NEWシングル最新情報の研究!
七夕なので願い事を短冊に書いて研究せよ!

Perfume LOCKS! 2017.7.10 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


「ニューシングル『If you wanna』の最新情報を研究せよ!」

あ〜ちゃん2017年8月30日(水)に、NEWシングル『If you wanna』リリース決定しました〜!

SCHOOL OF LOCK!


3人「いぇ〜い!!(拍手)」

あ〜ちゃん「こちらが表題曲となっておりまして。」

かしゆか「タイトルなんですね、今の。」

あ〜ちゃん「そうなんです。何か続きがありそうよね。“♪If you wanna〜”って。曲自体は、新しいリズムなんで、新しいリズムの取り方を提唱したいです。この楽しさを広めていきたいなってのはあります。」

かしゆか「今までにないPerfumeの音になってると思うし、みんなも楽しめると思う。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「声も、結構ケロケロとしてるよね。」

かしゆか「そうかも。久しぶりにケロケロっとした感じかも。」

あ〜ちゃん「で、いつものごとく、歌い分けは不思議な感じになってまして、絡み合う声たちって感じですかね。踊れる曲だと思いますから、これは夏に聞いて欲しいな〜。」

かしゆか「夏にピッタリな気がする。」

あ〜ちゃん「8月30日、秋口と言ってましたけど、まだまだのっちさん的には…」

のっち「真夏です。」

かしゆか「“真”が付くくらい夏だと(笑)」

のっち「そうでしょ!」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「ぜひとも、こちらで踊っていただきたいなと思います。それが1曲目で、2曲目が『Everyday』っていう。」

のっち「泡だ!」

あ〜ちゃん「パナソニックの泡洗浄の洗濯機の映像、見てくれましたでしょうか。叩き洗いとかもみ洗いとか、いろんなことをダンスでやってるんですけど。ダンスであそこまで組み込むのも初めてだし、最初聞いた時は笑っちゃったけど、『あんなオシャレに展開出来るんだ。MIKIKO先生、天才!』って誰もが思ったし、なんでも難題をクリアしていってくれるんだね。この曲も、あの振付で輝きを増しました。今流れてる部分もありますけど、そのほかの部分もかっこよくって、早くフルで聞いて欲しいなってのはありますけどね。次のシングルは踊れる楽曲、心弾む楽曲だと思いますから。」

「AWA DANCE Perfume×Panasonic」【 コチラ 】

かしゆか「夏にピッタリですね。」

あ〜ちゃん「ぜひとも皆さんには楽しみにしていただきたいなと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
「七夕なのでPerfumeの願い事を短冊に書いて研究せよ!」

かしゆか「ちょっと過ぎちゃったけどね(笑)」

あ〜ちゃん「こういうのって前だと分かるけど、終わってからやるって何なの?(笑)」
ウルトラサーバーから大量の短冊が出てきました!

かしゆか「ひとり5枚やるのかな?」

あ〜ちゃん「これ、5個叶うわけではないんですよ、奥さん!これ、中で1個だけ選ばれるんですよ。」

Perfume研究室の七夕は、毎年恒例・ウルトラサーバーが選んだ1枚のみしか飾ることが出来ません!さて、今年の3人の願い事は…

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


3人「書けました!」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「じゃあ、まず私からいきます。」

SCHOOL OF LOCK!


『ネコ語が話せるようになりたい』
『リヨンの抜け毛がおさまりますように』
『夏が少しでも涼しくありますように』
『家にある本を読む気力がわきますように』
『みんながもっとドラマを見てくれますように』


のっち「なるほどね。とても、かしゆからしい5個でした。飼い猫とお話出来たらいいし。」

かしゆか「ネコ語っていったのは、リヨンとはある程度、目とか表情やらで会話が出来るので、外の野良猫とも会話をしたい。なんなら家に来ないかって誘いたいから。」

のっち「ナンパしたいと。」

かしゆか「ナンパするためにもネコ語を習得したい。」

のっち「ネコって今、毛抜ける時期だったりするの?」

かしゆか「ちょっと前から、梅雨の時期から換毛期っていって抜け毛の時期で、すごいのよ。毎日、掃除機かけても、フワフワたまってくるから。」

あ〜ちゃん「それ、しょうがないやん。」

かしゆか「しょうがないけど、せめて少しでも減ってくれないかな。あと、夏が少しでも涼しくなってほしい。」

あ〜ちゃん「これはいいね。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「暑いのやだから。これは全員が思ってる。で、家にある本を読む気力がわきますように。まずは、そこから。手に取ることさえ、億劫になってるから。」

あ〜ちゃん「それなら買うなや(笑)」

かしゆか「なんか、本ってたまらない?」

のっち「たまる!」

かしゆか「ほらね。たまるよね〜!」

のっち「気力がわけばね、読めるんだよね。」

かしゆか「そのスイッチが入るまでが、何年かかるかって話なの。だから、その気力が欲しいなってのと、あと、もっとみんなドラマを見てくれ!」

のっち「だって、かしゆかがぶっちぎりで量、見過ぎてるから。」

あ〜ちゃん「この間、10個見てたから。友達いないの?ってなったもん(笑)」

かしゆか「確かに。友達いないのかもしれない(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー「1個目のやつ、採用!」

かしゆか「ネコ語が話せるように。ヤバい!ナンパしていいって。」

あ〜ちゃん「いいってわけじゃないけど。願い事を吊るすことを採用してくれてるだけで、これを叶えるとは言ってないんですよ。やらしいよ、本当に。何のための5枚だ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「続いて、のっちさん、いっていいですか。」

SCHOOL OF LOCK!


『おいしいって言いたい』
『嬉しいって言いたい』
『おもしろかったって言いたい』
『かわいいねって言いたい』
『ちょうどいいねって言いたい』


かしゆか「えっと…今日中に叶うんじゃないかな?(笑)」

のっち「なんか、『おいしい!』とか『おもしろかった!』とか『かわいいね!』とか、ポジティブな言葉をたくさん言いたいなって。人に対して。そういう環境に自分が出来たらいいなと思って。」

あ〜ちゃん「最後の、『ちょうどいいね』っていうのは…?」

のっち「ちょうどいいねって、めっちゃいい言葉じゃない?寒いでもない、暑いでもない。今日ちょうどいいね。塩っ辛くも、薄くもない。ちょうどいいね。最高じゃない?そういうものに私はなりたい。」

ウルトラサーバー「5つ目のやつ、採用!」

のっち「ちょうどいいね。ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「納得なんですか?腑に落ちてます?(笑)」

のっち「腑に落ちてます。」

かしゆか「ほかはもう願えないですからね。」

のっち「個人的に言っていきます(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「じゃあ、最後に私、言っていきますよ。」

SCHOOL OF LOCK!


『断捨離できない自分とうまく付き合えますように』
『大奮発しすぎませんように』
『寝つきよくなりますように』
『新しい所でもたくさん愛されますように』
『新しく入ってくる人と仲良くなれますように。運転だけどうかお願いします。』


かしゆか「1個目は、断捨離?」

あ〜ちゃん「そうなんですよ。これは〇〇の時の○○さんにもらったやつだから、思い出だからっていって、ずっと取っといちゃうんですよ。そういう物が多くなりすぎちゃって、お洋服もそうですけど、物もそうだし、食器とかもすごい増えちゃうんです。ただ使うたびに、その人のことを思い出すんで、きっと気持ちは届いてると思うんですけど。自分もプレゼントとか渡す時に、渡せたことでハッピー。嬉しかったな。喜んでもらえた。そういうもんじゃないですか。その後は、その人の自由だし。手から離れていってからは。でも、自分ではそこが消化出来ないというか、うまく付き合えなくて。『しなきゃ、しなきゃ。部屋がゴタついてるぞ。』って思うんだけど、全部大切で。それをちょっとうまく噛み合いたいなって。あと、人にプレゼントしすぎるんで。」

のっち「でも、それはいいことだよね。」

かしゆか「ちょっと盛っちゃうんだね。」

あ〜ちゃん「ちょっとやり過ぎちゃう。『よっしゃ!』って勝手に拍車がかかっちゃう時があるんで。」

あ〜ちゃん「男気出ちゃう(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「奮発しすぎないようにってのは、プレゼントのってことか。」

あ〜ちゃん「あと、寝つきはよくなりたいですね。下手くそなんで。」

かしゆか「意外でした。」

あ〜ちゃん「知らん間に朝まで起きてて、それの戦いなんで。『また寝れない。明日もあるのに。なんで寝れんの〜!』っていう。悲しみの夜。」

かしゆか「それは少なくなってほしい。」

あ〜ちゃん「そして、3年間支えてくれたマネージャーさんが異動することになっちゃって、人事なんでしょうがないんだけど。出世ですから。明るく送り出したいんですけど、本当に大切な仲間なんで、新しい所でもたくさん愛されますように。そして、ウチに来てくれる新しい人。運転だけはどうか。」

かしゆか「車酔いが激しいんでね。」

あ〜ちゃん「どうかそこの所はお願いします!」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「どれ、採用されるんだろう。…あ、悩んでる、サーバー。」

あ〜ちゃん「珍しい!」

かしゆか「サーバーにも心がある!」

のっち「人工知能が発達してるから。」

かしゆか「面白くいくか、マジにいくか(笑)」

あ〜ちゃん「それ言われたら、出しづらいと思いますよ(笑)」

のっち「例のマネージャーも近くにいることだし(笑)」

ウルトラサーバー「5つ目のやつ、採用!」

あ〜ちゃん「新しく入ってくる人と仲良くなれますように。」

のっち「離れていく、今いる彼のことは…(笑)

あ〜ちゃん「4つ目は振ったんですね(笑)」

かしゆか「そこはかけないでくれと(笑)。採用された願い事は、ウルトラサーバーのケーブルに吊るしておきます!」

SCHOOL OF LOCK!


ちょっと遅い七夕。3人の願いは叶うかな…?

そして、発表されたNEWシングルの新情報!8月30日(水)リリース決定です!
この夏の楽しみがひとつ増えたね!
NEWシングルに関する情報は、今後のPerfume LOCKS!でも随時発表していくのでお楽しみに!
Perfume研究員への研究依頼、質問、感想、メッセージは【Perfume掲示板】【メール】まで!待ってます♪

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 || Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE