130717_sol01.jpg

『 夏 』
 
こんな書き込みがありました!
 

私の夏〜!!!
キタァー(°д°;;) 今日、終了式で、明日から夏休み… あぁ、今年の夏も1人なんだろうな。 って思ってたら、つい先程…塾にいるBUMP OF CHICKENの藤くん似の4つ上の先輩に告白されました!!! 私の夏キタァー!! ひゃっふ〜(笑) そして今夜も宜しくお願いしますm(_ _)m
 
*キノコ*
女/14/宮崎県
2013/07/17 21:04



よしだ教頭「マジか!!!!」
 
とーやま校長「夏は全国各地に来てたけれども、“*キノコ*の夏”がつい1時間前に来たぞーーーー!!」
 
よしだ教頭「うらやましいー!楽しんだらいいですよ!」
 
とーやま校長「*キノコ*、おめでとうッ!!!!」
 
嬉しい報告、ありがとう!!
思いっきり夏を楽しめよーーー!
ひゃっふ〜\(^o^)/♪♪♪
 
20130717_sol02.jpg

さあ、今夜の生放送授業は…
 
『夏GET!!集中講座 〜いつやるの?夏でしょ!〜』
 
とーやま校長「教頭!花火大会に行くなら…?」
 
よしだ教頭「夏でしょ!」
 
とーやま校長「海に行くなら…?」
 
よしだ教頭「夏でしょ!! …恥ずかしいわ!(汗)」
 
とーやま校長「ただ…掲示板を見ていると、夏休み直前にも関わらず、“告白する勇気がない”“やる気が起きない”という生徒が多い!」
 
そこで今夜は、そんな生徒の背中をバシっと押して、夏休みを100%満喫するべく!
『夏GET!集中講座』を行います!!
 
…ですが!
今日、集中講座を開いてくれるのは、校長・教頭ではなく、我が校の生徒たち!!
 
「みなさんご存知ですか?夏の女子は…ドキドキを欲しています!そう、私のように…!」
「私は去年、夏休み中に偏差値を20UPさせました。その方法とは…」
「夏は…花火大会、お祭りと、イベントがいっぱい!いつアドレス聞くの?今でしょ!!」
 
そんな、オマエの熱い講義で!
夏休み直前、一歩踏み出せない生徒たちの背中をバシっと押してくれーーー!
 
20130717_sol03.jpg



夏だよ…恋が…したいよ…。
花火大会に一緒に行ったり、映画見に行ったりしたいよ…。
王子様が現れないかな?
 
ちあきんぐ
女/16/東京都
2013/07/17 16:45



とーやま校長「まず、その姿勢がダメ!」
 
よしだ教頭「“待ち”の姿勢ね」
 
とーやま校長「王子は自分から探しに行くやつにしか現れないから!」
 
 

夏……
席の近くに好きな人が近くにいて、たくさん話ができる!!めっちゃ楽しい!!
けど、あと4日で夏休みなんだよね……。
夏何か一緒にしたいけど、受験生だから、できそうにない……(T_T)
 
パソフィアナ
男/18/新潟県
2013/07/17 17:36



とーやま校長「夏休み、長いもんね」
 
よしだ教頭「受験生でも1日2日くらい、遊んでもいいと思いますけどね!!」
 
さあ!
そんな生徒の背中を押す“夏GET!!”集中講座!
早速、始めますよ!!!!!!!
 
20130717_sol04.jpg

まず最初に講義をしてくれるのは…
 
スーパー純白パプリカ 愛知県 15歳 男
 
RN スーパー純白パプリカ先生の担当科目は!
 
パプリカ先生「僕の担当科目は、“恋愛”です!」
 
それでは先生!講義、お願いします!!
 
\ガラガラガラガラ/
 
パプリカ先生「はい、講義を始めます。席に着いてください。本日は、『ブサメンでもイケる、女の子のメルアドをゲットする方法』を伝授したいと思います!」
 
実はあまりイケメンではない、という RN スーパー純白パプリカ先生。
でも、先生には彼女もいるし、女友達もたくさん!
もちろん女の子のメルアドもたくさん知っているそう!
 
パプリカ先生「女の子のメルアドをゲットするには、4つのステップを踏みます」
 
よしだ教頭「手順があるんだね!」
 
その手順は…
 
ステップ1
自分の印象を悪くしない!
 
ステップ2
女子には絶対優しくすること!
 
ステップ3
普通に仲が良くなるまでは、我慢する!
 
ステップ4
自然な感じで聞き出す!
 
パプリカ先生「この4つを守れば、女の子のメルアドをゲットできます!」
 
とーやま校長「先生、詳しく教えてください!」
 
パプリカ先生「はい。まずステップ1ですが、これは女子に“あの人、恐い”とか“下品”と思われないようにしてください。女子からそう思われると話しかけづらい男子になってしまいます」
 
とーやま校長「“下品”とは、具体的には…?」
 
パプリカ先生「大きな声で下ネタを言ったりとか!」
 
よしだ教頭「あぁ〜、確かに男子ってやっちゃうよなぁ…」
 
とーやま校長「つい、周りに男子しかいないと思っちゃうからね…」
 
よしだ教頭「恐くない印象を与えないためには?」
 
パプリカ先生「基本はニコニコして、挨拶をしっかりしてください!」
 
確かに笑顔で挨拶をする人は印象がいいですね!
RN スーパー純白パプリカ先生、説得力ありますなぁ〜!
 
パプリカ先生「続いてステップ2ですが、女子に悪口を言ったり嫌がらせをしたらダメです!自分の好きな人にはもちろんのこと、それ以外の女子にも優しくしてください。女子の間では、噂がすぐに広まるんです」
 
よしだ教頭「勉強になるなぁ!」
 
パプリカ先生「更に、アイスやジュースをおごってあげるといいでしょう!」
 
よしだ教頭「え、ちょっと待って!貢ぐってこと!?(笑)」
 
パプリカ先生「そうです!“この人は器の大きい人”と思われるでしょう」
 
とーやま校長「大丈夫…?(笑)」
 
パプリカ先生「ほどほどになら大丈夫です!とにかく女子には優しくしてください!」
 
とーやま校長「はい…!」
 
パプリカ先生「次にステップ3。あまり仲良くもないのに、いきなり“メルアド教えて”って言っても引かれるだけです。なので普通に会話ができるようになるまでは、メルアドは聞かないでください!」
 
よしだ教頭「あんまりガッツいても良くないのかぁ!」
 
パプリカ先生「最後にステップ4。これは少々テクニックが必要です。例えば、普通に会話をしている中で“そういえば俺たち、連絡先交換してないね”みたいな感じでさり気なく聞いてください!」
 
さり気なく…
ちょっとこれは難易度が高そうですね。
先生に実演してもらいましょう!
 
*:..。o○☆ *:..。o○☆
 
だい子(とーやま校長)「ねぇねぇ、昨日のSCHOOL OF LOCK!聴いた?」
 
パプリカ先生「聴いた!面白かったよね〜」
 
だい子「だよね〜!!」
 
パプリカ先生「俺も逆電かかってこないかなっていつも思っててさぁ…」
 
だい子「私も私も〜!」
 
パプリカ先生「…あれ、そういえば俺たちって電話番号交換してないよね?」
 
*:..。o○☆ *:..。o○☆
 
パプリカ先生「…こんな感じで」
 
とーやま校長「すげぇ〜!」
 
よしだ教頭「自然!!」
 
パプリカ先生「会話の中に“電話”、“メルアド”などのキーワードが出てきたら、自然と交換する話に持っていきやすいですね!」
 
いやぁ、とてつもなく参考になりました!!
 
それでは先生、最後に“自分はイケてない”と思って一歩踏み出せない生徒に、メッセージをお願いします!!
 
パプリカ先生「短期間でメルアドをゲットするのは難しいですが、めげずに頑張ってください!」
 
先生の講義、みんなメモしたか!?
そして、今回の4ステップは
男子から女子だけじゃなく、女子から男子でもいけると思うぞ!!
 
RN スーパー純白パプリカ先生、とても参考になる講義をありがとうございました!!
 
20130717_sol05.jpg

続いての講師は…
 
太凰 福岡県 18歳 女
 
現在、高校3年生の RN 太凰先生!
彼女の担当教科は…
 
太凰先生「私の担当教科は、“受験”です!」
 
よしだ教頭「SCHOOL OF LOCK!の生徒には受験生がたくさんいますからね…!」
 
とーやま校長「もしや先生も受験生ですか?」
 
太凰先生「そうです!」
 
自身も受験生の RN 太凰先生!
これは説得力がありそう!
それでは、講義をお願いします!
 
太凰先生「では、『真夏の成績アップ講座』を始めたいと思います。集中してくださいね!」
 
とーやま校長「はい!」
 
太凰先生「今、学校でクラスのみんなと授業をしていると、先生や友達もいて“とりあえず勉強しなきゃ”って気持ちになると思います。でも、夏休みに入ると、家に一人で誘惑も多いですよね。そんな状況でみんなは頑張れそうですか?」
 
よしだ教頭「ちょっと不安です…」
 
太凰先生「そこで、皆さんにおすすめするのは…“公認ライバル”を作ることです!」
 
“公認ライバル”とは!?
 
太凰先生「“この人には絶対負けたくない!”という人を見つけて、そしてその人に“ライバルです!”と宣言してください」
 
とーやま校長「おぉ…!」
 
よしだ教頭「直接言うんですね!」
 
太凰先生「私も同じ大学を志望している子をライバルに決めて、宣言をしました。その子は私をライバルと認めてくれました!」
 
よしだ教頭「これはすごく良いと思います!競うことで良いものが生まれることってありますからね!」
 
20130717_sol06.jpg

太凰先生「夏休みは受験生にとってすごく大事な時期です。私は、その子を思い出すと滅茶苦茶やる気が出てきます!」
 
とーやま校長「ライバルを作る前とは全然違いますか?」
 
太凰先生「違いますね!あの子が頑張っている姿を想像すると、“私も頑張らなきゃ!”って思えます!集中力も上がって、今ではノートもビッチリ書いてます!」
 
よしだ教頭「うちの学校だったら、掲示板でライバルを見つけてもいいかもね!」
 
とーやま校長「そして口に出して、相手に直接伝えることが大事なんですね!」
 
よしだ教頭「いやぁ、“公認ライバル”っていう発想は無かったなぁ!これはいいですね!」
 
相手に直接伝えることで、自分だけでなく相手のモチベーションも上げることができそうですね!
こんな画期的な方法があったなんて…!
受験生のみんなは、今すぐライバルを探すのだ!!
 
RN 太凰先生、すごく参考になる授業をありがとうございました!
 
20130717_sol07.jpg

続いて!
 
†我命有限彼氏愛続† 岐阜県 17歳 女
 
“恋愛”についての講義をしてくれるという、RN †我命有限彼氏愛続†先生!
それでは早速、お願いします!
 
†我命有限彼氏愛続†先生「では、『夏祭り成功講座』を始めます!」
 
これから、だんだんと増えてくる“夏祭り”。
勇気がなくて好きな子に近づけない…という、そこのキミ!
そんなキミにも、チャンスが訪れる!!とのこと!
 
†我命有限彼氏愛続†先生「まず、“好きな子”と“友人カップル”を夏祭りに誘います。そのとき、人数は絶対に“4人”です!」
 
よしだ教頭「そこは間違えちゃいけないのね!」
 
†我命有限彼氏愛続†先生「そうです!そしてそのとき事前に、友人カップルに“裏の仕込み”をしておきます!」
 
とーやま校長「“裏の仕込み”!? 突然、黒いワードが…(笑) これは、どういうことですか?」
 
†我命有限彼氏愛続†先生「好きな子に少しでも近づくための裏ワザです!お祭りが始まったら、4人で楽しんでいる途中で、友人カップルに“私たちで行きたいところがあるから、別行動をしよう”と言ってもらいます」
 
20130717_sol08.jpg

友人カップルと別行動になると、残るのは2人だけ。
いきなり2人きりになってしまうと、ちょっと気まずい空気になりそう…。
でも!RN †我命有限彼氏愛続†先生によると、そこが重要!!なんだって。
 
†我命有限彼氏愛続†先生「2人きりになったら、友人カップルの話をしましょう!“あの2人、仲いいよね!うらやましい! …あっ!私たち、リア充ごっこしようよ!”と言います。そうすることによって、“擬似デート”をすることができます!」
 
校長&教頭「おぉ!!」
 
†我命有限彼氏愛続†先生「リア充ごっこをすることによって、ハプニングがあったり、好きな人の意外な一面が見られたりします。でもそのとき、女子は“好き”ということを出してはいけません!なぜなら、男子の心の中にある、“もしかしたら、この子のことが好きかも…!”という気持ちからの“告白”を待つためです!また男子は、“好き”と思ったら、お近づきのチャンスです。ここは、花火のように大きな男になりましょう!女子はそんな大きな男を待ってます!カッコよく、一発“好きです”と言われたら、女子は胸キュンになります。男は、あくまで“女子ウケする範囲”ですが、少し暴走することによって、女子に意外な自分を見せられます!そして女子は、男子がドキッとするような、意外な一面を見せられるように頑張りましょう!
こうして、お祭り男、お祭り女の“お祭りマジック”にかかることができます!」
 
お祭りマジック!!!!
RN †我命有限彼氏愛続†先生の講義を参考にして、みんなでお祭りマジックにかかろう!
 
20130717_sol09.jpg

続いてはこの先生!
 
Maruchanex 愛知県 17歳 男
 
RN Maruchanexも、恋愛の講義をしてくれます!
 
題して…
『夏休み直前!告白への道講座』
 
Maruchanex「夏休みになると、好きな人や気になってる人に会う機会が少なくなりますよね。でも、今 告白して付き合うことになれば、夏休みにも会うことができる!そして、もしフラれてしまっても、夏休みに心の整理をすることができます!」
 
よしだ教頭「なるほど…!!」
 
20130717_sol10.jpg

Maruchanex「なので、告白のタイミングは、今しかありません!勇気が出ない人も多いと思いますが、それはみんな同じです。フラれるのが怖いのは、僕もわかります。でも、気持ちを伝えることに意味があります!
まず、告白する勇気が出ない人は、思いきって周りの人に相談しましょう。そして、いつ告白するかを宣言しましょう!」
 
よしだ教頭「宣言して、自分を追い込むのか!」
 
Maruchanex「そうです。周りに宣言することで、自分にいいプレッシャーをかけることができます。もうわかりますよね?
いつ告白するか・・・・・・・・今でしょ!!!!」
 
とーやま校長「出た出た!!(笑)」
 
よしだ教頭「たしかに、今告白しちゃえば、これ以上の夏はないですよ!もしフラれたとしても、心の整理はつけられますしね!」
 
とーやま校長「しかも、周りの人に言っちゃうと、あとに引けないので、そういう状況を作るのが大事ということですよね」
 
Maruchanex「はい!成功するか失敗するかじゃなく、やるかやらないか!やらないと、絶対に後悔します。告るのは、今です!!」
 
RN Maruchanex先生、素敵な講義でした!
自分を追い込んで、今こそ告白だ!!!!
 
20130717_sol11.jpg

今日は、4人の先生方が素晴らしい講義をしてくださいましたが…
早くも!最後の黒板のお時間となってしまいました!
 
20130717_sol12.jpg

『 とりに行け! 』
 
4人の講師の方々のお話を聴いて、
皆さん、準備は整ったんじゃないですか?
 
講師の方々に言われた通り。
策はたくさん転がっているんです。
 
そしたらもう、やることは1つしかない。
 
夏は、待ってても来ませんよ。
 
ちゃんと取りに行ったヤツのみ、
楽しい夏が待っているんですよ!!
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
 
fax130717_01.jpg
RN Potter 広島県
 
fax130717_02.jpg
RN アートチョコ☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
スーパー純白パプリカ 愛知県 15歳 男
太凰 福岡県 18歳 女
†我命有限彼氏愛続† 岐阜県 17歳 女
Maruchanex 愛知県 17歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 とっておきの唄 / BUMP OF CHICKEN
22:25 Smells Like Teen Spirit / MAN WITH A MISSION
22:43 夏の大三角形 / NICO Touches the Walls
22:50 アフターダーク / ASIAN KUNG-FU GENERATION
23:12 OAOA / flumpool
23:22 Birds / flumpool
23:42 サマーゾンビー / ザ・なつやすみバンド
23:49 SUMMER ANTHEM / Base Ball Bear
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
夏はやいぞー。
でもそのスピードに乗ってけるって事だぞー。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
お互い、いい夏にしようぜ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★