みやかわくん先生が来校!
「ねぇ、油断しすぎだよ。逆電」!!

生放送 2019.2.5 火曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 5億2 』

今週のSCHOOL OF LOCK!は、毎日スペシャル授業!!
インターネットを中心に圧倒的な人気を誇るゲスト講師が4日連続で登場!

昨日は、須田景凪先生が来てくれました!

とーやま校長「初めましてだったけど、楽しかったね!」

あしざわ教頭「どんどん打ち解けていって、最終的に校長とも友達になれた感じでしたね」

とーやま校長「ずっと距離は感じたままだったけど、下校の時間のときには『けいちゃん』と『だいちゃん』って呼び合う中になったから!」

あしざわ教頭「あれは振りに応えただけだと思うんだけどなあ(笑)」

とーやま校長「いや、あれはけいちゃんが胸に飛び込んできてくれた感じがした!」

あしざわ教頭「だったら良かったです」

とーやま校長「その後、”ありがとう。けいちゃん!”って言ったら流されちゃったけど(笑)」

あしざわ教頭「まあ、次に来てくれたときに心を開いてくれたが明らかになりますね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「須田先生、ありがとうございました!
ちなみに、明日は2月6日(水)は、…戦闘力84万!

あしざわ教頭「スカウターみたいに言わないでもらっていいですか(笑) YouTubeの登録者数ね?」

水曜日は、YouTubeの登録者数が84万人の…
Eve先生が来校!!!

そして、木曜日はYouTubeの登録者数が111万人の!
天月-あまつき-先生が来校します!!!

とーやま校長「そして今夜は……戦闘力いくつなんだい?
この戦闘力1万9000の俺が確かめてやる!」

あしざわ教頭「ゲストからするとゴミみたいな数字だぜ!」

<⇒スペシャル授業の詳細は【コチラ】!

さあ、スペシャル授業WEEK2日目!
今夜の生放送教室には、早くも3度目の登場!

みやかわくん先生ーーーーー!!!

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生「よろしくお願いします!」

とーやま校長「よろしくお願いします! 2回目に来てくれたのが去年の10月で、今回で3回目ですって!」

初来校は、2018年2月26日(月)!
「生放送教室に焚吐×みやかわくんが初登場!!
10代の君が今悩んでいることを聞かせてほしい」


2回目の来校は、2018年10月22日(月)!
「みやかわくんが登場!『夢実現戦略会議』!」

とーやま校長「おかわりが早い! いわば、おかわりくん!

あしざわ教頭「おかわりくんだと中村剛也選手になっちゃうので(笑)」

みやかわくん先生おかわりくんでーす(笑)

あしざわ教頭「ゲストが変わっちゃう!」

とーやま校長「今日は何でご飯食べたんですか?」

みやかわくん先生「今日はご飯に食べるラー油をかけて食べました」

とーやま校長「これは、おかわりくんだ! 1杯?」

みやかわくん先生3杯食べました!

あしざわ教頭「じゃあおかわりくんだ(笑) いや、みやかわくんだからね!?」

みやかわくん先生は高校生の時に動画投稿サイトで話題となり、
大学時代にソロアーティストとして活動を始め、昨年メジャデビューされました!


とーやま校長「じゃあ、恒例のYouTube登録者対決いってみようかな?」

あしざわ教頭「そんなのないですよ?」

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!のYouTubeチャンネル登録者……戦闘力19000!
一方、みやかわくんのYouTubeチャンネル登録者戦登録者数は……66万人…!

<ファンファーレ>

あしざわ教頭「なんで戦ったの? おバカなんですか?」

みやかわくん先生「66万人って言うとき、もうちょっとテンション上げてもらっていいですか(笑)」

とーやま校長「まあ、これは想定内ですよ。みやかわくんはTwitterやられてますよね?
我がSCHOOL OF LOCK!のTwitterフォロワー数は……戦闘力24万7000!
そして、みやかわくんのツイッターフォロワー戦闘力は…………91万人……

<ファンファーレ>

あしざわ教頭「調べたらわかるのになんで戦うの?」

とーやま校長今回も負けたー!! 僅差で負けた!」

あしざわ教頭「僅差の意味知ってる?」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「みやかわくん、どうですか? 戦いを終えて?」

みやかわくん先生「91万人って言うときにめちゃくちゃテンション下げられちゃうと、”あれ? こっちの方が少ない?”ってなっちゃうので、思い切り叫んでいただきたかったです(笑)」

とーやま校長「いつか絶対に超えてやるからな!」


さあ、みやかわくんを迎えて送る今夜の授業は…
「ねぇ、油断しすぎだよ。逆電」!!!

今夜はまさかこんなきっかけで恋に落ちるなんて…と、つい油断して恋に落ちてしまった生徒からのエピソードを募集!

みんなどんなきっかけで恋に落ちていくものなのか、教えてくれ!
メッセージは学校掲示板もしくはメールから!


そして、みやかわくんは先月1月30日に、セカンドシングル「略奪」をリリースしています!!

とーやま校長「前作、『イダテンドリーマー』とはまた雰囲気が変わりましたね!」

みやかわくん先生「前作は、柔軟剤のCMかな? みたいな…」

あしざわ教頭「そんなことはないですけど(笑)」

とーやま校長「爽やかな空気が流れてますよね」

みやかわくん先生「青空の下でスケボーに乗って風を受けながら、『イダテンドリーマー』っていう感じだったんですけど、今回はアナタの心を奪います…っていう感じで」

とーやま校長「今回の『略奪』はどんなイメージの楽曲ですか?」

みやかわくん先生「今回は爽やか路線というよりか、ちょっとエッチい感じなんですよ」

とーやま校長「僕は曲を聴いていてギラギラとかの単語が出てきましたね」

あしざわ教頭「セクシーとかね」

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生「そうですね。確かにそういう言葉が合う曲ではありますね」

とーやま校長「そして、この『略奪』はオリコンウィークリー5位。そしてiTunes週間アルバムランキングで1位を獲得! おめでとうございます!」

あしざわ教頭「おめでとうございます!」

みやかわくん先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「前回の『イダテンドリーマー』でも1位を取られていましたけど、どういう感覚ですか?」

みやかわくん先生「ランキングって自分はもちろん、他のアーティストさんの名前も見れるわけじゃないですか。
有名な方や、今でも楽曲を聴いている方が(ランキング上で)自分の近くにいるっていうだけで鳥肌が止まらないですね!」

とーやま校長「みやかわくん先生のTwitterでは、この曲をいろんなクリエイターの方が聴いたりしているっていう話もされていましたよね」

みやかわくん先生「この曲は曲間に『ねぇ、油断しすぎだよ…』っていう台詞が入るんですけど、
そのセリフを気に入っていただけているみたいで、有名な方がセリフを言っているのをTwitterで見かけたりするんですよね」

とーやま校長「ちなみにどんな方が言っているんですか?」

みやかわくん先生「僕がよく観たりするYouTuberの方だったり…」

とーやま校長「でも、特にその部分をピックアップしてもらおうって意図していたわけではないんですよね」

みやかわくん先生「そうですね。この曲を一緒に作ったぼくのりりっくぼうよみと、”ここにセリフ入れたら面白くない?”みたいなノリで入れました

とーやま校長「今回の作品は、ぼくりり先生との共作っていうことなんでしょうか?」

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生「そうですね。前回、『aNYmORE』というアルバム曲をぼくりり先生に提供していただいたんですよ。
それをきっかけに、二人でご飯に行ったりするようになって、また二人で一緒に曲作れたらいいねって話になりまして、実現したのが『略奪』という曲なんです

とーやま校長「お二人の間でどういうやりとりをされて、『略奪』という曲ができたんですか?」

みやかわくん先生「編曲と作曲はぼくりりのチームにやっていただいたんですけど、そのときに僕がちょっとジャジーな感じというか、今までの路線とは違った感じで行きたいっていう提案をしたんです。
そしたら、ものすごいカッコいいオケとメロディが来たので、”これはいいな!”と思って、ぼくりりと二人で作詞をすることになったんですけども、
これまでは爽やか系の歌が多かったので、今回はえっちぃ感じにしようかっていう話になったんです。
二人でパソコンの画面を見ながら、ここはこういう言葉を入れよう。って話し合って作詞をしましたね」

あしざわ教頭「誰かが作ったのを渡し合うとかじゃなくて、二人でパソコンを見ながら作ったんですね」

みやかわくん先生「はい。ぼくりりの家に行って作りました。
後日、LINEで”こういう歌詞を入れたい”って送りあったりもして、すごい楽しかったです」

とーやま校長「実際、完成したもの聴いたときはどんな感覚だったんですか?」

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生「僕自身、昔からぼくりりの曲をよく聴いていましたし、普通に好きなアーティストなんですよ。
そんな彼と一緒に作品が作れてるっていう実感が沸いたときはすごい嬉しくて。より力が入りましたね」

とーやま校長「へー!」

みやかわくん先生彼の歌詞って文学的というか、掘り出すとすごく深い歌詞なんですよ。
そういう歌詞に負けたくないというか、自分もその世界にちょっとでも足を踏み入れてみたい。そんな気持ちもありましたね。仲間でもあり、良きライバルでもある。みたいな感じで、今回の製作は色々と燃えました!」

SCHOOL OF LOCK!



♪ 略奪 / みやかわくん


とーやま校長「今の話を聞いた上で、改めて聴くとやっぱりギラついてるね!」

あしざわ教頭「色気がすごい!」


略奪
略奪を聴いた時は正直いってビビりました。。。
イダテンドリーマーとはガラッと雰囲気が変わってかっこよくてもう………って感じで…男でも惚れますよ
口寄せ怪獣ななせまる
男性/17歳/群馬県
2019-02-05 22:19


みやかわくん先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「確かに。10代の生徒からしたら、ちょっと背伸びしてこんな感じで女子に対して接してみたいな、っていう気持ちになるよね」

あしざわ教頭「あるある! いけないんだけどね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今の現状じゃ無理だけど、ちょっと自分を大きく見せたいって(10代の男子生徒は)思うんじゃないかな」

みやかわくん先生「男性の方からそういう意見をいただくと嬉しいですね!」



略奪感想
初めて略奪をきいたとき今までのみやかわじゃないえろかわくんが出ててすごいびっくりしました。
アンパンマンギターだったみやかわくんが懐かしく思います(笑)
ガールズバー店員
女性/17歳/福岡県
2019-02-05 22:34


とーやま校長「”えろかわくんが出ててびっくりした”っていうのを、ガールズバー店員が…」

あしざわ教頭「ラジオネームとの相性が悪い(笑)」

とーやま校長「でも、やっぱりそういうことを感じる曲なんだね」

みやかわくん先生「嬉しいですね!」

SCHOOL OF LOCK!



さあ、ここからはみやかわくん先生を迎えて送る今夜の授業!
「ねぇ、油断しすぎだよ。逆電」!

とーやま校長「さっきは俺が言っちゃったので、今度はみやかわくん言ってもらってもいいですか?」

みやかわくん先生「わかりました!」

あしざわ教頭「ありがたい!」

みやかわくん先生ねぇ、油断しすぎだよ…

とーやま校長逆電ーーーーー!!!

あしざわ教頭「校長! 早い早い!」

みやかわくん先生「食い気味に『逆電!』が来ましたね(笑)」

あしざわ教頭「みやかわくん先生がいい感じにやってたのに、急にドア開けて入ってこないでよ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長やってる!?

あしざわ教頭「やってる? じゃないよ(笑)」

みやかわくん先生「生放送してたら、急にお母さん入って来たみたいな気持ちになりました(笑)」

とーやま校長「(笑) 今日は、つい油断して恋に落ちてしまった生徒からの
私はこんな風に恋に落ちました。というエピソードを聞いていく! …もしもし!」

Qooが 長崎県 17歳 女性 高校2年生

Qooが「もしもし!」

とーやま校長「Qooがは、高校何年生?」

Qooが「高校2年生です!」

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーーダーーーーーーム!!!

SCHOOL OF LOCK!


Qooがフリーーダーーム!!!

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

みやかわくん先生「おぉ〜」

あしざわ教頭「もう慣れたものですよね? 何回か見てますもんね?」

みやかわくん先生「そうですね(笑)」

とーやま校長「今の感じは初見の感じだったけど(笑) Qooが、素敵なフリーダムありがとう!
Qooがも油断した結果、恋に落ちちゃったわけ?」

Qooが「落ちました…!」

RN Qooが油断して恋に落ちてしまったのは、「自分のことを初めて女子として見てくれた人」!

中2の頃に女子サッカー部に入っていたRN Qooがは、そこから男女混合のサッカー部に入ったけれど、
サッカー部ということもあって他の男子はRN Qooがのことを異性として見てなかったんだそう。

Qooが「でも、その人はいつも自分を気遣ってくれたりとか、荷物を持ってくれたり、怪我したときに一番最初に気づいてくれたりして…」

みやかわくん先生「いいですね〜」

とーやま校長「だって、周りの男子はそんなことしてくれないんだもんね」

Qooが「全然してくれなかったです。そういう優しいところもあるのに、誰も言ってくれないような厳しい言葉もかけてくれたときに恋に落ちました!

とーやま校長「ちょっと…これは出ちゃうね! 俺から言っちゃおうかな」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「出ちゃうってまさか……あのセリフのことですか?」

とーやま校長「Qooが……。ねぇ、油断しすぎだよぉ…。逆電ーーーーーッ!!」

あしざわ教頭「違う違う(笑) ちょっと前に戻っちゃってる(笑)」

みやかわくん先生「『逆電ーー!』も自分で言うスタイルなんですね(笑)」

とーやま校長「みやかわくん先生、俺できないですわ…。白状します。できる自信もなかったです……。
どうやって言えばいいんですか?」

みやかわくん先生「ただカッコつけようとして言ったらダメで、気持ちが大事なんですよ。
マイクを女の子の耳だと思うくらいの勢いでやらないと

あしざわ教頭「校長先生! マイクを女の子だと思ってやってみた方がいいですよ」

とーやま校長「Qooが、ちょっと俺に耳を傾けてくれ…。というか、俺でいいか?」

Qooが「全然大丈夫です(笑)」

とーやま校長「みやかわくんが良かったらみやかわくんでもいいんだよ?」

みやかわくん先生「いや、ここは校長でいきましょう!」

とーやま校長「Qooが…。ねぇ…油断しすぎだよ……

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生逆電ーーーーー!!!

あしざわ教頭「優しい!(笑)」

とーやま校長「先輩ちーっす!」

あしざわ教頭「またタイトルコールに戻っちゃってるから(笑)」

みやかわくん先生「無限ループ(笑)」

気を取り直して…。3年前の出来事がきっかけで恋に落ちてしまったRN Qooがは、
部活引退後、その男子と付き合うことになったのだそう!

みやかわくん先生「えぇ〜…」

あしざわ教頭「みやかわくん先生、どういう感情ですか(笑)」

みやかわくん先生「だって、サッカー部にいて今まで女子として扱ってくれなかったのに、
急に荷物持ってくれたりとかして恋に落ちちゃうなんて…。ねぇ…油断しすぎだよ……

とーやま校長逆電ーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

あしざわ教頭「なんで『逆電』って言っちゃうの! そういうルールじゃないからね!?」

とーやま校長「いや、受け止めないといけないかなって(笑)
ただ、お付き合いできてるってすごくないですか!」

みやかわくん先生「そうですよね。超ハッピーじゃないですか」

とーやま校長「今も仲良くしてるの?」

Qooが「今は別れてしまったんですけど、親友として遊びに行ったりしています!」

みやかわくん先生「はたから見たら付き合っているように見えるけど、友達の関係ってこと?」

Qooが「(彼とは)同じ高校に入ったんですけど、周りの人から”付き合ってるんでしょ?”って言われるようになったのが嫌だったみたいで。
別に恋人っていうレッテルがなくても一緒にいていいじゃん? ってなったので、私もそれでいいかなって思って」

あしざわ教頭「なんだかすごく大人だなあ!」

とーやま校長「今、その男の子にはどういう感情がある?」

Qooが「別に仲良いし、いいかなって思ってます。お互い彼氏彼女を作るわけでもないし」

みやかわくん先生「今はお互いフリーな状態なわけじゃないですか。
”自分だけのあなたでいて欲しい”っていう感情が薄れちゃったのかなぁ…」

とーやま校長「もしかしたら、新しい感情がお互いに芽生えているってことですかね」

みやかわくん先生「そうですね。でも付き合ってる頃よりも、今の方が仲が良いってすごいですね!」

とーやま校長「ね! これからもQooがと彼の二人で、楽しいことをいっぱいして行こう。それが一番だよね!」

Qooが「はい!」




とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

10時55分過ぎからは、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がタッグを組んで、ラジオドラマをお送りする、
10代限定「声」の甲子園きみのこえがききたい。
次の時代を担う声優の原石を発掘するプロジェクトです!

今日お送りする話は、「<廊下掃除編 第2話>」!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN いりもち 岐阜県 14歳 男性
RN かろ 長野県 17歳 女性
の2人!!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!





11時台も引き続き、みやかわくん先生と一緒にお送りしていくぞ!


とーやま校長「今、手元にみやかわくん先生に関する資料があるんですけど…。
3年前にTwitterに投稿された『自己紹介でどツボに入るミッキーマウス』ってみやかわくんが投稿したやつなんですか?」

SCHOOL OF LOCK!


みやかわくん先生「あれ、僕ですね!」

とーやま校長「衝撃! あれ、みやかわくんなんだ!
当時、あの動画を観て”めちゃめちゃ面白いことをする人がいるな!”って印象に残ってたんですよ」

みやかわくん先生「そうなんですか!」

あしざわ教頭「こんな出会いがある!?」

とーやま校長「今更って感じだけど、すごい!! あなた、めちゃめちゃ面白いじゃない!」

みやかわくん先生「(笑) ミッキーって”ハハッ”って笑いますけど、よく考えたら大爆笑してるミッキーって見たことなくないですか?」

あしざわ教頭「確かに!」

とーやま校長「あの動画、2016年で年間3位のRT数なんだよ! 再生回数が1400万回!!

みやかわくん先生「そんなにいってるんですか!」

あしざわ教頭「すごい!!」

とーやま校長「動画自体はまだあるので、気になる生徒がいたら観てみて欲しい!」


そんな、みやかわくん先生!
4月13日(土)からは、みやかわくん Live Tour 2019「アンボレア」がスタートします!

とーやま校長「この『アンボレア』っていうのはどういう意味ですか?」

みやかわくん先生「これは造語の一つなんです。
フランス語に『怪盗』という意味の『Un voleur』っていう単語があるんですけど、
それを今回のシングル『略奪』に絡めまして、『アンボレア』というタイトルにしました!」

とーやま校長「4月13日の仙台を皮切りに東京・福岡・名古屋・大阪・北海道・岡山・新潟と続きますけども、どんな感じのツアーになるかはもう決まっているんですか?」

みやかわくん先生「今、どんどん構成中って感じなんですけど、やっぱり『略奪』をきっかけに新しい自分を垣間見ることができたというか、新しい自分を出すことができたので、
ツアーでも新しいみやかわくんだったり、こんな姿もあるんだぞっていうのをガンガン出せたらいいなと思います」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長仙台・東京・福岡・名古屋・大阪・北海道がBAND Editionで、岡山・新潟はDJ Editionなんですよね。内容も全然変わってくるんですか?」

みやかわくん先生「この2構成っていうのは前回のツアーから始めたんですけど、意外とご好評いただきまして。
というのもBAND Editionの方は、すごく豪華なバンドメンバーさんがいらっしゃって、コンサートみたいな感じなんですけど、
それとは裏腹に、DJ Editionの方はラフな感じというか。気軽に来て頂いて、MCも来てくださる方との交流を大事にする、そんなライブなのでみなさん非常に楽しんでいただけたみたいで。
今回もその2構成で実施しようということにしました」

とーやま校長「そして『アンボレア』の先には、
2019年7月19日(金) みやかわくん『大生誕祭2019 in 日本武道館』があると!」

あしざわ教頭「きた!」

とーやま校長「みやかわくんにとって、日本武道館ってどういうものですか?」

みやかわくん先生「僕、音楽活動を始めたときから、”いつか武道館で自分のワンマンライブをやってみたいな。”っていう本当に大きな夢があって。
音楽活動を始める前からアーティストさんのライブ映像だったり、武道館で歌っている姿を見て、”自分もこんな所に立ってみたいな。でも無理だろうな。”なんて思ったんですけど、
昨年6月にメジャーデビューすることができて可能性が少し生まれ、そこから武道館に向けて頑張ってみようという風になったんです。
で、『大新年祭』っていうライブを年始に開催したんですけど、そのときに大々的に発表させて頂いて。
前から思い描いてた大きな夢がこの日に確実に叶うって決まってるわけじゃないですか! 今、どうしたらいいかわからない状態なんですよ!

あしざわ教頭「そわそわしている感じなんですね」

みやかわくん先生「正直、ツアーも全力で楽しませていただくんですけど、本当に武道館は夢だったので……!
今までやったことない、特別なことができたらいいな、という風に思っています!

武道館のチケットは、6月15日発売!
詳しくは[ みやかわくん オフィシャルサイト ]をチェック!


さあ、今夜のSCHOOL OF LOCK!は…
みやかわくん先生と一緒にお送りする授業「ねぇ、油断しすぎだよ。逆電」!


とーやま校長「これ、どうしようかな。(授業のタイトルコールを)俺が言っていいのかな?」

みやかわくん先生「そういえば…教頭先生がまだ……」

とーやま校長「確かに!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「言ってないけど…」

とーやま校長「みやかわくんからリクエスト入ったからね。今夜の授業は…!

あしざわ教頭ねぇ、油断しすぎだよ……逆電!!!

とーやま校長・みやかわくん先生「(笑)」

とーやま校長「みやかわくん、いかがでした?」

みやかわくん先生「『逆電!』、自分で言っちゃうですね(笑)」

あしざわ教頭「俺、言っちゃうの(笑)」

とーやま校長「10時台は、『ねぇ、油断しすぎだよ』って言ったら誰かが『逆電!』って言うルールだったからね? ルール分かった?」

あしざわ教頭「わかりました!」

とーやま校長「もう一回いこう! みやかわくん先生を迎えて送る今夜の授業は…!」

あしざわ教頭ねぇ、油断しすぎだよ……

・・・

あしざわ教頭言えよ!!!!

一同笑い

みやかわくん先生「言おうと思ってたんですけどね。校長先生が言ってくださるかなって思って…」

とーやま校長「俺も言おうと思ったんだけども、みやかわくんが言ってくれるかなって…」

あしざわ教頭「全員油断してるじゃん!(笑)」


SCHOOL OF LOCK!



ここからは、油断して恋に落ちてしまった生徒に「私はこんな風に恋に落ちました!」という話を聞いていくぞ!

とーやま校長「…もしもし!」

みずかわくん 愛知県 18歳 女性 高校3年生

みずかわくん「もしもし!」

RN みずかわくんは、ラジオネームからわかる通り、みやかわくん先生の大ファン!

とーやま校長「みずかわくんは、みやかわくん先生のこといつから好きなの?」

みずかわくん「結構前から好きで、去年の全国ツアーのときからすごい好きになりました!」

みやかわくん先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「今回の『略奪』のリリースイベントとかも行ってるんでしょ?」

みずかわくん「はい!」

そんなRN みずかわくんが油断して恋に落ちてしまった瞬間は、「普段誰にでも優しい、仲の良い男子に言われた男気あるLINEの一言!」

とーやま校長「その男の子は、普段はどういう子なの?」

みずかわくん「本当に誰にでも優しく接していて、男語がある感じではないんです」

みやかわくん先生「ギャップにやられたっていう感じなんですかね」

みずかわくん「はい!」

RN みずかわくんはもともと違う男子が好きだったのだけど、
仲の良い男子から「男子はその人だけじゃないから、俺のことも見て欲しい」と言われたのだそう!

とーやま校長「そう言われて、みずかわくんはどうしたの?」

みずかわくん恋に落ちました…!

とーやま校長「みずかわくん、ねぇ、油断しすぎだよ……

みやかわくん先生逆電ーーーーーーーーーー!!!!!!

とーやま校長「ありがとうございまーーーす!」

あしざわ教頭「なんかおかしいなあ…? 校長が言ったらみやかわくんが言うシステムになってない?
俺のときはなんで誰も言ってくれないの?」

みやかわくん先生「校長先生が言ってくださるかなって…」

とーやま校長「みやかわくんが言ってくれると思って…」

あしざわ教頭「この二人、なんなんだよ!(笑)」

とーやま校長「(笑) でも、すごくない!?
まさかそんなこと言われると思わなかったってこと?」

SCHOOL OF LOCK!


みずかわくん「ハイ!」

みやかわくん先生「好きな人がいたけど、男気のある一言を言われて(好きな人が)切り替わってしまうほど好きになってしまったってことですよね」

あしざわ教頭「すごいなあ!」

とーやま校長「こんなことあるんですね」

みやかわくん先生「これ、相当自信がないと言えないですよ! だって、恋愛相談されてるわけじゃないですか。
そんな中で『男子なんていっぱいいるんだから、もっと周り見てよ。一応、俺もいるんだしさ…』って言えるってことは、自分も恋愛対象の視野に入れてくれっていうことですよね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今のみやかわくんの一言で、みずかわくんが恋に落ちるんじゃないかって思ったよ!(笑)」

あしざわ教頭「危ない危ない!」

みやかわくん先生「好きな人コロコロ変わっちゃう(笑)」

とーやま校長「で、これがいつ頃の話なんだっけ?」

みずかわくん「去年の夏の話です」

とーやま校長「そこからは、みずかわくんの中でどういう気持ちが生まれてるの?」

みずかわくん「今でも好きなんですけど、お互いに大学も合格したので、合格祝いにどこか行こうっていう話になってます!」

とーやま校長「めっちゃ良いじゃん!」

みやかわくん先生「え? 付き合っては…?」

みずかわくん「ないです!」

みやかわくん先生「良いなあ〜! 一番楽しいときじゃないですか!」

あしざわ教頭「心の底からの”良いなあ!”が出ましたね(笑)」

みやかわくん先生「ちなみに、仲の良い彼とみやかわくんだったら、どっちの方が好きなのかな?」

あしざわ教頭「あれ…?」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ちょっと待ってください(笑) おい、みずかわくん頼むぞ!」

みやかわくん先生その男の子と僕、どっちが好きですか?

みずかわくんみやかわくんです!

とーやま校長・あしざわ教頭「オーーーーイ!!!」

みやかわくん先生「ありがとう!!(笑)」

とーやま校長「これを言わせるみやかわくんの罪深さ! マジで悪い男じゃん(笑)
その男の子が聴いてたらどうするの!」

みやかわくん先生「もしその男の子が聴いてたら、僕はこう言ってやりますよ。
ねぇ、油断しすぎだよ……

とーやま校長逆電ーーーーーーーーー!!!

あしざわ教頭「入りが早いよ!」

とーやま校長「教頭も言ってやれよ!」

あしざわ教頭「みずかわくん! ねぇ…

みやかわくん先生逆電ーーーーーーーーー!!!!!!!!

あしざわ教頭「早いよ!!!(笑) まだ話しかけてる途中だわ!」

みやかわくん先生「すみません(笑)」

とーやま校長「みずかわくん、面白かった?」

みずかわくん「はい(笑)」

とーやま校長「それは何より! みずかわくん、話聞かせてくれてありがとう〜!」

みずかわくん「ありがとうございます!」


♪ 君に届け / みやかわくん


とーやま校長「この曲は、我がSCHOOL OF LOCK!の警備員をしてくれている、flumpool警備員の『君に届け』をみやかわくんが歌っているんですね」

みやかわくん先生「はい。カバーさせていただきました!」

とーやま校長「さっき話をした、みずかわくんはまさにこの曲の通りじゃない?
まだちゃんとした気持ちは伝わってはいないだろうから…」

みやかわくん先生「今回のテーマにぴったりな感じですね」

あしざわ教頭「本当ですね!」



( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンwww
やばすぎるwww
心の底からいいなぁーってww
Kou_KYTK
男性/17歳/東京都
2019-02-05 23:45


あしざわ教頭「声だけでも伝わっちゃってましたか(笑)」

みやかわくん先生「だって、誰もが羨むシチュエーションじゃないですか! 一番楽しいときですからね」

とーやま校長「そうだね!」


そして、本日も黒板の時間になってしまいました!
みやかわくん先生が書いた黒板は……

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 奪 』

みやかわくん先生「今回リリースさせていただいた『略奪』からちなみまして…。
今回、色んな方から”油断しすぎて恋に落ちてしまった瞬間”というお話をたくさん聞いて、好きになってしまったらとことん奪ってしまえ! という思いで書かせていただきました! 漢字一文字シリーズでございます!」


SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「漢字一文字で『奪』と書いてくれましたみやかわくん先生。
今日で3回目の生放送教室来校ですけれど、今までもずっと黒板は漢字一文字なんですよね

みやかわくん先生「実はそうなんです!」

とーやま校長「初来校が『礼』、前回が『進』、今回が『奪』なんだけど……」

あしざわ教頭「四字熟語作ろうとしてる? でも、4回で終了みたいなのもいやだなあ(笑)」

とーやま校長「いや、漢文みたいに続くかもしれない! これはまた遊びに来てもらわないとダメですね!」

みやかわくん先生「漢文ができるくらい、呼んでいただければ(笑)」

とーやま校長「もちろんです! また遊びに来てください!!」


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ひなたんぼ


SCHOOL OF LOCK!

RN たけちゅう



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
Qooが 長崎県 17歳 女性
みずかわくん 愛知県 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:04 イダテンドリーマー / みやかわくん
22:26 Next SPARKLING!! / Aqours
22:36 略奪 / みやかわくん
23:11 アルペジオ / [ALEXANDROS]
23:20 She`s Very / [ALEXANDROS]
23:44 君に届け / みやかわくん
23:48 略奪 / みやかわくん

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日でみやかわくんとの呼吸の合わせ方を取得しました!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

会えば会うほど好きになるわあ…みやかわくんまた必ず!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 || Next -
<   2019年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE