我が校のスタンダード授業!
「掲示板逆電」!!

SCHOOL OF LOCK!


『 今、だれ推し? 』

とーやま校長『推し』っていうのは、何人もいるアイドルグループの中で、
誰が一番好きなのか? というのを表す言葉、そういう認識でいいよね」

あしざわ教頭「言葉としては分かりますね」

とーやま校長「みんなは今、どのグループのだれ推しなの?」

あしざわ教頭「気になりますけど…何で急にこの話題?」

とーやま校長「昨日、今年の流行語にノミネートされた言葉が発表されたけど、
今夜は、日本の10代が一番興味があるであろう『俺校長のとーやまが今、だれ推しなのか?』を発表していこうと思う!」

あしざわ教頭「みんな興味ないよ」

とーやま校長「はあ? 全10代が興味あるから!」

あしざわ教頭「そんなわけないじゃないですか。
あと、このあと、初オンエアするキュウソネコカミ先生の新曲!
『推しのいる生活』、この曲にかけてるってことですよね?」

とーやま校長「あの〜…なんか…やだなあ」

あしざわ教頭「何をごにょごにょ言ってるんですか」

ということで、SCHOOL OF LOCK! の長、とーやま校長が、
いろんなグループの推しメンを一挙に発表していきます!

とーやま校長「SEVENTEEN先生の推しメンは……ジョンハン先生! うちわも買っているからね!」

あしざわ教頭「ジョンハン先生はセブチの天使と呼ばれていますね」

とーやま校長「TWICE先生の推しメンは……………モモ先生!

あしざわ教頭「モモ先生可愛いですよね! 僕はダヒョン先生が好きですね」

とーやま校長「乃木坂46の推しメンは………SCHOOL OF LOCK!の生徒でもあった、井上小百合ちゃんと、山怜奈ちゃん!!
そして、欅坂46の推しメンは………やっさん!!」

あしざわ教頭「やっさんはマネージャーだから!」

とーやま校長「キュウソネコカミの推しメンは…」

あしざわ教頭「いや、おかしいおかしい!」

とーやま校長「みんな好きだけど…3年くらい前に大阪でばったり会った時に着ているTシャツが全く一緒だった…そごう先生!

あしざわ教頭「ドラムのそごう先生が推しメンなんですね!」

<生徒が集まってくる>

あしざわ教頭「生徒が集まって来たよ! それじゃあ、SCHOOL OF LOCK! 本日も開校です!」

とーやま校長「KANA-BOONの推しメンは……」

あしざわ教頭「しつこいですよ(笑)」

とーやま校長「……あ、そうだ! 忘れてた!」

今日の1曲目は、キュウソネコカミ先生の「推しのいる生活」を初オンエアするぞーーーーー!!!


♪ 推しのいる生活 /  キュウソネコカミ


とーやま校長「『推しのいる生活』を聴きながら、キュウソネコカミ先生と出会ってもう結構な時間が経つけれど、
なんで好きなんだろうなと思ったら、バンドとして大きくなろうが、どんなところでライブしようが、テレビにたくさん出ようが、
俺たち音楽好きと同じとこに居続けてくれてるっていうのがキュウソ先生の好きな理由の大きなひとつだなと思って!」

あしざわ教頭「なるほど! 確かにそうですね! 『売れてくれ 売れないでくれ』って言葉ってなかなか言えないなと思って。
見てるお客さんからすると、”売れてほしいけど、売れて欲しくない”みたいな、そういう感情をずっと持ってくれてるって、距離感がずっと近いままでいてくれてる感じがしますよね」

とーやま校長「キュウソ好きのみんなからしたら、一番の推しはキュウソネコカミになるわけじゃん。
他の人を好きになる可能性もあるけど、キュウソ先生は”別に他のところに行ってもいいよ”って言いつつも、奥歯をギリギリさせながら”なんでそっちに行くんだよ!”って言っているところも全部が愛しいし、大好きだし、これからもよろしくお願いしたい!」

『推しのいる生活』は、12月5日に発売されるキュウソネコカミ先生のニューアルバム『ギリ平成』の1曲目に収録されているぞ!

SCHOOL OF LOCK!


そして、本日の授業テーマは、
学校掲示板」に書き込んでくれた生徒に電話して、
生徒が話したいことを聞いていくこの学校のスタンダード授業!

「掲示板逆電」!!!!

今日も書き込む内容はいつもと同じく自由!
学校であったこと、嬉しかったこと、悩んでいること、どんなことでもOK!

学校掲示板に今君が思っていることを存分に書き込んで教えて欲しい!!!

「まだ掲示板登録をしていない」という君も、よかったらこの機会に掲示板に登録して “初カキコミ" してみてください!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「(モグモグ)」

あしざわ教頭「……校長。なに食べてるんですか?」

とーやま校長アルフォートでしょ」

あしざわ教頭「アルフォート!? いや、ブルボンさんにはお世話になってますけどね。食べ終わってから喋ってくださいよ」

SCHOOL OF LOCK!

「Aqours LOCKS!」の前にアルフォートを食べているとーやま校長


とーやま校長「美味しいんだからいいじゃん! 美味いんだも〜ん」

あしざわ教頭「美味いんだもんじゃないよ(笑)」


さあ、ここからは我が校のスタンダード授業!
「掲示板逆電」!!!!


とーやま校長「昨日も恋愛の書き込みが多かったけど、クリスマスも近いし、今日も引き続き、恋愛系の書き込みを紹介していこうと思う!」


おはようございます!
今日、好きな女の子の誕生日なんで、盛大に祝ってきます!
まだ座禅組の自分ですが…笑
朝モン
男性/14歳/愛知県
2018-11-08 08:04


あしざわ教頭「(朝の書き込みなので)もうお祝いは終わっちゃってますよね。どうだったんだろう!」

とーやま校長「ちゃんとお祝いできたのか、その先になにがあったのか。詳しい結果を聞かせて欲しい!」


SCHOOL OF LOCK!




私の片想い
私には好きな人がいます。彼は女子とはあまり話さない子です。私とは席が前後で、LINEも交換していて、たまに行事のあとに「お疲れ様〜」と連絡を取り合う程度。
私ばっかり彼を目で追ってしまって、部活を隣のコートでしているので、「あ、頑張ってるな〜。私も頑張らなきゃなー」なんて元気をもらっているばかりで、話しかける勇気が出ず自分にがっかりしている毎日です。
でも、最近、彼は私に期待させてきます。よく目が合うようになったり、話しかけてきてくれたり…。そして、周りの男子も「話しかけにいけよ笑」と彼をからかっていたり…。
これは、どういうことなんでしょうか?私は期待してもいいんでしょうか?
恋するれれ
女性/15歳/山形県
2018-11-08 20:42


あしざわ教頭「一方的に思っているだけかと思いきや、周りの男子が後押している感じがあるね!」

とーやま校長「いい雰囲気じゃん! これは期待していいんじゃない?」

あしざわ教頭「向こうも気になって来ているし、盛り上がって来ているってことかな」

とーやま校長「これでもし、相手が恋するれれのことに対して何も思ってなかったとしたら…コートってことはテニス部かな? テニスラケットを顔面にドーンでしょ」

あしざわ教頭「ちょっと怖いな(笑)」

とーやま校長「でも、この感じ絶対に相手も気になってるよね」

あしざわ教頭「最初は勘違いとかもあるのかな、って思ったけど、その話を聞くとありそうですね! 男子も好きな感じが出てるよ!」

とーやま校長「俺もそうだったけど、男子ってすごい勇気がない生き物だから。特に10代の男子は自分から一歩踏み出せないんだよ。
だから、恋するれれが自分から距離を詰めに行くべきかもしれないかな。なんなら周りの男子とかにも協力してもらうとかね」

あしざわ教頭「その男子が好きって言っちゃうのもアリだよね。相手のLINEを知っているんだったら色々とアプローチ方法あると思うから、頑張って欲しい!」


SCHOOL OF LOCK!



付き合うの定義
突然ですが付き合うことの定義って何だと思いますか?僕は彼女がいますが会ったことがありません。はたから見たら付き合っているとは言えないのかもしれない。最近すごく悩んでいます。かっこ悪いですよね。けど本当に不安で。自信が持てません。どうなんですかね 話したいです
ひこーき?
男性/15歳/岩手県
2018-11-08 18:11


とーやま校長「ちょっとこれは話を聞かないと分からないね。…もしもし!」

ひこーき? 岩手県 15歳 男性 高校1年生

ひこーき?「もしもし」

とーやま校長「ひこーき?は、彼女がいるんだよね。いつからいるの?」

ひこーき?「2週間くらい前ですね」

RN ひこーき?が彼女と知り合ったのは約3ヶ月前。
欅坂46や乃木坂46が好きなもの同士ということがきっかけでTwitterを通して仲良くなったのだそう。

ひこーき?「彼女が一つ下なので、今受験生なんです。悩みとかを相談に乗っているうちに仲良くなってLINEも交換して、
連絡を取っているうちに好きになって告白したって感じです」

とーやま校長「LINEはなんて返って来たの?」

ひこーき?「自分でよければお願いしますって返って来ました」

とーやま校長「ひこーき?は岩手県じゃん。彼女とは遠いの?」

ひこーき?「愛知県ですね」

遠距離恋愛ということに加えて、彼女の家の都合で電話も出来ないため、会った事もない状況で付き合っていると言えるのか? と不安になったというRN ひこーき?。

ひこーき?「それに、彼女の顔立ちがものすごく綺麗なんですけど、自分はカッコいいと言えるような顔ではないので…」

とーやま校長「彼女の写真はTwitterのアイコンか何か?」

ひこーき?「いえ、LINEで送ってもらいました。自分なんかよりカッコいい人はたくさんいるので、”他に好きな人ができた”って言われるんじゃないか、って不安になったりしています。
会った事も話した事もない人と付き合っているっていうことに対して、どう思いますか?」

とーやま校長「俺は、世代によって意見は変わってくるのかなと思って。まだ親には何も言ってない?」

ひこーき?「まだ言ってないです」

とーやま校長「多分、親には”何やってるんだ”って言われると思う。
俺の勝手な意見だけど、30代以上の人は”いやいや、大丈夫なのそれ?”って基本的には言うと思う。
なぜなら、写真も送ってくれてるけども、もしかしたらその写真は本人のものじゃないかもしれないじゃん」

ひこーき?「それは、心の片隅でほんの少し思っていますね」

とーやま校長「そうだよなぁ。これはえぐられたくないところだと思うけど、このまま行ってしまうとひこーき?が傷つくとになるかもしれないから、あえて言わせてもらうけど…。
お前の彼女のこと信じたい。でも、そうじゃない写真を送ってきてる可能性もあるわけだし、年齢や性別すらも偽っている可能性もあるよね。
世の中にはお前みたいな純粋なやつの気持ちに漬け込んで、悪いことしようとしてる大人もたくさんいるから」

SCHOOL OF LOCK!


ひこーき?「そうなりますよね…」

とーやま校長「結構な大人は、最初こう思うのかなって思った。友達とかには話しているの?」

ひこーき?「少しの人には話してます」

とーやま校長「友達はなんて言ってる?」

ひこーき?「やっぱり、校長みたいに”それ、本当に大丈夫なの?”って言われますね」

とーやま校長「俺としては、ひこーき?が好きになった人だから、彼女のことを信頼して欲しいって気持ちもあるし、2人がいつか出会ったときは楽しいデートができたら良いな、って思ってる」

あしざわ教頭「電話で話したことがないってことは、声も知らないってことだもんね」

ひこーき?「そうなんです」

あしざわ教頭「付き合うの定義は分からないけど、会って喋ってみないとダメかなぁって思っていて。
告白するのがちょっと早かったかなって思っちゃった。相手を逃したくないっていう気持ちがあったから『付き合ってください!』って言ったと思うけど、
話が合ったりとか喋ってみて良いなって思うことが付き合う上で重要なポイントだと思うんだ」

ひこーき?「はい」

あしざわ教頭「俺も中学3年生の時に電話で告白して、いざ好きな子と会ってお祭りデートしようってなったんだけど、何も話せなくて。
何を話したら良いか分からないし、手も繋げないし、一定の距離を保ちながら自然消滅みたいな感じ終わっちゃったんだよ。
実際に会って、どういう人かっていうのを肌で感じないと付き合うことにはならないかなって思っちゃう。おじさんっぽい意見なのかもしれないけどね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ひこーき?が物心ついたときからネットというものがあって、ネットの中で会うこともできるわけじゃん。
極論を言えば、SCHOOL OF LOCK!の中で俺たちは会っているし、お前は俺の生徒だ。ひこーき?も俺たちのことを信頼してくれているだろうから、校長・教頭って言ってくれる。
俺としては彼女に会って欲しいけど、そうじゃなかったとしても、ひこーき?が本当にその子が好きなのであれば、そのままを貫いて欲しい!」

あしざわ教頭「でも、会わないとその不安は無くならない気がします」

とーやま校長「いつかはね。だけど、付き合っているのか、付き合っていないのか、とかはそこまで考えることじゃないと思う。付き合うことの定義っていうのを決めつける必要はないんじゃないかな」

あしざわ教頭「自分で自信を持って”付き合っている”って言えるのかどうか、ってことじゃない?」

SCHOOL OF LOCK!


ひこーき?「そうなんですよね。好きって言われたときは付き合っているんだなって思うんですけど、急に考えたりしちゃうんです」

とーやま校長「そうなってくると不安になっちゃうよなぁ。それに、彼女は今受験生だもんな」

ひこーき?「そうです。なので、無理に電話しようって言いたくないっていうのもあって…」

とーやま校長「ここまで、ひこーき?と彼女の話を聞いてみて、ちょっとみんなの意見を聞いてみたくない?」

ひこーき?「聞いてみたいです!」

ということで、RN ひこーき?とは11時台も話をしていくことに!


SCHOOL OF LOCK!



そして、夜11時からやっている「バトルクイズ SCHOOL 4ORCE」では、
NO SCHOOLコース「チーム こんとも」の4人が38000円という歴代最高金額を出しました!

あしざわ教頭「いや〜SCHOOL 4ORCEすごかったですね!」

とーやま校長「めっちゃすごかったよ!(モチャモチャ)」

あしざわ教頭「……校長。今度は何食べてるんです?」

とーやま校長フェットチーネグミ。美味いから」

SCHOOL OF LOCK!

「バトルクイズ SCHOOL 4ORCE」の後にグミを食べているとーやま校長


あしざわ教頭「美味いのは分かりますけど、なんで急に食べ出すの?(笑)」


しびれる❗
ヤバすぎる
かっこよすぎ
パーフェクトやべーな
うえだほっぺ
男性/17歳/千葉県
2018-11-08 23:06



あしざわ教頭「めっちゃカッコよかったですね! これに続いて、みんなも応募して来てくれたら嬉しいです!」

とーやま校長「ハードルが高くなっちゃってるから応募しづらいっていう生徒もいるかもしれないけど、一人1問正解できれば上出来だと思うから、気軽に参加してくれ!(モチャモチャ)」

あしざわ教頭「食べながら喋らないでくださいってば!」

さらに、夜11時13分頃からやっている「サカナ LOCKS!」の後に、永谷園のお茶づけを食べているとーやま校長!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「フゥ〜〜」

あしざわ教頭「フゥ〜〜って音入ってるし、めっちゃ美味しそうな匂いするんだよなあ(笑)
お腹すいてくるからうまそうに食べるのやめて!」

とーやま校長「美味い! カード(永谷園のお茶づけに付いてくる欅坂46のライブフォトカード)は誰かな〜? …あかねん!

あしざわ教頭「嬉しそうだなあ(笑)」

とーやま校長「副キャプテンの守屋茜さん! SCHOOL OF LOCK!に遊びに来てね〜」


さあ、ここからは10時台に逆電した生徒、RN ひこーき?と引き続き、話をしていきます!


とーやま校長「お待たせ! 合間の時間はどうしてた?」

ひこーき?「掲示板見てました」

あしざわ教頭「みんなめちゃくちゃ書き込んでくれていたよね」

とーやま校長「みんなの色んな角度からの意見や言葉があったけど、どう思った?」

ひこーき?「好きだったら好きでい続けていいっていう意見には”そうだなぁ”って思ったし、
SNSでの出会いは危ないよ、確証を取ったほうがいいよ、っていう意見にも”そうだなぁ”って思って、自分も何かしら行動を取りたいないっていう風に感じました」



ネットの恋
僕もTwitterで知り合った女子がいます。
ひこうきと同じ内容で知り合い今1年ぐらい話していますが、やっぱり好きと言う気持ちが少しはあった。けど、本当に近くにいないと恋は成立しないかってなると違うと思う。
まずは、彼女さんを信じてみては?
そして、受験が終わったらしっかりと話してみては?
もももきん
男性/17歳/兵庫県
2018-11-08 23:00

思ったこと
僕はこのような状況にあります。
彼女が中3という点も同じです。
僕の場合は告白されたのですが正直付き合うか迷っていましたがその人と話してると楽しいし癒されるという点から付き合うことにしました。
僕が思うに出会い方はどうであれ好きな人は好きな人だから付き合っていいと思いますよ!
付き合ってる感じがないというのもわかりますが毎日何気ない会話ラインでする事で付き合ってるんだなと感じているのでそれがいいと思います。
頑張ってくださいね!
うめけい@46
男性/16歳/京都府
2018-11-08 23:00


あしざわ教頭「うめけい@46は今も関係が続いているってことですね」


SCHOOL OF LOCK!




共感
自分も中1の時に出会って今も続いてる。
最初電話とか出来なかったけどLINEのトークとかでずっと話してた。今は電話も出来てる。
睡眠は友達
男性/16歳/長野県
2018-11-08 23:01

恋愛
自分もネットで知り合った人と付き合ったことあるけど同じ県内で家も1つ駅違うくらいだったから付き合ってその週末に会いに行ったよ
まぁすぐ別れちゃったけどね…
しゅーーや
男性/17歳/石川県
2018-11-08 22:45


とーやま校長「こういうこともあるよね!」



話を聞いて
まずとても驚きました。
会ったことない人と付き合うなんて考えたことなかった
でもこれからの時代いろんな恋の形があってもいいと思うボクはおうえんするよー!
でも一回会ってどんな人なのか確認した方が絶対いいとおもう!
もちもちハイチュウ
男性/15歳/静岡県
2018-11-08 22:55


とーやま校長「そうだよね。だって、地球の真裏にいるやつともリアルタイムで画面を通していろんなことも出来たりする時代だから」

あしざわ教頭「そうですね」

とーやま校長「例えば、今後親とかに相談することになった時に色々と言われることもあるだろうけど、それが答えでもないし、
今を生きてるひこーき?からしたら、合う合わないもあると思うから、自分で取捨選択していかないといけないよね。
たくさんの意見があったけれど、ひこーき?としてはどうしたいって思った?」

SCHOOL OF LOCK!


ひこーき?「最初、彼女が受験生ってこともあって、彼女のことを疑ってるっていうのを表に出すことを遠慮していた部分もあったんです。
だけど、掲示板の書き込みを見て相手は多少イヤかもしれないけど、確認を取ることが一番先にやらなきゃいけないことだなって思いました」

とーやま校長「そうだな。今の時点で彼氏彼女なわけだから、相手のことを色々と知っていかないといけないし、心の奥に入らなきゃいけない瞬間もあるのが恋人じゃん。そこは覚悟を決めていくしかないよ。
いつかは会う時が来るのかもしれないけど、その時もどこか気をつけて欲しいなっていう気持ちがあるんだ」

あしざわ教頭「そうだね」

とーやま校長「この掲示板でもみんなたくさん言ってくれてるけど、何があるか分からないからさ。
もし、何かあったときは俺が一緒に笑ってやる。最終的には俺や友達にお前のことを抱きしめてくれる奴が必ずいるはずだから、そこに飛び込んでいけ!」

あしざわ教頭「彼女に好きっていうのことをちゃんと伝えれば大丈夫だと思うよ!」

SCHOOL OF LOCK!


ひこーき?「はい!」

とーやま校長「何か言い残したことはある?」

ひこーき?「掲示板に書き込んでくれた生徒の皆さん、本当にありがとうございます!」

とーやま校長「彼女と仲良くな! 最後に彼女の好きなところ、もう一度聞かせてくれ!」

ひこーき?「泣き虫なところもあるので、自分がそばにいたいな、って思うところです!」

とーやま校長「フゥ〜〜ッ!!」

あしざわ教頭「ナンダコレ(笑)」

ひこーき?「(笑)」

話を聞かせてくれてありがとう!
RN ひこーき?にとって、素敵な恋愛になるように祈っているよ!


続いては…

とーやま校長「引き続き、学校掲示板にはひこーき?についての意見をどんどん書き込んで欲しいんだけど、もう一人逆電してみたい生徒がいるんだよね」

あしざわ教頭「いきましょう!」

とーやま校長「もしもし!」

まゆ涼介 熊本県 18歳 女性 高校3年生

まゆ涼介「もしもし!」

とーやま校長「まゆ涼介は今、高校3年生だよね。受験生?」

まゆ涼介「そうです!」

とーやま校長「受験の調子はどう?」

まゆ涼介「あまり捗ってなくて、学校でしか勉強出来ていない状況です」

とーやま校長「そうだよね。書き込みを見たけど、学校以外でとんでもないことが起きているんだもんね。これは最近の話?」

まゆ涼介「最初は土曜日にとんでもないことがあって…」

とーやま校長「それは、彼氏に関することだよね? まず彼氏とどこで知り合ったのか教えてもらってもいい?」

まゆ涼介「Twitterで知り合いました!」

ちょうど1ヶ月前、ラブライバーでもあるRN まゆ涼介のTwitterをフォローしてくれたのが、今の彼氏で、
RN まゆ涼介がフォローを返したらDMが来て、連絡先を交換して話すようになったのだそう。

とーやま校長「それが1ヶ月前なんだ。それまで、会ったことはないってこと?」

まゆ涼介「全く! というか、今もまだ会ってないんです」

とーやま校長「さっき逆電したひこーき?と同じ状況だね。で、どこかのタイミングで付き合うことになったんだよね」

まゆ涼介「そうです。出会って1週間くらいで相手から『好きです!』って言われて」

あまりに突然の告白に固まってしまったRN まゆ涼介。
そこから更に1週間くらい経った後に「本気で好き」と言われたのだそう。

まゆ涼介「その時、私は好きな人がいたんです。でも、好きな人には彼女さんがいたので絶対叶わない恋だから、自分を好きでいてくれる人のことを一番大切にしようと思って、それから付き合うことになりました」

とーやま校長「タイミングとか波長が合ったんだな。ひこーき?と一緒で、会ったことがない状態で彼氏彼女になったわけだけど、相手の顔は知っているんだよね?」

まゆ涼介「知ってます! テレビ電話をよくしているので」

とーやま校長「で、ここからが本題よ! まゆ涼介の書き込みを読んでもいい?」

まゆ涼介「はい。大丈夫です」



婚約笑
いきなりなんですけど、婚約しました…笑
あまりにいきなり、彼氏くんにプロポーズされてドキドキというかびっくりしました。笑
まゆ涼介
女性/18歳/熊本県
2018-11-08 21:59


とーやま校長「俺は今、すごい汗が出てる! これはどういうこと!?」

まゆ涼介「今、お互い会っていない状態で、テレビ電話くらいしかしてないんですけど、お互い悩みを抱えていたり、気が合うところがあったりして。
そういう関係の中、土曜日に相手がはぐらかすような物言いをしていたので、『なに?』って聞いたら、『結婚したいな』って…」

とーやま校長「相手はおいくつの方なんだっけ?」

まゆ涼介「20歳で大学生です」

とーやま校長「で、結婚したいって言われてまゆ涼介はどうしたの?」

まゆ涼介「そのとき、また固まってしまって。うまく返事はできなかったんです」

彼氏とは12月に会う約束をしているというRN まゆ涼介。その時にお互いの気持ちが変わらなければ返事を聞かせて。ということになったのだそう。

まゆ涼介「で、今日親と彼氏のこととは関係ないことでケンカしてしまって、半泣きになりながら彼氏に電話をしたんです。
そしたら、(親のことに関して)相談しているときに『結婚しよう』って言われました」

とーやま校長「まゆ涼介の今の率直な気持ちとしては、どういう気持ちなの?」

まゆ涼介「全然実感が湧いていなくて…」

とーやま校長「そうだよね。しかも受験生でしょ? 相手はまゆ涼介が受験生ってことは知っているの?」

まゆ涼介「知ってます!」

とーやま校長「まゆ涼介は、どうしたいって思ってる?」

まゆ涼介「以前のように固まってしまうことはなかったんですけど、(受験や家族のことについて)悩んでいたのもあって『はい!』って言いました」

とーやま校長「俺はちょっと怖いって思っちゃうなぁ。さすがにこれは背中を押せないよ…。
本当に二十歳の大学生なのか、っていう問題もあるし、結婚ってなったらまゆ涼介一人の問題ではないしね」

SCHOOL OF LOCK!


まゆ涼介「そうですよね」

とーやま校長「俺はちょっと不安だなあ…。
まゆ涼介の彼氏を悪く言うつもりはないけれど、全てにおいて信頼をしてはいけないと思っている。好きでいることは全く問題ではないんだけどね。
会いに行くのであれば、友達と一緒に会うとかにしないとダメだと思うな」

まゆ涼介「はい…」


ホントに!?
ネット恋愛からの婚約ですか…
お互いの本質や性格がしっかり分かってないのに大丈夫なのかという不安が…

しかもまだ高校生って考えたら婚約はまだ早いと思います(´・ω・`)
暇人Dear
男性/17歳/群馬県
2018-11-08 23:46


あしざわ教頭「俺もそう思うなあ…。結婚ということに対して、ちょっと簡単すぎるんじゃないか、って思った。
大学生だとしたら、職も安定してないじゃん。まゆ涼介を養っていくにあたって、なんの保証もないまま『結婚しよう』ってよく言えるなと思っちゃって。
一緒に暮らしていくとしても、その人がどんな人かまだ分からないし、付き合うとは全く別のことだと思うな。
好きすぎて結婚しようって言っちゃったかもしれないけど、本当に好きだったらそんな簡単に言えるのかな、って思っちゃった。
俺は結婚してるけど、今の奥さんとは結構長いこと付き合って結婚したし、だから会うときは本当に気をつけた方がいいよ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「もしも、本当に結婚したいって思っているなら、親に話しをしないといけないわけだからね。
ネット上で知り合ったもの同士、結婚している人も世の中にはたくさんいるから、出会いの場としてなんの問題もないと思うけど、まだまだ全てをここに向けちゃまずいし、まゆ涼介は受験をしっかりやらないといけないよね」

まゆ涼介「はい!」

とーやま校長「いっぱい言っちゃってごめんな…。でも、俺はそう思ってる。
学校掲示板にも、まゆ涼介に対しての書き込みもたくさんあるけれど、
もしかしたら、まゆ涼介にとっては良い意見じゃない書き込みもあるかもしれない。でもそれは、同じ学校の生徒である、まゆ涼介のことを思って、みんながぶつけてくれている気持ちだから」

あしざわ教頭「そうだね」

とーやま校長「まゆ涼介にとって良い意見も、そうじゃない意見もある。全部を自分の中に取り込んで欲しいな。
人間は一つの意見だけではダメだと思うし、ちゃんとそうじゃない人の意見も自分の中に取り入れて、その中で心の奥底ではどういう答えが出てくるのか、っていうことをこれからもやっていかないといけないと思う」

まゆ涼介「はい! 分かりました!」

とーやま校長「ちなみに、彼氏の好きなところを一つ聞かせてくれ!」

まゆ涼介「包容力があるところとか、受け入れてくれるところとか、そういうところが好きです!」

とーやま校長「フゥーーッ!」

あしざわ教頭「なにこの時間(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「まゆ涼介、気持ちを聞かせてくれてありがとうね!
みんなも色んなことを考える良い機会になったと思う。」

まゆ涼介「こちらこそです!」

とーやま校長「もうこれで授業も終わりだから、一緒に挨拶して終わろう!」

まゆ涼介「はい!」

とーやま校長「俺は、お前に幸せになってほしい!」

あしざわ教頭「起立! 礼!!」

とーやま校長・あしざわ教頭・まゆ涼介また明日〜〜〜〜〜〜〜〜!!!



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN キャンディとゾウ


SCHOOL OF LOCK!

RN さかなのわた


SCHOOL OF LOCK!

RN さかなのわた


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ひこーき? 岩手県 15歳 男性
まゆ涼介 熊本県 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
Yuriowa 山形県 17歳 女性
孤独のもやし 福岡県 16歳 男性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】

22:06 推しのいる生活 /  キュウソネコカミ
22:26 Thank you, FRIENDS!! / Aqours
22:51 ステップアップLOVE / DAOKO×岡村靖幸
23:25 多分、風。 / サカナクション
23:52 ボーイズ&ガールズ / ASIAN KUNG-FU GENERATION

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

自分にとって良い意見も悪い意見も取り入れて混ぜてみて、答えを出すことが大事だね。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2人で生活して、ケンカして、くっついて、その先に結婚ってあるのよね。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る