SCHOOL OF LOCK!


『Perfumeサンタからのクリスマスプレゼントを研究せよ』


のっち今日はクリスマスイブです!

かしゆか「イェーイ!」

あ〜ちゃん「(口で鈴の音) シャンシャンシャンシャン!シャンシャンシャンシャン!」

のっち生徒のみんな!メリークリスマス!

2人メリークリスマース!!

のっちさぁ、そんな日なのでPerfumeサンタから生徒のみんなにクリスマスプレゼントを用意しました!

3人「イェーーイ!!!(拍手)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「さぁ、こちらはPerfume Closetで販売されている『ONE POINT SOCKS』、そして『PILE LOGO SOCKS』です!よいしょー!」

あ〜ちゃん“クリスマスSpecialパッケージ”で販売されているソックスだよ!」

かしゆか「今ね。」

のっち『ONE POINT SOCKS』の方が女の子のソックスで、かかとのとこにパールがついてるのと小ちゃいリボンがついてるの。『PILE LOGO SOCKS』の方が男の子用。パイル地でPerfumeってロゴが入ってる暖かいソックスです。

あ〜ちゃん「う〜ん!」

かしゆか「ちょっともこもこして。」

あ〜ちゃん「縦地にPerfumeって入ってるんだよね。」

のっち「こだわりました。」

あ〜ちゃん「こだわったよ〜。」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「Perfume Closetっていうのは私たちが作ってる洋服のブランドなんだけど。ソックスもこだわりましたよ。」

あ〜ちゃん「はい。ソックスに関してはやっぱり思いがね、あるんで。」

かしゆか「好きですから。この丈感、絶対かわいいよね。」

あ〜ちゃん「かわいい。」

のっち「細く見える。」

あ〜ちゃん「これほんま、履いたらわかるって感じ。」

のっち「あと薄手だから女の子は、くるぶしの細さが際立つよね。」

あ〜ちゃん「そうなんよ。冬じゃけ寒いかもしれんけど、ストッキングでも履いて、その上にこれ合わせても全然着膨れとかしないような、薄いやつなんで。履いてほしいね。」

かしゆか「ぜひ履いてほしい!」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃんじゃあ、このソックスが欲しいっていう生徒のみんなは【 Perfume掲示板 】「ソ・ッ・ク・ス」であいうえお作文を書いて書き込んでください。ソ、ッ、ク、ス、…(笑)」

かしゆか”ッ“のところどうしたらいいですか?(笑)」

のっち「小ちゃい”ッ“のとこ。」

あ〜ちゃん「”ッ“という感じの。これは…ですよね。」

のっち小ちゃい“ッ”で始まるべきか、大きい“ツ”でもアリですか?」

あ〜ちゃん「あー…それはまぁ、アリですね。」

のっち「優しい。」

あ〜ちゃん「小ちゃい“ッ”からどうやって始まるんですか?『ッゲェ〜〜〜〜ッ!」みたいなことですか?(笑)」

かしゆか「『ってか〜』!(笑)」

のっち「感嘆詞になるな。使いどころも見どころ。」

あ〜ちゃん「その中からプレゼント当選者を決めたいと思います。たくさんの書き込みお待ちしています!」


M Twinkle Snow Powdery Snow / Perfume


SCHOOL OF LOCK!


ここで、Perfume LOCKS!についてお知らせです。

あ〜ちゃんPerfume LOCKS!ですが、来週のSCHOOL OF LOCK!が大晦日の特番で、いつもと違う放送になるということで、今夜は年内最後の研究になります!

のっち「なんてこったい!」

かしゆか「そうだったんだ〜。」

あ〜ちゃん来週はSCHOOL OF LOCK!はSCHOOL OF LOCK!でカウントダウンがありますし、私たちも横浜アリーナでカウントダウンしています!

のっち「そうなんです!」

かしゆか「やるんです。」

あ〜ちゃん「そして12月31日大晦日は紅白歌合戦さん。」

のっち「はい。」

かしゆか「うん!」

あ〜ちゃん「出演決定しています!」

3人「やった〜〜〜!!!(拍手)」

あ〜ちゃん「ありがとうございます!」

かしゆか「11回目!」

あ〜ちゃん「すごいよー。本当嬉しいよね。」

のっち「すごいね。」

かしゆか「ありがたい。嬉しい。」

あ〜ちゃん「はい。まだまだ2018年Perfume動いてますからね!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
『かしゆかの30歳のバースデーを研究せよ』


のっちかしゆかは、昨日、12月23日がお誕生日でした!おめでとう〜!

あ〜ちゃんイェーイ!!

かしゆかありがとうございます!

のっち「ついにPerfume、30代、2人目!」

あ〜ちゃん「よっ!」

かしゆか「はぁ〜、来ちゃったな。」

のっち「(いい声で) いらっしゃいませ。」

あ〜ちゃん「あははは、30代の先輩してる(笑)」

のっち「30歳へいらっしゃいませ。」

あ〜ちゃん「たったの3ヶ月で30代の先輩やってる。」

のっち「のっちが9月に30歳になって。2人目です、かしゆかさん。」

あ〜ちゃん「ですね。」

かしゆか「あっという間だったな、のっちがなってから。」

あ〜ちゃん「早いんだよね。じゃあこの1年の何か目標的なもの、黒板にいいですか?」

かしゆか「書きましょう。」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「ちなみに。ちなみに去年は、『女性らしく、女の子らしく』という目標でした。」

かしゆか「はい。」

のっち「達成できましたか?」

かしゆか「どうでしょうかね…達成できたのかなぁ?なんかどんどんお喋りになってってる感はあるんだよなぁ。」

2人「(笑)」

かしゆか「おしゃべりが過ぎる感じで、ちょっと注意されること多々だからなぁ。」

のっち「多々だなぁ。喋るよね〜。」

かしゆか「(笑) さ!書けました!」

あ〜ちゃん「おっ!」

かしゆか「発表します。」

のっち「お願いします。」

SCHOOL OF LOCK!


『感謝』

かしゆか30歳になるって考えたときに、のっちが30歳になってから、自分が30歳になるんだって考え始めて。いろんな30年間振り返ったりとか、今の自分の状況とか自分の感情とか、人間的にどんな感じかなって俯瞰してみたりとか、いろんなことを考えたときに、今までの出会った人がいて、あ〜ちゃんとのっちがいて、今の私が作られてるんだなっていうのをすごく感じて。なんか…今、関わってくれている人とか、過去に会った人がいなかったら、きっと今の私はここにいないし、こういう性格にもなってなくて。でも想像できないんだけど、これ以外の人生は。きっと普通の人じゃ経験できないことを沢山させてもらって、いろんな感情を教えてもらって。人間的にすごいたくさんの経験をさせてもらって、豊かな人生にさせてもらって。人のことを思いやれる人になれてるかなって30歳になってちょっとずつ考えるようになってきて。そう思えば思うほど、やっぱり支えられてきているんだなっていうのをすごく実感したのでこの言葉を選びました。たくさん口に出して感謝を伝えていける人間になれたらいいなと思ってます。

SCHOOL OF LOCK!



M STAR TRAIN / Perfume


あ〜ちゃん「改めて、おめでとう!」

のっち「おめでとう!」

かしゆか「ありがとう。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「ということで、2018年の研究は以上。」

のっち「1年間またお付き合いしていただきました。」

かしゆか「あっという間でした。」

あ〜ちゃん「本当にありがとうございました。」

2人「ありがとうございました。」

あ〜ちゃん「なんかベスト1研究とかさ、そういうのあんま聞いたことないよね。」

かしゆか「あぁ、そうね。」

のっち「ないね!」

あ〜ちゃん「なんか聞いてみたい!」

のっち「聞いてみたい!」

あ〜ちゃん「この研究がいちばん好きだ!とか。」

のっち「あぁ!」

かしゆか「1年間たくさんの研究してきた中で。」

あ〜ちゃん「これがいちばん好きだった!みたいな。そういうの。」

かしゆか「気になる!」

あ〜ちゃん「気になるよね。」

かしゆか「研究員としては統計を取った方がいいかもしれないですね(笑)」

のっち「そうだね(笑)」

あ〜ちゃん「そうですね。研究っぽいこと…します?(笑)」

のっち「あはははは(笑)」

かしゆか「研究してるのに…いつもやり投げ?(笑)」

のっち「やったことないよね。」

かしゆか「やって終わり、やって終わり!」

あ〜ちゃん「そうだね(笑)」

かしゆか「統計とりましょうか。」

あ〜ちゃん「はい。ちょっとなんか送って来てください。」

2人「はい。」

あ〜ちゃん「ということで、それでは!」

3人良いお年を〜!!

ということで、2018年の研究は終了です。Perfume LOCKS! を1年間応援してくれて、ありがとうございました!! (Perfume研究員は、大晦日には紅白歌合戦の出演、そして横浜アリーナではカウントダウンライブも!)皆さん、良いお年を。来年も応援よろしくお願いします!

SCHOOL OF LOCK!