日々”など…、受験生の君に向けての原材料がしっかりと刻まれている!賞味期限もあるよ。この賞味期限を見たら俺、武者震いしちゃったよ! これ君に直接届けたいと思って作らせてもらった!」

この“合格祈願!クリアするファイル”は、我が校のアーティスト講師、さらに女子クラスの2人、
?橋ひかるちゃんや、欅坂46の平手友梨奈ちゃんの手書きの受験生応援メッセージも載っている!

カロリーメイトのスペシャルボックスとクリアするファイルのデザインは特設サイトにアップされているので、ぜひ見てみて欲しい!

とーやま校長「そして、受験生以外の生徒にも、今回お願いがある!」

ぜひ受験生に向けて、留守電スタイルで、受験生への応援メッセージを届けて欲しい!そして、この学校のOB・OGの生徒、現役大学生の生徒から、受験生への具体的なアドバイスを募集したい!

応援のメッセージや受験のアドバイスを紹介した生徒には、感謝の気持ちを込めてカロリーメイトを送ります!詳しくは応援部「絶対合格メイト」の特設サイトを確認して欲しい!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ではさっそく、受験生に逆電していくぞ!」

宣言
私には絶対譲れない目標があります。
絶対に達成したいのでここで宣言します。
京都大学文学部に合格します。
今までE判定しか出てないけど絶対にひっくり返してみせる。負けない。
10月3日の授業が楽しみです✨
みぃ800
女性/18歳/奈良県
2019-09-27 22:58


みぃ800 奈良県 18歳 女性 高校3年生

とーやま校長「もしもし!」

みぃ800「もしもし!」

とーやま校長「応援部顧問のとーやまだ! こんばんは!」

みぃ800「こんばんは!」

とーやま校長「まずは、みぃ800の宣言を聞かせてくれ!」

みぃ800「将来、校閲の仕事をする夢を叶えるため、京都大学文学部に絶対に合格します!今はまだE判定だけど、必ずひっくり返します!」

とーやま校長「顧問の声を届けなくてもいいくらい、力強い宣言だな!」

みぃ800「ありがとうございます!」

とーやま校長「この間、IPS 細胞の山中伸弥先生とお会いさせていただく機会があって、書籍とかインタビューとかを見ればみるほど、なんて素晴らしい方なんだろうと思ったんだけど、あの京都大学でよろしいな?」

みぃ800「そうです!」

RN みぃ800は現在、勉強自体は前向きにマイペースに進められているそうで、毎日学校から家に帰って寝るまでの間、3〜4時間ほど勉強しているのだとか。

とーやま校長「しっかりと自分のペースを保ちながら受験勉強には挑んでいるんだね。そして、校閲の仕事をするのが夢って言っていたけど、校閲ってどういうお仕事なんだ?」

みぃ800「例えば、出版社とか新聞社で作家さんの書いた原稿を校閲者が見て、文法上の間違いがないかとか誤字脱字がないかとか文章に書かれている場面描写が間違っていないかどうかをチェックしていく仕事です。

とーやま校長「どうして校閲という仕事に就きたいって思ったの?」

みぃ800「もともと、言葉とか文字にすごく興味があって。出版社とか新聞社で仕事をしたいなって思っていたんですけど、『校閲ガール』っていう、石原さとみさんが出演されていたテレビドラマを観て、こんな仕事があるのかと思って、絶対面白いと思ったので、そこから一気に校閲者になりたいと思うよ雨になりました」

とーやま校長「へぇ〜! 俺も新聞読むんだけど、確かに誤字脱字とか1回も見たことない」

みぃ800「そうですよね。校閲部の人たちが二回三回と間違いを直して今の新聞や雑誌が世に出ているので…」

とーやま校長「そんなお仕事があるって全然知らなかったなあ」

そして、RN みぃ800の志望校でもある京都大学文学部は、現在E判定。

とーやま校長「だけど、ひっくり返してみせる! 負けないっていう強い気持ちがあるんだよね。これはどこから来ている気持ちなの?」

みぃ800「人一倍努力して勉強しないと周りについていけないっていう自覚がずっとあって。人より努力して絶対行きたいところにいくっていう前向きな気持ちもあるし、学部は違うんですけど友達が京大を目指していて、その子と話すことですごく刺激になるし、モチベーションがすごく上がる環境に今いるので、いけるんじゃないかっていう気持ちがありますね!」

とーやま校長「自分を律することもできているし、自分のペースも守れているから、みぃ800は大丈夫だよ!さらにダメ押しとして、みぃ800に向けて、カロリーメイトにメッセージを書かせてもらうので、力強く受け取って欲しい!」

みぃ800「はい!」

とーやま校長から、RN みぃ800へのメッセージ!!!

SCHOOL OF LOCK!


『合格ガール 主演 みぃ800』

とーやま校長「これしかないでしょ! ドラマだから色んなことがあるよ。なかなか成績伸びないなぁとか、今日はもうどれだけやっても結果出ないなぁっていうことがあるけども、結局ドラマだから。そして俺は、この『合格ガール』は必ずハッピーエンドで終わるって聞いてる!」

みぃ800「はい!」

とーやま校長「このメッセージメイト、送らせてもらうよ!」

みぃ800「ありがとうございます!」

とーやま校長「仲間と一緒に乗り越えて欲しい!という思いを込めてカロリーメイトは多めに送るから、もし応援したい仲間がいたら差し入れしてね!改めて、最後に一言もらえるか?」

みぃ800「とにかく自分に打ち勝って、最後は笑顔で終われるように頑張ります!!!」

とーやま校長「みぃ800! 全力でお前のことを応援しているぞーーーーー!!!!

みぃ800「ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!


「背中を押して欲しい!」という受験生の君は、応援部の『絶対合格メイト』のメールフォームから、宣言や悩みを送って欲しい!

毎月50人の生徒に“SCHOOL OF LOCK! スペシャルBOXに入ったカロリーメイトと、我が校オリジナル“合格祈願!クリアするファイル”をプレゼントするぞ!

お前たちは1人じゃない!SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張るお前のことを応援しているぞ!!!


SCHOOL OF LOCK!