140402_sol01.jpg

 
『 春休み 』

とーやま校長「まっさかりなんだけど…大学はもう始まってるのかな? みんなどう過ごしているのかな」
 
よしだ教頭「学年が変わるだけのやつも、クラス替えがあったりして一大事でしょうね」
 
とーやま校長「自分を変えたいと思っているやつはチャンスだぞ! いきなり始業式から変えるんじゃなくて、少しずつに変えていこう!」
 
よしだ教頭「ワックスを髪に付けるなら、この2、3日でちゃんと練習しなさいね! 研究してください!!」
 
スタートを着るにはもってこいの時期
自分を変えたいと思ってる生徒はぜひ行動しよう!!
 
140402_sol02.jpg

 
本日より、未来の鍵を握る学校スクールオブロックに… 男子禁制、期間限定!!
「女子生徒専用ホケンシツ」を開設します!
 
我が校に通う生徒の多くは10代。
10代の女子とは、非常に繊細なるもの。男子が教室ではしゃいでいる頃…女子たちは、多くの悩みを抱えている。
 
男子に聞かれたくないものはもちろん!友達や、親、先生には相談しづらい事も多いはず!
そんな時こそ、SCHOOL OF LOCK!の出番!
悩める女子たちがアドバイスをしたり、相談しあったりできる場所!それが、女子生徒専用ホケンシツ!
 
この女子専用ホケンシツの先生は、我が校の職員ひっぴ先生にお任せしました。
さらによしだ教頭ののツテを使って、特別講師もお呼びしました。
 
その名も蘭ジェリー先生!
 
蘭ジェリー先生は、名前の通り…下着をこよなく愛する女性の体のエキスパート!
普段はおしゃれな女子を応援する「花王ロリエきれいスタイル」で活躍。今回10代の女子生徒のために特別講師をつとめてくれる事に!!
 
さらに、「花王ロリエきれいスタイル」が我が校のホケンシツをバックアップ!
 
毎週ホケンシツの特別講師「蘭ジェリー先生のつぶやき」を更新!
ホケンシツの特別講師、蘭ジェリー先生が女性の体や、綺麗になる秘訣を教えてくれます!
 
女子だけで話し合える場所!「女子生徒専用ホケンシツ」掲示板も設置します!
 
蘭ジェリー先生に会いたい! ひっぴ先生に相談したい!
男子には聞かれたくないけど相談したい事があるという生徒は、SCHOOL OF LOCK!WEBサイトから「女子生徒専用ホケンシツ」を訪ねて下さい。
ただし! このホケンシツは女子生徒専用! 男子は立ち入り禁止です!
 
140402_sol03.jpg

 
140402_sol04.jpg


女子生徒専用ホケンシツを訪ねて、ひっぴ先生と蘭ジェリー先生に質問やメッセージを送ってくれた生徒、毎月30名にSCHOOL OF LOCK!とロリエ特製ミラーをプレゼントします!
 
本日の授業テーマは「女子生徒専用ホケンシツ」のオープンを記念して…
 
「女と女の掲示板逆電」!!
 
今夜は普段はなかなか聞けない“女子から女子への質問”をぶつけるチャンス!
女子に聞きたい質問がある生徒の話を、男であり、女心もわかるオネェ! よしだ教頭が聞いてったいったぞ!
 
ちなみに男子たちには廊下に移動してもらい、「俺自慢」「好きな熟語」を掲示板に書いていてもらいました!(笑)
 
140402_sol05.jpg

 
それでは早速、女子の悩みを聞いていきます!
 
キュウ寛バー 広島県 14歳 女
 
キュウ寛バー「女子力を上げたいんですけど、そもそも女子力がわからなくて…」
 
よしだ教頭「なんで女子力を上げたいと思ったの?」
 
キュウ寛バー「周りの友達に彼氏ができはじめて、そいう子は女子力が高いからできるんだろうなって思って」
 
よしだ教頭「自分には女子力が無いからだと思ったのか」
 
とーやま校長「じゃあ、俺はそろそろ出たほうがいいのかな、男子出るぞ!」
 
≪ガラガラ、ピシャ!≫
 
とーやま校長が男子を連れて、廊下に移動したところで、
よしだ教頭が呼んでおいたアドバイスをくれる女子の先輩が登場!!
 
スパイシーアリス 愛知県 15歳 男
 
この春から高校生になる、一歳上のお姉さんが答えてくれます!!
 
スパイシーアリス「パッと目が付く身だしなみを整えておくことですね。あとは女子が持っておくべき小物を常に持っておくこと。ティッシュ、ハンカチ、絆創膏とかもですね」
 
よしだ教頭「確かにな〜。どうだ? キュウ寛バー」
 
キュウ寛バー「うん…なんとなく…(汗)」
 
よしだ教頭「俺も気になったんだけど、女子が持ってる小物って何?」
 
スパイシーアリス「たとえば、リップクリームとかハンドクリームとか…」
 
とーやま校長「たしかにな!!」
 
よしだ教頭「校長先生は離れてください! 続けてスパイシーアリス」
 
スパイシーアリス「体育の時とかに、髪がベタッてなるのが嫌じゃないですか。そういう時、髪をまとめるために“ヘアゴム持ってない?”って聞かれることあるので、そういう時にサッと渡せると女子からもしっかりしてるって思われます」
 
よしだ教頭「男子は持ってないもんあ、どんな時も持っておくのが大事なんだな。 キュウ寛バーは持ってた?」
 
スパイシーアリス「貸してもらっていた側でした(笑)」
 
よしだ教頭「色々ばれちゃったね!(笑)じゃあそろそろ買い揃えようか、中3になるし」
 
キュウ寛バー「はい! カッコイイですもんね」
 
女子力アップの秘訣を教えてくれた RN スパイシーアリスに改めてお礼を言いました!
 
キュウ寛バー「女子力を教えてくれてありがとうございます。ちゃんと貸せる側になるように頑張ります!」
 
よしだ教頭「キュウ寛バー、あなたが頑張るのは女子力を上げることだから!」
 
140402_sol06_2.jpg

 
続いての女子生徒の悩みは…
 
虹と風船 愛知県 15歳 女
 
4月から高校生になるので、制服もセーラー服からブレザーになる!
でも、白いワイシャツの下には何を着ればいいのか、どんな制服アレンジをすれば明るく元気にみえるか知りたいそう!
 
とーやま校長普通に着るだけじゃなくて、かわいくみせる方法か、これは確か男子には聞けないもんな」
 
それではとーやま校長と男子には出てもらって…
アドバイスをくれる先輩を呼びます!
 
めろっふぃーな☆ 愛知県 17歳 女
 
めろっふぃーな☆「ワイシャツ下には無地のものとか、白のキャミソールなど目立たない物を着ています。でもブレザーのジャケットを着ている時は、赤とかオレンジの色物を付けていますね」
 
とーやま校長「ふ〜ん」
 
めろっふぃーな☆「制服のアレンジなんですけど、ウチの学校もそんなに変えたりとかはできないので、腕まくりをして、手首にヘアゴム、シュシュ、時計をつけてオシャレをしています!」
 
とーやま校長「シュシュだって! 確かに腕まくりしている女子カワイイもんな」
 
虹と風船&めろっふぃーな☆「フフッ!!(笑)」
 
よしだ教頭「とーやま校長黙って! 声が聴こえてるから!! めろっふぃーな☆、色物ってこれもキャミソールなの?」
 
めろっふぃーな☆「キャミソールとかTシャツも着てるし、タンクトップも着ていました」
 
よしだ教頭「どう? 虹と風船。これで大丈夫?」
 
虹と風船「はい! 大丈夫です!」
 
2歳上のRN めろっふぃーな☆から、バッチリアドバイスをもらった、RN 虹と風船!
これからも女子同士で相談したい事があったらホケンシツ掲示板を利用してください!
 
140402_sol08_2.jpg

 
ホケンシツに入れない男子から自慢話と好きな熟語がたくさん書き込まれていた中、
続いての相談したい悩みをもった女子は…
 
おなかのくろいしろうさぎ 岡山県 15歳 女
 
おなかのくろいしろうさぎ「女子のみなさんってムダ毛の処理ってどうやってやってるのかなって」
 
よしだ教頭「なるほどね。はい、男子は出て行って! デリケートな問題だから!」
 
とーやま校長「早いな〜! 俺達だってムダ毛生えてるのに〜!!」
 
≪ガラガラ、ピシャ!≫
 
男子達を追い出しました!
 
よしだ教頭「やっぱり気になる?」
 
おなかのくろいしろうさぎ「はい、みんな剃ってるので…」
 
よしだ教頭「春が過ぎて夏が来るから露出が多くなるもんな」
 
そんなRN おなかのくろいしろうさぎの悩みに答えてくれたのは…
 
飴の、無知 高知県 15歳 女
 
RN おなかのくろいしろうさぎと同じく、春から高校生になる生徒にアドバイスをもらいました!
 
飴の、無知「私は場所によって使い分けています。自分の見える範囲はカミソリで剃って、見えない部分は除毛クリームでやっています」
 
おなかのくろいしろうさぎ「えっと…カミソリとか除毛クリームってどこに売ってるんですか?」
 
飴の、無知「ドラッグストアなどに売ってますね!」
 
よしだ教頭「カミソリとかって高校生のでも手に入れやすい値段なの?」
 
飴の、無知「はい、そうですね」
 
よしだ教頭「どう? おなかのくろいしろうさぎ」
 
おなかのくろいしろうさぎ「ドラッグストアに行ってみようと思います」
 
よしだ教頭「うん、そこで買って自分で処理していこう」
 
飴の、無知「はい!」
 
140402_sol09.jpg

 
最後に逆電したのはこの生徒!
 
あかぐま 兵庫県 17歳 女
 
あかぐま「私、ペチャパイなんですけど、周りにペチャパイの人がいなくて…。ペチャパイの人の気持ちを知りたいんです」
 
よしだ教頭「これは悩んでるの?」
 
あかぐま「はい、そうです。それでイジられる事もあって」
 
それではこの相談に答えてくれるのは…
 
ナナヨ 鳥取県 21歳 女
 
今年で大学4年生になる大人のお姉さんが、RN あかぐまの悩みに答えてくれます。
 
ナナヨ「私もペチャパイです。でも胸って成長すると思っています。その希望を抱くのは大事だと思います。あかぐまちゃんは信じてますか?」
 
あかぐま「多少はまだ信じています」
 
ナナヨ「じゃあ大丈夫です!」
 
よしだ教頭「うん。あかぐま、他に聞きたいことはない?」
 
あかぐま「服を着ていると、どうしても目立っちゃうじゃないですか。それをごまかす方法を知りたいです」
 
ナナヨ「そうですね。重ね着をすると、おっぱいのふくらみもなくなってしまって、もっとペチャパイが強調されるんですね。だからだぼっとした服よりも、ピチッとした服を着た方がいいですね」
 
あかぐま「私、真逆で、重ね着してごまかそうとしてました」
 
よしだ教頭「そうだよね、普通はそう考えるよね」
 
他にも水泳の授業について聞きました。
 
あかぐま「水泳の授業はどうしてましたか?」
 
ナナヨ「水泳は休んでいる時が多かったんですけど、授業中はなるべく水の中にいたり、タオルで隠してました」
 
よしだ教頭「だって。全然水泳の授業も乗り切れるみたいよ。解決した?」
 
あかぐま「はい…大丈夫です…!」
 
≪ガラガラ≫
 
ここで、ドア越しに話を聞いていたとーやま校長が戻ってきました。
 
140402_sol07.jpg


とーやま校長「あかぐま。ドア越しに聞いてたけど、男子に胸だけで決めるヤツはいないし、ペチャパイが好きなやつだっているんだからって男子は言ってる!」
 
よしだ教頭「これは男子の本当の意見よ」
 
あかぐま「はい!」
 
これからも女子同士で相談したい事があったらホケンシツ掲示板に書きこんでくれ!
 
とーやま校長「女子よ! もし俺が好きになった子がペチャパイでも、それを理由に嫌いになることは絶対にないから安心しろ!」
 
140402_sol10.jpg

 
それでは黒板の時間!
いつもはとーやま校長が書きますが、本日はよしだ教頭に書いてもらいました!
 
よしだ教頭「黒板の書く前に、少し話をします。
今日の授業を聞いてもらってわかったと思うけど、女の子には悩みや謎がいっぱいあるの。
男の子から見て謎なのに、女の子本人にもわからない事がある。
だからこそ、女の子はキレイで魅力的。男の子は一生、追いかけるの。そして一生敵わない」
 
そんな女の子を一言で表す熟語を黒板に書きました。
 
140402_sol11.jpg

 
『 神秘 』
 
いい? 女の子。
 
いつまでも、アナタの持っているその神秘で、
 
男の子達を惑わせちゃお。
  
140402_sol12.jpg

 
とーやま校長「今日の授業で、俺達、男子は女子の事をもっと知らなきゃいけない。理解しようと努力しなきゃいけないって思った。力不足かもしれないけど」
 
よしだ教頭「男子はいるだけで力になります。安心してください」
 
「女子生徒専用ホケンシツ supported byロリエきれいスタイル」は本日よりスタート!
これからも、女子に相談したい事があったらどんどんホケンシツ掲示板に書き込んでいこう!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

140402_fax01.jpg
RN 愛二条

 
140402_fax02.jpg
RN うにまぐろ

 
140402_fax03.jpg
RN Book worm♪

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
キュウ寛バー 広島県 14歳 女
スパイシーアリス 愛知県 15歳 女
虹と風船 愛知県 15歳 女
めろっふぃーな☆ 愛知県 17歳 女
おなかのくろいしろうさぎ 岡山県 15歳 女
飴の、無知 高知県 15歳 女
あかぐま 兵庫県 17歳 女
ナナヨ 鳥取県 21歳 女

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:04 パラレルスペック / ゲスの極み乙女。
22:24 女のコのエトセトラ / さよならポニーテール
22:38 女の子は誰でも / 東京事変
22:47 ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 / チャットモンチー
22:52 全力少女 / ももいろクローバー
23:10 花になれ / flumpool
23:19 明日への賛歌 / flumpool
23:34 神様はじめました / ハナエ
23:46 あの子のバラード / SHISHAMO
23:50 全.力.女.子! / N'夙川BOYS
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
男子チーム! 今日は寒かったなあ…
つぎは何とかホケンシツに忍び込もうぜ!!
今度作戦会議な!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
女の子には、いつまでも追いつけない
だからこそ、俺は追いかける!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★