『サカナLOCKS!のInstagramアカウントを開設!』

SCHOOL OF LOCK!


サカナLOCKS! のこれまでの放送後記に掲載してきた、通称“例の写真”を中心にした、番組公式Instagramを開設しました!

@sakanalocks_official

今回はその紹介と、写真と音楽についての講義です。

山口「はい、講義を始めますから席についてください。Twitterを開いている人はTwitterを閉じなさい。Instagramを開いている人は……Instagramをそのままにしてください!講義が始まりますよ。なぜInstagramをそのままにしてくれと言ったのか……その謎は……これから解ける!……いまNHKスペシャルっぽく言おうとしたけどうまく言えなかった(笑)。」

11月10日(日)と、11月17日(日)にオンエアされるNHKスペシャル『ダビンチ・ミステリー』の撮影で、フランスに行ってきた山口先生。今回のサカナLOCKS!は、その裏話からスタートしました。どんな話だったのか、聞き逃してしまった生徒の皆さんは、radikoのタイムフリー機能を使って聞いてみてください。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月22日(金)PM 11:00 まで



SCHOOL OF LOCK!


「実はね、先日ひっそりとこのサカナLOCKS!の公式Instagramアカウントがスタートいたしました!
@sakanalocks_officialで検索をかけると出てくるんだわ、おじさんの写真がいっぱい!みんなもスマートフォンを開こう。開いちゃおう。今どんな写真があるのかというと……現在上がっている写真をちょっと見てみようか。」

SCHOOL OF LOCK!


「あ、出てきた!はいはいはい……はははは!!(爆笑) いい写真だねー、これ。懐かしいね。鳩の写真あるね。これはもう伝説の写真だからね。きっとこれは二度と撮れない。鳩と僕のこの立体感(笑)。」

SCHOOL OF LOCK!


「モナリザの次元をひとつ越えた感じあるよね、この写真にもね(笑)。うん、あるある。しかもね……写真の僕の右足の靴を見て欲しい。よくアップにすると、スニーカーのべらが中に入り込んじゃってるの(笑)。分かるかな?スニーカーのべらが中に入り込んで気持ち悪い感じになったままジャンプしてるから!そういうのもね、細かく見られるよー。毎回毎回ね、本当に写真を撮るたびに苦労していたの。」

「こうやってInstagramアカウントを設立したということで、今回は、インスタに僕が最近撮った写真も少し上乗せしていきつつ、その写真にまつわるお話をしていこうと思う。僕のインスタの写真とかぶるかもしれないんですけど、それはちょっと勘弁してください。そんないっぱいパシャパシャ写真とるタイプじゃないから、僕は。たまに自撮りとってインスタにあげようとするんだけど、キャンセルするから(笑)。違う違う、こんなんじゃない僕はってキャンセルしたりするんだけど。」

SCHOOL OF LOCK!


「じゃあ、まずはね……パリに行ってたからね。パリの写真を上げようか。……あー、これとかね。ルーブル美術館を貸し切りにして撮影していたから、誰もいないのよ、ルーブル美術館に。みんな、ルーブル美術館って知ってる?フランスにあるでっかい美術館ですよ。そこに、僕がこんな感じでモナリザを見ていたっていう貴重な写真をアップしちゃうよ!こんな感じでモナリザと対峙しているんだよ。」


この投稿をInstagramで見る

『モナリザと対峙した一郎先生』 #サカナLOCKS

サカナLOCKS!(@sakanalocks_official)がシェアした投稿 -




「テーマは、"モナリザと対峙した一郎"。本当は、これよりもさらに近づいているんだけど、こんな感じでモナリザ見ていたって贅沢でしょ?モナリザで検索してごらんなさいよ。"ルーブル美術館 モナリザ"で検索すると、みんながスマートフォンを掲げてごちゃっとした状態でモナリザの写真を撮っている絵が出てくるから。それに比べてこれ、どう?……誰もいないじゃないのよ。これは本当に一生できない経験だなと思いましたし、生きていたらいろんなことがあるなと思いますよ。すごいことですよね。」

SCHOOL OF LOCK!


「じゃあ、次の写真いく?何枚か行く?こういうの。じゃあ、次の写真はね……これかな?レオナルド・ダビンチの墓。」


この投稿をInstagramで見る

『レオナルド・ダビンチの墓』 #サカナLOCKS

サカナLOCKS!(@sakanalocks_official)がシェアした投稿 -




「ダビンチはここで眠っているって言われているんですけど。コックのために建てたお城があるんですよ。……すごい話ですよね、それも。いいご飯を作れる人はものすごく権力を持てた時代ですよ。そのお城にダビンチのお墓があるんですよ。で、このお墓には、ダビンチが眠っていないかもしれないの。盗掘されたっていう話もある。だから、本当にこの下にダビンチがいるかはわからないんだけど、ダビンチのお墓とされている。……立ってきましたよ、僕。語りかけてきた、ここに。パリから車で3時間くらいのところなんですけどね。アンボワーズ城ですよ。」

「じゃあ、最後にね……パリに行って、帰ってきて、そのままVisual & Talk Sessionっていうのをやって。大阪、福岡、札幌って行ってきたんですよ。その時の写真かな。Instagramに僕も上げているんだけど……まず、僕のInstagramを見て欲しい。博多駅の看板の前で、こういう写真をアップしたの。」

(※こちらは山口一郎アカウントに掲載されている写真です)

この投稿をInstagramで見る

福岡に来た!

Ichiro Yamaguchi(@ichiroyamaguchi)がシェアした投稿 -




「びゅってね、大の字の前かがみみたいな写真をアップしているんだが。これを撮る前に何枚か撮ってるんだよね(笑)。何枚か撮っている中でこれにしたっていうのがあるから。その何枚かっていうのを見せようと思う。失敗作(笑)。これ(笑)。ビュッてやったんだけど、手がブレちゃったんだよね。あと、顔をよく見て欲しい……マジすぎちゃったんだよね(笑)。疲れているからね。顔がマジすぎちゃったんだよね。だから、これをサカナLOCKS!のInstagramに上げます。1枚撮ったのをパッて上げているわけじゃないんだよ。何枚か選んでいるんですよ。だからその葛藤を感じてもらいたい。」


この投稿をInstagramで見る

『ビュッッ!!(躍動感)』 #サカナLOCKS

サカナLOCKS!(@sakanalocks_official)がシェアした投稿 -




「みんなもいい写真を撮ってInstagramに上げたいと思う時代ですよね。でも、統計学というか、研究結果が出ているんだけど、写真で撮らないで目で見ている方が物事は記憶に残るらしいんですよ。だから、「いい景色!」って写真を撮ると忘れちゃうんですって。目で見て撮らないでおく方が、実はちゃんと自分にインプットされるんじゃないかって話ですよね。」

SCHOOL OF LOCK!


ここからは、音楽にまつわる写真についての講義です。

「ビジュアルっていうのは、ミュージシャンにとってどんなものなのか。例えば、[Alexandros]って画像検索すると、いくつも写真が出てきますよね。その中に、アー写っていうのがあると思うんですよ。アーティスト写真ね。それって、大抵僕らみたいなお金のないバンドはリリースの時にしか撮らないんですけど、みんな定期的に撮るんですよ。5人揃ったカットとか。それは、カメラマンを誰にしようとか、そういうのを戦略で考えながら、どんな写真にしようとか、アルバムのテーマに合わせてこうしようって撮っていったりするんですよね。でね、カメラマンがすごい大事なんですよ、写真って。照明も大事なの。バンドのイメージコントロールにはね。例えばさ、どんな写真を撮ろうか、ロケーションだったり、どんな服を着るかとか、どんな髪型にするかとか、全体をコントロールするのは、ディレクターがいたらディレクターだけど。AD(アートディレクター)さんっていうんだけど。ADさんがいなかったらカメラマンさんがやるんですよ。そのカメラマンの腕によってミュージシャンがどういうビジュアルになるのか、どういうイメージになるかっていうのがあるので、すごく大事ですよね。よく、ジャケットにメンバーが写っているCDもあるじゃないですか。あれとかも、相当神経質に、デリケートに撮ったりしていると思いますけどね。僕らは、メンバーが写っているジャケットはないんですけど。そういうビジュアルっていうのは、ミュージックビデオもそうなんですけど、ミュージシャンをすごく支えているし、いろんな人が関わってミュージシャンっていうものが視覚化されているんだっていうのを知っておくと面白いと思う。だから、このアー写好きだって思ったら、カメラマンを調べてみると、そのカメラマンが他にどんなミュージシャンを撮っているかとか、どんな写真を撮っているのか見ていったりすると、実は面白い。それも音楽の楽しみ方だったりするよね。なので、いろいろと写真1枚でも、好きなミュージシャンのアー写1枚でもいろいろ掘り下げられるので、そういう遊び方をしてみるのもいいんじゃないかなと思います。」

そろそろ今回の講義も終了の時間になりました。

「Instagramアカウントをついに開設して、バシバシ写真を上げていこうと思うんだけど、みんなが楽しみにしている放送後記の写真……これ、憂鬱なの(笑)。もうね、どんなの撮ろうって。最初の方は盛り上がって、こんな感じあんな感じって撮ってきたんだけど、何年もやるとネタがなくなってくるのよ。こういうのを撮ってくださいとか、宿題で提出してくれたりすると嬉しいな。「一郎さん、これを撮ってください!」っていうのを、図解付きで送ってくれたりするとチャレンジする可能性がある(笑)。なので、送ってください。助けてください(笑)。」

ということで、放送後記の写真でやってほしいこと、構図など [ サカナLOCKS! 掲示板 ] へ書き込んでください。よろしくお願いします。

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2019年11月22日(金)PM 11:00 まで

サカナLOCKS! 放送後記

もっと見る

ページトップへ戻る