閃光ライオット

2011年08月31日

【最新情報ぁRIOT PARK情報 その2

RIOT PARKはこれだいじゃありませんっっっ!!!!!!!!

★放送系の専門学校・東放学園ブース
 SCHOOL OF LOCK!サテライトスタジオ
放送系の専門学校・東放学園のブースにある、
わが校のスタジオを再現した、SCHOOL OF LOCK!のサテライトスタジオが登場!
マイクの前に座って、閃光ファイナリストたちの曲紹介ができます!
もちろん、普段生放送教室で使っている黒板も出張!
しかも、体験してくれた生徒には、その場で、
自分が喋った声が詰まった、CD-Rをプレゼント!
「ラジオでお話してみたいな〜」「ラジオの仕事がしてみたい!」ってヤツはぜひ参加してくれ!


★今年もやります!au LISMOブース!!
閃光ライオットではおなじみau LISMOブース!
今年も巨大な落書きボードや、楽器を持ってバンド写真が撮れる、
閃光ライオット写真館をオープン!
一緒に来た友達や、当日仲良くなった生徒と遊んでね♪


★そしてそして…『明治エッセルスーパーカップ』を、無料でプレゼント!
アイスktkrーーーーーー!
そうです。無料で!みんな大好き「明治エッセルスーパーカップ」をプレゼントするぞ!!
暑いライブで火照った心と体をクールダウンしてね!!

フェスは楽しんだもん勝ち!!
自分のペースで、SENKO STAGEとRIOT PARKを行き来して、思う存分楽しんでくれ!!!!!!

投稿者 toukousya:03:13

2011年08月31日

【最新情報】RIOT PARK情報 その1

今年の閃光ライオットファイナルステージは2会場!
SENKO STAGE(野音)とRIOT PARK(日比谷公園)!
SENKO STAGEでは、出場者のライブ。
RIOT PARKでは、STEGEをライブでチェックできるパブリックビューイング、
出場者たちの物販、飲食ブース、リスナーズテント、LISMOブースなどお楽しみがたくさん!

ここでは、RIOT PARKの最新情報をチェック!!!!!!

==========================================

★リスナーズテント「ルイーダの酒場」
そうです!今年もやります!リスナーズテント、通称「ルイーダの酒場」。
一人で遊びにきても大丈夫!
雇われ店長である、SOL職員"タキンチャイ"がキミを待ってるぞ!!
リスナーズパスを発行するぞ!ラジオネームを書いて胸に貼って、友達を作ろう!!
ちなみに…お酒は出ないのであしからず。。。

★SOL職員による「SCHOOL OF LOCK!日比谷分校」
今年の閃光ライオットには、SOL職員も参加するぞーーーーー!
RIOT PARKのリスナーズテントのとなりに、
ティーチャーズテント「SCHOOL OF LOCK!日比谷分校」を設置!
ここでは、SOL職員による特別授業やります!


↓↓タイムテーブルはこちら↓↓

#01 ひっぴ先生 ―コスプレナースが!キミのおでこに!!―
   「ナースDE冷えピタサービス」
    
#02 ひっつ先生 ―SOL職員になるためのガイダンス決定版―
   「SOL就職相談」
    
#03 ラブ川ハナ子先生 ―ダメ恋愛の悩みを洗いざらいお話しなさい!!―
   「LOVEザンゲ室」
    
#04 桜田門 ―オリジナル・フォトフレーム作って待ってるぜ!―
   「ダモンとオリジナル写メ撮り放題」
    
#05 カヲル先生 ―売れてる声優だいたい友だち!―
   「アニ友(メイト)」
    
#06 海賊先生 ―カギの海賊がSOLの裏話をペラペラとしゃべる!―
   「スクールオブ暴露ック!」
    
#07 すっちゃん ―当でだらグリアファイルさプレゼンド!―
   「この秋田弁なんだべ〜クイズ」
    
#08 やんも先生 ―今一番必要な言葉の殴り書きサイン会―
   「一言入魂」
    
#09 ASA-CHANG先生 ―南相馬から愛を込めて!―
   「I ♡ 福島ショップ」
    
※SCHOOL OF LOCK!日比谷分校は…
 13:30頃 START
 18:30頃 終了予定。

何が起こるかわからない…SCHOOL OF LOCK!日比谷分校。
気になる授業があったら遊びにきてね♪

=============================================

SENKO STAGEとRIOT PARKと行き来して自由に閃光ライオットを楽しんでくれ!!!

投稿者 toukousya:02:54

2011年08月31日

【最新情報◆曠織ぅ爛董璽屮襪弔い坊萃!!

閃光ライオット2011ファイナルステージ@日比谷野外大音楽堂の
タイムテーブルついに決定!!!!!

今年も、か・な・り、やヴぁいです。

★★★★★★★★★★

13:00 開会式

<オープニングアクト>THE★米騒動

lemchap
赤毛のヘップバーンズ
PAIGE
ALOE#squash!
透湖
山上竜生(カラオケステージ)
寸止海峡
或る感覚
片平里菜
the unknown forecast

<WINNING LIVE ACT>グランプリアーティストLIVE

20:00 終演予定


★★★★★★★★★★

各出演アーティストのプロフィールや音源は、閃光ライオットのページでチェックしてね♪

携帯サイトでは、着うた(無料)、着うたフル(105円)を、配信中!!(auな生徒は待ちウタも!!)
PCサイトでは、音源を試聴することができるゾ!!

投稿者 toukousya:02:35

2011年08月31日

【最新情報】開演時間&入場方法

ついに今週末に迫ってきました閃光ライオット2011ファイナルステージ@日比谷野外大音楽堂!!
今週の生放送教室では、GIRLS LOCKS!の時間を利用して
SCHOOL OF LOCK!最新情報をお届けしています。

しかーし!!学校がはじまったり、
夏休みの宿題に終われ、聞き逃してしまった!!という生徒も多いようなので、
ここで一気におさらい!!!

===============

★閃光ライオットの会場は2会場!
SENKO STAGE(日比谷野外大音楽堂)とRIOT PARK(日比谷公園)の2会場!!
SENKO STAGEでは、出場者のライブ。
RIOT PARKでは、STEGEをライブでチェックできるパブリックビューイング、
出場者たちの物販、飲食ブース、リスナーズテント、LISMOブースなどお楽しみがたくさん!

★開演時間★
<SENKO STAGE(野音)>開場12:30、開演13:00
<RIOT PARK(日比谷公園)>9:00より整理券配布!

※初回に入場できなくても大丈夫!「入場待ち整理券」も発行するぞ!
SENKO STAGEとRIOT PARKと行き来して閃光ライオット2011を存分に楽しもう!

※SENKO STAGEは暑いし長丁場!
再入場もできるので無理せずSENKO STAGEとRIOT PARKを行き来しよう!

※この他にもお目当ての閃光アーティストを観られるような施策あり!
会場で配布する折りたたみのタイムテーブルをチェックしよう!

※日比谷公園は、一般の人が利用する公園なので、前日から並ぶなどの行為は絶対にやめましょう!


※その他の情報は次のエントリーをチェックしてね♪

投稿者 toukousya:02:29

2011年08月03日

黒板

授業の最後はいつも通り、黒板で締めくくりました。













ダンガリー


P.S.今日来てくれた生徒のみんな!! ありがとう!!

投稿者 toukousya:23:18

2011年08月03日

ゲストライブアクト…SEKAI NO OWARI!!

お昼から始まったライブ。もう18時を過ぎてる。
あんなに手を上げて、声を出して、飛び跳ねたのに、
まだまだ生徒は元気一杯だ。その体力に驚かされる。


ここから、演奏物語が始まる。

プロローグは、SEKAI NO OWARI先生を迎える生徒の歓声だった。
第一章がいきなり始まる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「ファンタジー」

登場人物は、セカオワ先生。


彼らと競演する出演者は、この曲を聴いて動き出した生徒たち。
肩を組んで横揺れする5人組の生徒たち。
主役の4人を、指を突き上げてのジャンプで盛り立てる生徒たち。



>
セカオワ先生は共演者(生徒)を見る。
共演者(生徒)も見る。
お互いが見合う。


そして呼吸を合わせていく。



<***回想***>

もうみんなは聴いただろうか?
SEKAI NO OWARI先生が震災後につくったという曲。

「Never Ending World」

「虹色の戦争」「天使と悪魔」
POPナンバーが続いたその次はこの曲の番だった。
そう、「Never Ending World」だ。

<***回想・終***>



緑の照明に照らされるSEKAI NO OWARI先生。
そこにピアノの旋律がそっと流れてくる。


優しい優しい旋律。

さっきまでのシーンとは別世界だ。
その世界に寄り添うように降り注ぐ、「Never Ending World」
このまま終わってほしくない世界。




演奏物語は間断なく続き、そして…the end。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

エンドロールまで、あっという間。
時間にすると、一瞬の世界。
生徒から奮えるほど大きな歓声。

物語を終わらせたくない声、
セカオワ・コールが館内に鳴り響く。
そのコールにセカオワ先生は閉じた幕を開いて応えてくれる。
歓喜がこだまする。

ここから先の物語は、
まだ誰も知らない世界。
まだ誰も見たことのないSEKAI。
まだ誰も聴いたことのないSEKAI。
これで、この物語は本当に終わる。

「花鳥風月」



SEKAI NO OWARI。

みんなが踊る。
手を挙げて踊る。
飛び跳ねて踊る。
最後の最後まで、ダンスは続く。

そしてもう一度、夢と現実の世界へ。


★エピローグ


「(中島先生)自分のできることをやってこう。強い気持ちがあればきっと夢は叶う」

―STAY STRONG。



【閃光ライオット第三次LIVE審査 @ 08.03.Zepp Nagoya】

STORY

第1章 ファンタジー
第2章 虹色の戦争
第3章 天使と悪魔
第4章 Never Ending World
第5章 幻の命
第6章 青い太陽
第7章 インスタントラジオ

ANOTHER STORY

花鳥風月 (宇宙初公演)

投稿者 toukousya:19:34

2011年08月03日

STAY STRONG!!

SCHOOL OF LOCK!&SEKAI NO OWARI!!


チャリティーリストバンド、その名も…「STAY STRONG」!!!!

Zepp名古屋でも500円で売ってるよ!!
もちろん全額寄付されます!!!



ダンガリー

投稿者 toukousya:17:50

2011年08月03日

10組目…the unknown forecast!!


地元・名古屋の4ピースが、今回のトリを飾る。

人の波ともに歓声が前に押し寄せてくる。
さぁ、楽しもう。これが最後のライブだ。

ドラムに向かって、客席に背を向ける3人。
時が止まる。そして……


ドラムの動きに合わせて……3ピース全開!!!!!!!!


かます音が最初からピーク!!!???
ぶっちぎってる!!!!!!
この曲は……

「doubter」!!!!!!!!




前の3人が前後左右に!!


自由に動き回って跳ぶっ!!!

リズムと熱量が、これはピーク並!?
そっから急激に奈落の底へスピード降下!!!
一気に爆発したい気持ちを抑えられて緩やかに静まった音が、
次の瞬間、またピークに戻っていく!!!!!!!!!
音圧の高低差!! 何これ!! 何だか気持ち、超たぶらかされてるんですけど!!!
リズムが沈む!! その瞬間、もう分かってるな!! 頭を振る準備だ!!!
音が止まって、ドンッ!!!!!!!!


暴れろーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

体をこの音楽に預ければ、勝手に暴れるハズ!!!!
ラストまで続くピークの連続続続!!!!


これが、これが、the unknown forecastだ!!!!!!!!!!!



ダンガリー

投稿者 toukousya:17:43

2011年08月03日

9組目…the PARTYS!!

「よろしくーーーー!!」


ギター&ボーカル、不眠ちゃんのかわいらしい声が聴こえてきた。
さあ、パーティーが始まるぞ!
と、ウキウキしていたら・・・・・・激しい。

激しいぞ!the PARTYS!!



ロックだ!
こんなにもロックなバンドだったのか…!と驚いていると、
急に演奏がゆるくなり、ご機嫌なメロディーを奏で出す。
そうだよな!こっちがthe PARTYSだよな!と思ったら、また激しいーーー!!




えっとね、どっちもすんごい。
どっちも、めっちゃくちゃカッコいい。

などと思っていたら、今度は、蒼い!! 何だこの蒼い感じは!!
とか…興奮していると、、く、黒い!! いや熱い! 違う、赤い!! 

考える隙をくれない。
でもいい。考えたくない。


今日のパーティーは、彼女たちの掌の上で開催されていたのです。


ずっとずっと彼女たちの掌の上で、遊んでいたい。
もっと続け。もっと続け。




4人とも、本当に楽しそうに演奏してる。

今日の4人の笑顔は、日本をちょっと平和にしたと思う。
いや、した。
絶対にした。
100%!!

100%パーーリーーーー!!






The PARTYSが、最後に会場に向かって言った言葉。
「9月にもパーティーさせてください。」

今度は、
どこの上でパーティーを開催してくれるのかな?

頭の上だといいな。

早く行きたい。


連れてってくれ!!!!

キミたちの頭の上へ!!




タキンチャイ

投稿者 toukousya:17:42

2011年08月03日

8組目…赤毛のヘップバーンズ!!


「ただただ、ロックンロール」

これはLIVEが終わった後に、
とーやま校長がかけたメンバーへの一言目。
いや、ホント、この言葉に尽きる!!


演奏の1音目に「ドーーーーン」!!!!!!!!

3ピースが暴れる!!!!!!


“壁ドン” くらい暴れる!!!!!!(壁ドンとは、壁を殴って穴開けちゃうことね!)
生徒が首を縦・縦・縦に振る!!!!!
あそこの女子は髪を振り乱してるやんけ!!!!!!



この、混沌カオス!!!!!!(←同じ意味じゃん!)

これは暴動という名にふさわしい!
LIVEにふさわしい!
暴動ライオット!!!!!!(←同じ意味じゃん!)



どどどdんどdんどっdんどど!!!!!!!!!!




ヴォーカルの福島くんが、白目をひんひん、ひんむきながら、
2曲目へ!!!!!!!!!!!



アメーバのようにうごめいて形を変える生徒!!!(←前の方)
そこの男子、ちょっと溌剌(はつらつ)ね!!!!!
そこの女子、ちょっとおてんばね!!!!!


赤毛のヘップバーン、「(校長) ただただ、ロックンロール」ね!!!!


いやー、完全にロックの疾走!!!!!! 最高だ!!!!



ダンガリー

投稿者 toukousya:17:25

| Next»