「マイナビ未確認フェスティバル2019 LIVEステージ出場者決定スペシャル!」
東京大会1日目 出場者発表!

生放送 2019.7.3 水曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 17/34 』

SCHOOL OF LOCK!とインディーズおよび新人アーティストの活動支援サイト『Eggs』がおくる、
10代限定の夏フェス!

マイナビ未確認フェスティバル2019

とーやま校長「今週は月曜日から木曜日まで4日間、ブチ抜きでライブステージの出場者を発表していっている!」

月曜日は、7月14日、大阪 Music Club JANUSで行われる大阪会場!
火曜日は7月15日、名古屋 BOTTOM LINEで行われる名古屋会場に出場する10代アーティストを発表していきました!

とーやま校長「バンド、弾き語り、ソロシンガーがいて…曲調も歌っている内容もみんな様々だったね」

あしざわ教頭「人が違うとあんなに違うんだなって思いました」

とーやま校長「でも、どのアーティストも唯一無二で、自分の中にある何かを叫びたい、確認したいという魂を持ったアーティストたちでした!」

SCHOOL OF LOCK!



ドキドキが止まらん!
大阪に引き続き名古屋もヤバい!ライブ行きたいなー!行きたいなー!
リュータ
男性/17歳/熊本県
2019-07-02 23:51


あしざわ教頭「来て欲しいなー!」

とーやま校長「熊本から愛知は遠いかもしれないけど、なんとか観に来て欲しいね」


何回聴いてもスゴすぎる
マイナビ未確認フェスティバル2019、一昨日や昨日に発表された関西の同年代アーティストたちの音源を、全部聴き直してみました…。
何回聴いても、本当にスゴい。スゴいしか出てきません。
自分は、自分の音楽を創ることはおろか、楽器もあまり弾けないので、自分の音楽を創っているひとたちには、すごく憧れます。
本当に全組すごかったけど、特に私は「AMI」さんの力強い歌声とメッセージに魅了されました。
頑張って欲しいなと思います^ ^
てんきあめ
女性/13歳/東京都
2019-07-03 16:55


とーやま校長「楽器ができるっていうのも大事だけど、ここまで残っているアーティストは気持ちの部分がすごい大きいと思うから、
そこも負けずに行きさえすれば、音楽ではない、自分だけの表現を見つけることができると思う!」


LIVEステージに進出したアーティストの音源は、『Eggs』を通じて、マイナビ未確認フェスティバル2019のサイトにアップされています!!

さらに、マイナビ未確認フェスティバル2019の公式Twitterアカウントもあります!
そこには合格が決まったアーティストのつぶやきがリツイートされていたりするので、ぜひフォローして欲しい!

とーやま校長「さあ今夜は、7月20日、土曜日に東京 duo MUSIC EXCHANGEで行われる
東京会場1日目に出場する10代アーティストを発表していくぞ!」

ということで引き続き今夜も……

「マイナビ未確認フェスティバル2019 LIVEステージ出場者決定スペシャル」をお届け!


とーやま校長「今年、生徒から届いたデモ音源は、総応募者数3101組!」

あしざわ教頭「そこからデモ審査を経て、ネットステージに進出したのは111組!」

とーやま校長「そしてその中からライブハウスで実際にライブを行うLIVEステージに進むアーティストは全34組!」

あしざわ教頭「月曜日と火曜日で、すでに17組を発表してきました。
LIVEステージに進めるのはあと17組です!」

とーやま校長「今まで発表されたアーティストも、LIVEステージに進出するのかは発表をするまで知らない!」

あしざわ教頭「もう半分も発表されてしまったとハラハラしているアーティストもいるだろうし、
まだ半分残っている…!と、名前を呼ばれ曲が流れる瞬間をドキドキしながら待っているアーティストもいると思います!」

とーやま校長「まずは今夜、LIVEステージ進出が決まるその組数を発表したいと思う!
マイナビ未確認フェスティバル2019!
LIVEステージ東京会場1日目に出場できるアーティストは…!


9組!!!!!


とーやま校長「関東のアーティストはもちろん、他の地域のみんなもチャンスはある!」

あしざわ教頭「過去に関西の生徒が東京会場で名前を呼ばれたことも実際にあります」

<生徒が集まってくる音>

あしざわ教頭「さあ、生徒も集まってきました! SCHOOL OF LOCK!今夜も開校いたします! 起立!」

とーやま校長「はい、立って!」

あしざわ教頭「礼!!!」

とーやま校長・あしざわ教頭叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!


とーやま校長「行きます!」

マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場 1日目!
1組目の出場アーティスト!

東京都 男女混合4ピースバンド

Carabina!!


♪ ヨワノソラ / Carabina


とーやま校長「マイナビ未確認フェスティバル2019、2015年から始まって今回で5回目だけど、やっていて良かった!
なぜなら、Carabinaのようなすごい才能に出会うことができるから!」

あしざわ教頭「途中からとんでもない世界に引きずり込まれる感じがありましたね!」

Carabinaは、全員19歳。男性3人、女性1人の4ピースバンド。
編成は、ドラムとギターとボーカル2人。ボーカルは、土屋碧海ちゃんと小田みらいくんが務めています。


あしざわ教頭「他の曲だと、男の子がメインボーカルになることもあるかもしれないですね」

とーやま校長「音でなんとか埋めようとかじゃなくて、必要最小限の音で構成るって結構な勇気がいることなんじゃないかなと俺は勝手に思ってるんだけど、
それがまんべんなく展開されてるのがめちゃめちゃかっこいい!」

あしざわ教頭「ライブも楽しみですね!」

とーやま校長「結成したの、今年の春だよ! どんなライブを見せてくれるのか楽しみに待っているのでライブステージ東京大会初日で待ってます!」

マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ東京会場初日・1組目の出場アーティスト、Carabina! LIVEステージ東京大会出場おめでとう!

SCHOOL OF LOCK!



そしてこのLIVEステージ、もちろん入場は無料です。
東京会場1日目のスタート時間は、
7月20日 土曜日 東京 duo MUSIC EXCHANGEは開場時間が14時30分、開演時間が15時

予定があってフルで観れないという生徒も少しの時間でもいいからぜひ足を運んで、何かを受け取って、感じて欲しい!

とーやま校長「さらにこの日は、9組の10代アーティストに加え、ゲストアーティストによるライブもあるぞ!」

東京会場1日目に登場するゲストアーティストは…!
SILENT SIREN先生!!!

あしざわ教頭サイサイ先生ありがとうございまーす!!!

とーやま校長「SILENT SIREN先生が来てくれるんだよ!」

あしざわ教頭「でかい会場を埋めまくっているサイサイ先生が来てくれるって嬉しいですよね〜!」

とーやま校長「東京大会初日、よろしくお願いします!」


改めて、今夜発表されるアーティストは
生徒のみんなと同世代の10代のアーティスト!

音源を聴いて思ったことや感じたことを学校掲示板もしくはメールで送ってきてほしい!

SCHOOL OF LOCK!



さあ、本日のSCHOOL OF LOCK!は…!
「マイナビ未確認フェスティバル2019 LIVEステージ出場者決定スペシャル」をお届け中!

マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場 1日目!
2組目の出場アーティスト!

新潟県 シンガーソングライター 18歳

伊津 創汰!!


♪ 君の隣 / 伊津 創汰


とーやま校長「新潟県のシンガーソングライター、伊津 創汰の『君の隣』という曲なんだけど、初めて聴いたやつは好きな人が浮かんじゃっただろうね!」

あしざわ教頭「そうですね!」

とーやま校長「好きな男子、今日学校で会うことができた女子、頭に浮かべちゃうよね〜」



声が好き!!とても良い!!なんだこの男の子!!本当に10代の声??
トマトのトマト漬け
女性/15歳/神奈川県
2019-07-03 22:14


とーやま校長「すごい優しい声だよね!」

伊津 創汰は、『アコギ一本弾き語りだからといって、バンドに負けるつもりはありません! 大勢の人の前でライブがしてみたいです』
という、力強い意気込みも届けてくれている!

しかし、Twitterでは『1日から4日の間、心が持たない。胃が痛い。』と呟いていた。

あしざわ教頭「今も相当ドキドキしながらラジオを聴いていたんじゃないかな」

とーやま校長「創汰! ライブステージ決まったから!
7月20日、新潟から気をつけて来てね。『君の隣』という曲、やってくれるよね? 俺はすごく聴きたいよ! 生徒のみんな共に楽しみに待ってる!」

伊津 創汰! ライブステージ出場おめでとう!

SCHOOL OF LOCK!


マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
3組目の出場アーティスト!

千葉県 3ピースガールズバンド

Andy Brown!!


♪ 器についての話。 / AndyBrown


とーやま校長「本当にカッコいい!」

あしざわ教頭「めちゃくちゃ気持ちよくてカッコいいぞ〜!」

とーやま校長「器の大きい人になりたいっていう、シンプルだけど難しい想いがど真ん中にある歌だけど、
この曲をずっと歌い続けていれば、AndyBrownの3人は本当になりたい自分になれるんだろうし、3人でい続けられればこそだと思うな!」

AndyBrownは、3ピースガールズバンド! 2018年の夏に結成して、全員19歳です。

とーやま校長「電話してみる!?」

あしざわ教頭「いきますか!」

ここで、AndyBrownのEren(Andy Brown/Dr.)と、○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)に電話をしてみることに!


○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.) 千葉県 女性
Eren(Andy Brown/Dr.) 千葉県 女性

とーやま校長「○ (maru)ちゃん、ラジオは聴いてた?」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)「ごめんなさい、千鳥観てました(笑)」

あしざわ教頭「千鳥さんは面白いからね!(笑)」

とーやま校長「Erenちゃんは何してた?」

Eren(Andy Brown/Dr.)「ラジオを聴いていたんですけど、発表される前にSCHOOL OF LOCK!から電話がかかって来たのでちゃんと聴けてなくて」

とーやま校長「radikoで聴いてくれてたんだね。なんで電話がかかってきたのか分かってるかなぁ?
マイナビ未確認フェスティバル2019応募してくれたじゃん」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)・Eren(Andy Brown/Dr.)「はい」

とーやま校長「今週はずっとライブステージ出場者スペシャルをやってるんだけど……。
東京大会初日に出場するアーティストの3組目として発表したのが、Andy Brown! おめでとう!!!

Eren(Andy Brown/Dr.)「ワァ〜〜〜!」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)「やったー! ありがとうございます!!」

あしざわ教頭「2人が自然とハモっているね! おめでとう!」

とーやま校長「今の率直な気持ち聞かせて?」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)「本当に嬉しいです!」

Eren(Andy Brown/Dr.)「えっ! マジですか!? うわぁ〜!」

とーやま校長「2人とも、この大会自体は知ってくれていたんだよね? 応募とかは過去にしてたの?」

Eren(Andy Brown/Dr.)「いや、今回が初めてです!」

とーやま校長「観にきてくれたことはあった?」

Eren(Andy Brown/Dr.)「私は毎年行ってました!」

とーやま校長「観ていて、どんなこと思ってた?」

Eren(Andy Brown/Dr.)「すごいなぁって思ったし、悔しいなぁって思って。でも、音源ないしなぁって思ってました」

とーやま校長「で、去年の夏に結成したんだよね。3人はどういう思いで集まったの?」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)「元気いいね、やろうよ! っていう感じでした(笑)」

とーやま校長「『器についての話。』すごくカッコいい曲だね!
会場でも、みんなが手を挙げてすごい盛り上がる絵も見えたし、バシッとかっこいいライブ決めてほしい!」

SCHOOL OF LOCK!


○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)「やります!」

Eren(Andy Brown/Dr.)「頑張ります!!」

とーやま校長「ちなみに、もう一人のメンバー、Chanmiは、今何してるか分かる?」

Eren(Andy Brown/Dr.)「バイト中です!」

あしざわ教頭「じゃあ、まだ結果は分かってないんだね」

とーやま校長「LINEとか電話して伝えてあげて!」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)・Eren(Andy Brown/Dr.)「はい!!」

とーやま校長「ライブの日が近づいてきているけど、マイナビ未確認フェスティバル2019にかける意気込みを聞かせてくれ!」

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)19歳として、しっかり見せてやります!

とーやま校長○ (maru)、Eren、Chanmiの3人で構成されているAndy Brown! 7月20日東京大会初日出場おめでとう!!!

○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.)・Eren(Andy Brown/Dr.)「ありがとうございます!!」

あしざわ教頭「いやあ、こうやって生の声が聞けるのは嬉しいなぁ」

とーやま校長「2015年からずっと出たいと思っていてくれたんだね」

あしざわ教頭「そこからバンドを結成して、ライブステージに出てくれるって事だけでもめちゃくちゃ嬉しいわ! それを生徒が観れるということも嬉しい!」

とーやま校長「今、その思いを噛み締めているのか、はたまた千鳥さんの方に戻っているのか…。だけど、それはそれでいいんじゃあ!」

あしざわ教頭「千鳥さんがきた(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
4組目の出場アーティスト!

茨城県 シンガーソングライター

田山ショーゴ!!


♪ duffy / 田山ショーゴ


田山ショーゴは、現在16歳。高校2年生!

あしざわ教頭「静かに燃えてる感じがすごいかっこいい!」

とーやま校長「高1の秋から本格的に音楽を始めているんだよね」

あしざわ教頭「もともと小学校でギターを始めていて、今は地元、水戸の方でスリーピースバンドも組んでいるそうです!
そっちの方でもボーカルギターをやっているということなので、二足のわらじで頑張って履いているという状態です」



エモい
えっ!?ほんとに同世代なの?めちゃくちゃ聞き心地のいい声なんだけど。ヤバい、今から鬼リピしたい
ひ弱なスパルタ兵
男性/18歳/香川県
2019-07-03 22:45


とーやま校長「eggsで音源を聴くこともできるし、歌詞とかを覚えたら一緒にライブステージで歌うこともできるだろうしね」

あしざわ教頭「ショーゴの方も、それがめちゃくちゃ力になると思います!」

とーやま校長「茨城から東京まで気をつけてね!」

田山ショーゴ! ライブステージ出場おめでとう!

SCHOOL OF LOCK!



続いて……マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
5組目の出場アーティスト!

北海道 3ピースガールズバンド

a-sobi!!


♪ このうたを聴いてくれ / a-sobi


とーやま校長「可愛らしいしカッコいいね!」

あしざわ教頭「すごくまっすぐな音と声!」

とーやま校長「やっぱり、我が北海道は頼もしいよ!」

あしざわ教頭「大阪会場、名古屋会場に続いて、東京会場にも北海道のアーティストが一組来ましたね!」

とーやま校長「俺、毎日『我が北海道は頼もしい』って言っているもん」

あしざわ教頭「北海道パワーがすごいですね!」

SCHOOL OF LOCK!


a-sobiは、「たくさんの人に自分たちの音楽を届けたい!」という意気込みをくれていて、
『このうたを聴いてくれ』というタイトルと同じような想いでいてくれています!




青春
元気な感じから入って青春っ!って感じ。元気を貰える曲!
鯖。
女性/15歳/石川県
2019-07-03 22:48


あしざわ教頭「早速、勇気をもらっている生徒がいますね!
石川県から東京に来るとなると大変かもしれないけど、直接元気がもらえたら嬉しいですよね」

とーやま校長「そうだね! 他の曲も聴いてみたいし、どんな感じのライブになるのか、すごい楽しみ!
結成が2017年ってことだけど、そこからいろんなライブ経験も積んでお互いの意見とかが時にはぶつかったこともあっただろうし、楽しくやってきた2年間かもしれないけど、とにかくこの日に全てをぶつけてほしい!」

a-sobi! ライブステージ出場おめでとう!


前半ブロックが終わり、学校掲示板にはたくさんの感想が届来ました!


よし!
一聴き惚れした、田山ショーゴだ!めちゃくちゃ生で見たい!
おかんのやーさん
男性/14歳/埼玉県
2019-07-03 22:45


あしざわ教頭「いいね!」

とーやま校長「埼玉なら東京来やすいと思うしね」

あしざわ教頭「ぜひ来て欲しいなあ〜!」



またガールズバンド
年々ガールズバンドも増えてますよね
ラッキーflowerセヴン
男性/17歳/広島県
2019-07-03 22:48


とーやま校長「確かにそうだね!」

あしざわ教頭「男女混合という形も増えている気がするし、女の子が活躍しているイメージありますね。
1人で曲を作るアーティストも増えて来ているし、毎年毎年どんどん進化して行っている感じがします!」

ここまで5組の発表を終えて、残すところあと4組!

SCHOOL OF LOCK!




とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

ここからは、次の時代を担う声優の原石を発掘するプロジェクト。
SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がタッグを組んで、ラジオドラマをお送りする、
10代限定「声」の甲子園きみのこえがききたい。

毎週違うストーリーで、応募してくれた「声」を審査し、
選ばれた2人の生徒の声が、4話完結のラジオドラマの主演になります!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN ゆき 宮崎県 15歳 女性
RN いずいず 長崎県 16歳 女性

今日お送りする話は、「<人間観察編 第3話>」!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

<⇒特設サイトは【コチラ】!




そして、毎週水曜日23時8分頃は、松田LOCKS!をお届け!
今日は、The Wisely Brothers真舘晴子先生が生徒の悩みを曲で解決してくれたぞ!!

松田部長「ど〜も!
SCHOOL OF LOCK!のダイナマイトカリスマ営業部長、松田です!
さあ、JASRAC日本音楽著作権協会がおくる松田LOCKS!
生徒の悩みをアーティスト講師の方が音楽で解決してくれます!
今月からは【秋までに解決したい悩み】を中心に受け付けていきたいと思います。
何でも大丈夫です(笑)では今回のお悩みはコチラ!」

----------------------------------------------------------------------------

極シンプルな悩みですが、好きな人がいます!
どうしていいか、話しかけていいかわかりません…
同じゲームが好きな女子なのですが…
だ、誰かアドバイスをください!

KUNAI 男の子 18歳 埼玉県
--------------------------------------------------------------------------

松田部長「さあ、今回このお悩みを解決してくれるのは…!」

???The Wisely Brothersの真舘晴子(Gt.Vo)です!

真舘先生「今回、RN KUNAIくんのために選曲した曲は『はなればなれピーポーズ』という曲です!」


M はなればなれピーポーズ / The Wisely Brothers


真舘先生『はなればなれピーポーズ』は、日々色んな悩みが出来る私たちもいつかは
離ればなれになってしまうから、それなら今、何をする?という歌になっています。

やっぱりRN KUNAIくんも恥ずかしさが大分あると思うんですけど、
それを自分の力にして何気ない事を質問したり、
お互いが好きなゲームをきっかけに気持ちを共有してみたり、
それによってお互いを知ったり…。
最初は気まずくなる事もたくさんあると思うんだけど、きっと大丈夫だと思います。
いつか離ればなれになってしまう前に今、どんな風に側にいたいか、
考えてみたりするのはどうでしょうか?
それを直接、言葉にするというのも大事だと思います!

私たちもその時が来る前に、より自分たちらしい音楽を作って、
みんなと楽しい時間を過ごせたら良いなと思ってます!
なので、一緒に頑張ろう!!

松田部長「The Wisely Brothers先生、ありがとうございました!
松田LOCKS!では引き続き、
アーティスト講師の皆さんに解決してほしい悩みを募集中!
また、松田LOCKS!のサイトで出題している
著作権クイズに正解した生徒の中から毎週1人に
オリジナルの著作権カレンダーをプレゼント!
全ては【コチラ】からお願いします!今夜の松田LOCKS!は以上!」


今夜の著作権名言

「守ってやるよ。お前の大好きなアーティストまで、丸ごとな。」




本日は、「マイナビ未確認フェスティバル2019 LIVEステージ出場者決定スペシャル」をお届けしてます!

続いて、
マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場 1日目!
6組目の出場アーティスト!

東京都 男女混合3ピースバンド

Bamboo!!


♪ ウタウタイ / Bamboo


とーやま校長「出ました! duo MUSIC EXCHANGEの屋根ぶっ飛ばしてもらいたい系バンド! 野外で聴いてみたいね!」

Bambooは、男女混合3ピースバンドで、平均年齢19.7歳!

あしざわ教頭「『ウタウタイ』はMVもあって、めちゃくちゃ華やかだし可愛いらしいから是非観て!」

とーやま校長「一撃で覚えられる歌詞とメロディだよね!」

あしざわ教頭「そうですね! MVの再生回数もすでに18万回再生もされています」

とーやま校長「受賞歴とかもあるから、満を辞してここにきてるって感じもあるね」

あしざわ教頭「意気込みには『10代最後にぶちかましに参りました!』と、力強く書いてくれています!」

とーやま校長We are 破天荒ポップロックバンドBamboo! カッコいい言葉だ!」

Bamboo! ライブステージ出場おめでとう!

SCHOOL OF LOCK!


マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
7組目の出場アーティスト!

東京都 4ピースバンド

カモシタサラ!!


♪ グッバイ来世でまた会おう / カモシタサラ


とーやま校長「応募用紙にはアーティストがプロフィールを書き込んでくれてるんだけど、
カモシタサラは、意気込みのところに『みんなにやさしい気持ちを思い出してほしいです』って書いてあるのがすごく納得!
そういう気持ちでずっと聴いていたし、そういう思いで曲を鳴らしてるんだなぁって思った」


きた!!!
まってました!!!きた!!!!
大好き!!!!
絶対来ると思ってた願ってた
嬉しい!!!!
声かわいい!!!
全部好き!!!!
めっちゃ応援!!
相棒ザンギ
女性/17歳/北海道
2019-07-03 23:38


とーやま校長「相棒ザンギはネット投票とかもしてくれてたのかな」

あしざわ教頭「そうだと思います!」

とーやま校長「自分が投票したアーティストがライブステージに進んで嬉しいっていう楽しみ方もできるよね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「せっかくだし、ライブ観に行こうって思ってくれたらいいですね」

ボーカルのカモシタサラちゃんは、シンガーソングライターとしても活動していて、メンバー3人が増え、今回は“カモシタサラ”というバンドでの応募してくれている!

とーやま校長「ジョン・ボン・ジョビがいる、ボン・ジョビと同じスタイルってことね」

あしざわ教頭「同じシステムですね(笑) バンド体制は初ということなので、今回初めてその姿を見せてくれると! そこら辺も楽しみですね」」

カモシタサラ! ライブステージ出場おめでとう!


SCHOOL OF LOCK!



マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
8組目の出場アーティスト!

東京都 ラッパー

noma!!


♪ Last Snowman Standing / noma


とーやま校長「トラックもめちゃくちゃ渋くてカッコいいし、節回しや歌い方とか言葉の放ち方もシビれるね!
この東京大会初日はシンガーソングライターもいるけど結構バンドが多いんだよね。
登場順はまだ決まってないけど、ヒップホップのnomaがどこで出てくるのかっていうのもすごい楽しみ!
一気に会場の雰囲気も変える力を持ってると思うな」

あしざわ教頭「アーティスト写真も、nomaの想いみたいなものがすごい出てるんですよね。
いろんな想いも曲に詰まっているだろうから、ぜひ生で聴きたいです」

nomaは、18歳男子。もともと福島出身で、高校は中退。
15歳からラップを始め、16歳で作曲を開始しています。

SCHOOL OF LOCK!



投票してた!
絶対くると思ったんだよねぇ。
このネットリ感がクセになるんです。
東京会場ゆらゆら斜めノリになりやがれ!w
ハード☆カツ丼
男性/19歳/岩手県
2019-07-03 23:42


あしざわ教頭「お前を筆頭に、斜めノリ頼むぜ!」

とーやま校長「確かに、ずっと聴いていたくなる音楽だよなあ」

noma! ライブステージ出場おめでとう!


SCHOOL OF LOCK!


そして、東京会場1日目、ラストのアーティスト!

マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ! 東京会場1日目!
9組目の出場アーティストは…!

滋賀県 姉妹ユニット

Yuri×Meri!!


♪ ユウガオ / Yuri×Meri


とーやま校長「めちゃめちゃ素敵な音楽!」

あしざわ教頭「姉妹のハーモニー、声の重なり具合もめっちゃ気持ちいいよね」

Yuri×Meriは、18歳と16歳の姉妹ユニット!
昨年はコピバンステージに出場して、Official髭男dism先生の楽曲をやったそうです!


とーやま校長「『ユウガオ』の曲の感じから、ヒゲダン先生が好きだっていうのもわかるね!」

あしざわ教頭「ライブ後、観客席で観たファイナルメインステージの圧倒的な盛り上がりに、『わたしたちも来年はあのステージに立ちたい…!!』という思いで、今年は本線の方にエントリーしてくれました!」

とーやま校長「ちゃんと繋がるんだよね!
去年のファイナリストも、この話を知ったらすごく嬉しいと思う。今年にそのバトンを繋いでるわけだからね。
それで今年、Yuri×Meriのライブステージを観に来たやつが“音楽っていいなあ”って音楽を始めるきっかけになるかもしれない」

ずっと繋がっていけばいいな、という思いにさせてくれた滋賀県のYuri×Meri! LIVEステージ出場、おめでとう!!

SCHOOL OF LOCK!


これにて、東京会場初日、全9組の出場アーティスト発表、全て終了です!

この9組と、ゲストライブアクトのSILENT SIREN先生が登場する、
マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ 東京会場 1日目
7月20日(土)、東京 duo MUSIC EXCHANGEにて、14時半開場 15時開演予定!

とーやま校長「当日のLIVEがどれだけ盛り上がったかというのも、
ファイナルステージに進出するための重要な審査ポイントになる! なので、来ることができるやつは、全員来て欲しい!」

あしざわ教頭「LIVEステージの入場は、全会場 入場無料の出入り自由です!」

とーやま校長「すでに発表されたミュージシャンのプロフィールと音源は、『Eggs』を通じて、マイナビ未確認フェスティバル2019のサイトにアップされている!
LIVEステージの予習も兼ねて、ぜひ聴いて欲しい!」

明日は、マイナビ未確認フェスティバル2019・LIVEステージ、
東京会場2日目の出場者を発表!!

残り出場枠は…あと
8組!!


♪ Go Way! / SILENT SIREN



未確認フェス
どのアーティストもすごい!!
レベルの高い争いになること間違いない!
出場が決定した皆さん頑張ってください‼
みゅら
女性/15歳/福島県
2019-07-03 22:54


とーやま校長「みんなファイナルに行って欲しいし、この日がファイナルだと思ってもいる!」



同世代
凄い。僕と同じ19歳でこんな音楽が作れて、それで本気で勝負しに行ってる人がいるって事実だけでも勇気もらえました!自分も目標に向かって勉強頑張ります!
ゲスきよ
男性/19歳/広島県
2019-07-03 22:57


とーやま校長「そうなんだよ。全員10代だからね!」



すごい………
今日発表された未確認東京公演の参加者もレベルがすごい……流石……!
ちょっと、自分も影響受けたんで今から来年応募用に音源作って来ますわ!!!
(完成するかわかんないけど………(´・ω・`))
白谷
女性/15歳/愛知県
2019-07-03 22:12


とーやま校長「いいね! そこで生まれたものが全てだよ!
そこからあとはもう始まるしかないし、白谷の音が届けられるように、そして俺たちもその音を受け止められるように待ってるよ!」

SCHOOL OF LOCK!



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN リー+



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
○ (maru)(Andy Brown/Gt.Vo.) 千葉県 女性
Eren(Andy Brown/Dr.) 千葉県 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:07 ヨワノソラ / Carabina
22:13 君の隣 / 伊津創汰
22:28 Brightest Melody / Aqours
22:34 器についての話。 / Andy Brown
22:43 duffy / 田山ショーゴ
22:47 このうたを聴いてくれ / a-sobi
23:10 はなればなれピーポーズ / The Wisely Brothers
23:28 青と夏 / Mrs.GREEN APPLE
23:33 ウタウタイ / Bamboo
23:37 グッバイ来世でまた会おう / カモシタサラ
23:40 Last Snowman Standing / Noma
23:44 ユウガオ / Yuri × Meri
23:50 Go Way! / SILENT SIREN

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

そうなんだ、全部ファイナルの気持ちだ!この気持ちが大事なんだ!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

明日までドキドキは続く…

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2019年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE