閃光ライオット

2014年06月29日

東京2日目終わったよーーー☆

アツいアツい3次ライブ審査東京大会2日目もあっという間にクライマックスへ。

2日間とも来てくれた生徒や地方から駆け付けてくれた生徒など、ホントにたくさんの声援のおかげでホントにアツいライブだったよ!!!!!

「今年の閃光も間違いなくアツい!!」

そう確信した様子のとーやま校長。

「今日会場に足を運んでくれたみんなが、
ここで誰かと出会って何かを受け取って、そーやって新しい自分が出来ていくことを願ってる!!」

この2日間で大きなものを受け取ったのは、とーやま校長・よしだ教頭も同じだよ☆

全力で音を届けてくれたアーティストのみんな!
そんなアーティストに全力で応えて盛り上げてくれたみんな!

ホントにホントにサイコー☆だったよ!!!!!


ありがとーーーーー!!!!!
くれぐれも体調には気をつけてね❤

☆ラブ川ジュニア☆

投稿者 toukousya:18:46

2014年06月29日

8組目...埼玉県「アルキツカレテ」!!

2013年6月30日閃光ライオット2013 第3次LIVE審査東京大会

ちょうど1年前、渋谷O-WESTにそのバンドの姿があった。


あれから1年。

再び、同じ場所で…しかも2日間の大トリとして、そこに現れた「アルキツカレテ」

1年分の長い時間を、このわずか数分の出番で大爆発させた。



一昨年は2次審査落ち、去年は3次審査落ち。
2年間も悔しい思いをして、再びここまで登ってきた。
あとは、ファイナルを目指すだけ。

裸足で登場したのは、ボーカルの銀丸。

 「こんにちは、

  アルキツカレテです。 

  はじめまして。

  はじめます。」

挨拶も早々に、ステージギリギリの前面に立ち、ふら〜っと歌いだす。

華奢な体からは想像つかないくらい、男らしい歌声。


あれ?「アルキツカレテ」ってこんな感じだったっけ?

ってくらい何百倍にも成長してる。





人って、バンドって、1年間でこんなにも変わるものなのか!?と本当にびっくりした。



歌い終ってすぐに、銀丸がステージにヒザをつく姿があった。
それくらい全身全霊で色んな思いを込めて歌い切ったんだと思う。

他のメンバーも、もちろん悔しい思いは一緒。
目指す次のステージの為に、全力を注ぐ。

沢山色んな思いをした分、今回とんでもなくカッコいい演奏を魅せつけてくれたアルキツカレテ。



今度こそ、ファイナルステージに行って新木場でその力をさらに大爆発させてほしい!



M1.Pig me mam もっと
M2.Urban Girl


ジェーン( ˘ω˘)

投稿者 toukousya:18:44

2014年06月29日

7組目...千葉県「NOWEATHER」!!

4年越しの想いをたずさえて現れたのは・・・「NOWEATHER」!!


かつて9mm Parabellum Bulletとの行った対バンライオットで登場してくれた彼ら!!

しかし・・・順風満帆に見えた彼らにも苦悩が。

三度、閃光ライオットに挑戦するも全て2次選考どまり・・・・。
悔しくて悔しくて、それでも諦めず力を蓄えて、まさに今!!!

ついに!彼らの想いを爆発させる時がきたーーーーーーー!!
やっとたどり着いた3次審査!夢に見たライブ審査!!

ここでやらなきゃ男じゃない!!!!

ゴリゴリのロックナンバーで会場はとにかく熱狂の渦!!
その場にいた全員が“待ってました!”と言わんばかりのアガリっぷり☆

サイコーに盛り上がった後は、想いの詰まった1曲。

去年、3次審査に進めず、審査当日はテストを受けてて・・・「なんで自分はここにいるんだろう。」なんて思いながら、ノートに書きあげた1曲。それが「深海魚」

ゆったりとした音の中にも強さがあって、感情を爆発させたその曲に誰もが息を呑んでたんだ。

もちろん!!ここで終わるつもりなし!!ファイナルのその先を目指して突き進めーー!!

☆ラブ川ジュニア☆

投稿者 toukousya:17:56

2014年06月29日

6組目...千葉県「SWEL」!!

シンガーソングライターを目指していた、ドラムの瑞生。
夢を諦めた時に出合ったのが、今のボーカルの、あかね。

「SWEL」と言うバンドで、また夢を叶える為に動き出した。



バンドとしての将来の夢は「東京ドームでワンマン」

いつかその日が来るように、思いを込めて演奏をする。

ドラムの音が鳴り出すと、



ギターとベースをそれぞれセットする2人。



SWELは本来、ギター×2、ベース、ドラムの4ピースだけど
今はギターがカナダに留学中とのことで、3人での挑戦!

ギター2人分の演奏を奏でる舞人。



男の子2人に混ざって、ベースボーカルのあかね。
ショートカットでボーイッシュな女の子。



力強い歌声が会場の後ろまで、よく届く。

あかねの後ろで、ドラムの瑞生が演奏しながら歌を一緒に口ずさんでいる。

「夢を諦める」と言う、とても辛い思いをしたかもしれないけど、
その先でこんな素敵なメンバーに巡り合えたことは
何か瑞生にとって意味のあることだったんじゃないかとさえ思ってしまうほど、
このバンドの息がぴったり合っている。


終わってから「めっちゃ楽しかった」と言っていた、あかね。



その横でニコニコしてた、瑞生と舞人。
良いメンバーに出合えて本当によかったね!

いつかもう1人のギターの子が留学から戻ったら、本来の4人での姿も見てみたい!!!

そう思った。



M1.青碧
M2.engrave


ジェーン( ˘ω˘)

投稿者 toukousya:17:48

2014年06月29日

5組目...東京都「まがりかど」!!

大きな声援を受けて登場したのは・・・「まがりかど」!!

どこにでもいるような可愛らしい女の子。ただ少し違うのは“誰よりも音楽が好きな自信がある!”ってこと!!

円陣を組み、“ま・が・り・か・ど!”の掛け声で始まった瞬間!会場中がとにかく明るく輝きだしたんだ☆


4人の出会いは下北沢!今日来てくれている観客と同じように彼女たちはライブを見てて、そして出会った。その時何かが動き出して、今ステージに立ってる!!


自分たちを繋いでくれた音楽。自分たちを変えてくれた音楽。

そんな音楽が彼女たちは大好きで届けたくて・・・!!

無我夢中でかき鳴らす音は、希望と明るさを運んでる☆

今大会では珍しい全員がVoの4人組はとにかく楽しそうに演奏してて、緊張なんてどこ吹く風!!今を楽しむその姿に会場からは手拍子が沸き起こる!!


キャッチーでポップなメロディは音楽本来の楽しさを120%伝えてくれてたね❤

ライブが終わると興奮醒めやらない様子!笑顔がとっても眩しい女の子たち!

持ち前の明るさでファイナルを照らして欲しい!!

☆ラブ川ジュニア☆

投稿者 toukousya:17:18

2014年06月29日

しばし休憩。。。

ここで休憩ー!!



休憩が空けたら、後半戦に参ります。


閃光グッズの紹介ーーー!!

閃光ガールズも身につけているこのグッズ!



Tシャツとか…タオルとか…!

数量限定のものもあるから、早めにチェック!




各バンドのグッズも販売してるよ〜!!!



今日は、ICE BOXの差し入れもあるよ〜!!!





休憩中にDJを担当してくれたのは、DJはやぴー!
制服でのパフォーマンス、きまってたよ〜♪




この後は後半戦!
まだまだ盛り上がってこー!!!!


\( デミ )/

投稿者 toukousya:17:17

2014年06月29日

ダンス4組目...「GR」!!

東京2日目、ラストのステージに華を咲かせてくれたのは、
"TRICKING"というアクロバットの動きで魅せる3人組!!



小さい頃からずっと一緒にいるという3人は、近所の野原が遊び場!
「バク転やれるようになろうぜー!」
という好奇心からスタートした。

閃光ライオットにダンスステージが出来た事を知って、
「奇跡起こしに行こうぜ!」と応募!

ステージに上がると、歓声がわっと湧いた。





軽やかに2転、3転!!
次々とキック技や回転技を披露していく。



90度、180度、360度!!
2重3重に3人が交差して行く度、
会場からは「キャーー!!!」と黄色い声が!!


思わず声が漏れてしまう、と言った方が正しいかも…!


「今回は、俺らが1番盛り上げる!!!!!」

途中、大きな声で叫ぶと、
3人はまた、見事なルーティンを繰り返して行く。



バンドの間にパフォーマンスをするという特殊な機会に、
「どんな雰囲気なのかドキドキしてた。
 でも、お客さんがヒーターみたいに、俺らの事盛り上げてくれて・・・!!」
と、すっごく良い笑顔でインタビューに答えてたね!



とにかくヤバい!!!
そればっかり出ちゃったよ〜〜〜!


\( デミ )/

投稿者 toukousya:16:39

2014年06月29日

ダンス3組目...「RITA」!!

3組目にステージに登場したのは、
LAスタイルのHIPHOPチーム、RITA!!
アメリカンな衣装もカワイイしカッコイイ♡!



中学生最後のレナとアスカ。
ずっと一緒に活動してきたリエルと3人で、何かでっかい事を成し遂げたい!
そんな想いを込めて、閃光ライオットのステージへ登る。

楽しそうな表情に、挑発的な表情、
色んな感情が身体と顔、すべてを使って表現してくる。



まさに、"SWAG"というワードがぴったりな3人。
3人の持つファッションセンス、動き、スタイルすべてが魅力的!

力強さとセクシーさも挟み込んでくる3人は、
めくるめく間にステージを、会場すべてをジャックして行った!!



3人の動きと表情に煽られて、
見ているこっちの胸の奥でくすぶっている気持ちが爆発しちゃいそう!!!



友達もお母さんもおばあちゃんも!
みんな応援にきてくれてたね!嬉しいね〜!!

「めちゃめちゃ緊張してたけど、
 踊り始めるとそんな気持ちも全部忘れて楽しさに変わっちゃった!」
と笑顔でコメントしてくれました。



超カッコよかった!!
楽しそうすぎて嫉妬しちゃいそうなくらい♡!


\( デミ )/

投稿者 toukousya:16:39

2014年06月29日

ダンス2組目...「axis」!!

2組目にステージへ出てきたのは、
アニメーションダンスのショーケースで会場を完全にロックしていたaxisの3人!



アニメーションダンスは、その名から想像できる通り、
身体の動きを、アニメーションに落とし込んだような動きをするダンス。
スローモーションをしたり、コマ送りをしたり、逆再生をしたり…。



若干13才の3人は、
閃光ライオットのために、普段はレッスンで顔を合わせるメンツでチームを組んで挑戦。

チーム名のaxisは、「軸」という意味で、
アニメーションダンスで一番肝になってくる部分!
軸を固めて、動きのレンジを細かく広げていくことで、
人間ワザだとはとても思えないような動きが生まれていく・・・!



音に合わせて、3人は関節をすべてコントロール。
まるでマリオネットのよう!
糸で釣られて、誰かに動かされているかのようで、
身体の可動域をどんどんと広げて行く。



そうかと思うと、突然すっと力が抜けて止まった。

機械の音に合わせて、マシンが起動しているかのように、
3人の身体が順番に起き上がって行く。
マシンがピアノを旋律を奏でて行くかのようで、
不自然で奇妙な動きなのになんだか気持ちいい・・・!!!



実は、メンバーのJUNPEI、1週間前に右脚を捻挫していて、
100%でのパフォーマンスは出来なかった。
「どうなっても良いって気持ちでやっちゃいます!」
と笑うあどけなさも、魅力のひとつ♡!

チームメイトのかんなむと夢姫もそんなJUNPEIを笑う、チームワークの良さも見せてくれたね(笑)。




とにかく、13才だとは思えない3人のテクニックに圧巻!!!
観客もみんな「すごい…」としか言えなくなっちゃってました!


\( デミ )/

投稿者 toukousya:16:38

2014年06月29日

ダンス1組目...「松本茉里南」!!

東京会場2日目、ダンスステージのトップを飾ってくれたのは、
女の子1人で最高に魅力的なショーケースを見せてくれた、松本茉里南!!



静岡からの参戦をしてくれた茉里南ちゃん、
既に地元ではレッスンを持っていたり、
モデルとしても活動していたり、
イベントに出演したりと、カナリ本格的に活動しているのです!



気合を入れて綺麗なブロンドヘアにした彼女は、
大人の魅力がたっぷり!!

照れくさそうにハニカミながらステージに登場して、
真ん中でふっと力を抜いたとき、裏腹に眼差しは真剣なものに…!



すべてのエネルギーの動きが見えるかのように、
腕、指、脚…身体全身を使ってコントロールしていく。



目が合うと、そのまま動けなくなってしまうほど、
引き込まれて行く…!!!

ゆるやかな曲調に変わると、
彼女は身体で歌っているかのように、
全身に音楽を染み渡らせていた。



「待ち時間に、プレッシャーをひとりで受け止めて、
 それに勝てるように気持ちを強く持ってやりました。
 だけど……ホントに楽しかった!!!」


女の子の私にも突き刺さる程、
力強い眼差しと、笑顔のギャップがとっても魅力的だったよー♡!!




\( デミ )/

投稿者 toukousya:16:38

| Next»