SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!


『 週末どうしてた? 』

みんな、週末はどうしてた?

教頭は、ずっと自宅で絵を描いていたとのこと。
校長は日本武道館へ、欅坂46のライブを観に行ったそう!

とーやま校長「大阪編と東京編の感想は、ドライ部で20分以上喋らせてもらってるから、よかったら観て欲しい!」

あしざわ教頭「めちゃくちゃ喋ってる(笑)」

とーやま校長「あと、昨日は母の日だったから」

あしざわ教頭「ああ、そうですね」

とーやま校長「生徒のみんなはどういうことをしてるのかなと思って、学校掲示板を"母の日"で検索してみたら、4件しか出てこなくて…

あしざわ教頭「あら?」

とーやま校長みんな、何もしてない?

あしざわ教頭「どう…でしょうね(笑)」

とーやま校長「でも、俺も10代の時、母の日に特に何もしてなかったなと思って」

あしざわ教頭「俺もそう」

とーやま校長「今は忘れない限り、母の日にはちゃんとお祖母ちゃんの分も一緒に花を贈ってる」

来月6月には、父の日もやってきます!
思い立った時でいいので、ぜひみんなもお母さん・お父さんに感謝の気持ちを伝えてみてね!


<生徒が集まって来る音>

あしざわ教頭「さあ、今日も生徒が集まってきました!
SCHOOL OF LOCK! 今日も開校です‼︎」

あしざわ教頭「…起立!」

とーやま校長東京都 12歳 RN 海猫の心、書き込みありがとう!
明日、再試験とのこと。再試験のための準備が必要なら、ラジオは聴かなくてもいい。
だけど、それでも少し勇気をもらいたいのであれば、今日2時間、最後まで聴いていれば何かしら勇気がもらえるはず!」

あしざわ教頭「礼‼︎」

とーやま校長・あしざわ教頭「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」


♪ 父 / 矢野顕子&奥田民生



さあ、今夜の生放送教室には…!

go!go!vanillas先生go!go!vanillasでーーす!

SCHOOL OF LOCK!


go!go!vanillas先生が来校ーーーーー!!!

牧達弥先生(vo/g)
柳沢進太郎先生(g)
ジェットセイヤ先生(dr)

長谷川プリティ敬祐先生(ba)は現在療養中ということで、今日のところはお休み!


牧先生乳首よこせ!

あしざわ教頭「僕の乳首を触るのやめてください!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「バニラズ先生が寄越せって言ってるんだから、1回見せてくれよ!」

go!go!vanillas先生「1回見せて!」

あしざわ教頭「なんだよこれ!」

go!go!vanillas先生「…はい、ありがとう」

あしざわ教頭「なんだよ、この反応!」

牧先生「意外とスタンダードだった。特徴がなかった」

あしざわ教頭「すげー嫌な気持ちになったわ!」


go!go!vanillas先生が最後に来校されたのは、今年の1月! 
たまたま教室の近くにいて、ぶらっと来てくれました!
<⇒その時の放送後記はコチラ】!
また、昨年の12月には、『No.999』をSCHOOL OF LOCK!で解禁させてもらったぞ!

とーやま校長「そして、交通事故で療養中の長谷川プリティ敬祐先生。今、お体はいかがですか?」

牧先生「仕事のことでグループでLINEもしますけど、全然普段通りですね。
生活においてはバッチリできているので、これからベースのことであったり、専門的なところをリハビリして、早く帰ってくることを僕たちも待ってます」

とーやま校長「秋ぐらいのツアーとか…」

牧先生「そうですね。ライブでもみんなにお伝えしたんですけど、できれば、秋に追加でやるツアーで帰ってきてもらうと。
本人も"ファイアーだ!"と言っているので、それ(秋のツアーで復帰)を目指して、今準備をしているところです」

プリティ先生、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます!
そしてgo!go!vanillas先生は今週水曜日、ニューアルバム『THE WORLD』をリリース!

とーやま校長「おめでとうございます!」

go!go!vanillas先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「待ちわびていた感じですか?」

セイヤ先生「待ちわびてました。去年からずっと作っていたので、"ようやく出るか"と」

とーやま校長「これは、ベースは全部プリティ先生なんですよね?」

go!go!vanillas先生「もちろん!」

とーやま校長「柳沢先生、ざっくりですけど、どんなアルバムになりました?」

柳沢先生"我々の世界"です
バニラズの色んな面が濃縮還元されたものが詰まっておりますので、どの世界にでも行っていただけます!」

go!go!vanillas先生「ヤベーぞ!」

とーやま校長「アルバムの話もたくさん聞かせてもらおうと思うんですが、今日はうちの生徒一人ひとりに電話をつないで、その生徒に向けて、バニラズ先生にアルバムの曲を選曲してもらいたいと思います!」

例えば、
「好きな人に告白する勇気がほしい」
「最近落ち込んでいるので元気になりたい」
などなど。

バニラズ先生に選曲してほしい生徒は、君が今、何に悩んでいるのか、どんなことを考えているのかを書いて、学校掲示板もしくはメールまで送ってほしい!
バニラズ先生へのメッセージも待っています!

牧先生「今回のアルバムからってことですもんね。
これ、悩みの内容によっては、今(新アルバムから)ラジオで公開している曲では足りない可能性もありますよね。
"流していいやつ"だけ流すって言ったら、悩みに対して、俺たち嘘をつくことになりますから」

とーやま校長「明日がフラゲ日じゃないですか。まだ解禁になってない曲もけっこうあって、そこらへんは僕らは割とシビアにやらせてもらってるんです」

牧先生「そうでしょ? そういうのをぶち壊していくのを"ロック"だと思ってるんで」

あしざわ教頭「今日はこれ、あるぞ!」

牧先生「"もう知らねー!"と」

とーやま校長「"かかってなかろうが、なんだろうが、知らねー!"と」

牧先生「そいつの悩みがドンピシャだったら、そこに向けて(曲を)かける!」

とーやま校長「ありがとうございます! これ、いただいた!」

go!go!vanillas先生「来い来い!」

とーやま校長「今日は2時間、よろしくお願いします!」

go!go!vanillas先生「よろしくお願いします!」

SCHOOL OF LOCK!



ここでゲストのお知らせ!
来週月曜日の生放送教室に、わが校のハナの警備員!
flumpoolが4人そろって登場ーーー!!!
みんな、楽しみに待っていてくれ!


さあ、今夜の生放送教室にはgo!go!vanillas先生が来校中!


バニラズ先生!
こんばんは!!
ずっとバニラズ先生が来るのを楽しみにしてました!!
明日THE WORLDフラゲしてきます!
ツアーも盛岡と仙台行くので楽しみにしてます︎︎︎︎︎☺︎
[ Nagi ]
女性/18歳/岩手県
2019-05-13 22:11


go!go!vanillas先生「待っとるで!」


go!go!go!go!
僕は最近バニラズ先生にはまっています。No.999という曲を知ってから、どんどん違う曲を聴いていき、エマ、平成ペイン、マジック、カウンターアクション、SUMMER BREEZE、どんどん好きな曲が増えていきます。THE WORLDで本格的にバニラズデビューをしたいのですが、新しいアルバムのなかで、一番オススメしたい曲はなんですか?水曜日楽しみにしてます。(フラゲしようかな?)︎
メープルシロップ!
男性/16歳/石川県
2019-05-13 20:30


go!go!vanillas先生「(フラゲ)しろーーー!!!

あしざわ教頭「そりゃそうだ(笑)」

とーやま校長「オススメの曲を教えてくれたら、明日、ダッシュでフラゲする可能性がありますよ!」

牧先生「(オススメは)『GO HOME?』じゃ!
彼は部活とかやってるわけじゃないですか。部活帰りは疲れてるから、『GO HOME?』を聴いてもらうといいですよね」

とーやま校長「でも、『GO HOME?』ってけっこう大人の方の歌ですよね」

牧先生「そうですね。"サラリーマン舐めるんじゃねえ"っていう曲です」

とーやま校長「この曲はMVとかないですよね?
俺、この曲を聴いていて、40代50代ぐらいのサラリーマンがスーツを着て、下北沢のSHELTER(ライブハウス)あたりに200人ぐらい集まって、バニラズ先生がこの曲を演奏してて、ダイブの嵐…っていうMVを監督したいと思いました」

go!go!vanillas先生「それ、面白い! いただきましたね!」

セイヤ先生「やりましょうよ!」

とーやま校長「でも、オススメしたい曲ってたくさんありますよね?」

牧先生「『サイシンサイコウ』とかもめっちゃいい!」

とーやま校長「教頭も『サイシンサイコウ』が好きなんだよね?」

あしざわ教頭「今までにない音じゃないですか。バニラズ先生のイメージじゃない所に連れて行ってもらえる感じがして。
マジで音が最高なんですよ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「いつもだったらこの流れで曲がかかるんですけど、『GO HOME?』も『サイシンサイコウ』も(未公開曲なので)かけたら誰かに怒られるかもっていう…

一同笑い

とーやま校長「じゃあ、バニラズ先生にここでかける曲を決めてもらっていいですか?
"託す"という名の、僕らの責任回避(笑)」

牧先生「よし、行こう! …これ、初解禁だぞ!」

go!go!vanillas先生「ヤバイ!」

牧先生「go!go!vanillasで…」

go!go!vanillas先生『GO HOME?』!!!


♪ GO HOME? / go!go!vanillas



うわあぁぁぁあ
新曲!!!!さらりと新曲!!
ライブでお金ないりな
女性/20歳/熊本県
2019-05-13 22:39


go!go!vanillas先生「そうよね! (笑)」


ゴーホーム
めっちゃ良い……!
メロディーラインが素敵
これ聴いて毎日家帰りたい!だからCD買いたい!笑
ウオタミハンゾー
男性/18歳/東京都
2019-05-13 22:39


牧先生笑うな! 買え!!!

一同笑い

とーやま校長「今回のアルバムは、ゆっくりなテンポの曲とかも多いじゃないですか。
その中で、この『GO HOME?』は一番爆発力がありますよね」

牧先生「ありますあります!」

とーやま校長「これ、収録したのが最後なんですよね」

セイヤ先生「アルバムで録音したのが一番最後で、ラストから2番目が『パラノーマルワンダーワールド』だったんですね。
俺たちも"最後にこれ、来るか!"って思いながら録音しましたよ」

SCHOOL OF LOCK!


柳沢先生「(『GO HOME?』の収録時が)一番家に帰るのが恋しい時期でしたね。レコーディングが佳境だったので」

セイヤ先生「朝までやってたもんね」

柳沢先生「そうそう。ほとんど朝まで作業してました」

とーやま校長「この『THE WORLD』というアルバムを聴いていて、"人のことを好きになる気持ち"とか"生きることの素晴らしさ"を、バニラズ先生の言葉で、バニラズ先生の音で、バニラズ先生にしかできない表し方をしているなと思いました。
それを聴いて、こちらも学ばないといけないし、たくさん人生も変えていかないといけないなと思いました」

SCHOOL OF LOCK!


go!go!vanillas先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「バニラズ、すげーじゃん!」

一同笑い

あしざわ教頭「本当に、"色んな場所に連れてってもらえる曲たち"だなと思いました。
4人が最強にノリにノってる感じがして、"今まで聴いたことがない曲なんだけど、どうもこういうのは初めてだ"って所に気付いたらいるんですけど、でも、"go!go!vanillas"という乗り物に乗ってるから安心だな、みたいな。
どこがどういう風に変わっても、バニラズはバニラズだし。だから、着いて行っても絶対に素敵なものを見せてくれる」

SCHOOL OF LOCK!


go!go!vanillas先生「嬉しい!」

とーやま校長「…これ、もう1曲聴きたいですね! "大人"の方が生放送教室に入って来なければ…」

あしざわ教頭「ちょっとそういうくだりがありましたからね(笑) もしかしたら、場合によっては大人の方がね」

牧先生"おや?"っていう」

一同笑い

とーやま校長「じゃあ、この流れでどれに行きますか?」

牧先生「さっきの『GO HOME?』とか、より細かい日常生活の描写を歌ってるんですよ。
このアルバムは全体的に、そういう細かい描写だったり、生活の中で感じる不満や疑問みたいなところをやっていて。
その中で『パラノーマルワンダーワールド』という曲は、それらを包括して僕が書いてるんですよ。
人間にとって素晴らしいものって、"愛"と"恋"と"夢"と"狂気"が残ると思ってるんですけど、それを歌えた曲なので、この曲に行きたいと思います!」

牧先生「聴いてください、go!go!vanillasで」

go!go!vanillas先生『パラノーマルワンダーワールド』!


♪ パラノーマルワンダーワールド / go!go!vanillas



教えてください
パラノーマルワンダーワールドの、一番はじめのギター考えた人誰ですか?
いや正直に教えてください、このギターのメロディーできた時、「勝った」って思いませんでした??私だったら、勝ったって言います!!
なんかに勝ってますよ、、バニラズ先生
とにかくパラノーマルワンダーワールド良すぎる
セカンドミップル
女性/18歳/愛知県
2019-05-13 22:49


あしざわ教頭「このギター、誰が考えたんですか?」

牧先生はーい!

あしざわ教頭「牧先生が、元気よく手を挙げた(笑)」

とーやま校長「これはどういう時にこのフレーズが出てきたんですか?」

牧先生「これは、『ボヘミアン・ラプソディ』というQueenの映画を観た時に、メンバー全員ですごく感銘を受けまして。
ブライアン・メイというギタリストがけっこうクラシックなメロディをギターソロで入れたりするんですよ。
ペンタトニック・スケールってロックな音があるんですけど、そうじゃなくて、"メロディの構築をそういう風(クラシックな音階)にしてみよう"ってところから作り上げました」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「セカンドミップルはめちゃくちゃ良いことを聞いてくれたじゃん!」

あしざわ教頭「この話はどこかでされてないですか?」

go!go!vanillas先生「してないです!」

とーやま校長「ここだけですか?」

go!go!vanillas先生「言ってない!」

とーやま校長「やった!」

牧先生「SCHOOL OF LOCK!すごい!」

あしざわ教頭「セカンドミップル、ありがとう!」

牧先生「お前はもう、"セカンド"じゃなくて"ファースト"だ!」

あしざわ教頭…さ、バニラズ先生の…

一同笑い

とーやま校長「今のは教頭がキャッチするとこだったのに!」

あしざわ教頭「悪かった! 確かに、何か返せば良かった(笑)」

セイヤ先生「辛っ!」

あしざわ教頭…さ、というわけで…

一同笑い

とーやま校長「まただよ!
バニラズ先生、この後もよろしくお願いしまーす!」

go!go!vanillas先生「よろしくお願いします!」

SCHOOL OF LOCK!





とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

10時55分過ぎからは、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

月、火、水、木の4話で完結するラジオドラマの主演をこの学校から選ばれた男女1組が、週替わりで務めます!

今日お送りする話は、「<陸上部編 第1話>」!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN たっくん 兵庫県 18歳 男性
RN いろは 福島県 14歳 女性
の2人!!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!





毎週月曜日は、とーやま校長が顧問を務めるドライ部の動画更新日!
動画は、SCHOOL OF LOCK!のYou Tubeチャンネルから見てほしい!
チャンネル登録もよろしく!


それから、今年も開催決定! 10代限定夏フェス! 未確認フェスティバル2019
今年のファイナルステージは、8月25日 日曜日 新木場スタジオコースト!
みんなから、デモ音源を募集しています! エントリーの締切はいよいよ5月19日!

とーやま校長「バニラズ先生、デモテープの応募締め切りまで1週間を切ってるんですけど、今、まだ迷ってるヤツがいると思うんですよ。
あと日曜日までの時間で、バニラズ先輩からの何かアドバイスとかあったら教えてください」

牧先生「そうですね。"送れない"というのが一番ダサいから、なんでもいいので、その時に感情をぶち込んでしまえば」

セイヤ先生「今はスマホで録れるしね」

牧先生「録れるし、もう、録音環境なんて関係ない。"こいつら何かヤベェな"っていういのはわかるじゃないですか。
気合いと覚悟だから、そこをぶち込んだものを送ってくれ!
俺のところにな! 俺だぞ!」

とーやま校長「牧先生のところに送っちゃうと"牧フェス"になっちゃうから」

SCHOOL OF LOCK!


牧先生「俺が1回精査する!」

一同笑い

とーやま校長「柳沢先生からも、『魂』と一言だけいただいて」

柳沢先生「嬉しい限りです!」

音源の送り方やフェスに関する詳細は、未確認フェスティバルの特設サイトから確認してください!
みんなからの音源、まだまだ待ってます!


というわけで、23時台もgo!go!vanillas先生を迎えて授業を行っていきます!


バニラズ先生!
バニラズ先生のことを今日初めて知ったんですけど、オンエアされる曲がハマりすぎてファンになりそうです笑
曲調とかメロディーとか歌声とかめっちゃ好きです!
めろんぱんのめろん//
女性/15歳/兵庫県
2019-05-13 22:56


牧先生「あと一押しだな!」

一同笑い


初書き込みです!
ラジオ聴いてたら、いきなり凄い音楽!!
めっちゃハマった!
なんか、心が凄い揺さぶられる感じでした!
私の少ないボキャブラリーでは伝えにくいのですが、本当に感動しました
すずぼんぼんぼん
女性/15歳/滋賀県
2019-05-13 22:54


go!go!vanillas先生「よっしゃ! ありがとう!」

牧先生「めろんぱんのめろん//も、あとちょっとよ!」

柳沢先生「その後の人をダシにして…(笑)」

牧先生「もうちょっとで給水ポイントよ!」

とーやま校長「2人とも、その給水ポイントにたどり着くと、『THE WORLD』ってアルバムが置いてあるから。
さらに、完全限定生産盤もあって、色んなものが入ってます! 完全限定生産盤だと、曲も1曲多いんですよね?」

go!go!vanillas先生「多いんです! 『少女A』という曲が入っております」

とーやま校長「それも聴かせてもらったんですけど、また全然違う曲じゃないですか」

go!go!vanillas先生「そうなんですよ!」

とーやま校長「だから、俺はこっち(完全限定生産盤)を買って聴いてほしいなと思います」

SCHOOL OF LOCK!


牧先生「そうですね。これを含めての『THE WORLD』だという気がしてますので」

とーやま校長「またツアーが、今月末の30日から始まるんですよね。
THE WORLD TOUR 2019! もうあと2週間ちょいですけど、もうリハーサルだったりされてるんですか?」

牧先生「うん! これからです!

とーやま校長「セットリストとかもこれから決めるんですか?」

柳沢先生「なんなら今日の11時ごろに共有して、"こんなんどうでしょう?"っていう」

とーやま校長「いつもどうやって決めてるんですか?」

牧先生「流れを考えながらというのもありますし、ちょっと前にワンマンを1回やったんですよ。
新曲大解禁という形で、全曲ではないですけど、アルバムの曲もやりながら"あ、こういう感じになるんだ"って雰囲気を見つつ、さらにアルバムの曲を挟んでいく。
そういう感じで肉付けしていきます」

とーやま校長「セイヤ先生は、このツアー、どんなお気持ちでいらっしゃいますか?」

セイヤ先生「もう、めちゃくちゃ楽しみっすよ! ていうか、ツアーを明日からやりたい!

牧先生「それは無理だろ! セットリスト決まってないんだぞ!」

一同笑い

ツアーの詳細は、公式サイトからチェックしてくれ!


さて、今夜は生徒の悩みに応じてバニラズ先生がアルバムから曲を選んでくれるという超豪華授業!
本日最初の逆電生徒は…!

隣町のさぼさん 京都府 14歳 男性 中学校3年生

RN 隣町のさぼさんは、バニラズ先生のアルバムを明日フラゲしに行くそう!
そんな隣町のさぼさんが、バニラズ先生に聞いてほしいこととは…?

隣町のさぼさん「今、僕は中学校3年生で、部活引退の夏季大会に向けて追い込みが始まっていて、肉体的にちょっと疲れてしまったので、肉体的に無敵モードになれる曲がほしいです!」

セイヤ先生「いつも何時ぐらいに寝るの?」

隣町のさぼさん「今はだいたい12時を超えてからです」

セイヤ先生「けっこう起きとるね。じゃ、まだ大丈夫だ」

牧先生「それ、心配? (笑)」

セイヤ先生「俺らもみんな部活をやってたんで、もう10時半には眠たかったですよ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「セイヤ先生は部活は何をしてたんですか?」

セイヤ先生「俺は中学の時に野球をやってましたね」

とーやま校長「お二人は?」

牧先生・柳沢先生「僕らはバスケですね」

RN 隣町のさぼさんはバレー部とのこと!

牧先生「俺らも部活やってたからわかるけど、最後の大会ってすごく重要じゃないですか。
緊張もすると思うんだけど、それ以上に楽しめたヤツが強いと思うんだよね。やっぱり、バレーってチームでやるスポーツじゃないか。
だから、みんなを信用して、"みんなで勝つ"ということを思ってほしいです。
"仲間"というものを大切にしてほしいので、この曲をかけたいと思います!」

とーやま校長「もしかして、もう決まってます!?」

牧先生「決まってますよ! これは青春じゃないか!」

とーやま校長「おお!」

牧先生「俺たちの曲を聴いて、明日はゆっくり休んで、7月末の大会に向けて頑張ってほしい!
俺たちから、この1曲を贈ります!」

go!go!vanillas先生『SUMMER BREEZE』!


♪ SUMMER BREEZE / go!go!vanillas


とーやま校長「さぼさん! 『SUMMER BREEZE』、ちゃんと届いてる?」

隣町のさぼさん「はい!」

とーやま校長「ここまで聴いてみて、どう?」

隣町のさぼさん「最初から最後まで緊張感があって、このまま駆け抜けたいと思います!」

牧先生「これ、勝ったね!」

隣町のさぼさん「はい!」

セイヤ先生「そうね。気持ちは大事!」

とーやま校長「引き続きこの曲を聴いてくれ! そして明日フラゲでアルバムを手に入れて、他の曲との流れでまた聴くこともできるし」

SCHOOL OF LOCK!


隣町のさぼさん「はい!」

とーやま校長「改めてさぼさんに一言いただいていいですか?」

牧先生「そうだね。今回は"WORLD(世界)"というのがテーマになってるんだけど、"自分の世界"というものをさらに大きく広げていくために、このアルバムは君の人生にすごく良い効果をもたらしてくれると思う。
だから、このままバレーもやって、学生生活も楽しんで、思いっきり、好きに生きてください!

隣町のさぼさん「はい!」

牧先生「これからもよろしくな!」

隣町のさぼさん「はい! ありがとうございます!」

RN 隣町のさぼさん、ありがとう!
残り少ない中学生生活、悔いの無いように思いっきり楽しんでほしい!


とーやま校長「(曲を聴き終わって)もう、やってられない! 遊びに行きたい!」

あしざわ教頭「その気持ちはわかるけど(笑)」

とーやま校長「今から車でどこかへ行きません?」

牧先生「レンタカー借りてきて!」

あしざわ教頭「なんで俺が借りてくるんだよ! お金は一番キツイんだよ!」

とーやま校長「えー!」

go!go!vanillas先生「なんもねーじゃねーかよ!」

あしざわ教頭「ちょっと、乳首もバカにされてよ!」

とーやま校長「乳首だけじゃねーかよ!」

一同笑い

あしざわ教頭「生徒が待ってるんだから、次に行くぞこのヤロー!」

SCHOOL OF LOCK!


というわけで、次の逆電!

おみずき 三重県 16歳 女性 高校2年生

RN おみずきは高校2年生! 

あしざわ教頭「中2、高2は…フリーダーーーーム!!!!!

SCHOOL OF LOCK!


おみずきフリーダーーーム!!!

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

柳沢先生「どうしたどうした?」

あしざわ教頭「いや、中2、高2は一番自由な時間があるということで、毎回叫んでますけど」

セイヤ先生「急に唇が乾きましたね」

あしざわ教頭「そういう効果!?」

RN おみずきも、バニラズ先生のアルバムは予約済みだそう!

とーやま校長「いつから予約してるの?」

おみずき「この間名古屋のツアーに行って、その時に予約をしたので、届くのは少し遅くなるかもしれないんですけど、楽しみにしてます!」

牧先生「ライブを観て予約してくれたわけですか。ありがとうございます!」

とーやま校長「めちゃくちゃ緊張しない?」

おみずきヤバいです〜! 今、めっちゃ手が震えてます」

そんなRN おみずきも、バニラズ先生に"無敵になれる曲"を選んでほしいとのこと!

おみずき「この前、夏にイギリス留学に行くことが決まって、"行く"ってなったら急に不安になってきて。そこで、無敵モードになりたいなと思ってます」

とーやま校長「留学は、何か理由とかあって行くの?」

おみずき「中学校の頃からずっと行きたかったんですけど、これまで部活を優先して行かなかったんです。
でも、(留学に)行った人とかの話を聞いてすごく後悔したので、今回は頑張って行ってみようと思いました」

go!go!vanillas先生「素晴らしい!」

牧先生「いろんなカルチャーに触れるっていうのは、すごく素晴らしいことですしね」

とーやま校長「どういうところが不安なの?」

おみずき「まず、自分の英語が通じるのかなというのもすごく心配だし、今まで海外旅行とかにも行ったことがないので、文化とかも全然わからないので"ちゃんと18日間過ごせるのかな"って思ってます」

とーやま校長「そんなおみずきに向けて、バニラズ先生から曲を届けてほしいと」

牧先生「そうですね。イギリスという国は、僕たちgo!go!vanillasの音楽もかなり影響を受けてる国なんですよ。
僕は『オリエント』という曲でロンドンに対しての思いを歌ってたりとか、昔からすごく憧れている場所で、そこに(おみずきは)行くわけでしょ。
都市はどこに行くの?」

おみずき「ギルフォードという所らしくて、あまりよくわからないんですけど…。でもロンドンにも行くらしいです」

牧先生「だよね。そうやって、今まで日本でしか暮らしてなかったところから、全く違うことを経験できるわけですよ。
だからその経験を、"恐怖"とか"緊張"とかそっちに使うよりも、新しいことを知って新たな自分に出会えるってワクワクに変えてほしいなと思います。
僕らは音楽で"好奇心をみんなと共有しよう"と思って(曲を)作っている部分が強いんですよ。
なので、いろんな文化を吸収しまくって、いろんな情報を食べてね、そしてカッコいい大人になっていく。
そんな君に、僕たちから新曲をプレゼントしたいと思います!

あしざわ教頭「きたーーーー!!!」

おみずき「ヤバい…!!!」

とーやま校長「解禁されてないやつ!」

go!go!vanillas先生「されてないやつ!」

牧先生「これ、あとでタコ殴りです!」

一同笑い

あしざわ教頭「という覚悟で!」

とーやま校長「おみずき、来るぞ! 受け止めろよ!」

牧先生「でもこの曲は、まさにいろんなカルチャーとかを体の中に入れていって、"好きなもの"をちゃんと自分で持っていこう、という気持ちが込められてますから。
おみずき、頑張ってこいよ!

おみずき「ありがとうございます!」

牧先生「聴いてください! go!go!vanillasで」

go!go!vanillas先生『雑食』!


♪ 雑食 / go!go!vanillas


とーやま校長「おみずき、今バニラズ先生の『雑食』を聴いて、どんなことを思っている?」

おみずき「もう、鳥肌が止まらなくて…。ずっとずっと大事にして、イギリスに向かおうと思ってます」

go!go!vanillas先生「嬉しいね!」

おみずき「カッコよかったです!」

セイヤ先生「イギリスでも聴いてほしいな」

牧先生「イギリスで聴いて気持ちを高めて、"この街でやったるで!"って気持ちになって、一つでも日本にないものを吸収して帰ってきてほしいね」

おみずき「はい! 頑張ります!」

go!go!vanillas先生「頑張れ! お前ならいける!」

おみずき「ありがとうございます! 行ってきます!」

RN おみずき、ありがとう!
イギリス留学、気を付けて行ってきてね!


さあ、今日も黒板の時間になってしまいました。

あしざわ教頭「では、牧先生でよろしいでしょうか」

牧先生「はい!」

とーやま校長「柳沢先生の『ワットウィーラブ』という曲、めっちゃ好きです」

柳沢先生「やった! 嬉しいです、ありがとうございます!
この曲も、"愛"だったり"恋"だったりをテーマにしていて。
僕はいつも牧さんの作る曲だったり歌詞だったりを見て、一緒に同時進行で作っていくんですけど、やっぱり影響を受けることが多いんです。
今回、『パラノーマルワンダーワールド』がやっぱり恋だったり愛だったり狂気だったり…っていうのだったので、それを僕なりに噛み砕いて書いてみようと思って作った曲がこの曲です。
牧さんから僕がもらったものもすごくたくさん入ってるので、ぜひ聴いていただきたい!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「それでは、黒板を読み上げてください!」

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!


『 世界は美しい 』

牧先生「このアルバムも含めて、こうやっていろんな人の悩みも聞けて、今日も1日人と接してきたわけじゃないですか。
やっぱり、世界は美しいと、僕は思ってます」

セイヤ先生「ビューティフルワールド。素晴らしい!」


♪ No.999 / go!go!vanillas


とーやま校長「黒板の"世界は美しい"という言葉。その気持ちとか意味もこの曲の中に入っているだろうし」

牧先生「やっぱり、世の中生きていれば、嫌なものとか残酷なものとかたくさんあるんです。それでも全部、そういうものがあるからこそ、みんなが成り立っている。
それを"美しい"というところまで頭を持っていけるかということが、すごく大切な気がします。
"想像力"というところだと思うので、イマジネーションというのは本当に大切にして、これからもみんな、生活も学校も楽しんでもらえたらなと思います」

とーやま校長「そうですね。明日から急に変わることは多分難しいと思うので、何かヒントを得て。
『THE WORLD』の中にはヒントがいっぱいあるじゃないですか。だから、徐々に、そういう気持ちだったり体になっていけばいいと思います!」

牧先生「バッチリ!」

とーやま校長「今日はありがとうございました! また来てください!
SCHOOL OF LOCK!は明日夜10時に再び開校!」

あしざわ教頭「起立!」

とーやま校長「じゃあ、挨拶しまーす!」

go!go!vanillas先生「本当に立ってるからな!」

あしざわ教頭「行くぞー! …礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭・go!go!vanillas先生また明日〜〜〜〜〜〜!!!!!

SCHOOL OF LOCK!


バニラズ先生、ありがとうございました!
今度はぜひ全快したプリティ先生と一緒に遊びに来てください!

SCHOOL OF LOCK!



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN いいラジオネームが思い浮かびません


SCHOOL OF LOCK!

RN 愛音


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN くるみ


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN 愛音


SCHOOL OF LOCK!

RN ダンガリスト


SCHOOL OF LOCK!

RN チョコミント・ココア


SCHOOL OF LOCK!

RN 頭から玄米茶を流す


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
隣町のさぼさん 京都府 14歳 男性
おみずき 三重県 16歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 父 / 矢野顕子&奥田民生
22:27 紅蓮華 / LiSA
22:38 GO HOME? / go!go!vanillas
22:46 パラノーマルワンダーワールド / go!go!vanillas
23:16 Magic of Love (Album−mix) / Perfume
23:33 SUMMER BREEZE / go!go!vanillas
23:43 雑食 / go!go!vanillas
23:49 No.999 / go!go!vanillas

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんなに初解禁してくれたvanillas先生、大人に怒られない様気をつけてください!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

THE WORLDに乗って、行けるとこまで行こうぜ!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★