『令和掲示板逆電』!令和という時代に向けて、抱負・想いを聞いていくぞ!

生放送 2019.5.1 水曜日

20190501_sol01.jpg


令和最初のSCHOOL OF LOCK!
まずは、昨日の放送の最後にあしざわ教頭のお嫁さん、馬渕が来たことについて…。

とーやま校長「最後に俺が黒板を書かせてもらって、銀杏BOYZの『夜王子と月の姫』が流れて…。
なんて素敵な曲なんだろうと思ったし、王子と姫が、平成という年を旅した中でゆっくりと令和に向かっていってる絵が浮かんだんだよね」

あしざわ教頭「僕はそれが俺と嫁だと思ったんですよ」

とーやま校長「ボケるのが早いよ、教頭! もうちょっと曲の話をした後にボケたほうがいいと思うよ」

あしざわ教頭「普通にダメ出しをくらいました(笑) 反省します!」

とーやま校長「あそこでいきなり教頭の私信が飛んだじゃん。みんなもびっくりしてたなっていう話よ」

あしざわ教頭「ダメ出しじゃないですか(笑)」


そして、本日の黒板はこちら!

20190501_sol01.jpg


『 新時代 』

とーやま校長「新時代が幕を開けたね!」


2019年5月1日。平成から令和に元号が変わりました!



令和ーーーーーー到来!!!!!!
ついに令和がスタート!!!!!!わたしが生まれた平成も終わっちゃいました。けれど、平成以上に、令和でも楽しい思い出をたくさん作っていきたいです!!!!!!これからも、校長、教頭、よろしくお願いしマーーーーーース!!!!!!!!
りんごドロっぷす
女性/13歳/静岡県
2019-05-01 00:41


あしざわ教頭「めちゃくちゃテンション上がってるね!」

とーやま校長「ビックリマークが15個以上あるんじゃない?」

あしざわ教頭「とにかく楽しそう!」



れいわ!
令和を期に初めて髪の毛を染めました!
テンション上がりますねー!
らいしんひ
男性/18歳/神奈川県
2019-05-01 13:24


あしざわ教頭「そのタイミングで自分を変えるのも良いかもしれないね」

とーやま校長「ゴールデンウィークだからできるっていうのもあるだろうね」



あけまして令和!
元号が、平成から令和に変わりました〜!
クラスLINEや友達LINEで、令和トーク止まらんww
みなさんは、令和。どう思いますか?
私は、今のところ馴染めてません
haru&kazu
女性/15歳/鳥取県
2019-05-01 00:34


とーやま校長「こういう書き込みもいくつか見たよ。教頭はどう? 令和」

あしざわ教頭「僕はすごく馴染んでます! 言葉としてすごく好きです」

とーやま校長「この1日で馴染んだってこと?」

あしざわ教頭「いや、令和って発表された時点で良い響きだなあって思ったんです。文字面もすごく好きだし、言っていくうちにどんどん好きになっていくだろうなあって気持ちでいっぱいですね」



おお!
令和になった瞬間、いろんな所の表示が変わった。S.O.L.もだしグーグルもだし。
私は、今は喪失感しか無い。なんかものすごく寂しい。自分は思ってた以上に平成が好きだったんだな…。新しい時代も好きになれるかな。
三日月マカロン
女性/18歳/京都府
2019-05-01 00:10


とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!のウェブページも令和仕様に変わっているから、ぜひ見てみてほしいね」

あしざわ教頭「でも、三日月マカロンはまだ令和についていけてない気持ちもあるんですね」

とーやま校長「元号が変わって今日から令和が始まっているけれど、どうしていくかっていうのは俺たちに委ねられているからね。
令和は、今日本に生きている俺たちのものでもあるし、それを楽しいものにするのも、悲しいものにするのも、俺たちの生き方次第で意味合いが変わっていくはずだから、今はそういう気持ちでもいいと思うよ」

SCHOOL OF LOCK!



令和の瞬間
令和になった瞬間先輩と電話しながらジャンプして、LINEして、平成最後のLINEは先輩で令和最初のLINEも先輩
あぁぁぁぁあだいすきです
てぃんぱー
女性/13歳/茨城県
2019-05-01 00:10


あしざわ教頭「めちゃくちゃ幸せな年越し…じゃない(笑) どうしても間違えちゃうんだよな〜。ごめんね!」


SCHOOL OF LOCK!




いつのまにか
私は、令和を迎えた瞬間、アイパッドで
韓国ドラマを見てました!笑

夢中で見てたら、いつのまにか平成終わってた…。
まぁ、そんなもんかなと思ってます。
トマト大佐
女性/16歳/新潟県
2019-05-01 15:55


とーやま校長「寝過ごして気がついたら令和になってましたっていうやつもいるしね」

あしざわ教頭「Twitterとかでも『やっちゃったー!』って言っているのを見たりしました(笑)」

とーやま校長「で、SCHOOL OF LOCK!的には聴いてくれている生徒の皆に電話をかけて話をするというのがスタンダード授業なんだけど、『令和初の逆電ほしいです!』っていう書き込みが結構多いみたいで」

あしざわ教頭「そういう書き込み多かったですね!」

とーやま校長「いっちゃおう!」

ということで、令和1発目に逆電をした生徒は…

???「…もしもし?」

とーやま校長「もしもし!」

???「…えっ!? ええっ!? マジで!?」

とーやま校長「ラジオ聴いてた?」

???「普通にラジオで聴いてました!」

とーやま校長「名前を教えてもらってもいい?」

希望のネコ丸 東京都 16歳 女性 高校2年生

希望のネコ丸「東京都、16歳、希望のネコ丸です!」

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!はいつから聴いてくれてるの?」

希望のネコ丸「中学3年の4月くらいからですね」

とーやま校長「今は何年生?」

希望のネコ丸「高校2年生です!」

あしざわ教頭「令和1発目! 中2高2は……フリーーーーダーーーーーーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!


希望のネコ丸「フリーーダーーム!」

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

とーやま校長「今日は令和初の授業なんだけど、希望のネコ丸が、令和一発目に逆電した生徒なんだよ!」

希望のネコ丸「ありがとうございます!」

とーやま校長「昨日、令和になる瞬間はどうしてたの?」

希望のネコ丸「SCHOOL OF LOCK!を聴いていたんですけど、小学校の先生が5月1日に誕生日だったので、0時になった瞬間にハッピーバースデーって送りました!」

あしざわ教頭「素敵だね!」

とーやま校長「でも、0時になった瞬間問題っていうのが俺の中にはあって。
SCHOOL OF LOCK!の生放送教室の横は、マザーシップTOKYOFM の報道の皆さんがいらっしゃる場所なんだよ。
そこには、テレビ局全局の画面が出るわけ。で、カウントダウンの時もテレビ画面を見てたんだけど、令和までのカウントダウンが、ある所は20秒だったり、ある所は22秒だったりと、ちょっとずつ時差があったんだよ!」

あしざわ教頭「ありましたね(笑)」

とーやま校長「だから、ネコ丸の流れてる時間と俺の流れてる時間、ズレてる可能性あるから。どこかで合わせていきたいね」

あしざわ教頭「これ、どういう話?(笑)」

とーやま校長「ゴールデンウィークはどうしてるの?」

希望のネコ丸「日曜日の午前中は学校行事でゴミ拾いをしたんですけど、その後友達と箱根に行ったりしました!」

あしざわ教頭「いいね!」

とーやま校長「ネコ丸さん。実は情報が入っているんですけど、ゴールデンウィークにスーパービックイベントありますよね?」

希望のネコ丸「はい(笑) 5月6日のゴールデンウィーク最終日が好きな人の誕生日で。プレゼント渡すときに”好き出る”って告白しようかなって思ってます!

あしざわ教頭「マジか!」

とーやま校長「(記者会見風に)こちら、月刊告白のものなんですけれども〜。告白の言葉はいつ決めたんでしょう?」

希望のネコ丸「ゴールデンウィークに入ったときに考えました」

とーやま校長「なるほど〜。今の気持ち、そして決意を聞かせていただけますか?」

希望のネコ丸「はい! (好きな人とは)中高一貫校で、いつもずっと一緒だったんです。
本当は受験とかと終わったあとに言おうかなと思ったんですけど、一緒に居るときはドキドキが止まらなかったし、何も言わないのもちょっと嫌だなと思ったので、誕生日になったときに伝えたいなと思っております!」

とーやま校長「わたくし記者の分際ですけど、ネコ丸さんはその人のことを好きですよね?」

希望のネコ丸「はい!」

とーやま校長「これって特別なことでもありますけど、ごく普通のことでもありますよ。今日は5月1日だ。今は夜だ。あなたは彼が好きだ。これ全部同じです。
だから、特別なことをしているようで、実は気持ちを伝えるだけなんです! 以上で記者会見終了です!」

あしざわ教頭「どういう記者会見なの(笑) それでは、今日もSCHOOL OF LOCK!始めていきましょう。起立!」

とーやま校長「ネコ丸さんもお立ちいただいて、彼に届くような叫びを聞かせてください!

希望のネコ丸「分かりました!」

あしざわ教頭「礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭・希望のネコ丸叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

SCHOOL OF LOCK!



♪ 新元号覚え歌 / SASUKE


とーやま校長「令和になった瞬間に、令和という言葉が入った曲をいろんなアーティストの方が作られたわけだけれど…」

あしざわ教頭「ゴールデンボンバー先生とかね!」

この「新元号覚え歌」を歌っているSASUKE先生は、15歳のトラックメーカー!!

とーやま校長「めちゃめちゃかっこいいよね!」

あしざわ教頭「令和って言葉がたくさん入っているけど、全然違和感ないしめっちゃかっこいい!」

SCHOOL OF LOCK!


そして、新元号”令和”になって初となる授業は
「令和掲示板逆電」をお届け!

生徒のみんなは”令和”になって新しく始めたいことや変えたい自分、こんな新時代にしていきたいなど
令和という新たな時代の中でなりたい自分や令和への抱負を書き込んでほしい!

「令和になったのをキッカケに人見知りな自分の殻を破って周りの人に話しかけまくっていきます!」
「令和を機にギターを始めて夢だったバンドを組みたい!」
「ずっと学校を休んでいたけど令和になりGW明けから、学校に行こうと思っています!」


令和という時代に向けて今、思っていることや抱負、想い、不安、悩みなど、どんなことでもOK!
学校掲示板もしくはメールで教えてほしい!

今夜もとーやま校長・あしざわ教頭がキミの声を聴いていくぞ!


そして、今週1週間は、未確認フェスティバル特別審査員の音楽プロデューサー【 蔦谷好位置 】先生による未確認LOCKS!をお届け中!

授業の最後に蔦谷好位置先生から大喜利のお題を出された、とーやま校長とあしざわ教頭!

SCHOOL OF LOCK!

回答に満足いかなかったのか、自ら座布団(椅子)を没収して授業を進めるとーやま校長(笑)


あしざわ教頭「声がすごく遠いので、椅子に座ってもらっていいですか(笑)」

とーやま校長「あ〜…良い返しが出来なかった…」

あしざわ教頭「さらに椅子を遠くにしないでください!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



今夜の授業に行く前に1つお知らせ!

とーやま校長「先週の金曜日、SCHOOL OF LOCK FRYDAYに
ソフトバンクの『白戸家シリーズ』だったり、乃木坂46の『今、話したい誰かがいる』のミュージックビデオを担当されていたり、
他にも多くのCMやミュージックビデオを手がけている、クリエィティブディレクターの澤本先生が初来校されたんだけど…
     
あしざわ教頭「そうだ! 今日、SoftBank music projectに関する何かがあるっておっしゃってましたもんね!」

これまでもSCHOOL OF LOCK!でクリープハイプ先生がSoftBank music projectのために描き下ろした「ニガツノナミダ」を初オンエアさせてもらったり、
3月には秦基博先生「仰げば青空」を初オンエアさせてもらいました!

とーやま校長「我らが澤本先生から俺、校長宛にメールでメッセージが届いております!」

あしざわ教頭「そうなんですね!」

とーやま校長「それでは、発表に関するメールを読み上げたいと思います!」

SCHOOL OF LOCK!




遠山校長。
いつも冥土の土産に楽しく聞かせていただいております。
実は、今日から新しいソフトバンクのCMを流させていただいているのですが
CMの音楽は、エレファントカシマシのボーカルとしても活躍されている、
宮本浩次さんに新しく書き下ろしていただきました。
このシリーズは、アーティストの方と一緒になってつくるもので
毎回書き下ろしで音楽を作っていただき映像とコラボして完成させていくのですが
宮本さんにお会いして、しばられるな、というソフトバンクの今年のスローガンと、
新時代というテーマでぜひ曲を、とお願いしましたら、
宮本さんが、「今までの自分に一番しばられない音楽を作りましょう、じゃあヒップホップですね」、   
と急に思いつかれました。
え?宮本さんがヒップホップ?と不思議がっていたんですが、「できました!」と連絡いただいて
聞かせていただいたら本当にヒップホップで、冒頭が、しばられるな!の絶叫から入る完璧なコラボでした。
CMも宮本さん本人に出演していただいてスマホと戦っていただいたのですが、
もう、2日間、ご本人がずっと走りっぱなしの熱演でした。
全てに全力で取り組んでくださるのでもう現場は運動会みたいになっていました。
すずちゃんにも参加してもらい、宮本さんはすずちゃんに照れてらっしゃいましたが、
役者を超える熱演です。びっくりすると思います、見ていただいたら。テレビでは30秒ですが、
90秒のCMがwebにあります。新曲も長く聴けますのでよろしければご覧ください。
そしてこの曲、すごくいいんです。お世辞じゃなくて。なので、ぜひ、ぜひ、聴いてください。




あしざわ教頭「先週の金曜日に澤本先生が言っていた“SoftBank music projectに関する何か”というのは、
この楽曲をSCHOOL OF LOCK!でかけさせてくれるということだったんですね!」

とーやま校長「澤本先生から音源も送られてきてる!」

クリエイティブディレクターの澤本先生からのリクエストで、
宮本浩次 「解き放て、我らが新時代」


♪ 解き放て、我らが新時代 / 宮本浩次


とーやま校長「これはしびれるわ…! 
宮本先生のことは昔の昔から存じ上げていて、高校生のときに初めてエレファントカシマシの音楽を聴いたことも思い出したし、最近なら椎名林檎先生とコラボされていたりするけど…。
俺、去年フジロックのホワイトステージでエレカシ先生を観させて頂いて、その時の夕焼けが綺麗すぎて写真に撮ってずっと待ち受けにしてたりするんだよ。
だけど、初めてお会いする宮本浩次先生がここにいた気がしたね。こんなに攻めまくることある!?」

あしざわ教頭「さらに新しいことに挑戦しようとしている、その姿勢がまずかっこいいなと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「すごい攻め方だよね!」


かっけぇー!!!
すげえ
あとで映像も見てみよう。この感想が2倍増しになると思う
追試九段
男性/17歳/栃木県
2019-05-01 22:39


あしざわ教頭「2倍どころじゃないかもしれないぞ!」

とーやま校長「俺はウェブCMの90秒バージョンを初めて見たあと、鳥肌が立ったね!」

あしざわ教頭「笑えるし、シニカルだし、カッコいい!」

宮本浩次先生と広瀬すずちゃんが出演する30秒のテレビCM「新時代編」は、
全国でもすでに放送されていて、ウェブCMでは90秒バージョンが公開中です!


とーやま校長「形のないものにこそ、戦いを挑んで形にすることが答えなのだろうと教わった気持ちでございます!」

澤本先生、ありがとうございます! 生放送教室でもお待ちしております!


そして、令和、最初となる今夜のSCHOOL OF LOCK! 授業テーマは…
「令和掲示板逆電!」


令和一発目に逆電したRN 希望のネコ丸から、書き込みが届きました!


逆電ありがとうございます!
令和初が私だと思いませんでした!
この逆電は忘れません。
ちなみにラジオ聞いている友達に
すぐに連絡がきてガンバレと言われました。
当日頑張ろうと思います!
令和ーー(令和の挨拶w)
希望のネコ丸
女性/16歳/東京都
2019-05-01 22:22


とーやま校長「告白することを友達は知らなかったかもしれないじゃん。聞いちゃって大丈夫だったかなあ?
内密にしておきたかったのに俺がほじくり返しちゃったのだとしたら…どうもすみません(笑)」

あしざわ教頭「ニヤニヤしながら謝らないでくださいよ(笑) でも、これで逃げられなくなった部分もあるんじゃないですか?」

とーやま校長「まあね! からの…もしもし!」

ヒトトセ 大阪府 18歳 女性 高校3年生

ヒトトセ「もしもし!」

とーやま校長「ヒトトセ! この間ぶり〜!」

RN ヒトトセは、「ドライ部 大阪編」にてとーやま校長と一緒にお花見をした生徒なのだ!

とーやま校長「ドライ部の動画は観た?」

ヒトトセ「観ました! なんか不思議な気持ちになりました(笑)」

とーやま校長「あのときは楽しい時間をありがとう! 昨日、0時になった瞬間は何してた?」

ヒトトセ「大好きなBUMP OF CHICKEN先生の『Butterfly』っていう曲を聴いてました」

とーやま校長「『Butterfly』もぴったりの曲だね! やっぱり、元号を跨いだ瞬間って宙を浮かんでいるイメージがあったよね。
俺は、銀杏BOYZ先生の『夜王子と月の姫』を聴いて、みんなで空を飛んでいるイメージだったんだけど…」

あしざわ教頭「途中から、それが俺と馬淵に変わっちゃったんだけどね(笑)」

とーやま校長「ヒトトセは、どんな令和にしていきたい?」

ヒトトセ新しいジャンルを生み出して、世の中に影響を与えていきたいなって思っています!

RN ヒトトセは、「nana」というアプリで歌ってみたの投稿をしていて、受験がひと段落ついたら本格的に活動をしようと思っているのだそう。

ヒトトセ「それと、ずっとやりたいって思っていたコスプレにもチャレンジしようと思っているんです。
今まで”歌ってみた”っていう世界と、”コスプレ”っていう世界が別れていたのを一緒にやってもいいじゃんって思えるようにしていきたいなって思ってます」

とーやま校長「すごいね!」

あしざわ教頭「最終的にどこで発信していきたいとかあるの?」

ヒトトセ「YouTubeとか、ニコニコ動画とか…。
コスプレのイベントとかもあるので、そういうのにもどんどん参戦していきたいなって思ってます」

あしざわ教頭「自分の好きなものを混ぜて、新しい何かを作ろうとしているんだね!」

とーやま校長「その組み合わせなんて無限にあるよね! 
全然関係ないと思ったものでも、”これとこれ、ドッキングさせられるんじゃない?”っていうものが世の中にはたくさんあるんだよ。
そうやって面白いジャンルが生まれていってるはずだから、ヒトトセの中にある好奇心をいつでも大きく出来るように準備も必要だよね。
そのためにも、いろんなものをもっと見て感じて、これ良いなって思ったものにはガンガン飛び込んでいけば、近い将来すごいことになってるかもしれないね!」

SCHOOL OF LOCK!


ヒトトセ「そうだと良いなと思ってます!」

とーやま校長「ヒトトセはスマホ持ってるよね。10年前なんて、手のひらに収まるサイズなのに10時間でも20時間でも時間を潰せるようなもの、なかったからね!
ここから10年後、ヒトトセによって何か作られる可能性しかないと思うから、頑張っていきたいね!」

ヒトトセ「はい!」

とーやま校長「ヒトトセ自身が大きくなった時は、お花見でお菓子をおごってください…」

あしざわ教頭「なんか急に小さい話になってるな! ジャンルを作りたいっていう話してるのに!」


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ドライ部の映像の中で乾杯とかしているんだけど、俺がおごってるからね」

あしざわ教頭「生徒の前でそんな話しないでくださいよ!(笑) ヒトトセ、気にしなくていいからな! こんなちっちゃい大人に構わず、お前は大きくいけ!!」

ヒトトセ「でも、もしそういう風になれたらSCHOOL OF LOCK!みたいな番組出演して、悩んでいる子たちの話を直接聞いたりしたいなって思ってます!」

あしざわ教頭「めちゃめちゃ良い子だ…!」

とーやま校長「講師陣も、校長も教頭も、生徒だった人がやってくれるのが本当に一番良いと思っているから、その時をみんなで待ってるよ!
ヒトトセ、令和もよろしく!!

ヒトトセよろしくお願いします!


♪ Butterfly / BUMP OF CHICKEN



かっこいい!
新しいジャンルを生み出したい!ってすごいかっこいい!私もnanaやってるのでお話聞いてがんばろうと思いました…
はるもち。
女性/15歳/長崎県
2019-05-01 22:50


あしざわ教頭「早速、はるもち。にもヒトトセの気持ちが届いているね!」

とーやま校長「いつかヒトトセも、大好きなBUMP先生と共演できたりするかもしれないよね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「それは最高ですね!」




とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がタッグを組んで、ラジオドラマをお送りする、
10代限定「声」の甲子園きみのこえがききたい。

このプロジェクトは、次の時代を担う声優の原石を発掘するプロジェクトです!

毎週違うストーリーで、応募してくれた「声」を審査し、
選ばれた2人の生徒の声が、4話完結のラジオドラマの主演になります!

今週主演を務めてくれるのは、
RN でんち 岩手県 17歳 女性
RN ひまわり 神奈川県 15歳 女性

今日お送りする話は、「<恋愛師匠編 第3話>」!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

<⇒特設サイトは【コチラ】!




そして、毎週水曜日23時8分頃は、松田LOCKS!をお届け!
今夜は、ドレスコーズの志磨遼平先生が生徒の悩みを曲で解決してくれたぞ!!

松田部長「令和ですよーーーーー!
SCHOOL OF LOCK!のダイナマイトカリスマ営業部長、松田です!
さあ、JASRAC日本音楽著作権協会がおくる松田LOCKS!
今日もまた、生徒の悩みをアーティスト講師の方が音楽で解決してくれます!
さあ、今回のお悩みはコチラ!」

----------------------------------------------------------------------------

あれから誰かのことを好きになれない気がする。
どうやってあの人のことを好きになったのかなんてもう覚えてないけど、どうでもいいことで笑って、好きになって、付き合って、電話して、遊んで、手を繋いで、って。そんな風に思える人にもう出会わない気がする。
その日あったどうでもいい話を聞いてほしいって、私に笑いかけてほしいって思える人が出来ない気がする。
うーーーーーーーーん、、、、、、、。

気持ちはシンプルに 女の子 15歳 兵庫県
--------------------------------------------------------------------------

松田部長「さあ、今回このお悩みを解決してくれるのは…!」

???ドレスコーズの志磨遼平です!

志磨先生「今回、RN 気持ちはシンプルにちゃんのために選曲した曲は、僕の『メロウゴールド』です!」

M メロウゴールド / ドレスコーズ

志磨先生「RN 気持ちはシンプルにちゃんと同じように
失恋という形で恋が終わって悩んでいる友達がいたんですよ。
その子は、寂しそうにしてるんですけど、
こっちから見たらなんかそれも凄く良いな〜って思って。
それでその子をモデルにして作った曲がこの『メロウゴールド』なんです。
好きになれる人がもう現れないかもしれないと悩んでらっしゃるけど、
それはそれで…現れなかったらいいじゃないですかね。
ずっとその人の事を好きでいていいと思うんですよね〜。
昔の芸術家の人とかも、
例えば1人の女性を一生ずっと作品にし続けている人もたくさんいますからね。
そういう事もあり得るだろうし。
あと全く違う形で好きになる人も出てくるだろうし。
例えば、前に好きな人が優しかったとしても、
全く違う人でも好きになる事ってあるもんですから、
あまり気に病まず、もしそういう人がまた現れたらその時は、
同じように好きになっちゃいましょうね


松田部長「ドレスコーズ先生、ありがとうございました!
松田LOCKS!では引き続き、
アーティスト講師の皆さんに解決してほしい悩みを募集中!
また、松田LOCKS!のサイトで出題している
著作権クイズに正解した生徒の中から毎週1人に
オリジナルの著作権カレンダーをプレゼント!
全ては【コチラ】からお願いします!今夜の松田LOCKS!は以上!」


今夜の著作権名言

「店内 BGM としてレディオをオンエアするのはノープロブレム? オーマイガー、だね。」





さあ、11時台も「令和掲示板逆電」をやっていきます!

まずは、10時台に逆電したRN ヒトトセの書き込みを紹介します!


逆電ありがとうございました
校長、教頭、ありがとうございました!決意を新たに、また、これだけに縛られず、視野を広くもって頑張っていきます!本当に、BUMP OF CHICKEN先生の歌詞のように「世界をどうにでも作りかえる」ようにぶち破ります!
ヒトトセ
女性/18歳/大阪府
2019-05-01 22:54


とーやま校長「BUMP OF CHICKENという言葉の意味を一回考えてみよう。これは”弱者の一撃”みたいな意味なんだけど、
弱者じゃなくても誰でも一撃は放つことができるし、BUMP OF CHICKEN先生も楽曲やライブでの表現の中にそういう意味が込められているはずだから、そこから力をたくさんもらって頑張ろう!」

SCHOOL OF LOCK!



マイナスからのスタート!
たった今、好きな人に告白しました。
結果は、ふられました。
校長、教頭!!
声聞きたいです。
逆電ください。
寝起きの人
男性/15歳/兵庫県
2019-05-01 22:50



とーやま校長「…もしもし」

寝起きの人 兵庫県 15歳 男性 高校1年生

寝起きの人「もしもし」

とーやま校長「電話出てくれてありがとう。正直、そんな気分じゃないでしょ?」

寝起きの人「そうですね…」

RN 寝起きの人は、今日LINEで好きな子に告白して、残念ながらフラれてしまったのだそう。

とーやま校長「どういう子なの?」

寝起きの人「中学と高校が一緒で、高校に入ってから好きになりました」

とーやま校長「今日告白しようって決めてた? それとも流れで言っちゃえってなったの?」

寝起きの人「部活が忙しくて、休みが今日だけだったので、今日にしようと思ってました」

とーやま校長「なんて送ったの?」

寝起きの人「シンプルに『好きです。付き合ってください』って送りました」

そして、送ったLINEは、30分ほどで既読になり、
「好きな人がいるから付き合うことが出来ません」という返事が返ってきたのだそう。

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「その答えに対して、寝起きの人はなんて返事したの?」

寝起きの人「『頑張れよ』っていうのは伝えました」

とーやま校長「かっこいいね! 俺なら言えないかもしれないよ。それは、ちょっと悔しいっていう気持ちも混じっての言葉だった?」

寝起きの人「いや、自分が好きになった人には幸せになってもらいたいなぁって思ったので、本心で頑張れって伝えました」

とーやま校長「究極、自分の好きな人が笑顔でいてくれることが幸せだもんね。
今の言葉は自分の好きな人のことを100%思った言葉だなって思って、俺はすごいかっこいいなって思った。
そう言えるってことは、これまでの人生の中でいろんな人の話を聞いたり、いろんなものを受け止めてきたからなんだろうね」

あしざわ教頭「俺だったら、やけくそになっちゃうよ。今、寝起きの人の胸の中にはなにが詰まってる?」

寝起きの人「う〜ん…。悔しいは悔しいです」

あしざわ教頭「いきなりは忘れられないよな。むしろ、めちゃくちゃ考えちゃうよね」

とーやま校長「切り替えようとかって思ってたりする?」

寝起きの人「明日から部活が始まるので切り替えないと…って思ってます」

とーやま校長「いけるか? 俺だけに言ってみ?」

寝起きの人……無理です

とーやま校長「寝起きの人、それでいいよ。だって、自分の感覚外のところだからね。
本能とか心が思っていることだから、それを自分の意思によって押さえつけるとか、無理やり方向を変えてみようとすると心のバランスが悪くなる気がするんだよね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「抑えようとすればするほど、反比例して膨らむものだと思うな」

寝起きの人「はい」

とーやま校長「切り替えて自分がやらなきゃいけないことに向き合うっていうのももちろん大事だよ!
でも、俺たちはそんなにうまいこと出来ないんだよ。自分の好きな人に気持ちを伝えるって、それくらい大事なことだからね。
だから、未練がましくても良いし、寝起きの人の気持ちを大事にしてあげてほしいな」

あしざわ教頭「好きな人のことを思いつつも、前に行かなきゃって思っている寝起きの人はかっこいいなって思うよ!」

寝起きの人「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「そのままでいいよ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「よく伝えたね。明日の部活は泣きながらやってこい! 汗かいたら涙をまぎらわせることできるから!」

寝起きの人「はい。ありがとうございました!」


♪ この世で一番キレイなもの / 金原千恵子 with 曽我部恵一


続いては…

plus9 広島県 12歳 男性 中学1年生

とーやま校長「ゴールデンウィークどう?」

plus9「宿題がいっぱいでちょっと大変です!」

とーやま校長「plus9は、どんな令和にしたいとかある?」

plus9元気をもらう側でなく、配る側になりたいと思ってます!

RN plus9は、昨年起きた西日本豪雨の被害を受けた一人で、その時に島根からボランティアに来てくれた人と接したことで、令和では元気を配る側になりたいと思ったのだそう。

とーやま校長「その方は、plus9のそういう想いを知っているのかな」

plus9「多分知らないと思います」

とーやま校長「昨日も少し喋ったんだけど、平成から令和になって新しい時代だっていう嬉しさももちろんあるし、素晴らしいと思うんだけど、そうでもないなっていう自分もいて。
みんなも知ってるとおり、平成で日本はいろんな災害に襲われたよね。西日本豪雨、熊本県の地震、北海道の地震、それから東日本大震災…。
もっと前だと阪神大震災とかもあったりしたけれど、まだ全然解決してないこともたくさんあるのに、はい、リセット。はい次。みたいな雰囲気があるなと思って、それが俺的にはちょっと嫌だなって思ったんだ」

plus9「あぁ〜」

とーやま校長「それは、plus9も感じるところはある?」

plus9「被災地のことを見捨てないでほしいっていう思いはあります」

とーやま校長「まだ自分の家に帰れてない人もたくさんいるし、そこに対してお金や力、もちろん気持ちも。plus9が言うようにもっと気を配らないといけないところがあるわけで、そこは絶対に向き合わないといけないと思う。
俺はこうやってラジオで喋らせてもらってる身として、広島県の中学校1年生のplus9にそういう気持ちが芽生えて、『元気を配ります!』って言ってくれてるのは本当に頼もしい!
できることなら、災害なんて起きて欲しくないけども日本はそういう国でもあるから、万が一の時の時はplus9によろしくお願いしたいと思ってる!
それと、plus9の体が一番大事だから、ちゃんと自分のことも労ってあげてね。なおかつ、令和では元気を配れる人間になれたらいいね」

plus9「はい! 頑張ります!」

とーやま校長「だけど、東京にいる俺にだってできることが色々あるわけだから、今、plus9に言った言葉は自分自身にもちゃんと言い聞かせるつもり。逆に、plus9に教えてもらった感じもあるな。ありがとう!」

plus9「こちらこそ、ありがとうございます!」

とーやま校長「じゃあ…宿題やりなさい(笑)」

あしざわ教頭「ですね(笑)」

とーやま校長「今日はもう寝る?」

plus9「今日は寝ます(笑)」

あしざわ教頭「いさぎよいね! 明日やろう!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長plus9、令和もよろしくね!

plus9よろしくお願いします!


さあ、本日も黒板の時間になりました。


『 令和発 』

今日たくさんの令和”初”があったけれども、平成で培った何かが花開くこともあるだろうし、令和という時代だからこそ、”よしやってやろう!”っていうやつもいると思う。
なんでも良いと思うんだよ。新しく生み出す。新しい所に行く。そして新しい自分に出会う。
皆の中にたくさんの令和”発”が生まれることを祈っています!


とーやま校長「最後、一緒に挨拶して終わりにしたいんだけど……もしもし?」

???「もしもし!」

とーやま校長「ラジオネーム教えてもらってもいい?」

ゆるな。 北海道 18歳 女性

ゆるな。「ゆるな。です!」

とーやま校長「本日何歳になった?」

ゆるな。18歳です!

とーやま校長・あしざわ教頭「誕生日おめでとうーーーーーー!!!」

ゆるな。「ありがとうございます!」

とーやま校長「どんな令和にしたい?」

ゆるな。「18歳になってできることもいっぱい増えたし、これからは私たちの世代が時代を作り上げていくので、責任感のある人になりたいと思ってます!

とーやま校長「素晴らしいね! お誕生日おめでとう!」

ゆるな。「ありがとうございます!」

とーやま校長「それじゃあ、最後は一緒に挨拶してお別れしよう! 令和でもよろしくね!」

ゆるな。「はい! お願いします!」

あしざわ教頭「起立! 礼!!」


とーやま校長・あしざわ教頭・ゆるな。「また明日ーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN コーンフレークと青ジャージ


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
希望のネコ丸 東京都 16歳 女性
ヒトトセ 大阪府 18歳 女性
寝起きの人 兵庫県 15歳 男性
plus9 広島県 12歳 男性
ゆるな。 北海道 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:13 SASUKE / 新元号覚え歌
22:28 私以外私じゃないの / ゲスの極み乙女。
22:37 解き放て、我らが新時代 / 宮本浩次
22:49 Butterfly / BUMP OF CHICKEN
23:10 メロウゴールド / ドレスコーズ
23:23 StaRt / Mrs. GREEN APPLE
23:42 この世で一番キレイなもの / 金原千恵子 with 曽我部恵一
23:51 僕らまだアンダーグラウンド / Eve
23:52 HAPPY BIRTHDAY / AL

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

俺も生徒のみんなにつづくよ!たくさん生み出していこう!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

令和も生徒と話すぞ

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2019年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE