セカオワLOCKS!

7月19日(金)のセカオワLOCKS!は・・・

世界の始まり“世界始”の講師セカオワ先生が4人揃って授業!
彼女の顔を見た瞬間、恋が始まりました。ギターをもらって自分の曲を作り始めました。
など、キミの新しい世界が始まった瞬間を教えて下さい。
その他、セカオワ先生に質問したいこと、伝えたいこと、キミからのメッセージは【セカオワ掲示板】に書き込んでね!

Fukaseのアニキ風Fukaseたいっ!

セカオワLOCKS! 2013.1.11 金曜日

Nakajin「いよいよ来週の月曜日から僕らのはじめてのアリーナツアー『ENTERTAINMENT』がスタートします!」
DJ LOVE「また『ENTERTAINMENT』です!!!」
Fukase「もう、しつこーい (笑) 」
全員「 (笑) 」
Nakajin「ENTERTAINMENT、しつこーい!ってことで、今回はどんなツアーになるんでしょうね?」
Fukase「教えて下さいよ!俺、全然知らないんすよ!」
Saori「私も知らない!けど...DJ LOVE先生なら音で表すことができるらしいよ」
Nakajin「ホント!? じゃあ、お願いします!」
DJ LOVE「.........グハァ〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!」
全員「 (笑) 」
Fukase「絶対やると思ったから笑わないと思ったけど、以外に面白かった (笑) 」
Nakajin「あ、これが分からない生徒は先週の放送後記をチェックしてください!」
 
 
ということで (どういうことで?) 、今夜のセカオワLOCKS! は、こちらの授業をお届けします!!!
 
『Fukaseの...アニキ風Fukaseたいっ!!!!!!!!!』
 
アニキ風 (ふう) ではありません!! アニキ風 (かぜ) です!!!
説明しますと、去年『はじめての音楽』という授業で、セカオワ先生が生徒のみんなに新しい音楽をオススメしたことがありました。
その時の最後に、Fukase先生が「もっともっと知ってもらいたい音楽がいっぱいある!」
「みんなはまだ知らないけど頑張っている後輩の音楽を届けたい!」と、話していたのを生徒のみんなは覚えているでしょうか!?
 
そこで今夜はそのリクエストにお応えして、Fukaseアニキによる“今、生徒のみんなに聴いて欲しいアーティスト”を紹介していきます!!!
まずは、このアーティスト!!!!
 
 
M 妄想DRIVER / SAKANAMON
 
 
Fukase「俺覚えてるんだけど、出会いは俺たちがやってるclubEARTHに出てくれた時のリハだったんだよね」
Nakajin「そうだったね」
Fukase「俺、人のリハの時って寝てるじゃん?でもこいつらが音出し始めたら起きたんだよね」
DJ LOVE「飛び起きた、って感じだったよ」
Saori「あ、それ覚えてる!私と顔見合わせて『イイじゃん!』みたいな感じになったもんね」
Fukase「そうそう!そういえばボーカルの藤森元生、この前クリスマスパーティー誘ったんだけど来てくれなかったんだよ...」
Nakajin「でもしょっちゅうウチに来てくれてるよね (笑) 」
Saori「何度も来てくれてるけど、酒飲みなんだよ藤森元生が...」
Fukase「あれはもうほとんど壊れてますよ」
Saori「Fukaseより酒を飲むといったら藤森元生って感じだよね」
Fukase「量を飲むっていうより、ずーーーーーーーっと飲んでるってイメージ」
DJ LOVE「だって最初会った時さ、借り物のギターを借りてでんぐり返ししてたもんね」
Nakajin「借り物なのに (笑) 」
DJ LOVE「相当酔っぱらってたってことだよね (笑) 」
Nakajin「ま、でもそれがデビューするってなって『おぉ!』ってなったよね」
Saori「なったなった!」
Nakajin「がんばろうぜ!って感じにね」
Saori「私達が最も対バンした仲間といってもいいかもね」
Nakajin「俺らがclubEARTHでシークレットライブをした時も出てくれたりね」
Fukase「ま、そんなことでSAKANAMON。メジャーデビューしたから知ってる人も多いだろうけど、チェックしてください!」
 
・・・では、続いてアニキ風を吹かせて紹介したいのはこのアーティスト!
 
 
M ハロー人類 / 新世界リチウム
 
 
Fukase「こいつ (龍太郎) と最初に会った印象は...チンピラだよね」
Nakajin「チンピラだね (笑) 」
Fukase「最初は確か、新世界リチウムに誘われた対バンだったはずだから、あっちの立場が上だったんだよね」
Nakajin「吉祥寺だったかな、確か」
Fukase「最初はSaoriちゃんが仲良くなったんだけど、俺は仲良くなくて」
Saori「そうそう!」
Fukase「龍太郎はメッチャクチャな奴だからね。あ、龍太郎はベースボーカルの奴ね」
DJ LOVE「見た目はコワイけど、話すと人懐っこいよね」
Fukase「ヤンキーってそういう人多いよね。あと上下関係厳しいじゃん?だから上下関係しっかりしてて、俺に『オイ!お前!』みたいな感じはないんだよね。俺が1コ上だから」
Nakajin「新世界リチウムもclubEARTH出てくれてたしね」
Saori「そうだね」
Fukase「こいつの恋の歌がスゴいんだよね。恋を叫ぶわけ『ウワー!』って。それがすごく好きで」
Nakajin「メロディーセンスもすごいいいよね」
Fukase「いいよね」
DJ LOVE「一時期ず〜っとマネして口ずさんでたじゃん」
Fukase「やってた!今度は龍太郎の前でマネしてみようかな (笑) 」
全員「 (笑) 」
Fukase「初めて会った頃はアイツ完全に見た目不良だったから怖くてできなかったからさ (笑) 今ならできる (笑) 」
 
 
・・・というわけで今夜は、Fukase先生の「アニキ風Fukaseたいっ!!!!」の授業をお届けしました!
clubEARTHに出てくれていた昔からの仲間2組だったので、Fukase先生以外の3人もすごく懐かしそうに色々と話してくれましたね。
新世界リチウム、気になった生徒がいたらぜひチェックしてみて下さい!
 
『Fukaseの...アニキ風Fukaseたいっ!!!!!!!!!』次回の開催はあるんでしょうか!?
開催して欲しいと思う生徒はぜひ、セカオワ掲示板に「アニキー!」とリクエストしてあげて下さい (笑)
それでは、また来週♪
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 337 | 338 | 339 |...| 341 | 342 | 343 || Next -
<   2019年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE