「花粉クライシス」!
花粉症の生徒からの花粉情報を聞いていくぞ!

生放送 2017.3.28 火曜日

20170328_sol02.jpg


『 ヤバそう! 』

とーやま校長「昨日の生放送教室は、『未確認フェスティバル2017届きたて音源紹介スペシャル』をお届けしたんだけど…もう、今年の未確認もこの一言につきるね!」


今年の未確認もやばそう!!
いやいやいや!まだ音源の段階でレベル高すぎでしょ???
今年からはみんな年下なのかぁ・・・・・いきなりハイレベルな音源が届きまくって驚きが隠せません!
今年の未確認もハイレベルな戦いの予感がしますね!
MAKI-ROCK☆
女性/20歳/岡山県
2017-03-27 23:57



とーやま校長「本当にスゴかったよね!」

あしざわ教頭「最初のギターがかき鳴らされた瞬間に、"あ、やべー!"みたいな」

とーやま校長「『今日は"2017ファイナリスト決定SP"かい?』って言ったけど、あれ冗談じゃなく聞こえるよね。"東京新木場STUDIO COASTにこの組たちが出ます"、って言ってもおかしくないよね!」

あしざわ教頭「本当に、全く問題がない! 昨日はスゴかった!」

とーやま校長「(音源が)届きまくってる状態だからね」

あしざわ教頭「みんな怖気づかずに送って来てほしい!」

とーやま校長「そうだね! 確かに、昨日の音源を聴いたらちょっとビビるヤツがいるかもしれない(笑)
でも、関係ない! うまかろうが、下手だろうが、テクニックとかそんなもん見てるわけじゃないし、とにかくお前が"音楽が大好きなんだ""この音を聴いてくれ""この叫びを聴いてくれ"っていう想いさえあれば、未確認フェスティバル2017はお前のことを待ってるんだ!」

あしざわ教頭「自分の想いでいいから!」

未確認フェスティバル2017、エントリーの受付は5月7日まで!


♪ 涙星群の夜 / LAMP IN TERREN


とーやま校長「昨日の『未確認フェスティバル2017届きたて音源紹介スペシャル』で、俺、校長と教頭と共に、みんなの音源を聴いてくれたLAMP IN TERRENの4人!
未確認フェスティバルの前身の閃光ライオットに応募してくれていたことがあって、LAMP IN TERRENパイセンとして来てくれて、パイセン風をビュンビュンに吹かせてくれた」

あしざわ教頭「(笑) 出だしに吹かせてましたけどね」

とーやま校長「音源を一緒に聴きながら、カッコいいものは純粋に"カッコいい!"って言っていたし、さらに、パイセンとしての愛あるアドバイスも届けてくれて、あれもすごくうれしかったじゃん」

あしざわ教頭「いい意味で、ライバルとしてみんなを見ていた気がしますね」

とーやま校長「そうだね! みんなの音源がスゴすぎて、"身が引き締まる思いだ""俺たちもがんばらないといけないぞ"と4人とも言っていたね(笑)
再来月からツアーも始まるし、そこに向けてもいい2時間になったなと思ったんで、改めて、TERRENパイセンありがとうございました!」

20170328_sol03.jpg



とーやま校長「もうすぐ3月も終わりなんだけど、"実は今ぐらいがピークで、今年の未確認ぐらいヤバイもの"は、なーんだ?

あしざわ教頭「急なナゾナゾ。え〜、そうですね…」

とーやま校長「ブブー! 時間切れ! 正解は花粉症でした!」

あしざわ教頭「短かすぎやしないですか(笑)」

とーやま校長いや〜今年の花粉もやばいよ〜! …というわりに俺ら、実はそうでもないんだけどね。全然鼻声じゃないし。
俺はライトなヤツなの。ちょっと目がかゆいぐらい」

あしざわ教頭「僕もですね。鼻をひとかみすればOKぐらいです。日によって微妙に違いはありつつも、基本的にはそこまでではないですね」

とーやま校長「でも、数字で見ると、大体日本人の30%以上が花粉症なんだって! だから、この季節は風邪予防も含めて、マスクしてる人がすごく多いよね」

あしざわ教頭「街中を見たらほとんどマスクしてるって時がありますからね。…ちなみに、北海道って花粉症とかあるんですか?」

とーやま校長「たぶん、花粉症はなさげだったんだけど、精力が強すぎて青森の先を越えて渡ってきたんだと思うんだよ。花粉ってよく、個人個人で花粉の許容量が決まっていて、そこから一旦溢れてしまうと、ずっと花粉症だって言うよね」

あしざわ教頭「毎年積み重ねでそうなるってことですよね。大人になればなるほど、花粉症の人が増えるということになるのかな?」

とーやま校長「でも、もちろん花粉症になっているって10代の生徒もたくさんいるじゃん。授業中の花粉症とか辛すぎるでしょ!」

あしざわ教頭「部活の時とか集中できないでしょ! 運動系はキツいですよ〜」

ちなみに、スギ花粉ピーク情報!

九州……3月上旬!
関東……3月中旬!
東北……3月下旬!


スギ花粉が終わったら……間髪入れずにヒノキ花粉!

とーやま校長「地獄だよね」

あしざわ教頭「怖いですよ。生徒が怯えてますから(笑)」

とーやま校長「スギが過ぎ去ってもヒノキがやって来る、この日本!」

あしざわ教頭「これを聞いてるだけでかゆくなりますから、やめてください(笑)」

あしざわ教頭「あるよね。俺、今日は何ともなかったけど、もうちょっときてるからね(笑) 右目がほんのりかゆみを帯びている(笑)
でも、これだけ一大ムーブメントを毎年起こす花粉症なのに、なんと、今までちゃんとSCHOOL OF LOCK!の授業で取り上げたことないんだよね」

ということで、今夜のSCHOOL OF LOCK!放送11年半にして初の授業!
「花粉クライシス」!!

とーやま校長「今夜は花粉症の生徒からの花粉情報を募集する! ライト花粉ユーザーの俺たちをはじめ、花粉症じゃない生徒に、この辛さをわかってほしいという、メッセージを送ってきてくれ!」

"どれだけ花粉が飛んでくるとヤバイのか?"とか、
"自分なりの花粉対策"とか、
学校掲示板メールで教えてほしい。
花粉症の生徒から鼻がすっきりするような『花粉リクエスト』も同時に募集!

20170328_sol01.jpg



♪ Feel like / [Alexandros]


とーやま校長「毎週火曜日、夜11時10分頃からは、[Alexandros]大王によるアレキサンドLOCKS! 今日は、2月からDoCoMoのバックアップのもとにやってきた『春デビュー進路相談』がラスト!
そういえば、ようぺ先生も花粉症って言ってたよね? 大丈夫なのかな?」

あしざわ教頭「言ってました! どうなんでしょうね? 今日の授業によっては対策ができるかもしれませんよ」

とーやま校長「そうだね。磯部、花粉大丈夫かな〜?」

あしざわ教頭「距離が近い(笑)」


さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK!は、「花粉クライシス」

とーやま校長「今年ももちろん、花粉ヤバイでしょ?」

あしざわ教頭「この授業テーマ言ってから生徒がざわついてますよ。大丈夫ですか?」


かゆ
校長と教頭のせいで目が目ガァー!
かーゆーいー‼‼
牧場の大地
男性/14歳/宮城県
2017-03-28 22:15



あしざわ教頭「大丈夫かー!(笑)」

20170328_sol04.jpg




今日の授業
今日の授業なんだろーっておもって、Twitterみてたら、花粉花粉書いてあって鼻がムズムズしてきました。
[ましゅまろ]
女性/15歳/北海道
2017-03-28 22:08



とーやま校長「まず、みんなゴメンな! ただ、今年も花粉がスゴイから、花粉症の生徒に電話をしていって色々対策とかを聞きたい。…って話をしている俺と教頭も、開始15分ぐらいで目にきてたしね」

あしざわ教頭「何か違和感を感じ始めてますね(笑)」

とーやま校長「ここまで、かゆくなかったヤツにかゆみを与えている(笑) 何をしているんだってことになってる(笑) でも、今日はかゆくなっても対策を聞けるわけだからね」

あしざわ教頭「治し方もわかるということですね」

とーやま校長「さらに、鼻がぐじゅぐじゅしているような生徒には、鼻がスッキリするような『花粉リクエスト』!」

あしざわ教頭「そんなもの存在するんですか?」

とーやま校長「あるある! 鼻のぐじゅぐじゅが全部吹き飛ぶような曲! "これで目のかゆみがなくなりました"ってヤツを同時に募集してるから!」


さあ、本日最初の「花粉クライシス」な生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

赤ケン 神奈川県 17歳 男性 高校2年生

赤ケン「もしもし…」

とーやま校長「テンション的にもやられてる感じだね(笑)」

現在も目がかゆいと言うRN 赤ケンは、今年は2月から花粉症の症状が出始めたとのこと。

とーやま校長「何歳ぐらいの時から始まったの?」

赤ケン「たぶん小学校の高学年ぐらいから(目と鼻に)きています」

とーやま校長「普段はどうしてるの?」

赤ケンマスクとゴーグルを常にしたりとか」

とーやま校長「じゃあ、結構ヘビーな花粉症持ちなんだね。花粉症でどんな弊害があるの?」

赤ケン「鼻づまりが特にひどくて、夜に眠れないです」

あしざわ教頭「これはキツいな」

鼻づまりのせいで寝つきも悪いし、寝ても眠りが浅くなってしまうので、この時期は慢性的に寝不足の状態なのだそう。

20170328_sol05.jpg


とーやま校長「あと、困ることって何がある?」

赤ケン「学校で、(英語の)リスニングのテストの時にくしゃみが止まらなくなって、そうしたら、テストが終わった後に"お前うるせーよ"って言われました(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「そんなこと言われても、だよな? くしゃみもがんばって抑えてはいたんだろ?」

赤ケン「はい、抑えてました」

とーやま校長「何発ぐらいいったの?」

赤ケン「5発はかましたと思います」

あしざわ教頭「(笑) "かました"っていう認識なんだね(笑)」

周りにも迷惑をかけ、また自らも集中できなかったと話すRN 赤ケン。
そんなRN 赤ケンの花粉症対策とは…?

赤ケンジャンパーのようなツルツルした素材の服を着ると、花粉が付着しにくくて、家に帰ったら落としやすくなるとか」

とーやま校長「布だったりすると吸収しちゃうけど、(ツルツルの素材だと)滑りやすくなるってことね! あと他にはある?」

赤ケン「あとは、イオンの力で花粉を付きにくくするスプレーを顔にするんですよ」

とーやま校長「イオンをまとうってこと?」

あしざわ教頭「顔にかけることによってバリアができる、みたいなことだよね?」

赤ケン「そうです。意外と効きますね」

RN 赤ケンの辛い花粉症は、4月ごろまで続くとのこと。

とーやま校長「5月ぐらいに花粉がなくなったら、どんな気持ちになるの?」

赤ケン「今年も夏が来たな、と…」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「神奈川の5月はまだそこまでだよ(笑) でも、花粉症が抜けるとそれぐらい常夏な気分になるってことだよな(笑)
じゃあ、お前の夏が早くやって来るように、お前の『花粉リクエスト』の曲を聴こうぜ」

赤ケン「はい! この曲を聴くとテンションが上がって花粉症も飛んでいく気がします。では聴いてください。いきものがかり『じょいふる』


♪ じょいふる / いきものがかり


とーやま校長「やっぱりあの振り付けと共に、スパスパと花粉を飛ばしてるね! ただ、それと同時に3人向こうぐらいのところのヤツらに花粉がかかってるけどな」

あしざわ教頭「やだー! やめてよ!(笑)」

20170328_sol12.jpg



さあ、続いて「花粉クライシス」を聞かせてくれる生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

*お嬢* 宮城県 17歳 女性 高校2年生

*お嬢*「もしもし!」

幼稚園に入園した頃から花粉症に悩まされていると言うRN *お嬢*。
今年は1月末ぐらいから症状が出ているのだそう。

とーやま校長「どういう症状があるの?」

*お嬢*「鼻と喉の奥の粘膜がとにかくヤバイです」

とーやま校長「あの(喉の奥が)かゆいやつでしょ!? かこうと思ってもかけないから、"カァ〜!"って言って…」

あしざわ教頭「やめて! その音を出さないで!(笑) でも、それをやると悪化するんだよ」

とーやま校長「そうなの?」

*お嬢*「なので、私は、炭酸とか飲んで刺激を与えてます(笑)」

あしざわ教頭「それ、大丈夫なのか?(笑)」

とーやま校長「花粉爆発作戦ね! それでよくはなる?」

*お嬢*「いえ、もう一時の気休めですよ」

とーやま校長「花粉症でどんなことが困るの?」

*お嬢*「私は、耳鼻科から薬を出してもらっていてすごく効くんですけど、めちゃめちゃ眠くて1日7時間の授業のうち6時間ぐらい寝ちゃいます(笑)」

とーやま校長「それは飲んでいい薬なのか!?(笑) 副作用が強すぎないか?(笑)」

あしざわ教頭「学校行って寝てるだけじゃないか!」

*お嬢*「寝すぎて、隣の席の友達にも心配されます(笑)」

でもすごくよく効いて症状がピタリと治まるので、その薬は手放せないのだそう。

とーやま校長「*お嬢*の対策としては、何をしてるの?」

*お嬢*「私はその薬とマスクだけで今年は乗りきれそうです!」

あしざわ教頭「ほぼ寝てるだけだけどな!(笑)」

20170328_sol07.jpg


とーやま校長・*お嬢*「(笑)」

そんなRN *お嬢*は、スギ以外にもブタクサなどの花粉症があり、春だけではなく夏や秋にも症状が出るのだそう。

あしざわ教頭「ええ!?」

とーやま校長「じゃあ、幸せな季節は冬だけなんだ!」

*お嬢*「はい」

とーやま校長「じゃあ1年の4分の3、ずっと眠たいじゃん!(笑)」

*お嬢*「(笑)」

というわけで、RN *お嬢*から『花粉リクエスト』をもらったぞ。

*お嬢*ずっと花粉症でイライラすることが多かったんですけど、最近この曲に出会って、ちょっとイライラも緩和されました。では聴いてください。BIGMAMA『ファビュラ・フィビュラ』


♪ ファビュラ・フィビュラ / BIGMAMA


あしざわ教頭「かき鳴らすギターによって花粉が持ってかれてるような感じがしますけどね」

とーやま校長「サビのとこも"あーそういうことか!"って、*お嬢*が言ってたことがわかった気がする」



やばい
10時台の生放送教室聴いてからくしゃみ10連発を2回もかましてしまった。鼻水もグジュグジュする。あーティッシュがまた1箱無くなるー
スクオブ大好き男
男性/18歳/三重県
2017-03-28 23:16



とーやま校長「花粉の話をすると発症するよね」

あしざわ教頭「それ言って(症状を)止められます? 大丈夫ですか?」

とーやま校長「掲示板にも花粉がすごく舞っちゃってるからね。『かゆいよ、校長!』『教頭! いい加減にしてよ!』って」

あしざわ教頭「止めたくてやってるんだけどなぁ」

20170328_sol06.jpg


とーやま校長「でも、それは俺と教頭もだから! ただ、SCHOOL OF LOCK!は花粉の授業をやってこなかったんだよね」

あしざわ教頭「これだから、やらなかったんじゃないですか?(笑) やめた方がよかったのかなぁ」

とーやま校長「走り出したら止まらないんだよ、俺たちは!」

あしざわ教頭「カッコいいよ〜(笑)」


さあ、次の「花粉クライシス」な生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

さぁとぉ 宮城県 16歳 女性 高校1年生

さぁとぉ「もしもし」

ハキハキとしていて、花粉症の症状をうかがわせないRN さぁとぉだけれど…。

さぁとぉ「自分は剣道部に所属しているんですけど、最近あたたかくなって、面をつけてのけいこ中に窓を開けると花粉が入って来て、目とか鼻とかがすごくかゆくて辛いです!」

とーやま校長「面を被ったら取ることができないってこと?」

さぁとぉ「先生と先輩とのけいこ中は、面を取ることができないです」

あしざわ教頭「うわ〜、きびしい!」

とーやま校長「だって目がすごくかゆくなるでしょ? どうするの?」

さぁとぉ目をパチパチしたり、鼻の下を伸ばしてみたりします(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「顔面を動かすことによって、花粉をどかそうとする(笑)」

とーやま校長「顔力(がんりき)でやって、何とかなるの?」

さぁとぉ「ちょっとだけなんですが、和らぎます」

とーやま校長「それでもダメな時はどうするの?」

さぁとぉ「耐え切れない時は、面を取ります! (面を取れなくて)ちょっとヤバイ時は、ペンとか持ってきて面の隙間に突っ込んだりします(笑)」

なんと、ボールペンなどのペンで目の辺りをかいたりするのだそう。
3〜4時間のけいこ中、2時間ほど我慢しなければならず、練習に集中できないと話すRN さぁとぉ。

とーやま校長「俺、聞いてるだけで来たわ!」

20170328_sol08.jpg


あしざわ教頭「もうキツいよ〜!」

とーやま校長「花粉症になってから試合はあったの?」

さぁとぉ「試合中は、何だか忘れてしまって…」

とーやま校長「アドレナリンが何とかしてくれるのかな? 試合も、花粉症部門とかあればいいのにな!」

あしざわ教頭「花粉症同士が戦うの? 試合が進まないだろうなぁ(笑)」

部活以外の時は目薬をさしたりして対処しているそう。

とーやま校長「さぁとぉは宮城に住んでて、いつぐらいに花粉症が終わるの?」

さぁとぉ「自分はスギ花粉なので、4月ぐらいです」

とーやま校長「でももうちょいあるんだね! それまで、ボールペンでしのいでね」

さぁとぉ「はい」

そんなRN さぁとぉがスッキリする『花粉リクエスト』は…

さぁとぉ「リクエスト曲は、聴いていて花粉が吹っ飛ぶ、SiMの『KiLLiNG ME』です!」


♪ KiLLiNG ME / SiM


とーやま校長「(デスボイスを聴いて)面の中に花粉が入ってきた時のさぁとぉの声でしょ?(笑) そのまま早素振りに入るんでしょ?」

あしざわ教頭「(笑) けいこがんばれ!」

とーやま校長「ただ、これによって強くなる可能性もあるからね! 試合中には(花粉を)忘れるって言ってたけど、それを練習中にも出せるようになったり、ここぞというときに出せるようになったら、どんどん強くなっていくよね!」

20170328_sol09.jpg


あしざわ教頭「そうかもしれないね! 花粉をたたけ!」


本日最後の「花粉クライシス」を聞かせてくれる生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

文系スポーツ女子 千葉県 15歳 女性 中学3年生

文系スポーツ女子「もしもし」

RN 文系スポーツ女子も、花粉症が辛いという生徒の一人。
今年は2月ごろから始まり、長ければ5月ぐらいまで引きずるのだそう。

とーやま校長「どういう症状なの?」

文系スポーツ女子目のかゆみと、鼻水ですね。もうティッシュは手放せないです」

とーやま校長「学校とか家の周りとかも、常に花粉に囲まれてる感じかな?」

文系スポーツ女子「はい。家の真横が土手で、菜の花の黄色いじゅうたんみたくなっていて、家の中から見る分には綺麗なんですけど、外に出ちゃうと目もかゆいし鼻水も出るし…」

あしざわ教頭「菜の花からきてるんだね」

とーやま校長「景色はいいけれども! うわぁ〜、持ち家なのかもしれないけど、家賃とか下げてほしいなぁ。『※この時期は花粉が多いですよ』って書いて置いてほしいよね(笑)」

あしざわ教頭「あんまり見ないけどね(笑)」

そんなRN 文系スポーツ女子は、中学校でソフトボール部に所属していたのだそう。

文系スポーツ女子「守備はサードをやってたんですけど、練習試合の試合中に目がかゆくてかいていたら、バントをされてしまいました

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「たぶん、狙われてる節があるよ! "あのサード目をかいてるから、今転がせ!"って、もしかしたらありえるんじゃないの?」

20170328_sol11.jpg


あしざわ教頭「そんなところ攻めてくるの!?」

とーやま校長「それで、自分のところにきて、どうしたの?」

文系スポーツ女子「一人遅れてベンチに戻ったら、監督がすごく怒っていました。"そんな、花粉のせいにするんじゃない!"って言われました」

あしざわ教頭「うわ…だって花粉のせいだもんな! それは悔しいな!」

バッターの時も、鼻水が止まらなくてずっと鼻をすすっていたら、主審がタイムをかけて鼻をかむようにと言ってきたこともあったとのこと。

とーやま校長「それで鼻をかんできたの?」

文系スポーツ女子「いえ、自分はチームのキャプテンを任されていたんで、自分のチームにも相手のチームにも審判さんにも悪いなと思って、かんでないです」

とーやま校長「その時の打撃はどうだったの?」

文系スポーツ女子「ボテボテのゴロです…」

とーやま校長「そりゃそうだよな。集中できないもんな」

この時期は、花粉症の影響でバッティングも守備も自分の思い通りにいかないと言うRN 文系スポーツ女子。
高校生になってもソフトボールを続ける予定だと言う。

あしざわ教頭「その不安はどうするの?」

文系スポーツ女子「家の近くにも高校はあるんですけど、その高校は花で覆いつくされています。それに、ソフトボールも強豪チームでやりたいと思っていたので、千葉ではなく遠くの埼玉にある高校に決めました。その高校はソフトボールも強いし、周りに木とか花とかも全然ないんです」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「(木や花がないことが)基準のひとつどころか、大きな要素なの!?」

文系スポーツ女子「そうですね(笑)」

とーやま校長「じゃあ、春からのソフトボール生活は、今までより集中してできそうなんだ?」

文系スポーツ女子「できると思います!」

あしざわ教頭「花粉が少ないといいね」

とーやま校長「そうだね。4月以降は今まで以上に力を発揮できるだろうから、部活がんばれ!」

文系スポーツ女子「がんばります!」

この勢いで花粉を吹き飛ばすためにRN 文系スポーツ女子がしてくれた『花粉リクエスト』は…。

文系スポーツ女子自分はこの曲を聴いてテンションを上げて、花粉を吹き飛ばしています。それでは聴いてください。KEYTALK『Oh!En!Ka!』!」


♪ Oh!En!Ka! / KEYTALK



分かる
俺もピッチャーやってて構えた時にどうしてもかゆくなってかいたらボークくらったww
すずちゃんの弟
男性/13歳/静岡県
2017-03-28 23:46



とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「そこは、審判の方もこの時期は、ちょっと甘めにしてもらえないですか?(笑)」

あしざわ教頭「この瞬間のすずちゃんの弟は、めっちゃ恥ずかしいよ!(笑)」

とーやま校長「どうして一回外さなかったんだよ! 軸足を一回プレートから外せば、目を思う存分かけたのに!」

あしざわ教頭「かきたいって思いが勝っちゃったんだね」

とーやま校長「花粉症は大変だね! 勉強も大変だけど、運動は特に大変!」

あしざわ教頭「(進学する)学校も左右されてたしね」

とーやま校長「そうだよ! 花粉が進路を変えるんだよ! 花粉も進路を変えてほしいけどね!

あしざわ教頭「(笑) 本当だよ! うまいこと言うなぁ(笑)」

20170328_sol10.jpg



こんなに花粉に悩んでいる生徒がいることがわかったので、
今日の黒板はそんなみんなに向けて書いたぞ。

20170328_sol13.jpg


『 おだいじに 』

あしざわ教頭「ウソでしょ? もっとあるでしょ?」

とーやま校長「だって、お医者さんじゃないし、お薬も出せないし…」

あしざわ教頭「心のお薬的なものがあるでしょうよ…!」

とーやま校長「いや、もうこれに込めたんで、花粉症のみんな、『おだいじに』!」


♪ 失われし平和な春の日よ / 打首獄門同好会



【FAXイラスト】


20170328_fax01.jpg

RN ハムカツ御膳


20170328_fax02.jpg

RN ふてふてりんご


20170328_fax03.jpg

RN Houfuのキャッシー


20170328_fax04.jpg

RN ももとりまかろに




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
赤ケン 神奈川県 17歳 男性
*お嬢* 宮城県 17歳 女性
さぁとぉ 宮城県 16歳 女性
文系スポーツ女子 千葉県 15歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:04 涙星群の夜 / LAMP IN TERREN
22:14 Feel like / [Alexandros]
22:26 良すた / きゃりーぱみゅぱみゅ
22:41 じょいふる / いきものがかり
22:48 ファビュラ・フィビュラ / BIGMAMA
23:09 Untitled (Live At Budokan 2014.3.28) / [Alexandros]
23:18 Buzz Off!〜春デビュー宣言 ver. / [Alexandros] with SOL Students
23:36 KiLLiNG ME / SiM
23:46 Oh!En!Ka! / KEYTALK
23:49 失われし平和な春の日よ / 打首獄門同好会

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

目、かきます、ありがとうございました。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

花粉なめてました。
そして、今、目かゆいです。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2017年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE