2019年わたしの年かもしれない逆電!!

生放送 2019.1.9 水曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 うがい 』

とーやま校長「ただの『うがい』ではないです」

あしざわ教頭「黒板いっぱいに『うがい』と書いてありますね」

とーやま校長「教頭、イエローカードです! 大きな字で書いたことを伝えて欲しかった…」

あしざわ教頭「分かりました。あと1枚もらったら退場ですね(笑)」

とーやま校長「この時期、全国的に体調を崩してしまう人が多いね。
我が校的にはセンター試験もすぐそこに迫って来ているわけだし、
ここで風邪をひいて体調を崩してしまうことで台無しになってしまうから、本当に気をつけてほしい!
うがい・手洗いを大切にしよう!

あしざわ教頭「基本中の基本ですね!」


やばい
今日発覚した事なんですけど私の学校内で知らないうちにインフルエンザが流行してました。

しかも感染してるのが生徒じゃないんです、まさかの先生達なんですw
話によると先週の金曜に出勤してた先生達が今熱やインフルエンザによる体調不良で学校に来てなくて…
それも3年の先生がほぼ来てないんです…www
それに学校長も今日インフルで休んだそうです。
1、2年の先生達はその日出勤しなかったらしく観感染はしてないそうですがやっぱり予防は大事ですね。

皆さんも体調管理には十分気をつけましょう!
そっち〜
女性/15歳/東京都
2019-01-09 17:42



とーやま校長「学校としても対策は練ってくれているだろうけど、自分で気をつけないといけないよね。うがい手洗い、マスクの着用、乾燥に気をつけるとかね」

あしざわ教頭「ガーゼマスクに水を含ませるのも良いって言いますしね」

とーやま校長「なぜ気をつけないといけないかっていうと、人にもうつしてしまうこともあるから、
そのために何をしないといけないかって言ったら、自分が気をつけることが大切だから、
ちょっとでも体調が悪いなって感じたら病院に行ったり、お薬をもらったりしていこう!」

あしざわ教頭「そうですね!」


♪ インフルエンザー / SASUKE


とーやま校長「曲の最初、”ABB〜”って言っているところが”APP〜”って聴こえて、2019年のピコ太郎先生の新しい曲なのかって思ったんだけど、
『ABBAB型インフルエンザー』って言っていて、俺たちが今喋っていたことが歌になっている曲なんだよね!」

あしざわ教頭「初めて聴いたけど、めちゃくちゃオシャレだし、永遠に聴けちゃいますね!」

とーやま校長SASUKE先生は、中学生! 15歳のトラックメーカー!
新しい地図にも楽曲を提供したりしているんだって」

あしざわ教頭「ほかの楽曲も聴いてみたいですね!」

<BGM ♪ ペンパイナッポーアッポーペン>

とーやま校長「(PPAPのリズムに乗って)TOKYOFM〜から全国〜〜OH!! 38局をネットして〜お届け〜〜OH!! 未来の鍵を〜握る〜〜ラジオの中の〜〜OH!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長学校、SCHOOL OF LOCK♪

あしざわ教頭「やめましょうって(笑)」

とーやま校長「全然ダメだ(笑) うろ覚えも甚だしかったなあ…」

あしざわ教頭「むしろ、よく最後までやってくれたなあって感謝したいです(笑)」

とーやま校長「自分自身にイエローカードです!」

あしざわ教頭「2人ともいなくなるのは困るなあ」

とーやま校長「ピコ太郎さん、申し訳ありませんでした!(笑)」


さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK! 授業テーマは…
「2019年わたしの年かもしれない逆電!!」

今年が始まってまだ間もないけれども、
「あれ!? もしかしたら2019年は、わたしの年かもしれない!?」
と思わず感じてしまった。そんなキミの話を聞かせてほしい!

例えば、
「今年になってからもう5人に告白されました! 2019年はわたしの年かもしれないです!」

「おみくじで大吉引いて、流れ星を見て、あしざわ教頭のインスタライブも見かけました!
この強運、2019年はわたしの年かもしれない!」

「友達の間で開催された『鼻からうどん早食い選手権』で優勝しました!
確実と言っていいほどわたしの年かもしれないです!」


など、生徒のキミが、2019年はわたしの年かもしれないと思ったことならどんなこでもオッケー!
その”かもしれない”と思ったエピソードを
学校掲示板もしくはメールに書き込んでくれ!

2019年が”キミの年”なのか、はたまた”キミの年じゃないかもしれない”なのか、
とーやま校長とあしざわ教頭が見極めていくぞ!

SCHOOL OF LOCK!

アドレス読みとFAX番号をPPAPのリズムで言わされるあしざわ教頭…(笑)


とーやま校長「これはダメですね(笑)」

あしざわ教頭「私、退場です!」

とーやま校長「いや、僕が審判なので…ゴ〜〜ル!

あしざわ教頭「ど、どういうことですか?」

とーやま校長「イエローカード出て退場されたら一人になって困るので、ゴールってことにしま〜す! 1点おめでとう〜〜」

あしざわ教頭「なんかすごい恥ずかしい…(笑)」

とーやま校長「こんな俺たちだけど、ヨロシク!」


SCHOOL OF LOCK!



さあ、「2019年わたしの年かもしれない逆電!」
最初に逆電したのは…

とーやま校長「もしもし!」

Friday 青森県 17歳 男性 高校2年生

Friday「もしもし!」

とーやま校長「水曜日なのに…?」

FridayFridayです(笑)

とーやま校長「OK、ありがとう! Fridayは、高校何年生?」

Friday「高校2年生です!」

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーーダーーーム!!!!

Friday「フリーーダーーム!!」

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

<ナイスフリーダム!>

あしざわ教頭富山!!

とーやま校長「なにそれ(笑)」

あしざわ教頭「県名だけ言ってみました(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「Friday、もう2019年になって1週間以上経つけれど、”今年は俺の年だなあ”って思ってる?」

Friday「はい、そうですね」

とーやま校長「どうしてそう思うのか、理由を教えて欲しい!」

Friday人生初のハグとキスをしちゃいました!

とーやま校長「……ダメ!」

あしざわ教頭「ダメってなに(笑)」

とーやま校長「Friday、SCHOOL OF LOCK!を聴いている9割8分の生徒は彼氏彼女がいないんだ!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「決めつけないで(笑) もっといるって!!
要は、Fridayは彼女がいるってことだよね。いつから付き合ってるの?」

Friday「去年の12月26日からです」

RN Fridayの彼女は、RN Fridayが所属している部活のマネージャーをしていた子で、
勉強に集中したいということで部活は辞めたのだけれど、そこからほぼ毎日LINEで話すようになったのだそう。

Friday「で、僕が『ヴェノム』っていう映画に誘ったんですよ」

あしざわ教頭「(マーベルコミックが原作になっている)アメコミ系の映画だね」

Friday「映画に誘って、その日はそれで終わったんですけど、2回目のデートが……。いや、デートっていうか…(照)」

あしざわ教頭「大丈夫か? 一回深呼吸するか?(笑)」

Friday「(笑) 2回目の映画に誘ったときに告白しようと思っていたんです」

とーやま校長「いいじゃん!」

そして、今年の1月6日。学校の帰り道、バス停まで一緒に歩いて帰っていたRN Fridayと彼女。

Friday「2人が乗るバスは別々なんですけど、バス停の中間地点くらいで、”好き”っていう気持ちが溢れちゃって…ハグしちゃいました!

とーやま校長「それは、初ハグ?」

Friday「初ハグです!」

とーやま校長「青森なんて雪も積もっているんでしょ? 雪の中での初ハグはどうだったの?」

Friday「めっちゃ気持ちよかったです!」

あしざわ教頭「表現あってるか?(笑)」

とーやま校長「どれくらいハグしてたの?」

Friday「1分くらいしました」

とーやま校長「そんなに!? それで、1分ハグして離れたの?」

Fridayその勢いでキスもしました!

とーやま校長「これはねぇ…ダメだよ」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「急に厳しいな(笑)」

とーやま校長「ハグからのキス!?」

Friday「そして、もう一回ハグしてもう一回キスしました…!」

あしざわ教頭「止まらないなあ」

とーやま校長「2セットしたってこと?」

Friday「2セットしました!!」

とーやま校長「筋トレじゃないんだから…! 2セット終えてどんな気持ちだった?」

Friday幸福感に満たされて飛んで行っちゃいそうでした!

とーやま校長「いい表現だなあ〜」

あしざわ教頭「でも、飛んで行っちゃダメだよ(笑)」

とーやま校長「それ、余韻ハンパなかったんじゃない?」

Friday「帰り道、スキップしてました」

あしざわ教頭「スキップしている人、最近見ないけどね(笑)」

とーやま校長「この出来事から、今年は俺の年だ! って思ったんだね」

Friday「そうですね。恋の女神様が味方してくれてる。今年は俺の年だな! って思いました」

とーやま校長「これはそう思っても仕方ないね!」

あしざわ教頭「ただ、スタートダッシュを飛ばしすぎて抑えが効かなくなると大変だから、適度に行こうな!」

Friday「はい!」

とーやま校長「2019年はお前の年だけど、あと何セットくらいハグ&キスいきたい?」

Friday100セットくらいまで頑張りたいです!

とーやま校長「それを達成したとき、本当にお前の年になるはず!」

あしざわ教頭「大丈夫かなあ(笑)」

とーやま校長「お前の年になることを願っているよ! …火曜日だけど?」

Friday「Friday! え、水曜日ですよ?

あしざわ教頭「あーあーあーあー(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



♪ ハッピーウェディング前ソング / ヤバイTシャツ屋さん



ちょっと笑笑
青森ってそんな燃えてるの?笑
そのへんでキスハグしてるの??笑
座禅しなよーーー笑
クロード・ウンペイ
女性/17歳/青森県
2019-01-09 22:42


あしざわ教頭「明るい座禅組だな!」

とーやま校長「そこだけ雪も溶けちゃってただろうね」

あしざわ教頭「熱いね〜!」

とーやま校長「彼氏彼女がいない座禅組の筆頭株主の俺としては、ちょっと首を縦に振ることはできないかなと思ったけれど、ヤバT先生がこれだけ言ってくれているからね」

あしざわ教頭「まあ、ヤバT先生は盛り上げるだけ盛り上げていなくなっちゃいますけどね(笑)」

とーやま校長「それでもいいよね! 幸せであることには変わりないから!」


続いては…

ララさん 広島県 17歳 男性 高校2年生

ララさん「広島県、17歳、ララさんです!」

とーやま校長「ララさん、水曜日なのに…?」

ララさんララDAY!

あしざわ教頭「何やらせてるの(笑)」

とーやま校長「今日はこれマストだから。ララさんありがとうね! 
17歳ってことだけど、高校何年生?」

ララさん「2年生です!」

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーーダーーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!


ララさん「フリーダム!!」

<ナイスフリーダム!>

あしざわ教頭「イェイ!」

とーやま校長「……もう一回『富山!』欲しかったですね」

あしざわ教頭「今、すごいテンション上がって『富山!』忘れちゃった(笑)」

とーやま校長「初めて聴いてくれている皆さん、色々と説明不足で申し訳ありません(笑)
で、ララさん! 今年は俺の年だな〜感はある?」

ララさん「ありますね!」

とーやま校長「声に自信を感じるもんね。なぜそう思ったのか、教えてくれ!」

ララさんおみくじで2%以下の『平』を引いちゃって、俺の年だと思いました!

とーやま校長「ちょっと待って。大吉とか中吉、凶とかじゃなくて『平』なんてものがあるの?」

ララさん「自分も引いたときに印刷ミスかなって思ったんですけど、その場で検索してみたら、
(平がおみくじに含まれているところが)全国に8ヶ所しかなくて。その上、出現率も2%以下らしいんです!」

とーやま校長「それを引くことができたってこと!?」

あしざわ教頭激レアじゃん!

厳島神社に男友達と初詣に行ったRN ララさん。
友達は17%の確率の大吉を引いたのだけど、さらに高確率の『平』を引いたことで、友達からは”平、良いじゃん!”と言われたのだそう。

とーやま校長「大吉が言うなら絶対に良いよ! だって、めっちゃ盛り上がったでしょ?」

ララさん「叫びましたね!」

あしざわ教頭「そもそも、『平』はどういう意味なの?」

ララさん「全国でそれぞれ意味が違うみたいで、広島県の厳島神社では、吉と凶の間くらい、良くも悪くも穏やかって意味らしいです

とーやま校長「穏やかの『平』なのか! 具体的にはどういうこと書いてあった?」

ララさん「待ち人来たりって書いてました。他には、勝負ごと勝ちなりとか…そこまで内容が薄くて覚えてないんですよね」

あしざわ教頭「そういう意味では『平』なんだな(笑)」

とーやま校長「で、『平』を引いた結果どう?」

ララさん「待ち人に関しては、1月6日に彼女と別れたんです…」

あしざわ教頭「待ち人来てないじゃん!」

ララさん「でも、『平』なので、人間関係を平らにしてくれたことで、そこから新たなスタートが待っていると思っているんです!

あしざわ教頭「なるほど!」

とーやま校長「『平』のおみくじのおかげでそう思えるようになったんだ!」

他にも、来年は受験期に入るRN ララさん。
志望校に受かるためには偏差値を20くらい上げないといけないんだけれど、
これはある意味、おみくじの『勝負ごと勝ちなり』へと運が向いているんだと考えているのだとか。

とーやま校長「じゃあ、ララさんにとって良い風に働いてはいるんだね」

ララさん「そうです!」

とーやま校長「これは、2019年は俺の年って思ってもいいと思う!」

あしざわ教頭「俺の年なのかなあ…」

とーやま校長「あれ、違う?」

あしざわ教頭「だって、良くも悪くも穏やかって意味なら俺の年というか、無事に過ごせますように…って感じじゃない?」

・・・

あしざわ教頭なんで俺が悪いみたいになってるんだ!(笑)

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「悪いとは言ってないけど…(笑)
俺としては、ララさんには今年一年、平らで穏やかな一年でいてほしいし、さらにその穏やかを底上げして偏差値を20上げることで、待ち人に出会う指数も20上がるものだと思う!」

あしざわ教頭「なるほど」

とーやま校長「平ってことは、どれかが一つ上がれば全部が底上げされるような、そんな一年になったら良いなと、俺は思ってるよ!」

あしざわ教頭「今のはすごく納得です!」

とーやま校長「そういう一年にしていって欲しいな」

ララさん「分かりました!」

とーやま校長「でも、2%を引き当てるってすごいよ。良い人に出会えるといいね!」

ララさん「はい。ありがとうございます!」

とーやま校長「ララさん! 今年もよろしくーーーー!!!」


SCHOOL OF LOCK!





とーやま校長「その“声”は、70億分の1」

あしざわ教頭「圧倒的に、唯一無二の、存在証明」

とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

今週からこの時間は、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

毎週応募してくれた男女1組の声が、
4話完結のラジオドラマの主演になります!

今日お送りする話は、「<放課後編 第3話>」!

今週の主演は、
RN さこたく 東京都 17歳 男性
RN ざざっざ 大阪府 18歳 女性
の2人!!

このコーナーでは、「きみのこえ」を募集中!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!




そして、毎週水曜日23時8分頃は、松田LOCKS!をお届け!
今日は、THE イナズマ戦隊のボーカル上中丈弥先生が生徒の悩みを曲で解決してくれたぞ!!




松田部長「正月気分が抜けませんね〜。
SCHOOL OF LOCK!のダイナマイトカリスマ営業部長、松田です!
さあ、JASRAC日本音楽著作権協会がおくる松田LOCKS!
今夜も生徒の悩みをアーティスト講師の方が音楽で解決してくれます!
今回のお悩みはコチラ!」

----------------------------------------------------------------------------

トモダチナンテイラナイって最近思ってしまう
友達って利用しあうものなのでしょうか…
トモダチって何ですか?

ほしかげ 女の子 15歳 福岡県
--------------------------------------------------------------------------

松田部長「さあ、今回このお悩みを解決してくれるのは…!」

???THE イナズマ戦隊のVo.上中丈弥です!

上中先生「今回、RN ほしかげのために選曲した曲は、
我々THE イナズマ戦隊の曲で、『愛じゃないか』です!」


M 愛じゃないか / THE イナズマ戦隊


上中先生「僕は40歳になったんですけども、デビューした時が23歳で、
その時とかそんな感覚だったかもしれない。
オイシイ所だけ、かっさらって自分の人生だけ上手いこといけば良い、
そんな感じで生きていたような気がします。僕も。
歳を重ねても上手く説明出来ないんですけど…
『愛じゃないか』っていう歌にはしているんですけどね。
う〜ん。そうだな〜…ま、生きてりゃ分かる!(笑)
RN ほしかげさん!もう少し生きれば分かる。
ただ今の僕の人生の宝は仲間、友達だと思っております。
家族とかね。人の繋がりが無ければ生きてたってしょうがない…。

言い過ぎかもしれないけど。
でもそんなこと、僕も若い頃、考えられなかったんですよ。
だけど考えられるようになって、すっごいそれを感じて、
そういう歌ばっか書いてるんやけど、
それを上手く説明せいって言われても出来へんから…生きてください!

松田部長「THE イナズマ戦隊先生、ありがとうございました!
松田LOCKS!では引き続き、アーティスト講師の皆さんに解決してほしい悩みを募集中!
また、松田LOCKS!のサイトで出題している著作権クイズに正解した生徒の中から毎週1人に、
オリジナルの著作権カレンダーをプレゼント!
全ては【コチラ】からお願いします!今夜の松田LOCKS!は以上!」


今夜の著作権名言

「ゴメン!お金貸してくれない!?
定員 10 名までのカラオケボックス 1 部屋の著作権使用料くらい、
つまり、4000 円で大丈夫だから! このとーり!」





とーやま校長「まず、我が校的には毎年この時期、THE イナズマ戦隊先生にはめちゃくちゃお世話になっている!」

あしざわ教頭「『応援歌』という曲でいつも力をもらっていますね!」

とーやま校長「THE イナズマ戦隊の丈弥先生がこうやって声をかけてくれるだけで、それだけ胸がいっぱい!
ほしかげに向けては、大切な言葉も投げかけてくださったけれども、
他にも『家や学校だけではなく、もっと自分の世界を広げる事も大切!』と言ってくださっていたみたい」

そして、THE イナズマ戦隊先生は13枚目のニューアルバム『I love U』を本日リリース!

とーやま校長「ずっとお世話になっているのに、直接お礼をできていなくて、
最後に生放送教室に来校してくださったのが2009年くらいなんだよね。ちゃんとご挨拶もさせていただきたいと思っているので、ぜひ生放送教室にも遊びに来てください!」

松田部長は、来週水曜日に再び登場! 来週もよろしくお願いいたします!


ここからは再び、今夜の授業テーマ!
「2019年わたしの年かもしれない逆電!」をやっていくぞ!



まさか!!笑
今年は私の年です。断言致します。
最初はそんなことないだろって軽い気持ちだったんです。
でも、この間それと出会って……。
そう。1月3日の夢。

内容的には官能的なものになってしまうんですが、異性の裸が出てきたんです。その日は「朝からとんでもねぇもん見ちまった」と笑い事でした。しかし、それが運命だったのです。
今日たまたま見てたニュースサイトのhot!ってとこの記事で「夢に裸の人が出てくると……」と。
まさかと思い開いてみる。すると、「夢に異性の裸が出てきた場合
身近ではない誰かがあなたのことを思っているかも(恋の予感)」

ええええええええええ!!!!!!!!!
もう来たでしょ!今年は俺の歳だろ!
思い当たる節はないけど!いや!あって欲しい人はいるけど!笑
あの人ではないと思うけど!!恋の急展開!!!
今年は俺の歳じゃ!!!!
欅も乃木坂も書ける人
男性/16歳/群馬県
2019-01-09 20:36


とーやま校長「安心してください! お前の年ですよ!」

あしざわ教頭「履いてますよ。でしょ?(笑)」

とーやま校長「欅も乃木坂も書ける人、完全にお前の年! 決定!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「良いことは間違いないね!」

とーやま校長「まだまだ、”今年は俺の年!”っていう生徒がいるみたいだね。…もしもし!」

味を聞く蛇男 愛知県 15歳 男性 高校1年生

味を聞く蛇男「もしもし!」

とーやま校長「味を聞く蛇男にも聞くよ! 水曜日だけど!?」

味を聞く蛇男フライデー!

あしざわ教頭「全員言うルールなに?(笑) みんなが言い出しちゃうとよく分からないよ!」

とーやま校長「金曜日の時はどうするんだって話になってくるけどね(笑)
今年はお前の年だと思ってる?」

味を聞く蛇男「はい! 先週の金曜日にAqours先生の映画を観にいったんです」

とーやま校長「1月4日から公開になった映画ね」

味を聞く蛇男「で、自転車をこいでいる時に自分のお腹を見てみたら、蝶々が止まってて。これは俺の年だな、って!

とーやま校長「決まり! おめでとう〜!!」

あしざわ教頭「え!? 分からない分からない!」

とーやま校長「それは、何色の蝶?」

味を聞く蛇男黄色です!

とーやま校長「決まり。今年はお前の年です!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「決まってない決まってない(笑)」


RN 味を聞く蛇男が、自分のお腹に蝶が止まったことで”今年は自分の年だ!”と思ったのには、ある理由があるのだそう。

味を聞く蛇男「去年、同窓会があったんですけど、初めて買ったスマホで仲が良かったクラスメートに『LINE交換しよう?』って言ったら、遠回しにごめんねって言われました…」

とーやま校長「それは1人に?」

味を聞く蛇男35人中、1人をのぞいてみんなに断られました…

とーやま校長「それは…お前のスマホにウンコが付いてたとかじゃなくて?」

味を聞く蛇男「綺麗な赤です!」

とーやま校長「他にはどんなことがあったの?」

味を聞く蛇男財布を2、3回落として、6000円失いました!

あしざわ教頭「最悪じゃん!」

SCHOOL OF LOCK!


味を聞く蛇男「1回は友達と探して見つかったんですけど、もう一つは結構入っている時に落として」

他にも、初めて入った短期のバイトでお弁当を持って行くのを忘れてしまい、
仕方なくバイト先の自販機でカップ麺を買ったRN 味を聞く蛇男。

味を聞く蛇男「ポットでお湯を入れようと思ったら、ポット壊れてて。仕方ないから水道水入れて20分待って、芯の硬いラーメンを食べました…

あしざわ教頭「ちょっと待って(笑) 水入れて待っても変わらないでしょ?」

味を聞く蛇男「結構ふやふやになりましたよ」

とーやま校長「ふやふやにはなるけど、冷たい麺は美味しくないよ(笑)
そんな中、お腹の上に黄色の蝶が乗った出来事を受けて、俺の年だってなったわけね」

味を聞く蛇男「不幸なことがあった分、今年は良いことが起きるなって思って」

とーやま校長「なるほどね! 蝶々が止まったのはいつころ?」

味を聞く蛇男「1月4日の朝ですね」

とーやま校長「そこから5日くらい経っているけど、今年はマジで俺の年だなって思った出来事はあった?」

味を聞く蛇男「あ〜…(蝶々をお腹に乗せた)帰りに自転車壊れました」

あしざわ教頭「いやいや…ここは良い話がくるはずじゃん(笑)」

とーやま校長「味を聞く蛇男、思い出を探ってみよう。いいことあるはず!」

味を聞く蛇男「2学期の終盤くらいから女子に顔と名前を覚えてもらって、朝来るたびにちゃんと挨拶してくれます!」

とーやま校長「良いじゃん! そこから何か始まるかもしれないよ。好きな子とかいないの?」

味を聞く蛇男「中学の頃にいました。でも、初恋って認識する前に彼氏がいて…」

とーやま校長「あぁ〜…まあしょうがないよな。
だけど、黄色の蝶々がお腹に止まったってことは、新たな出会いもあると思うよ。そのためにも、蝶々を常にお腹につけておいたほうがいいかもしれない」

SCHOOL OF LOCK!


味を聞く蛇男「幼虫から育てていきましょうか」

あしざわ教頭「やめとけ(笑) 圧倒的に女子に距離置かれるって…!」

とーやま校長「あの辺りで黄色い蝶々が止まったなあ〜ってところに明日にでも行ってみて、同じやつだったらまたお腹つければいいし、
いなかったらその辺を掘って幼虫をつければいいから」

味を聞く蛇男「ですよね!」

あしざわ教頭「ですよねじゃないよ! やめたほうがいいって!

とーやま校長「お腹には何匹くらい止めたい?」

味を聞く蛇男おへそから胸筋にかけてビッシリと…

あしざわ教頭「超気持ち悪いじゃん!」

とーやま校長「しかも、名前が味を聞く蛇男だからね」

味を聞く蛇男「そしたら、首にヘビ巻きます!」

とーやま校長「首にヘビを巻いて、お腹から胸筋にかけて蝶々もしくは幼虫をつければ、お前の年確定です!」

あしざわ教頭「確定かもしれないけど、捕まる可能性もあるよ!(笑)」

とーやま校長「でも、女子の中に1人は”味を聞く蛇男と話をしてみたい!”って子が現れると思うよ」

あしざわ教頭「本当に!?」

とーやま校長「お前にとって、良い一年になることしか願ってないから!」

味を聞く蛇男「はい! 校長、教頭! したっけね〜!!!

とーやま校長・あしざわ教頭したっけね〜〜〜〜!!!


♪ 未来の僕らは知ってるよ / Aqours




自転車乗って蝶とまるのすごいww

34人に断られるって……
冷たい麺……
やばいww

今年はいい年だといいね、
こたつのおばけ
女性/17歳/福島県
2019-01-09 23:47


あしざわ教頭「こう言ってくれている生徒もいますよ!」

とーやま校長「味を聞く蛇男としては良くないと思っていたことも、俺は面白いなって思ったし、去年は去年でめっちゃ良い年だったじゃんって俺は思っちゃったけどな」


そして、本日も黒板の時間になりました!

SCHOOL OF LOCK!


『 幸せを探しに行く 』

幸せって待つものって思いがちじゃない。
だけど、今日話をしたみんなは自分から幸せを探しに行ってるなあって思って。
自分から動いて見つけていかない事には、もしかしたら幸せにはたどり着けないのかなと思った。
みんなも、ちょっとしたことでもいいと思うから、前向きに思えることを一つ掴んでみて、それをずっと持ってるでもいいし、それを投げてみて飛んで行った方向に行ってみよう。
そうしたら、そこに君の本当の幸せがあって、2019年は君の年になるのであろうと! 今日の授業で感じました!


♪ WE DO / いきものがかり


あしざわ教頭「ガンガンこじつけていって良いんだな、って思いましたね。失敗したこともプラスに捉えられるし、
今は受験でナイーブな時期かもしれないけど、ガンガンこじつけていこうよ!」

とーやま校長「味を聞く蛇男が話していたカップラーメンにお水を入れて20分待つっていうのも、災害用の緊急対応として話題になりましたね。って、さよならの意味を知らないあしゅが書き込んでくれてて」

あしざわ教頭「そうなんだ!」

とーやま校長「色んな考え方ができるきっかけになったね!」


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN 愛音


SCHOOL OF LOCK!

RN 希望のネコ丸



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
Friday 青森県 17歳 男性
ララさん 広島県 17歳 男性
味を聞く蛇男 愛知県 15歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 インフルエンザー / SASUKE
22:27 WONDERFUL STORIES / Aqours
22:41 ハッピーウェディング前ソング / ヤバイTシャツ屋さん
22:50 恋 / 星野源
22:57 Tiny Dancers / Aimer
23:10 愛じゃないか / THE イナズマ戦隊
23:27 僕のこと / Mrs.GREEN APPLE
23:47 未来の僕らは知ってるよ / Aqours
23:50 WE DO / いきものがかり

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

水曜日なのにフライデー!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

よし、今年はオレの年と

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2019年1月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE