Perfumeの2017年重大ニュース・ベスト6を研究せよ!

Perfume LOCKS! 2017.12.25 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
「Perfumeの2017年重大ニュース・ベスト6を研究せよ!」

かしゆか「今年最後の放送ということで、今回はPerfumeの2017年を振り返っていきたいと思います。今からPerfumeの重大ニュースを発表しますが、事前の打ち合わせなし、アドリブでベスト6を決めたいと思います。順番はウルトラサーバーが決めてくれるらしい。これ、毎年やってますね。」

あ〜ちゃん「そうなんですよ。『これ、目玉じゃろ。』ってやつを6位とかで言ってもうて、『マジ、言うもんないじゃん!』ってならんように、今年のことを追って言っていくって感じですよね。」

かしゆか「難しい〜!」

あ〜ちゃん「大体、No.1はこれなんじゃないかってのはありますよね。」

かしゆか「あります、あります!」

のっち「わ〜!マジで!?」

あ〜ちゃん「正直、今年あっという間だったなだけど、いろんなことあったなってのもあるじゃないですか。その中でトピックにあがってくる物って、全部1位です。」

のっち「その振り、ありがとうございま〜す(笑)」

あ〜ちゃん「じゃあ、行こう!」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー「No.6!かしゆか!」


かしゆか「私?じゃあ、いきます!『TOKYO GIRL』タラレバ娘の主題歌決定!

のっち「うわ!マジで6位!?」

かしゆか「6位じゃない?」

あ〜ちゃん「年を追ってくタイプの人間ね。時系列でね。」

かしゆか『東京タラレバ娘。』の主題歌になり、そのタラレバで、あ〜ちゃんがレバちゃんの声をやるっていうのも初めてだったし、元々、原作も読んでいて好きなものに、自分たちの曲を使ってもらえるってのがすごく嬉しかったし、その後、『TOKYO GIRL』がすごく大事な曲になっていったなって。ここまで大事な曲になるって、全然想像してなかったから、このタラレバのおかげだなと思って。6位にしたけど、どう?」

のっち「結構、平均値がグンと上がった感じしたんで、本当に緊張してます、今。適当なこと言えないなってなってる(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



ウルトラサーバー「No.5!のっち!」


のっち「え〜と・・・2017年は、脱出ゲーム三昧!

あ〜ちゃん「あ〜。プライベートの話よね。」

のっち「今年2017年、やけに3人、プライベートで集まって遊んだなって気がする。」

あ〜ちゃん「その通りだね。」

のっち「それまでも、家族全員仲いいし、それぞれの親と一緒にご飯行くのは毎月あったじゃん。だけど、お友達と一緒に集まって遊ぶこと多かった。脱出ゲームだったり、テーブルゲームハマったのが原因だったなと思って。すごく楽しかった、今年。それぞれの脱出ゲームやってる時の特性が見えてきたりとか。」

かしゆか「あと、3人のチームワークの良さね。」

のっち「再確認したよね。いっぱい脱出ゲームやった中で、より深まった気もするし、すごい良かったと思います、今年。ということで、5位にさせていただきました。」

あ〜ちゃん「いいでしょう。次、多分来るな〜(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー「No.4!あ〜ちゃん!」


あ〜ちゃん「来ました!では、思い切っていきたいと思います。2017年No.4ですね。『PerfumeFES!!2017』いろんな方とコラボレーション!

かしゆか「来た来た!」

あ〜ちゃん「今回、6月と9月くらいに、『PerfumeFES』やったんですけど、幕張とか地方にも行かせてもらって、毎夜毎夜違う方と一緒にコラボレーションさせてもらったんです。やっぱその時々で、アーティストさんの色も全然違うんで、お客さんの感じも全然違うんだよね。私たちもセットリストを変えていったりしていたので、本当に同じライブか?というような。刺激もたくさんもらって、やっぱウチらは、この人たちと一緒にやんなきゃ、崖っぷちの気持ち忘れないようにいなきゃとか思い出したりとか。その中でも、マキシマム ザ ホルモンのみんなと一緒にまたやらせてもらって、ナヲちゃんが今回せり上がりで、ポップアップと言われるステージの下から登場して、ステージに着くっていうのを使ったんですよ。それとかも感慨深いじゃないですか。星野源さんと恋ダンスもやったり、スガシカオさんと私の昔から好きな曲歌わせてもらったりとか、レキシさんと一緒に・・・」

のっち「稲降ったよ〜。」

あ〜ちゃん「『歌って。踊って。』って言ってないのに、『オレ、ポリリズム踊るから。』って(笑)」

かしゆか「衣装もしっかり着て、レキ子としてね。」

のっち「あと、電気グルーヴチャットモンチー。」

あ〜ちゃん「やらせてもらいました。ホント、最高だったなって。楽しかったね。No.4でしょう。」

SCHOOL OF LOCK!



ウルトラサーバー「No.3!のっち!」


のっち「行かせていただきます。Perfume、フューチャーベースとの出会い!

2人「なるほどね〜。」

のっち「決めてました。」

あ〜ちゃん「どの順位に来ても、そう言うやつじゃろ(笑)」

のっち「とにかく、初めて『If you wanna』って曲で、中田ヤスタカさんがPerfumeにフューチャーベースっていう曲調の歌をくれたんです。歌も少ないし、ほぼインストだから、テレビで歌う想像も出来ないし、これシングル曲じゃないんじゃないかって、チームの中でも会議が行われたりだとかして、中田さんにどういう意図でこの曲をシングルに持って来たんですかっていうのをスタッフさんが聞いてくれて、フューチャーベースっていうのは海外では既に流行っていて、中田さんのソロのプロジェクトでも作ったりはしているけど、Perfumeがこの曲をテレビとかみんなに見てもらえる場所で歌うことによって、この曲調がお茶の間に広がるんじゃないかってのを期待して作ってくれたと。なので、私たちも腹くくって、この曲をシングルで出しまして、転機になったなっていうか。これからすごい大事な曲になるんじゃないかって思ってる出会いでした。」

あ〜ちゃん「そうだね。間違いないね。大切。忘れちゃダメだ。やべー、次来そうな気がするよ〜!」

のっち「でも1位、何となくこれだなってのがあるじゃん。それを2位の人が出した瞬間・・・」

あ〜ちゃん「ポーン!ボーン!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー「No.2!あ〜ちゃん!」


あ〜ちゃん「うわ〜!来たよ!2017年No.2・・・」

のっち「残すのか?まだ迷ってる?」

あ〜ちゃん「・・・ちょっと待って。ちょっと一回深呼吸しましょうね。」

のっち「思い出そう。」

あ〜ちゃん「『TOKYO GIRL』出した。フェスとかいろいろ出た。フューチャーベース来た。・・・はいはいはい、No.2。2017年重大ニュースNo.2は、中田さんとコラボレーション!

かしゆか「来た来た!」

のっち「忘れてた!(笑)」

あ〜ちゃん「今ので出たんよ。深呼吸って大事ね(笑)。3人とも忘れてたよね。」

のっち「超大事じゃん!」

かしゆか「だって、結成して17年、中田さんと出会って15年で初よね。」

あ〜ちゃん「そうなんですよ。15年、中田さんに曲を作っていただきながらも、共演させていただくことってほとんどなくて、その中で、『OTONOKO』っていう中田さんの地元の石川でやられてるフェスに出演したんですけど、私たちの出番の時に中田さんが出て来て、一緒に『FUSION』っていう新しい曲をコラボさせてもらってプラス中田さんの出番の『If you wanna』の時に、私たちが出て行って、ライブで共演したんですよ。これは、15年の歴史で初めてですね。」

のっち「めっちゃニュースだ、これ。」

かしゆか「大きい話忘れてた〜!」

3人「危な〜い!(笑)」

あ〜ちゃん「入れといてよかったよ。」

のっち「素敵な出来事でした。」

あ〜ちゃん「じゃあ、栄えあるNo.1ですね。」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー「No.1!かしゆか!」


かしゆか「栄えある2017年Perfume重大ニュースベスト6のNo.1は、NTTドコモ『FUTURE-EXPERIMENT』!

2人「やった〜!(拍手)」

かしゆか「1位は、これしかないですよ。」

あ〜ちゃん「これだと思います!」

かしゆかNTTさんの通信回線を使った新しい試みで、私たちが1万キロ離れた東京・ロンドン・ニューヨークで、1人ずつが同時にパフォーマンスするという、距離をなくせという企画。

あ〜ちゃん「すべて生で行なってますので、事前に収録したものは何もありません。それがすごいのよ。」

かしゆか見てる人は、映像が重なって3人が一緒に見えるけど、実際は生でただただ1人でパフォーマンスしてるっていうね。すごくシビアな状況だったんだよね。

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「1人1人がここにいるっていうような、自分の体が覚えてる感覚だけで踊って。いつもだったら出来ないことだけど、3人が重なってる所あったじゃない。」

かしゆか「1人になってるみたいな。」

あ〜ちゃん普段は、3人同じ位置に立つことって出来ない。けど、ああいう風に各地で踊ってるからこそ出来る『FUSION』。言いたくなりますよね(笑)。あれは、やっぱりシビれたね。」

かしゆか「今までこんなに長く一緒にいて、同じパフォーマンスをするのに、離れた国にいるってことなかったもんね。1人ずつ撮影するとかはあったけど、すごく遠く離れたステージとかはあったけど、でも同じ国、同じ空間にいて、一緒に作ってたのが、国をも離れ、見えない時差もある所で一緒にするっていうのは初の試みだけど、成功した時にPerfumeの絆というか、お互いを信じる強さが、やっぱりほかの人とは比べ物にならないくらい、しっかり心の中に積み重ねてきて、確固たるものがあるんだなってのをすごい感じたよね。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「改めて、そういうのを確認させられたというか。でもそれが自信にもなったし、それはチームのみんなもそうだったみたいで、チームもいつも同じ所で、みんなで力を合わせてやるじゃん。それも大変なの。同じものに向かって『FUSION』(笑)。大の大人がひとつのことにってのも難しいことなんだけど、でもそれでやって来たけど、それが3分割になっちゃうから、力も3分しちゃうんじゃないかっていう不安があったけど、でも1人1人がマンパワー出しまくってやれたからね。成功しまして、良かったね〜。」

のっち「これからも[YouTube]で見れるので、ぜひ見てほしいです。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「ぜひとも、みんな見てみてください!というわけで、Perfume重大ニュースベスト6紹介しました。よかったんじゃないですか?」

のっち「いい感じだったと思います。」

あ〜ちゃん「今までの中でも、結構いい感じだったんじゃないですか?仕事だけじゃなく、プライベート入れてきましたね。」

のっち「ありがとうございます(笑)」

あ〜ちゃん「しかも、いい感じの順位のとこでね。いいですよ。非常に良かったです。」

のっち「やっぱり、脱出ゲームの賜物ですか?(笑)」

かしゆか「チームワークですか(笑)」

あ〜ちゃん「そこでも磨かれましたね。じゃあ、年内最後ということで、今年も本当にお世話になりました。たくさんの活動を見守ってくださり、応援してくれて本当にありがとう。ということで・・・」

3人メリークリスマス!&ハッピーニューイヤー!!

SCHOOL OF LOCK!


ということで、今年もPerfume研究員とPerfume LOCKS!を1年間応援してくれて、ありがとうございました!!今年の放送は今週で最後です。(Perfume研究員は、大晦日には紅白歌合戦の出演もあるのでお楽しみに!)

来年のPerfume研究員は、どんな新たな挑戦に挑むのでしょうか。
来年も応援よろしくお願いします!


Perfume研究員への研究依頼、質問、感想、メッセージは、[Perfume掲示板][メール]まで!待ってます♪
- Prev || 1 || Next -
<   2017年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE