過去の投稿

April 2013 の投稿一覧です。
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
130430sol_01.jpg
『 GWの真ん中 』

生徒のみんなは、どんなゴールデンウィークを過ごしているのかな?
昨日、原宿に出掛けていたよしだ教頭!!
明治神宮から、代々木公園へと歩いていたら、思わぬ人物と遭遇!!

なんと!4/15の授業、ZOZOTOWN祭りでサロペットをプレゼントしたRN 少年ころぼっくるを発見!!

よしだ教頭が自腹を切った、NOZOMI ISHIGUROのdenim patchworkのサロペットを着てくれていたとのこと!!
RN 少年ころぼっくる、着てくれていてありがとう!!
よしだ教頭、よかったね!!
 
130430sol_02.jpg

昨日は加藤ミリヤ先生を迎えての「はじまりの歌」スペシャル!!
明日はSEKAI NO OWARI先生が来校!!
 
つまり今日火曜日は“はじまり”と“おわり”の間、真ん中の日!!!
しかも世の中的にもゴールデンウィークの真ん中!!
ということで、今夜の生放送教室は…SCHOOL OF LOCK!の“ど真ん中”にいる生徒を見つける日!
 
SCHOOL OF LOCK!の平均的な生徒を捜せ!
 
「アベレイジスチューデント」!!!!
 
我が校のど真ん中、つまりザ・平均的な生徒像をみんなで決めるぞーーー!
「SCHOOL OF LOCK!の平均的な生徒」に当てはまる条件をいくつか提案していって、その全ての条件が当てはまる生徒を2時間かけて見つけ出していきます!
そして、全ての条件が当てはまった生徒が、このSCHOOL OF LOCK!のアベレイジスチューデント、つまりSCHOOL OF LOCK!のセンター!
 
ということで、今夜は「みんなが思う平均的なSCHOOL OF LOCK!の生徒の条件」を学校掲示板とメールで大募集!!!
例えば、SCHOOL OF LOCK!の生徒なら…
 
「このアーティストが好き!」
「メガネをかけている人が多そう」など!
 
あくまでもお前が想像する平均的な生徒像を送ってくれ!!
 
それでは、最初の“平均的な生徒の条件”をとーやま校長から提示してもらいます!!
 
とーやま校長「じゃあ、最初の条件は……」
 
“ONE OK ROCK先生が好き”

130430sol_03.jpg

それでは、生徒からの書き込み・メールから2番目以降の条件を決めていくぞ!!!

平均的な生徒ぉ……
SCHOOL OF LOCKの平均的な生徒……私の見解ですが、携帯がiPhoneとかスマホの生徒が多いかなーって思います。
だけど私はまだガラケーなのでiPhone、スマホの人羨ましいっ!!!!!
 
海苔なつ
女/15/長崎県
2013/04/30 22:28



 
よしだ教頭「俺はiPhoneって大人のイメージがある」
 
とーやま校長「分かる!!真ん中っていうと、iPhoneじゃなくて、Androidとかが平均っぽいよね?ガラケーよりも今はスマホのほうが多いだろうし」
 
よしだ教頭「スマホならiPhoneではない気がします…私がこんなに進めていいのかな?(笑)」
 
2番目の“アベレイジ”の条件は…“ケータイが、スマートフォンでかつAndroid”!!
 
次の条件を決めていきましょう!!
 

平均的な生徒は……
1日に1回以上、毎日書き込みをしている人だぁーーーーーーー
 
エンドオブザワールド
男/15/熊本県
2013/04/30 22:16




センター^^
平均、2日に1回は掲示板に書き込み(^o^)/

極度の近視のプラモンチョ
女/15/大阪府
2013/04/30 22:22



 
とーやま校長「俺さ、掲示板見てたら、必ず同じことをテーマで書いてるやついるじゃん。そいつの名前をよく見るんだけど、そいつは1日1回なのかな?」
 
よしだ教頭「意外と、夕方とかにも書いてるんですよ」
 
とーやま校長「じゃあ、2日に1回ってわけじゃないんだよね」
 
よしだ教頭「真ん中って考えると、月火水木金、週に5日授業があって、3回くらい書き込みをしてる子が真ん中かな?…違うのかな?」
 
うーん、真ん中な書き込みの頻度がなかなか決められない!!
難しい!!!みんな!!どっちィ!?
 
とーやま校長「週4じゃほぼ毎日で多い気がするし、よく部活で疲れて最後まで聴けなかったってヤツもいるだろうし…となると週3?」
 
よしだ教頭「テスト前で聴けなかったって人もいるだろうしね」
 
とーやま校長「週2?週3?」
 
よしだ教頭「週2.5にする?平均だから(笑)」
 
ということで、3番目は“学校掲示板に一週間で平均2.5回書き込みをしている”!!
 
130430sol_04.jpg
 
続いての生徒が書き込んでくれた条件は…

SOLの生徒さん
SOLの生徒さんの口癖は『ぱや〜』(笑) 
 
夢見るたこ焼きちゃん
女/15/熊本県



 
とーやま校長「これは違う(笑)一刀両断!」
 
よしだ教頭「ここに赴任してきて、そんなに聞いてませんしね〜」
 
とーやま校長も去年から、あまり使っていない『ぱや〜』という口癖!(笑)
校長も使っていない口癖は、生徒もあまり使っていないだろうという結論になり…とーやま校長から、こんな認定を…!
 
とーやま校長「ゴメン、これは“アベレイジ”じゃなくて…“アウトレイジ”だなぁ!!ばかやろうぉ!!」
 
なんと!RN 夢見るたこ焼きちゃんの書き込んだ条件は、残念!“アウトレイジ”!!(笑)
見当違いな条件を送ってきた生徒は“アウトレイジ”に認定されてしまうぞーー!!
 

SOLの生徒なら
flumpool警備員の曲なら証が好きだと思います\(^ω^)/
 
 
あるあるたいる
女/14/北海道
2013/04/30 22:17




SOL生徒
flumpoolだったら「花になれ」がすきです
 
のりたま\^^/
女/17/宮城県
2013/04/30 21:26



次の条件に挙がったのは、flumpool警備員の中で好きな曲!!
 
よしだ教頭「もうここで、割れてるじゃないか(笑)」
 
とーやま校長「真ん中なんだよ。今から決めるの…デビュー曲『花になれ』は確かに俺も好きよ。みんなも好きだと思う。でも5年前だから、真ん中にならないんじゃないか?」
 
よしだ教頭「flumpool警備員は好きだけど、知ったのはここ1、2年っていう生徒もいるでしょうし、そうなると最近の曲になるんですかね」
 
flumpool警備員ファンの好きな曲ではなく、あくまで、我が校の生徒が平均的に好きな曲を選ばなければいけない!!
『君に届け』など他の候補も出てきて、答えが出ない!
本当に難しいなぁ〜!!真ん中を決めるのは!
  
とーやま校長「これ…ヘルツ先生に任せていいかな?お願いッ!!」
 
この条件については我が校の職員、ヘルツ先生に決めてもらうことに!!!
ヘルツ先生お願いします!!
 
♪ 証 / flumpool
 
ヘルツ先生が選んだ曲は……『証』!!
ということで4番目は“flumpool警備員の好きな曲は『証』である”

null

ここまでの条件でかなり絞られてきましたが…5番目の条件は?
 

アベレージ
「少しだけギターをかじってる」
 
べらぼーマン
男/16/鹿児島県



 
よしだ教頭「すっげぇ分かる!!」
 
とーやま校長「俺は、まだギターすら持ってないんじゃないかって思うな。毎日、音楽を聴いていて、“フレーズかっこいいじゃん”って思っている!だけど、買おうまで体が動けていない…ずっと“こう弾きたい”って思っているんだけど、実際は手に入れてない」
 
この条件は“ギターを弾いているか、弾いていないか”で、二人の意見が分かれました!う〜ん???
 
よしだ教頭「逆電していて、単純に“軽音部に入りました”とか、“最近ギター始めました”とか、“来年、再来年は閃光ライオットに目指します!”とか多いから、まだ弾けないにしろ、手に入れていると思うんだよね」
 
とーやま校長「楽器屋とかを通るとき、ショーウィンドウをチラチラ見るんだけど、まだ入る勇気が無いと思うんだ」
 
よしだ教頭「あぁ〜、そっちな気がしてきた」
 
ここでは、とーやま校長の“ギターをやろうと思っているけど、持ってないんじゃないか”という意見にまとまりました!!
 
5番目!!“ギターをやろうと思っているけど、実際はまだ手に入れることが出来ていない”に決定!!!
 
続きまして…

アベレージ
ペンネームを面白くしようと頑張りすぎて、訳が分からない感じのペンネームになる。
で他のペンネームも考える
 
華麗な空想少女
女/14/栃木県
2013/04/30 22:41



 
とーやま校長「ラジオネームってことね」
 
よしだ教頭「ちょっと分かる!!いろいろ考えた結果、そんなに自分が納得してないのに、GOサイン出しちゃうやつ(笑)」
 
とーやま校長「いいじゃん!!それ!」
 
これは、満場一致で決定!!
 
6番目!“ラジオネームを決めるときに、いろいろ悩んではみたものの、結局良いと思っていない生徒”
 
130430sol_06.jpg

続いての生徒から届いた、“アベレイジ”な条件は…


Perfumeの曲は『Spring of Life』が好きな生徒が多いと思います!
 
なり 埼玉県 15歳 女


平均的な生徒が好きなPerfume研究員の曲について考えます!!
 
とーやま校長「これね、確かに好きよ!!」
 
『Spring of Life』はPerfume研究員が好きな人の中では上位になるが、SCHOOL OF LOCK!では違うのでは…と考え、もっとコアな曲…『マカロニ』を言いそうだと予想するとーやま校長!!
 
よしだ教頭「僕は『MY COLOR』だと思うけどね」
 
とーやま校長「チョイスいい!!!一気に心がぐらついたわ〜!!」
 
候補の曲がどんどん出てしまい、とーやま校長が迷い過ぎて決められず…ヘルツ先生にお願いすることに!(笑)
お願いします!
 
♪ Dream Fighter / Perfume
 
とーやま校長「『Dream Fighter』あるよね〜!!」
 
よしだ教頭「真ん中の生徒も、“そうそれ!”って言いそう!!」
 
さすがヘルツ先生!!
 
7番目!“Perfume研究員の好きな曲は『Dream Fighter』である”!!
 

SOLの生徒は
どの授業よりも男と女の授業がだいすき。
 
ぎーにょマン
女/17/富山県
2013/04/30 22:27



次は平均的な生徒が好きな授業について、決めていくぞーーー!!!
 
とーやま校長「みんなが好きだけど、真ん中のヤツなのかな…フリートークとか?(笑)」
 
よしだ教頭「それは授業じゃない(笑)ウルトラサーバーがダウンするってことは端っこのやつも飛びついているってことだから、真ん中ではないんじゃないかな…」
 
二人は、“アベレイジな生徒は長年SCHOOL OF LOCK!を聴いている”と予想!
なので、特別授業が好きなのではと、最初は考えましたが…
 
とーやま校長「まあ、普通の掲示板逆電が好きなのかな」
 
130430sol_07.jpg

8番目は“好きな授業は『掲示板逆電』”!!
 
続いては…
再び、難しい条件が来ました!

いやいや
BUMP OF CHICKENの「天体観測」を好きなやつが、真ん中

黒い三年生
男/16/富山県
2013/04/30 22:51



ここで再び、好きな曲!!(笑)
今度はBUMP OF CHICKEN 先生の楽曲の中で選びます!!
 
とーやま校長「これはいきなりだけど、黒い三年生、違うと思う!バンプ先生が好きな真ん中のやつは…『ギルド』とか好きそう!」
 
“アベレイジ”な生徒は、“BUMP OF CHICKEN知ったの、最近なんだね”と言われるのが嫌なのではないかと予想!!
しかし、『花の名』や『supernova』など、真ん中そうな曲の候補がまたも続出!!!
 
よしだ教頭「二人じゃ決められないよ〜!!」
 
とーやま校長「これは『BUMP LOCKS!』をずっと担当していた、ヘルツ先生に…あー!!頭抱えた!!」
 
これには、思わず、ヘルツ先生も悩む!!(笑)
4曲候補があったという、ヘルツ先生が選んだ真ん中の生徒が好きな曲は…
 
♪ 真っ赤な空を見ただろうか / BUMP OF CHICKEN
 
ということで、“アベレイジな生徒の条件”は!
 
9番目“BUMP OF CHICKEN先生で好きな曲は『真っ赤な空を見ただろうか』”
 
最後に、区切りが良いと言うことで10番目を追加!!

生徒なら
彗星をほうき星と書いちゃう笑
 
ミスターボーン
男/16/宮城県



 
10番目“彗星をほうき星と書いちゃう”!!
 
130430sol_08.jpg

ここまでで、計10項目の“アベレイジスチューデント”の条件が揃いました!!
これらを満たす、ど真ん中の生徒は居るのか・・・!?
 
いつも生徒を見守ってくれている、SCHOOL OF LOCK!の母!!
ひっつ先生!お願いしますッッ!!!
 
……!
 
ひっつ先生「いないですね」
 
なんと!!!一人も…該当せずッ………!!!!
そ、そんなぁ〜〜!!(涙)
 
とーやま校長「あれれぇ〜」
 
よしだ教頭「俺、最後に“好きな食べ物なに?”って聞きたかったのに…」
 
そのまま黒板の時間になります……!!

130430sol_09.jpg

『 ど真ん中は 』

いつかの授業で、 
 
「この学校では、みんな一人ひとりが、真ん中の席に座っている。
誰が窓際とか端っことか関係ない、みんなが真ん中」
 
って言ったんだよ。
 
でも、真ん中の席…空席だったわ。
 
ゴメン…!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  
【FAXイラスト】
130430fax_01.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳 女

130430fax_02.jpg 
RN てっぺい 14歳

130430fax_03.jpg 
RN チョロネコ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  
【オンエアリスト】
22:06 RPG / SEKAI NO OWARI
22:15 The Beginning / ONE OK ROCK
22:26 あの娘は綾波レイが好き / 銀杏BOYZ
22:46 証 / flumpool
23:14 SUMMER ANTHEM / Base Ball Bear
23:40 Dream Fighter / Perfume
23:46 真っ赤な空を見ただろうか / BUMP OF CHICKEN
23:51 インスタントラジオ / SEKAI NO OWARI
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
Perfumeは『Dream Fighter』かぁ。
そうかぁ、そうだよなぁ。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
お〜い、本当に全部当てはまってる奴いないのか〜?
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130429_sol00.jpg

『 歌! 』
 
とーやま校長「俺書いてないんだよね…」

よしだ教頭「わたくしも書いてないです…」
 
本日の黒板を書いてくれたのは、校長でも、教頭でもありません…!
 
もう来てくれているんです…!
 
今夜の生放送教室には…
 
20130429_sol01.jpg


加藤 ミリヤ先生―――――――――――――!!!!!
 
とーやま校長「この黒板はどういう意味で書いてくれたんですか…?」
 
ミリヤ先生「“今日のテーマに相応しい言葉は何か”と考えたら、これしかないと思って!」
    
ミリヤ先生と言えば…
この学校の夜空のホケンシツ担当!
 
生放送教室に来てもらうのは、去年の11月ぶり…ですが!
 
それ以外にも、我が校の3週目ガールズ、川口春奈ちゃんに声を届けてくれたり…
4月からスタートした授業“はじまりの歌”にも出演していただいたり…
 
ミリヤ先生の声は、常にこの学校と共にありました!!!
 
そして3月からは、コカ・コーラのキャンペーンソングとしても、みんなの元に声を届けてくれています!
 
今夜はこれから2時間、
ミリヤ先生と一緒に授業をしていくぞォォォオオオオ!!!!!
 
ミリヤ先生「宜しくお願いします!!!」
  
20130429_sol02.jpg

 
さあ、ミリヤ先生と共におくる、今夜の授業は……!
 
はじまりの歌 スペシャル!
supported by コカ・コーラ

 
4月から始まった“はじまりの歌”!
 
これは、アーティスト講師の皆さんが、未来の鍵をつかむきっかけになった音楽を紹介していく授業!
 
毎週月曜日から木曜日まで、11時過ぎにいろんな曲を紹介してもらっているんだ。
今までの授業の内容は“はじまりの歌”特設サイトで読めるので、是非チェックしてほしい!
 
そして音楽にきっかけをもらっているのは、みんなも一緒だよね!
 
そこで今夜は、アーティスト講師ではなく、
 
生徒みんなの“はじまりの歌”を聴かせてもらいます!
 
「あの音楽をきっかけに、自分は音楽を始めた!」
「あの曲がなければ、今の恋人と一緒にいることはなかった!」
 
部活でも…恋愛でも…何でもいい!
今のお前が始まるきっかけになった音楽の話を、是非教えてくれ!
 
そして今夜はみんなから、
コカ・コーラにまつわる思い出も募集します!
メッセージをくれた生徒の中から抽選で15人に、コカ・コーラ1ケースをプレゼントするぞ!
 
みんなからのメッセージ、待ってるぞ!!!!!!

20130429_sol03.jpg


生放送教室も、沢山のコカ・コーラに囲まれていて…
…幸せそうな、とーやま校長(笑)!!!
 
実は校長、コカ・コーラが大好き!!
 
とーやま校長「3、4歳の頃から飲んでます!!今も箱買いしてます!!多分俺、2013年のコカ・コーラ飲んでる人ランキングTOP10に入ると思う(笑)!」
 
20130429_sol07.jpg

 
それでは早速、生徒の“はじまりの歌”を聞いてみましょう!
 
最初の生徒は…
 
とーやま大好き系男子ランプ 愛知県 15歳 男
 
ラジオネームからも分かる通り、とーやま校長の事が大好き!だと言う RN とーやま大好き系男子ランプ!
彼の“はじまりの歌”とは…?
 
ランプ「僕の“はじまりの歌”は、RADWIMPS先生の『最後の歌』です!」
 
その曲と出会ったのは中学2年の時。
当時、入っていた陸上部のキャプテンに突然任命された RN とーやま大好き系男子ランプ。
でも、それまでは人前に立つ経験がなく、“自分にこんな役わりができるのか”と不安だったそう。
不安は的中して、部内がグチャグチャに…。
 
ランプ「“もう駄目だ”って思った時に、RADWIMPS先生の『最後の歌』を聴いて、その最後の歌詞に感動したんです。“生きてるだけでいいんだ”って気持ちが楽になって…。それからキャプテンの仕事にも慣れて、他の人前に立つ仕事も出来るようになりました!」
 
校長&教頭「おぉ―――――――!!!!」
 
ミリヤ先生「素晴らしいですね…!“この一曲の、この言葉”ってところで背中を“どーん!”と押されたって。素晴らしいですよ!」
 
とーやま校長「RAD先生の曲に出会って無かったら、どうなってたんだろうね…!?」
 
ランプ「高校受験の時にも助けてもらって、RAD先生のこの曲を聴いてやる気を出していたので…この曲が無かったら、志望校どうこうよりも高校自体に行けてなかったかもです…!」
 
20130429_sol04.jpg

 
とーやま校長「今の部活は?」
 
ランプ「軽音部に入部しました!」
 
とーやま校長「お、いいねーー!楽器は?」
 
ランプ「ギターです!まだ入部したばかりですが、今はRAD先生の『トレモロ』を練習しています!」
 
よしだ教頭「おお―――――!今度は“バンド”として人前に立つんだね!」
 
ミリヤ先生「『トレモロ』から始まって、いつか自分達でRAD先生の『最後の歌』を歌った時に、当時の事を色々思い出しながら、再度また“ここ”に立っていることを思い出して…すごいね、音楽って!」
 
ランプ「でもまだ素人なんで…」
 
とーやま校長「最初はみんな素人だよ―――――!!」
 
素敵な“はじまりの歌を教えてくれた”RN とーやま大好き系男子ランプ、本当にありがとう!
いつか演奏、聴かせてね!!
 
20130429_sol11.jpg

 
引き続き、生徒に逆電!!
みんなの“はじまりの歌”を教えてもらうぞ!!!
 
こもりんジュニア 茨城県 15歳 男
 
4月から、新高校生のRN こもりんジュニアの“はじまりの歌”は…
 
ゆず先生の『虹』!!!
 
RN こもりんジュニアがこの曲と出会ったのは、中3の冬。
剣道で今の高校に学校推薦を貰ったが、入学する前の試合で肘のじん帯を切ってしまった。
 
こもりんジュニア「その時からずっと、剣道ができなくって…自分、たぶん、剣道を抜かしたら何も残らない人間だから…毎日何もやることなくてボーッと過ごしていたときに、ゆず先生の『虹』を聴いて、歌詞が今の自分とリンクするところが沢山あって、そのとき、初めて音楽を聴いて泣いた記憶があって…」
 
とーやま校長「今までも聴いていたけど、そんな気持ちになったのはその時が初めてだったんだ」
 
現在は、顧問の先生が考えてくれた、肘に負担の掛からないメニューをやっているという。
 
とーやま校長「やっぱゆず先生の曲がなければ、ここまでがんばってないよな」
 
こもりんジュニア「がんばれていないですね」
 
ミリヤ先生「“自分が初めて泣いた曲ってなにかな”って思ったとき、私はこもりんジュニアみたいな衝撃的なことはなかったけど、そういう出来事と泣ける曲は強い。これから先もずっとその曲を聴き続けるだろうから…」
 
20130429_sol06.jpg

 
とーやま校長「お前にとって剣道はどんな存在?」
 
こもりんジュニア「たぶん…それを無くしたら、この先、生きていけなくなる存在です」
 
ミリヤ先生「今この時点で、それが分かってるってスゴイと思います」
 
これからも、剣道を続けたいという RN こもりんジュニア!医者からは剣道を続けることはあまり勧められてないが、それでも叶えたい目標があって……
 
こもりんジュニア「昔は友達ができなくて、周りに迷惑を掛けてて…でも剣道を始めたら、いつの間にか友達が出来て…!その友達や親に、まだ感謝の気持ちを伝えてないから、個人で日本一になって、賞状やトロフィーをいろんな人に見せて、“今のあなた達のおかげで、賞が取れた!”って感謝を伝えたいです!」
 
とーやま校長「強い…!」
 
よしだ教頭「デカイ!そして明快!!」
 
ミリヤ先生「がんばれ!」
 
カッコイイ男だ、RN こもりんジュニア!
医者と逐一相談しながら、慎重に目指してくれ!
頑張れ!報告待ってるぞ!!!
 
20130429_sol05.jpg

 
続いての生徒は…
 
京都のりなちん 京都 18歳 女
 
RN 京都のりなちんの“はじまりの歌”早速、教えてくれ!!
 
京都のりなちん「私の“はじまりの歌”はミリヤ先生の『People』です!!」
 
なんと、ミリヤ先生の楽曲だぁーーーー!!!!
 
ミリヤ先生「来た!私の曲だぁ(嬉)!!」
 
思わず、ミリヤ先生がニンマリ!!!(笑)
4月から滋賀県の短大に通っているという RN 京都のりなちん。自分から話しかけるタイプではなく、入学時はなかなか友達が出来ないことで悩んでいたけど、『People』を聴いて励まされたとのこと!!!
 
京都のりなちん「この曲の歌詞で頑張ろうって思って、少しずつ話しかけていったら、だんだん友達が出来ていって…今は楽しい学校生活です!!」
 
ミリヤ先生「本当…うれしいわぁ!……ありがとう(照)」
 
20130429_sol08.jpg

 
今は“めっちゃ楽しい!”というRN 京都のりなちんにとーやま校長から提案が…!
 
とーやま校長「りなちゃんここで改めて、ミリヤ先生に感謝の気持ち伝えとく?」
 
京都のりなちん「…はい」
 
よしだ教頭「いいよ!全部ぶつけちゃえ!!」
 
RN 京都のりなちんが今まで、ミリヤ先生の曲を聴いて想ってきたこと、感謝の気持ち…直接、ミリヤ先生に打ち明けてもらいましょう!
 
京都のりなちん「いつもミーちゃんの歌で、助けられて…この間のツアーでも、『People』を歌ってて、勇気をもらったんで……これからも…ミーちゃんの歌で、元気をもらって…いきたいです。ウチ…本当に大好きなんで、これからもがんばってください!」
 
涙を流しながら、ミリヤ先生へ想いを伝えてくれた RN 京都のりなちん…!
 
20130429_sol16.jpg

 
ミリヤ先生「一緒に、がんばりましょう!」
 
京都のりなちん「ありがとうございます…!」
 
ミリヤ先生「心が震えました。自分自身が救われたくて音楽を始めたんですけど…少しでも同じ気持ちを分かち合えてるって思えるだけで、私はそのとき曲に向かっているだけだけど、曲の中で誰かと1つになれるって、私も救われたなって思いました」
 
とーやま校長「忘れないんだろうな。今日のことは…」
 
ありがとう、RN 京都のりなちん。
 
20130429_sol09.jpg

 
名残惜しいですが、本日の黒板のお時間です。。
今日は最後の黒板もミリヤ先生に書いてもらいます!
 
20130429_sol100.jpg

 
『 共鳴 』
 
『HEART BEAT』プロジェクトのときに、1つの曲をみんなで歌って、いろんな心が共鳴したと感じた。
 
今日も、少し聴いただけで、それだけで、共鳴したって感じた…音がそこで鳴ってたときに、自分の心も鳴ってたんだなって。
 
私はその曲を聴いたときに、思い出があったら一緒に思い出す。
 
だから“共鳴”
 
20130429_sol101.jpg

 
とーやま校長「今日は本当によかった、みんなの“はじまりの歌”が聞けて…」
 
ミリヤ先生「うん、本当に良かった」
 
よしだ教頭「色んなところに連れてってもらえた!」
 
加藤ミリヤ先生ありがとうございました!!
ぜひまた来て下さい!!!
 
20130429_sol102.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【コカ・コーラ1ケースプレゼント当選者】
三倍 愛媛県 16歳 男
オフサイドの魔術師 佐賀県 16歳 男
タクマッチョ 225号 茨城県 16歳 男
よしだっく 千葉県 17歳 女
よっしみん 茨城県 18歳 女
岩手のブラック 岩手県 17歳 男
ギョエー 群馬県 15歳 男
鈴蓑虫 佐賀県 14歳 女
こはコーラ 埼玉県 14歳 男
ちゃんみな 新潟県 16歳 女
しけぶちょう 福岡県 17歳 女
ゆうじkn 香川県 18歳 男
LAなな 鳥取県 15歳 女
おはようさん 長崎県 16歳 男
犬と猫とボク 栃木県 15歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
とーやま大好き系男子ランプ 愛知県 15歳 男
こもりんジュニア 茨城県 15歳 男
京都のりなちん 京都府 18歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
 
fax_130429_03.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳
 
fax_130429_01.jpg
RN 智薪
 
fax_130429_02.jpg
RN 赤秋
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 LOVE STORY / 加藤ミリヤ×清水翔太
22:17 HEART BEAT / 加藤ミリヤ
22:30 楽園 / THE YELLOW MONKEY
22:46 最後の歌 / RADWIMPS
22:51 LOVE STORY / 加藤ミリヤ×清水翔太
23:13 Magic of Love / Perfume
23:37 虹 / ゆず
23:44 People / 加藤ミリヤ
23:50 HEART BEAT / 加藤ミリヤ
23:53 LOVE STORY / 加藤ミリヤ×清水翔太
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ミリヤ先生はいつもこの学校に良い空気を持ち込んでくれるなぁ。
京都のりなちんは今日の1日でずっと生きていけるな!!
ミリヤ先生ありがとう。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
人の数だけ「はじまりの歌」があるんだよな…面白いよな
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130425_01.jpg

『 ぶるーす・うぃるす 』
 
ぶるーす・うぃるす 東京都 16歳 女
 
RN ぶるーす・うぃるすは、昨日、俳優業の合間に、「ボーイング747の模型がほしい!」そう言って、KIFF&RELEASEに参加してくれました!
残念ながら、クイズにはダイ・ハードしたんだけど…パイロットを目指す心意気! そして、そのキャラが掲示板で大人気!
RN ぶるーす・うぃるすから、昨日の授業が終わった直後、あるお願いがあったんだけど……
 
「ラジオネームを変えたいんですけど…」
 
ブルース・ウィリスが大好きな、RN ぶるーす・うぃるす!
しかし、我が校の学校掲示板に登録するときに、うっかり間違えてしまった!!
大好きなのに、名前を間違えてしまって申し訳ないので、【ぶるーす・うぃ“る”す】から【ぶるーす・うぃ“り”す】に変えたいとのこと!!
 
ラジオネームは一度決めたら、変えられないのですが…
改名を許可します!!
 
sol130425_02.jpg

さあ、今夜は、【ぶるーす・うぃ“る”す】から【ぶるーす・うぃ“り”す】に!
生徒の改名からスタート!
 
ふだんから、同じようなことで悩んでいる生徒の書き込みを学校掲示板で本当によく見かけます!
 
“もう5年間、今のラジオネームで登校してるんですけど、 掲示板でのキャラ作り、完全に失敗してます!”
“このままの名前じゃ、いいスタートを切れそうにないですorz”
 
みんなの気持ちは受け止めたい!とは言え!簡単には改名できないのが、この学校の校則!
そこで! 今夜の生放送教室だけは特別に! コチラの会を開きます!
 
ラジオネーム改名審議会!
 
ご存知の通り、SCHOOL OF LOCK!では、一度決めたラジオネームは変更できません。
これは、本審議会の根幹をなす、大事な校則にして、鉄の掟!
 
ただし! これは例外中の例外!
ご存知の通り、本審議会は、全会一致のルールを取っております。
 
ラジオネーム改名申し立て人の話を聴き、厳正なる審査を経て、全員の許可が出た時点で、晴れて改名となります!!
 
自己責任でつけた名前を、簡単に変えることなど、決して許される行為ではない!
この審査を受ける覚悟がある生徒のみ!改名の申請をお願いしたい!
 
さあ! 申請は全て、学校掲示板に!
 
sol130425_03.jpg

それでは、生徒からの申し立てを紹介していきます!!
 

改名希望
「6年」を「8年」にしたいです!あっ、なんなら「100年」でもいいです〜(笑)
 
GIANTS歴6年のbaby
女/17/茨城県



よしだ副議長「付けるときに分かるじゃん!!毎年変わるって!付けるときに、“永遠のGIANTSファン”と付けないお前が悪い!」
 
とーやま議長「認めません!!」
 
改名、認めず…!!
 

変えたいな
ラジオネーム変えたいです。高校になってから、趣味が大きくなったので、それをラジオネームに入れたいです。
 
小説&ラジオ命
女/17/広島県



よしだ副議長「何?増えるってこと?(笑)」
 
とーやま議長「命ってことは並々ならないものでしょ!それを簡単に変えようとしている気持ち。それに“大きくなった”の意味がわかりません!」
 
よしだ副議長「小説&ラジオ&何とか…ってずっと増えていく一方じゃん!」
 
とーやま議長「認めません!!」
 
き、厳しいィーー!!さすが審議会だ!!
 

お願いします!!!
掲示板登録の時に、「EZOnpool」と登録しようとしたのですが、手違いで「EYOnpool」と登録してしまったのです。
すごく後悔しています!「北海道のflumpool好き」という、前々から「このラジオネームにしよう」と思っていたのですごく後悔しています!!!
校長先生、教頭先生、お願いします!!!
 
EYOnpool
女/16/北海道



よしだ副議長「なるほど、蝦夷のflumpoolファンってことね」
 
とーやま議長「アルファベットが1つ足りなかったのかな…“Z”が“Y”になっちゃた…でも、何この名前!」
 
よしだ副議長「でも今の【EYOnpool】を背負うことによって今後、あらゆる試験で見直しをすることを、絶対に心に誓いますからね、変えません!」
 
とーやま議長「flumpool警備員だったら“良い”って言ったかもしれないけど、オレ達は言いません!!」
 
よしだ副議長「きっと一生警備員も許可しないよ」
 
RN EYOnpoolも改名の許可が出ず…
 
今のところ、まったく改名の許可が出ません!!
 
sol130425_04.jpg

次は審議会に申し立てを行った、生徒と電話で直接話します!!
 
砂糖大好き 大分県 15歳 男
 
なぜ、この名前を変えたいんだ?教えてくれィ!!
 
砂糖大好き「え−と、思いつきで【砂糖大好き】にしたんですけど、よくよく考えれば、僕、甘い物好きじゃないんですよ!」
 
とーやま議長「これだよ〜」
 
よしだ副議長「なんで、よく考えないの?」
 
とーやま議長「書き込むときに、“あれ?俺、砂糖好きじゃないな”って思わないの?」
 
登録するときにテンパっていて、登録したあとに“あれおかしいな?”と気付いたというRN 砂糖大好き!(笑)
他にも変えたい理由があるらしい…
 
砂糖大好き「あと、自分が【砂糖大好き】って知っている人に、“佐藤さんが好き”って言われるんですけど、僕本当は後藤さんが好きで」
 
議長&副議長「知らね〜よ!」
 
よしだ副議長「結局、“とう”は“藤”なんかい!(笑)」
 
とーやま議長「でも芸能人でも佐藤さんいっぱいいるじゃん!」
 
砂糖大好き「でも僕は後藤さんが好きです」
 
単なる後藤さんではなく、“同じ学校に通う”後藤さんが好きだというRN 砂糖大好き!
それではどんなラジオネームに変えたいのか聞いてみると…
 
砂糖大好き「【後藤大好き】に変えたいです」
 
議長&副議長「「ハハハッハハ!!!(笑)」
 
なんと!!【砂糖大好き】から【後藤大好き】にラジオネームを変えたいとのこと!!(笑)
 
よしだ副議長「ずっと後藤さん好き?」
 
砂糖大好き「はい!もちろんです」
 
よしだ副議長「後藤さんに彼氏が出来たらどうするの?」
 
砂糖大好き「それでも好きです!」
 
絶対に後藤さん一筋だと言い切るRN 砂糖大好き!!
しかし最初に思いつきで【砂糖大好き】にしてしまった前科がある!!
なかなか結論を出せない両議長!!
 
よしだ副議長「じゃあもし、明日、後藤さんの次に好きな子から告白されたら?」
 
砂糖大好き「いや…いや!でも〜」
 
とーやま議長「ダメだな!悩むってことは、告白されたときに、このラジオネームは失敗だって思うはずだ!!」
 
砂糖大好き「いやいやいや!!(焦)」
 
それでは今まで聞いた話から、審議の結果を出します!!
ラジオネーム審議会はこの度、RN 砂糖大好きの改名の申請を……
 
議長&副議長許可しません!!
 
砂糖大好き「ええええええッ!?」
 
とーやま議長「“ええッ!?”じゃないです!!」
 
改名の許可が出ず、ショックを受けるRN 砂糖大好き!!
でもこれからは、男友達の佐藤くんや、甘いものを段々好きになってほしい!
いい名前だから、胸を張って堂々としてください!!!
 
sol130425_05.jpg

それでは、引き続き申し立てを見ていく!!
 

メンタル最弱
僕のラジオネームはメンタル最弱ですが、今は、最強になりました!
だから、メンタル最強に変えたいです!お願いします!
 
メンタル最弱
男/15/岡山県



よしだ副議長「俺ね、これは変えていいと思う」
 
とーやま議長「でもな、みんな変えたいわけだからな…」
 
よしだ副議長「今は最強だけど、これ【メンタル最弱】のままだと、こっちに引っ張られる可能性もあるんですよ!
 
とーやま議長「そうだな、名前に引っ張られるって言ったもんな……許可します!!
 
つ、ついに!!全会一致の改名の許可が出ました!!
 
ジジッジジッジーー
ウルトラサーバーから改名された書類が出てきました!
この瞬間からお前は【メンタル最弱】から【メンタル最強】だッ!!!!
おめでとう!!!!
 
それでは、次の申し立てです!

RNここあつ
RN変えたいです!!このRNの意味は自分の名前と犬の名前が入った名前です。しかしつい最近天国へ旅立っていきました。
だからこのRNをみると苦しくて苦しくてつらいんです。まだ精神的にも立ち直れていない状況です。自分でつけたRNということはわかっています。
でも本当につらいんです。この前も変えたいと書き込みをしました。それはこのような理由があったからです。
校長、教頭、職員のみなさん、よろしくお願いします。新しいRNは「まほうのめろでぃー」でお願いします!
 
ここあつ
女/15/群馬県



 
とーやま議長「まあそうだな。亡くなった愛犬の名前はずっと心の中に入れておいてもらうということで、俺は許可します!!」
 
よしだ副議長「私も許可します!!」
 
RN ここあつの名前を改名!!
【ここあつ】から、【まほうのめろでぃー】に改名されたぞ!!
簡潔で分かりやすい申し立てが、両議長の心に届いたぞ!!
おめでとう!!!
 
sol130425_06.jpg

次は再び、申し立てをした生徒と話します!
キミのラジオを教えてくれ!!
 
「ラジオネーム “歩くわいせつぶつ”です!」
 
歩くわいせつぶつ 香川県 16歳 男
 
よしだ副議長「許可します!」
 
とーやま議長「俺は許可しません!!このままでいきなさい!なんだこの名前は!!」
 
あっーーといきなり審議が割れたッ!!(笑)
 
RN 歩くわいせつぶつは兄がSCHOOL OF LOCK!を聴いていて、自分も聴き始めた!
ケータイを買って掲示板登録するときに、兄がふざけて「“歩くわいせつぶつ”したら」と言ったのを、素直に聞いて登録したとのこと!!
 
とーやま議長「きっかけは自分ではないと…」
 
よしだ副議長「兄貴に付けられたらね〜」
 
クラス替えで、ラジオを聴いている子と知り合ったが、自分のラジオネームを言うと…
 
歩くわいせつぶつ「調べたくないって言われて…」
 
よしだ副議長「なるほどな、ケータイの検索履歴に残したくないもんな(笑)」
 
ラジオネームのせいで、友達に検索してもらえなかった…!!!
うーん、これは困るな〜!!
次に、どんな名前に改名したいのか聞いてみると…!
 
歩くわいせつぶつ「“歩く変態トランペッター”に…」
 
よしだ副議長「ダメだよ!!!それは!!」
 
改名後もあまり変わってないぞッーーーー!!!
どうしてこの名前にしたいんだ??
 
歩くわいせつぶつ「小学校のころから、吹奏楽部に入っていて、ずっとトランペットをやってきていたので、名前に入れたくて。変態はもう、そのまま変態なんで(笑)」
 
“変態”にこだわるRN 歩くわいせつぶつ!【歩くトランペッター】ではダメなんだって!(笑)
これは根本的には変わらないと思うけど……
審議の時間になったのですが、
 
とーやま議長「もう一個選択肢が出てしまって…」
 
なんとここで、とーやま議長から新しい選択肢が!!
 
とーやま議長「どっちでもいい!俺はどっちでもいい!!」
 
どっちでもいい!!(笑)
 
よしだ副議長「僕は許可します!どっちがポップかっていったら、変態トランぺッターのがポップだし、【歩くわいせつぶつ】がずっと掲示板にあるとこっちが猥褻物陳列罪で捕まりそう…(笑)」
 
ということで、1.5票ですが……改名を許可します!!!
ウルトラサーバーにインプット!!
 
ジジッジジッジジッ
 
改名完了!!!
今日から、【歩くわいせつぶつ】から【歩く変態トランペッター】になったぞ!
 
歩く変態トランペッター「ありがとうございます!」
 
ちゃんと今、行っている学校のみんなに挨拶するんだぞ!!
 
それでは、本日の黒板の時間です!
sol130425_07.jpg

『 審議終了 』
 
この時間をもって審議終了!!
掲示板を見ると未だに、
“なんでそれを考えられなかったの!?”
“冷静な自分を出して、この1年、2年ずっとやっていけるのかって思わなかったの?”
と感じて、バカだなぁ(笑)と思ってしまう。
 
でも、つい思いつきで行動する、後先を考えない、そんなお前がやっぱり…好きだ。
 
思ったことそのままできるという“証拠”がお前の名前だ。
 
俺たちは名前だけで判断してない。
書き込みから伝わってくる、お前の熱、息遣い…
顔だって浮かんでくる!
 
結局、何が言いたいかっていうと…
みんなのことが…“好きだよね”。
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
砂糖大好き 大分県 15歳 男
歩くわいせつぶつ 香川県 16歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:10 I Don't Want To Miss A Thing / Aerosmith
22:23 君にジュースを買ってあげる / グループ魂
22:46 それを愛と… / さよならポニーテール
23:46 不景気脱出大作戦 / The SALOVERS
23:50 MY NAME IS / PAGE
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
君達の名前、
私は好きよ。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
思いつきで後悔することって、わりとあるよね〜!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130424_sol00.jpg

 
学校が始まって2週間くらい…
そろそろ部活を決める時期…!
 
掲示板も、部活に関する生徒たちの書き込みが多くなってきました!
 

決定っ!
ボランティア部に入部しました!部活なににするかめちゃめちゃ悩んだけど、決まって良かったぁw活動する日は少ないですが、これから頑張ります\(^^)/
 
りなりあ
女/15/佐賀県
2013/04/24 17:09



とーやま校長「ボランティア部ってどんなボランティアするのかな?」
 
よしだ教頭「海岸のごみ拾いとか?」
 
とーやま校長「いいですねぇ〜!!」
 

3つ。
3つ部活掛け持ちする事になりました!軽音楽部、合唱部、自治会執行部。頑張るぞー!!!
 
眠たいフクロウ
男/15/青森県
2013/04/24 19:29



よしだ教頭「軽音楽部、合唱部までは分かるけど…自治会執行部って何!?」
 
とーやま校長「“自らを治める”会…」
 
よしだ教頭「町内会とかにある会だよね…?権力(笑)!?将来は政治家とかになりそうだなぁ!!」


すげぇ
うちの百人一首部に1年生が23人入りました!!
 
航平コナン
男/17/静岡県
2013/04/24 20:36



とーやま校長「今アニメもやっててブームになってるもんね〜!!」
 
よしだ教頭「俺“坊主めくり”しかできない!」
 
 
いろんな部活があるんだなぁ!
 
皆はもう、何部に入るか決まったかな!?
 
20130424_sol01.jpg

 
………こちらSCHOOL OF LOCK!、こちらSCHOOL OF LOCK!。
全国のスパイたち、応答せよ。
 
安心しろ。ここならヤツらに、バレる心配はない。
 
こちらは、SCHOOL OF LOCK!、ミッション司令部!
全国の同志たち!応答せよ!
 
キャラを変装、カモフラージュし、4月からの新生活に潜入している生徒たちよ!
ミッション“キャラ・カモフラージュ”経過報告の時間だ。
 
4月に入って、そろそろ1ヶ月が経つ。
今夜は、今月のミッション報告を聴いていきたいと思う。
 
完全なる“高校デビュー”なのにも関わらず、
「えっ? ワタシ、昔からこうだったよぉ〜♪」というテンションで
押し切っている生徒、応答せよ。
 
本当は80年代のロックが大好きなのにも関わらず、
まわりに合わせて、アイドルの話を何食わぬ顔でしている生徒、応答せよ。
 
ついこの間まで“天文マニア”で売っていたのに、
この春から、見事“オシャレとかに詳しいキャラ”に変身した生徒、応答せよ。
 
4月から、誰にも気付かれぬまま、
別キャラに変装している全国の同志たちよ。
…応答せよ。そして、詳しく報告せよ!!!!!!!!!
 
ただし!
新環境にいる友人たちにバレないよう、細心の注意を払うことを忘れるな。
 
もちろん、協力は惜しまない。
スパイネームの使用、ボイスチェンジ、その他、必要な資金も調達する。
 
それでは、君たちからの、勇気ある報告を待っている!
 
今夜もメッセージは学校掲示板とメールから!
 
20130424_sol05.jpg

 
司令部とーやま「応答せよ、応答せよ…!こちら、司令部のとーやまと・・・code name“よしだ”!!」
 
司令部補佐よしだ「なんで本名なんだよ(笑)!」
 
おっと…早速、全国のスパイ達が報告に来ているようだ…!
 
最初の報告をしてくれるスパイは…
 
雀鬼アカギ 静岡県 15歳 男
 
司令部とーやま「暗号は…?」
 
雀鬼アカギ「…“きたりえ”」
 
司令部とーやま「よし、入れ!!」
 
4月に高校生になったばかりの、code name“雀鬼アカギ”!!
早速、遂行しているミッションを報告せよ!!
 
ミッション名
『それでも俺はオタじゃない』

 
司令部とーやま「これはいったいどういうことだ…?」
 
雀鬼アカギ「僕は高校ではロックバンド大好きで通していて、“アイドル?誰それ?”な感じを装っています。でも、家に帰ると一変して、アイドルオタク活動に専念しています…!」
 
司令部とーやま「いつからアイドルオタクの活動をしているんだ?」
 
雀鬼アカギ「中1からです」
 
司令部補佐よしだ「結構長いな(笑)!」
 
特に最近ハマっているのは、AKBとももいろクローバーZだそう。
ちなみに、暗号の“きたりえ”は
大ファンである、AKB北原里英ちゃんのあだ名!
 
20130424_sol08.jpg

 
しかし、なぜ code name“雀鬼アカギ”は、アイドルオタクである事を隠しているんだ…?
 
雀鬼アカギ「僕は見た目に問題がありまして…。僕の見た目は、いかにもオタクっぽいような眼鏡の男で、中2の時にAKB好きを公言していたら、女子に変な目で見られてしまって…。高校の新天地を機に、ロック好きのキャラでいくことにしました!」
 
司令部補佐よしだ「なるほど!」
 
司令部とーやま「今のところ、素性はバレてないんだな?」
 
雀鬼アカギ「大丈夫です!」
 
司令部とーやま「…じゃあここで、テストをするぞ!!」
 
code name“雀鬼アカギ”には、普段の学校でのお前を演じてもらう!
司令部とーやまの際どい質問に、本性がバレることなく返事ができるか!!
それではいってみましょう〜!!
 
…―テスト開始―…
 
司令部とーやま「よう、雀鬼アカギ!なぁなぁ、お前ってロック好きなんだろ!?」
 
雀鬼アカギ「あぁ、そうだよ!」
 
司令部とーやま「何聴くの?」
 
雀鬼アカギ「L'Arc〜en〜Cielとか、Base Ball Bearとか!」
 
司令部とーやま「あとは?」
 
雀鬼アカギ「あとは……AK…あッ(汗)!!!」
 
司令部補佐よしだ「AKって何!?」
 
雀鬼アカギ「あの・・・(汗)“AK”って洋楽!!!」
 
司令部とーやま「誰それ!?何人組?」
 
雀鬼アカギ「えっと・・・6人(汗)」
 
司令部とーやま「結構いるなぁ(笑)どこが好きなの?」
 
雀鬼アカギ「あの〜・・・あ、アメリカ感を押し出してて、バスケとか…路地裏感のあるところ!!!」
 
司令部補佐よしだ「アメリカ感?バスケ?路地裏感(笑)!!!?」
 
司令部とーやま「いま検索してみたんだけど、そんなバンド出てこないぞ!」
 
雀鬼アカギ「まだ日本じゃ全然有名じゃないから…!」
 
司令部とーやま「ちなみにさ、俺アイドルとか大好きでさ、CDとかDVDとか沢山持ってるんだけど!」
 
雀鬼アカギ「えぇーーーー…いいなぁ」
 
司令部とーやま「いいな!?」
 
雀鬼アカギ「いやいや!!ち、ちがうちがう(汗)!!!!」
 
司令部補佐よしだ「すごい口ごもってる(笑)」
 
…―テスト終了―…
 
司令部とーやま「お前…明日バレるぞ!!」
 
司令部補佐よしだ「うん、時間の問題だよ(笑)ロックバンドの名前も、もっと沢山言えるようにしないと!」
 
司令部とーやま「いっそのこと“アイドル好き”だってバラしちゃえば?」
 
雀鬼アカギ「そうですね…」
 
司令部補佐よしだ「折れるの早いなぁ(笑)」
 
code name“雀鬼アカギ”、ちょっと危ないけど…明日からも任務遂行してくれ!!
 
20130424_sol10.jpg

 
次のスパイが報告に来たようだ…
 
めざめ 静岡県 15歳 女
 
司令部とーやま「暗号は?」
 
めざめ「…“歌島”」
 
今年、高校生になったcode name“めざめ”。
今は学校の寮の3人部屋に住んでいるそう。
そんな中、遂行しているミッションとは…!?
 
ミッション名
『ミッション:masashi sada』

 
司令部補佐よしだ「これは…日本で言うところの、さだまさし先生の事?」
 
めざめ「そうです!」
 
お母さんの影響で、去年から さだまさし先生が大好きになった code name“めざめ”!
でも友達の前では、さだまさし先生の曲を聴いていることは内緒にしている“隠れサダシタン”なのだ…!
 
司令部とーやま「しかし、お前は寮で生活しているんだよな…?友達と音楽の話になったりしないのか?」
 
めざめ「その時は、友達が“良い”っていう曲に共感したり、話を合わせたりして…ごまかしています」
 
司令部とーやま「バレそうになった事はある?」
 
めざめ「鼻歌で、さだまさし先生の名曲“関白宣言”を歌ってしまった時は危なかったです…」
 
司令部とーやま「それ、もうバレてるって(笑)!!」
 
めざめ「サビの頭の部分だけなので、大丈夫なはずです…!!」
 
20130424_sol03.jpg

 
本当に大丈夫かな…?code name“めざめ”もテストするぞおーーーー!!!
舞台はcode name“めざめ”の住んでいる寮!!
果たして“隠れサダシタン”だとバレずにテストを終わらせる事ができるか!?
 
…―テスト開始―…
 
司令部とーやま「めざめ〜めざめ〜、ダイ子だよぉ〜!わたし、音楽聴きながら寝ようと思っているんだけど、音楽プレーヤーの電池が無くって…めざめのプレーヤーちょっと貸してよ〜!」
 
めざめ「わたしのも電池無い!」
 
司令部とーやま「何言ってんの、まだ電池あるじゃん!貸してよー!」
 
めざめ「あんまり曲入ってないからさー」
 
司令部とーやま「めざめってどんな曲聴くの?」
 
めざめ「いろいろ!」
 
司令部とーやま「例えば?」
 
めざめ「・・・らんらんらららんらんらん…みたいな」
 
司令部とーやま「なにそれ!?」
 
めざめ「知らないと思う!」
 
司令部補佐よしだ「…これ、ケンカになると思うよ(笑)!」
 
…―テスト終了―…
 
司令部とーやま「一曲聴いとく?」
 
めざめ「はい…!」
 
司令部とーやま「何がいい?」
 
めざめ「“関白宣言”をお願いします…!」
 
♪ 関白宣言 / さだまさし
 
司令部とーやま「どうだ?」
 
めざめ「やばい…!!さだまさし先生に着いていきますッ!!!!」
 
っと、ここで司令部とーやまが不意打ちで!!!
 
…―テスト開始―…
 
司令部とーやま「へぇーーーーー!!めざめって、こういう曲聴くんだぁーーー!!!」
 
めざめ「うん、聴くには聴くよ〜」
 
…―テスト終了―…
 
司令部補佐よしだ「すげぇ切り替えッ(笑)!!」
 
なんという切り替えの早さ!
今のは合格だーーーーーーー!!!
code name“めざめ”、君なのような優秀なスパイなら、今後も大丈夫!
明日からも任務を遂行してくれ!!
 
20130424_sol07.jpg

 
沢山のスパイから報告が来ているが、
中にはミッションに失敗したスパイ達も…
 

高校デビュー(?)
私は中学でずっと、メガネで、スカートとソックスがつながっているいわば優等生タイプでした。しかし、高校進学を期に私はスカートを膝上まで上げ、コンタクトを使用し、私なりに高校デビューを果たした。…つもりでした。もともと校風の緩い私の高校では、私なんかまだまだ序の口。髪を染め、ピアスを開け、メイクもする。そんな人が普通だったのです。さすがにそこまで思い切ることはできなかった私は、相当な変化を遂げたにも関わらず、あろうことか中学と同じキャラになってしまいました(泣)…と、言うワケで、私の高校デビューは失敗に終わりました。
 
さやぷーる
女/15/東京都
2013/04/24 08:41


本当は!
本当は愉快なやつなんだよ!!ジャギとアミバとヌケサクのモノマネが得意なんだよ!!でも、いつの間にか暗い陰気なやつになってたよ!!
 
ギョーザ
男/15/秋田県
2013/04/24 19:45



他にも全国のスパイ仲間達が、バタバタと倒れている…
悔しいが、これが俺たちスパイの現実。
 
同志たちよ!諦めずにミッションを続けるのだ!!
 
20130424_sol09.jpg

 
続いてのスパイは…どいつだ!?
 
ふぢき 埼玉県 17歳 女
 
司令部とーやま「暗号は?」
 
ふぢき「“女は髪が命”」
 
素敵な暗号のcode name“ふぢき”!
早速、お前のミッションを報告せよ!!
 
ミッション名
『偽サラツヤストレート作戦』

 
ふぢき「私は“髪の毛がキレイ”だと言われることが多いのですが、実は中学までは天然パーマで、あだ名が“チリチリカール”とか“くるくるカール”だったんです」
 
天然パーマだった code name“ふぢき”は、中学3年の時に縮毛矯正をかけみたそう。
そしたらサラツヤストレートになって、見た目が激変!!
周りの反応もすごく良くて、このままずっと縮毛矯正をかけ続けることを決意!
高校では天然パーマだったことを隠しているそう…!
 
司令部とーやま「縮毛矯正って、どれくらいのペースでやらないといけないの?」
 
ふぢき「3〜4ヶ月に一回のペースです。それ以上経つと、根元がチリチリになってしまいます…」
 
ただ今、ミッション遂行2年目突入!!
そんな完璧にミッションを遂行している code name“ふぢき”も、テストだ!!!
 
…―テスト開始―…
 
舞台は雨の日の学校――――…
 
司令部とーやま「あー!ふぢき、雨降ってきたよ!」
 
ふぢき「やばいね!」
 
司令部とーやま「傘持ってる?」
 
ふぢき「忘れちゃった!」
 
司令部とーやま「ちょっとここで雨宿りしていこうよ!」
 
ザ―――――――――――…
 
司令部とーやま「うわー、もうスコールだよ!やだやだ・・・あれ?ふぢき・・・気のせいかな・・・髪がチリチリに…」
 
ふぢき「多分、頭に鳥の巣作られたんだと思う」
 
…―テスト終了―…
 
司令部とーやま「・・・・・よし!!!!!」
 
司令部補佐よしだ「“よし!”じゃねぇよ(笑)!」
 
司令部とーやま「今の時点でバレてない!立派なスパイだ!!」
 
司令部補佐よしだ「…とりあえず、余裕があったのが良かった!」
 
司令部とーやま「…あ、また雨が!」
 
…―テスト開始―…
 
ザ―――――――――――…
 
司令部とーやま「…あれ、ふぢきだよね!?なんか髪が…!なにこれ!?」
 
ふぢき「…綿でも詰まってるんじゃないかな」
 
…―テスト終了―…
 
司令部とーやま「・・・・・大丈夫だな!!」 
 
司令部補佐よしだ「“綿が詰まってる”で理解してくれる友達には、もう白状した方がいいと思う(笑)!」
 
素晴らしいスパイぶりを見せてくれた code name“ふぢき”!
今後の健闘を祈る!!!
 
20130424_sol02.jpg

 
さあ、まだまだスパイが集まって来ている…!!
 
次の報告は…お前だ!!!
 
もものpool 岩手県 15歳 女
 
司令部とーやま「暗号は?」
 
もものpool「…“JKデビュー”」
 
ミッション名
『しずかちゃんハイテンション作戦』

 
元々テンションが低く、中学では静かなキャラだったcode name“もものpool”。
でも、テンションが高い友達がいる子が羨ましくて、高校からはハイテンションキャラで過ごしているそう…!
 
司令部とーやま「どんな感じでハイテンションにしているの?」
 
もものpool「身振りやリアクションを大きくして、友達のハイテンションに着いていく感じで!」
 
司令部とーやま「4月からハイテンションキャラやってて、しんどいと思った時とか無い?」
 
もものpool「時々、“素の自分”が出てるんじゃないかと心配になる時はあります…」
 
司令部補佐よしだ「でも、まだバレてないんだ?」
 
もものpool「頑張ってます」
 
20130424_sol04.jpg

 
それでは早速テストしてみよう!!
 
…―テスト開始―…
 
司令部とーやま「ねーねー、もものpool!!!スケ子だよぉ〜!☆あのさあのさーーー!!」
 
もものpool「なになにーーー!?」
 
司令部とーやま「今日カラオケ行かない!?」
 
もものpool「行こう行こう!!」
 
司令部とーやま「もものpoolって何歌うの!?」
 
もものpool「えっと、嵐の…」
 
司令部とーやま「…あれ?なんか今一瞬、もものpoolに…暗い影みたいのが見えた気が…」
 
もものpool「ないよ!!!」
 
司令部とーやま「だよねぇーーーーー!!!プウプウプウプウ↑↑☆★」
 
もものpool「プウプウプウプウ↑↑☆★」
 
…―テスト終了―…
 
司令部補佐よしだ「こんなテンションの子、見たこと無いよ(笑)!」
 
司令部とーやま「無理してない?」
 
もものpool「いまのところ大丈夫です!」
 
司令部とーやま「でも、このミッションは良い方向にしか転ばないと思う!」
 
司令部補佐よしだ「うん、このまま遂行してほしい!」
 
司令部とーやま「でも疲れた時は無理しないでね!」
 
もものpool「はい!」
 
司令部とーやま「プウプウプウプウ↑↑☆★」
 
もものpool「プウプウプウプウ↑↑☆★」
 
code name“もものpool”、ハイテンションな高校生活を送ってね!!!
 
20130424_sol06.jpg

 
さて…
本日も黒板の時間となりました。
 
20130424_sol100.jpg

 
『 なりたいキャラになる 』
 
全国から集まったスパイ達よ、
見事な働きぶりだった!
 
今日のスパイ達の報告を聞いて分かったこと…。

なりたいキャラになることは、そんなに難しい事じゃない。
なりたい自分に引っ張られていけば、自然とそうなれる!
 
明日はこんな感じ、明後日はこんな感じ
徐々になりたい自分になっていけばいい!
 
以上、code name“とーやま”からの指令は以上だ!

検討を祈る!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
雀鬼アカギ 静岡県 15歳 男
めざめ 静岡県 15歳 女
ふぢき 埼玉県 17歳 女
もものpool 岩手県 15歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax_130424_01.jpg
RN supernova観測 新潟県
 
fax_130424_02.jpg
RN ちきん南蛮
 
fax_130424_03.jpg
RN 智薪
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 リダイヤル / ドラマチックアラスカ
22:24 渚のはいから人魚 / 小泉今日子
22:40 Z伝説 〜終わりなき革命〜 / ももいろクローバーZ
22:49 関白宣言 / さだまさし
23:09 Am I Wry? No / Mew
23:23 フレイム / flumpool
23:41 Ghost In The Rain / the HIATUS
23:49 Take A Look Around(M:I-2のテーマ) / Limp Bizkit
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
よし、今日は皆よくやった。
ただ明日からも気を抜くんではないぞ。
以上。テレー
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
映画「ミッション・イン・ポッシブル」も面白いよ!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130423_01.jpg

『 胸毛男子 』

とーやま校長「俺、胸毛生えてるだけどさ、抜いてるんだよね…」

よしだ教頭「抜いているの?」

とーやま校長「なんで、抜いてるのかっていうと、胸毛があることが“女子にどう思われているのか”が気になってて。女子ってどう思うのかな?」

よしだ教頭「いや分からないけど、僕はすね毛が濃いことで、今まで女子から何か言われたことないから、男子が思っている以上に気にしてないんじゃないかな」

とーやま校長「悩みには尽きないね〜、みんなはどうしてるんだ?教えてくれ!!!」

sol130423_02.jpg

今夜の生放送教室は、先週盛り上がった「男と女の掲示板逆電!」に続く授業をお届けー!!

新学期!!! 男と男・女と女の掲示板逆電!!!!

今夜は異性ではなく“同性”にしか聞けない質問・疑問・相談を学校掲示板に書き込んでほしい!
みんな異性には聞けない話もあるでしょ??

今夜は同性同士にしか聞けないような質問を学校掲示板に書き込んでくれィ!!
そして、答えられる質問を見つけた生徒はレスで回答を頼むぞ!

sol130423_11.jpg

生放送教室では、気になる質問を書き込んでくれた生徒に電話していきます!!!

ひびわれだいこん 沖縄県 13歳 男

RN ひびわれだいこんは、なんと今日が13歳の誕生日!!
おめでとうーーー!!!
4月から中1のRN ひびわれだいこんが男子に聞きたい質問とは?

ひびわれだいこん「校長と教頭も言ってたんですけど、体毛のことで…」

今度の宿泊合宿があるというRN ひびわれだいこん!
そこで風呂に入るのだが…
 
ひびわれだいこん「で…まあ…自分、あの…まあまあ生えてる…」

よしだ教頭「そんなに言いにくい!?察してるよ!」

「体毛が濃い」って言うのは恥ずかしいよね…(笑)

よしだ教頭「え、下も?」

ひびわれだいこん「爆発状態で…」

とーやま校長「爆発状態!!(笑)」

よしだ教頭「自分でもっと激しい例えをするんじゃないよ!(笑)」

中学1年生でありながら、身長も高く・声が変わりもしたRN ひびわれだいこん。
小学6年生のときには体毛が爆発していた!
今度の宿泊合宿では、おそらく周りの子はまだそこまで生えておらず、自分だけ生えているのが嫌なので思い切って剃ろうと考えている!
しかし初めて毛を剃るので、なかなか決心がつかず、どうしたらいいのか聞きたいとのこと!!

sol130423_04.jpg

ひびわれだいこん「さらけ出したほうがいいのか、ちゃんときれいにしたほうがいいのか」

とーやま校長「なるほど分岐点に立っているわけか…」

この質問に答えてくれるのが…

ワンマリン 千葉県 13歳 男

一歳上のワンマリンお兄さんが答えてくれるぞ!

ワンマリン「爆発状態だったら、せめて、ちょっと剃った方がいいと思います」

ちょっと剃ったほうがいいとアドバイスするRN ワンマリン!

中1のときに修学旅行のような行事があり、RN ひびわれだいこんと同じく毛が濃い友達は旅行で見られ、行事後にからかわれたとのこと。
なので、人より体毛が多いのであれば、思い切って剃ったほうがいいのでは…と答えるRN ワンマリン!!
しかし根こそぎ剃るのも不自然に目立ってしまうので、人並みに残したほうが良いとのこと!!
 
よしだ教頭「丁度いい長さがピンと来ないんだけど」

ワンマリン「3cmくらいですかね…」

よしだ教頭「そうなの?」

とーやま校長「ちなみワンマリンは何cmなの?」

ワンマリン「3、4cmですね」

とーやま校長「ひびわれだいこんは何cmくらいある状態なの?」

ひびわれだいこん「センパイが言った後に言うもなんですけど、5cmくらい…」

よしだ教頭「そこ遠慮しなくていいから(笑)」

とーやま校長「別に2cm長いからって偉くないから!!」

つい、体毛の長さを自慢してしまったRN ひびわれだいこん!(笑)
改めて、剃ったほうがいいのか、そのままさらけ出したほうがいいのか考えます!!

sol130423_05.jpg

よしだ教頭「でも1年経った今は、その友達も、からかわれないでしょ?」

ワンマリン「そうですね」
RN ワンマリンの友達も当時はからかわれたが、今はなくなった!

ひびわれだいこん「でもハートが弱いんで、一時期にでも、からかわれるのは嫌ですね…」

とーやま校長「じゃあ、ひびわれだいこんに、オレの伝家の宝刀を!」

実は、小学5年生のときに体毛が爆発していたという、とーやま校長から秘策が!!

ひびわれだいこん「大兄さん!!」

RN ひびわれだいこんも思わず“兄さん”と呼んでしまう!(笑)

とーやま校長「俺は剃るのが怖かったから、はさみでカットした!長さも、芝生をそろえるみたいに1、2cm揃えて、それで隠した!」

なんと!とーやま校長は剃るのではなく、切るという手段に出ていた!!!

とーやま校長「親が買い物に行ったときに、部屋中に新聞紙で敷き詰めて、ズボン脱いで…あんまり短いと困るから、周りから切って!…手鏡持っている!?…」

熱心に自分の経験談をRN ひびわれだいこんに語る、とーやま校長!!(笑)
親がが買い物に行っている間にカットするので、買い物時間をきちんと計算しなければならない!!
ふ、深いです…!(笑)

とーやま校長「ワンマリン兄さんもどうだ?このはさみカット?」

ワンマリン「いいと思います!」

よしだ教頭「俺はそのままでいいと思うんだよ!生えたままで!!」

RN ひびわれだいこんの悩みは“お母さんが買い物に行っている間にカット”してみることに!
カットした後は、一週間くらいチクチクするそうなので我慢だ!(笑)

sol130423_06.jpg

次の生徒は…

みとりん 愛知県 15歳 女

高校に入ったばかりのRN みとりんが同姓に聞きたいことは、“制服のスカートの丈をどこまで短くしていいのか?”
自分はまだ入ったばかりで長めだが、高校の先輩はすごく短い!
自分も短くしてみたいが、どこまで短くしていいのか?また、どの瞬間にやっていいのか気になる!!

この質問に答えてくれるのは…

うさぎのおめん 神奈川県 15歳 女

RN みとりんと同じ歳の女の子に答えてもらうぞ!!

うさぎのおめん「やっぱり、女子高生でいられるのは3年間しかないわけですよ!私は膝上15センチ位のめっちゃ短くしてるんですけど、みとりんさんもそれ位に短くしていいと思います!」

みとりん「いいんですか…?」

うさぎのおめん「全然大丈夫です!」

よしだ教頭「2学期くらいからじゃなくて?」

うさぎのおめん「今です!!」

きっぱり言い切ったァーーー!!!

とーやま校長「ちなみに、みとりん今のスカートの丈はどのくらい?」

みとりん「膝くらいです」

うさぎのおめん「長いです!それは!」

RN みとりんのスカート丈が長いとちょっと怒るRN うさぎのおめん(笑)
明日から一気にスカートの丈を短くしたらと提案!

とーやま校長「それはどう?(笑)」

みとりん「ちょっと迷いますね…(笑)」

よしだ教頭「徐々にでいいんじゃない?」

さすがに、いきなり膝上15cmまで上げるのは、勇気がいるので、段々とスカート丈を上げていくことに!

とーやま校長「今は、どのくらいの高さがベスト?」

みとりん「膝上10cmくらいがベスト…」

よしだ教頭「うさぎのおめんはいき過ぎらしいよ(笑)」

うさぎのおめん「ふふッ!(笑)」

RN みとりんは“徐々にスカート丈を短くしていく”ということで解決!!
女子高時代は3年間しかない!
二人とも楽しんでくれィ!!

sol130423_09.jpg

さあどんどん生徒の同姓に聞きたい悩みを聞いていくぞ!!

青o(^-^)o 富山県 17歳 女

青o(^-^)o「ビキニって、いつから買いますか…?」

今年の夏に友達と海に行くというRN 青o(^-^)o!!
今まで海で遊ぶ機会が無く、今回新しく水着を買うのだが、どんな水着を買えばいいかわからないとのこと!!

青o(^-^)o「高3だから、ちょっと大人ぽいのでもいいのかなって…」

よしだ教頭「たしかにね」

とーやま校長「自分ではどうなの?」

青o(^-^)o「いこうかなって思うんですけど、ちょっと自信が無くて…」

この質問に答えてくれるのは…!

よっしみん 茨城県 18歳 女

RN 青o(^-^)oにとっては1つ上のお姉さん!
RN よっしみん!大人なアドバイスお願いしますーー!!

よっしみん「ズバリ!ビキニでいくべきです!!」

よしだ教頭「女の子は答え方が男前ね」

よっしみん「私が男前なんで(笑)」

17歳と18歳は違うというRN よっしみん!
同じ校舎にいても高2と高3は違いが分かり、高3には、高2にない大人の雰囲気があるとのこと!」

とーやま校長「だから、ビキニがいいてこと?」

よっしみん「はい!友達にも着ている子がいますし、それに、若いうちしか着れないんで。いいなって思ったら、即行動してオープンにいったほうがいいと思うんで!」

自分がいいと思ったら、すぐ行動したほうがいいと答えてくれたRN よっしみん!!
そんなRN よっしみんの水着は?

よっしみん「半そで半パンで遊んでます!!」

あれ、大人の雰囲気は……?

とーやま校長「お前はビキニ着ないの?」

よっしみん「私は男前なんで(笑)」

自分はキャラが男前なので着ないが、RN 青o(^-^)oに着たらかわいいとビキニを押す、RN よっしみん!

青o(^-^)o「頑張ってみます!」

よっしみん「よしよし!!」

よしだ教頭「ホントにお姉さんみたいだ(笑)」

よっしみん「友達も中学生の頃から着ていたし、年齢とか胸も関係ないです!」

とーやま校長「でも、よっしみんは?」

よっしみん「半袖と半パンです!」

それなんだよな〜〜!(笑)

とーやま校長「いや〜、でも今年の夏は見てみたいけどな〜、よっしみん姉さんのビキニ…」

よっしみん「…やめてくださいよ!(照)」

校長&教頭「「ハッハハハ!(笑)」

二人とも電話ありがとう!!
RN 青o(^-^)oは“ビキニを買う”で解決!!今年は大人の夏だ!!

それでは本日も黒板のお時間です!!

sol130423_13.jpg

それでは本日も黒板のお時間です!!

『 人の目の悩みはその目にうつっている人に聞く 』

人の目はとても気になる。
はずかしいし、“こう思うんじゃないか”って思うかもしれない。

でも今日、掲示板に書き込んで、電話で答えて、レスを貰って…
人に聞いたら、自分だけが“そうなんじゃないか”って思い込んでいることが多いことに気付く。

聞けば、人の視線は薄まっていく。
だから聞いていこう。

みんな!!聞こう!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
ひびわれだいこん 沖縄県 13歳 男
ワンマリン 千葉県 13歳 男
みとりん 愛知県 15歳 女
うさぎのおめん 神奈川県 15歳 女
青o(^-^)o 富山県 17歳 女
よっしみん 茨城県 18歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax0423_01.jpg
RN あずき豆小町
 
fax0423_02.jpg
RN コナ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  
【オンエアリスト】
22:06 Beautiful Circus / 凛として時雨
22:26 Ghostbusters / Ray Parker Jr.
22:49 シグナルマン / SAKANAMON
22:13 ドラマチック / Base Ball Bear
23:36 神様はじめました / ハナエ
23:46 Everyday、カチューシャ / AKB48
23:51 TEENAGER / フジファブリック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
あとは、落ち着いてカットするだけで大丈夫。
3回もやれば思い通りのスタイリングに。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
他人の目は気にするより、楽しもうぜ!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130422_01.jpg

『 Dragon Ash 』

SCHOOL OF LOCK!の魂とシンクロし、いつもその音楽・LIVEで、“今を生きること”を教えてくれたDragon Ash先生!

そんなDragon Ashを初期からずっと支え続けてきたベーシスト、IKUZONEこと、馬場育三先生が突然旅立ってしまってから、昨日で1年が経ちました。
昨日、Dragon Ash先生はメッセージとして、「歌詞」をホームページで公開。

そして、Dragon Ash先生がこの曲をSCHOOL OF LOCK!に届けてくれました。
今から、ラジオの前の君に、そして、この空の向こうまで届けます。

♪ Here I Am / Dragon Ash


sol130422_02.jpg

10代限定ロックフェス『閃光ライオット』!!
先週土曜日から、2次スタジオ審査がスタート!これから5月上旬まで全国各地でスタジオ審査が行われるッ!
みんなに会えるのを、楽しみに待ってるぞーー!!

今夜の生放送教室には…

黒木渚先生初来校!!!

ボーカル&ギターの“黒木渚”を中心とする“バンド”黒木渚!
これまでSCHOOL OF LOCK!でも何度かかけていて、その度にみんなから沢山の反響があったバンド、黒木渚先生がSCHOOL OF LOCK!に登場!

そして今夜、生徒のみんなには学校掲示板に“日記”を書いてもらっている。

今日あった事でもいいし、最近思ってる事でもいい。
誰かに見せるためでもなく、誰の目を意識する事もなく、自分のために書く…日記。

そんな君の“日記”を学校掲示板に書き込んで下さい。

さあ、今夜の生放送教室には…

「生徒のみなさん、こんばんは。黒木渚です。
あなたは今日どれくらい言葉を使いましたか?友達や先生、家族や恋人にどんな話をしましたか?
膨大な数の言葉を選び、どう発するかは私達の自由です。言葉は時として私達が思うよりも大きな力を持つことがあります。
例えば、好きな人に想いを伝えるとき、どんな言葉を使いますか?
黒木渚は、こう表現します。“心臓をあげる”」
 
♪ あたしの心臓あげる / 黒木渚
 
sol130422_03.jpg

黒木渚先生登場ーーーー!!!!!

sol130422_04.jpg
黒木 渚先生(Vo&Gt)


sol130422_05.jpg
サトシ先生(Ba)


sol130422_06.jpg
本川賢治先生(Dr)


 
渚先生「生徒のみなさん、こんばんは」
 
ス、スゴイ!!なんとメンバー全員、正装で来てくれました!!
黒木渚先生はテーマカラーの真紅のドレスです!!

sol130422_19.jpg
 
とーやま校長「なんでも、サトシ先生はSCHOOL OF LOCK!を聴いて…?」
 
サトシ先生「聴いています!番組の初期の頃から、僕が車を運転してるときに、よく聴いていて、“叫べー!!”って一緒に叫んでいます」
 
とーやま校長「車の中で、叫んでいるんですか!?(笑)」
 
サトシ先生「窓全開で叫んでいます!」
 
サトシ先生は現在進行形で、SCHOOL OF LOCK!を聴いてくれているとのこと!!!
 
とーやま校長「どんな印象を持たれましたか?」
 
サトシ先生「ものすごくパワーを貰えるというか…、聴いていて、自分も頑張らないとなって」
 
ありがとうございます!!
今回、初めて来校ということで、いろいろと聞いていきます!
まずは、ボーカルギターの黒木渚先生の名前がバンド名になった理由から!!
 
渚先生「バンドを結成したのが2010年12月で、3人で出会って、バンド名を決めましょうってなって、いろいろ候補はあったんですけど、みんなが“ピンと来るのが、黒木渚しかない”って言ってくれて」
 
校長&教頭「すごい!!」
 
渚先生「私にとっては、生まれて時からずっと使ってきた名前で、一度も人に忘れられたことがなくて、インパクトはあるんだなとは感じていて…ずっと使ってきた名前をメンバーと分け合うていうのが覚悟の表れ、“これから運命共同体になるんだぞ”っていう。運命を分け合う人達と名前も分け合うって、すごい良いことだなって」
 
さらに、気になる楽曲の製作については、楽曲の作詞・作曲はボーカルギターの渚先生が担当していて、デモテープではなく、発表会という形で、サトシ先生と本川先生に聴いてもらい、アレンジをしていくとのこと!!!

sol130422_15.jpg
 
“どのような10代を過ごしたのか”について話を聞くと、
ボーカルギターの渚先生は中高一貫校に通い、厳しい寮に住んでいていた。テレビや雑誌、漫画などのあらゆる娯楽が禁止で、他のみんなが楽しみにしていることは全部禁止で、自分で想像するしかなかったとのこと。
 
渚先生「ちょうど、家庭内のことや、周りの環境の最悪な時期というのが重なっていて、10代は娯楽の無い塀の中みたいなで、境遇と戦っていた時期ので、悩み尽くしたた感はありますね。人生で悩みことをここで、全部悩んだみたいな感じで」
 
校長&教頭「はぁ………!」
ただ驚くばかりの二人。

sol130422_16.jpg 

とーやま校長「でも、こうして今は音楽を届ける仕事に就いてるじゃないですか。音楽とは、どこでどのように出会ったんですか?」
 
渚先生「音楽は大学に入ってからですね。自由を知って、そこで、サトシともっち(本川先生)と出会うわけなんですけど」
 
音楽サークルに入っていたという渚先生!最初は演劇にも興味があったんだって!
 
渚先生「でも演劇部は二人しかいなくて、これでは三人芝居しかできないと思って…(笑)、それで軽音楽部を選んだのが最初のきっかけです」
 
とーやま校長「すごい偶然というか、もし人が多かったら演劇をやらているわけで、どこかで導かれている感じがしますね」
 
よしだ教頭「面白いですよね、音楽やってみたら、結局三人っていうのも、運命的ですね」

sol130422_10.jpg
 
そしては今夜は生徒のみんなに日記を書いてもらっています!
渚先生も10年以上、日記を書き続けているとのこと!
黒木渚先生と一緒にみんなの日記を紹介していくぞ!!
 

■ 日記。
黒木渚。出会ったのがいつかなんて、実はどうでもいい。
音楽の世界に惹かれたばかりのとき、私の心はきっといつも泣いていた。たくさん夢や将来や、何より音楽の事を考えて、毎日悩んで泣いて…それでも毎晩黒木渚の曲は眠りにつく直前の私の耳に届いた。
明日の事も考えず、ただ涙でぐちゃぐちゃでなにも整理できなかったけど、黒木渚のリズムが私に時が進むという辛い現実を認識させた。夢を持ちながらも頑張れない自分を黒木渚は叱ってくれた。
私は黒木渚から流れ出る言葉を信じきることができた。ずっと、黒木渚と歩いて来た。なんて言い方はおかしいが、たくさんの音楽の中で黒木渚と出会えたのは奇跡。
毎晩空気のようにあたしのそばにいてくれてありがとう。そして、大好きなSOLに来てくれて、本当にありがとう。ずっとずっとずっと、会いたかった。
 
るーしぃ*
女/15/東京都



この日記になんとサトシ先生が思わず、涙を……!!!
そして渚先生も…
渚先生「嬉しいです。こんなふうに私達の曲を聴いてくれてなんて、本当に泣きそう…本当に私達も作った楽曲に愛を持っているし、本当に楽曲の中には嘘は無くて…。それを寝る前に毎晩聴いている、体に染みるくらい聴いてくれている人がいると思うと泣いちゃいますね」
 
よしだ教頭「たくさんいますよ!」
 
サトシ先生「生活の一部に僕達の音楽がなっている、空気の一部として感じてもらえているのは、自分達が楽曲に込めていることなので、それが伝わっていて…、“会いたい”まで言ってくれているので、直に会ってみたいですね」

sol130422_11.jpg

ここからは三人がそれぞれ、気になった生徒の日記を紹介していきます!
まずは、サトシ先生から!

最近
部活の子と、あんまりしゃべれなくなった。っていうか、会話に入っていけなくなっちゃった。
やっと人見知りがとけてきたと思ったのになぁ。わたしと2人でいても楽しくないから、わたしと2人になるのを避けてる気がする。
みんないい子たちだから、わたしが素の自分を見せる勇気がないから…。
大人になったら、なんであの時勇気を出せなかったのかなって後悔するんだろうけど、今となっては人とどう接したらいいのかわかんないや。
 
めろっふぃーな☆
女/16/愛知県



RN めろっふぃーな☆と似たよう経験があるというサトシ先生!!
サトシ先生もバスケ部に入っていて、当時の先輩に嫌われているのでは…とずっと思っていた。
 
サトシ先生「僕の場合は、友達が先輩に言ってくれて。先輩が自分のところに来てくれて、“オレはそんなこと全然思ってないぞ”って言ってくれて。なんかいらない気苦労というか、確かめてもいないことで勝手にマイナスに思い込んじゃっていると思うんですよ」
少しずつでいいから、素の自分を出していくことを諦めないで、とアドバイスするサトシ先生!

sol130422_08.jpg

次は賢治先生!! 
昨日、私の吹奏楽部は先輩が一斉に引退した。今日から私たちが高2が部活を引っ張っていく。
昨日までは実感が無かったけど、今日はヤバかった。
先輩の大きさの偉大さを痛感した。
昨日の先輩との最後の演奏会の感動を、涙を、もう一度味わいたい。
だから私は、これからも吹奏楽を頑張ると決めた。
そんな一日。
 
ぽんたろう
女/16/奈良県/



賢治先生「“引っ張っていかなきゃいけない”という責任がたいへんですよね」
大学時代、同じ吹奏楽部だったという賢治先生。自分も先輩が抜けたときの演奏はへこむことが多かったとのこと。
 
賢治先生「60、70人から10人抜けただけで、全然違うものになってしまう、吹奏楽って難しい音楽なんですけど、ぜひ一年間頑張ってほしいです」

sol130422_07.jpg
 
では、渚先生! 
日記
最近、学校に行くのが辛くてしんどい。
誰かが悪い訳じゃないけど、非常にいづらい。孤独を感じる。
今朝、少し泣きながら自転車を漕ぎ、バスを待った。バスの中では心臓が苦しかった。そして学校に着いて、自習室で周りにばれない様に泣きながら勉強した。
「早く、ここから逃げたい」ってずっと思ってた。でもどうにか耐えた。午後は授業に出た。今日の授業は午後のみ。仲良い子達が一緒じゃないのが救いだった気がする。
一緒だったらもっと気を使って、周りを気にした。仲良い子には申し訳ない。いい子ばっかりなのに。明日はどうなるの…。
 
ぱんだ11号☆彡
女/17/福島県



自分の日記に似ているという、渚先生。
自分も、頑張っていないと涙が出そうなつらい時期があり、そのときに優しく声を掛けてくれた友達がいた。
しかし、当時、心の余裕がなかった渚先生は“私には友達はいらない”と冷たく突っぱねてしまった。
 
渚先生「でも、黒木渚としてバンドを組んで、そこで所属感を得て、そこで逞しい人ほど所属感を必要とするんだって気付いて、強い人間ほど所属感を大切な人支えてくれる人がたくさんいるからこそ、強くなるのであって、友達がいらないっていうのは、自分が強いからだって思ってたんですけど間違いだなぁって気付いて…」
RN ぱんだ11号☆彡は、つらい時でも周りの友達を気遣っているから、“大丈夫だ”と希望を込めて、この日記を選んだ渚先生。
RN ぱんだ11号☆彡大丈夫だぞ!
 
sol130422_17.jpg

今度は日記を書いてくれた一人の生徒と電話!!
 
満月のくるくる 東京都 15歳 女
 

日記
 
高校に入ってから、毎日同じことの繰り返しです。朝早く起きて電車に乗って、学校へ。
進度の早い授業に必死でついていき、休み時間は小テストの対策。部活を全力でやって、家に帰宅。
別に辛いとか、学校行きたくないとか、そういうわけではないけど、なんかしんどい。なんだろうね。
ちょっとお疲れぎみなのかな。これからも頑張ろ。
 


毎朝7時に家を出発して、授業を受けて、部活の吹奏楽部でホルンの練習をして、何かがつらいわけではないが、しんどいと感じてしまうRN 満月のくるくる。
 
とーやま校長「自分では何がしんどいか考えた?」
 
満月のくるくる「考えても分からないんで…ゆとりがないのかなぁって」
 
毎日、毎日同じ事の繰り返しに“なんだろうな”と感じてしまうという。
 
とーやま校長「渚先生はそういう気持ちってあったことあります?」
 
渚先生「今でこそバンドマンですけど、普通に毎日働いているときはありましたね。“なんかしんどいなぁ”って」
 
とーやま校長「そのときは、どうされたんですか?」
 
渚先生「打開策は、バンドの練習で無茶苦茶になるしかなくて。仕事が終わったあとはバンド練習で発散して、メンバーともくだらないことや愚痴を喋って解決しましたね」
 
sol130422_09.jpg

RN 満月のくるくるは、この悩みを相談できる友達はまだいないが、これから打ち明けられそうな友達はいるとのこと!!
 
渚先生「友達だけじゃなくて、恋っていう可能性もありますからね」
 
満月のくるくる「ふふっ(笑)!」
 
よしだ教頭「笑ったじゃんか!満月のくるくる!!」
 
とーやま校長「カッコいいなと思う男子はいるの?」
 
満月のくるくる「ちょっと…(照)」
 
サトシ先生「これはすごく楽しくなっていく流れですよね!」
 
渚先生「平凡な毎日に刺激のパターンですよ!」
 
とーやま校長「好きな人ができたときに、自分の中で何かがグッと変わるじゃないですか?今までの同じ時間が全然違って、“実はここも素敵だった”、“ここも面白かった”みたいな発見が出来たりするよね?」
 
満月のくるくる「はい…!」
 
とーやま校長「それを探しているしている最中だったりするんですかね…心のどこかで」
 
sol130422_18.jpg

渚先生「私は恋をオススメしますよ!本当に女の子は恋をすると無敵になるので、きっと満月のくるくるさんにも素敵な彼氏ができますよ」
 
とーやま校長「明日からは見続けることだな。どんどんその好きな人のことを想って、部活でホルンで吹き続けて、美味しいご飯を食べて、夜は時間があったらSCHOOL OF LOCK!を聴いてもらって、黒木渚先生の曲も聴いて…いい日記だったよありがとう」
 
渚先生「ありがとう」
 
とーやま校長「明日もがんばって行ってこい!」
 
満月のくるくる「はい!」
 
それでは名残惜しいですが、本日も黒板のお時間です。
今日は、黒木渚先生に書いて頂きます!

sol130422_12.jpg

『 Catch the Day 』
 
“その日を掴めって”って意味です。
10代って急激に大人に近づいて、精神的な成長があって貴重な時期です。
それは大人になってからじゃないと分からないことですけど、その日、一日を掴み取る気で、もし次の日に自分がいなくなってしまっても、後悔しないように生きてほしくて。
これは黒木渚でも共通した目標で、墓石に100点と彫れるくらいに愉快に生きていこうという気持ち。
毎日を生きていってください!!

sol130422_14.jpg

とーやま校長「ホントにいい曲です!オレの骨を見て笑ってほしいし、アイツバカだったなて想ってほしいし。生徒にとっては、アイツいいヤツだった、優しいヤツだった想ってほしいって感じました!」

よしだ教頭「考えさせられました!」

黒木渚先生「うれしいです」

sol130422_13.jpg

黒木渚先生ありがとうございました!!
ぜひ!!また来てください!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
満月のくるくる 東京都 15歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax130422_01.jpg
RN ちきん南蛮
 
fax130422_02.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  
【オンエアリスト】
22:04 Here I Am / Dragon Ash
22:24 ジェットにんぢん / GO!GO!7188
22:31 あたしの心臓あげる / 黒木渚
22:45 エスパー / 黒木渚
23:16 575 / Perfume
23:40 カルデラ / 黒木渚
23:51 骨 / 黒木渚
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
曲を聴いて好きになって、
しゃべって好きになって、
一緒にいてもっと好きになった!
黒木渚先生ありがとう!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
黒木渚先生は、完璧な3人だな〜
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130418_sol00.jpg

 
『 まだ知らないんだと思う。』
 
まだ知らない生徒がいるみたいだから…改めてお知らせ!!
 
来月の8日、PAGEが閃光ライオットに応募した曲、
『 MY NAME IS xxxx 』がリリース!
 
それを記念して、全国TSUTAYAの試聴機で課外授業の開催が決定!
その内容はなんと…
 
校長が作ったコントと、教頭が書いた漫才!!!!!!!!!
 
お笑い好きの校長と教頭がついに、お笑いの授業を開催!
出演は…校長、教頭、そしてPAGE!
 
2人が作ったコントと漫才が聴ける、TSUTAYA試聴機プロジェクト!!!!
 
第一弾として、4月16日〜5月6日まで、まずは教頭が作った漫才バージョンをお届け!
 
そして、校長が作ったコントバージョンは、5月7日から聴ける予定です!
どのお店で聴けるのかは、特設サイトでチェックだぁ―――!!!
 
20130418_sol01.jpg

 
さあ、今夜の生放送教室には…ついに!
 
UVERworld先生が来校―――――――――!!!!!!
 
きっかけは、先月の14日!
横浜アリーナで行われたUVERworld先生のLIVEを校長が見て、完全に撃ち抜かれ…!
そのまま来校のお願いをしたんだ!!!!!
 
とは言え!
そもそものきっかけをつくってくれたのは…生徒のみんな!
 
今までに、オススメディスクの授業や掲示板への書き込み…UVERworld先生をこの学校に伝えてくれたのは、生徒のみんなだった!
 
そこで、今夜はコチラの授業を開催!
 
UVERとお前の掲示板逆電!
 
昨日とおとといのSCHOOL OF LOCK!は『男と女の掲示板逆電☆2DAYS』!
 
これは、男子は女子に!女子は男子に!
気になることを、何でも聴けてしまう奇跡の授業!
 
今夜はそのUVERworld先生バージョン!
お前がUVERworld先生に聴きたいことを、ガチンコで何でも聴いてしまえます!
 
夢の話!恋愛の話!バンドの話!ハイホーの話!
「UVERworld先生は、どんなハイホーをしているんですか?」とか…
 
UVERworld先生が来てくれる、せっかくの夜!
今夜はUVERworld先生に聴きたくて仕方ないことを、直接届けてくれ!

20130418_sol02.jpg

 
さぁ!
 
今夜の生放送教室には…
UVERworld先生ーーーーーッ!!!!!
 
20130418_sol03.jpg

(左から…)真太郎先生(Dr)、TAKUYA∞先生(Vo)

 
とーやま校長「ようやく来ていただけました!!」
 
TAKUYA∞先生「やっと呼んでくれましたね!」
 
とーやま校長「えっ!SCHOOL OF LOCK!のことは知ってましたか…?」
 
TAKUYA∞先生「もちろん知ってますよ!」
 
真太郎先生「僕、たまに聴いてますよ!」
 
とーやま校長「マジっすか!!」
 
まさか、SCHOOL OF LOCK!を聴いているとは!ありがとうございます!!!!
今日は2時間よろしくお願いします!!
 
20130418_sol05.jpg

 
さあ!TAKUYA∞先生と真太郎先生を迎えておくる、今夜の授業は…
『UVERとお前の掲示板逆電』!!!!
 
今夜は、UVER先生とお前のガチンコ電話!
聞きたいことを、何でも聞いてしまおう!!
 

UVERworld
真太郎さんに質問です。自分もジャンボフランクフルトになれますかね?
 
ダークアンドゥ―?
男/18/兵庫県
2013/04/18 18:48



よしだ教頭「どういうこと?」
 
とーやま校長「こういった質問は、昨日の授業までなんだよ…(怒)!」
 
よしだ教頭「あぁー!そっち(笑)!?」
 
TAKUYA∞先生「真太郎、言ってやれ!」
 
真太郎先生「なれる!なれる!」
 
とーやま校長「即答だねぇ(笑) こういう質問にも答えてくれるんですか!?」
 
真太郎先生「あぁ、全然答えます!」
 
よしだ教頭「やめてくれ(笑) ノーコメントで通してくれ!」
 
TAKUYA∞先生「俺にも答えさせてくださいよ!」
 
よしだ教頭「やめてくれぇ…(汗)!!」
 
20130418_sol04.jpg

 
UVER先生は本当に何でも答えてくれる、ということがわかったので…(笑)
 
ここからは、気を取り直して!
生徒に逆電をして、直接質問をぶつけてもらうぞ!!
 
フルート娘☆ 神奈川県 16歳 女
 
とーやま校長「UVER先生に聞きたいことがあるんだよな?」
 
フルート娘☆「はい!UVER先生は、夢を追いかける途中でくじけそうになったり、諦めそうになったりしたとき、どうやって自分を奮い立たせてきたんですか?」
 
TAKUYA∞先生「そうですね…。色々あったよな、真太郎」
 
真太郎先生「ありましたよ…!」
 
TAKUYA∞先生「“幸せだなぁ”と思いながら音楽をできるのは、本当にここ最近ですから。好きすぎて、苦しいことを忘れるくらい音楽に没頭してこれたというのは…」
 
真太郎先生「恵まれてたよね」
 
TAKUYA∞先生「うん。俺の場合は、初心を思い出すというか…なぜ自分が憧れていたのか?を考えたり、大好きなアーティストの音楽をいっぱい聴いて、“やっぱり俺もアーティストになりたい!”というのを思い出していた気がします」
 
フルート娘☆「あぁ…!」
 
20130418_sol07.jpg

 
UVER先生が大好きで、横浜アリーナでのライブも観に行ったという、RN フルート娘☆。
そんなRN フルート娘☆の夢は…?
 
フルート娘☆「UVER先生に、夢とか目標があるのがすごくカッコイイなと思って、私も夢が欲しくなって、最近できたのが“看護師になりたい”という夢です」
 
とーやま校長「おぉー、看護師!それは、“人の役に立ちたい”という想いから…?」
 
フルート娘☆「役に立ちたいし、医療関係に興味があったので…。今のままじゃ、成績も悪くてだめだめなので、できることから頑張ります!」
 
TAKUYA∞先生「素敵ですね。流れで何となく仕事に就いたというよりも、なりたいと思っている人になってほしいですよね」
 
これから、「勉強が難しい」「しんどい…」と思ってしまうときが来るかもしれないけれど、そんなときこそUVER先生の曲を聴いて、気持ちを奮い立たせてほしい!!
 
TAKUYA∞先生「頑張れる曲を作りますよ。今日、これから作ります!」
 
校長&教頭「今日ッ!?」
 
よしだ教頭「宿題みたいになっちゃった(笑)」
 
TAKUYA∞先生「フルート娘☆が頑張れるような曲をリリースするので、楽しみにしててください!」
 
フルート娘☆「本当ですか…!楽しみにしてます!!」
 
とーやま校長「嬉しい言葉をもらえたな!」
 
フルート娘☆「はい!ヤバイです…(嬉)!!」
 
もう、今のTAKUYA∞先生の言葉だけで頑張れるはず!!!!
ツライときは、今日のことを思い出しながら、夢に向かって突っ走ってくれ!!
 
20130418_sol10.jpg

 
掲示板にもUVER先生への書き込みがたくさん!!
 

勇気ください!!
liveDVDみました!!
そこでたく先生が大人になってからピアノなどをはじめた!!と聞いて手遅れなんてないことに気づきました!!ほんとありがとうございます!!
私にギター始める勇気をください!
 
みかんカルピス味
女/16/山形県
2013/04/18 21:14



 
とーやま校長「ピアノを始めたのはいつ頃なんですか?」
 
TAKUYA∞先生「遅かったんですよ。22から24歳の間で本気になりましたね。最初は18の頃に、周りもやってたんで“始めたい”と思ったんですが。その後、20歳になってまた思ったんですけど、もう遅いと思って始められなくて…。でも22歳の時にまた思ったから、“もう、やるしかない”と思って本気で始めました。最近はピアノで作曲してます」
 
よしだ教頭「へぇ―――!!!」
 
とーやま校長「みかんカルピス味はまだ16歳だし!!」
 
TAKUYA∞先生「うん、まだ全然大丈夫だよ!!」
 
何かを始めるのに、年齢なんて関係ない!!
RN みかんカルピス味、ギターが弾けるようになったら報告よろしく――――――!
 
20130418_sol13.jpg

 
それでは次のガチンコ逆電に行ってみましょう〜!!
 
続いてUVER先生にガチで聴いてくれるのは…この生徒!!
 
ミスタージャック 鹿児島県 14歳 男
 
去年の10月にも逆電をした、RN ミスタージャック!!
そんな彼は、周りの人の長所は沢山見つけられるけど、自分の長所が見つけられず、どうしたらいいのか困っているそう…。
 
とーやま校長「人の長所は分かるんだ?」
 
ミスタージャック「はい。なので、自分の長所を知りたいんです。周りのみんなは色んな長所があって、でも自分は誰も持ってないような長所がないんです。それってどうなんだろう、と思ってて」
 
と、ここで…TAKUYA∞先生からびっくり発言が…!!
 
TAKUYA∞先生「俺やったことあるんだけどさ、鏡の前で裸になって、自分の好きなところと嫌いなところを手帳に書き出すやつ。ミスタージャックもやったことあるよね?」
 
ミスタージャック「はぁあえ(驚)!!!!???」
 
一同「(笑)!!」
 
TAKUYA∞先生「やったことあるよね…!?」
 
ミスタージャック「鏡の前ではちょっと…やったことないです(笑)」
 
TAKUYA∞先生「そっかぁ〜。誰も共感してくれないんだよね、これ」
 
とーやま校長「俺もやったことないっ(笑)!!」
 
TAKUYA∞先生「僕は2回やったよ〜(笑)!!自分の好きなところ、嫌いなところを探すと、嫌いなところの方がどうしても多くなっちゃうんだよね。でも、その中でも2つ3つは好きなところとか、許せるものがあったりするもんだよ。
だから是非一回やってみなよ!手帳は忘れないでね!!」
 
ミスタージャック「(笑)」
 
みんなはこれ…やったことある(笑)!?
 
20130418_sol06.jpg

 
20130418_sol17.jpg

 
とーやま校長「ミスタージャックは好きなものとか、打ち込んでいるものってあるの?」
 
ミスタージャック「うーん…去年と変わらずに“剣舞”ですかね」
 
RN ミスタージャックは以前の逆電で、“剣舞”に取り組んでいると話してくれたんだ。
剣舞とは、詩吟を詠む先生が舞台端の方にいて、その詩吟に合わせて刀を振って踊る舞踊。
RN ミスタージャックは小学校3年から剣舞を始めて、今でも続けているそう…!!
 
TAKUYA∞先生「すごいじゃん!」
 
真太郎先生「うん、すごい!!」
 
ミスタージャック「ですかね…?“うまくなりたい、腕を磨きたい”と思って、毎日欠かさず練習しています」
 
とーやま校長「それって立派な長所だよ!!」
 
よしだ教頭「うん、今ここにいる全員が“長所あるじゃん!”って思ったよ!!」
 
TAKUYA∞先生「あと、自問自答しているところがすごいと思うよ。真太郎の14歳の時なんか…ねぇ!?」
 
真太郎先生「うん、どうやったらチュー出来るかな、とかしか考えてなかった(笑)」
 
ミスタージャック「(笑)」
 
20130418_sol08.jpg

 
真太郎先生「あとね、他人の長所を見つけられるのもすごいと思う!自分の事しか考えられない人が多いのに…立派だよ!」
 
TAKUYA∞先生「さらに行動力もある!!思っていても行動に移せない人がほとんどなのに、ミスタージャックはこうやって電話したりして!!」
 
よしだ教頭「どんどん出てくるじゃあ――――ん!」
 
ミスタージャック「ありがとうございます…!!!」
 
TAKUYA∞先生「この生徒、モテると思いますよぉ〜!!」
 
ミスタージャック「それがモテないんだなぁ〜(汗)」
 
一同「(笑)!!」
 
出てくる出てくる、RN ミスタージャックの長所…!
たくさんあるじゃんかよぉ―――――――――――!!!
 
長所って自分では分かりづらいものだけど…
お前が友達の長所を見つけられるように、お前の友達も、お前の長所をたくさん見つけているはずだ!!
 
RN ミスタージャック、自分に自信を持って、これからも剣舞がんばってね!!
 
20130418_sol09.jpg

 
続いてのガチンコ電話は…この生徒!!
 
電流 北海道 16歳 女
 
UVER先生が大好きな RN 電流!!
UVER先生からいつも“夢は諦めちゃいけない”というメッセージを受け取るけれど、
RN 電流には“夢”が無い…。
どうやったら“夢”が見つかるか、
そして、自分と同じ16歳の時に、UVER先生にはどんな“夢”を持っていたかを聴きたいそう!!
 
TAKUYA∞先生「小さい頃、なりたいものはあった?」
 
電流「小さい頃は先生になりたかったんです。でも、中学になって実際の先生に“大変な仕事だよ”って聞いて…」
 
とーやま校長「諦めちゃったんだ…」
 
TAKUYA∞先生「俺は、電流と同じ16の頃にはギターを弾いて、“ミュージシャンになりたい!”って言いまくってた」
 
とーやま校長「実際に“夢”を持ったのはいつ頃からですか?」
 
TAKUYA∞先生「うーん、昔からぼんやりと…。そもそも“夢”が無かった時期が無いんです。学者になりたい時期もあったし、プロバスケットボール選手とか、サーフィンのプロになりたかった時期もあったり…色々と移り変わっていきました」
 
20130418_sol12.jpg

 
 
TAKUYA∞先生「趣味はある?」
 
電流「趣味…服をコーディネートするのとか好きです」
 
とーやま校長「でも、仕事には繋がらない?」
 
電流「うーん…」
 
実は、RN 電流の通っている高校は進学校。
周りは“医者”や“栄養士”になりたいって子が多くて…。
 
電流「私も安定した職に就きたいとは思っています。でも、夢をもって“医者”になりたいと思っているわけではないし…」
 
TAKUYA∞先生「“安定する”っていうのが夢でも良いと思うよ!」
 
真太郎先生「あとは、20歳越えた頃とかに“こんな仕事があるんだ”って見つけられるかも。16歳で夢を決められるのは難しいことだと思う。その時その時に、“夢中になれること”を追い続けていればいいんじゃないかな。それで俺はなんとかなったよ!」
 
とーやま校長「“周りの子が”とかは一回無しにして、自分の興味があることに突っ込んでみるといいかも!」
 
よしだ教頭「実は気づいてない選択肢があるかもしれないし!!」
 
電流「はい…!」
 
20130418_sol11_2.jpg

 
と…ここで、
黒板のお時間になってしまいました…!
 
本日はTAKUYA∞先生に、RN 電流へのメッセージも込めた黒板を書いていただきます!!
 
20130418_sol101.jpg

 
『今日以上の明日を!』
 
今日、こうやって色んな話が出来て、明日からも“頑張ろう”と思える。
前向きに自分と向き合っている RN 電流やみんなには、
きっとこの先、良いことがあると思う。
まずは“良い明日”を過ごしてほしいと思います。
 
20130418_sol14.jpg

 
とーやま校長「いやぁ〜、もっとお話したかったですね…」
 
真太郎先生「次は保健の授業の時にでも…」
 
よしだ教頭「よ、呼んじゃいそう…(笑)!!」
 
20130418_sol15.jpg

 
UVER先生、是非また来てください!!
本日はありがとうございました☆
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
フルート娘☆ 神奈川県 16歳 女
ミスタージャック 鹿児島県 14歳 男
電流 北海道 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 MONDO PIECE (Live at B-FLAT) / UVERworld
22:19 People / 加藤ミリヤ
22:21 BABY!BABY!BABY! / 加藤ミリヤ
22:23 UGLY / 加藤ミリヤ
22:37 7th Trigger (Live ver.) / UVERworld
22:50 CHANCE! / UVERworld
23:17 ネイティブダンサー / サカナクション
23:26 INORI / サカナクション
23:51 THE SONG / UVERworld
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
やっと会えたよUVER先生。
放送終わった後にまた来ていいすかと言っていたぞ!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
UVERworld先生、やっと会えたぞ〜!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130417_01.jpg

今日は教頭先生が黒板を書いてくれました!!
『 泣いちゃった 』

よしだ教頭が、TOKYO FMと、JFN系全国38のFM局が送る、地球と心をつなぐ「EARTH×HEART LIVE 2013」に行って来ました!
出演したのは、この学校のハナの警備員 flumpool!!
台湾のバンド Mayday!!

この二組の対バン形式行われたとのこと!!
最初はMayday!!
歌っている言葉は台湾語なんだけど、ステージのバックスクリーンに歌詞の日本語訳が映し出されていてたらしい!!
それを見ながらLIVEを聴いていたよしだ教頭は思わず、泣いちゃったとのこと!!!

そしてflumpool!!
よしだ教頭「初めてLIVEを見ただけど、隆太駅警備員、“静”のボーカルの人かと思っていたら、ところせましとステージを歩き回っていて、2階・3階にもちゃんと届けてた!」

このLIVEに行けなかった生徒も大丈夫!
来週月曜日の夜7時から、みんなが今聞いているFM局で、このLIVEの模様をオンエアー!!!
楽しみに待っていよう!

sol130417_02.jpg

今夜の生放送教室は…超大人気授業2DAYS!
男と女の掲示板逆電2日目!!

この授業は…男子は女子に!女子は男子に!
普段から気になっている疑問、質問を、堂々と聞ける我が校の超人気授業!

二日目となる今夜は…
女と男の掲示板逆電!!!!!

昨日の逆!つまりは…“女子が知りたい、男ゴコロ”バージョン!
女子のみんなは、普段はきけない、でも聞きたい疑問、質問を学校掲示板とメールに書き込んでくれぃ!!

男子は、女子からの書き込みにどんどんレスをしてくれ!!
昨日のお礼も兼ねて頼むぞ!

sol130417_03.jpg

さあ今夜は女と男の掲示板逆電!!!!!
最初に、男子に質問する女子はこの生徒だ!
 
かものぼーぐペリー 東京都 17歳 女
 
4月から高3のRN かものぼーぐペリー!
男子にどうしても聞きたいことがあるとのこと!!
 
かものぼーぐペリー「今、好きな男の子がいて…その子は友達なんですけど、“男子は女友達のどんなところを見て、好きになってくれるのか”を聞きたいです!」
 
同じ部活の男友達を好きになったという、RN かものぼーぐペリー!!
 
よしだ教頭「男子が女友達を好きになる瞬間ってことね!」
 
そして今、修学旅行で沖縄にいるというRN かものぼーぐペリー!!
質問を聞かれて、友達にからかわれないように、トイレで電話をしているらしい!!!(笑)
 
質問に答えてくれる男子は…
 
例のアイツ 静岡県 15歳 男
 
RN かものぼーぐペリーの2歳下のRN 例のアイツが答えてくれるぞ!!
 
例のアイツ「一言で言うと…意外なところです!!」
 
とーやま校長「具体的には?」
 
女友達と話すことが多かった、RN 例のアイツ!女友達からも恋愛の相談をされていた!
相談されるときに、女友達の大人しくなったりするところに、普段の姿とのギャップを感じ、惹かれたとのこと!!
 
とーやま校長「ペリーは、その男友達にはそういう姿は見せられてるの?」
 
かものぼーぐペリー「さぁ…どうでしょう…」
 
よしだ教頭「その男友達には、ペリーは今どう写っているだろうね?」
 
かものぼーぐペリー「さあ…心が読めないので…、表情にも出してくれないですから…」
 
よしだ教頭「ポーカーフェイスって感じか…でも、例のアイツによれば、ペリーの悩みを相談するのがいいってことでしょう?」
 
例のアイツ「そうです」
 
とーやま校長「“今好きな人がいる”って言って、その相談をしてもいいってこと?」
 
例のアイツ「あ、それ実際にやりました!」
 
かものぼーぐペリー「えええッ!!」
 
とーやま校長「まじで!?どうなったの?」
 
自分自身も「好きな人がいる」と好きな相手に恋愛相談をしたという、RN 例のアイツ!
そして好きな人のイメージをだんだんその子に近づけていくように話したらしい!!
しかし結果は…
 
例のアイツ「最終的には、メールで告白して、振られました」
 
かものぼーぐペリー「え!!!」
 
思わず絶句したRN かものぼーぐペリー!!(笑)
なんてエピソードを放り込むんだッー!!!!
 
とーやま校長「でもそれで距離がグッと近くなったんでしょ?」
 
よしだ教頭「まあ、それで上手くいった人、何人か知ってるよ」
 
かものぼーぐペリー「あんまり、そういう機会が無いんですけどがんばってみます」
 
よしだ教頭「別に恋愛の相談じゃなくても、ペリーが質問したり甘えたりして、彼の中身をどんどん知っていったらいいんじゃない?」
 
かものぼーぐペリー「はい!!」
 
とーやま校長「トイレの中だけど、いい声が出たな!!」
 
RN かものぼーぐペリー!!応援してるぞ!!
RN 例のアイツもありがとう!!
 
sol130417_04.jpg

続いての、男子に質問したい女子は…
 
テーブルテニス 佐賀県 17歳 女
 
テーブルテニス「私は今、1年9か月の彼氏がいるんですけど、恥ずかしがって、自分からハグとかキスをしてくれないので、どうしたらムラムラしたり、やってくれますか?」
 
よしだ教頭「ムラムラって言うな(笑)、ただ“どうしたら彼がハグしてくれますか”って聞けばいいだろう!」
 
とーやま校長「つまり、テーブルテニスもハイホーしたいのか〜?」
 
テーブルテニス「ハイホ〜♪」
 
とーやま校長「ハイホー!!」
 
よしだ教頭「叫ぶな!!」
 
シャイな彼氏と付き合っているという、RN テーブルテニス!
今まで、何回かは彼氏の方からハグやキスをしてくれたが、大半は自分からだったという。
この悩みに答えてくれるのは…
 
お空さん 三重県 15歳 男
 
よしだ教頭「お空さん、男の子でいいんだよね?」
 
お空さん「はい!」
 
中性的な声のRN お空さんは、あまり恋愛経験はないが、男子がムラムラするポイントについて答えてくれるという!
RN テーブルテニスの悩みにアドバイスをお願いします!!
 
お空さん「甘えてみる、何日かはハグやキスをやめてみて…、それで目で訴えたり、腕を組んだり、手をつないだりとか、ちょっと色っぽい感じでアタックしてみる!」
 
とーやま校長「誘い水というか、ちょっとずつ手数をだしておびき出す感じか…」
 
お空さん「何日も我慢してたら、全力でギューとハグすると思います!!」
 
具体的なアドバイスをくれた、RN お空さん!!
でも実は!まだ誰とも付き合ったことがないんだって!!!!
そんなRN お空さんの、過去の経験について質問してみると…
 
とーやま校長「ハグとかは、したことはあるのか?」
 
お空さん「ないです」
 
テーブルテニス「えっ!!!」
 
とーやま校長「ないの!!」
 
“もし自分だったら…”と想像してアドバイスをくれた、RN お空さん!!
最後に、RN テーブルテニスにアドバイスが参考になったか聞いてみると…
 
とーやま校長「どうだテーブルテニス?ためになったか?」
 
テーブルテニス「え〜!なんか、もう喋り方がおネエっぽいですね!(笑)」
 
とーやま校長「ハッハッハッハ!!!(笑)」
 
よしだ教頭「お姉ちゃん!お姉ちゃん!!(焦)」
 
お空さん「やめて〜!、やめて〜!」
 
よしだ教頭「お空さんも“やめて〜”って言うんじゃない!!(笑)」
 
話が違う方向に行っちゃったけど…(笑)
最終的に、毎日ベタベタするのはよくない。手数を出してジワジワ攻めようという結論になった!
RN テーブルテニスがんばれぃ!!
RN お空さんもがんばれよッーーー!!
 
sol130417_05.jpg

どんどん女子の疑問を解決していきます!!
 
みるきーWAY 福岡県 16歳 女
 
かわいい声のRN みるきーWAYは男子にどんなことを聞きたいのかな??
 
みるきーWAY「えっと…男の子のスカイツリーの長さの最大値と最小値の差はどれくらいなんですか?」
 
よしだ教頭「いやぁ〜!声と質問のギャップよ!(笑)」
 
とーやま校長「なんで気になるんだこれは?」
 
みるきーWAY「女の子にはないじゃないですか。やっぱり、興味が、湧いて…」
 
この質問に答えてくれるのは…
 
純白パプリカ 愛知県 14歳 男
 
RN みるきーWAYの質問には、2歳下のRN 純白パプリカ ボーヤが答えてくれるぞ!!
 
純白パプリカ「まあ、僕が解決しますよ。僕の…“如意棒”でいきましょうか」
 
あっーーと!ここで、キーワードをスカイツリーから如意棒に変更!!(笑)
 
純白パプリカ「通常時の如意棒は5、6センチくらいなんですよ、、僕は人並みだと思っているので、5,6センチくらいが通常わけですよ。それで、ものすごく頑張って伸ばした結果、14、15センチくらいになるわけですよ」
 
とーやま校長「(笑)3倍くらいになると…」
 
よしだ教頭「なるほど」
 
純白パプリカ「でもまだ最小があって…ものすごく寒い日と、プールから出た後は、ものすごくシワシワになって、小さくなるんですよ、だいたい3センチです。それが最小ですね〜」
 
とーやま校長「如意棒ちっちゃ!!(笑)」
 
よしだ教頭「3〜14センチってことか」
 
RN 純白パプリカの答えについて、RN みるきーWAYに感想を聞いてみると…!
 
とーやま校長「どう?これを聞けて参考になった?」
 
みるきーWAY「なりました」
 
とーやま校長「どんなふうに参考になった??」
 
みるきーWAY「将来のために参考になりました(照)」
 
よしだ教頭「なるほど、ビックリしないようにね(笑)」
 
sol130417_06.jpg

 
琉華(^^) 岐阜県 15歳 女
 
RN 琉華(^^)は、なんと!2つも聞きたいことがあるんだって!!
 
琉華(^^)「なぜ男子はギターソロを自慢し合って競い合うんですか?」
 
とーやま校長「自慢?」
 
琉華(^^)「なんか回数を…“昨日○回やった”とか」
 
とーやま校長「ああ、そういうの聞こえちゃう?」
 
琉華(^^)「はい…結構大きい声で言うので(笑)」

そして二つ目の質問!!
 
琉華(^^)「ギターソロがどのくらい大変なのかを、何かに例えて教えてください!」
 
これに答えてくれるのは…
 
school79号 岩手県 17歳 男
 
まずは一つ目の質問に答えてもらうぞ!
 
school79号「僕は昔“10回やったことがある”という話を聞いて…」
 
琉華(^^)「ええ!?」
 
school79号「それで、クラスのみんなで目指そうってなって、ぼくは5回で…限界でした!でも友達は3回でした、この記録はまだ破られてません!!」
 
よしだ教頭「いや!お前の自慢話になってるじゃねえか!!質問に答えろよ!(笑)」
 
とーやま校長「お前の話じゃなくて…(笑)、“なぜ競うのか”って聞いてるんだよ(笑)!!」
 
なぜか返ってきたのは、RN school79号の自慢話ッ!!!(笑)
改めて聞いてみると…
 
school79号「一日に何回もギターソロができるってことは、その分、人より多く、女の子を気持ち良くさせることができるんですよ!」
 
よしだ教頭「そうなの?ということは?」
 
school79号「僕は5回、気持ち良くさせることができます!」
 
よしだ教頭「だから、なんで最後、お前に着地するんだよ!!(笑)」
 
とーやま校長「一応聞いておくけど、琉華(^^)どうだ?」
 
琉華(^^)「少ないなと…(笑)」
 
校長&教頭「ハッハッハ!!(笑)」
 
sol130417_07.jpg

とりあえず、一つ目の質問は解決!!
続いて、二つ目の「ギターソロがどのくらい大変なのかを、何かに例えて教えてください」について答えてもらう!!
 
school79号「僕は陸上部で長距離走をやってるんですけど、ギターソロは5000メートルを本気で走ったときと同じくらい疲れます!!」
 
RN school79号にとって、ギターソロ1回分は5000メートルを16分台で走り切るのと同じくらい体力を使うとのこと…!!
 
とーやま校長「じゃあ5回挑戦した時にはどうだった?」
 
school79号「もう体が動きませんでした!」
 
よしだ教頭「ヘロヘロか〜」
 
RN 琉華(^^)に伝わったか聞いてみると、
 
琉華(^^)「想像がつきません…(汗)」
 
とーやま校長「school79号、別のたとえで教えてくれぃ!!」
 
RN 琉華(^^)にも伝わる別の例えを言ってもらうことに!!
しばらく悩んだ後、RN school79号から一つの例えが!

school79号「分かりました!陸上にボルト選手っているじゃないですか、その人とマジで100メートル勝負するくらい疲れます!!」
 
よしだ教頭「わかりにくいよ〜(笑)」
 
とーやま校長「琉華(^^)、どう?」
 
琉華(^^)「さっきよりも伝わりました(笑)」
 
なんとか、RN 琉華(^^)に伝わったみたい!!(笑)
最後に、二つの質問を答えてもらったRN 琉華(^^)に感想お願いします!!
 
琉華(^^)「こんなに大変なことだと思ってませんでした」
 
よしだ教頭「それを1日5回って、すごいことだと思うか?」
 
琉華(^^)「はい、思います!」
 
school79号「よかったです!」
 
よしだ教頭「お前の感想は求めてないよ(笑)!!」
 
これで、RN 琉華(^^)の疑問を解決ゥゥ〜!!
 
そして、本日の黒板の時間です!!
sol130417_09.jpg

『 男子のバカ 』
 
ホントに男子はバカばっかり!!!(笑)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
かものぼーぐぺりー 東京都 17歳 女
例のアイツ 静岡県 15歳 男
テーブルテニス 佐賀県 17歳 女
お空さん 三重県 15歳 男
みるきーWAY 福岡県 16歳 女
純白パプリカ 愛知県 14歳 男
琉華(^^) 岐阜県 15歳 女
school79号 岩手県 17歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 【FAXイラスト】
fax0417_01.jpg
RN あずき豆小町
fax0417_02.jpg
RN 赤秋
fax0417_03.jpg
RN くすのき♪
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 Touch / flumpool
22:26 幸せ / back number
22:43 透明感 / 禁断の多数決
23:25 君をつれて / flumpool
23:39 CHA-LA HEAD-CHA-LA / FLOW
23:48 everything is my guitar / .andymori
23:51 熱帯夜 / RIP SLYME
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
今日は男子、反省しろ!
どうせまあ明日になってすぐ忘れんだろうけどな
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
またこの授業の日まで、ムラムラしてなさい!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130416_01.jpg

『 姫理 』
 
これは先週の火曜日に電話した、生徒の名前!!

姫理 愛知県 14歳 女

RN 姫理は、現在、中学3年生!
先週火曜日の朝、校門で友達を待っていると、目の前からカッコイイ男子が!
思わず見とれていると、なんと向こうから「おはよう」と声をかけてくれた!!
RN 姫理 は彼に、完全に“ど。きゅん”!
そのカッコイイ男子は、隣のクラスだったらしくて、RN 姫理と先週電話で話をした時点では、「アドレスを聞いてみます!」って言ってくれてたんだけど…
その後、一体どうなったのか!?を直接聞いてみます!

よしだ教頭「一週間ぶりだけど、その声の感じ…なんか大人になってないか?」

電話してみると、大人びたRN 姫理の声!!
先週の火曜日に電話してから、2日後の木曜日に、桃の天然水が届いた!
RN 姫理はその桃天に名前とメアドを書いて、気になっている彼に渡したーーー!!
そしたら、“帰りに待ってて”と言われて、放課後に会うことに!!!
RN 姫理は、急に、メアドを書いた桃天を渡したことを怒られると思っていたが…

姫理「彼も、同じ時に“ど。きゅん”したって言われて…そのまま付き合うことになりました!!!」

とーやま校長「ええええええーーーー!???」

なんと!!気になっていた男子に告白されて、付き合うことになったRN 姫理!!!!
おめでとうォォォォーーー!!!

今日は、その彼に届くように、校長&教頭、RN 姫理の三人で叫びます!!
三人「せーのっ!叫ーべーーー!!」

sol130416_02.jpg


SCHOOL OF LOCK!は、今日から2日間!
この学校の歴史の中で、ダントツの人気を誇る、男女の授業を届けていくぞ!!

男と女の掲示板逆電☆2DAYS!

改めて、生徒のみんなに説明します!
この授業は、男子は女子に! 女子は男子に!
ふだんから気になっている疑問を、堂々と聞けてしまう奇跡の授業!

その初日を飾る今夜は、“男子が知りたい女ゴコロ”バージョン!
男子から女子への質問を募集します!

過去にあったのは、こんな質問!
「女子って、裏の顔は怖いんですか?」
「女子の体操服のシャツが透けて下着が見えるんですが、恥ずかしくないんですか?」
「女子っていやらしい気持ちになるんですか?なるんだったら、どのくらいのレベルのいやらしさですか??」

今日だけは、キワドい質問を遠慮する必要、一切ナシ!
男子は本当に聞きたいことを、そのまま学校掲示板とメールに書いてくれ!!

そして!女子たちは、男子たちの書き込みを見て、どんどんレスをしていってくれ!
キミのそのレスが、今夜の授業をつくります!!

sol130416_03.jpg

今夜、女子に質問する最初の男子は…?

髪の毛ブロッコリー 静岡県 15歳 男

小学5年生の妹が風呂上りに、全裸でリビングを歩き回り、目のやり場に困るRN 髪の毛ブロッコリー!
女子に聞きたいのは、「妹は裸を見られて、どう思っているのか…!?」

この質問に答えてくれる女子は…

ゆーーーか 兵庫県 15歳 女

RN 髪の毛ブロッコリーと同い年の女子、RN ゆーーーかが答えてくれるぞ!!

ゆーーーか「私にも、中学生の弟がいて、私は見られたら恥ずかしいんですけど…妹さんは、まだ小5なので、私より恥ずかしくないと思うんですよ。もうちょっと大きくなれば、恥ずかしくなってきて、全裸で歩き回ることも無くなると思いますよ。それまでは、お兄ちゃんとして“服着たらいいよ”って優しくアドバイスすればいい思います」

とーやま校長「優しくアドバイスをしてあげればいいってことか」

ゆーーーか「はい」

RN ゆーーーかによると、小学5年生はまだ、恥ずかしさを意識しないのではないかとのこと!!男子と女子を意識するラインは人によるけど、小学6年生くらいらしいぞ!

とーやま校長「どうだ?参考になったかな?」

髪の毛ブロッコリー「はい、参考になりました。でも…これで妹が全裸で歩き回ることをやめると、バリアができたみたいでちょっとさみしい気持ちもあるかなぁと…」

とーやま校長「これは負けじとブロッコリーが、全裸で歩き回るというのは…」

よしだ教頭「なんでだよ!!余計、嫌われるわ!!!(笑)」

髪の毛ブロッコリー「考えておきます!!」

よしだ教頭「考えちゃダメだよ!!」

無事、RN 髪の毛ブロッコリーの疑問を解決!
RN ゆーーーかも明日は気になることを送ってきてくれィ!!!

sol130416_04.jpg

続いての悩める男子は…?

made in Japan 山形県 15歳 男

女子に答えてもらいたい、質問はなんだ!?

made in Japan「女子は好きな人から“キスされる”のと、“抱きしめられる”のどっちがうれしいですか?」

一昨日、彼女が出来たというRN made in Japan!!

made in Japan「明日も学校から一緒に帰るんですけど、自分からガンガン攻めたいと思っていて…」

よしだ教頭「その二択しかないの!?(笑)もっとソフトな選択肢はあるだろう?」

とーやま校長「で、この二つのうち、どっちがうれしいのか?と」

この質問に答えてくれるのは…

ひまわり 岐阜県 16歳 女

RN made in Japanにとっては一歳上のお姉さん!!
さあ!RN ひまわり お姉さんに答えてもらおうーッ!!!

ひまわり「それは、ズバリどっちもうれしいです!!」

とーやま校長「両方!!!」

明日、二人で帰るときにキスする雰囲気になったら、焦らして、最後の最後にギュッと抱きしめて、キスをしたらいいとのこと!!!!

よしだ教頭「キスする雰囲気って、男は感じ取りにくいものなんだけど」

ひまわり「甘くてピンクな雰囲気です!」

とーやま校長「made in Japanは、今までそういう雰囲気あった?」

made in Japan「ないです」

よしだ教頭「どうすれば、そういう雰囲気が作れるの?」

ひまわり「いつもより、近くに寄ってみたり、手を繋いだりすればいいんじゃないかな〜」

さすが一歳年上!具体的なアドバイスをするRN ひまわり!!

とーやま校長「焦らすって、どうすればいいですか?ひまわりお姉さん!」

ひまわり「帰り際に、バイバイってなりそうなときに、ギュッと抱きしめます!!」

sol130416_05.jpg

RN ひまわりのアドバイスを聞き、「チャレンジしてみます!」と答えてくれた、RN made in Japan!
実際、どんなキスをするのか聞いてみると、

made in Japan「軽くもなく、深くもないキスを…」

とーやま校長「ひまわりお姉さん、これはどうですか??」

ひまわり「う〜ん、やっぱり最初のキスは、軽めがいいんじゃないでしょうか?」

とーやま校長「最初ってことは、この日のキスは軽めってことで」

よしだ教頭「深いキスはいつ頃がいいでしょうか?」

ひまわり「やっぱり、キスに慣れてきた頃が!(艶)」

お、大人だぁぁぁあーーーー!!!!

まだ、キスに慣れていないRN made in Japanは、軽めから始めてみよう!!

sol130416_06.jpg

次の生徒は…もしもし!!

GABindigo 広島県 18歳 男
 
彼女とハグするときに、どうしてもスカイツリーがそびえて立ってしまう!!(笑)
スカイツリーが彼女に当たってしまうのだが、彼女はどう思っているのかが気になる!!!
 
そんなRN GABindigoの疑問に答えてくれる、女子は…
 
みきほ 三重県 17歳 女
 
みきほ「私にも彼氏がいて、気付いてても反応しないのは、こっちも恥ずかしいからで…(照)、どう反応すればいいかわからないし…、私は恥ずかしがり屋なので、そういうのには触れてほしくないです」
 
とーやま校長「そこには踏み込んでほしくない?」
 
みきほ「ハグしてくれるだけで、うれしいので、いやらしいとかは考えてないです!」
 
よしだ教頭「ハグしてスカイツリーがそびえ立っちゃうのは嫌じゃないの?」
 
みきほ「幸せなのでそういうのは気にしないです」
 
とーやま校長「“幸せ”…意外なワードが出てきたな、今の話を聞いてどんなことを思ってるindigo?」
 
GABindigo「ひかれてなくてよかったなと…」
 
思わず安心する、RN GABindigo!!
女子は、男子が思ってるより気にしてないみたいだぞ〜!
 
とーやま校長「一応、当たらないようにしてるんだよな?」
 
GABindigo「ちょっと避けながら」
 
よしだ教頭「避けながらね、みきほは、今“彼氏が避けているな”とか感じているの?」
 
みきほ「考えてないですね」
 
男子が考え過ぎなのかもしれない!!
お互い気付いてないフリをする位が丁度いいのかも…!
 
よしだ教頭「腰も引かないでいいんじゃないかな?」
 
みきほ「気にしないでいいと思います!」
 
とーやま校長「これがオレの展望台だよって見せちゃえばいいと思うから(笑)」
 
GABindigo「……わかりました!」
 
よしだ教頭「それは絶対ダメだよッ!!!!」
 
あまり気にせずに、堂々と彼女を抱きしめよう!!
がんばれ!!

sol130416_07.jpg

引き続き、男子の女子に関する疑問を聞いていく!!!
 
眠たいフクロウ 青森県 15歳 男
 
眠たいフクロウ「女子にも、好きな男子がいると思うんですけど、手をつないだり、キスをするみたいに、それ以外にSから始まるエッチなことって、したいって思うのかなって…」
 
とーやま校長「あっと!!あとととと!!」
 
よしだ教頭「もう、言っちゃってるじゃん!!」
 
RN 眠たいフクロウの疑問は、男子と同じくらい、女子はそういう話に興味があるのか気になるとのこと!!!
だいぶ思い切ったな!!(笑)
 
とーやま校長「ちなみに眠たいフクロウは学校で、そういう話はするの?」
 
眠たいフクロウ「全然しないです」
 
よしだ教頭「だよな、喋っている感じで分かる(笑)」
 
とーやま校長「勇気を出してよく書き込んでくれて電話に出てくれた!(笑)」

sol130416_09.jpg

そしてこんなキワドイ質問にも答えてくれる女子が……います!!!
 
Muma 三重県 17歳 女
 
RN 眠たいフクロウにとっては、2歳上のお姉さん!!
 
眠たいフクロウ「女子のみなさんも、好きな人と手をつないだり、キスをする以外に、Sから始まるエッチなことって、してみたいって、思ってるんですか?」
 
Muma「まあ、“思う”と思います」

!!??

とーやま校長「ハイホーーーッ!!!」

眠たいフクロウ「マジですか!?」

RN みきほからは、女子も興味があるとの答えが!!
これは予想外!!!とーやま校長からも「ハイホー!」の掛け声が飛び出した!!(笑)

とーやま校長「もっと聞け!!もっと聞け!!ふくろう!」

眠たいフクロウ「うーん…どういうシチュエーションで、そういう想像しているのか…」

よしだ教頭「確かにね、行け行け!フクロウ!!」

Muma「普通にキスとかの延長線で…」

とーやま校長「トゥーハイホーーー!!」

よしだ教頭「なるほど、流れがあって、ってことね」

Muma「あとは小説とかで出てくるのとか…」

とーやま校長「スリーハイホーーーーーッ!!!」

女子は流れや、シチュエーションを大事にするらしいぞ!!
最後にRN 眠たいフクロウからこんな質問が!

眠たいフクロウ「いつぐらいまで、そういう経験しときたいと思ってますか?」

Muma「うーん…高校生の時はあまりしたいと思わないですけど、結婚するまでにはしときたいですね…」

とーやま校長「ハイホーーーー!!」

よしだ教頭「素敵な答えだね〜、フクロウはいつまでにしたの?」

眠たいフクロウ「うーん、二十歳までは…」

よしだ教頭「(笑)!!なるほどね〜」

男子がみんな気になることを聞いてくれた、RN 眠たいフクロウ!!(笑)
それに答えてくれたRN みきほ!!
二人ともありがとう!!!!

それでは本日の黒板のお時間です!

sol130416_10.jpg

『 明日は女子!! 』

任せたぞ!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
髪の毛ブロッコリー 静岡県 15歳 男
ゆーーーか 兵庫県 15歳 女
made in Japan 山形県 15歳 男
ひまわり 岐阜県 16歳 女
GABindigo 広島県 18歳 男
みきほ 三重県 17歳 女
眠たいフクロウ 青森県 15歳 男
Muma 三重県 17歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax130416_01.jpg
RN ネズミ。 静岡県 13歳 女
 
fax130416_02.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 Spring of Life / Perfume
22:14 short hair / Base Ball Bear
22:27 ものもらい / RADWIMPS
22:40 女の子は誰でも / 東京事変
22:49 kiss me,love me,kiss me / the telephones
23:15 うわー消えたい…(前向き)/ Base Ball Bear
23:18 あれはブラジャー(お母さんの) / Base Ball Bear
23:21 レタス・ハム / Base Ball Bear
23:39 りゅうじんのエッチ 〜ぼくのばちあたりな妄想劇〜 / 清竜人
23:49 Heigh-Ho [Snow White and the Seven Dwarfs] / the telephones
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
今日はありがとうございました。
明日もよろしくお願い致します。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
女子のみんな、ありがとう!!
明日は攻守交替!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
photo.jpg


【 マンボウ剛力 】
 
今日は、やしろ元教頭が4月から始めた
TOKYO FMの夕方の番組「Skyrocket Company」
校長と教頭がゲストとして出演!
 
ラジオを聴いてくれた生徒、もしくは渋谷スペイン坂スタジオまで応援に来てくれていた生徒…ありがとうな〜!!!!
 
そして昨日、14日日曜日は、我が校の女子クラス1週目を担当する剛力彩芽ちゃんのアーティストデビュー記念のイベント!
校長と教頭も参加してきました!!
 
ちなみに、剛ちゃんのライブの様子は…こんな感じ!!!
 
130414_goriki_01.jpg


130414_goriki_02.jpg


130414_goriki_03.jpg

 
130414_goriki_04.jpg

 
130414_goriki_05.jpg


130414_goriki_metoo.jpg


130414_goriki_yuki.jpg

 
130414_goriki_202.jpg

 
130414_goriki_203.jpg

 
130414_goriki_201.jpg

 
とーやま校長「いやぁ…本当に良かった…!」
 
よしだ教頭「うん、良かったね!!!」
 
とーやま校長「凄い人だったよね!!!!」
 
よしだ教頭「1000人くらいいたんじゃないの!?」
 
実は校長と教頭、剛ちゃんに会うのは今回が初めてだったんだ!!
 
とーやま校長「やっと会えたよーごごご剛力ィ〜!!それにしても剛ちゃん、ダンス上手すぎてびっくりしたよ!!」
 
よしだ教頭「ほんと!!!!そして良い曲だよね〜!俺、ライブの後ずっと口ずさんでたもんっ」
 
剛ちゃんは最後、感極まって涙していたそう…!!
 
素敵なライブに招待してもらって、本当にありがとう!!
これからもがんばってね〜!!!
 
130415_sol0_1.jpg

 
さて、今週のSCHOOL OF LOCK!は
連絡ボードが示す通り、スペシャルな授業をお届け!
 
まず今週火曜日・水曜日は、我が校歴代ナンバー1の書き込みを記録した伝説の授業!
「男と女の掲示板逆電」!
 
今週木曜日は、
UVERworld先生が生放送教室に登場!
 
 
そして今日、月曜日は・・・
 
ZOZOTOWN祭開催ィイ―――――――――――――――――!!!!!!!!
 
今夜は、春の新生活で生徒の君が着たい服・欲しい服を、学校掲示板に書き込んでスタンバイ!
それを校長・教頭2人の来月のお給料を使って、
ファッション通販サイト“ZOZOTOWN”で、
生放送授業中に購入ボタンを・・・ポチッ!
 
そうすると・・・なんとビックリ!
即発送されて、あっと言う間に新しい洋服が家に届いちゃう、生徒に優しくて校長・教頭に厳しい授業です!

それでは早速、今回のZOZOTOWN祭りのルールを発表!
 
(1)校長と教頭でじゃんけんをする!
負けた方がそのときのZOZOTOWNの支払い担当!
勝った方はそのときの支払い義務が一切無し!!
 
生徒のみんなは…
(2)欲しい洋服と欲しい理由を学校掲示板に書いてスタンバイ!
(3)生放送授業中に電話がかかってくる!
(4)校長・教頭と生徒に3択ファッションクイズを出題!
(5)生徒のみが当たった場合は、生徒の欲しい服をそのまんまポチッ!
 
そして…新ルール!!!!!!!
(6)引き分け、負けの場合は、
我が校の奇抜なファッションでおなじみのコシノズンコ先生が着こなせなかった
世にも奇妙な私服をプレゼントォ―――――――――――――!!!!!!!!
 
130415_sol01.jpg

コシノズンコ先生の今日のファッション!!!!
テーマは・・・『Wチェック』!!!

  
…ということで生徒のみんな!
欲しい洋服と欲しい理由を、今すぐ学校掲示板に書き込んでスタンバイだぁ―――――――――!!!!
 
130415_sol0.jpg

 
ではまず支払い担当じゃんけんから!!!
 
とーやま校長「じゃあ行くか…じゃんけんにとりあえず勝てばいいだけだから!」
 
よしだ教頭「校長・教頭の最初の難関はそこだからね」
 
とーやま校長「前回9連敗してるけど、10連敗は確率的に無いと思うし、前回は自分から仕掛けて負けるのが多かったから…」
 
よしだ教頭「なるほど、最初の合図を自分から言ってたわけですね」
 
とーやま校長「だから今日は、ぁぁぁあ最初はグー!じゃんけんポン!!
 
出た!!校長の奇襲作戦!(笑)
 
結果は…
 
130415_sol03_2.jpg

 
よしだ教頭の勝利ーーーーーッ!!!!
 
よしだ教頭「教頭!延べ10連勝!!」
 
とーやま校長「チョキで負けるかぁ…これは、オレは今日ダメだぁぁー」
 
前回の『楽天祭り』で9連敗しているとーやま校長が、まさかの10連敗目……!!!
最初の支払い担当はとーやま校長です!
 
それでは、最初の生徒に逆電です!!
 
まーはん 大阪府 14歳 女
 
RN まーはんが欲しいのは、Kiticaのサロペット(26,250円)!
沖縄への修学旅行で、好きな子に告白するために着ていきたいという RN まーはん!
 
130415_sol04.jpg

 
130415_sol05.jpg

 
それでは問題です!
 
====================
【問題】
1999年、SHIBUYA 109にオープンしたブランド「リズリサ」。
リズリサが、この春、トリンドル玲奈さんとコラボして、うさぎのポーチをつくっています。
そのうさぎのポーチの名前は……次のうちどれ?
 
【1】ウサ・リサ
【2】ピョリンドル
【3】ウサギ・ドール
====================
 
130415_sol06.jpg

 
とーやま校長「1番!!」
 
まーはん「…3番!」
 
答えは!?
 
≪セイカイハ…2バンデス≫
 
130415_sol07.jpg

 
両者不正解!!
引き分けということで、コシノズンコ先生の私服をプレゼント!!
 
130415_sol08.jpg

 
さて、2回目のじゃんけん!!
 
とーやま校長「オレ、もう自分からは行けないわ…」
 
よしだ教頭「では、今度は僕から行きます!」
 
最初はグーッ!!じゃんけん!!ポンッッッ!!!
 
130415_sol201_2.jpg

  
とーやま校長がパー!よしだ教頭がグー!ということで…
 
ついに!とーやま校長が勝利ィィィ!!!
 
とーやま校長「ェエーーイッ!!」
 
よしだ教頭「10連勝、途絶えた…」
 
130415_sol202.jpg

 
とーやま校長「みんな!高いやつ買おうぜ!!」
 
次の支払い担当はよしだ教頭!さあ生徒に逆電です!!!!
 
zeroball 山形県 15歳 男
 
130415_sol203.jpg

 
とーやま校長「お前が、欲しい物はなんだ?」
 
zeroball「えーっと、“はいすてりっく”…」
 
とーやま校長「“ヒステリック・グラマー”な!」
 
よしだ教頭「お前!ブランド名を知らないのに、頼むんじゃないよッ!!!(笑)」
 
改めて、RN zeroballが欲しい物は、『HYSTERIC GLAMOUR』のデニムパンツ(33,600円)!
 
130415_sol204.jpg

 
それでは問題です!
 
====================
【問題】
ジーンズのメーカー『Levi's』。
では次のうち、もっともスリムなリーバイスの品番はどれ?
 
【1】503
【2】510
【3】551
====================
 
130415_sol205.jpg

 
よしだ教頭「えぇー、2番!!」
 
zeroball「うーん、1番!」
 
答えはどちらだ…ッ!!!
 
≪セイカイハ…2バンデス≫
 
130415_sol206.jpg

 
よしだ教頭正解!!
RN zeroball不正解…!!
 
よしだ教頭「よおおっしっっ!!!よしッ!!」
 
zeroball「まじかぁ〜」
 
ということで、不正解だったRN zeroballには、コシノズンコ先生のオーバーオールを送ります!!
『HYSTERIC GLAMOUR』のデニムパンツではないけど………同じデニム!!!!!
ズンコ先生の服はコーディネートが難しいかもしれないけど、何とか上手く着こなしてほしい!
そして、着ている写真もぜひ見たいぞ!!
 
130415_sol207.jpg

 
今のところ、自腹ゼロ!!!!
今回は2人とも調子がよさそうだぞ!
 
それでは、3試合目!!
 
相変わらずとーやま校長が「先に“最初はグー”と合図を出すと負ける」と言うので…
またまた、よしだ教頭からの合図でスタート!
 
よしだ教頭「じゃあ行きましょう……最初はグー!じゃんけん…」
 
ぽいっ!!!!
 
130415_sol301.jpg

 
うあああああ!
やっぱり先に合図を出した教頭が負けてしまったーーーー!!
 
130415_sol302.jpg

 
さて!
負けたよしだ教頭に、服を買ってもらえるかもしれない生徒は…!
 
少年ころぼっくる 東京都 18歳 男
 
今年の春から洋服の専門学校に通っている、というほど服が大好きな、RN 少年ころぼっくる!
 
そんなRN 少年ころぼっくるが欲しいのは、
NOZOMI ISHIGUROのdenim patchworkのサロペット!!
 
130415_sol303.jpg

 
とーやま校長「あぁーこれね!お値段が…48,300円!!」
 
よしだ教頭「高ぇえええよぉぉぉぉ(汗)!!!!」
 
とーやま校長「サイズはどうするの?」
 
少年ころぼっくる「身長が163cmしかないので、レディースで!」
 
とーやま校長「わー!本物のおしゃれ!!」
 
よしだ教頭「俺が作ってやろうか?」
 
とーやま校長「作れないでしょ(笑)!」
 
130415_sol304.jpg

 
====================
【問題】
東京・原宿にある「ラフォーレ原宿」は、新潟にも同じ系列の店舗があります。
では、その名前は、次のうちどれ?
 
【1】ラフォーレ原宿・新潟
【2】ラフォーレ原宿セカンド
【3】ラフォーレ新潟
====================
 
130415_sol305.jpg

 
よしだ教頭「え゛ぇーーー……3番!!」
 
少年ころぼっくる「うわぁ…たぶん3番だと思うんですよ…(汗)」
 
とーやま校長「おぉーっと!!」
 
少年ころぼっくる「わー…どうしよう…(泣) じゃあ………1番で。。」
 
正解が出る前からすでに落ち込んでいる、RN 少年ころぼっくる…!
そして逆に、よしだ教頭はさらに自信が出てきた様子!!
 
でも!正解はまだわかりませーーーーーん!!!!
 
さあ、気になる正解は!何番だッ!!
 
130415_sol306.jpg

 
≪セイカイハ…1バンデス≫
 
130415_sol307.jpg

 
少年ころぼっくる「あっはっはっはっはっはっ(嬉)!!!!!!」
 
とーやま校長「うおーーーーーー!!!! 変えた結果、お前の勝利!!」
 
よしだ教頭「なんだよぉ…」
 
まさかの!RN 少年ころぼっくるの勝利!!!!!
とんでもないミラクルだーーー☆★☆★
 
よしだ教頭によって“ポチッ!”とされた NOZOMI ISHIGUROのサロペットが、RN 少年ころぼっくるの元へ飛んでいくぞ〜!!
届くのを楽しみに待っててくれ!
 
130415_sol308.jpg


次のじゃんけんです!
 
じゃんけん、ポン!!!!!
 
130415_sol401.jpg

 
結果は…
とーやま校長が、チョキ!!
よしだ教頭がグー!!
 
よしだ教頭の勝利!!
 
130415_sol402.jpg

 
とーやま校長「ああ、あっちゃぁ…」
 
よしだ教頭「ここで引き戻すわけですよ〜」
 
支払い担当は、とーやま校長です!!
 
130415_sol403.jpg

 
よしだ教頭「それでは、次のお生徒にお電話したいと思います!」
 
なん 大分県 16歳 女
 
欲しい物は、『adidas』のトーテムポールスニーカー!!(27,300円)
最近は、おばあちゃんにアドバイスを貰いながら、古着を着こなしているという、RN なん!
RN なんととーやま校長には、どんな問題が出されるのか…?
 
130415_sol404.jpg

 
====================
【問題】
我が校のGIRLS LOCKS!4週目を担当している能年玲奈ちゃんがモデルを務めているファッションブランドは、次のうちどれ?
 
【1】Ne-net
【2】FRAPBOIS
【3】mercibeaucoup,
====================
 
なん「私、わかりましたっ!」
 
なんと、すでに答えが分かったという、RN のん!!
 
とーやま校長「プレッシャーをかけるな!(汗) 記憶を手繰り寄せて………2番」
 
なん「1番!!」
 
能年玲奈ちゃんのブログを見ているという RN なんが、自信満々に解答!
これはRN なんが勝つのか…!?
 
130415_sol405.jpg

 
とーやま校長「頼む!頼む…!」
 
≪セイカイハ…1バンデス≫
 
RN なん、正解!! ということで、トーテムポールスニーカーをプレゼント!!!
 
130415_sol407.jpg

 
とーやま校長「こんなさ、いいタイミングで能年の問題が出るの…?」
 
ブログを見ててよかったな!RN なん!!!
とーやま校長の手で、ポチッと注文されたので楽しみにしていてくれィ!!!
おめでと〜!!
 
130415_sol408.jpg

 
ここまで、なんとお互い2勝2敗!
さあ、本日ラストのじゃんけんです!!
 
校長&教頭「最初はグー!!じゃんけん、ポンッ!!!!」
 
130415_sol501.jpg

 
とーやま校長「ううういッ!!」
 
よしだ教頭「あああああああッ!」
 
とーやま校長がチョキで勝利!!!
よしだ教頭が支払い担当になります!
 
さあ、生徒に逆電!…と思ったら、
あれ?RADWIMPS先生の『DADA』が聴こえてきたぞ?
 
130415_sol502.jpg

 
とーやま校長「ここで、ZOZOTOWNチャンスゥウウウウウウウ!!!!」
 
今から、欲しい物を書き込んだ生徒に逆電!!
5コール以内に出たら、クイズ無しで、欲しい物のを即プレゼント!!!
いつもなら、黒板の時間ですが、生徒のみんなの希望を叶えていきたいと思います!
 
130415_sol503.jpg

 
さあ、たくさんの書き込みの中から、よしだ教頭が選んだ生徒は5コール以内に電話に出るのか!?
 
130415_sol504.jpg

 
Prr、ガチャ!!
 
130415_sol505.jpg

 
とーやま校長「もう出た!?もしもし!」
 
まさかの0コール!!??
 
「もしもし〜」
 
よしだ教頭「ウソでしょ!?」
 
屋根の上のよもち 岐阜県 16歳 女
 
よしだ教頭「違うよ、違うよ、0コールって何よ!」
 
いくら嘆いても無駄ですよ!
5コール以内に電話に出たので、よしだ教頭のお支払い決定!!!!!!
ありがとうございまぁぁーーーす!!
 
130415_sol506.jpg

 
RN 屋根の上のよもちが欲しいのは『TSUMORI CHISATO』のマウンテンヴィーナス刺繍のブラウス(25,000円)!!
7月の、沖縄への修学旅行で着たいとのこと!
 
よしだ教頭、ポチッとお願いします!!
 
130415_sol507.jpg

 
よしだ教頭「わかりました!ポチッ!」
 
さあ、ブラウスがRN 屋根の上のよもち宛に注文されたぞ!
修学旅行楽しんでくれ!!! おめでとーーーーー!!!
 
130415_sol508.jpg

 
さて、全ての闘いが終わりました。
 
本日2人が支払った総額は…
 
とーやま校長…27,300円!!
よしだ教頭…73,500円!!!
 
本日もかなりの額に!!(笑)
校長、教頭、そして私服をプレゼントしてくれた、コシノズンコ先生、ありがとうございました!!!
 
 
惜しくもプレゼントならなかったズンコ先生の服を着る、校長と教頭…
 
130415_sol602.jpg

 
130415_sol601.jpg

 
とーやま校長「みんなもおしゃれを楽しもう!!!!」
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
まーはん 大阪府 14歳 女
zeroball 山形県 15歳 男
少年ころぼっくる 東京都 18歳 男
なん 大分県 16歳 女
屋根の上のよもち 岐阜県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
20130415_fax01.jpg
RN 智薪
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 DADA / RADWIMPS
22:24 Story / AI
22:36 ナチュラルに恋して / Perfume
22:46 床には君のカーディガン / The SALOVERS
22:51 ファッションモンスター / きゃりーぱみゅぱみゅ
23:17 SEVENTH HEAVEN / Perfume
23:23 だいじょばない / Perfume
23:35 夢 / THE BLUE HEARTS
23:43 PON PON PON / きゃりーぱみゅぱみゅ
23:50 今日の私はキゲンがいい / HALCALI
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
あぶねーあぶねー、何とか27300円で食い止め…って、
そもそも何で金取られんだ?
はれれ?
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
73500円か…明日から断食突入!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130411_sol00.jpg


『 リベンジ 』

ついにリベンジを…果たします!

よしだ教頭の前任…
マンボウやしろ元教頭が部長を務める、ラジオの中の会社
『Skyrocket Company』
 
4月にスタートした、夕方5時から東京で放送している番組です!
 
そんな『Skyrocket Company』に…
来週月曜日……
校長と教頭2人で……
乗り込むことを決めましたーーーーーー!!!!!!!!
 
“明日への狼煙(ノロシ)を上げる、ラジオの中の会社”
その会社に、オレたちが狼煙を上げてやるよ!
 
来週月曜日の夕方6時過ぎ!
場所は、東京 渋谷スペイン坂スタジオ!
 
来れるヤツはぜひ! 校長と教頭の勇姿と…!!
マンボウやしろ元教頭が慌てふためく姿を見に来てくれーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
20130411_sol06.jpg
 
 
そして………
SCHOOL OF LOCK!の狼煙は、実は、今夜から立ち昇ります!
 
そう!
今夜の生放送教室には……
今まで、一切のメディアに出演したことがない正体不明のアーティスト!
 
amazarashi先生が初来校!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
しかも!
 
ここからLIVEを届けてくれるぞォーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
 
amazarashi先生は、2010年にデビュー!
プロフィール欄に書かれているのは、
 
「秋田ひろむを中心としたバンド」
 
――――――――――――――それだけ!
 
もちろん、秋田ひろむについての詳しい情報も一切ナシ!
 
今までテレビやラジオはもちろん、一切のメディアに登場せず、LIVEでもステージに幕をかけて演奏!
つまり、LIVE会場に行っても、顔が見られないアーティスト!
 
インタビューする場合も、メールでのみ受け付けだったりと、音楽業界の人間すらも、会ったことがない幻の存在!
 
まさに、音楽界の“ツチノコ”にして、“ネッシー”にして、“はぐれメタル”!
 
20130411_sol03.jpg

そんな存在であるにも関わらず…
その音楽の魅力だけで人気を集め、今までに、7枚のアルバムをリリース!
我が校の生徒のオススメディスクにも、常に上位にランクイン!
 
昨日、ニューアルバムアルバム『ねえ ママあなたの言うとおり』もリリースされたばかり!!!
 
そんなamazarashi先生が、
ついに今夜、この学校に来て、LIVEを届けてくれます!!!!!
 
この学校のアッキー先生いわく、
これは、「ツチノコを捕まえて、食べられる」くらいの奇跡!
 
どんな人なんだろう…ふだんはどんな声?どんな顔?
てか、ホントに今日来てくれるの?
 
みんなも、楽しみに待っていてくれよーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
 
20130411_sol01.jpg

 
早速、音楽室に移動して…
 
今夜の生放送教室は、amazarashi先生のライブから始まります…!
 
20130411_sol101.jpg

20130411_sol107.jpg

20130411_sol108.jpg

 
♪ 僕は盗む SCHOOL OF LOCK!ver(STUDIO LIVE) / amazarashi
 
♪ 空っぽの空に潰される(STUDIO LIVE) / amazarashi
 
 
とーやま校長「音ってさ…見えるもんじゃないでしょ。だけど今、半蔵門から日本全国のみんなのところに、amazarashi先生の音が届いたのが見えたね…!」
 
よしだ教頭「夜空を駆け巡ってね…!」
 
とーやま校長「しっかりとみんなの元に届いている…!!」
 
よしだ教頭「どうだみんな、しっかり見えてるか?」
 
20130411_sol09.jpg

 
とーやま校長「…amazarashi先生ですか?」
 
amazarashi先生「…はい」
 
とーやま校長「秋田ひろむ先生でよろしいでしょうか…!?」
 
秋田ひろむ先生「はい」
 
amazarashi先生、ようこそお越しくださいました!!!!
 
我が校には、amazarashi先生の曲にお世話になっている生徒が沢山…!
お会いできて本当に嬉しいです!!
 
とーやま校長「今、2曲披露してくださって、『僕は盗む』の中で“SCHOOL OF LOCK!を聴いていた”という部分があったんですけど…本当に聴いていたんですか…!?」
 
秋田ひろむ先生「まだメジャーデビューする前、バイトをしていた時によく流れていて…それで、知らないロックバンドが出るじゃないですか。それに悔しい思いをしたりしました…自分と同じ思いをした人は沢山いると思います」
 
なんと…
秋田ひろむ先生もSCHOOL OF LOCK!を聴いてくれていた…!!!
 
とーやま校長「amazarashi先生にとって、SCHOOL OF LOCK!はどんな場所ですか…?」
 
秋田ひろむ先生「そうですね…その当時は成功した人たちの場所だと思ってました。でも実際に立ってみて、自分もまだまだなんですけど……戦っている人達の場所だな、と」
 
 
そして早速、amazarashi先生のLIVEの感想が、学校掲示板にたくさん届いています!!!!!!

amazarashi先生…
初めて聞いたけど… なぜだかわからないけど、涙が出てきた。
今持ってる不安とかやるせなさとかをすべて吹き飛ばしてしまうみたいだった。
 
おのでぃくと
女/17/埼玉県
2013/04/11 22:34


amazarashi先生
amazarashi先生のライブを聴いてきて、自然と涙が出てきました。
amazarashi先生はいつも私を助けてくれました。辛くて息が詰まって、泣きたくても泣けないようなときも、amazarashi先生を聴くと泣くことができました。
このライブも私の心を楽にしてくれました。amazarashi先生、いつもいつもありがとう。
 
まっちゃ。
女/16/北海道
2013/04/11 22:34



 
 
 
そして、次の演奏へ…
 
20130411_sol154.jpg

20130411_sol103.jpg

 
♪ ジュブナイル(STUDIO LIVE) / amazarashi
 
♪ 性善説(STUDIO LIVE) / amazarashi
 
20130411_sol08.jpg

 
とーやま校長「……息を呑むとは、このことだね…!!」
 
よしだ教頭「うん…!」
 
とーやま校長「ずっと、ずっとだ…奇跡じゃんこれってッ!!」
 
よしだ教頭「聞き入るとか、見入るとかってレベルじゃない…!」
 
 

amazarashi先生。
何か、自分の中で何かが崩れ落ちていっているような気がしました。
崩れ落ちたものは今まで我満していた何かで。 こんな音楽があるんだ。
救われたような気がします。
色々あって高校無理かも、って思ってたけどもう少しがんばってみよう。
明日だけでも、来週だけでも。
 
まみたむん
女/15/愛知県
2013/04/11 22:48


秋田先生
なんかわけわかんない気持ちでいます。 とにかく、聞こえてくる言葉や叫びを聞き逃したくないという思いで聞いてました。 秋田先生は10代のときどんな人だったのか、どんなことを考えていたのか聞きたいです。
 
あんもちまん
女/17/福岡県
2013/04/11 22:59



とーやま校長「秋田先生はどういった10代を過ごされていたんですか…?」
 
秋田ひろむ先生「バンドばっかりやってましたね。当時はプロになって売れてやろうと思っていましたね…。」
 
20130411_sol102.jpg

20130411_sol104.jpg

 
♪ 夏を待っていました (Live) / amazarashi
 
♪ 奇跡 (Live) / amazarashi
 
20130411_sol0910.jpg

 
圧倒的な世界観の曲、演奏…
校長と教頭も、吸い込まれるようにamazarashi先生のライブを聴いています…。
 

おうちゅん 埼玉県 18歳 男
自分は今年受験に失敗しました。
勉強だけが唯一誇れるものであった僕にとって、この失敗はとても辛いものでした。
いい大学にはいっていい会社に就職すれば、
今まで自分を見下してきた人間に対しての復讐になると思っていたし、大学に入ればいままで努力してきた中で我慢してきた幸せな行為もできるとおもっていたからです。
 
大学に落ちた翌週、自分を見下してきた人間が仲間内で楽しそうに遊んでる風景を見て絶望しました。
どれだけ努力しても手に入れられなかった風景を手に入れている奴らのすがたを見ると、
何もする気がおきませんでした。
 
それでもamazarashiの曲を聞くと、どれだけ不恰好でも、どれだけ遅くても歩いていこうと思いました。
これからも歩いていきたいと思います。
ありがとうございます。


秋田ひろむ先生「ワイもすごい、同じだなって思って。復讐心とか、自分がうまくいかない事を人のせいにしたりとか…。それが原動力になったりもしたんで、全然それは間違いじゃないと思います」
 
その原動力で音楽を作り、こうして今、音楽室からみんなの心にライブを届けてくれているamazarashi先生。
説得力が違います…。
 
 
 
―――――ここで最後の演奏が始まりました。
 
20130411_sol106.jpg

 
♪ つじつま合わせに生まれた僕等 (Live) / amazarashi
 
 
 
どこまでもどこまでも、誠実に、みんなに音を届けてくれたamazarashi先生。
本日は奇跡のような時間を、本当にありがとうございました。
 
20130411_sol11.jpg

amazarashi先生のライブが終わった音楽室には、黒板が1つ置かれていた…。
 
20130411_sol12.jpg

『 アンチ ニヒリズム 』

 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax2013_01.jpg
RN オズの魔女
 
fax2013_02.jpg
fax2013_05.jpg
RN pichicolo 東京都
 
fax2013_03.jpg
RN 智薪
 
fax2013_04.jpg
RN supernova観測 新潟県
 
fax2013_06.jpg
fax2013_07.jpg
RN ちきん南蛮
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:04 ラブソング / amazarashi
22:22 ダンデライオン / BUMP OF CHICKEN
22:28 僕は盗む (SCHOOL OF LOCK! ver.) / amazarashi
22:30 空っぽの空に潰される (Live) / amazarashi
22:40 ジュブナイル (Live) / amazarashi
22:45 性善説 (Live) / amazarashi
22:52 ミサイル / amazarashi
23:24 ストラクチャー / サカナクション
23:33 夏を待っていました (Live) / amazarashi
23:38 奇跡 (Live) / amazarashi
23:47 つじつま合わせに生まれた僕等 (Live) / amazarashi
23:52 パーフェクトライフ / amazarashi
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ずっとドキドキしてましたよわたくし。
今日ここで演奏してくれた事はキセキでしょ。
キセキは起こるって事ね。
amazarashi先生、ありがとう。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
amazarashi先生来校…みんな、何を思った?何を感じた?
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130410_01.jpg

『 今後の予定 』

明日の生放送教室には、amazarashi先生が初来校ーーーーゥ!!!
2時間、ラジオの前にいる、生徒のみんなに向けてLIVEを届けてくれます!!

来週もすごいぞ!!
月曜日、amazon・楽天の次は…ZOZO!
ZOZOTOWN祭り!!

火曜日、水曜日は、歴代トップの掲示板書き込み数を誇る人気授業!
男と女の掲示板逆電 2DAYS!

そして木曜日は…
UVERworld先生が来校ォーーーー!!!

詳しいことは、SCHOOL OF LOCK!のwebサイトでチェックしてくれぃッ!!

sol130410_02.jpg

今夜の生放送教室は…

「はじまったばかりですが…逆電」!!

ドキドキ、ワクワク…!期待を胸にはじまった新学期!!
新しい学校、新しいクラス、新しい環境。はじまったばかりの新生活はどんな感じ?

「高校生になったばかりですが…告白されて彼氏ができました☆」
「部活に入部したばかりですが…レギュラーの座をGETしました!」

今夜は「はじまったばかりですが◯◯です!」をキーワードに、新学期早くも“何かが起きてしまった”キミの話を聴かせて欲しい!

そして、「はじまったばかりなのに…」と思っているキミの事も教えてほしい!
はじまったばかりの新学期を学校掲示板とメールに書き込んでくれーー!!
今夜も校長&教頭がキミの話を聞いていくぞ!!!!

sol130410_05.jpg


ヒメコ丸一世 神奈川県 12歳 女

最近、掲示板に登録して、まだ3回しか書き込みをしていないというRN ヒメコ丸一世!!
この4月から新中学生になったばかりなのに、何が起きたんだ!?

ヒメコ丸一世「新学期早々ですが……クラスの20人くらいの子に話しかけてみました!!」

とーやま校長「イイッ!!気持ちがいいね!声のトーンがいい!」

よしだ教頭「声に張りがある!」

RN ヒメコ丸一世は新学期始まったばかりなのに、39人いるクラスメイトの内、既に半分の20人に話しかけたとのこと!!

とーやま校長「結構な人数じゃん、20人って。なんで声を掛けようと思ったの?」

ヒメコ丸一世「小学校の頃は、あまり話しかける人じゃなかったので、中学では、話しかけようと思いました!」

とーやま校長「じゃあ、今のヒメコ丸一世は全然違うんだ?」

ヒメコ丸一世「はい!」

小学校では、人に話しかけられない自分が嫌だったので、中学では変わろうと決意したRN ヒメコ丸一世!

とーやま校長「今回さ、この最初の一人目は緊張したでしょ?」

ヒメコ丸一世「はい!前の日から気合いを入れて!隣の子に話しかけようと…頑張ってみました!」

よしだ教頭「決め打ちね、いいね」

とーやま校長「なんて声かけたの?」

ヒメコ丸一世「本を読んでたので、“何の本を読んでいるの?”や“前の小学校はどこなの”とか」

あらかじめ、聞くことをいくつか用意していたRN ヒメコ丸一世。
話しかけた相手も、かなり話してくれたとのこと!!!

とーやま校長「おおッ!!!どんな話をした?」

ヒメコ丸一世「相手も本が好きだったので、“何の本が好きなの?”や“お弁当、一緒に食べよう”とか…そんな話をしました!!(照)」

よしだ教頭「じゃあ“月・火・水”は楽しかった?」

ヒメコ丸一世「はい!楽しかったです!!」

とーやま校長「これはがんばった、確実に進んでるよ。明日からもいっぱい話していったほうがいいね。
もしかしたら、前のヒメコ丸みたいに、中々話しかけることができない子もいるだろ。そういう子に積極的に話しかけてあげるのも、今のヒメコ丸の、役目じゃないかな」

ヒメコ丸一世「はい!」

とーやま校長「ドンドン積極的に行ってほしいッ!!!」

ヒメコ丸一世「頑張りまーす!!」

上出来過ぎるスタート!!明日からも、学校楽しんでらっしゃい!!!

sol130410_04.jpg


次の生徒は…もしもし!!

華音♪天音 宮城県 15歳 女

高校1年生になったばかりのRN 華音♪天音にも何かが起きている!!一体何があったのか・・・!?

華音♪天音「学校が始まったばかりだけど……学校の伝統行事がめちゃくちゃ怖いです!」

とーやま校長「学校の行事…これは何?」

華音♪天音「歌唱指導って言うんですけど、一年生が体育館に並べられて校歌や応援歌を歌わされて、礼儀を指導される行事です」

とーやま校長「実際、並ばされて、先輩からどんなこと言われるの…?」

華音♪天音「いろんな校歌を歌わされたんですけど、“声が出てないぞ!!!”や、“これがお前らの本気かッ!!!!”とか…怒鳴られます」

とーやま校長「もう大声で怒鳴られる感じ?」

華音♪天音「そうですね」

とーやま校長「これが、お前らの本気かぁァァーーーーーッ!!!!」

……!!!

とーやま校長「このくらい?」

華音♪天音「はい…(笑)」

応援団の先輩は7人くらいいるのだが、前に並んで指導するのではなく、一年生の間を縫って歩き回るので、威圧感がめちゃくちゃ怖いーーーー!!!
周りの友達も頑張ってるとのこと!
この指導が“今日”から始まって、一週間続くんだって!!

とーやま校長「気が重いな〜、もし応援団の人がビックリするくらい大声出せば、終わらないの?」

よしだ教頭「仕上がりを見せちゃえばね〜」

華音♪天音「でも覚えなきゃいけない校歌が合計10曲かくらいあるんですよ(汗)」

よしだ教頭「多いな!」

とーやま校長「でもこういうのって大事!何年続いてるかはわからないけど、伝統はどこかで“いらないんじゃないか”って思ったら、途中で無くなるもんだよ。残ってるってことは、何かしら良い点があるんだよ」

よしだ教頭「オレは、全乗っかりしてほしい!そうすれば、一週間後にはすごい充実感味わえると思うよ!」

華音♪天音「頑張ります!」

とーやま校長「今はまだ恥ずかしいかもしれないけど、大声で歌ってて、いつしか恥ずかしさも無くなって、一年後とかに“あれなんだっただろう?でも私達やったよね!”っていう連帯感が生まれるよ!だから頑張れ!!」

華音♪天音「はい!頑張ります!!」
一生懸命、打ち込んで、あっという間の一週間になることを祈ってる!!
明日もがんばってくれ!!

sol130410_06.jpg

なおっちん 岐阜県 14歳 男
RN なおっちんには、どんなことが起きたのか…教えてくれィ!!

なおっちん「新学期、始まったばかりですが……学年一カワイイ、剛力彩芽ちゃん似の、女の子に告白されました!!!」

昨日、告白されたというRN なおっちん!!
相手は、違うクラスの子で、中学2年のときからメールをしている子。
メールはしていたが、お互い学校では一切話しかけたことがなかった…!
しかし!昨日の昼休みに手紙を渡されて、“放課後、人気の無い廊下に来てください”って書いてあって……!!

なおっちん「それで放課後に行ったら、彼女と二人きりになって…“ずっと好きでした、付き合ってください”って言われました」

とーやま校長「うっ!!!ちょっと待って!!!剛力に似てるんだろ!?かわいいよな?」

なおっちん「はい!メチャクチャかわいいです!!」

とーやま校長「それでお前はなんて答えたの?」

なおっちん「すぐ、“いいよ”って答えました!!」

とーやま校長「えっ?ということは、もう付き合ってる?」

なおっちん「はい」

とーやま校長「ああああーーーーーーーーーランチパック!!ランチパックゥ!!!!!」

よしだ教頭「使い方おかしいよ(笑)、二人で食べたらいいけどさ〜」

RN なおっちんも気になっていて、告白されて、そのまま付き合うことに!!!
おめでとぉーーーーう!!!
今日は授業後に、RN なおっちんにその子が来てくれた!
休み時間は二人で話してたんだって!!

とーやま校長「なんて話したの?」

なおっちん「“授業どう?”とか」

とーやま校長「どう答えたの?」

なおっちん「“楽しいよ”って…!(照)」

とーやま校長「ああーーーーランチパックゥ!!付き合って、やっと初めて話したんでしょ!?」

よしだ教頭「今までもそんなに喋ったことなかったんでしょ!?」

なおっちん「はい…」

とーやま校長「すごい状況だけど、最高だよね!!」

さらに今日もずっとメールをしていてその内容も…

なおっちん「“大好きだよ”とか“愛してる”とか…!!(激照)」

とーやま校長「ああーーうらやましい!」

よしだ教頭「すばらしいね!」

今週末、彼女の女子バスケットボール部の大会があるので、応援に行くとのこと!!!
うれしい報告ありがとう!!
おめでとゥゥッ!!!!ウェーーイ!!☆

sol130410_07.jpg

次の生徒は・・・もしもし!!

もかみるく 長野県 16歳 女

前回、元彼に学校で悪口を言われて、足が学校から遠のいてしまったという相談をしてくれたRN もかみるく。
それから少しずつ学校に行けるようなったとのこと。
新学期、どんなことがあったのか

もかみるく「高1では保健室登校だったんですけど、でも新学期が始まって、朝から行けるようになりました!!」

とーやま校長「うん、まずは良かった。すごいうれしい…」

よしだ教頭「うん」

4/3から新学期が始まって一週間登校したRN もかみるく!
始業式も緊張しながら、行った学校では…

もかみるく「クラス替えがあって不安だったんですよ、仲良い子と離れちゃって…無理だって思ったんですけど、意外と新しい出会いがあって、仲良い子ができて、行ってよかったです」

とーやま校長「マジか!!」

よしだ教頭「いいですね〜もかみるく」

とーやま校長「その子といろんなこと話せてる?」

もかみるく「話せてます」

その友達とは同じバンドをやっていて、高1のときはあまり一緒に活動ができなかった。
でも、同じクラスになって話すようになったら、楽しくなった!!!

よしだ教頭「向こうも話したかったんだよ」

とーやま校長「もかみるくも楽しいって思ってるってことは、向こうも楽しいって思ってるよ」

もかみるく「はい」

とーやま校長「もっと、たくさん喋ってほしいし、つらいなって思ったら、いっぱい相談していいんだよ。友達が弱ってるなって思ったら、話しを聞いてあげるんだよ」

もかみるく「はい」

とーやま校長「それも、もかみるくが、頑張ってちゃんと学校に行ったからできることなんだよ、よくやったよ」

もかみるく「私もよかったです!」

とーやま校長「ここからは楽しいことばかりだ、普段やってることも、友達とやればめっちゃ楽しい思うから」

よしだ教頭「2倍、3倍になるからね」

とーやま校長「お前はもう一人じゃないから、助けて、助けられて、楽しいことしていこう!!

もかみるく「はい!!」

よしだ教頭「今夜はオレもモカミルクで乾杯だよ!」

もかみるく「(笑)!」

とーやま校長「明日からも元気で学校に行って来い!!」
これから楽しい思い出を作っていこう!!


本日も黒板の時間です。

sol130410_08.jpg

『 一瞬から一生 』

話しかけようと思って、話しかけることができない。
勇気を使わなくて、ドキドキを押さえるのは楽だ。

ただ一瞬だけでも最大限の勇気を使ったら、
話しかけた人が一生の友達になるかもしれない

ただずっとじっとしているか、一瞬の勇気を使って飛び込むか
お前だったら、どうするんだい!!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ヒメコ丸一世 神奈川県 12歳 女
華音♪天音 宮城県 15歳 女
なおっちん 岐阜県 14歳 男
もかみるく 長野県 16歳 女

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:08 BABY BORN & GO / UVERworld
22:26 ええじゃないか / GO!GO!7188
22:39 奇跡のような日 / Analogfish
22:49 覇王樹 / 湘南乃風
23:14 Quville / flumpool
23:24 Answer / flumpool
23:37 なんてったって春 / サカナクション
23:45 15〜Spring Flag〜 / ベッキー♪♯
23:50 Lolita / THE DRESSCODES

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このおかし食べる?
こんな一言でよろしいのよ、
ここからたくさん始まるよ〜

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

友達も恋人も、たくさん作ってこいよ〜

よしだ教頭

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130409_01.jpg

『 ど。きゅん 』

新学期!!
新しい環境、出会い、いろいろと始まったばかり!

もう恋が始まっちゃった生徒もいるのかな?
素敵な出会いがあって、“ど。きゅん”としちゃってる生徒もいるのかな?

sol130409_03.jpg

今夜の生放送教室は、
一目惚れをして、“ど。きゅん”となった生徒をめーいっぱい応援する授業をお届け!

ひとめぼれ・・・ど。きゅん!

新学期早々に“ど。きゅん”と一目惚れしちゃった生徒!
どんな風に出会ったのか?
見た瞬間どんな気持ちになったのか?
どれだけ“ど。きゅん”としたのか?
詳しく聞かせて欲しい!!

sol130409_02.jpg

さらに!今夜は一目惚れした君を、“ど。きゅん”な恋を応援する『JT 桃の天然水』が熱くサポート!!!
電話を繋いだ生徒に、その恋が上手くいくようにという願いを込めて、「桃の天然水(1ケース)」をプレゼントします!!

桃の天然水では、「ど。きゅん大作戦」を実施中!
キッフ&リリースのサイトにあるバナーから、桃の天然水のWEBサイトに飛んで、チェックしてみてくれーーー!

みんなの“ど。きゅん”なエピソードを、学校掲示板とメールで待ってます!!!

sol130409_04.jpg

今夜の生放送教室は「ひとめぼれ・・・ど。きゅん!」
“ど。きゅん”としたエピソードを聞いていきたい!!
 
雀鬼アカギ 静岡県 15歳 男
 
とーやま校長「雀鬼アカギは“ど。きゅん”している…!?」
 
雀鬼アカギ「もぉーーー!“ど。きゅん”としました!」
 
とーやま校長「声がもう“ど。きゅん”てしている!」
 
よしだ教頭「いいね!声がもう勝ち誇ってる感じがいいね!!」
 
RN 雀鬼アカギの高校では、今日から新学期だというクラスの自己紹介があった!
その自己紹介の中で一人、滑舌の悪い女の子がいたという。
最初は気になるだけだったが、その子の「よろしくお願いします」を聞いたら、思わず“ど。きゅん!”と、してしまったとのこと!!!
 
とーやま校長「ちょっと待って、“よろしくお願いします”で“ど。きゅん”と来た…!?」
 
雀鬼アカギ「訛ってたんですよ、京都の舞妓さんみたいな“よろしくお願いします〜”そんな感じで…」
 
とーやま校長「“はんなり”な感じか〜」
 
よしだ教頭「アカギの周りにはいない訛りかな?」
 
雀鬼アカギ「はい、初めて聞いた瞬間に“うぁーーー!!!この子!!!(驚)”ってなって」
 
とーやま校長「ハハッ!!(笑)“ど。きゅん”としちゃった!」
 
よしだ教頭「やかましいわ(笑)」
 
今まで聞いたことないイントネーションでの言葉に“ど。きゅん”ときたRN 雀鬼アカギ!
 
よしだ教頭「イントネーションって大事よ。心つかまれるよね」
 
とーやま校長「“よろしくお願いします”て、普段、何回も使うじゃん。でも、それがアカギの心に突き刺さったわけでしょ!」
 
その女の子の雰囲気についても、聞いてみるとなんと日南響子ちゃんに似てるとのこと!!
めっちゃカワイイーーーッ!!!
 
とーやま校長「今日は“ど。きゅん”した瞬間から、ずっとその子のことを考えているだろ!」
 
雀鬼アカギ「ずっと目の中に焼きついていますね!」
 
よしだ教頭「良い時間過ごしてる!」
 
とーやま校長「アカギは今まで、一目惚れはしたことあったの?」
 
雀鬼アカギ「話してから好きになるタイプだったんで、今回が初めてです!!」
 
とーやま校長「初めて、一目惚れしてどうだ?」
 
雀鬼アカギ「今までこんなことなくて…なんでこんなに心臓がバクバクしてるのかって」
 
とーやま校長「じゃあ、明日からも学校楽しみだろ?」
 
雀鬼アカギ「はい、毎日が楽しみです」
 
よしだ教頭「いい。すごくいいね」
 
しかし、今日は、その女の子に話かけられなかったというRN 雀鬼アカギ…!
 
とーやま校長「今後はどうするの?」
 
雀鬼アカギ「自分は人見知りなので、時間をかけて打ち解けていきたいと思います…」
 
よしだ教頭「そんなこと言ってると、他の男子に遅れをとっちゃうよ」
 
雀鬼アカギ「そうなんですよね…」
 
とーやま校長「人見知りなんて言ってる場合じゃないよ!まずは話して、自己紹介して、アドレスとかも交換しよう!!」
 
雀鬼アカギ「そうですよね!」
 
とーやま校長「いろいろ作戦はあるんだから、攻めたほうがいいって!」
 
よしだ教頭「攻めろ攻めろ!」
 
RN 雀鬼アカギには「桃の天然水(1ケース)」をプレゼント!!!
これを飲んで頑張れ!応援してるぞーーーー!!
 
sol130409_05.jpg

次の生徒は…
 
みさみさ★ 東京都 14歳 女
 
今日、一目ぼれしたというRN みさみさ★!
教室で先生が話をしている中、キョロキョロ見回していると、同じくキョロキョロしている男子と目が合って“ど。きゅん”とのこと!!!
 
とーやま校長「彼との位置関係はどんなかんじなの?」
 
みさみさ★「ちょっと遠いです」
 
とーやま校長「キョロキョロしているところでバッと目が合ったと!」
 
どのくらい見つめていたかも忘れてしまうほど、ドキドキしていたRN みさみさ★
 
とーやま校長「その彼はどんな雰囲気なの?」
 
みさみさ★「周りに、キラキラしたものが見えましたーーーー!!(嬉)」
 
とーやま校長「星!?だって夜じゃないんだろ?」
 
みさみさ★「真昼間です!!」
 
よしだ教頭「もう、少女マンガだよ〜」
 
初めて同じクラスになり、それまで、全く意識をしていなかった彼にキラキラと、星も見えたとのこと…!!!
 
とーやま校長「その彼はカッコイイ?」
 
みさみさ★「はい!!カッコイイです!もう、世界一ですよ〜〜〜!!!」
 
とーやま校長「世界一!!(笑)、素晴らしい!」
 
よしだ教頭「早い!早いよ〜(笑)」
 
とーやま校長「今日もずっと彼のこと考えてた?」
 
みさみさ★「はい、でもドキドキしちゃってそれから、一度も見れてないです(照)」
 
よしだ教頭「疲れちゃうもんな〜」
 
とーやま校長「明日からはどうするの?」
 
みさみさ★「私、人と接するのが苦手なんで、眺めながら頑張ります」
 
よしだ教頭「眺めるだけでいいの?」
 
とーやま校長「でも、いっぱい話したいだろ」
 
みさみさ★「はい」
 
とーやま校長「仲良くなって、どこか遊びに行きたいだろ?」
 
みさみさ★「はい…定番な遊園地とか、水族館に行きたいです」
 
よしだ教頭「このやろう!定番デート!!(羨)」
 
とーやま校長「そこに行くには、今、話しかけられないで、守りに入ったら遠くなっちゃうぞ、嫌だろ?」
 
みさみさ★「はい」
 
とーやま校長「いままで、こんな気持ちになった?」
 
みさみさ★「ここまでのは、初めてです」
 
とーやま校長「だろ!!ここだよ!ここ!彼も、もしかしたらお前のこと探してるかもしれないぞ」
 
みさみさ★「ええッ!!?」
 
とーやま校長「もうお前が“ど。きゅん”としちゃったんだから、彼も“ど。きゅん”とさせちゃえばいいんだよ!」
 
よしだ教頭「彼も“ど。きゅん”としている可能性だってあるんだから」
 
とーやま校長「行くしかないでしょ」
 
みさみさ★「はい!!」
 
RN みさみさ★にも「桃の天然水(1ケース)」プレゼントォー☆
これを飲んでキュンキュンしてくれぇえぃーーー!!!
 
sol130409_06.jpg

さあ次の生徒の“ど。きゅん”エピソードは…もしもし! 
 
姫理 愛知県 14歳 女
今日“ど。きゅん”としたRN 姫理!どんなシチュエーションだったのか!?
 
今日の朝、校門で友達と待ち合わせをしていたRN 姫理!
友達がなかなか来ず、待っていると…目の前からカッコイイ男の子が!!!
 
姫理「ヤバイと思って、ずっと見とれていた私に、“おはよう”と声をかけてくれて…“ど。きゅん”としました!!」
 
校長&教頭「ええええ!!!」
 
とーやま校長「どういうところに“ど。きゅん”としたか自分で分析できる?」
 
姫理「さわやかで、清潔感が漂ってて、カッコよくて…」
 
校長&教頭「うんうん」
 
姫理「女の子を気遣ってくれそうな!!」
 
よしだ教頭「それは想像だろ!!(笑)でも、目が合った子にあいさつできるってかっこいいな〜」
 
とーやま校長「“おはよう”って言ってもらえて、どう思った?」
 
姫理「最初は“ええっ”て思ったんですけど“おはようございます”って笑顔で返しました」
 
とーやま校長「ちゃんと返したんだ!それでむこうは?」
 
姫理「“うん”って言って…」
 
とーやま校長「はいはい、これは相手も照れちゃったのかな・・・(笑)」
 
その後、友達が見つけるまで、固まっていたというRN 姫理!!!(笑)
今日は一目惚れで、夜も眠れないんだって!
 
とーやま校長「明日からどうするの?」
 
姫理「この前の教頭の誕生日に、最後の黒板で“気持ちを伝える”って言ってたので、メールアドレスを聞いてみようと思います!」
 
とーやま校長「おお!いいね」
 
よしだ教頭「名前は分かってるの?」
 
姫理「まだ分かってないです」
 
よしだ教頭「いいね、その距離感!」
 
明日も校門で待ってみるというRN 姫理!よしだ教頭から提案が・・・!
 
よしだ教頭「次は姫理から“おはよう”って言ってみようよ?」
 
姫理「えーっ!でも人見知りで…」
 
とーやま校長「ダメダメ!みんな人見知りなんだから、そんなこと言ってたら、何も始まらないよ!」
 
姫理「はい、じゃあ…頑張ります!」
 
RN 姫理にも「桃の天然水(1ケース)」をプレゼント!
行ってこい!!RN 姫理ーーー!!!
 
sol130409_07.jpg

次の“ど。きゅん!”をくらった生徒は…こちら!!
 
ゆうZ 京都府 15歳 男
 
昨日、高校の入学式だったRN ゆうZ。
そんな彼の“ど。きゅん!”エピソードとは!?
 
RN ゆうZは、去年通っていた塾の友達から同じ高校に通う予定の女の子を紹介されて、連絡をとることに。
顔も知らずにその女の子と連絡を取り続け、そしてそのまま昨日の入学式に…。
 
ゆうZ「入学式で、別のクラスの列にすっごい可愛い子がいたんです。
その子の後ろにたまたま僕の親友が並んでいて、あとでその親友に“あの子なんて名前なの?”って聞いたんです。
そしたら…“お前がずっと連絡取ってた人だよ!!!”って言われて…!!」
 
よしだ教頭「えーーーー!!!」
 
とーやま校長「その瞬間に“ど。きゅん!”したわけだ!?」
 
ゆうZ「はい…!」
 
とーやま校長「その子と話せたりした?」
 
ゆうZ「色々バタバタしてて話せなくて…なので彼女の方は多分、僕の顔を知らないんです。でも僕は顔をはっきり分かってて…!で、廊下とかですれ違ったんですけど…
なんか…ちょっと…(照)///」
 
よしだ教頭「なにしてんだよぉーーー!!!」
 
ゆうZ「すれ違っても瞬間に通りすぎて行くんで、あ…はいはい〜…みたいな…(笑)」
 
よしだ教頭「なにしてんだよおおおおおぉーーーーーーーーーーーーー!!!」
 
も、もどかし過ぎるぅーーーーーーーー(汗)!!!!!
 
ゆうZ「そんな状態も嫌だなって思ったんで、僕の方しか相手の顔が分からないし、だから…“明日話しかけるよ”って連絡したんです…!!」
 
よしだ教頭「宣言したわけね!!!」
 
とーやま校長「いいじゃんいいじゃん!!!!」
 
ゆうZ「そしたら、“じゃあ待ってるよ”って返信が来たんで・・・あぁもう…やばいっすね(激照)////」
 
とーやま校長「お前らは今まで沢山連絡取ってきたんでしょ!?お前らには既に思い出がいっぱいあるんだから、その時の話題を引っ張り出してくるでもいいし…そこからどんどん会話をしていけばいいと思うよ!!!!」
 
ゆうZ「はい…(震)」
 
よしだ教頭「もう声が震えてるじゃんかよ〜(笑)!!!しっかりしろォーーーーーーー!!!!」
 
とーやま校長「大丈夫大丈夫!お前にはもっとでっかい“ど。きゅん!”がきっと待ってるから!」
 
すでに緊張しているRN ゆうZ(笑)
そんな彼にも「桃の天然水(1ケース)」をプレゼント!☆
ぜひその子と一緒に飲んでくれ〜!!!
 
本日も黒板の時間です!!
 
sol130409_10.jpg

『 ど。きゅんをたくさん!! 』
 
4月、まだまだ不安なことがあって、どうしても、下を向きがちになる。
 
でも、顔も心も下を向いたままでは、一目惚れはない。
 
顔を一回上げてみよう!
そしたら、必ず何かと目が合う。
目と目が合ったらドキッとするでしょ。
 
そのドキドキ!“ど。きゅん!”が多ければ多いほど…
人生が楽しくなるぞ!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
雀鬼アカギ 静岡県 15歳 男
みさみさ★ 東京都 14歳 女
姫理 愛知県 14歳 女
ゆうZ 京都府 15歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FAXイラスト】
fax130409_05.jpg
RN 諸々 岩手県

fax130409_02.jpg
RN ないとめあ

fax130409_03.jpg
RN 紫の踏切 14歳

fax130409_04.jpg
RN ぱるふぁむ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:03 少女ジャンプ / 東京カランコロン
22:13 CRAZY FOR YOU / Kylee
22:24 Bad ∞ End ∞ Night / ひとしずくP・やま△ feat.日南響子
22:37 ファンタジックレディオ /石崎ひゅーい
22:46 LOVEずっきゅん / 相対性理論
22:51 ミライボウル / ももいろクローバーZ
23:12 STAND BY ME / Base Ball Bear
23:37 Baby cruising Love / Perfume
23:47 気象予報士の憂鬱 / パスピエ
23:50 フォーリン・ラブ / 7!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
あるよ、皆のまわりに ど。きゅん はたくさんあるよ!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
一目惚れ、したりさせたり素敵な日々を!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130408_01.jpg

『 連絡ボード 』
 
SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトの中にある“連絡ボード”!!
この連絡ボードを見れば、SCHOOL OF LOCK!のゲスト講師や授業の予定は、すべて分かります!
 
そして本日!
この連絡ボードが大幅に更新されたぞ!!!!!
 
まず、来週の木曜日は…
UVERworld先生が生放送教室に初登場ーーーーッ!!!!!
 
最近、この学校の掲示板で、特に見かける名前!UVERworld先生!!
みんな待たせた!!楽しみに待っていよう!
 
次に来週の火曜日と水曜日!
この2日間は、同じテーマで授業を行っていくぞ!
それは…歴代トップの書き込み数を誇る、伝説の授業!
これを聞けば、異性の全てが分かる!
男と女の掲示板逆電 2DAYS!
 
異性について知りたいことを、直接この学校の生徒に聴けます!!
例えば!「女子は、男子のウワサを、どんな感じでしているんですか?」や「男子は、女子のどんなところに興奮するんですか?」などなど…!
 
来週火曜日は、男子が知りたい女心バージョン!
来週水曜日は、女子が知りたい男心バージョンを開催!
 
みんなの「知りたい!」という欲望を、全て掲示板にぶつけてください!
 
そして来週の月曜日!
みんながほしい服を、ファッションサイト“ZOZOTOWN”で即ポチ、即発送!
ZOZOTOWN祭り!
 
Amazon祭りと楽天祭りの次はZOZOTOWN祭り!
今回は、新学期を迎えたみんなにおしゃれを楽しんでほしい!
そんな思いを込めて、生徒がほしいファッションアイテムを、即ポチ、即発送!
ZOZOTOWN祭りのルールや詳細は、当日に発表!
 
改めて来週の予定をまとめると
☆4月15日(月) ZOZOTOWN祭り!
☆4月16日(火) 男と女の掲示板逆電 2DAYS!男子が知りたい女心バージョン!
☆4月17日(水) 男と女の掲示板逆電 2DAYS!女子が知りたい男心バージョン!
☆4月18日(木) UVERworld先生来校!!!
 
来週の授業を楽しみに待っててくれーーーーぃ!!!!
 
sol130408_02.jpg
今夜の生放送教室は、
 
新学期☆たとえて報告掲示板!
 
新学期がスタートした生徒が多い今日!
そこで今夜は、“今日の出来事”を何かにたとえて表現してほしい!!
 
「今日はまるで、天国への扉が開いたような1日でした!」
「色にたとえるならば、完全にピンク色でした!」
「私にとっては、もはや砂漠でした!」
 
みんなの書き込みを見て、気になった生徒に電話をしていくぞ!!
今すぐ、掲示板とメールで報告してくれ!!!
 
sol130408_10.jpg

今夜の生放送教室は、「新学期☆たとえて報告掲示板」!!
まずは一人目の生徒の報告を聞いていく!
 
たいたいが 埼玉県 15歳 男
 
今日は高校の入学式だったという、RN たいたいが。
RN たいたいがの今日をたとえるなら何なのか…教えてくれ!!
 
『イカばかり流れる回転寿司店ではなく、かなり中トロが流れる回転寿司店に行ってきました!!』
 
イカばかりから中トロ…!? どういうこと?
 
たいたいが「中学時代の女子のレベルが低くて、“イカ”ばっかりで…」
 
よしだ教頭「おいおいおいおい!」
 
とーやま校長「はい、女子を敵に回した〜」
 
よしだ教頭「おまえ、オブラートに包むってこと知らないのかよ!」
 
たいたいが「でも、新しく行った高校は3分の2が女子で、クラスでは自分の席の前後左右4人とも女子で!その女子が…“中トロ”でした!」
 
校長&教頭「…(笑)」
 
中学では見ることができなかった、“中トロ”女子に出会えた、RN たいたいが。
しかし、初めての中トロ女子とはまったく喋ることができなかった…!
 
とーやま校長「ちなみに、お前を寿司にたとえると何なの?」
 
たいたいが「サーモンです」
 
とーやま校長「サーモン!!」
 
よしだ教頭「よくわからないけど…サーモンってモテそう(笑)! たいたいがは、ルックス勝負じゃないの?雰囲気があるタイプ?」
 
たいたいが「え、ああ、まあ(照)」
 
よしだ教頭「まあまあじゃないよ(笑)!」
 
とーやま校長「でも、サーモンはここからさらに、炙ったり、イクラを乗せたりして、ランクアップできるぞ!」
 
よしだ教頭「ネギを乗せたりね〜」
 
サーモンにたとえてランクアップのアドバイスをする、校長&教頭!
 
とーやま校長「周りが中トロなら、頑張ろうって気になるだろう?」
 
たいたいが「はい、リア充になりたいです」
 
とーやま校長「リア充だったことはあるの?」
 
たいたいが「はい、1回だけ…!」
 
とーやま校長「そのときの元カノは、どんな感じの人だったの?」
 
たいたいが「赤身です」
 
とーやま校長「今すぐ元カノに謝れ(笑)!」
 
よしだ教頭「本当に失礼!失礼とはこのことだよ!!」
 
とーやま校長「でも、いい赤身だったんだろ?」
 
たいたいが「はい、脂が乗った…」
 
よしだ教頭「うるせえよ(笑)!! でも、周りが中トロばかりなら、競争率が高いんじゃないの?」
 
たいたいが「でも…頑張ります」
 
よしだ教頭「お前がサーモンなら、周りの男子はどんな感じなの?」
 
たいたいが「えぇー………玉子です」
 
よしだ教頭「圧勝じゃねえええか!!(笑) 一人勝ちだよ!」
 
とーやま校長「でも締めの玉子っていうじゃん!だから、もしかしたらサーモンを通過した後に玉子に行く可能性があるから、お前も油断できないぞ!!」
 
よしだ教頭「頑張れな!」
 
たいたいが「はい!」
 
明日からの高校生活、気合を入れてがんばってくれ!!!
 
sol130408_04.jpg

次の生徒は…
 
北極料理人 栃木県 15歳 女
 
先週の土曜日が高校の入学式、今日は始業式だったという、RN 北極料理人。
どんな報告を聞かせてくれるのか?
 
『中学のころは北極にいた感じだったんですけど、高校ではハワイでフラダンスしている感じです』
 
前回話したときは、中学時代はあまり楽しくなかったので、4月からは頑張ると言ってくれた、RN 北極料理人。
北極から一変、今は南国のハワイにいるような生活なんだって!!!
 
とーやま校長「ええ!?今“ハワイ”にいるの!?」
 
北極料理人「ふふふっ(笑) います!」
 
とーやま校長「でもそれは、ちゃんと用意していたから行けたんだぞ」
 
北極料理人「校長とか教頭とか生徒のみんなが用意してくれたって思ってるので…」
 
とーやま校長「でも、最終的に行ったのはお前なんだから!ちゃんと自分のことを褒めてあげていいんだよ」
 
北極料理人「ありがとうございます」
 
とーやま校長「“ハワイ”ってどういう感じなの?」
 
北極料理人「中学校の頃は色がグレーだったけど、高校は色が明るくて暖かい感じです!!」
 
よしだ教頭「いいねぇ!」
 
新しいクラスの子は雰囲気が良くて、明るいとのこと!!
 
よしだ教頭「もう誰かと喋ったのか?」
 
北極料理人「結構何人かと喋りました!」
 
校長&教頭「おぉっ!!」
 
とーやま校長「じゃあ、今楽しいでしょ?」
 
北極料理人「すごく楽しいです!」
 
よしだ教頭「いいね!」
 
とーやま校長「その新しい友達と踊ってほしい!躍動してほしい!!」
 
よしだ教頭「せっかくのハワイなんだから、堪能しないと損よ!」
 
北極料理人「はい!」
 
sol130408_05.jpg

そんなRN 北極料理人に一人の生徒からこんな提案が!!
 

北極の料理人さん
南国の料理人さんにラジオネーム変えるべきですよね、これ、(笑)
 
さんそ☆
女/16/東京都
2013/04/08 22:47


とーやま校長「どうする?」
 
北極料理人「変えたいです!!」
 
とーやま校長「変えちゃおうか!!」
 
ということで!ラジオネームもRN 北極料理人からRN 南国料理人に変更!!
高校に入学して、心機一転!南国のような高校生活を、思う存分楽しめよ〜!!
 
sol130408_06.jpg

次に報告してくれる生徒は…こちら!!
 
がむしゃらポン太 福島県 15歳 男
 
今日が高校の入学式だったという、 RN がむしゃらポン太!!
そんな今日の出来事を、何かにたとえて報告してくれるそう!
よろしくお願いしまぁーーーーーーーす!!
 
がむしゃらポン太「今日の僕の一日を音でたとえるなら・・・“すってんコロリンバッテンキュ〜”です!!」
 
よしだ教頭「ギャグ漫画のタイトルみたいだな(笑)!」
 
とーやま校長「これは…よくない事があったってことでいいのかな?」
 
がむしゃらポン太「そうです…。まず、“すってんコロリン”の方なんですけど…」
 
とーやま校長「分かれてるんだ(笑)」
 
がむしゃらポン太「はい(笑) 今日の生徒の集合時間が12時50分だったんですけど、間違えて保護者の受付時間の13時20分に行ってしまって…クラスでホームルームをやってる最中に入って行きました…」
 
校長&教頭「うわぁーーー(汗)」
 
教室のドアを開けた先は、ホームルームの真っ最中…!!
先生の話を真面目に聞く他の生徒達…その中を入るのは気まずかったとのこと…(汗)
 
しかし!さらに“バッテンキュ〜”な出来事が!
 
とーやま校長「まだあるの!?」
 
よしだ教頭「なにその2本立て!!」
 
がむしゃらポン太「兄の同級生に、僕と同じ高校に行った人がいたので、その人に制服をもらったんですよ。そしたら、ズボンが灰色と黒の2着あって。入学する時に新しく買った人には、まだ灰色のズボンしか届いていないんですよ。なので、みんなは灰色のズボンで、僕だけ黒のズボンを履いて行ってしまいました…!」
 
よしだ教頭「あーあー…(汗)」
 
とーやま校長「やっちまったなぁ…」
 
よしだ教頭「でも、これで確実に全員お前の事覚えてたと思うよ!」
 
がむしゃらポン太「そうだといいんですけどねぇ…!」
 
とーやま校長「遅刻や制服の色について、自分からみんなに何か言った?」
 
がむしゃらポン太「時間の事は友達から言われたんですけど、制服の事は“言われる前に自分から言おう!”と思って言いました」
 
よしだ教頭「偉い偉い!」
 
とーやま校長「そういうの大事!!それでコミュニケーションとれるし!多分みんな笑ってくれたでしょ?」
 
がむしゃらポン太「笑ってくれましたッ!」
 
とーやま校長「オッケーオッケー!」
 
“すってんコロリンバッテンキュ〜”はしたものの、逆にそれが話すキッカケに!
 
とりあえず、明日以降は“すってんコロリンバッテンキュ〜”しないように気をつけよう!
でも…
 
とーやま校長「そろそろ“一笑い欲しいな”って時に、もう一回同じ事してみてもいいかも(笑)」
 
がむしゃらポン太「…いいですね(笑)」
 
意外とこの“すってんコロリンバッテンキュ〜”、活用できる…かも(笑)!?
まぁ、できたらもうこんな思いはしたくないよねぇ!
RN がむしゃらポン太、ナイススタートな報告ありがとーーーーーーーーー!

sol130408_11.jpg

次に報告をしてくれる生徒は…こちら!!
 
ほーぷ☆ 宮城県 16歳 女
 
RN ほーぷ☆も、今日が始業式だったそう!
そんな1日を何にたとえてくれるのでしょうか?
報告してもらっていいかーーーい!?
 
『“初めの2歩”を踏み出せました!!』
 
とーやま校長「“1歩”じゃなくて、“2歩!?”これはどういうこと?」
 
ほーぷ☆「まず1歩目は…人見知りを克服しました!」
 
高校2年生のクラス替え。RN ほーぷ☆のクラスには、前のクラスで同じだった人が全然いなかったそう。
すごく不安で前日まで休みたかった RN ほーぷ☆…。
でも…せっかくなら楽しいクラスにしたい!
そう思い、自分から新しいクラスの女の子に話しかけたそう!!!
 
よしだ教頭「偉い!」
 
とーやま校長「そういうのマジで大事だよ!!誰だって人見知りなんだよ!でも、他の子でガンガン話しかけてる子っているじゃん?俺は、そういう子も本当は戦ってるんだと思うんだよね!」
 
よしだ教頭「どこかでスイッチを入れてね」
 
とーやま校長「そう。だから、“全員が人見知り”っていう状況の中で、お前は攻めたんだから…偉い!」
 
ほーぷ☆「ありがとうございます…!」

sol130408_08.jpg

この1歩だけでも十分大きい!!!
なのに、RN ほーぷ☆はさらに“もう1歩”、踏み出したそう…!
その2歩目とは…!?
 
ほーぷ☆「すっごく気になる男子と、初めて話せました…!!!!」
 
よしだ教頭「ちょっとぉ〜!!!!!」
 
とーやま校長「高1の時はクラスが違ってて、気になってたんだ?」
 
ほーぷ☆「ちょっとだけ…!」
 
とーやま校長「それで、高2はクラスが一緒だった?」
 
ほーぷ☆「いや、違いました」
 
とーやま校長「おぉ!?」
 
よしだ教頭「違うのに!?」
 
クラスの違う、気になる男子と初めて話をした RN ほーぷ☆!!!!
 
実は RN ほーぷ☆の趣味は、飛行機。
その趣味が似ていたのがキッカケで、その男子とメールをするように!
そして、その趣味の関連の本を、春休み明けに貸す約束をしていて、今日、直接渡したんだって!!!!!!
 
よしだ教頭「すごい!本当に!!」
 
とーやま校長「そうなったのもお前がちゃんと変わろうと思ったから、そこに来られたってことだからね!!」
 
ほーぷ☆「ありがとうございます!!」
 
2歩目も、すぉーーーーーーごく大きな1歩!!!!
 
もしもまた、人見知りな自分が出てきてしまった時、
自分から新しいクラスの子に積極的に話しかけた、今日の事を思い出してほしい!!
そしたらまた攻められるはずだ〜!!!!
 
RN ほーぷ☆、明日からも学校楽しんでねーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 
本日も黒板のお時間になりました。
sol130408_09.jpg

『 心の大トロ 』
 
4月の今日から学校が始まって、みんな不安だよ。
 
だけど、“不安を持ってる”ということは“現状を良くしたい”という裏返し。
前に進もうとしている証拠。
 
それでも不安だというヤツは、
その不安を“前に進もうとしている証拠”だと思って、
新鮮な気持ちで、脂も乗っているような気持ちでいれば…
お前ら全員、“大トロ”だ!!
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
たいたいが 埼玉県 15歳 男
南国料理人 栃木県 15歳 女
がむしゃらポン太 福島県 15歳 男
ほーぷ☆ 宮城県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax0408_01.jpg
RN こんぶ
 
fax0408_02.jpg
RN あめひこ
 
fax0408_03.jpg
RN さやえんどう 東京都 12歳
 
fax0408_04.jpg
RN 諸々 岩手県
 
fax0408_05.jpg 
RN 諸々 岩手県

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:08 サンタマリア / 米津玄師
22:26 愛妻家の朝食 / 椎名林檎
22:38 I Hate DISCOOOOOOO!!! / the telephones
22:48 楽園ベイベー / RIP SLYME
23:15 ポイント / Perfume
23:20 Spring of Life / Perfume
23:35 SING YOUR SONG / THE BAWDIES
23:43 Unite Unite / きゃりーぱみゅぱみゅ
23:48 Forever Young / [Champagne]
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 

みんな良いよ、うん、良い。
今日ダメだった奴は明日よ明日。
あとね、『例え』って人とのコミュニケーションツールとして大切なことね。
例えスキル!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
新生活〜楽しめ〜遊べ〜!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130404_sol00.jpg

『 MY NAME IS 』
 
閃光ライオット2011のグランプリアーティスト、PAGE
2年前に送ってくれたデモテープに入っていたのが、この曲『 MY NAME IS 』!
これはこの学校とアイツが、出逢うきっかけになった曲のタイトルです!
 
当時、PAGEは高校1年の16歳!
まだLIVEの経験もほぼない状態だったんだけど…
 
この曲をきっかけに、野音のステージまで上りつめ、
見事、グランプリを獲得!
 
それから1年も経たないうちにメジャーデビュー!!!!
今は、スマホLOCKS!も担当してくれています!
 
そんなPAGEの『 MY NAME IS xxxx 』が、5月8日にリリース決定!
 
おめでとーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
 
それを記念して……
『 MY NAME IS xxxx 』オリジナルPVプロジェクト!
 
『 MY NAME IS xxxx 』のオリジナルPVを、
この学校のみんなでつくることにしたぞォーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
 
今回は、生徒のみんなに出演してもらいます!
 
「生徒みんなと一緒につくりたい」!
そう言ってくれたのは、PAGE本人!
 
そんなPAGEの想いもあり!
なんと今回は、PAGEが全ての撮影に立ち会います!
 
そして、今回のミュージックビデオのテーマはズバリ、みんなの名前!
ラジオネームじゃなくて、本名の方!
 
この曲の中で、PAGEが自分の本名について歌っている部分があるんだけど…
 
今回は、みんなの名前の由来を聴かせてもらいたい!
 
当日は、生徒のみんなに名前の由来を黒板に書いてもらって、カメラの前で自己紹介してもらおうと思います!
 
応募の条件は、本名を言っても大丈夫なこと!
 
応募の方法や細かい条件など、
詳しくは、特設サイトからチェックして下さい!!!!!
 
20130404_sol01.jpg

 
改めて!本日4月4日は、
我らがよしだ教頭の誕生日でございます!
 
思えば、去年の誕生日は、赴任してわずか3日目という、ビミョーなタイミング…!
 
そのせいで、去年は100%の「おめでとう!」を伝えられなかった生徒もいるだろう…
 
という訳で!
今年こそは、吉田 大吾の生誕を盛大に祝うべく、こんな授業を開催!!!!
 
『大吾に愛の告白ナイト』!!!!!!!!!!!!
 
教頭が赴任して来て、今週でちょうど1年!
 
この記念すべきタイミングに、1年間でたまった大吾への愛を、思う存分伝えてみようじゃないかぁーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 
その胸の内の大吾を、ストレートに伝えるもよし!
お前だけが知っている、大吾の魅力をひたすら語るもよし!
大吾愛を歌にするもよし!
オリジナルの大吾パフォーマンスをするも・・・・・よし!!!!!
 
誰にも負けないお前の大吾愛を、直接、本人に伝えてみよう!
今夜も、学校掲示板とメールで待ってるぞ!
 
お前ら、とびっきりの大吾愛をぶつけてこい!!!!!!!!!
  
20130404_sol07.jpg

 
さあ今日は、大吾生誕祭!!!!!!
ハッピーバースデーーーーーーーッ!!!!!!!!!!!!
 
今夜は、みんなの積もった愛をよしだ教頭に伝えようーーーー!!
 
みおつくし 静岡県 17歳 女
 
去年の秋くらいから、授業を聞き始めて、そのころからずっとよしだ教頭が好きだという、RN みおつくし!
今日はどんな形で、伝えてくれるのかな?
 
みおつくし「歌です!」
 
よしだ教頭「人生初だよ!歌で祝われるのッ!!」
 
とーやま校長「どんな歌を歌ってくれる?」
 
みおつくし「私、教頭……あっ!“大吾さん”の…」
 
よしだ教頭「いいよ、無理しないで(笑)」
 
みおつくし「大吾さんの、弱々しいんだけどちょっとSなところが好きなんですよ!でも、不満もあって…その好きな思いと不満を込めました!!」
 
そんなRN みおつくしの“好きと不満が詰まったオリジナルソング”を歌ってもらいました〜!!!
 
よしだ教頭「ホントに響いた!ビックリした!こんなにちゃんと作られてると思ってなかった…!!」
 
20130404_sol03.jpg

 
さて、この歌に出てきた、RN みおつくしの“不満”。
それは… 高2(中2)の生徒によしだ教頭が「高2(中2)はどうだ?」と聞き、生徒が「楽しいです!」と答えると、前は「だまれ!!」と返していたよしだ教頭が、最近は「もっと楽しくしてやるよ!!」と返すようになったこと!
 
みおつくし「“だまれ!!”って言われたかったです…(悲)」
 
よしだ教頭「だって、こんなに気持ちをぶつけてくれる生徒に“だまれ!!”なんて言えないよ…(汗)」
 
みおつくし「えっ…!言ってほしいです!」
 
とーやま校長「4月からは高3になってるんだけど…これはダメかな…?出ないかな…?」
 
よしだ教頭「じゃあ…みおつくし!まだ始まってないけど……高3はどうだ?」
 
みおつくし「楽しいはずです!」
 
よしだ教頭「だまれッ!!」
 
みおつくし「ありがとうございます(嬉)!!!!」
 
特例の「だまれ!!」、キターーーーーーー!!!!!!!!
 
念願の「だまれ!!」を言ってもらえて、大喜びのRN みおつくし!!
ホントに素敵な歌だったよ!!!
 
よしだ教頭「オレの閃光ライオットはお前がグランプリだッ!!」
 
20130404_sol02.jpg

 

さぁ次の生徒は…
 
ほみん 青森県 16歳 女
 
去年、よしだ教頭が赴任してきてからずっと好きだという RN ほみん!!
 
ほみん「大吾が本当に大好きなんですけど…」
 
よしだ教頭「急な呼び捨て(笑)」
 
ほみん「34年前に大吾を生んでくれたお父さんとお母さんに感謝しているんです!なので今日はお父さんとお母さんに手紙を書いたんですよ。なんで今日はそれを読みます」
 
ということで、RN ほみんが“よしだ教頭のご両親への手紙”を朗読!
そして手紙の最後には、ゆず先生の『栄光の架橋』を口笛で演奏してくれるパフォーマンスまで披露ーーーッ!!
 
とーやま校長「素敵だな…!」
 
よしだ教頭「今日の授業を親に聴かせたい!!」
 
ほみん「ありがとうございます」
 
とーやま校長「口笛は得意なの?」
 
ほみん「はい!家族には、うるさいって言われますけど…(汗)」
 
とーやま校長「これはなんで『栄光の架橋』だったの?」
 
ほみん「私、ゆず先生が大好きで。その中でも一番好きな曲を選びました!」
 
手紙と口笛でよしだ教頭の生誕祭を祝ってくれたRN ほみんに、よしだ教頭は…
 
よしだ教頭「オレ、今日で終わってもいいや」
 
とーやま校長「どういうこと!?」
 
よしだ教頭「自分が今日で終わっても、何の悔いもない!まあ、今後も生きていくけどね!」
 
とーやま校長「オレも、ホントにスゴイと思った…!」
 
大満足のようです!!!
 
20130404_sol12.jpg

 
4月から新高校2年生のRN ほみんは、来週 始業式があるとのこと。
クラス替えもあるんだって!これはドキドキだ…!!
 
とーやま校長「ちょっと不安だと思うから、“高2”のほみんにあの言葉を言ってほしいなぁ…!」
 
よしだ教頭「わかりました。ほみん!来週からだけど……高2はどうだ?」
 
ほみん「楽しくしますっ!」
 
よしだ教頭「オレももっと楽しくしてやるよ!!」
 
ほみん「うぅ、もう泣きそう…!!」
 
よしだ教頭「こっちも泣きそうだよ〜!」
 
これからもよしだ教頭をよろしくな!
素敵なパフォーマンス、ありがとう!!!!
 
20130404_sol08.jpg

 
さぁ引き続き!
大吾への想いを、直接告白してもらいましょぉーーーーーーーーーー!!!!!!!
 
次によしだ教頭へ告白してくれる生徒は…こちら!!!
 
鴨かも 兵庫県 14歳 男
 
とーやま校長「うちの大吾ちゃんの事、大好きか?」
 
鴨かも「半端なく好きです…!!」
 
よしだ教頭「男の子でしょ(笑)!?」
 
よしだ教頭の就任当初から大ファンだという RN 鴨かも!
彼は教頭への想いを、どうやって伝えてくれるのでしょうか…?
 
鴨かも「就任してから、大吾の事を研究してました。今日はそれを発表したいと思います!!!」
 
とーやま校長「ほぉ!!!」
 
よしだ教頭「ちょっとドキドキしてきた!!」
 
鴨かも「研究その1…“女子と男子で声のトーンが若干違う!!”女子には少し低いトーンの声で、Sっ気を出してますね。で、男子の方が若干声が高くて、なんかちょっと冷たい!」
 
とーやま校長「(笑)!!!分かります!!!!確かに!!!!!」
 
鴨かも「研究その2…“女子には優しい!”以前の授業で、人間関係で悩んでいる女の子に、普段ははっちゃけてる大吾が“俺がついてる。自分の事、将来の夢の事だけ考えればいい”って優しい声で話しかけてて…男の俺でも惚れました」
 
とーやま校長「(笑)!!!」
 
よしだ教頭「落ちてんじゃねーよ(笑)!!」
 
20130404_sol10.jpg

 
鴨かも「研究その3…ツッコミパターン!」
 
よしだ教頭「ツッコミ!?」
 
鴨かも「ツッコミのパターンは、”3文字のパターン”と、”5文字のパターン”と、まれに見る“9文字のパターン”があります!」
 
よしだ教頭「まれにみるって(笑)!!」
 
とーやま校長「3、5、9文字でほぼツッコんでいらっしゃると!?」
 
鴨かも「そうなんです!!」
 
とーやま校長「3文字のパターンは?」
 
鴨かも「3文字は…“だまれ”!!」
 
とーやま校長「代表格ね(笑)!!」
 
よしだ教頭「よく出るやつね(笑)」
 
鴨かも「5文字は…“なんでだよ!”とか、“○○○かよ”“○○○かい”とかです!で、9文字パターンが…」
 
よしだ教頭「9文字パターンなんてあった?」
 
鴨かも「1回だけあったんです!」
 
よしだ教頭「1回(笑)!?」
 
鴨かも「就任した4月から7月までの間って、大吾はまだ探り探りだったんですよ」
 
とーやま校長「(笑)!!」
 
よしだ教頭「うん、探ってたよ…(笑)!!」
 
鴨かも「で、この時に、奇跡の“○○○○じゃねぇよ!”っていうツッコミを押していた日があって、次の日もでるかな、って思っていたら出なかったんですよね!」
 
とーやま校長「はぁーーーー!!」
 
鴨かも「具体的になんて言ってたかは忘れちゃったんですけど…確実に9文字でした!」
 
とーやま校長「大吾は具体的に3パターンのツッコミがあると!!」
 
よしだ教頭「ていうか、俺3パターンしかないのかよ…(笑)パターン増やそう!!!」
 
教頭のこうした研究を日々している RN 鴨かも!!
これからも研究してください!!
そして研究結果が溜まったら、また発表してくださいましーーーーーーー!!!!
 
20130404_sol11.jpg

 
次に大吾に告白してくれるのは…この生徒!!
 
HANAKO(^・ェ・) 秋田県 16歳 女
 
教頭の事が大好きな RN HANAKO(^・ェ・)
実は彼女は・・・
 
HANAKO(^・ェ・)「大吾が就任した2012年の4月2日に、大吾が初めて逆電で話したのが…私なんです!」
 
よしだ教頭「HANAKO(^・ェ・)ーーーーーーーーーーー!!!!!!元気だった!?」
 
とーやま校長「あの時ってどんな話しをしたか覚えてる?」
 
HANAKO(^・ェ・)「新教頭がどんな人なのか、イメージの話しをしました!私のその時のイメージは、
色が白くて、長身で、痩せてて、イケメンで、優しくて、眼鏡をかけてて、ツンデレで、黒髪で、切れ長な目で、小顔という…超イケメンな人でした!!!」
 
とーやま校長「…ほぼぴったりじゃないの?」
 
よしだ教頭「まぁ…間違ってはないけどね!!」
 
教頭が初就任の日に、逆電をした1人目の生徒がRN HANAKO(^・ェ・)!!!
そんな RN HANAKO(^・ェ・)が想いを伝えてくれる方法は…?
 
とーやま校長「その想いを、どうやって届けてくれますか?」
 
HANAKO(^・ェ・)「秋田弁でラブレターを読みます!!」
 
よしだ教頭「やべぇよーーーー!方言はやべぇよーーーーーー!!」
 
方言でラブレターーーーーーー!!!
教頭、すでに照れてます(笑)
早速お願いします!!!
 
HANAKO(^・ェ・)「“大吾へ。1年前も言ったけど、おれの中の、おめのイメージは、すげく白くて、痩せてて、イケメンで、優しくて、ツンデレで、黒髪で…イメージがな、今も変わってねぇよ。
大吾の、めんこい声もすきだよ。ずっと、おらの王子様でいてくれな。大好きだよ」
 
20130404_sol06.jpg

 
よしだ教頭「やべーよぉーー!!!!!本当に心が温かくなった…!秋田に帰りたい!!!」
 
とーやま校長「東京生まれでしょあなた!!!」
 
秋田弁の告白に、よしだ教頭もメロメロ!!!
RN HANAKO(^・ェ・)ありがとう!
これからもうちの大吾をよろしくねぇーーー!
 
 
 
さてさて、本日も黒板のお時間になりました。
 
今日は大吾が黒板を書いてくれます!
 
20130404_sol17.jpg

 
『 気持ち 』
 
今日は沢山の“おめでとう”の気持ち、しかと受け止めました。
 
本当にありがとうございます!
 
みんなに一つ、言いたい。
これからの人生、“気持ちを伝えられる人”になってほしい。
 
好きな人への気持ち
新学期に“友達を作りたい!”という気持ち
親には“進路で悩んでいる”という気持ち
ケンカした友達への“ごめんなさい”の気持ち
 
そんな気持ちを、ちゃんと伝えられる人になってください。
 
今日は、掲示板、メール、FAXでいろんな“おめでとう”の気持ちをいただきました。
みんなは、本当は気持ちをちゃんと伝えられる人です。
 
気持ちを伝えることは、怖い事かも知れないけど、
“気持ちを伝える”という事に、“才能”はいりません。
 
声が詰まってもいい、言葉にならなくてもいい。
喋れないのなら、文字にすればいい。
 
自分が思っているままを、そのまま伝えればいいんです。
 
ちゃんと、伝えてください。
 
 
 
 
 
とーやま校長「教頭…おめでとう!!…これあげる!!!」
 
よしだ教頭「えぇ!?まじで!?」
 
なんと!!校長から教頭に誕生日プレゼント!!!
 
20130404_sol14.jpg

 
中には小顔ローラーやら美肌グッズやら入浴剤やら…
 
よしだ教頭「…ありがと!!!☆(お姉口調)」
 
教頭、校長からのサプライズなプレゼントに、お姉モードになっちゃいました(笑)!!!
 
よしだ教頭へのメッセージをくれたみんなも、本当にありがとう!!
沢山の掲示板への書き込み、メール…
FAXもこんなに!!!
 
よしだ教頭、本当に嬉しそうでした…!
 
20130404_sol18.jpg

 
20130404_sol15.jpg

1枚1枚じっくり見ています…

 
よしだ教頭、本日はお誕生日おめでとうございます!
これからもよろしくお願いします☆
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
みおつくし 静岡県 17歳 女
ほみん 青森県 16歳 女
鴨かも 兵庫県 14歳 男
HANAKO(^・ェ・) 秋田県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【FAXイラスト】
fax130404_01.jpg
 
RN ネズミ 静岡県 13歳 女

fax130404_02.jpg
 
RN うすしおマロン 山形県

fax130404_03.jpg
 
RN 紫の踏み切り 岩手県 14歳

fax130404_04.jpg
 
RN ぱこぱこ

fax130404_05.jpg
 
RN 帰宅部のえーす

fax130404_06.jpg
 
RN こんぶ

fax130404_07.jpg
 
RN super nova 観測 新潟県

fax130404_08.jpg
 
RN りっぺb# 秋田県 17歳

fax130404_09.jpg
 
RN なりさん

fax130404_10.jpg
 
RN 業務用レッドテールキャット 宮崎県

fax130404_11.jpg
 
RN ホノリンゴ 広島県 12歳

fax130404_12.jpg
 
RN あめひこ

fax130404_13.jpg
 
RN ないとめあ

fax130404_14.jpg
 
RN Peace 東京都 16歳

fax130404_15.jpg
 

fax130404_16.jpg
 
RN ほにょ暴走中

fax130404_17.jpg
 
RN 紫の踏切 岩手県 14歳

fax130404_18.jpg
 
RN 小悪魔みそ汁

fax130404_19.jpg
 
RN 智薪

fax130404_20.jpg
 
RN まな

fax130404_21.jpg
 
RN *ゆつ* 新潟県

fax130404_22.jpg
 
RN ぱるふぁむ

fax130404_23.jpg
 
RN 小悪魔ラスカル@優くん48

fax130404_24.jpg
 
RN ちきん南蛮

fax130404_25.jpg
 
RN 未完成の蜜柑ジュース 長崎県

fax130404_26_03.jpg
 
RN てっぺい 香川県 14歳

fax130404_27.jpg
 
RN .コナ

fax130404_28.jpg
 
RN ネズミ 静岡県 13歳 女

fax130404_29.jpg
 
RN まな

fax130404_30.jpg
 
RN くすのき♪

fax130404_31.jpg
 
RN 諸々 岩手県

fax130404_32.jpg
 
RN ましゅまろ 千葉県

fax130404_33.jpg
 
RN UME子 岡山県 女

fax130404_34.jpg
 
RN 藤こころん☆

fax130404_35.jpg
 
RN ちきん南蛮

fax130404_36.jpg
 
RN えみかは閃光少女

fax130404_37.jpg
 
RN ブラック☆ニャオコ 神奈川県 15歳

fax130404_38.jpg
 
RN えみかは閃光少女

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 MY NAME IS xxxx / PAGE
22:26 ベストフレンド / カルテット
22:40 Sing A Song Together / OKAMOTO'S
22:49 栄光の架橋 / ゆず
23:39 紅色 ver.2 / MONOBRIGHT
23:45 きみにありがとう / さよならポニーテール
23:49 恋に落ちたら / ザ・クロマニヨンズ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんなの愛を知った2時間でしたよ。
教頭の黒板はずっと体の中に入れておこう。
だいごちゃ〜〜〜〜〜〜〜〜ん
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ありがとう!
生きててよかった!
みんなも生きてね!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130403_sol00.jpg

『 球春 』
 
選抜高校野球!
埼玉浦和学院が、初優勝!!!!!
 
五回裏の浦和の攻め、すごかった!
そして…愛媛・済美高校のみんなもお疲れ様!
 
書き込みも届いてますよーー!
 

準優勝!!
春の甲子園、済美高校は準優勝に輝きましたっ☆
みなさんの活躍、とっても素敵でしたー♪
私も春から済美校生なんで、応援行きます!(笑)
夏も頑張ってくださいo(`ω´ )o
 
ガリガリガール
女/15/愛媛県
2013/04/03 16:57



 
高校で甲子園を目指す新入生のみんなー!
次はオマエの番だ!!!!!
 
20130403_sol02.jpg

 
さぁ今夜の生放送教室には…
The SALOVERS先生が登場!!!!!!!!!!!!!!!!
 
“閃光ライオット2009”審査員特別賞受賞!
我が校のスマホLOCKS!で、『サラバLOCKS!』を更新してくれているThe SALOVERS先生!
 
今日発売のニューシングル『床には君のカーディガン』を持って、生放送教室に久々の登場!
 
The SALOVERS先生を迎えて送る今夜の授業は…!
 
新学期直前!不安脱出大作戦!!!!!!!!!
 
もうすぐはじまる新学期!
新しいクラス、新しい学校、新しい環境…!
楽しみはもちろんあるけど、不安があるっていう生徒も多いよね。
 
「4月から行く新しい高校に、同じ中学出身の生徒は0人。新しいクラスメイトにどうやって話かければいい?!」
 
「今年こそ絶対に彼女を作りたい!スマートにアドレスを聞く方法は…?」
 
そんな、新学期直前の今、脱出したい“不安”を学校掲示板に書き込んでくれ!
 
The SALOVERS先生へのメッセージや、
ニューシングル「床には君のカーディガン」の感想も待ってます!!☆
 
20130403_sol03.jpg

 
さぁ今日の生放送教室には…
 
The SALOVERS先生ーーーーッ!!!
 
20130403_sol10_2.jpg

 
20130403_sol05.jpg

古舘佑太郎(Vo&Gt)

 
20130403_sol06_2.jpg

藤井清也(Gt/Cho)

 
20130403_sol07.jpg

藤川雄太(Dr/Cho)

 
 
実は今日、古舘先生と雄太先生の2人だけが来る予定だったんだけど…
急遽!清也先生も駆けつけてくれたぞ!!
 
古舘先生「呼んでないのに、来てしまって(笑)」
 
とーやま校長「えっ…どういうこと(笑)!?」
 
清也先生「来たくなっちゃって…!」
 
メンバーの2人も、清也先生が来ることを知らず…!
SCHOOL OF LOCK!が始まる直前に、「清也が来ているらしい」という連絡があったんだって(笑)
 
ということで、今日は3人で!2時間よろしくお願いします!!!
 
20130403_sol09_2.jpg

The SALOVERS先生が、昨年11月から担当している『スマホLOCKS!』
(『スマホLOCKS!』は、24時間いつでもスマートフォンで聴ける授業!!)
 
全6組のアーティストが『スマホLOCKS!』をやっているんだけど、
その中でも、The SALOVERS先生の『サラバLOCKS!』が、まあ………下品!!!!!(笑)
 
とーやま校長「結構ギリギリのラインをいってるよね」
 
よしだ教頭「オレはたまに飛び越えてると思うけどね(笑)」
 
古舘先生「飛び越えてますかねぇ…?」
 
とーやま校長「うん、たまにある(笑)」
 
どんな内容か気になる生徒は、今すぐ『サラバLOCKS!』をチェックだーーー!!
 
20130403_sol13.jpg

さて!先月、The SALOVERS先生は1st Single『床には君のカーディガン』をリリース!!
 
とーやま校長「先月、SCHOOL OF LOCK!で聴いたときから大好き!!」
 
古舘先生「マジっすか!」
 
とーやま校長「まず、この中にいる男に共感できて!ちょっとダメで、でも気持ちだけが先行してて、行動に移してみるけどなかなか上手くいかなかったり…」
 
よしだ教頭「でも、ちゃんと生きてるなって思った」
 
とーやま校長「そう!自分の気持ちに忠実だよね」
 
古舘先生「歌詞にある、“明日何時起き?”ってフレーズが出来たとき、すごく嬉しくて!これは男子なら絶対わかってくれるなと思って、雄太に“これどう?”って聞いたら、雄太も“めっちゃわかるわぁー!”って言ってて。でも小さいときから一緒なのでわかるんですけど…コイツ、そういう経験ないんですよ(笑)」
 
雄太先生「言うなよーーー(汗)!!」
 
とーやま校長「見栄張ったんだね(笑)」
 
雄太先生「見栄張ったんですよ!!」
 
古舘先生「一度も経験ないのに、すごく共感して(笑)」
 
雄太先生「いや…頭の中にいるオレは、そういう経験があるんですよ(汗)!」
 
20130403_sol11.jpg

 
ここからは、The SALOVERS先生と一緒に『新学期直前!不安脱出大作戦!』の授業をお届け!!
 
生徒のみんなが脱出したい不安とは何なのか…早速聞いていきます!
 
魁!featタイガーバム子 北海道 15歳 男
 
この春から高校1年生の、RN 魁!featタイガーバム子。
LINEで周りの人とやりとりをしているときは、テンションが高めで面白いキャラになっているけれど、元々はっちゃけるタイプではない…とのこと!
 
魁!featタイガーバム子「“LINEのときと違って面白くない”と思われて、友達が作れなかったら…って不安なんですよ。それで、どうやったらThe SALOVERS先生みたいに、日常生活からテンションMAXでいられるのかと…」
 
とーやま校長「The SALOVERS先生は、日常生活からテンションMAXなんですか(笑)!?」
 
古舘先生「いや…でも、“どうやったらテンションを上げていけるか?”ということに答えると…例えば、『サラバLOCKS!』を聴いて、“どうやって、こんなにテンションを高くやってるんだろう”って思うかもしれないけど、あの収録開始5秒前ぐらいまでみんな顔真っ青で…!やる前は、円陣を組んだりして気合いを入れて」
 
とーやま校長「そこまでやってるんだ…!」
 
古舘先生「やってますね。雄太は“白けたら、フル(古舘先生)にぶち切れられる”って恐怖から、結構震えてるよね(笑)」
 
雄太先生「まず、ここに来るのも足が重いもん(笑)」
 
古舘先生「清也も、英会話講座のときはハッピーな感じでやってるんですけど、その文章を考えてるときに手が震えてるからね」
 
清也先生「うん、超緊張してる」
 
よしだ教頭「へぇーーー…!!」
 
とーやま校長「じゃあ、普段とは違うThe SALOVERSを出すために、スイッチを入れてやってるってことですよね」
 
古舘先生「やってますね。だからバム子も、入学式の前日からモードを入れて、ネタなり何なり考えつつ、ちゃんと計算していった方がいいかもしれませんね。自分が作ったキャラがあるわけですから、それを演じ切るしかない」
 
魁!featタイガーバム子「はい…頑張ります…」
 
20130403_sol16_2.jpg

 
古舘先生「今、練習しちゃおう!バム子にネタを振るから、一発芸で!」
 
よしだ教頭「とんでもない先輩だな(笑)」
 
とーやま校長「ただ、ここを乗り越えたらずっと成功するよ!」
 
魁!featタイガーバム子「はいっ…!」
 
古舘先生「じゃあ、発音良く言ってみましょうか!“入学式”」
 
魁!featタイガーバム子「ニュ〜ガッシキィ〜」
 
全員「ハハハハハハハハハ(笑)!!!!!」
 
よしだ教頭「いいよいいよ!!」
 
古舘先生「“バム子”」
 
魁!featタイガーバム子「バァ〜ム↑」
 
全員「アッハッハッハッハッハッハッ(笑)!!!!!!!!」
 
よしだ教頭「“コ”はどうした(笑)?!」
 
古舘先生「できるじゃん!!」
 
とーやま校長「その感じで自己紹介してみたら?」
 
魁!featタイガーバム子「えー…1年○組…魁…feat…タイガー…バァ〜ム子デス」
 
古舘先生「クオリティーが下がった(笑)!」
 
とーやま校長「ここは練習が必要だな(笑) でも、さっきの“入学式”みたいな感じでいけたらいいね!」
 
古舘先生「全然いける!!」
 
とーやま校長「この調子で大丈夫だと思うよ!」
 
古舘先生「殻を破りましたね!」
 
今みたいに殻を破って、テンションを上げるスイッチを入れて、4月からの新しい高校生活もがんばれーーー!!
 
20130403_sol12.jpg

 
 
実は古舘先生、明後日の4月5日に22歳の誕生日を迎えます!!!!
おめでとうございまぁああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!!!!
 
そして古舘先生の誕生日である4月5日には、『古舘佑太郎生誕記念弾き語りライブ』を開催!!!!!!!
ゲストに黒猫チェルシーのVocal、渡辺大知先生が来るそうだーーーーーー!!!!!
 
しかもしかも!
そのライブをUSTREAMで生放送するの事!!!!!!
 
そして6月からはレコ発ツアー!
The SALOVERSファーストシングルレコ発ツアー 〜床には君のカーディガン〜
がスタート!!!!
全国4都市を周ります!!!!
 
生誕記念ライブとツアーの詳しい情報は、The SALOVERS先生の公式HPとTwitterでチェックだ!!!!!!!!!!
 
20130403_sol01.jpg

 
とーやま校長「うちの生徒とあんまり年齢変わんないんだよねぇ!」
 
古舘先生「でも、“閃光ライオット2009”で初めて自分達の曲が流れたのが17歳とか18歳の時だったので、あれが4年前って思うとちょっと恐ろしいものがありますね」
 
そう!
The SALOVERS先生は、4年前の“閃光ライオット2009”に出場し、審査員特別賞をかっさらっていったアーティスト!!!
そしてその4年間で、メジャーデビューをし、CDを出し、ライブを沢山やったり…
さらには我が校の生放送教室に先生として来校したり…!
 
とーやま校長「4年前ってこうなると思ってた?」
 
古舘先生「想像できなかったですね…!」
 
今年の“閃光ライオット2013”にデモテープを送ってくれた中にも、数年後にはメジャーデビューをして、The SALOVERS先生のように生放送教室に来校する生徒がいるかも…!!
教員一同楽しみにしています!!!
 
20130403_sol17.jpg

 
それでは引き続き、The SALOVERS先生と一緒に『新学期直前!不安脱出大作戦!』!!
生徒の不安から一緒に脱出したいと思います!!!
 
次に不安を抱える生徒は…こちら!
 
白目でねごと 宮城県 15歳 男
 
4月から高校1年生になる RN 白目でねごと!
彼の不安な事とは…?
 
白目でねごと「4月から行く高校が、最近まで女子高だったので、女子が凄く多いんです。女子と仲良く出来るか不安で…」
 
RN 白目でねごとが入学する高校は、元女子高!
最近共学になったばかり。
RN 白目でねごとと一緒にその学校を受験したのは約270人、その中で男子は24人…!
しかも、その24人のうち何人が合格したかは、入学するまで分からない…。
どうやって大勢の女子と友達になればいいのか不安だそう。
 
雄太先生「最高…」
 
よしだ教頭「心の声漏れてる(笑)!」
 
とーやま校長「そんなに男子が少ないと、クラスに男子2人とかになるのかな?」
 
白目でねごと「女子クラスが出来るらしいです」
 
とーやま校長「じゃあ男子が多いクラスになれるかもしれないんだ!」

白目でねごと「そうですね。でも、それでも女子の方が多いと思うし…女子のグループってなんか怖そうで、みんなと仲良く出来るか不安です…」
 
とーやま校長「中学時代は女子と仲良かった?」
 
白目でねごと「そんなには…ちょっと仲良い女子が数人いるくらいで…」

とーやま校長「じゃあ女子と喋る事に抵抗はないんだね?」

白目でねごと「そうですね」
 
雄太先生「勝ち組じゃん…!」
 
全員「(笑)!!」
 
雄太先生「彼女候補が200何人もいるわけですから…。選びたい放題だよ!!俺も行きたい!!!!!」
 
古舘先生「雄太そこに行って活躍できるの?」
 
雄太先生「できない」
 
20130403_sol15.jpg

 
とーやま校長「彼女はいるの?」
 
白目でねごと「いないです」
 
とーやま校長「欲しいと思う?」
 
白目でねごと「ちょっとは…(照)」
 
古舘先生「僕は中学生時代、ものすごく女子を意識しちゃってたんですよ。今考えると馬鹿だなって感じなんですけど…
ちょっと早く学校に着いた日に、同じクラスの女子と会っても挨拶できなくて、お互い気づかないフリしたり…今は全然大丈夫なんですけど。だから俺も、どうしていいか分からないかも…!」
 
とーやま校長「清也先生はどう思います?」
 
清也先生「男の友達を2、3人捕まえて、女子のグループに突っ込む!」
 
よしだ教頭「いいね!まずは少ない男子で仲間作って!」
 
とーやま校長「たぶん他の男子も思ってるよ!!」
 
古舘先生「うん、男友達が沢山出来るよ!そこで団結して、女の子にどう行くか作戦を練る!!まずはそこからだね!で、男子5人くらいと仲良くなったら、女子も5人くらい選んで、一緒に遊びに行く!んで自分が一番可愛いと思ってる子を根回ししておいて、例えば遊園地に行ったら、お化け屋敷に一緒に入るとかして…で、その子と付き合っちゃえば、勝ちだよ!」
 
よしだ教頭「なんで勝ち負けで考えてんの(笑)」
 
20130403_sol21.jpg

 
とーやま校長「まぁ、まずは男子チームで仲間作って、情報交換していくといいかもね!!」
 
古舘先生「それ楽しい!」
 
よしだ教頭「何階の何組が一番良い匂いするとか…探検して…(笑)」

とーやま校長「“良い匂い探検隊”ね(笑)!!」
 
白目でねごと「いいですね…!!!」
 
古舘先生「白目でねごと、さっきからめっちゃニタニタしてる(笑)!!」
 
RN 白目でねごとの不安、脱出成功!!!
“不安”が“チャンス”に変わりました〜!!!
 
RN 白目でねごと、彼女ができたら報告してくれよーーーーーーーー!!!!
 
 
 
楽しい時間はあっという間!
 
本日も黒板のお時間となってしまいました。
 
今日の黒板は、古舘先生が書いてくれます!!!
 
20130403_sol20.jpg

『 床には君のハラカントゥ!! 』
 
20130403_sol18_2.jpg

とーやま校長「黒板の言葉を説明してもらっていいですか(笑)?」
 
古舘先生「床には君の、“原監督”が落ちてた…という状況です」
 
雄太先生「どういう状況だよ(笑)!」
 
よしだ教頭「・・・全員居残りかな」
 
The SALOVERS先生、本日は楽しい時間を本当にありがとうございました!!!!!☆
 
20130403_sol19.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
魁!featタイガーバム子 北海道 15歳 男
白目でねごと 宮城県 15歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax_130403_01.jpg
RN 赤秋
 
fax_130403_02.jpg
RN MESSENGER.
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 Answer And Answer / 9mm Parabellum Bullet
22:14 オールド台湾 / The SALOVERS
22:27 自由 / 女子十二楽坊
22:40 床には君のカーディガン / The SALOVERS
22:52 仏教ソング / The SALOVERS
23:13 花になれ / flumpool
23:25 イイじゃない? / flumpool
23:45 春のサリー 〜神社に寄ろう〜 / The SALOVERS
23:49 床には君のカーディガン / The SALOVERS
23:53 不景気脱出大作戦 / The SALOVERS
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
笑いまくって今日は気持ちがよい!!
The SALOVERS また来てくれー
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
The SALOVERS先生は男の子のお手本だよ
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
sol130402_01.jpg

『 あまちゃん 』

昨日からスタートした、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」!!
SCHOOL OF LOCK!の女子クラスに登校している、能年玲奈ちゃんが主人公として出演しているッ!!!
 
とーやま校長「もうね…ずっとカワイイ…!! マジで!!!!」
 
よしだ教頭「わかりますよ!ドラマのストーリーも面白いですしね」
 
岩手県の海女さんのお話なんだけど、まだ見ていない生徒は、今からでも間に合うぞ!

sol130402_02.jpg

今夜のSCHOOL OF LOCK!では昨日に引き続き、新学期の恒例行事!
 
「新しい自分☆自己紹介」!!!!
 
4月は新学期。新しい自分のはじまりの季節!
今夜は、今、お前が心の中に描いている“新しい自分の姿”を、この学校のみんなに向けて、自己紹介してもらいたいと思う!!
 
願望でも、希望でも、妄想でもOK!
なりたい自分、新しい自分をみんなに紹介して欲しい!
 
生徒のみんなからのメッセージを学校掲示板とメールで待ってまーす!

sol130402_08.jpg

まず一人目の生徒に自己紹介をしてもらおう!

高橋月架 滋賀県 18歳 女

今日、入学式を終えて、この春から大学生になったRN 高橋月架!
生徒のみんなに向けて、自己紹介お願いします!

「高橋月架です。私は4月からはツッコミバリバリして、陰キャラから陽キャラになります!」

とーやま校長「陰キャラってどういうこと?」

高橋月架「目立たないというか、前にあんまり出ない感じですね」

中高一貫校に通っていたRN 高橋月架は、中3の頃に容姿のことで陰口を言われ、「陰口を言われるくらいなら、目立たないようにいた方がいい」と思い、陰キャラで過ごしていたとのこと。
でも本当はたくさん喋りたいし、人の会話にツッコミたい!

sol130402_04.jpg

とーやま校長「ツッコミは、今日からもう始めてるのか?」

高橋月架「はい!今日は、様子を見ながら軽くツッコミを入れてみたら、ウケてくれたので、明日から頑張っていきたいと思います!」

よしだ教頭「おぉー!いいね、素晴らしい!」

とーやま校長「もう完全に“ツッコミキャラ”が入ってるんだな!」

高橋月架「はいっ!」

とーやま校長「じゃあ………月架は18歳だから、今年の4月から“高校4年生”になったってことか?」

………?

高橋月架「…えーっと、どこからつっこめば…(汗)」

よしだ教頭「“なんでやねん!”だけでよかったんじゃないの?(笑)」

高橋月架「あぁー…!」

とーやま校長「うん…俺のボケが悪かった(笑)」

大学からは心機一転!
バリバリの“ツッコミキャラ”で、大学生活を楽しんでくれーーぃ!!!

sol130402_03.jpg

さぁ次の生徒は…

うーぴょん 奈良県 17歳 女

春から高校3年生の RN うーぴょんの自己紹介!お願いします!!

「奈良県のうーぴょんです。今年はポジティブな受験生になります!
今までは暇さえあればTwitterをしていましたが、保育士になるために受験をがんばります!!」


今までは、一日に100回も更新するほどSNSにはまっていた、RN うーぴょん!

そんな RN うーぴょんの将来の夢は、保育士!!
その夢を叶えるために、昨日からSNSを見るのをやめたんだって!

とーやま校長「今日も、一回も見てないの?」

うーぴょん「はい」

とーやま校長「でも見たいと思うときはあった?」

うーぴょん「ありました…(笑)」

よしだ教頭「まあ、最初はね」

とーやま校長「これは甘いかもしれないけど…いきなりゼロにするのは厳しいんじゃない?」

うーぴょん「でも“1年後まで待ってるから、受験がんばってね”っていろんな人に言ってもらえたので、がんばります!」

よしだ教頭「おぉ!エライね!校長の悪魔のささやきだったね(笑)」

とーやま校長「…ごめん(汗) お前の決意が固いことがわかった!合格するまでやめよう!」

うーぴょん「はい!!」

一年間我慢すると決意した RN うーぴょんに、とーやま校長から…

とーやま校長「じゃあ、俺 うーぴょんのことを書いておくから!」

うーぴょん「えー!見たいじゃないですか!!」

とーやま校長「ダメぇぇーーーー!!」

よしだ教頭「1年後に確認してください(笑)」

見たくなるだろうけど…RN うーぴょんの固い決意なら、合格まで頑張れる!!
応援してるぞ!!!!

sol130402_05.jpg

引き続き、生徒の新しい自己紹介を聞いていくぞ!

かなですめたる 愛知県 17歳 女

“新しい自分”になった、RN かなですめたるの自己紹介をお願いします!

「私は今日から、新しい自分になりました。その自分とは、“将来のために、勇気を振り絞って前進する自分”です。
現在、公立の進学校に通っているのですが、将来はギターやベースのリペアマンになりたくて、専門学校への進学を希望しています。
しかし、親は認めてくれないのではないか…と、不安でずっと言えなくて、大学受験のために勉強してきました。
けれど、今日親に“専門学校に行きたい”とようやく打ち明けることができて、条件付きですが、認めてもらうことができました。自分の将来に向けて、今日一歩踏み出せた気がします!」


とーやま校長「おぉ!!言ったのか!」

かなですめたる「言いました!」

とーやま校長「“リペアマン”って、どういう仕事なの?」

かなですめたる「楽器とかの修理です」

よしだ教頭「じゃあ、アーティストを支える側になるわけね」

かなですめたる「そうです。プレイヤー志望でもあるんですけど、リペアをやりたいので…」

よしだ教頭「じゃあ自分でも弾いてるんだ!」

かなですめたる「弾いてます!色々やってるんですけど…今はメインでギターを弾いてて、元々はピアノで、バイオリンをやり、トランペットを吹き…」

校長&教頭「すごい!!!!」

とーやま校長「だけども、ずっと言えなかったのか」

かなですめたる「なかなか言えませんでしたね」

周りはみんな大学受験で、親ともいさかいを起こしたくなかったから、大学受験をするつもりでいたという、RN かなですめたる。
でも、“リペアマン”の夢も諦めきれず、いろいろと悩んでいたら2年も経ってしまった!
そんなRN かなですめたるが、ついに…!!!!

とーやま校長「さっき、親に自分の気持ちを言ったんでしょ?」

かなですめたる「言いました。言う前はとにかく緊張してて…。せっかく意志は固まってるのに、“ちょっといいですか…?”って」

よしだ教頭「わかる!親にも敬語になっちゃうときがたまにあるよね」

かなですめたる「そうなんですよ。それで、“これから自分の進路に向けて大事な話があるので、聞いてくれますか?”と頑張って言いました…!」

よしだ教頭「エラい!」

かなですめたる「それで、“いいよ”と言われたんですけど、途中で話につっこまれたら、ちっとも話が進まないので、“とりあえず私が話すから、つっこみたくなるかもしれないけど聞いてほしい”ということを言いました」

とーやま校長「いいね!カッコイイよ!!」

RN かなですめたるは、この2年間の想い、そして「私は専門学校に行きたい!」ということを、すべて親に話しました。

かなですめたる「2年間悩んだことを話してるうちに、そんなつもりじゃなかったんですけど、ブワッと涙が出てきて…。すごく泣いたんですけど、泣きながら、とにかく自分はこういうことをしたいんです、ということを話して。そしたら、“話はわかった。ちょっと相談するから、今すぐに返事はできない”と言われて、自分の部屋に返されました。
その後、部屋にいたら“ちょっと来て”と呼び出されて…!“いろいろ相談したんだけど、条件付きで認める”って言われました」

とーやま校長「はぁぁ…!言えてよかったよ…!!」

かなですめたる「そうですね。今回ばかりは、何回でも頭を下げようと決めてたので」

よしだ教頭「それぐらいの覚悟で言ったんだね!」

自分の想いをちゃんと親に話せて、本当によかった!!!!
これからは、その強い意志をリペアマンの勉強に向けて、頑張っていってほしい!!

sol130402_07.jpg

さぁ次の生徒はどんな自己紹介をしてくれるのかな?

11.luv? 静岡県 17歳 女

新学期からは高3のRN 11.luv!早速、自己紹介を頼む!

「私は去年、あまり学校に行けませんでしたが、そんな時、養護教諭の先生に出会い、将来の夢を見つけることができました。
今年は、その先生と迷惑をかけた両親のために、その夢を実現したいので、学校を休まず、成績を戻して第一希望校に合格したいと思います」


11.luv?は、高校1年生の時、友達にネットで悪口を書かれて、教室に入るのが怖くなってしまった…。
そんなときに、ある養護教諭と出会った。

11.luv?「私はそのときに“自分が悪い”って責めてたんですけど、先生は“あなたが悪いわけじゃない。自分のことを大事にした方がいい”って言ってくれました」

とーやま校長「優しい先生だね」

よしだ教頭「いい出会いですね」

とーやま校長「それで、11.luv?は夢が見つかったのか?」

11.luv?「はい。その先生みたいに、私も温かい養護教諭になりたいと思いました」

よしだ教頭「嬉しい!その先生も嬉しがってるよ」

とーやま校長「11.luv?と同じような生徒がたくさんいて、いつかお前もそういう生徒と出会うわけだけど、何よりも一番その生徒の気持ちがわかるのは、11.luv?なんだから。その生徒にとっても頼もしいよ」

よしだ教頭「その生徒も、11.luv?みたいな先生を待ってますからね」

4月からは、学校にも頑張って行く!というRN 11.luv?。

とーやま校長「今はどんな気持ち?」

11.luv?「クラスの子たちがいい子なので、すごく学校が楽しみです」

とーやま校長「いいね!」

よしだ教頭「思う存分楽しんじゃえ!」

とーやま校長「楽しい仲間がいて、楽しいことがあって、自分が楽しみだと思えたら、そこは絶対楽しい場所だよ!今年は受験でしょ?受験勉強も頑張って、何でも取りに行ったらいいんだよ!その先に、絶対お前の夢にたどり着けるから!」

11.luv?「はい!」

いい自己紹介をありがとう!!
学校も楽しんで行ってらっしゃい!!!!!

それでは、そろそろ黒板のお時間です。

sol130402_09.jpg

『 毎日が新学期 』

なぜ今日も、昨日と同じ『新しい自分☆自己紹介』の授業をやったのか?

それは、“始めるのは昨日だけじゃない”ということ。

昨日、生徒が始めたことを聞かせてもらったけれど、
昨日だけでなく、明日だって、明後日だって、来月だっていい。
いつだって始められる!

今日、始めることを逃したヤツが、もしかしたらいるかもしれないけど…
明日だよ、明日!!!!!





 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
高橋月架 滋賀県 18歳 女
うーぴょん 奈良県 17歳 女
かなですめたる 愛知県 17歳 女
11.luv? 静岡県 17歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【FAXイラスト】
fax130402_01.jpg

RN 智薪
fax130402_02.jpg

RN ネズミ 静岡県 13歳 女
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【オンエアリスト】
22:05 骨 / 黒木渚
22:13 輝く方へ / グッドモーニングアメリカ
22:26 ありがとう / FUNKY MONKEY BABYS
22:39 はじまりの合図 / ケツメイシ
22:47 changes / Base Ball Bear
22:51 だけど不安です / グッドモーニングアメリカ
23:14 PERFECT BLUE / Base Ball Bear
23:42 革命 / andymori
23:49 昨日の涙と、今日のハミング / 高橋優
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
良し、みんないいぞ。
やっぱうちの生徒は頼もしいよ!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
新しい自分の自己紹介はいつでもOKよ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
…突然ですが、発表します!
 
来週木曜日、4月11日の生放送教室に……
今まで、一切のメディアに出演してこなかった謎のアーティスト!
 
amazarashi先生の初来校が決定!!!!!
しかも!
史上初となる、生放送LIVEが決定!
 
一切のメディアに出演しないどころか、 LIVEに行っても、ステージに幕がかかっていて、メンバーの顔は一切見えない状態!
 
amazarashiがメディアに出ること自体、奇跡!!!!
 
詳しくはamazarashiスペシャルサイトをチェックだぁーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
 
20130401_sol00.jpg

さて、本日の黒板は…
『 新しい季節 』
 
3月に別れを告げて、 今日から4月!
いよいよ、新たな季節の始まり!
 
そして!
今週から、校長は4年目、教頭は2年目に突入!
 
おめでとうございます!!!
 
20130401_sol02.jpg

 
新入生も増えている中、今夜は、新学期の恒例行事!
 
この学校の生徒みんなに、改めて、自己紹介をしてもらおうと思います!!
 
ただし!今日してもらうのは、ただの自己紹介ではありません!!!
 
新しい自分☆自己紹介!!!!!!!!!
 
4月からのお前は、3月までのお前ではない!
全くの別人です!
 
すでに、心の中でいろんな決意をしている生徒もいると思う!
 
そこで今夜は、今、お前が心の中に描いている、
“新しい自分の姿”を、この学校のみんなに向けて自己紹介してくれ!
 
「4月から、初めての部活に挑戦します!」
「春から、今までの自分とはほど遠い、堂々とした人間になります!」
 
…などなど!
 
もう、昨日までのお前は忘れていい!
今日は、新しいお前がどんな人なのかを教えてくれ!!!!
 
今夜も学校掲示板とメールで待っています☆
 
20130401_sol01.jpg

 
それでは早速、自己紹介してもらいましょう!
 
最初に新しい自分を紹介してくれるのは…この生徒!!
 
ビッグシート 新潟県 18歳 男
 
3月に高校を卒業したばかりの RN ビッグシート。
早速みんなに向けて、自己紹介をお願いします!!!
 
ビッグシート「初めまして。僕は新潟県から神奈川県に引っ越してきたビッグシートです。
僕はこの4月から“プロボクサー”としての新生活を目指していこうと、今、猛特訓をしています!!!
僕は高校まで野球をしていて、今までは甲子園を目指して必死に頑張っていました。
しかし去年の試合で、あと1勝のところで夢を絶たれてしまいました。
その時僕は、スタンドで選手を応援することしか出来ませんでした。
その時の無力感や自分の情けなさ、モヤモヤと不完全燃焼している気持ちを昔から興味があったボクシングにぶつけようと思いました。
今はボクシングでプロになる事を目指すために、神奈川県で就職を決め、引っ越してきました。
今日からジムで練習も始めました。
今までの弱い自分を断ち切り、新しい自分を創っていきます!!!」

 
とーやま校長「…すげぇ…!!!」
 
よしだ教頭「かっこいい…!!!」
 
とーやま校長「今、俺震えてるよ。今までの人生の中で一番かっこいい自己紹介だった!!」
 
20130401_sol12.jpg

 
RN ビッグシートがボクシングに興味を持ち出したのは、中学の時。
高校時代は野球を続けて努力したものの、結果がついて来ず、そのまま引退…。
不完全燃焼のもやもやが積もっていたそう。
 
とーやま校長「“もうちょっとやれた”って思いがあったんだ?」
 
ビッグシート「そうですね。この後の人生、ずっとダラダラ過ごしていくのかな、
部活みたいに燃えることの無いのもあまり面白くないな、と思って」
 
とーやま校長「生きてるね…!!」
 
よしだ教頭「ビッグシートは今までも十分やってんじゃん!高校でも野球ちゃんと頑張って…」
 
ビッグシート「周りの人もそう言ってくれるんですが、自分の中では納得いかなくて…」
 
よしだ教頭「どんだけカッコイイんだよォーーーーーー!!」
 
とーやま校長「今までも頑張ってて、それでも納得できない自分がいるのは凄い事!
“もういいかな”ってそのまま思い出にしてもいいのに、そうしなかったお前がすごい。そしてお前は実際に行動している!!」
 
20130401_sol11.jpg

 
今日からボクシングの練習を始めた RN ビッグシート!
彼が通っているジムは元世界チャンピオンがいるそう!!
そして、そのジムに通うことも、自分自身で決めたのだそう…!!!!
 
とーやま校長「今日の練習はどうだった?」
 
ビッグシート「新天地なんで緊張しました。でも、良い緊張感でした!」
 
よしだ教頭「緊張感に“良い”をつけれるビッグシートは大丈夫だな!俺なら緊張してすぐ帰るわ(笑)」
 
ビッグシート「(笑)!トレーナーの方も丁寧に教えてくれて優しかったんで!!」
 
とーやま校長「でも初練習の後だし、今、体しんどいでしょ?」
 
ビッグシート「いやぁ…そんなこと言ってられないっす!!」
 
とーやま校長「ごめん、愚問だったな…!!」
 
こんなカッコイイ RN ビッグシートに、掲示板も黄色い声援が!!!!
 

応援してます!
めっちゃいい声だし、堂々とした自己紹介カッコ良かったです!新しい夢見つけて、努力するってめっちゃかっけぇ!!応援してます!私も頑張る!

アサコアラ
女/15/長野県
2013/04/01 22:47



よしだ教頭「アサコアラはファン3号だね!俺が1号で校長が2号で…」
 
とーやま校長「ちょ!!!俺が1号でしょ!!!」
 
RN ビッグシートの最終目標は世界チャンピオン!!!
ベルトを巻いた RN ビッグシートを見れる日を楽しみにしているぞ!!!
頑張ってくれーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 
20130401_sol08.jpg

 
続いて自己紹介をしてくれる生徒は…こちら!!
 
ジョルジュ 山形県 18歳 男
 
実は以前も逆電したことのある RN ジョルジュ!
新しい自分の紹介…お願いします!!!
 
ジョルジュ「はじめまして。山形県のジョルジュです。
僕は去年まで、彼女が欲しくて仕方なかったんですが…今年は農業をとることにします!!!
僕は彼女が出来たことがありませんが…それでも農業をとります!!!!!
それくらい農業に本気です!!
将来は若者のための農業支援団体を立ち上げて、若者の後継者問題を解決したいと思っています!
みなさんよろしくお願いします!!!」

 
実家が農業をやっていて、その仕事を継ぐ予定の RN ジョルジュ!
4月からは農業を専門的に学べる大学へ進学するとのこと!
農業に本気過ぎて、彼女作りは“二の次”だそう(笑)!!
 
とーやま校長「農業を継ぐ事を意識しだしたのは、いつ頃から?」
 
ジョルジュ「高校の始めくらいです。その時はそこまで本気ではなかったんですが、
2年の職業体験で地元の農協に行った時、肥料や農薬を買いに来る人たちが高齢者ばかりで…
“これじゃまずい!”と思って」
 
よしだ教頭「お前やるなぁ〜!!」
 
とーやま校長「“将来は後継者問題を解決したい”って言ってたけど、具体的には何をするの?」
 
ジョルジュ「若者に農業体験をしてもらって、農業のやりがいや楽しさを伝えたいです。
そして、次の農業の担い手を増やしたいと思っています!」
 
とーやま校長「しっかりしてるね…!!!」
 
20130401_sol05.jpg

 
ところで、彼女作りは“二の次”だそうですが…
 
とーやま校長「彼女自体は何%くらいの気持ちで欲しかったのさ?」
 
ジョルジュ「120%ですね」
 
よしだ教頭「欲しすぎ(笑)!!」
 
とーやま校長「高校時代に好きな女の子とかいなかったの?」
 
ジョルジュ「いませんでしたね〜…」
 
よしだ教頭「本当に〜?1人2人くらいはいたんじゃないの?」
 
ジョルジュ「・・・・・・・・はい」
 
よしだ教頭「やっぱりいたんじゃん(笑)!!!」
 
とーやま校長「告白はしなかったの?」
 
ジョルジュ「しなかったですね…勉強とか色々忙し過ぎて…」
 
とーやま校長「そっか〜。その“二の次”に置いてる“決意”はもう固まってるの?」
 
ジョルジュ「はい。農業は収入が低い分、結婚とかしても家計を支えるのに大変なので…
それくらいの覚悟でやらないと、将来の夢には届かないかな、と思って」
 
20130401_sol03_2.jpg

 
好きな人に負担をかけたくない、という理由で彼女作りを“二の次”にした RN ジョルジュ…
しかし、そんな真面目な RN ジョルジュに対し、
掲示板はまたも黄色い声援で包まれています…!!
 

ジョルジュさん
かっこいい! 団体立ち上げるって…超かっこいい! 頑張ってくださいね!!

海ナシ県のまぐろ
女/16/長野県
2013/04/01 23:32



とーやま校長「こういう女の子がきたらどうする?」
 
ジョルジュ「ちょっと…やばいっす(笑)!!」
 
とーやま校長「おいおいおい!!“二の次”なんじゃなかったの(笑)!?」
 
よしだ教頭「ジョルジュの決意は素晴らしいと思うけど、この覚悟、この決意…お前モテちゃうよ!!」
 
とーやま校長「うん、めっちゃモテるよジョルジュ!!だってかっこいいもん!!今、若い人で農業をやる人が少ない
ってニュースとかで良く見るけど…お前はそこをやるわけじゃん!“かっこいい、あの人…”ってなる女の子いるよ!」
 

農業!!
若者のためにって素敵です!!彼女できるでしょ!

A型まりも
女/15/静岡県
2013/04/01 23:35



とーやま校長「ジョルジュどうするの?」
 
ジョルジュ「うぅーーーん…でもやっぱり、農業が一番なので…」
 

ジョルジュくーん!!!
目標をしっかりともって、それにむかって頑張っているジョルジュくんステキですっ!!!!!しっかりしてて頑張ってるジョルジュくんなら女の子がそのうちよってきますよっ\(^^)/

あゆろん
女/18/鹿児島県
2013/04/01 23:35



とーやま校長「だって、ジョルジュ…」
 
ジョルジュ「はい…(デュフリ)」
 
本人の気持ちとは裏腹に、掲示板でモテモテのRN ジョルジュ!完全にデュフリ入りました(笑)
 
なにはともあれ、RN ジョルジュの一番やりたい事は農業!!
“自分の一生を懸けてやりたい”と思える仕事を18歳で見つけたのは素敵な事!
それに向かって全力で進んでいって欲しい!!!
そしたら自然と“RN ジョルジュを支えたい”と思う女の子が出てきて…彼女もできるはず!!!!
 
とーやま校長「彼女出来たら紹介してね!」
 
ジョルジュ「分かりました!!」
 
よしだ教頭「作るんじゃねーか(笑)!!」
 
20130401_sol10.jpg

 
次の自己紹介は…この生徒!!
 
Himawari. 長野県 15歳 女
 
4月から高校生の RN Himawari.新しい自分をみんなの前で宣言してください!!!
 
Himawari.「はじめまして、長野県のHimawari.です。私は中学の時に人間関係がうまくいかず、週1くらいでしか
学校に行けませんでした。それが悔しくて、行けない間にギターを弾いていました。
でも高校生になりたくて、必死で勉強して、無事に高校に受かることが出来ました!!
そして今日、新しい目標が出来ました。それは学校に行けない時に弾いていたギターを、高校のみんなの前で弾くことです!!
よろしくお願いします!!」

 
とーやま校長「まずは、合格おめでとう!!」
 
よしだ教頭「おめでとー!」
 
Himawari.「ありがとうございます!」
 
とーやま校長「今は、ドキドキしてる?」
 
Himawari.「はい!」
 
とーやま校長「ワクワクしてる?」
 
Himawari.「はい…!」
 
とーやま校長「楽しみ?」
 
Himawari.「はい!!!」
 
とーやま校長「いいねぇ!!! Himawari.は、中学の時に人間関係がグシャグシャしちゃって、3年間は良くない思い出として残ってるかもしれないけど、
それは別にいいと思うよ。だって、その3年間がギターに出会わせてくれたんだからね、だから、その3年間を憎んだりしないで“ギターに出会わせてくれた3年間”だと思おう!」
 
Himawari.「はい…!!!」
 
20130401_sol13.jpg

 
高橋優先生が好きな RN Himawari.
親が持っていたギターを弾かせてもらったのがキッカケで、独学で学び始めたそう!
 
とーやま校長「初めて弾いた時の気持ちは?」
 
Himawari.「すごくワクワクしました!!」
 
よしだ教頭「素敵ーー!」
 
とーやま校長「みんなの前で弾くところとか、想像したことある?」
 
Himawari.「あります!すごい色んな人が見てて、その真ん中に私が立って歌って、拍手をもらって…“ワー!!”ってなってる感じです!!!」
 
とーやま校長「良いイメージしか浮かんでない!!そういうのってうまく行くよ!!」
 
よしだ教頭「本当にそう!イメージのまま進めるよ!!」
 
掲示板にも RN Himawari.への応援メッセージが沢山!!
 
20130401_sol09.jpg

 

ひまわりさんへ
僕も中2の時人間関係で学校に行けませんでした ひまわりさん応援してます! ギターがんばっ!
 
スメッシー
男/15/三重県
2013/04/01 23:43



Himawari.「ありがとうございます…!嬉しい…!!」
 

ひまわり
ひまわりカッコいいー 聴きたいなひまわりのギター 高校でも頑張れ
 
氷の大王
男/15/長崎県
2013/04/01 23:42



とーやま校長「俺も聴きたいと思った!!」
 
よしだ教頭「聴きたい聴きたい!!」
 
とーやま校長「Himawari.…今近くにギターある?」
 
Himawari.「あります…!!」
 
と、言うわけで、
ちょっとだけ弾いてもらいましょう!!!!!
 
♪ 卒業 / 高橋優
 
20130401_sol07.jpg

 
Himawari.「…緊張しました…!!」
 
とーやま校長「その緊張、すごく伝わってきた!!でもその緊張が相まってすごくいい声だったよ!!」
 
よしだ教頭「うん、鳥肌立った!!」
 
Himawari.「ありがとうございます…!!」
 
本当に素敵なギターと歌声でした!!
今の RN Himawari.の歌で、勇気づけられた生徒、沢山いると思う!!
 
 
今日、自己紹介してくれた3人、みんな良いスタートダッシュができている生徒ばかり…!!
どんどん前へ進んで行ってくれ!!
そしてみんなも、自分のペースで好きなように進んでいって欲しい!!!
 
そんなわけで、本日も黒板のお時間となりました…。
 
20130401_sol14.jpg

 
『 自己紹介 』
 
今日は、生徒達が新しい自分の自己紹介をしてくれました。
そして4月から、この『SCHOOL OF LOCK!』の新しい生徒になった子達も沢山いるはず…
 
なので、改めて、僕らも自己紹介をしたいと思います!!
 
 
はじめまして!SCHOOL OF LOCK!と申します!!
 
とーやま校長「今年で4年目になる、とーやま校長と申します!」
 
よしだ教頭「2年目になる、よしだ教頭です!!」
 
SCHOOL OF LOCK!は、2005年の10月に、ラジオの中に開校した学校です。
月曜日から金曜日の夜10時に、毎日授業をしています。
 
この学校は、数学の公式や、英語の文法を教える学校ではありません。
 
この学校は、君の“未来の鍵”を探すために、ここで毎日授業をしています。
 
一緒に探したり、作ったり、
時には一緒に見失ってしまう時もあると思います。
 
それでも、君が笑顔になるまで、僕らは毎日喋り続けます。

今年で8年目のSCHOOL OF LOCK!
とーやま校長とよしだ教頭は2代目です。
 
他の職員も何人か変わっていって、
自分の“鍵”を見つけて卒業していった生徒も沢山います。
 
そして、これからもSCHOOL OF LOCK!は変わり続けていくと思います。
 
でも、絶対に変わらないことが、一つだけあります。
 
それは、
“この学校は、お前のための学校”ということです!!!
 
これからも、沢山沢山遊んでいきたいと思います!!!!!!
 
これからもよろしくお願いします!!!!!!!!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
ビッグシート 新潟県 18歳 男
ジョルジュ 山形県 18歳 男
Himawari. 長野県 15歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax130401_01.jpg
RN ぴぃ。 滋賀県
 
fax130401_02.jpg
RN 赤血球のなゅ
 
fax130401_03.jpg
RN うるりんぞ
 
fax130401_04.jpg
RN 鍵つき美術科
 
fax130401_05.jpg
RN TGN
 
fax130401_06.jpg
RN 琴美 静岡県
 
fax130401_07.jpg
RN あーゆ♪ 秋田県 15歳 女
 
fax130401_08.jpg
RN こなつ
 
fax130401_09.jpg
RN ひにゃにゃん
 
fax130401_10.jpg
RN 赤秋
 
fax130401_11.jpg
RN 涼空クッキー
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 未完成交響曲 / ONE OK ROCK
22:11 VOICE / Perfume
22:26 福笑い / 高橋優
22:37 ジュブナイル / amazarashi
22:49 Stage of the ground / BUMP OF CHICKEN
23:17 Spring of Life / Perfume
23:27 MY COLOR (LTW-Mix) / Perfume
23:38 Run to the Sun / Dragon Ash
23:50 未来は僕等の手の中 / THE BLUE HEARTS
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
生きている事が大好き!!
意味もなく興奮している!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
始めよう、何度でも何度でも!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★