新曲「グッドバイ/ユリイカ」リリース決定 & 紅白歌合戦出場!」

サカナLOCKS! 2013.12.5 木曜日


20131205_s01.jpg




■ サカナクション 9th Single!!!!
ついに初のダブルA面シングル! 紅白でサカナクションで最高の年を終えて 、年明けに新たな一歩をサカナクションで踏み出せそうです! 楽しみにしてます!
セイタロさん
男/15/大阪府






山口「そうなんです。サカナクションは、9枚目となるニューシングル「グッドバイ/ユリイカ」を2014年1月15日にリリース致します。この「グッドバイ」と「ユリイカ」、先生は本当に大変でした。どこから話したら良いか分からないんだけど……。まず、ウェブサイトやCMでも流れていた東進ハイスクールの曲があったじゃないですか。

コチラ (30秒ver.)


20131205_s02.jpg


……実は、この曲はサビしかできていなかったんです。あまりにも時間がなくて、サビしか作らなかったから、フル尺を作らなければいけなかったのですが、ビクターから「一郎君、映画の主題歌の話もきているけど、どうだろう?」と話があったんです。いやいや、そうおっしゃいましても、東進ハイスクールの曲、サビしかできてないですよ、と。「でも、やらないか?」ということで、台本を読んでから返事をしようと思いました。で、台本を読むと、これだったら書けそうだと思って『 スケジュールによっては、やらせていただきたい 』と返事をしたんですね。そもそも、東進ハイスクールの曲でメッタメタにやられていたんですよ。ツアーが終わってすぐだったので、疲労もすごかったし。で、そのスケジュールっていうのが、「じゃあ、再来週に提出で!」ってことで(笑)。なんだそりゃ! って。それはさすがに無茶じゃないかという中で、「まあ、まあ、まあ、まあ……」みたいな感じで、やりますかって流れになったんです。」


20131205_s03.jpg


「それから、「ユリイカ」を書き始めていったら、案の定体調不良になって、この間も話しましたけど、酷かったんですよ……今もまだ治ってないですけども。そうやって「ユリイカ」が生まれたんですが、元々は、東進ハイスクールの曲と、この「ユリイカ」の両A面っていう話で、どちらの曲にもタイアップがついている場合に両A面になることが多いんですね。僕は、「ユリイカ」を書き終えてからも、ずっと体調不良が治らなくて、メンタル的にもちょっとおかしくなって、音楽を嫌いになりそうだったんです。そんなときに、「グッドバイ」って曲を思い出したんですね。この曲は、実は東進ハイスクールのAメロとBメロを考えるためにスタジオに一人で入っていた時に、弾き語っていたらふと生まれてきた曲だったんです。これはアルバムの曲だな〜とか、いつかシングルのカップリング曲になるなって気持ちでいたんですけど、メロディが自分の中にすごく染み込んできていたし、それを聴いていたスタッフも口ずさんだりしていて、この感覚は高校時代に曲を作り始めたときのものに近いなって思ったんです。その曲がすごく好きになって、これをシングルとして出せないかな、これが今のサカナクションだなって思うようになったんですね。それから、「東進ハイスクールの曲を、あの曲じゃなくて、この曲をタイアップソングとして差し替えることはできませんか」と、事務所のトップの方や、ビクターの上から20番目に偉い人に聴かせたんです。そしたら、「この曲、いいね! そうしよう! 言おう! 」と、東進ハイスクールに持ちかけてくれたんです。ところが「グッドバイ」はすごく良い曲だけど、すでにCMも作ってしまったからと、断られたんですね。それで、僕はガクンときちゃって、自分で見えていたビジョンが通らなくなったことで、余計に自分が崩れて行ってしまって、どうにもならなくなってしまったんですよね……。」


20131205_s04.jpg


「それでも曲を完成させなければならないと、いろいろと悩んだりして、気持ちを晴らして、テンションを音楽の方に向けていくために、引越をしようとしてみたり、頑張って買った車を売って、違う車を買おうと思ったり(笑)、自分の周りにあるものを変化させようと必死だったんです。だけど、何をやっても効果がなくて、どうしようと思った時に、やっぱりこの「グッドバイ」を出したい、生まれたこの瞬間にリリースがしたいという気持ちを貫きたいと思いました。自分が落ち込んで、ボロボロになって、蕁麻疹になったときに、プロデューサーの野村さんに相談したんです。あと、ビクターの上から20番目に偉い人も。そしたら、野村さんは分かってくれました。ミュージシャンがこんな風にわがままを言ったりすることはあまり良いことじゃないけど、今言っていることはすごく理にかなっているから、それはわがままじゃない。「グッドバイ」を出そうって。……そしたら、その瞬間に憑いていたものがバサっと落ちたみたいになって、アイディアがドンドン湧いてきて、「グッドバイ」をすぐレコーディングすることになった上に、ゲリラでレコーディング風景をUstreamで放送したりして、そもそも自分は、テレビっていうメディアだけじゃなくて、自分のメディアを使って音楽の面白さを発信していきたいんだって気持ちも帰ってきたりして。全部、辻褄があったんですね。これは、2014年のスタートとして、曲のタイトルは「グッドバイ」でさようならだけど、僕の中では始まりだなって。「ユリイカ」って曲も、苦しんでいた時に書いた曲だから、そういう意味でも自分のストーリーに残っているし、思い出にもなっているし。次のシングルとして両A面で出せるのは、今までになく、誠実な感じがしています。普通は、両A面って姑息な感じがするんだけど(笑)、それが自分には一切無くて、やれてよかったなって思いました。だからみんな楽しみにしていて欲しいね。両A面ってことは、2曲ミュージックビデオを撮るってことだからね。実は、「ユリイカ」のミュージックビデオは撮り終えているんですよ。これがね〜! 生徒諸君、結構ヤバいよ! 賛否両論だと思う。「グッドバイ」はこれからなんだけど。サカナクションは頑張って行きますので、来年もよろしくお願いします!」


20131205_s05.jpg


「先生、今年ね、こんな切羽詰まった精神状態でありながらも、紅白歌合戦に出場することが決定しました。……あと、すっぱ抜かれたぜ!(笑)「紅白出場、内定!」って。そういうこともあるんですね〜。紅白に出場することが決まったら、面白いことをいっぱい体験したので、いつかゆっくり話をしたいと思っています (笑)。」

〜♪(BGM 祭り / 北島三郎)

「うぉ〜! きました!「祭り」!! この夏、サカナLOCKS!の架空フェスに出演していただいた、北島三郎大先生と、サカナクション先生は同じ舞台に立つことになりましたよ!」

(その架空フェスの授業は→コチラ)


20131205_s06.jpg


「サカナLOCKS!の架空フェス、「やったぜ! 夏祭り」のトップバッターである北島先生は、今回の紅白、ラストになるかもしれないそうで。ということは、大トリですよね! 大トリって、後ろに出演者いっぱい出ますよね?……ひょっとしたら、北島三郎先生の「祭り」の後ろで、サカナクション先生は一緒に"祭れる"かも! そしたら先生は「魚」って書いた大きなうちわを用意して、「よいさ〜よいさ〜」と、風を、客席→サブちゃん→客席→サブちゃんとあおぎ倒してやろうかと思っていますんでね! 先生は今回の紅白、人生で最初で最後だと思っていますから。そのくらいの気持ちで攻める気持ちでいるんでね。演奏曲も楽しみにしていていただきながら、そういった舞台も楽しみにしていただけたらなと思います。先生、チャンスがあったら言いますよ! ……ちょっと、練習しても良い?ノックするところから行きますよ。のれんかも知れないけど……

(コンコン)……失礼します。北海道出身、今回初出場させていただきます、サカナクションと申します。よろしくお願いします。恐縮なんですが、実は私たち、全国放送で『 SCHOOL OF LOCK! 』という番組の中で1コーナーだけ持たせていただいている日がありまして、そこで架空のフェスを作り上げて、どんな出演者を出したら良いのか募集していたんですね。そこで、トップバッターに北島三郎先生を選ばさせていただきました!

……みたいな感じで、先生、頑張るから!!(笑) 当日、なんとか伝えるからね!」

「それでは、黒板書きます。


20131205_s07.jpg


……あら。あらら。……やったくさい?……これ、黒板行けない感じ?(笑)また先生、ちょっと話しすぎたわ〜。今回、プロモーショントーク的な感じだったのに、ただの独白みたいになっていたし(笑)恥ずかしいなぁ……。」

ということで、今回の授業はここまでです(笑)。

来週の授業は、生徒の皆さんから届いた宿題「歌詞が好きな曲と、好きな歌詞を教えて!」を紹介していきます。歌詞が支持されている楽曲を実際に聴きながら、どんな言葉が心に響くのか、リスナーは何を受け取っているのか、独自に分析していきますよ!
- Prev || 1 || Next -
<   2013年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE