我が校のスタンダード授業「掲示板逆電」!

生放送 2019.2.25 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 やってやんよ いってやんよ レコメン! 』

SCHOOL OF LOCK!


『レコメン!』とは、毎週、月曜日から木曜日まで、文化放送というラジオ局をキーステーションに、全国に向けて放送されているラジオ番組です。
時間帯は…なんと、SCHOOL OF LOCK!が授業をしている最中! つまり、ど裏番組!!!
パーソナリティは昔から校長と知り合いだという、オテンキののりさん!

とーやま校長「最近、キャンペーンをやってるの、知ってる?」

あしざわ教頭「『#このラジオがヤバい』ですね」

とーやま校長「そう!
日本にあるたくさんのラジオ局101局が一緒になって、ラジオ全体を盛り上げるキャンペーン
これが、『#このラジオがヤバい』

そうなんです。
『#このラジオがヤバい』というハッシュタグで、全国のラジオパーソナリティー、スタッフ、そしてリスナーの皆さんが、
自分がヤバいと思うラジオの話を、Twitter、そして、このキャンペーンの特設サイトでしています!

とーやま校長「NHKの『ゆうパラ』というラジオ、知ってる?」

あしざわ教頭「はんにゃの金田さんが(パーソナリティを)やられている…」

とーやま校長「そう、金田がやっている、『ゆうパラ』。
なんでしょうね、"夕方にパラパラ踊る"かわかりませんけれども」

あしざわ教頭「いやいや"ゆうがたパラダイス"でしょ?」

とーやま校長「欅坂46のメンバーと一緒にやられてるわけ。
で、今日も聴いてみたらね、先週も『ゆうパラ』に『レコメン!』ののりさんが行ってるわけね。
今週は、この『ゆうパラ』のはんにゃ金田さんと、欅坂46の石森虹花さんと佐藤詩織さんが夕方に出て、そのまま浜松町の『レコメン!』に…もう今出てるのかな?」

あしざわ教頭「ほう、その流れで、もう出てると」

とーやま校長「"欅坂とラジオ"。
これ、SCHOOL OF LOCK!もずっとやらせてもらってるんだよ! 
なんで俺らは"いない"みたいな感じになってるんだよ! 俺は許せないな!」

あしざわ教頭「そんな感じでやってないと思うけど(笑)」

とーやま校長「俺は許せない! 俺は行っちゃう!

あしざわ教頭「"行っちゃう"ってどういうこと?」

とーやま校長「浜松町に行っちゃう! 『レコメン!』に行っちゃうってこと!」

あしざわ教頭「この流れで行っちゃうってこと!?」

とーやま校長「向こうも今放送中だろうから、今こうやって言ってるのは、おそらく聴けてないはず。
まず、俺はTwitterで宣戦布告だ!」

あしざわ教頭「今、まさにツイートするの!?」

とーやま校長「これを聴いてるSCHOOL OF LOCK!の生徒、ならびに欅坂46ファンのみんな!
一緒に『レコメン!』に突撃だぞ!

あしざわ教頭「"突撃"ってなにする気!? 行ってどうするの?」

とーやま校長「何をするかは…みんなに任せる!

あしざわ教頭「なんで急に人に投げるの(笑)」

とーやま校長「とりあえず、何かを抱えて浜松町に俺と一緒に向かっていくってことだ!」

あしざわ教頭「今日の授業はどうするのよ?」

とーやま校長「今日の授業は…もう、今、行っていいかな?

あしざわ教頭「ダメだよ! 生徒待ってるから!」

とーやま校長俺のこと…みんな、待ってくれてるのか…?

あしざわ教頭「急になんだ、その感じ!」

とーやま校長「そうじゃなかったら、今すぐにでも浜松町に行こうと思っている。
1日ぐらいいいんじゃない?」

あしざわ教頭「校長先生なんだから! ダメです!」

とーやま校長「じゃあ、とりあえず今の時間はいるわ」

あしざわ教頭「途中でいなくなってもダメよ!」


<生徒が集まって来る音>

あしざわ教頭「一回、じゃあ、起立しような!」

あしざわ教頭「…起立!」

とーやま校長「もうツイートだ!」

あしざわ教頭「まだいなくなっちゃダメだからな!」

とーやま校長「…はい、ツイート!」


とーやま校長「よし、突撃だ、みんな!」

あしざわ教頭「行くぞ! 礼‼︎」

とーやま校長・あしざわ教頭「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」


♪ 黒い羊 / 欅坂46


とーやま校長「この曲を聴くと、今でも本当に色々な思いが込み上げてきて。まだ発売日前なんだけど」

あしざわ教頭「はい」

とーやま校長「でも、ついに明後日27日水曜日に、欅坂46『黒い羊』が出るということで。
…ダメだ! もう、いいかな!」

あしざわ教頭「まだダメよ!」

とーやま校長「もう、俺に"行け!"って言ってくれてる曲だと思うんだ」


校長!!!!!
落ち着いて、落ち着いて!!!!!!

ま、まじで言ってるん!?!?
ストロベリー&さくらんぼ
女性/12歳/静岡県
2019-02-25 22:05


とーやま校長「本気だよ! だってみんな色んな局を行き来してるんだから、俺だって行っていいはずだよ!」


だめだって笑
教頭!校長を縛り付けといてください!笑
じゃないと浜松に行っちゃう笑笑
こうちょーの弟子
女性/16歳/富山県
2019-02-25 22:07


とーやま校長「ごめん、俺"静岡"に行くつもりはないから(笑) 
浜松じゃなくて"浜松町"だから! 文化放送があるの、東京の浜松町なのよ。
多分、新幹線もない! で、行っても誰もいない!」

あしざわ教頭「"どうしたんですか?"ってなるだけだから(笑)」

とーやま校長「それはそれで面白い! 行ってやろうかな、マジで(笑)」


そして、"緊急突撃"のはずが、なぜか向こうのTwitterにはすでに校長の綺麗な写真が掲載されている…!?





とーやま校長「俺のアー写みたいのが載ってるんだけど…」

SCHOOL OF LOCK!


一同笑い

あしざわ教頭「ちゃんと行くんですか!? なんなんですか?」

とーやま校長「おい! 俺のことを辱める(はずかしめる)なよ!

あしざわ教頭「あれ? 今"乗り込む"みたいなテンションでしたけど…」

とーやま校長「"(出演が)決まってる"みたいな感じでさ。『緊急参戦決定!』みたいな…。
俺、こうやって吠えてるじゃん!
あのさ、レコメン!さ、俺の"吠え"をどうしてくれるつもり!?」」

一同笑い

あしざわ教頭「なんか温度感が違うな!」

とーやま校長「俺は『戦いに行く』つもりで言ってるのに。
何これ、プロデューサー同士で決まってんの!?」

あしざわ教頭「綺麗な写真が載っちゃって…(笑)」

とーやま校長「知らねーよ! 全部ぶち壊してやるよ!」

あしざわ教頭「(笑) 戦いに行くんですよね(笑)」

とーやま校長「行ってやる!」

SCHOOL OF LOCK!




緊急参戦が決定
アー写みたいなやつが載ってる笑
宣材写真ってやつかな
ラッキーflowerセヴン
男性/17歳/広島県
2019-02-25 22:11


あしざわ教頭「ホラ、生徒も不安がってるから」

とーやま校長「なんで向こうも俺の写真を用意してるわけ?」

あしざわ教頭「『緊急参戦!』って言ってるはずなんですけどね。
アー写が載った『緊急参戦』ってあんまりないですからね(笑)」

とーやま校長「この感じで行って、向こうで台本通りに動いたらマジで晒しもんだ!
そんなんじゃないんだよ、俺の"激情"で動いてんだ!」

あしざわ教頭「そうだよね、校長の意志で行くんだから」

とーやま校長「ただ、恥ずかしいから一回休憩させてもらっていい?」

あしざわ教頭「(笑) ここに留まってくれる?」

とーやま校長「留まるけど…」


恥ずかしい笑笑
校長叫びまくって、決まってたの恥ずかしすぎる笑
お新
男性/18歳/三重県
2019-02-25 22:13


とーやま校長「ちょっと待て! "既成事実"にしないでくれ! 決まってねぇ!」

あしざわ教頭「決まってないんですよね!
でもみんな、一回"アー写"だけ見てくれ! すげーまっすぐな目をしてるから(笑)」

とーやま校長「"アー写"って言うな!」


あー、そっか
あーなんだなんだ
そういう事か校長笑
ゆりぷう
女性/16歳/神奈川県
2019-02-25 22:15


とーやま校長「ちょっと待て! 『レコメン!』サイドがそうやって言うのはわかる。
…お前たちが言ったら終わりだ!


レコメン!
アー写の画質結構良いw
まゆらー(仮)
男性/18歳/兵庫県
2019-02-25 22:15


あしざわ教頭「やっぱ、みんな素直に見て思ってることだから」

とーやま校長「もう、俺は行かないよ!」

あしざわ教頭「行かないの!?」

とーやま校長「行かねーよ! 行ってやるもんか、バカタレが!!!」

あしざわ教頭「いやいや、行ってくださいよ!」

とーやま校長「どうしても来いって言うなら行くけど!
おい! オテンキのり! 聴いてんだろ!?
どうしても来いって言うなら、俺は行くよ!」

…と言いつつ、欅坂46のグッズを大量に用意してきている校長!
『レコメン!』への"アポなし突撃"(仮)どうなることやら…!?

というわけで、『レコメン!』が聴ける地域にいる生徒!
今日の授業の後、タイムフリーで校長の殴り込み?を聴き届けてほしい!


さあ、今夜の授業はこの学校のスタンダード授業、
「掲示板逆電」!
学校掲示板の気になる書き込みに電話をしていきます。

学校掲示板に書き込めない生徒や、内容を他の人に見られたくない生徒はメールでも大丈夫です。

みんなからのメッセージは
学校掲示板もしくはメールまで送って欲しい!

SCHOOL OF LOCK!



ここでゲスト講師のお知らせ!

明日の生放送教室には、SEKAI NO OWARI先生が4人そろって登場!
そして今週の水曜日は、SCHOOL OF LOCK!の過去の授業の話をするたびに必ず、「あのラジオはヤバかった!」という話になる、BaseBallBear先生が久しぶりの来校です!

今週もサボらず登校するように!


とーやま校長「ちょっと書き込みを1個紹介していい?」


エールください!
私は小学生の頃から動物園の飼育員になりたいという夢があります!
動物園の飼育員になるのはとても大変なことです。私は農業や畜産の専門的な高校に通っていますが今の高校に入学してから更に難しいことだと実感してたまに諦めそうになってしまいます。
由珠胡椒
女性/16歳/東京都
2019-02-07 23:42


あしざわ教頭「命を扱う仕事ですから、頭で勉強する以外のことも、すごくたくさんありそうですもんね」

とーやま校長「偏見でもなんでもないんだけど、東京の生徒が(農業や畜産の専門学校に行く)ってあんまりイメージがなくて。
これが、"地元が北海道"とかだったら、そういう(イメージが)あるわけ。
由珠胡椒は、東京に住んでいてこういうことを思うっていうのは、すごく素敵だなと思う」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「はい」

とーやま校長「今はまさに受験中の生徒がたくさんいると思うんだけど、みんな、ほんと、色んな学校に通って、色んな夢を持って、色んなビジョンを持っている。
高校の時に"ようやく決めました"ってヤツもいれば、"中学校に入った時からこれ一本で行こうと思ってます!"ってヤツもたくさんいて。
これは、あしざわ教頭がまだ赴任する前かな。
農業高校に通っている生徒の話を聞いていくって授業をやったことがあるんだけど、これがめちゃめちゃ面白かったの」

あしざわ教頭「へえ! 楽しそうですね。どんな内容なのか」

とーやま校長「だって、俺らも普段(農業高校に通っている人の話を聞くことが)ないじゃん」

あしざわ教頭「あんまり聞くこともないし、実際どんなことがそこで教えられたりするのか知らないから、興味ありますね」

とーやま校長「これは、じゃあ、『やる』ということで、いいね!

あしざわ教頭「ぜひ、やりましょう!」

とーやま校長「じゃあ…! 来週の月曜日かな?

<生徒たちの歓声>

あしざわ教頭「月曜日、いきましょう!」

とーやま校長「…やろう!」

あしざわ教頭「…なんですか? なんでニヤニヤしながら言ってるんですか?」

とーやま校長「これももしかして、決まってたことなのかなって思って」

あしざわ教頭「だって、校長先生が今、思い立って言ってるわけでしょ?」

とーやま校長「だよね?
俺、その辺のジャッジがもうわからなくなってきてるの」

あしざわ教頭「怖い話になってきてるよ!」

とーやま校長「これは、"今"でいいよね?」

あしざわ教頭「校長が言い出したことですから、そうですよ!」

とーやま校長「じゃあ、月曜日にやるってことね」

というわけで、農業高校に通っている生徒の日常、あるある、悩み、今の夢…なんでもいいので聞かせてほしい!
特設サイトにメッセージの送り先を作ってあるので、そこから届けてほしい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!

みんなからのメッセージ、待ってます!



レコメン
のりさんがしれっとゆうパラの金田さんとSCHOOL OF LOCKのとーやま校長と3番組合同みたいな事言ってて面白い
ひょっこりボーイ
男性/18歳/静岡県
2019-02-25 22:21



校長、
ツイッターの校長の写真、ほんとにきまってる写真使われてて笑いました。笑

絶対事前に決まってましたよね、合同ラジオ。笑
おひさまのわんこ
女性/18歳/千葉県
2019-02-25 22:20


あしざわ教頭「要は、"決まってた"のを校長が一生懸命、まあ、吠えるっていうか…」

とーやま校長「なんでそっち側に行っちゃうわけ!?」

あしざわ教頭「向こうとしては、"来てくれるから、やろう"って気持ちで写真をあげているわけで。
だけど校長は、"こういう風に言った方が盛り上がるであろう"と。ね!
みんなのことを考えて言ったってことですね。
だから、これは校長の優しさですよ。素晴らしいと思う!」

とーやま校長「…全然、そう聞こえない! えぐってくるだけ!」

あしざわ教頭「そういう"プラン"でやってくれてたってことですから」

とーやま校長テメーとも戦争だよ! 浜松町のあとはテメーとだ!」

あしざわ教頭「怖いな〜」

とーやま校長「とにかく、俺が思い立ったことなので、思い立った瞬間に浜松町の文化放送『レコメン!』に行こうと思ってます。
みんな、お察しを!


それでは、そろそろ本日の授業「掲示板逆電」に行くぞ!


やっと踏ん切りがついた。
ホワイトデーに返事を…と言われていたけど…色々考えた結果今度は僕の方から告白しよう。
もう誰かを失いたく無い…真剣に考えた結果そう思った。
だから告白する。
ドキドキがハンパないけど…あの子はもっとドキドキしてた筈。
just do it…頑張れ僕…!!!
ウッディー1156
男性/16歳/愛知県
2019-02-25 12:18


とーやま校長「…もしもし!」

ウッディー1156 愛知県 16歳 男性

RN ウッディー1156によると、学校ではバレンタインにチョコを持ち込むと呼び出しを食らってしまうため、10日に駅でチョコを渡されて、告白されたんだそう!
告白してくれた子は中学校からの同級生で、なんと元彼女の親友なんだとか…!!!

とーやま校長「なかなかこれは、一筋縄では行かないことが色々ありそうな話だね」

ウッディー1156「そうですね。普通に聞けばそうなると思います」

とーやま校長「元カノは?」

ウッディー1156「単純な言い方ですけど、"この世にはいない"です」

とーやま校長「天国にいるってこと?」

ウッディー1156「そうです」

RN ウッディー1156が元彼女と出会ったのは、一昨年前の夏、中学校3年生の頃。
元彼女から告白されて付き合い始めたのだそう。
正直なところ、最初はそれほど(付き合うことに)乗り気ではなかったというウッディー。
でも、少しずつ時間を重ねていくうちに元彼女のことがどんどん好きになって行ったんだそう。

そんな中迎えた、クリスマスイブ。

2人で名古屋へイルミネーションを見にいくことになり、駅で待ち合わせをしていたのだけど、2時間待っても彼女が来ない。
電話やLINEを何度もしたが、繋がらない。
仕方なく家に帰ったところで、携帯が鳴って…。

ウッディー1156「見たら彼女の名前が出たので、"あっ!"と思って電話に出たら、電話の相手が(彼女の)お母さんで。
"病院にいるから、もし来れるんだったら来てくれる?"って言われて。
それでうちのお父さんに話をしたら"(車で)乗せてってやる"ってことだったので乗せて行ってもらって、病院に着いたら、彼女はベッドの上で頭を包帯でグルグル巻きにされて寝ていました
それで、ちょっと手に触ってみたんですよ。そしたら、もう冷たくて…。
あとは、お父さんやお母さんが"どういう状況だったか"とか、話してくれたんですけど、全然頭に入らなくて、ただひたすら泣いてました」

とーやま校長「うん」

ウッディー1156「それがずっと続いてて、それをずっと引きずってたんですよ。
部活の先輩とかにも、向こうは理由を知らなくて、僕がずっとウジウジしてるんで、(彼女と別れたぐらいでウジウジするな的なことを)言われて、僕もキレちゃって。
"何も知らねーくせに調子に乗るな!"ぐらいなことを言って、そのまま部活を放り出して家に帰って…とか色々あって」

そんな中、色々話を聞いて励ましてくれたのが、今回告白してくれた"彼女"なんだそう。

とーやま校長「"彼女"ってことは、ちゃんと(告白の)返事をしたってことだね?」

ウッディー1156はい、しました

とーやま校長「なんて伝えたの?」

ウッディー1156「向こうが、"私でいいの?"って言ったんで…」

とーやま校長「めちゃめちゃ色んなことを考えただろうし、悩んだだろうし。
ウッディーも、その気持ちはわかるよね」

SCHOOL OF LOCK!


ウッディー1156「もちろん、わかります」

あしざわ教頭「バレンタインの時には、その子はなんて言って告白してきたの?」

ウッディー1156「"(ウッディー1156が)複雑な状況だっていうのは、十分にわかってる。
だけど、私もあなたのことが好きだから、告白はするけど、自分の中で考えることも色々あるだろうから、返事はホワイトデーの時でいいから"っていう風に言われました」

とーやま校長「そうやって2月に言われてから今日まで、どんなことを考え続けた?」

ウッディー1156「自分の中で、すごく複雑でした。
全然、そんな感じもなくて、"ただ仲のいい女友達"って感じでやってた中、いきなり"好き"って言われたんで。
でも、やっぱり彼女の親友じゃないですか。
僕たちのことも知ってるし、元彼女のことも知ってるし、向こうでは(ウッディーと元彼女の話を)してたと思うし。
そういうことを考えると、最初の1週間ぐらいはやり場のない気持ちの方が強くて」

とーやま校長「そうだよな。そこでウッディーが受け入れたことによって、今天国にいる彼女に対して後ろめたい気持ちにもなるもんね」

ウッディー1156「なりますね」

とーやま校長「本当はそんなことはないんだけどね。
でも、今日は"決めた"わけじゃん。どんな思いがあったわけ?」

ウッディー1156「その子が、すごく"いい子"なんですよ。
本当にまっすぐで、優しくて、それも"みんなに優しい"んです。
自分できっと悩むこともあっただろうけど、そういうことも全部隠してみんなの為に動いてくれるような子で。
だから、"きっとこの子を逃したら、もう(次に好きになれる人が)ないのかな"ぐらいの感じになってきて、だけど、やっぱり元彼女のこともあるし、本当にどうしていいのかわからなくて。
正解なんてきっとないとは思うんですけど、それって自分の心の中で折り合いをつけるしかないんだな、というか…。
僕は本を読むのが好きなので、色々な本を読んでいたらそういう主人公の話とかもあったんですけど、本だから、みんな(登場人物は)真っ当に生きてるじゃないですか」

とーやま校長「そうだね」

ウッディー1156「だから、"俺もこういう風にならなきゃいけない"っていうのがあって。
いつまでも悩んでいるのも良くないし、いつまでも引きずっているのも良くないし、"前を向かなきゃ"って思ったのが、昨日の夜ですね」

とーやま校長「すごく、『誠実』という言葉が出てくるな。『誠実』な話だな、全部が。
最後は、(彼女に)なんて言ったの?」

ウッディー1156「"僕も足りないところが山ほどあるんだけど、だけど、君じゃなきゃ嫌だから"って伝えたら、駅で大泣きされて」

とーやま校長「それ、ただの言葉じゃなくて色んなものも背負って通過して、の言葉だから大泣きしたんだろうね」

あしざわ教頭「そうだね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ウッディー、多分、この言葉を伝えるべきだと思うから。
ウッディー、おめでとう!


♪ 時の針 / Perfume


RN ウッディー1156、話を聞かせてくれてありがとう。
元彼女も、きっと天国で祝福してくれているはず!





とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

10時55分過ぎからは、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

月、火、水、木の4話で完結するラジオドラマの主演をこの学校から選ばれた男女1組が、週替わりで務めます!

今日お送りする話は、「<保健室編 第1話>!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN はるさん 長野県 18歳 男性
RN ひな 東京都 16歳 女性
の2人!!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!





今日のPerfume LOCKS!は、『MIKIKO先生のすごさを研究&地味な特技を研究せよ!!』がテーマでした!
そして、Perfumeの3人から"そんなに興味はないんだけど、校長と教頭の『地味な特技』を教えてほしい"と話を振られ…。

とーやま校長「俺は、"そんなに興味はないんだけど"っていうのを、"誰かに言わされた"ってことにしたい!」

あしざわ教頭「(笑) 僕は、親指がめっちゃ曲がる」

とーやま校長「どこの親指? 手の指ってこと?」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「けっこう曲がるんです」

とーやま校長「"反り返る"ってことね」

あしざわ教頭「どうですか、これ?」

とーやま校長「そうだね…『地味な特技』!」

あしざわ教頭「そうでしょ? これはいいでしょ?」

とーやま校長「俺だって、両手を合わせて…ちょっといいですか?」

SCHOOL OF LOCK!


<プップップッ>

とーやま校長「…音が鳴る!

あしざわ教頭「みんな鳴るよ(笑)」

とーやま校長「じゃあ、やってみろよ!」

SCHOOL OF LOCK!


<キュッキュッキュッ>

とーやま校長「俺の方がかわいいわ!」

<プップップッ>

とーやま校長「ほら、マスコットっぽいもん!
もう1回聞かせてあげたら?」

<キュッキュッキュッ>

とーやま校長「オエ〜〜〜〜!」

あしざわ教頭「やめろよ! なんで俺の手だとオエ〜なんだよ!」


さて毎週月曜日は、とーやま校長が顧問を務めるドライ部の動画更新日!

とーやま校長J! A! F!

SCHOOL OF LOCK!


動画は、SCHOOL OF LOCK!のYou Tubeチャンネルから見てほしい!
チャンネル登録もよろしく!


そして、東日本大震災からもうすぐ8年。
今年も東北に住んでいる君に、会いに行きます!
今、東北の生徒が、どんな毎日を送っているのか。
どんなところで暮らしているのか。どんなことを考えているのか。
東北にお邪魔したいと思います。

もし、校長や教頭と会って話がしたいと思ってくれる生徒がいたら、ぜひ連絡をください。

<⇒メッセージは【コチラ】から送れます!


今日は、"校長のヤラセ疑惑"についての反響がたくさん届いております!


校長。ごめん!!中
今日の授業を最初から聞いてなかった人へ

校長が0:00〜レコメンに出ます。
授業始まってからめっちゃ叫んでたんですけど、実は最初からレコメン出演が決まってたみたいで。でも叫んでみたらしいです
レコメンさんからも大歓迎を受けてて、気になる人はレコメンさんのTwitter見てみてね
青RINGOがーる
女性/15歳/埼玉県
2019-02-25 23:09


とーやま校長「おい! 違うつってんの!」

あしざわ教頭「"アー写"もちゃんと載ってますし。
それを、エンターテイメントって言うのかな。そう言う感じで、校長先生が仕立ててくれたっていうか」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「"仕立てた"!?」

あしざわ教頭「うまく言えないな〜」

とーやま校長「いいよ、もう!
君のセリフは、一切俺には響かない!」

あしざわ教頭「"プロレス"って言うのかな?」

とーやま校長「それはプロレスラーに失礼だ」

あしざわ教頭「そうか…。まあ、なんて言うか"エンタメ"ですよね。
本当に楽しい感じで。本当は、"嫌い"とかじゃないですよ? 
嫌いじゃないですけど、"嫌いな感じ"で煽ってくれて、それを知らなかったかのようにいくってことですよね?」

とーやま校長「俺はね、君のことが嫌いだ!

あしざわ教頭「どうしたんですか!?」

とーやま校長「もう、嫌だね! こんな辱めをさらに…。
"傷口に塩を塗る"とは、このことだね!」

あしざわ教頭「違うんだけどな…」

とーやま校長「だいたい、君はどうするんだ!?」

あしざわ教頭「何がですか?」

とーやま校長「俺がこんだけ言ってるのに、向こうははんにゃの金田の"美味しいスイーツ"とかで盛り上がってたりするんだよ。
めちゃめちゃ平和な空気を醸し出してるんだよ!」

あしざわ教頭「すごい、いい感じでしたね」

とーやま校長「で、"校長、あんたは何か差し入れないのか!"とか言って、まあ、こっちも色々やってはいるよね。
弾は仕込んでるよね。
で、君はSCHOOL OF LOCK!として、何をしてるんだ?

あしざわ教頭だから僕、聴きますよ

一同笑い

あしざわ教頭「当然でしょう。聴きます
僕はそもそも決まってなかったですし」

とーやま校長「俺も決まってねーんだよ!」

あしざわ教頭「そもそも、なんで一緒に行けねーのかなっていう気持ちもあるし」

とーやま校長「それはなんか、だから…まあ、誰かの判断だろ」

あしざわ教頭決まってたんですか?

とーやま校長決まってねーよ!
俺がさっき思い立ったことを言ってるだけ!」


このくだりしつこいので、そろそろ11時台の授業に参りたいと思います!


本当の恋とはなんでしょう?
僕には好きな人がいます。その子とはクラスが違くて、中学校3年間あまり話をしたことがありません。(廊下ですれ違ってぶつかった時に謝るぐらい)
いつもその子がいるクラスの前を通ると、その子を探してしまいます。
その子の笑顔を見るだけで、受験に落ちた僕の心が和らぎます。その子とすれ違っただけで心がときめきます。
一緒に同じ時間を過ごせたらなぁ、と常々思います。ちなみに、その子のライン持ってません。
だったら告白すればいいじゃん!って思う方、いると思います。しかし、そこで問題があるのです。実は僕、先輩(高1)も好きなんです。その先輩は、明るくて、アクティブで、オトナで、いつもあった時手を振って笑ってくれる方です。
一緒にどっか行ったら絶対楽しいだろうなぁ、といつも思ってしまいます。先輩のラインも持ってません。
校長、教頭!僕はどうすればいいですか?(あの子っていうのは僕の中で有村架純ちゃんで先輩は長澤まさみさんです)そして、どう攻めればいいですか?
架純ちゃんかあの子か
男性/15歳/東京都
2019-02-24 23:25


とーやま校長「…もしもし!」

架純ちゃんかあの子か 東京都 15歳 男性

とーやま校長「お前さ、この2人を背負った名前を登録してんじゃねぇよ!」

一同笑い

とーやま校長「でも、これが今の気持ちだもんな?」

架純ちゃんかあの子か「はい」

とーやま校長「これ、好きな子が2人いて、どうしていいかわからないってこと?」

架純ちゃんかあの子か「そうです。わかんないです

一同笑い

RN 架純ちゃんかあの子かによると、有村架純ちゃん(似)は「笑顔が可愛い」。
長澤まさみさん(似)は、たまに登下校の時に会うといつも笑顔で手を振ってくれるんだそう。
また、先輩の"大人っぽいところ"にも惹かれているんだとか。

とーやま校長「"どっちに行けばいいか"ってこと?」

架純ちゃんかあの子か「そうです」

とーやま校長「どっちも行けるなら、どっちにも行きたいわけ?」

架純ちゃんかあの子かそうですね

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「おい! バカタレ!」

とーやま校長「俺は、正直でめちゃめちゃ好き(笑)」

あしざわ教頭「"どっちも行く"って何だよ!」

とーやま校長「普通はカッコつける! その感じが一切ない!
どっちも好きなんだもんな?」

架純ちゃんかあの子か「どっちも好きです」

とーやま校長「例えば今週中に、架純ちゃんと連絡が交換できたとしたら、長澤先輩はどうするの?」

架純ちゃんかあの子かLINE奪いに行きます

あしざわ教頭「ちゃうちゃう。どういうこと?」

架純ちゃんかあの子か「(先輩が)下校するのを待って、(LINEを)もらいます」

とーやま校長「じゃあ、明日にでも行ったらいいじゃん」

架純ちゃんかあの子か「でも、長澤先輩はレアなんで」

とーやま校長「なかなか会えないってこと?」

架純ちゃんかあの子か「そうです」

あしざわ教頭「いや、ポケモンみたいに言ってるけどさ…。
でも、毎日会うんじゃないの?」

架純ちゃんかあの子か「毎日会うんですけど、先輩がいつも1人で歩いてないんで」

あしざわ教頭「何人かでいるってこと?」

架純ちゃんかあの子か「何人かっていうか…あの、男の方と

とーやま校長「え? 彼氏?」

架純ちゃんかあの子か「いや、"彼氏"って聞いてないんで、彼氏かどうかはわからないです」

とーやま校長彼氏だよ!

あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「現実見ろ! 有村一択だろ!」

あしざわ教頭「(笑) そうなんだけど、まだ本人は信じてないから」

とーやま校長「そもそも、『2人と付き合える』って言ったら、2人と付き合うの?」

架純ちゃんかあの子かはい(即答)

一同笑い

あしざわ教頭「バカタレか!」

とーやま校長「じゃあ、答え出た! 頑張れ!」

あしざわ教頭「応援しちゃダメ!」

とーやま校長「それで2人と付き合って、痛い目を見ればいい

あしざわ教頭「(笑) そもそも、なんか"2人行ける!"みたいな空気何なん!?」

SCHOOL OF LOCK!



■ おいおい
浮気者!!いいぞもっと爆発しろ
話聞いただけだど
俺は先輩派だな、先輩にアタックかけろ
私服が地味
男性/17歳/沖縄県


とーやま校長「これ、お前の好みだから!
長澤まさみが好きだから先輩って言ってるだけだ!」

あしざわ教頭「実際、違う人だから(笑)」

とーやま校長「これ、決められないの?」

架純ちゃんかあの子か「いや〜、厳しいっすね」

とーやま校長「例えば、有村と仲良くしてる時に長澤先輩に"LINE教えてください!"って猛アピールしてたら、有村は"え? なに、この人"ってなるじゃん?
そういう時はどうするの?」

架純ちゃんかあの子か「そういう時は、いい感じに逃げます

とーやま校長「(笑) でも、女子ってそういうところはめちゃめちゃ鋭いし、カンも働くから。
もしガンガン詰められたらどうするの?」

架純ちゃんかあの子か「そういう時の為にどっちか選ばないとダメじゃないですか。
だから今回、掲示板に書き込みしました

とーやま校長「…そういうことだね!」

あしざわ教頭「"選びたい"んだね」

架純ちゃんかあの子か「はい」

とーやま校長「スケコマシの教頭先生はどうですか?」

あしざわ教頭「やめなさいよ!
でもこれは、まだお互いのことをそんなに知らないってことでしょ?」

架純ちゃんかあの子か「知らないって言えば知らないですけど、どちらかというと先輩の方が知ってます」

あしざわ教頭「じゃあ、"行きやすい"のはどっち?」

架純ちゃんかあの子か「先輩です」

あしざわ教頭「要は、"深められるかどうか"じゃん。
まず、先輩だったら、話しかけられて、LINEも聞けるっていう自信があるんでしょ?」

架純ちゃんかあの子か「はい」

あしざわ教頭「だったら、そっち(先輩)で良くない? そっちから行って、話を聞いてみたらいいじゃない」

架純ちゃんかあの子か「でも、同級生の方も、友達に(連絡先を)ちょうだいって言えばもらえるんですよ」

あしざわ教頭「なるほどね。
じゃあ、2人とも、友達な感じで聞けばいいんじゃない? それはどうなの?」

架純ちゃんかあの子か「どっちももらうってことですか?」

あしざわ教頭「そうそう。それは"そういうこと"ではなく、単純に仲良くなりたいから聞く。
LINEまでは別にいいじゃん」

架純ちゃんかあの子か「はい」

とーやま校長「ちなみに、参考になるかわからないけど…」


長澤or有村
俺は吉岡里帆
まゆらー(仮)
男性/18歳/兵庫県
2019-02-25 23:37


あしざわ教頭「話が関係ないんだよ!」

とーやま校長「だから、新たに探した方がいいよ!
答え出たね! 吉岡里帆!」

あしざわ教頭「そしたら再来週にはもっと増えちゃうから!」

とーやま校長「これで行こう!」

あしざわ教頭「吉岡里帆で行くの!?」

とーやま校長「これで行く! どうだ?」

架純ちゃんかあの子か「いや、僕は、吉岡里帆さんは嫌です

一同笑い

あしざわ教頭「そういう話じゃねーんだよ!」

とーやま校長「あとは、もう一つ悪魔の選択を与えてやるわ。
悪魔の選択。『両方行かない』。これです」

SCHOOL OF LOCK!


架純ちゃんかあの子か「…」

とーやま校長「真意は、自分で探ってほしい」

あしざわ教頭「両方…? どうだ、今のを聞いて」

架純ちゃんかあの子か

一同笑い

とーやま校長「おい、絶命したぞ!」

あしざわ教頭「(笑) やめてください!」


ちょっと!
吉岡里帆さんサイコーですよ!!?
雨の日のINORI
女性/13歳/兵庫県
2019-02-25 23:40


あしざわ教頭「それぞれの好きなタイプを言い合うだけになってるから!」

とーやま校長「ただ、マジな話、"全くのゼロ"にして、何日か後にパッと浮かんだ方(に行く)」

あしざわ教頭「ああ、なるほどね」

とーやま校長「だからその為には、1回お寺に行った方がいい
お寺に行って、"雑念"を全部無くして行くということ」

あしざわ教頭「ウンウン」


この人は?
川口春奈はどうですか?ww
甲子の園
男性/14歳/宮城県
2019-02-25 23:40


とーやま校長「どう?」

架純ちゃんかあの子かちょっとタイプじゃないです」

<カーン…>

とーやま校長春奈ちゃん、残念〜〜!!!

SCHOOL OF LOCK!



♪ かわE / ヤバイTシャツ屋さん


とーやま校長「…とか何とか言ってたけど、両方行ったらいいよ!」

あしざわ教頭「両方ね」

とーやま校長「で、痛い目見たらいいんだよ!」

あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「いや、でもそれが1番いいと思う。だって止められないんだもん」

あしざわ教頭「気持ちがね。今出ちゃってるからね」

とーやま校長必ず、必ず、辛い思いするから

あしざわ教頭「(笑) 何かあったんですか?」

とーやま校長「それが大事なんじゃない?」

あしざわ教頭「経験としてな。なるほど」

二股はダメ、絶対!
さあ、本日最後の逆電は…。


新たな宣言!
2016年の夏、サマーネバーギブアップ宣言で全日制の高校から通信制高校へ転校し気持ちを入れ替えて頑張ると宣言してから3年が経ち、昨日無事に卒業式を迎えることができました。

約2年半を通信制で過ごす中で時には辛いこともあったけれどそれ以上に沢山楽しい事も経験しました。

通信制に転校した事で気持ちにも体調にも余裕ができて大好きな星野源先生のライブに足を運んだり音楽フェスで新しい音楽に触れたり充実した毎日を過ごせました!!

そして3年前は助産師を目指していましたが今は医療ソーシャルワーカーという仕事に就きたいという思いが新たに芽生えそのための勉強ができる大学へ進学することも決まっています。

あの時、校長や教頭に背中を押してもらっていなければ今の自分はいないと思っています!!
本当にありがとうございました!

春からは大学生!新たな気持ちで夢に向かって前に進んでいく事を今日ここにまた宣言します。
みやざきのはるる
女性/18歳/宮崎県
2019-02-25 00:47


とーやま校長「…もしもし!」

みやざきのはるる 宮崎県 18歳 女性

とーやま校長「久しぶりだね!」

みやざきのはるる「お久しぶりです!」

<⇒その時の放送後記は【コチラ】!>

とーやま校長「頑張ったね! 大変だった?」

みやざきのはるる「まあ、大変でした」

とーやま校長「どんなところが、"嫌だな、行きたくないな"って思ったところだったの?」

みやざきのはるる「"行きたくないな"ってことはなかったんですけど、転校してから9月に入学式があったんですけど、その時に、不安で泣いちゃって。
"これから大丈夫かな?"って思ったんですけど、行ってみたら意外と大丈夫で。
ただ、レポートは自分でやらなきゃいけなくて、誰にも教えてもらえないので、そこは大変でした」

とーやま校長「楽しかった?」

みやざきのはるる「楽しかったです」

とーやま校長「どういうところが楽しかった?」

みやざきのはるる「友達はあんまりできなかったんですけど、先生方が本当に優しかったし、自分のペースで行けたなって思います」

とーやま校長「源先生のライブとかも、今までは体調があまりすぐれなかったりして行けなかったもんね」

みやざきのはるる「そうです」

とーやま校長「LIVEに参戦は、どうだった?」

みやざきのはるる「もう、ヤバかったです(笑) 
"近い!"みたいな、"オーラがヤバい!"みたいな。
言葉では表現できない、すごいものを観れました」

とーやま校長「そういう、今までと違う生活が始まった中で、自分の中で"変わったもの"って何?」

みやざきのはるる明るくなったかなって思います」

とーやま校長「それは、どういうことで思った?」

みやざきのはるる「私は5歳の頃からダンスをやっていて、高校に入ってからちょっとやめてたんですけど。
MIKIKO先生とか、ELEVENPLAYのみなさんとかが本当に大好きで、それを観ているうちに"またやりたい"って気持ちが芽生えて、去年の文化祭で、1人でステージの上で踊ったんですよ」

とーやま校長「ちょっと、すごいね!」

あしざわ教頭「1人で!?」

みやざきのはるる「はい(笑)」

とーやま校長「踊りは自分で考えたの?」

みやざきのはるる「先生が一緒に考えてくれて踊ったんですけど」

とーやま校長「誰の曲でやったの?」

みやざきのはるる「椎名林檎さんの『長く短い祭』っていう曲です」

とーやま校長「どんなことを思いながら、先生と振り付けしたの?」

みやざきのはるる"今までの自分を発散させたい"みたいな感じで」

とーやま校長「やっぱ、すごかった?」

みやざきのはるる「はい。もう、すごかったです(笑)」

あしざわ教頭「体の中で、何かエネルギーが溜まってたのかな」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「で、学校も合格して。卒業もおめでとう!」

みやざきのはるる「ありがとうございます!」

とーやま校長「"医療ソーシャルワーカー"っていうのは、どんなお仕事?」

みやざきのはるる「入院している方が退院した後に"これからどういう風に社会復帰していくか"というのを一緒に考えるような仕事なんですけど、"いいな、なりたいな"って思いました」

とーやま校長「まだ途中だけど、みやざきのはるるがずっと進み続けて、ひとまず自分の中の区切りもつけることができて、嬉しいね!」

みやざきのはるる「はい…!」

最後に、RN みやざきのはるるから”ある人へ"メッセージを伝えてもらったぞ!

みやざきのはるる「2年半、ずっと、学校にお母さんが付き添ってくれてたんです。
だから、お母さんに感謝の気持ちを伝えたいなって思います」

とーやま校長「よし、言っておこう!」

みやざきのはるる通信制高校に転入してから約2年半の間、週に1回のスクーリングのたびに、毎回付き添ってくれてありがとう。
お母さんの協力なしでは、ここまで来ることはできなかったと思います。
温かく見守って背中を押してくれたお母さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、本当にありがとう! 大好きです!



♪ Family Song / 星野源



いい話
ここに来てめっちゃいい話や。
さっきの話なんだったん。笑
世界のぼのぼの
男性/16歳/北海道
2019-02-25 23:50


あしざわ教頭「さっきのも、アイツにとっては大事な話だったからな(笑)」

とーやま校長「みんな大事!」


さあ、本日の黒板は…

SCHOOL OF LOCK!


『 みんな、誰かを必要としている 』

とーやま校長「"必要としている"というのは、事実だから。
"誰にも相談できないな"って時こそ、ちょっとだけ深呼吸して落ち着いて周りを見渡してみたら、必ず誰かが話を聞いてくれる。
それでけで十分でしょう。たとえ、答えを指し示してくれなくとも。
だから、"独りよがり"にならずに、"誰かに頼って生きていく"ことが大事なんじゃないかと思いました」


♪ Stand Out Fit In / ONE OK ROCK


あしざわ教頭「ちょっと、校長! 早い早い!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「もうこの後の『レコメン!』行くの!?」

とーやま校長「浜松町行ってくるから!」

あしざわ教頭「え、まだ行かないで! ちょっと!
…起立!」

とーやま校長「じゃーね!」

あしざわ教頭「ホントに行くの!?」

とーやま校長「生徒のみんな、『レコメン!』で会おう!」

あしざわ教頭「礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭また明日〜〜〜〜〜!!!!!

あしざわ教頭「行っちゃった!」

SCHOOL OF LOCK!


さて、この後の『レコメン!』では一体何が起こったのか…!?
聴けなかった生徒は、タイムフリーでチェックしてほしい!


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN 龍璃


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ウッディー1156 愛知県 16歳 男性
架純ちゃんかあの子か 東京都 15歳 男性
みやざきのはるる 宮崎県 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 黒い羊 / 欅坂46
22:26 ファンタスティックパレード / 夢みるアドレセンス
22:51 時の針 / Perfume
23:13 Future Pop / Perfume
23:41 かわE / ヤバイTシャツ屋さん
23:49 Family Song / 星野源
23:52 Stand Out Fit In / ONE OK ROCK

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

教頭も含めてみんなして俺をはずかしめてやがる・・・、
それでも俺の横にいてくれる生徒、ほんとありがとうね・・・。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

予定通り校長頑張れ!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

SCHOOL OF LOCK!

- Prev || 1 || Next -
<   2019年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE