Perfume的夏の思い出&Perfume GO!の研究!!

Perfume LOCKS! 2019.9.9 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


ラジオネーム「エンページ」からの依頼
『Perfume的夏の思い出を研究せよ!』


あ〜ちゃん「Perfume的ということですが。まず浮かぶのは夏フェスですかね〜。」

のっち「だね!」

かしゆか「そうだね〜。」

あ〜ちゃんジャパン(ROCK IN JAPAN FESTIVAL)から始まって…SUMMER SONIC。」

2人「うん。」

あ〜ちゃん「晴れましたね!」

かしゆか「晴れました!」

のっち「晴れた〜!」

かしゆか「真っ昼間の時間ね、2時からで。かんかん照りでしたね!」

のっち「あちかった〜!」

かしゆか「ビックリした〜!」

あ〜ちゃん「マジで暑かったね。」

かしゆか「しかもジャパンともセットリスト変えて、サマソニ寄りにして攻めたセットリストにしたんだよね。」

あ〜ちゃん「そうだね。曲間もすごく短くしたり、曲が突っ込んでいく様なタイプの曲にして。」

かしゆか「ちょっと欲張って、9曲もやっちゃって。」

のっち「やった。」

かしゆか「ぐったり。」

のっち「ぐったり(笑)」

あ〜ちゃん「マジやられたよね。」

のっち「やられた。」

あ〜ちゃん「静かに帰ったもんね。」

3人「(笑)」

あ〜ちゃん「ほんとに(笑)」

かしゆか「BLACK PINK横目にね、静かに帰ったね(笑)」

あ〜ちゃん「静か〜に帰ったよね、ほんとに(笑)『……疲れたね』って(笑)」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「でもやり切った!」

かしゆか「やり切りました!」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「サマソニでしたが。SWEET LOVE SHOWERもね、ありまして。」

かしゆか「気持ちよかったね。」

あ〜ちゃん「ありゃ気持ちいいわ。」

のっち「ね!もう涼しかったよね。」

かしゆか「涼しかった。」

のっち「8月後半か。」

あ〜ちゃん「でも朝は暑かったんだけども、夜になるにつれて、やっぱり山とか湖のある所だから涼しくなってきて。ほんと最高!ってなって。」

かしゆか「最高だったね。いい時間にやらせてもらったね、夕方のでちょうど日が暮れるタイミングで。」

あ〜ちゃん「うん。だから、夕焼けの西陽がガ〜ッてきてるところから、ステージがスタートして。曲がラスト2曲になったぐらいからもう暗くなって照明がガンガン効くようになったっていう。」

かしゆか「最高でしたよ!」

あ〜ちゃん「めちゃくちゃロマンチックな時間を…私たちも夜景を楽しみながら、踊れたね〜。」

のっち「ね〜。」

かしゆか「気持ちよかったです。夏フェス良いね、やっぱり。」

あ〜ちゃん「いいな〜。しかもさ、赤ちゃんいっぱいいたね。」

2人「いっぱいいた!」

かしゆか「なんだろうね〜。山中湖だからかな?SWEET LOVE SHOWER、家族でみんなでピクニックみたいな感じで来る人多いよね。」

あ〜ちゃん「多いね。」

かしゆか「本当に、あんなにちっちゃい子いるフェスないよね。」

あ〜ちゃん「ないよね〜。」

かしゆか「どこの誰の子?みたいな子がいっぱい(笑)」

あ〜ちゃん「いっぱいおってね。」

のっち「あと、あ〜ちゃんのワンちゃん…ぽぽちゃん一緒に来てたんだけど。」

あ〜ちゃん「行きました。」

のっち「ぽぽちゃん爆走で!」

かしゆか「爆走。もう草原で楽しんで楽しんで!」

3人「(笑)」

のっち「ドッグラン!」

あ〜ちゃん「離した途端!」

のっち「ぽぽちゃん女の子で、イケメン好きなのよ。」

あ〜ちゃん「(笑)」

かしゆか「好きね。好きよ。」

あ〜ちゃん「男の人好き。」

のっち「イケメンに寄っていって、抱っこしてもらって落ち着くみたいなとこがあるんだけど。」

あ〜ちゃん「ある〜。」

のっち「もうぽぽちゃんのイケメンレーダー…めちゃくちゃ発揮されてて!」

あ〜ちゃん「されてた。」

かしゆか「あっちにも!こっちにも!ってなってた(笑)」

のっち「『あ〜!フレデリックかっこいい!』」

あ〜ちゃん「(笑)」

のっち「『あ〜!なにこのイケメン![ALEXANDROS] かっこいい!』」

あ〜ちゃん「(笑)」

かしゆか「足元ですすす〜って。」

のっち「足元スルスルスル〜。」

あ〜ちゃん「『才能ある人、好き…!』やってましたね。」

かしゆか「やってました。忙しいそうでした。」

のっち「忙しそうだったね(笑)」

あ〜ちゃん「しっかりボーカル行ってましたね(笑)」

のっち「(笑)」

かしゆか「行ってた!ちゃんと見極めてた。」

のっち「ちゃんとボーカル行ってた。」

あ〜ちゃん「フロントマン行ってました。…あれはちょっとやっぱ。」

かしゆか「なんだろうね。なんか嗅ぎ分ける力あんのかな!?」

あ〜ちゃん「あるのかもしれないですね。」

かしゆか「すごいじゃん(笑)」

あ〜ちゃん「そのレーダーちょっと欲しいですけどね。」

のっち「ね〜(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「よくわかんないんだよね〜、もうすごい楽しかったけど。KOYABU SONICもあります。」

かしゆか「そうですね。」

あ〜ちゃん「これで締めくくりでしょうか。」

のっち「ねえ〜!」

かしゆか「そうだね。」

あ〜ちゃん「9月15日、大阪行くね。」

かしゆか「楽しみだね。」

あ〜ちゃん「楽しみだよねぇ!」

かしゆか「他のフェスとは違う空気感あるもんね。」

あ〜ちゃん「そうだね。しかも室内だし、あとやっぱり、いつもネタをやらせてもらうよね(笑)」

のっち「そうだ!」

かしゆか「やるね。」

のっち「去年、めだかさん…池乃めだかさんといっしょに、なんか…ちっちゃくて見えないコントみたいなのやってめっちゃ楽しかった。」

かしゆか「あれどこだろう?みたいな(笑)」

あ〜ちゃん「たまんなかったよね(笑)」

かしゆか「あんな、本番にちゃんとズコーッとやったの初めてだよね(笑)」

3人「(笑)」

かしゆか「しっかりズコーッってやる(笑)」

のっち「新喜劇流ズコーッを教えてもらって。」

あ〜ちゃん「うん。めちゃくちゃ楽しかった。」

2人「楽しかった。」

あ〜ちゃん「ね〜、本当に。夏はね、まだまだ終わりませんので。」

かしゆか「そうですね。」

あ〜ちゃん「学校…大学もね、高校も、いろんなの始まってると思いますけれども、まだ自分なりの夏はまだまだ過ごせると思います。楽しんでくださいね。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「さて、Perfumeですがいよいよ9月18日(水)にベストアルバム『Perfume The Best “P Cubed”』がリリースになります。」

3人「わ〜い!」

のっち「もうすぐ〜!」

かしゆか「もうすぐだ〜!」

あ〜ちゃん「もうすぐなんだね〜。」

かしゆか「とうとうですね。」

あ〜ちゃん「うん。毎日ね…さっき夏の思い出話しましたけども、もうプロモーションプロモーションの…撮影撮影。アルバムをしゃべるしゃべる。昔を振り返る振り返る…の毎日でございます(笑)」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「本当に、いつまで振り返るん!?って、振り返るもんそんなにあるかな?っていうぐらいね、掘り下げて掘り下げて。」

かしゆか「掘ってますね〜。」

あ〜ちゃん「いろんなところで自分たちを見つめ直しています(笑)」

のっち「はい(笑)」

あ〜ちゃん「ほんでこのアルバムがね、海外のリリースも決定しているんですよ。」

のっち「ありがたい!」

あ〜ちゃん台湾で、9月20日(金)

2人「わ〜!!」

あ〜ちゃん「のっちの誕生日に。」

のっち「本当だ!」

あ〜ちゃん「盤が台湾でも届くということで。」

2人「嬉しい。」

かしゆか「そして、2020年。ドームツアーのタイトルも決まりました。『Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome』!!」

あ〜ちゃん「ベストアルバムを引っさげてやることとなりました。前もやったなと思ったんですけど、その時は東京ドームをやらないことにしてたんで。ここまでやるのは初めてらしい。」

かしゆか「そうだね、Dome Edition※としてやってたしね。」(Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」)

のっち「そうだそうだ。」

あ〜ちゃん「なんで、今回はドームツアー用にLIVEを構成していこうと思っていますので。より多くの人に観に来ていただけたらと思っております!楽しみにしててね!」

SCHOOL OF LOCK!


『ベストアルバムリリースが近いからPerfume GO!の出現率もアップしているかを研究せよ』


かしゆか「こんなところでPerfumeと遭遇!というメッセージを紹介していきます!題して…!」

3人Perfume GO!!!


かしゆか「たしかにベストアルバムリリース前なので、Perfume GO!の出現率がアップしているかもしれないね。」

あ〜ちゃん「あ〜!」

のっち「そうかも。」

かしゆか「増えてるといいですね(笑)」

あ〜ちゃん「増えてるといいよなぁ!」



今日学校帰りに友達と2人でpcp18を見に行きました!!
歩いてる時から「え?今日ライブなの?」ってレベルで
テンション上がりまくってて、
見つけた時は2人ともテンション上がりました。
あ〜ちゃんが美しすぎて「あ、あ、あやかぁ。」って言いましたよ。

クラリー
女の子/15歳/大阪府


3人「(笑)」

あ〜ちゃん「えっ…?」

かしゆか「え、えっと…クラリーちゃん、大丈夫?」

のっち「15歳の女の子だよね?!」

あ〜ちゃん「(笑)」

かしゆか「あ、あ、あやかぁ。」

のっち「48歳、男性じゃないよね?」

(♪怖いBGMが流れる)

あ〜ちゃん「あっ、怖い曲流れてきちゃった(笑)」

かしゆか「あ、あ。あやかぁ…。」

あ〜ちゃん「あ、怖い怖い!おじさん、おじさんがいるよ〜!」

かしゆか「あやかぁ…、あやかが美しい…。」


あ〜ちゃん「おじさんだよ、怖いよ〜?!」

のっち「(笑) そうそう、PCP(“P cubed”ポスター)っていうのが、Perfumeのゆかりの地に。撮り下ろしグラフィックポスターを貼っているんです!日本各地に。」

かしゆか「いろんな所にね。」

のっち「そうそう。ヒントだけ出ていて、どこに実際にポスターが貼られているかは詳しくは載ってないの。みんなに探してもらうっていうね。」

かしゆか「クラリーちゃん、「pcp18」って書いてたんだけど、18っていうのは18枚目のポスターってことなんですね。」

のっち「そう!」

かしゆか「それがあ〜ちゃんだったと。」

あ〜ちゃん「嬉しい。」

かしゆか「今回のカメラマンに撮ってもらった写真は、みんな知らない顔がたくさんあるもんね。」

2人「ある!」

かしゆか「自分では気づかなかった顔とか、こんな表情するんだ…!あ、あ、あやかぁ…!」

2人「(笑)」

(♪怖いBGMが流れる)

あ〜ちゃん「まただぁ。」

かしゆか「あやかぁ…う、美しい…!」

あ〜ちゃん「こわい。」

のっち「あやかちゃん、こわいね?」

あ〜ちゃん「またやってるよ、こわい。」

かしゆか「あやかのポスター欲しい…!」

あ〜ちゃん「おじさんだぁ…。」

かしゆか「この人に言えばポスター貰えるかな?」

あ〜ちゃん「もらえないもらえない。」

のっち「P Cubedの中に入ってるから!」

あ〜ちゃん「こわい。」

のっち「アルバム買ってもらったら、この写真入ってるから。」

かしゆか「完全生産限定盤、買う〜。」

あ〜ちゃん「(笑) あ、ありがとうございます。」

かしゆか「ということで!PCP18を…!

3人ゲットだぜ!

SCHOOL OF LOCK!




この前、「音楽と人」の表紙を見ました!
凛とした雰囲気があって、本当に3人が目の前にいるんじゃないかな?と思いました。
一つ気になったのは、のっちがピンク、かしゆかが黄色、あ〜ちゃんが青(水色?)の衣装だったことです。
私の勝手なイメージでは、ピンクがあ〜ちゃん、黄色がのっち、青がかしゆかだったので最初はびっくりしたけど、新鮮な感じがイイ!
何よりかわいいしかっこいい!!!同じ女性として本当に憧れです✨

れもんまーち
女の子/20歳/千葉県


のっち「…憧れです✨(きらーん)…ということです(笑)」

あ〜ちゃん「きらーんまで読むんだね(笑)」

かしゆか「きらーん、付いてるね。」

のっち「そう、『音楽と人』ね。音楽雑誌ですけど、表紙をやらせてもらって。今まで何度か表紙をやらせてもらったことあるんですけど。むちゃくちゃ大人な仕上がりになりましたね。」

2人「そうだね。」

あ〜ちゃんアミタ(マリ)さんだからかな?」

かしゆか「カメラマンね。」

あ〜ちゃん「そうそう。成長を見守ってくれてて。で、アミタさんに会うときは…これまで自分たちがこんなふうになりましたよ!みたいな報告をするような。写真を撮られている時に、そういう感覚があります。」

のっち「あるある。」

かしゆか「そうだね。アミタさん特有のツーショット撮影あるよね。」

あ〜ちゃん「ある〜!」

のっち「そうだ!中身までちゃんと見て〜!」

かしゆか「これは絶対に中身まで見てほしい!なんか『音楽と人』でアミタさんのときしか出てこないような、あ〜ちゃんとかしゆか、あ〜ちゃんとのっちとか、のっちとかしゆかみたいなツーショットのシーンが結構あって。他で見せない表情だよね。」

あ〜ちゃん「あれいいよね。」

のっち「からみだよね。」

かしゆか「ドキッてするみたいな。」

のっち「ドキッとするよね。」

あ〜ちゃん「する。」

のっち「ぜひぜひ、中まで見てください。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「あと『GOETHE』もさ、表紙だよね。」

のっち「表紙になってる!」

かしゆか「ですね〜。」

あ〜ちゃん「あの赤い衣装で撮ったんですけど。」

かしゆか「真っ赤な服で。」

あ〜ちゃん「あれもまたね(笑)」

のっち「ねっ!」

あ〜ちゃん「はずかしいけども。」

かしゆか「ちょっとはすかしいね。キャリアウーマンみたいな感じではすかしいね(笑)」

あ〜ちゃん「あの時に、結局インタビューには載ってなかったんですけど、『やっぱり働く女性をクローズアップしていきたいので、Perfumeさんお願いします』って言ってくれて。そのインタビューで『男性に、ここは女性が勝ってるなって思う部分はなんですか?』って質問があったんですよ。」

のっち「お〜。」

かしゆか「言われたね。」

あ〜ちゃん「そこで、のっちが…」

のっち『女性に生まれた瞬間から勝ちでしょ』

2人「……ヒューーーー!!!」

かしゆか「言う〜〜!」

あ〜ちゃん「お〜〜!」

のっち「…えっ、こんな感じでいいですか?」

あ〜ちゃん「ははは(笑) 全然使われてないです!」

のっち「使われてなかったんだ!(笑)」

あ〜ちゃん「全然使われてないです!」

かしゆか「もうなんか(笑)」

のっち「チェックしてください!ということで『音楽と人』の表紙でPerfume…!

3人ゲットだぜ!



今日は模試でした!英語の長文でLet Me Knowが出てきたので、めっちゃくるくる囲ってました!
そのあとは急に頭がPerfumeさんでいっぱいになって、テスト中なのに雑誌やPerfumeCAFE、ポスターやアルバム、ライブのことを考えてて、気づいたらめっちゃ時間たってました!

ららふらっしゅ
女の子/15歳/大阪府


のっち「大丈夫?」

かしゆか「危ない危ない、大丈夫?」

あ〜ちゃん「いやいや模試の最中に!」

かしゆか「テスト中だよ。」

あ〜ちゃん「大事な時に、こりゃあいけんね。」

のっち「ね。」

あ〜ちゃん「(笑) でも“Let Me Know”をくるくるくる〜!!」

かしゆか「あ〜!ってなったんだね。嬉しいね。」

あ〜ちゃん「あと、Perfumeカフェね。今『Perfume The Best “P Cubed”』のリリースを記念して、9月5日からTOWER RECORDS CAFE渋谷店と梅田NU茶屋町店で、コラボカフェが開催中です。

のっち「ほぅ〜。」

あ〜ちゃん「メニューも見ましたけど、美味しそうだった。」

かしゆか「美味しそうだったね。」

あ〜ちゃん「あの、1個怪しいのあったんですけど。」

2人「なに?」

あ〜ちゃん“レーザービーム”っていうフルーツの乗った美味しそうなデザートがあったんですけど、そのお皿が…むちゃくちゃFuture Popなんですよ。」

のっち「(笑)」

かしゆか「黒いお皿に白い線がばーっと引いてあったね。」

あ〜ちゃん「これFuture Popじゃね?」

かしゆか「レーザービームより(笑)」

あ〜ちゃん「ちょっとなっちゃったのは。」

のっち「そうだね(笑)」

あ〜ちゃん「ここだけの話ですけど、やっぱりレーザー感を出してくれたんでしょうか。」

かしゆか「そうだね、共感する人いたかもしれないね(笑)」

あ〜ちゃん「ぜひとも、そちらのほうも見に行っていただければと思います!テストの長文で「Let Me Know」…!

3人ゲットだぜ!



ドラえもんの中で放送されてるミュージックステーションっぽい音楽番組に
Perfume似ている3人が出てました!

キツネは、FOX
男の子/19歳/愛知県


(♪BGMで「未来のミュージアム」のインストが流れてきて)

のっち「うわ〜!これいちばんPerfume GOっぽいの来た!」

あ〜ちゃん「すっご〜い!」

かしゆか「本当だね。かもしれないって。」

あ〜ちゃん「しかもこの曲だとめっちゃ合うね〜!」

2人「たしかに!」

のっち「これだよね…今画像を見させてもらっているんだけど。」

あ〜ちゃん「すご〜い!マジPerfumeじゃん!」

のっち「めちゃくちゃPerfume!」

かしゆか「本当だ。」

あ〜ちゃん「えっ、これだってドラえもんの中でってことでしょ?」

かしゆか「そうそう。」

あ〜ちゃん「すご〜い!」

のっち「ってことは、みんながPerfumeのことを見たってことでしょ!?」

かしゆか「そうかも!」

あ〜ちゃん「すご〜い!」

のっち「ドラえもんとかのび太とか。」

かしゆか「本当だね。」

のっち「嬉しい〜!」

かしゆか「いや嬉しいね。」

あ〜ちゃん「1回描いたことあるから、描き方覚えとんのかな?(笑)」

かしゆか「描き方?こんなかな〜?って。」

あ〜ちゃん「これで描ける!歌手といえばこれこれ〜!」

のっち「(笑)」

かしゆか「あ〜ちゃんのポニーテール高め〜!」

あ〜ちゃん「相当高め!これ若い時ですね!」

かしゆか「黄色い衣装着てますね。」

あ〜ちゃん「おもしろい。」

のっち「嬉しい〜!」

あ〜ちゃん「これいちばんのPerfume GO!だね!」

2人「本当だね!」

かしゆかドラえもんの中で、Perfumeっぽい3人組…!

3人ゲットだぜ!


かしゆか「まだまだ街で見かけたPerfume、お待ちしています!」


SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「さて、来週9月17日(火)ベストアルバムリリース前日、私たちPerfume、SCHOOL OF LOCK!の生放送教室にお邪魔したいと思います!

2人「やった〜!」

あ〜ちゃん「あしざわ教頭の退任前に、生放送教室に行けますので。」

のっち「教頭〜!」

かしゆか「行けますね。」

あ〜ちゃん「あの『アアアアッ!』って笑い方(笑)」

2人「アアアアッ!」

あ〜ちゃん「あの笑い…(笑)そんなに苦しくないなぁ。」

のっち「似てないなぁ。」

あ〜ちゃん「ちょっと押しにいく感じだよね。スタンプみたいな感じ。」

のっち「目の前で聞かないと…!」

3人「アアアア…!」

あ〜ちゃん「結構難しいんだよね。本物聞きに行きましょうか。」

のっち「最後に聞きましょう!」

かしゆか「もう最後です!」

あ〜ちゃん「何を聞きに行く?!(笑)」

2人「(笑)」


あ〜ちゃん「そして、来週火曜日はベストアルバムの店着日ということで、もしかしたら生放送教室で、生徒のベストアルバムの感想をいち早く聞けるかもしれません!

2人「おっ!」

あ〜ちゃん「これも楽しみだね!」
- Prev || 1 || Next -
<   2019年9月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE