セカオワLOCKS!

7月19日(金)のセカオワLOCKS!は・・・

世界の始まり“世界始”の講師セカオワ先生が4人揃って授業!
彼女の顔を見た瞬間、恋が始まりました。ギターをもらって自分の曲を作り始めました。
など、キミの新しい世界が始まった瞬間を教えて下さい。
その他、セカオワ先生に質問したいこと、伝えたいこと、キミからのメッセージは【セカオワ掲示板】に書き込んでね!

あけましておめでとうございます。

セカオワLOCKS! 2013.1.4 金曜日

Nakajin「みなさん、お正月はどんな風に過ごしましたか?」
Saori「っていっても、みんな一緒に住んでるんだけどね (笑) 」
DJ LOVE「そうだね」
Fukase「お正月って何していいか分かんないけどさ、僕みたいな酒飲みには酒だよね」
Nakajin「お正月の酒って何か違うんですか?」
Fukase「いや、特に変わらないよね。昼から飲むぐらい?」
Saori「でも私達、ほとんどお昼からは飲まないよね」
Fukase「俺も昼飲むのって苦手なんだよね、昼にみんなでバーベキューしても酒飲まずに肉ばっか食うじゃん」
DJ LOVE「俺らはみんなそうだよね」
Nakajin「あとはバーベキューで足に風船巻き付けて遊んだりね」
Fukase「懐かしいね!マリオカートの足版?って言ったらいいの?」
Nakajin「そうそう (笑) 」
Saori「私も昔のブログに書いたこともあるよね」
Nakajin「そうだね」
Saori「昔の日記帳見てたら、まだLOVEが旧LOVEだった頃に、昼から我らお酒を飲んで解散の危機に迫ったってあったよ」
Fukase「そんなのあったっけ?」
DJ LOVE「昼から?」
Saori「そう、昼からお酒飲んで殴り合いのケンカをしたって」
Fukase「あいまいな上に過激だなぁ (笑) 」
Saori「覚えてないの!?」
Nakajin「いや、あの日のことは覚えてるけど、酒は飲んでなくない?」
Saori「飲んでる飲んでる!」
Fukase「飲んでないし、3日だし」
Saori「4日だよ〜」
Fukase「3日から4日にかけてだよ!『ALWAYS三丁目の夕日』見た後でしょ?」
Nakajin「そうだっけ?」
Saori「Nakajinが泣いた日ですよ」
全員「 (笑) 」
Nakajin「公共の電波でなんてことを暴露してるんだ!」
DJ LOVE「あったね、そんなこと (笑) 」
Fukase「そう、僕らがバンドやるっていう覚悟が足りなくて揺れてケンカをしたってやつだよね」
Saori「そうそう、3日にね」
Fukase「だから4日だって!」
全員「 (笑) 」
Nakajin「このままじゃキリないんで、このへんで新年の挨拶いきますか?」
全員「あけましておめでとうございまーす!」
 
 
・・・と、なぜか新年から昔の解散危機話に花を咲かせたセカオワ先生!
ここからは過去の話は置いといて、未来の話、つまり新年恒例『書き初め』に挑戦して、今年の抱負を語っていただきます!
 
DJ LOVE「筆とか懐かしいな〜」
Saori「墨汁って振ったりしなくていいんだっけ?」
Nakajin「振らない振らない」
Fukase「お年玉ってさ、なんでもらう時演技しちゃうんだろうね?」
Nakajin「あるある (笑) 」
DJ LOVE「え? もらっていいんですか〜?みたいな (笑) 」
Fukase「おじさんがカバンに手をのばすのを見つけてさ、あ、これ絶対お年玉くるぞ!とか思うんだけど、知らんぷりする感じとか (笑) 」
 
Fukase「あとさ、洋服屋に行って値段が高かった時も演技しちゃうよね」
DJ LOVE「ある!いや〜、欲しいんだけど、今日はいいかな...みたいなね (笑) 」
Fukase「その殻を破れたら色々と違うものが見えてくる気がするんだよな〜」
DJ LOVE「じゃあ今度俺、やってみようかな。値段見て『グハァ〜〜〜〜 (高ぇ) !!!!!!!!!!!!』って」
全員「 (笑) 」
 
・・・などなど、雑談しながら書き初め終了!
では1人ずつ発表してもらいましょう!まずは、Saori先生から!
 
20130104-20130104_s_k01.jpg

 
Saori「2013年の目標は『怒らない』です!」
DJ LOVE「お、おぉ〜」
Nakajin「?」
Fukase「その絵で『怒らない』を表現してるとはね...」
Saori「なんで?笑ってるじゃん!」
DJ LOVE「?」
Nakajin「?」
Fukase「まぁ、Saoriちゃんっつたらすぐ怒るからね」
Saori「でも2012年はあまり怒らなかったと思うわけ」
Nakajin「そうだね」
Saori「でも2012年の最後あたりに、電車の中でリーダーにガンギレされまして」
Fukase「そうそう、ムカついたんだよね『なんだその目は!?』つって」
Nakajin「確かにたまにSaoriちゃんはそんな感じになるよね」
Fukase「でしょ? 例えば俺がフリーザだとしたら、ベジータってそんな目するじゃん?」
DJ LOVE「するする (笑) 『クッ、ドラゴンボールさえあれば...』みたいな!」
全員「 (笑) 」
Saori「まぁ、だから今年は怒らないで円満にしていきましょうという絵を描きました」
 
・・・続いてフリーザ様!じゃなくてFukase先生!
 
20130104-20130104_s_k02.jpg

 
Fukase「僕の今年の目標は『ダンディー』です」
DJ LOVE「ダンディー?」
Fukase「なんでか知らないけど、俺が弱々しい男だと思われてるんだよね、いろんな人に」
Nakajin「でも最近そうでもないんじゃない?」
Fukase「そう?」
Saori「ホントはかわいいんだけどかわいい自分は見せたくないみたいな抗いをしてるよね」
Fukase「なんですか、その言い方は (怒) 」
DJ LOVE「ハイハイ、新年早々ケンカですか」
全員「 (笑) 」
Fukase「友達がフザけてネットで見つけたやつとか見せてくれるじゃん?深瀬くんをイスにしばって放置しておきたいとかさ」
Saori「あぁ、あったね」
Fukase「で、放置しておくと俺が『ほどいてほしい!』って泣くらしいんですよ。それを見てイジメたい、みたいなのが書いてあって」
Nakajin「なるほど」
Fukase「そんなことされたらブっ飛ばしますよイスで!」
全員「 (笑) 」
DJ LOVE「ま、とにかくダンディーになると」
Fukase「そう、ダンディーになって胸毛とかはやすよ」
Saori「胸毛!?」
Fukase「ホワイトファルコンの間から胸毛が見えるだろうね、きっと」
全員「 (笑) 」
 
・・・今年のライブではホワイトファルコンの間に注目しましょう!
ということで、続いてはDJ LOVE先生の書き初め!
 
20130104-20130104_s_k03.jpg

 
DJ LOVE「2013年の目標は『恋』!」
Nakajin「恋ですか」
DJ LOVE「昨年は何にもなかったんですよ」
Fukase「そうだっけ?」
Saori「でも好きな人がいるみたいなことチラホラ言いながら結局上手くいかなかったんじゃない?恋はしてたでしょ?」
DJ LOVE「そんなにしてなかったんだよ。だから今年は燃え上がるような恋がしたい!」
Fukase「ピンクのピエロを見つけるってことね」
DJ LOVE「あ、メスだ!ってね」
全員「 (笑) 」
Fukase「あんまりいないからね、ピエロのメスは (笑) 」
 
・・・果たしてピエロのメスは見つかるのか!? では最後、Nakajin先生!
 
20130104-20130104_s_k04.jpg

 
Nakajin「今年の目標は『殻を破る』!!!」
Saori「達筆ですね〜」
Nakajin「いや、殻は破りたいなって。殻があったら破りたいってね」
全員「 (笑) 」
Fukase「殻があったら破りたいっていいなぁ」
DJ LOVE「前衛的だね」
Nakajin「常に過去の自分を破壊していこう、みたいなね」
Saori「なるほど」
Nakajin「なんかカッコつけたこと言ってんじゃね〜よってね」
Fukase「ホントだよ、もうちょっとでぶっとばすとこだったよ」
全員「 (笑) 」
Nakajin「でもこうして見ると、俺とFukaseは似てるところがあるかもね」
Fukase「そうだね、LOVEも殻を破る感じあるし」
Saori「私もだいぶ破れてる感じしない?」
DJ LOVE「破れてるね (笑) 」
Nakajin「っていうかやっぱその絵、気持ち悪い (笑) 」
Saori「これ、Fukaseの絵が失敗しちゃったんだよね」
Fukase「どれが俺なのかわかんねーし!」
全員「 (笑) 」
 
 
・・・ということで、4人の書き初めいかがだったでしょうか?
ぜひ生徒のみんなはこの書き初めを覚えておいて、今年1年で4人がこの目標を達成できるのか楽しみにしておいて下さい!
それでは、2013年もSEKAI NO OWARIとセカオワLOCKS! をよろしくお願いします!!!!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 || Next -
<   2019年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE