過去の投稿

24 April 2014 の投稿一覧です。
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
140424_sol21.jpg

 
ここからは後半!
「春からけしからんランキング!!」第2位は…!?
 
中田マサタカ 東京都 17歳 男
 
中田マサタカ林の中で彼女と初パフォーマンスしました!
 
全員「えぇ…!?」
 
とーやま校長「林の中で…!? どういうこと!? 24マン大丈夫?」
 
堀之内先生「そっちのほうがスゲー!!」
 
とーやま校長「出た!! 竹中直人さん!(笑)」
 
付き合って一年ほどの彼女がいる、RN 中田マサタカ。
家には親がいるので公園などでイチャイチャしているそう!
4月に入ると花見で公園は人がたくさんいたため、2人っきりになれる場所を探して…
 
中田マサタカ「どんどん林の方へ」
 
小出先生「サクラが咲いている方から誰もいない林の方へ!」
 
よしだ教頭「サクラの立場よ」
 
そして木が多い茂った秘密基地みたいな場所を発見!
最初はキスだけだったが…
 
中田マサタカ「せっかく人がいないから普段できないことをしようってなって」
 
よしだ教頭「人がいない方へ選んだんだろ!」
 
中田マサタカ「首キスしてエベレスト開放して…!」
 
小出先生「開放って山の管理人かい!!」
 
中田マサタカ「エベレストを食べました!」
 
全員「エベレストって食えるの!?」
 
小出先生「巨人かよ!」
 
その後はどんどん流れで、エベレストから林の方へ進んでいきパフォーマンスをしたそうです!
 
小出先生「観客のいないパフォーマンスをね。無観客試合をしたと!」
 
140424_sol23_2.jpg

 
堀之内先生「一ついいですか!? その後もやってるの!? 回数重ねていたら自然が怒りますよ!!」
 
中田マサタカ「まあ…彼女次第ですね」
 
堀之内先生「自然が怒ってるぞーーーーーー!!!!」
 
よしだ教頭「24マンは自然に育てられたんですね!(笑)」
 
堀之内先生「サンクス!ネイチャーーーー!!!」
 
ここで24マン今日一番の怒り爆発です!!!
 
堀之内先生「これ常習になりますよ」
 
とーやま校長「普段のパフォーマンスが物足りなく感じるよね。どうです湯浅先生?」
 
140424_sol22.jpg

 
湯浅先生「でもうらやましいな」
 
中田マサタカ「ありがとうございます」
 
堀之内先生「もうお前らだけでやれよ!!」
 
ということで、「春からけしからんランキング!!」第2位はRN 中田マサタカ!
 

それではとうとう第1位の発表!!
「春からけしからんランキング!!」第1位は…!?
 
140424_sol25_2.jpg

 
奏愛(そうあ) 北海道 16歳 女
 
とーやま校長「 奏愛(そうあ)よ。何をしたか言ってみろ!」
 
奏愛(そうあ)カレの弟がいる空間で、パフォーマンスしちゃいました!!!
 
とーやま校長「ダメでしょ…これは…!」
 
小出先生「何を言ってるの?」
 
堀之内先生「ナーーーシ!!!」
 
関根先生「やめだ、やめだ〜」
 
全員が“無し”と判断!!(笑)
でも叱るためにも話を聞くことに!
 
小出先生「内容聞かなくても“見出し”で怒れるよ! これは」
 
中3のころから付き合っている彼氏がいる、RN 奏愛(そうあ)。
ある日、彼氏の家族が全員出かけている日があり、彼氏の家に遊びに行くことに!!
 
奏愛(そうあ)「それでなかなか無い機会だから一緒にお風呂入っちゃおうかってなって…」
 
小出先生・関根先生「何でそうなるんだよ!」
 
とーやま校長「けしからんね〜!!」
 
朝10時から2人で明かりを消した真っ暗なお風呂に入ったそう…!
 
奏愛(そうあ)「一緒に洗いっこしたりとか…深いチューもして…」
 
小出先生「これ、心が辛い…。この授業辛いわ〜」
 
堀之内先生「俺思うもん。お面していてよかったって…」
 
小出先生「俺も25マンがほしい!」
 
140424_sol26.jpg

 
しかし、お風呂に入ってる間に彼氏の弟が帰ってきていた!!
 
奏愛(そうあ)「カレが様子を見に行くと弟は、大人のDVDを見ていてたんです。それで弟のところへ連れてかれて…」
 
よしだ教頭「今のところエロ屋敷だよ、この家!!!」
 
その後、彼氏は弟に、“DVDを見ていたことは黙っているから、彼女を連れ込んでいることを内緒にしろ”と交換条件を出した!
 
奏愛(そうあ)「それから、その場所で彼氏とイチャイチャしていたんです。でも布1枚挟んだ先にはカレの弟がいたんです…!」
 
関根先生「えーーッ!」
 
とーやま校長「部屋が分かれているわけじゃないんだね」
 
堀之内先生「き、気絶…!!!」
 
よしだ教頭「24マンはピュアなのね(笑)」
 
とーやま校長「声とか聞こえるんじゃないの!?」
 
奏愛(そうあ)「声は出していたんですけど、弟君も見てるから大丈夫かなって」
 
140424_sol24.jpg

 
とーやま校長「これどうします? 関根先生」
 
関根先生「え、え…! ど、どうしよう!?」
 
小出先生「ガチでひいてる(笑)」
  
140424_sol27.jpg

 
堀之内先生「一つよろしいでしょうか」
 
小出先生「24マン復活!!」
 
堀之内先生「僕はもう気絶してるので何も言えないんですけど、最高のリズム隊とギターの音が聴こえました…!」
 
小出先生「幻聴が!(笑)」
 
堀之内先生「素晴らしいライブハウスにいるんでしょうね。やっぱり奏愛(そうあ)と彼氏のリズム隊。そして彼氏の弟のギターソロ。これがあるからこのライブハウスは最高なんだなって」
 
小出先生「何を言ってるの!?」
 
堀之内先生「サンクスネイチャーーーーー!!!!」
 
24マンが取り乱すほどのけしからんさ!!
これは堂々の第1位ですね!!
 
140424_sol06.jpg

 
とーやま校長「最後に湯浅先生、何かけしからん以外の一言があれば」
 
湯浅先生「けしからんですね! 僕、兄貴がいるんですけど、兄貴と兄貴の彼女が上から目線で言ってくるわけですよ。“弟くん、アンタはどうなんだい?”って」
 
小出先生「それはお前の共感だろ!!! 弟目線のけしからんか!!」
 
とーやま校長「お前が第1位だ!!!」
 
以上で、春からけしからんランキングの発表は終了!
そのまま黒板の時間へ!!
 
終わりの黒板も小出先生に書いてもらいました!
 
140424_sol30.jpg

 
『SOL! 大丈夫?』
 
小出先生「いやあのね、生放送教室でこんな事が行われているって知らなかった!」
 
とーやま校長「わりと…やってるんだよね」
 
堀之内先生「俺も聞いたことがあったんだけどウソだと思ってたんだよね」
 
小出先生「今日は24マンがいて助かったけど、いつもは2人でやってるんでしょ! 頑張ってね!!」
 
とーやま校長「頑張ります!」
 
140424_sol32.jpg

 
とーやま校長「今日はアルバム『二十九歳』の話が全然聞けなかったからまた来てもらっていいですか?」
 
小出先生「いいんですか!?」
 
とーやま校長「いつがいいかな〜? 長権限で決めちゃおう! 5月13日!!」
 
小出先生「なんと!!! あ…! 空いてる!」
 
とーやま校長「じゃあ5月13日来てくれるかな!?」
 
小出先生「いいとも〜!!」
 
とーやま校長「24マンは?」
 
堀之内先生「24日じゃないけど…自然が喜んでいるからいくよ〜!!」
 
ということで5月13日の生放送教室に再びBase Ball Bear先生が来校してくれるぞ!!!
次回はニューアルバム『二十九歳』についてたっぷり語ってもらいます!
 
140424_sol33.jpg

 
Base Ball Bear先生本日はありがとうございました!!
5月13日にまたお会いしましょう!!
 
140424_sol34.jpg

 
そして、今夜けしからん生徒を取り締まるために頑張ってくれた24マン!!
ありがとう〜〜〜!!!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

20140424_fax01.jpg
RN ながつき

 
20140424_fax02.jpg
RN 真乃

 
20140424_fax03.jpg
RN ちろる

 
20140424_fax04.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
パンダパンダ 鳥取県 17歳 女
ちょうえい 東京都 17歳 男
バトルマスターZ~Mk-10~ 山形県 16歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 何才 / Base Ball Bear
22:28  SPACE / KREVA
22:44 愛はおしゃれじゃない / 岡村靖幸 / 小出祐介
23:19 ミュージック / サカナクション
23:37 さくら (独唱) / 森山直太朗
23:50 ぼくらのfrai awei / Base Ball Bear
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
やっぱりベボベは面白い!
アルバムも楽しみだ!
そして24マンありがとう!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ベボベ先生、ありがとうございました!
サンクス、ネイチャー!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
140424_sol01.jpg

 
今夜のSCHOOL OF LOCK!
いつもはとーやま校長の黒板でスタートするのですが…
 
とーやま校長「今夜は俺の手元に黒板はありません!」
 
よしだ教頭「僕の手元にもありません!」
 
じゃあ黒板を書いたのは…!?
 
140424_sol02.jpg

 
小出先生「Aでもない、Cでもない、その狭間でモヤモヤした“B”な生徒のためのクラス、“B組の講師”Base Ball Bearボーカル・ギターの小出祐介です!」
 
関根先生「ベースの関根史織です!」
 
湯浅先生「ギターの湯浅将平です」
 
堀之内先生「本日は24日木曜日! ドラムの堀之内大介です!」
 
Base Ball Bear先生登場!!!
およそ、一ヶ月ぶり!
この学校のB組の講師、ベボベ先生が帰ってきてくれました!
 
140424_sol11.jpg
小出祐介先生(G&Vo)

 
140424_sol12.jpg
関根史織先生(B&Cho)

 
140424_sol13.jpg
湯浅将平先生(G)

 
140424_sol14.jpg
堀之内大介先生(Dr&Cho)

 
140424_sol03.jpg

 
そして、堀之内先生の顔には、今日の日付と曜日が……!
 
小出先生「なかなか似合ってるよね〜。正直、キン肉マンの超人みたいな雰囲気ありますよね」
 
とーやま校長「そう! 読者の人が送ってきたかんじ!」
 
こうして、堀之内先生に名付けられてのが…“24マン”!!!(笑)
 
実は、先週の月曜日この学校の特設サイトにベボベ先生の写真をアップした際、 堀之内先生の顔が“24日(木)”になっていました!
本当に申し訳ありませんでした!
 
それでは 小出先生に黒板の言葉を読んでいただいて授業スタート!
 
140424_sol00.jpg

 
『 二十九歳 』
 
“二十九歳”というのは… 6月にリリースされる、ベボベ先生のアルバムの名!
 
タイトル的にも節目なのかなって大きな意味があるものだと思ったんですけど…
 
小出先生「あんまり気取ったタイトルにしたくなくて。アルバム名が重要ってよりは、入っている曲の一つ一つが影響しあって一個の大きな束になっていくので。ありのままの、セルフタイトルとして考えていただければと」
 
とーやま校長「Base Ball Bearのアルバム『Base Ball Bear』みたいな?」
 
小出先生「そうですね。ありのままってことで今の自分達の年齢、二十九歳にしたって考えてもらえれば今はいいですね」
 
このアルバムの中から1曲。生徒のみんなに新曲を聴かせてもらいました!!
 
 
♪ 何才 / Base Ball Bear
 
 
とーやま校長「俺も何かを作ることがあるんだけど、まだ満足のいくものが作れた事がなくて。“俺ってこんなもんなのかな”って感じる時もあるんだけど、そこで諦めたらダメで。
ちゃんと満ち足りるその時までやり抜かないといけないと改めて思った…!」
 
よしだ教頭「すごい変わっていく事はあるけど芯の部分は変わっていかないんだと思いました」
 
140424_sol08.jpg

 
早速、6月リリースのアルバムの中から、新曲『何才』を聴かせてもらったので、アルバムの話を聞かせてもらいたいのですが…
 
小出先生「いや、そんなことよりも今日は、やり残したことをやりに来たんですよ」
 
先月、突然のベボベLOCKS!休講。
「B-MYOな写真グランプリ」「ショートヘアチャンGP」など、ずっと続いてきた授業も終了となりました。
 
だから今夜は“やり残したこと”
その中でも“どスケベな”アレに通ずる授業をやると聴いたので生放送教室に来てくれました!!
 
ベボベ先生がやり残した、どスケベな魂を受け継ぐ授業!
 
「春からけしからんランキング!!」
 
けしからん体験をした生徒を叱りつけていく我が校の中でも反響が大きいこの授業!!
今回の開催時期は春!
“新しく入った学校で、早くも好きになった人と○○○しちゃいました!”
“春休み、彼の新居に遊びに行ったらそこで…!!”
 
最もけしからん生徒、ワースト5をランキング形式で発表!!
特にけしからん生徒たち5人を直接叱りつけていきます!
 
ベボベ先生! 今夜は一緒にビシッと言っていきましょう!
 
140424_sol04.jpg

 
それではけしからん生徒を発表!
この春、けしからん体験をした生徒…第5位〜
 
パンダパンダ 鳥取県 17歳 女
 
とーやま校長「声の感じからやってるな! 反省はしてるのか!?」
 
パンダパンダ「別に…(笑)」
 
反省は後でしっかりさせるとして、まずはどんなことをやったのか!?
 
パンダパンダ付き合ってないのに、路地裏でキスされました…!
 
とーやま校長「けしからんな〜!!」
 
140424_sol05.jpg

 
関根先生「あ〜! いけないんだ! 付き合っていないのにいけないんだ〜!!!」
 
小出先生「急に追求するかんじ!(笑)」
 
昨年から、連絡を取っていた男の子がいて、実はお互い好きだったそう!
RN パンダパンダが“私が本当に好きかわからない”って言うと、その男の子から“じゃあキスする?”と言われて、次の日の朝に呼び出されたそう!
 
パンダパンダ「やたらと路地裏へ誘導されて…」
 
小出先生「“こちらへ、こちらへ”って」
 
パンダパンダ「それで喋っている最中にキスされました!」
 
とーやま校長「こいちゃん…」
 
小出先生「俺ね、今、ものすごくそのナルシスにムカついてる!」
 
堀之内先生「ポイントは朝ですよ! 朝の路地裏で何やってるんだ!!」
 
小出先生と“24マン”こと堀之内先生もお怒りです!
 
140424_sol07.jpg

 
堀之内先生「マグネットパワープラス! マグネットパワーマイナス! 1人でクロスボンバー!!」
 
小出先生「うるさいよ!!!」
 
とーやま校長「どんなあじしたんだ」
 
パンダパンダ「緊張していて覚えてないです…(照)」
 
そういうところもけしからん!!!
 
堀之内先生「一つ!よろしいでしょうか!? 初キスだったのですか?」
 
パンダパンダ「私にとっては初キスじゃなかったですね」
 
全員「けしからん!!」
 
ということで、春からけしからんランキング第5位は、RN パンダパンダ!
ちゃんと反省するんだぞ!
 
続いては…第4位
 
140424_sol09.jpg

 
ちょうえい 東京都 17歳 男
 
ちょうえいカラオケボックスで彼女のエベレストをさわさわしました!
 
小出先生「今、完全隠語だったよね! 体にエベレスト無いもん!?」
 
関根先生「どこどこ!?」
 
ちょうえい「えっと…エベレストです!」
 
堀之内先生「だから〜〜〜〜!! そういうことじゃなくて〜〜〜!!!」
 
この出来事があった時はまだ、相手の女の子は彼女じゃなかったそうで…
 
関根先生「いけないんだ〜!」
 
高3になったこの春! 男女4人で勉強会をしていたという、RN ちょうえい。
その時、前に座っていた女の子の足が自分のすねにぶつかってきたそう…!
 
小出先生「なんて女だ!!」
 
集中したかったので、一度その女の子に声をかけて外に出ることに。
するとエレベーターに乗ったら、その子がエベレストをRN ちょうえいの背中に押し付けてきたそう…!!
 
とーやま校長「ッ…!!(笑)」
 
RN ちょうえいその場では何もせず、女の子をなだめて勉強に戻った。
その後、帰り道、2人っきりになり話を聞くと、女の子は RN ちょうえいの事が好きだったそう!
そこで、RN ちょうえいは相手の事を知るために2人で遊びに行くことを提案!
 
ちょうえい「カラオケにいったんですけど、段々彼女の距離が近づいてきて、手をつながれて…。ここまできたら俺も男を見せないと思って!」
 
よしだ教頭「やかましいわ!」
 
ちょうえい「それでキスして…深いところまでやって、エベレストを独り占めしました!」
 
堀之内先生「これね、彼女がもう…名人!! 聞いたことありますか!? エベレストを押し付けてくるなんて!」
 
小出先生「聞いたことないよ! そんな女の子いる!? 俺マンガでしか見たことないよ!」
 
関根先生「ありえないでしょ! ファンタジーでしょ!!」
 
小出先生「ネバーエンディングストーリーだよ!!」
 
とーやま校長「湯浅先生はどうですか?」
 
140424_sol06_b.jpg

 
湯浅先生「うらやましいですね」
 
小出先生「なんでお前だけリアル目線なんだよ!」
 
堀之内先生「気持ち悪いよ!!」
 
とーやま校長「結果、全部けしからん!」
 
RN ちょうえいはその後、相手の女の子と付き合うことになったそうです!
 
堀之内先生「彼女だったらいいですよ。ただ付き合う前のエベレスト登山はけしからん!」
 
小出先生「かなり危険ですからね!!」
 
ということで、春からけしからんランキング第4位は、RN ちょうえいでした!
 
140424_sol10.jpg

 
いよいよベスト3の発表!
まずは春からけしからんランキング第3位!!!
 
バトルマスターZ~Mk-10~ 山形県 16歳 男
 
小出先生からはラジオネームが24マンの対戦相手みたいと評価されたRN バトルマスターZ~Mk-10~!(笑)
一体どんなけしからん事を行ったのか…!?
 
バトルマスター朝の9時半から彼女と初パフォーマンスしました!
 
堀之内先生「朝からパフォーマンスしてるんじゃないよ!!」
 
彼女と付き合って1ヵ月ほどたった日に、彼女とパフォーマンスをしようとする雰囲気に!
しかし、その日は彼女の体調が悪かったので諦めたそう。
 
バトルマスター「1週間くらいおあずけ食らっていて、ギターソロもしてたんですけど…」
 
小出先生「ああ、ギターソロじゃなくて弾き語りね」
 
140424_sol15jpg.jpg

 
バトルマスター「数日後、彼女と会って、スカイツリーのカバーを買いまして…」
 
小出先生「スカイツリーのケースね。めっちゃ薄いヤツ」
 
とーやま校長「0.●mmとかあるやつで!」
 
小出先生「日本の技術の結晶が詰まっているやつね!」
 
堀之内先生「やめろ! お前ら!!!」
 
よしだ教頭「ここが一番けしからん!」
 
翌日、9時半に彼女の家に行き、イチャイチャしてから初パフォーマンスしたそうです!
 
堀之内先生「一つ! よろしいでしょうか!?」
 
関根先生「24マン!(笑)」
 
堀之内先生「彼女の家ってことは実家でしょ? 親は!? 大丈夫だったの?」
 
バトルマスター「月曜日だったので親はいませんでした!!」
 
とーやま校長「しらねーよ!! そのルール! そのへんも含めてけしからんな!! お前が第3位だ!!」
 
バトルマスター「ハイ!!!」
 
関根先生「嬉しいそうだな(笑)」
 
小出先生「くやしいな〜、なんか!!」
 
後半は「春からけしからんランキング!!」第2位と第1位の発表!!