「生徒からボカロ版「忘れられないの」が届きました!」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月25日(金)PM 10:00まで




音を学ぶ「音学」の授業、サカナLOCKS!。
少し前の授業で、一郎先生がボーカロイド楽曲をいろいろと聴いた回がありましたが、そのとき一郎先生からラジオを聴いているボカロPの皆さんに向けて、 "サカナクションの曲をボーカロイドに歌わせて送ってほしい!" という呼びかけがありました。今回はなんとその呼びかけを受けて届いた、ボーカロイド版のサカナクション楽曲を紹介していきます。(ちなみにボーカロイド、ボカロとは、ヤマハの音声合成技術。コンピュータを使って、メロディや歌詞を自由に歌わることができます。)


山口「まずは届いたメッセージを紹介します。」


一郎先生こんばんは!
ボカロでサカナクションの曲を歌わせる……みたいな実験をやってみました。普段DTMをしているのですが、初音ミクは興味があって買ったものの、一度も開かずにプラグインの肥やしになっていたので、使うきっかけになってよかったと個人的には思っています。一郎先生がどう感じるのかすごく興味があります。聞いてみていただけると嬉しいです。

ラムネ太郎


「DTMっていうのは、家で音楽を制作できる機材を持っているということで、プラグインっていうのは、その中のソフトってことだね。初音ミク(代表的なボーカロイド)の声になるソフトを持っていたけど使っていなくて、今回初めて使いましたってことです。じゃあ、早速先生聴いてみましょう。」


♪ 忘れられないの (初音ミクver.) / ラムネ太郎


「ははは(笑)。ちょっとリズムがつっこむね。前ノリになるね。バンドのグルーブが後ろノリなのに対して、ボーカロイドの声って前ノリになるのかな?グリッド(1拍ずつのタイミング)に合うのかな?結構、生音……バンドサウンドに対してボーカロイドが乗ると、すごい分離するね。Bメロとかは結構馴染むけど。」

「(聴いてみて)感じたことを言うと、「忘れられないの」っていう曲は、サウンド的にも演奏的にもグルーヴィーな曲なので、人間として歌う僕とすると、バンドのオケに対してちょっと後ろノリで歌うんですよね。要するに、きっちりとしたグリッドがあったとして、部分的にちょっと後ろノリで歌うことで、小節をきかせるというか。演歌の人たちの小節というか……ちょっと後ろノリで歌う。それを大袈裟にやっている曲調なんですよ。でも、初音ミクが歌うと、これは調整できるのか分からないけど……グリッドに合っているから、よりボカロっぽさは出るよね。つっこんで歌っている感じっていうか。ひと昔前の、僕がボカロを知った時の感じというか。ボカロっぽさが強調された感じはしましたね。でも、なんかありだなって思っちゃった。可愛いなって思うね。40(歳)過ぎたおっさんが歌うよりは、30倍も40倍も聴いてもらえる層が広がるだろうなって感じはしたね。あと、バンドサウンド……つまり、生演奏をしているサウンドトラックに対して、ボカロの音質がちょっと分離するっていうのもあるなって思う。もちろん、オケは我々のミックスで、それに対してボカロの声をラムネ太郎くんが当ててくれているだけなので、正確なミックスはされていないっていうのは前提なんだけど、そこを混ぜるのは難しいだろうなって感じはしたね。でも、その分離している感じが逆に生々しいっていうか……生々しさもあっていいなって感じもした。」

「もっといっぱいサカナクションの曲でボカロを歌わせてほしいな。ボカロPの諸君、サカナクションの曲をボカロで作ってみてくれたまえ。ただ、サカナクションってカラオケの曲が少ないんだよね、多分。やるとしたらあとは「新宝島」くらいかな?……用意するわ。ボカロPの人たちの応募があれば、何曲かカラオケトラックを用意するので、やってみたいというボカロP諸君、サカナLOCKS!にメールをください。ラムネ太郎くん、送ってくれてありがとう!勉強になりました。」


今回の授業も終了の時間になりました。

「ボカロPってたくさんいらっしゃると思いますけど、サカナクションの曲をこうやってやってくれるの嬉しいね。いろんな発見があるなと思った。初音ミクとコラボするのって昔ありませんでしたっけ?BUMP OF CHICKEN先生とかやられてましたよね。そういう実験的なことって面白いかもしれないですね。是非いろいろと教えてください。サカナクションの曲でやりたいという方は応募をお願いします。」

「そして、ここで生徒の皆さんに毎年恒例となっている宿題を出したいと思います。それがこちら……」

『2022年にブレイクしそうなミュージシャンとその理由を答えなさい。』

「生徒のみんなが思う、2022年にブレイクしそうなミュージシャンとその理由を教えてください。先生にZ世代の流行りを教えてくれ!ふふふ(笑)。毎年やってるんだけど、みんなが思うこの人たちきそうっていうのを教えてください。もうブレイクしている人はだめよ、却下です。生徒のみんなが送ってくれた2022年にブレイクしそうなミュージシャンの音源を、もう……いっぱい聴きたいから!いっぱい聴きたいので、ぜひ送ってください。よろしくお願いします。」

こちらの宿題は、[サカナLOCKS!掲示板]か[メール]で提出をしてください。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年2月25日(金)PM 10:00 まで


サカナLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る