続・新しい自分☆自己紹介!!!!

生放送 2013.4.2 火曜日

sol130402_01.jpg

『 あまちゃん 』

昨日からスタートした、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」!!
SCHOOL OF LOCK!の女子クラスに登校している、能年玲奈ちゃんが主人公として出演しているッ!!!
 
とーやま校長「もうね…ずっとカワイイ…!! マジで!!!!」
 
よしだ教頭「わかりますよ!ドラマのストーリーも面白いですしね」
 
岩手県の海女さんのお話なんだけど、まだ見ていない生徒は、今からでも間に合うぞ!

sol130402_02.jpg

今夜のSCHOOL OF LOCK!では昨日に引き続き、新学期の恒例行事!
 
「新しい自分☆自己紹介」!!!!
 
4月は新学期。新しい自分のはじまりの季節!
今夜は、今、お前が心の中に描いている“新しい自分の姿”を、この学校のみんなに向けて、自己紹介してもらいたいと思う!!
 
願望でも、希望でも、妄想でもOK!
なりたい自分、新しい自分をみんなに紹介して欲しい!
 
生徒のみんなからのメッセージを学校掲示板とメールで待ってまーす!

sol130402_08.jpg

まず一人目の生徒に自己紹介をしてもらおう!

高橋月架 滋賀県 18歳 女

今日、入学式を終えて、この春から大学生になったRN 高橋月架!
生徒のみんなに向けて、自己紹介お願いします!

「高橋月架です。私は4月からはツッコミバリバリして、陰キャラから陽キャラになります!」

とーやま校長「陰キャラってどういうこと?」

高橋月架「目立たないというか、前にあんまり出ない感じですね」

中高一貫校に通っていたRN 高橋月架は、中3の頃に容姿のことで陰口を言われ、「陰口を言われるくらいなら、目立たないようにいた方がいい」と思い、陰キャラで過ごしていたとのこと。
でも本当はたくさん喋りたいし、人の会話にツッコミたい!

sol130402_04.jpg

とーやま校長「ツッコミは、今日からもう始めてるのか?」

高橋月架「はい!今日は、様子を見ながら軽くツッコミを入れてみたら、ウケてくれたので、明日から頑張っていきたいと思います!」

よしだ教頭「おぉー!いいね、素晴らしい!」

とーやま校長「もう完全に“ツッコミキャラ”が入ってるんだな!」

高橋月架「はいっ!」

とーやま校長「じゃあ………月架は18歳だから、今年の4月から“高校4年生”になったってことか?」

………?

高橋月架「…えーっと、どこからつっこめば…(汗)」

よしだ教頭「“なんでやねん!”だけでよかったんじゃないの?(笑)」

高橋月架「あぁー…!」

とーやま校長「うん…俺のボケが悪かった(笑)」

大学からは心機一転!
バリバリの“ツッコミキャラ”で、大学生活を楽しんでくれーーぃ!!!

sol130402_03.jpg

さぁ次の生徒は…

うーぴょん 奈良県 17歳 女

春から高校3年生の RN うーぴょんの自己紹介!お願いします!!

「奈良県のうーぴょんです。今年はポジティブな受験生になります!
今までは暇さえあればTwitterをしていましたが、保育士になるために受験をがんばります!!」


今までは、一日に100回も更新するほどSNSにはまっていた、RN うーぴょん!

そんな RN うーぴょんの将来の夢は、保育士!!
その夢を叶えるために、昨日からSNSを見るのをやめたんだって!

とーやま校長「今日も、一回も見てないの?」

うーぴょん「はい」

とーやま校長「でも見たいと思うときはあった?」

うーぴょん「ありました…(笑)」

よしだ教頭「まあ、最初はね」

とーやま校長「これは甘いかもしれないけど…いきなりゼロにするのは厳しいんじゃない?」

うーぴょん「でも“1年後まで待ってるから、受験がんばってね”っていろんな人に言ってもらえたので、がんばります!」

よしだ教頭「おぉ!エライね!校長の悪魔のささやきだったね(笑)」

とーやま校長「…ごめん(汗) お前の決意が固いことがわかった!合格するまでやめよう!」

うーぴょん「はい!!」

一年間我慢すると決意した RN うーぴょんに、とーやま校長から…

とーやま校長「じゃあ、俺 うーぴょんのことを書いておくから!」

うーぴょん「えー!見たいじゃないですか!!」

とーやま校長「ダメぇぇーーーー!!」

よしだ教頭「1年後に確認してください(笑)」

見たくなるだろうけど…RN うーぴょんの固い決意なら、合格まで頑張れる!!
応援してるぞ!!!!

sol130402_05.jpg

引き続き、生徒の新しい自己紹介を聞いていくぞ!

かなですめたる 愛知県 17歳 女

“新しい自分”になった、RN かなですめたるの自己紹介をお願いします!

「私は今日から、新しい自分になりました。その自分とは、“将来のために、勇気を振り絞って前進する自分”です。
現在、公立の進学校に通っているのですが、将来はギターやベースのリペアマンになりたくて、専門学校への進学を希望しています。
しかし、親は認めてくれないのではないか…と、不安でずっと言えなくて、大学受験のために勉強してきました。
けれど、今日親に“専門学校に行きたい”とようやく打ち明けることができて、条件付きですが、認めてもらうことができました。自分の将来に向けて、今日一歩踏み出せた気がします!」


とーやま校長「おぉ!!言ったのか!」

かなですめたる「言いました!」

とーやま校長「“リペアマン”って、どういう仕事なの?」

かなですめたる「楽器とかの修理です」

よしだ教頭「じゃあ、アーティストを支える側になるわけね」

かなですめたる「そうです。プレイヤー志望でもあるんですけど、リペアをやりたいので…」

よしだ教頭「じゃあ自分でも弾いてるんだ!」

かなですめたる「弾いてます!色々やってるんですけど…今はメインでギターを弾いてて、元々はピアノで、バイオリンをやり、トランペットを吹き…」

校長&教頭「すごい!!!!」

とーやま校長「だけども、ずっと言えなかったのか」

かなですめたる「なかなか言えませんでしたね」

周りはみんな大学受験で、親ともいさかいを起こしたくなかったから、大学受験をするつもりでいたという、RN かなですめたる。
でも、“リペアマン”の夢も諦めきれず、いろいろと悩んでいたら2年も経ってしまった!
そんなRN かなですめたるが、ついに…!!!!

とーやま校長「さっき、親に自分の気持ちを言ったんでしょ?」

かなですめたる「言いました。言う前はとにかく緊張してて…。せっかく意志は固まってるのに、“ちょっといいですか…?”って」

よしだ教頭「わかる!親にも敬語になっちゃうときがたまにあるよね」

かなですめたる「そうなんですよ。それで、“これから自分の進路に向けて大事な話があるので、聞いてくれますか?”と頑張って言いました…!」

よしだ教頭「エラい!」

かなですめたる「それで、“いいよ”と言われたんですけど、途中で話につっこまれたら、ちっとも話が進まないので、“とりあえず私が話すから、つっこみたくなるかもしれないけど聞いてほしい”ということを言いました」

とーやま校長「いいね!カッコイイよ!!」

RN かなですめたるは、この2年間の想い、そして「私は専門学校に行きたい!」ということを、すべて親に話しました。

かなですめたる「2年間悩んだことを話してるうちに、そんなつもりじゃなかったんですけど、ブワッと涙が出てきて…。すごく泣いたんですけど、泣きながら、とにかく自分はこういうことをしたいんです、ということを話して。そしたら、“話はわかった。ちょっと相談するから、今すぐに返事はできない”と言われて、自分の部屋に返されました。
その後、部屋にいたら“ちょっと来て”と呼び出されて…!“いろいろ相談したんだけど、条件付きで認める”って言われました」

とーやま校長「はぁぁ…!言えてよかったよ…!!」

かなですめたる「そうですね。今回ばかりは、何回でも頭を下げようと決めてたので」

よしだ教頭「それぐらいの覚悟で言ったんだね!」

自分の想いをちゃんと親に話せて、本当によかった!!!!
これからは、その強い意志をリペアマンの勉強に向けて、頑張っていってほしい!!

sol130402_07.jpg

さぁ次の生徒はどんな自己紹介をしてくれるのかな?

11.luv? 静岡県 17歳 女

新学期からは高3のRN 11.luv!早速、自己紹介を頼む!

「私は去年、あまり学校に行けませんでしたが、そんな時、養護教諭の先生に出会い、将来の夢を見つけることができました。
今年は、その先生と迷惑をかけた両親のために、その夢を実現したいので、学校を休まず、成績を戻して第一希望校に合格したいと思います」


11.luv?は、高校1年生の時、友達にネットで悪口を書かれて、教室に入るのが怖くなってしまった…。
そんなときに、ある養護教諭と出会った。

11.luv?「私はそのときに“自分が悪い”って責めてたんですけど、先生は“あなたが悪いわけじゃない。自分のことを大事にした方がいい”って言ってくれました」

とーやま校長「優しい先生だね」

よしだ教頭「いい出会いですね」

とーやま校長「それで、11.luv?は夢が見つかったのか?」

11.luv?「はい。その先生みたいに、私も温かい養護教諭になりたいと思いました」

よしだ教頭「嬉しい!その先生も嬉しがってるよ」

とーやま校長「11.luv?と同じような生徒がたくさんいて、いつかお前もそういう生徒と出会うわけだけど、何よりも一番その生徒の気持ちがわかるのは、11.luv?なんだから。その生徒にとっても頼もしいよ」

よしだ教頭「その生徒も、11.luv?みたいな先生を待ってますからね」

4月からは、学校にも頑張って行く!というRN 11.luv?。

とーやま校長「今はどんな気持ち?」

11.luv?「クラスの子たちがいい子なので、すごく学校が楽しみです」

とーやま校長「いいね!」

よしだ教頭「思う存分楽しんじゃえ!」

とーやま校長「楽しい仲間がいて、楽しいことがあって、自分が楽しみだと思えたら、そこは絶対楽しい場所だよ!今年は受験でしょ?受験勉強も頑張って、何でも取りに行ったらいいんだよ!その先に、絶対お前の夢にたどり着けるから!」

11.luv?「はい!」

いい自己紹介をありがとう!!
学校も楽しんで行ってらっしゃい!!!!!

それでは、そろそろ黒板のお時間です。

sol130402_09.jpg

『 毎日が新学期 』

なぜ今日も、昨日と同じ『新しい自分☆自己紹介』の授業をやったのか?

それは、“始めるのは昨日だけじゃない”ということ。

昨日、生徒が始めたことを聞かせてもらったけれど、
昨日だけでなく、明日だって、明後日だって、来月だっていい。
いつだって始められる!

今日、始めることを逃したヤツが、もしかしたらいるかもしれないけど…
明日だよ、明日!!!!!





 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
高橋月架 滋賀県 18歳 女
うーぴょん 奈良県 17歳 女
かなですめたる 愛知県 17歳 女
11.luv? 静岡県 17歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【FAXイラスト】
fax130402_01.jpg

RN 智薪
fax130402_02.jpg

RN ネズミ 静岡県 13歳 女
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【オンエアリスト】
22:05 骨 / 黒木渚
22:13 輝く方へ / グッドモーニングアメリカ
22:26 ありがとう / FUNKY MONKEY BABYS
22:39 はじまりの合図 / ケツメイシ
22:47 changes / Base Ball Bear
22:51 だけど不安です / グッドモーニングアメリカ
23:14 PERFECT BLUE / Base Ball Bear
23:42 革命 / andymori
23:49 昨日の涙と、今日のハミング / 高橋優
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
良し、みんないいぞ。
やっぱうちの生徒は頼もしいよ!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
新しい自分の自己紹介はいつでもOKよ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2013年4月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE