141016_sol08.jpg

 
『 inフクシマシティ 』
 
141016_sol01.jpg

 
10月12日、日曜日に行なった
「SCHOOL OF LOCK!の秋夜祭 in ふくしま 〜ふくしまFM20周年おめでとう〜」
 
141016_sol06.jpg


ふくしまFM開局20周年をお祝いするべく、SCHOOL OF LOCK!が公開授業!
改めて来てくれた、生徒のみんなありがとー!
 
141016_sol02.jpg


この秋夜祭には…とーやま校長!
我が校の社会の講師、クリープハイプから尾崎世界観先生と、長谷川カオナシ先生!
そして、グッドモーニングアメリカ先生が参加!
 
来週火曜日のクリープLOCKS!で、尾崎先生、カオナシ先生とのクリープLOCKS!公開授業の模様と弾き語りLIVEをお届けするぞ!!
 
とーやま校長「それで実は当日、あしざわ教頭から“声”のメッセージもあったんだよね」
 
あしざわ教頭「そうなんですよ! そして僕のメッセージの後…」

141016_sol04.jpg


客席からたなしん先生が登場!!

141016_sol03.jpg


生徒のみんなの間を抜けてステージへ!!
スーツを脱いで…!
 
141016_sol05.jpg

 
会場全員「ファイヤー!!!」

141016_sol07.jpg

  
 
♪ イチ、ニッ、サンでジャンプ(Live@SCHOOL OF LOCK!の秋夜祭) / グッドモーニングアメリカ
 
 
141016_sol10.jpg

 
グッドモーニングアメリカ先生による秋夜祭2限目LIVEの授業!!

141016_sol11.jpg

 


141016_sol09.jpg

 


今夜は10年目に突入したSCHOOL OF LOCK! そして、あしざわ新教頭にとって初のゲスト講師!!
【 グッドモーニングアメリカ 】先生が生放送教室に登場!

10月22日(水)に『inトーキョーシティ』をリリースするグドモ先生!!
“inトーキョーシティー” ──
これはグドモ先生がいま戦っている、戦い続けてきた場所の象徴。そこで、今夜は生徒のみんなにこんな質問をしようと思う!

「キミがいま戦っている場所はどこですか?」

場所といっても地名だけじゃなくて、例えば「僕がいま戦っている場所は…inサッカーフィールドです!」
「私の戦いの場は…inドロドロの三角関係!」
「今、戦っているのはin参考書!受験と戦っています!」こんな感じでもOK。
戦っている場所……キミの頭に浮かんだ場所、そしてキミの戦いを学校掲示板とメールで教えてください。
 
141016_sol21.jpg

 
生放送教室にはグッドモーニングアメリカ先生が登場!!
 
たなしん先生「ありのままの臨時教頭でした! たなしんです!! ファイヤー!!」
 
金廣先生「グッドモーニングアメリカ、金廣です!」
 
141016_sol22.jpg

 
左から
金廣真悟先生(Vo、Gt)
たなしん先生(Ba)

 
本日はよろしくお願いします!!
 
あしざわ教頭が就任してから初めてのゲスト講師です!!
 
あしざわ教頭「たなしん先生はラジオっ子だって聞いてるんですけど、どうです?」
 
たなしん先生「いや〜、就任の時も聴いていましたよ! 普通の人だったら教頭の立場ってめちゃくちゃ緊張すると思うんですよ。ぶっちゃっけ、このたなしんも狙っていたので」
 
あしざわ教頭「狙ってたの!?」
 
たなしん先生「狙ってたよ!!! 福島では臨時教頭をやったし! でも、すごく教頭らしいなって思いました」
 
とーやま校長「ガチ生徒だね!(笑)」
 
あしざわ教頭就任の授業をお父さんと聴いていたという、たなしん先生!
 
たなしん先生「たなパパもね、“彼はしゃべりが上手いな”って言ってましたから!」
 
あしざわ教頭「すごいストレートな褒め方で逆に恥ずかしい! でもすごく嬉しい!!」
 
そしてたなしん先生と言えば、あしざわ教頭就任の際、花輪を送ってくれました!!
 
141016_sol23.jpg

 
あしざわ教頭「ってことで、そのお返しとして、僕からも花輪をプレゼントします!!」
 
大きく「グッドモーニングアメリカ先生 祝 来校!!」と書かれた大きな花輪!!
 
ですが……!

たなしん先生「あれ? これなんですか?」
 
たなしん先生が何かに気付き…!!
 
141016_sol24.jpg


たなしん先生「ちょっと、うさんくさいと思ったら、エイッ!!!」
 
あしざわ教頭「あ〜俺が書いた札を剥がさないでくださいよ!」
 
ビリビリッ!!(名札を剥ぐ)

141016_sol25.jpg

 
なんと、たなしん先生があしざわ教頭へ贈った時の札が!!

たなしん先生「あ!! どこかで見た事あると思ったら!」
 
あしざわ教頭「やべえ、バレた」
 
たなしん先生「これ私が、あしざわ教頭の就任の時に渡した花輪の上に貼っただけじゃないですか〜!! ズルイぞ!!!」
 
とーやま校長「教頭どういう事!?」
 
あしざわ教頭「だって用意するのが面倒くさくて…(笑)」

141016_sol26.jpg

 
たなしん先生「この〜!!! 俺は操虫棍使いだぞ〜!!!(怒)」
(操虫棍は「モンスターハンター」に出てくる武器の一つ!!)
 
とーやま校長「教頭、狩られるぞ!! 逃げろ〜!!」
 
たなしん先生「やあああああああ!!!!!」
 
あしざわ教頭「痛い痛い!!」
 
金廣先生「教頭に乗った! 乗った!!」
 
たなしん先生「あれ倒せてない!? ガシガシガシガシ!!!」
 
あしざわ教頭「痛い痛い痛い痛い!!」
 
金廣先生「あ! 倒した!! 倒せた!」
 
たなしん先生「あしざわ教頭から“教頭”の称号をはぎ取りました!」
 
とーやま校長「ということで、4代目教頭、たなしんです!!」
 
たなしん先生「イエ〜〜〜!!」
 
あしざわ教頭「違う違う!!」
  
141016_sol29.jpg

 
グッドモーニングアメリカ先生は先日、福島県郡山で行われたなしん先生「SCHOOL OF LOCK!の秋夜祭 in ふくしま 〜ふくしまFM20周年おめでとう〜」にも出演してくれました!
 
とーやま校長「まるで自分達のワンマンじゃないかって思うほどとんでもない熱量で!! 800人の生徒みんなの顔見ました? めちゃめちゃ楽しそうで!!」
 
たなしん先生「キラキラしてた!!」
 
あしざわ教頭「音源を聴いただけで、熱量がすごい伝わってきましたからね!」
 
とーやま校長「ありがとうございました!」
 
金廣先生「こちらこそありがとうございました!」

141016_sol30.jpg

 
そして、グッドモーニングアメリカ先生が来週10月22日にリリースするニューアルバム「inトーキョーシティ」について話していきました!
 
とーやま校長「今日はこの話ですよ! 1年5ヶ月ぶりのアルバム!! 聴かせてもらったんですけど、ホントにグドモ先生ってまさに戦っている最中じゃないですか! 今年も夏フェス何本出ました?」
 
金廣先生「10本以上出てますね」
 
とーやま校長「スケジュール見たら3日に一回くらいは出てたと思ってるんです。それで全国各地で見た物、他アーティストからの刺激、やらなきゃいけない事、それを“まだまだ俺達足りねえそ!”って全部詰め込んだアルバムになってると思ったんです!」
 
グドモ先生「ありがとうございます!」
 
とーやま校長「やっぱり“やってやるぞ”っていう握りこぶしをガシガシ作っているって思いました! そういう気持ちってありました?」
 
金廣先生「そうですね。負けず嫌いなので、比較されないところまで行きたいって思いましたし、挑戦する気持ちは毎回持ってますので、そう言った意味では戦ってますね」
 
あしざわ教頭「なんだろう、金廣先生の叫んでいる絵が曲を通してすぐ浮かんでくるんです。一曲一曲に色んなメッセージが入ってるけど、全体を通すと“やったんぞ!! 背中を押してやるぞ”ってのがすごくて。たなしん先生がカッコよく見えるんだよな」
 
たなしん先生「まるで普段はカッコ悪いみたいじゃないですか〜!!」
 

141016_sol27_2.jpg

 
再び、あしざわ教頭を狩りにたなしん先生が突撃〜!!(笑) 
 
とーやま校長「逃げて〜!!(笑)」
 
金廣先生「また乗った!(笑)」
 
 
♪ inトーキョーシティ / グッドモーニングアメリカ
  
141016_sol31.jpg

 

あと6日!
グドモ先生のアルバム発売まであと6日!もちろん予約バッチリです!早く聞きたいーー。あとツアーもすごく楽しみです!絶対行きます!ファイヤー!!!!?( 'ω' )?
青りんご。
女/17/新潟県
2014/10/16 22:33



たなしん先生「ファイヤー! ありがとう!!」
 
とーやま校長「なんかこの『inトーキョーシティ』のイントロのギターも夜の東京のネオンが浮かんできて…俺は東京にいるけど、まだ東京に来たことがないやつは自分なりの東京のイメージを持つ始まりだなって」
 
金廣先生「だいぶ考えました、2、3ヶ月ずっと考えいて、今年の1月1日に書き初めみたいにやろうと思って作りましたね!」
 
校長・教頭「へぇ〜!!」
 
あしざわ教頭「グドモ先生の曲はイントロが印象強い曲が多いけど、やっぱりすごく考えてるんですね!」
 
金廣先生「はい」
 
141016_sol33.jpg

 
ここからは、本日の授業!
「キミがいま戦っている場所はどこですか?」
 
生徒が今、戦っている場所を紹介!

戦ってる場所
in時間!!私は時間の中で戦っています。 明日はテストだし、部活の大会ももうすぐあるし、自分の好きなこともしたいし、友達との時間も大切にしたいです。 でも時間はそんなにないので..... 何を優先したらいいのでしょうか? 校長、教頭、教えていただけませんかっ!!!!!
ちーきゃ。
女/16/兵庫県
2014/10/16 19:31



とーやま校長「どうです? 時間の使い方って自分で上手いとか、下手だとかあります?」
 
金廣先生「あ〜、あんまり上手じゃないかもですね。でも何をするにしても目標、理想があるじゃないですか。それに向かってやっていくじゃないですか。それに向かって時間を逆算していくと、時間が足りなくて…。でも自分がやりたい事を削ってまでやる事なのかって考えたりしますね」
 
あしざわ教頭「逆算ってなかなかできないよね」
 
とーやま校長「できない! 35歳になってもできないもんな。たなしん先生はどうですか?」
 
141016_sol32.jpg

 
たなしん先生「時間ってやっぱり無理だと思うんです。きっちり時間を守る人もいれば、どうして遅れる人もいて性格の問題だと思うんです。どちらかというと大切なのは、心を込める事だと思うんです。例えばテスト勉強が間に合わなくて、“もうダメだ”って思ってやるのと、“時間が無いけど少しでもやろう”って思うのだと、その後自分に戻ってくるものが違うと思うんです」
 
とーやま校長「うん」
 
たなしん先生「時間は大人になるにつれてどんどん無くなっていくのでしょうがないと思うんです。だから心を込める事が一つのコツじゃないかなって思います」
 
とーやま校長「時間の使い方ってテクニックだと思ったんですよ。効率よく使うとか。でも気持ちの込め方ってことですね!」
 
たなしん先生「例えば、仕事で自分の子供に会える時間が少なくても、会った時にすごく愛情をこめて接すれば、将来その子供は絶対感謝すると思うんですよ」
 
とーやま校長「ありがとうございます!」
 
金廣先生「良い話だね」
 
141016_sol35.jpg

 
2014年の年間ライブ数は100本を超える予定だという、グドモ先生!
来週発売の『inトーキョーシティ』を引っ提げてライブツアー「inトーキョーシティツアー 2014-2015」を12月からスタート!!
 
とーやま校長「今回のツアーも全国津々浦々巡って、3月まで…!」
 
さらに11月には、グドモ先生企画フェス「あっ、良いライブここにあります。2014」が大阪、名古屋、東京で開催!!
 
とーやま校長「これ色んなアーティストを呼んでの対バンみたいなかたちですか?」
 
金廣先生「そうですね。後輩、先輩色んな方を呼んでますね」
 
とーやま校長「大阪に出る、“My Hair is Bad”は閃光ライオット2010に出てくれていて!」
 
あしざわ教頭「それが今一緒に出てるんだ!」
 
たなしん先生「ライブを見て一目ぼれしたバンドです!」
 
とーやま校長「名古屋にはKEYTALK先生が出たり、東京にはSHIT HAPPENINGが出る!! こっちも閃光出身のアーティストだよ!! 2009のグランプリ!!」
 
たなしん先生「今年でこのフェス3年目なんです。それでけっこう僕フェスに行くんですけど、そこで閃光出身のアーティストから“いつかグドモ先生のフェスに出たいです”って言われて音源をもらう事が多いです」
 
あしざわ教頭「繋がってるんだ!」
 
たなしん先生「だからいつか閃光で対バンしたいなって思ってますね!」
 
とーやま校長「そこを目標にしてるやつもいるだろうな! 参加するやつは楽しみにして行ってこい!!」
 
141016_sol34.jpg

 
 
引き続き、本日の授業!
「キミがいま戦っている場所はどこですか?」
 
今度は逆電で生徒と直接話しました!!
 
スマーフィー 山口県 17歳 女 高校3年生
 
SCHOOL OF LOCK!にグドモ先生が初来校して以来、ずっと大好きだというRN スマーフィー!!
 
たなしん先生「この学校きっかけじゃないですか! 嬉しい〜!!」
 
スマーフィー「はい、それで今年の2月に山口に来てくれたじゃないですか!」
 
金廣先生「うん」
 
スマーフィー「飛ばされがちな山口に来てくれたのがすごく嬉しくて! それが私の人生初めてのライブで!」
 
あしざわ教頭「それは嬉しい!!」
 
KEYTALK先生、キュウソネコカミ先生と3バンドで行ったライブ!
 
金廣先生「とても良い日でしたね!」
 
とーやま校長「次のライブも山口行きますね」
 
金廣先生「はい、行きますね〜!」
 
とーやま校長「じゃあ時間があったら、スマーフィーも行ってほしいな!」
 
そんなRN スマーフィーが今戦っている場所は“自分への不安”
 
とーやま校長「“in 自分”ってことかこれは?」
 
金廣先生「私は受験を推薦で受けようと思ってるんですけど、一ヶ月後に面接があるんです。私、面接の経験が無くて、初めての人と話すのが得意じゃなくて自分の意見を伝えられるかわからなくて」
 
志望校は県外の大学なので、友達もいないことにも不安を感じているそう。
 
141016_sol36.jpg

 
とーやま校長「そんな不安と戦っている。まず面接は初めてで大人と話すからね。どんな事を話そうとかを考えちゃうのか。こういう時って金廣先生は経験は?」
 
金廣先生「けっこうありますね。高校の時はあまり自信が無かったので不安もあったんです。それで自分が一番悩んでいるなって思ったんです。一番自分がそれに対して考えているって自信があって、負けないって思っていたので」
 
とーやま校長「はい」
 
金廣先生「面接官も落とそうと思ってやってるわけじゃないので、もうとにかく自分は考えている事だけは負けないって思って、とにかく目を見て、目を合わせるのが緊張したらその上の眉毛を見て(笑) 強気でやりました」
 
あしざわ教頭「強気で行くの大事ですよね。弱気だと下を向いちゃうから。たなしん先生は?」
 
たなしん先生「やっぱり初めての事って準備するしかないじゃないですか。スマーフィー今の期間が一番不安だと思うんですけど、自分の話だとCDを来週出す今がすごく不安で。今は関わっている人が多くて、応援してくれる人が多いですけど、応援してくれないとバンドはやっぱりダメになってしまうんです」
 
あしざわ教頭「うん」
 
たなしん先生「僕ら一回メンバーが抜けた時があってその時のようには二度となりたくないって思うので、やってるので不安になるんです。不安になるって事は一生懸命やっているからだと思うんです。だから正面からその気持ちを忘れずにやるしかない!」
 
とーやま校長「あと一ヶ月ありますからね」
 
たなしん先生「だからスマーフィーも不安に負けそうになるかもしれないけど、毎日出来る事をコツコツやってほしいと思います」
 
スマーフィー「はい…! ちゃんと準備して、目を見れなかったら眉毛を見れるように頑張りたいです」
 
たなしん先生「うん! 本当に県外に出る事だって新しい人に出会ったり、可能性が待ってるって考えれば楽しくなるから!」
 
金廣先生「楽しい未来の前の試練みたいなものなので、色んな物をポジティブに受け止めていってほしいなと思います」
 
とーやま校長「これ、最後にいっとくか! ファイヤーしとくか!」
 
たなしん先生「元気出るから! 1、2、3…!」
 
たなしん先生・スマーフィーファイヤー!!!
 
そして黒板の時間!!
本日はグッドモーニングアメリカ先生に書いてもらいました!
 
141016_sol40.jpg


『 何とかなるでしょう 』 
 
思春期って“自分が何者か”なんててわかるわけなくて
それは僕らも未だわからなくて考えている。

その不安に悩んで戦って、時にうっすら見えた希望に打ちのめされても
一つの試練がある時に、“何とかなるでしょう”ってポジティブにいてほしいです。

だから悩んで僕たちは生きていきます。
ライブに来てくれたら背中を一生懸命押しますので、

何とかなります。
 
141016_sol41.jpg

 
141016_sol42.jpg

 
グッドモーニングアメリカ先生、本日はありがとうございました!!
ぜひまた来てください!!
 
141016_sol43.jpg
ハンターたなしんのあしざわ教頭討伐の図!!

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
141016_fax01.jpg
RN KiKi

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
スマーフィー 山口県 17歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:10 イチ、ニッ、サンでジャンプ(Live@SCHOOL OF LOCK!の秋夜祭) / グッドモーニングアメリカ
22:29 NEW LOOK / 安室奈美恵
22:43 inトーキョーシティ / グッドモーニングアメリカ
23:21 蓮の花 -single version- / サカナクション
23:44 何とかなるでしょう / グッドモーニングアメリカ
23:49 スクランブル交差点 / グッドモーニングアメリカ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
グドモ先生はやっぱ楽しいなファイヤー!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
狩られたー。
モンハンやろうかな…。
 
あしざわ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★