あしざわ教頭、誕生日おめでとうリクエスト!!

null


null


『 欅、らしさって一体何? 』

GIRLS LOCKS!に登校してくれている平手友梨奈ちゃんがセンターを務めている欅坂46
初めての東京ドーム2DAYSが開催されました!

とーやま校長「俺は昨日参戦させてもらって、今日は色々都合があって最後の方だけ観ることができたんだけど…」

タオルを首にかけ、おでんペンライト持参といういでたちのとーやま校長。

とーやま校長「人が人に何かを伝える時に、『表現』というものがあってだね。
今日のLIVEを観て、俺は魂が震えたわけですよ。"これは何なのか!?"、と。
『欅、らしさって一体何?』という黒板を書かせてもらって、これが今日の一番最後の一節でもあるわけなんだけども。
たぶん、欅坂46は欅坂46で大変なんだよ。
"欅らしさって一体何だろう?"というところと戦っていたりとか。
色々葛藤があったりとかする中で…、だね。
この東京ドームっていう、世の中で一番でかい箱で、ここを全員一丸となって立ち向かった結果、たぶん突き抜けたと思うんですね。
もうね、画面に映るたび、全員澄み切った顔をしてるわけ!
心の底から楽しそうな顔をしている。
心の底から、自分たちの音楽を今日来てくれてる人に届けたいという顔をしている、とすごく思ったの!
それが魂を震わせられたんだね。
欅坂46は、これから初めての『選抜制』と言って、シングル表題曲を歌える人とそうでない人が出て来るわけで、変革期ではあるわけなんだけどもね。
そんなことは余裕で乗り越えられるね!
全員が、あの東京ドームに欅坂として君臨していたから!
『ガラスを割れ!』『不協和音』という曲、グループとしてなかなか披露することが出来ずにいて。
なぜなら、欅を知らない人からすれば"何言ってんだ?"という話だけども、この曲たちをやるとリミッターが外れてしまって、自分自身を本当に傷つけてしまうというものになってしまったわけ」

あしざわ教頭「とんでもない曲になった、と」

とーやま校長「だけども、その2曲がさく裂した!
で、今日はさらにダブル・アンコールで、センターの平手友梨奈ちゃんがひとりで登場して、真ん中にいるわけ。
シングルで(昨日・今日の公演で)今までやってないのは『黒い羊』だから、『羊』が来るのかなと思ってみんなで待ち構えていたら、"ん? 違う、『羊』のイントロじゃない。だけど聴いたことがある楽曲だ"…。
『角を曲がる』という、平手友梨奈が去年映画初主演した『響 -HIBIKI-』のエンディングテーマの、ソロの曲なんだけど。
それを、"踊り"とかじゃないんだよな…。ひとりでずっとセンターステージで"舞って"いた
マジで全員涙を流していた。
終わってから、『校長先生、今日いたんですね』って言ってくれたみんなも、もれなく全員目が真っ赤っかで。
これこそ、魂が震える表現だったな、と、思ったな…。
何か全然まとまってないかもしれないけど」

あしざわ教頭「いやでも、その光景、すごい観たかったなって思える言葉でしたね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「これからがまたまた楽しみだし、どこまでもたぶん行けるはずだし。
ひとまず、欅のみなさん、本当にお疲れ様でした!
それから、運営の今野さん、絶対に映像化!
これ映像化しなかったら、俺、本当に今野さんち行きますよ!!」

あしざわ教頭「めちゃめちゃ怖いこと言ってるじゃないですか(笑)」

とーやま校長「本日の1枚目の黒板、終わり!」


そして本日2枚目の黒板!

null


null


『 誕生日おめでとう 』


あしざわ教頭HBD!
あしざわ教頭、誕生日おめでとうございます!
教頭の声聞くとめっちゃ安心します(*´∇`*)
あしざわ教頭なくして、今のsolは成立しません!
いつもありがとうございます!
改めて退任までよろしくお願いします(*^▽^*)
時雨のスイトピー
女性/13歳/長野県
2019-09-19 18:19



あしざわ教頭ありがとーーー!!!!

とーやま校長「本日9月19日。御年おいくつ?」

あしざわ教頭40歳になりましたーーーー!!!!

とーやま校長「よそじじーーー!」

あしざわ教頭「イェイイェーーーーイ!」>

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「来たよーーーーー!」>

あしざわ教頭「40代のみんなのところにやっと着いたよ! って(笑)」



Happybirthday!!!
あしざわ教頭!お誕生日おめでとうございます!
教頭の滑りやすいところも言葉を選びながら思いを伝えようとする姿も、フテネコも大好きです!笑
私にとってのSOLの教頭はあしざわ教頭です!
ねこ舌先生
女性/16歳/神奈川県
2019-09-19 18:35



あしざわ教頭「ありがとう!」



誕生日おめでとうございます
教頭お誕生日おめでとうございます!最近の授業を聞いてると、改めて教頭に出会えて良かったと思いました。
自分の青春はこのラジオあってこそだと思ってるので、残り1週間楽しみにしてます!
改めてお誕生日おめでとうございます!
新潟県産コシヒカリ
男性/17歳/新潟県
2019-09-19 19:49



あしざわ教頭「ありがとうございます!」

他にも、数えきれないぐらいの書き込みありがとう!!

あしざわ教頭「本当にたくさんの言葉ありがとうございます。
こんなポンコツ教頭先生を愛してくれて、僕は嬉しいです!」

とーやま校長「ほんとだよ」

あしざわ教頭「おい、やめろよ(笑)
そこはすっと流しとけよ(笑)」

とーやま校長「改めて、いかがです?」

あしざわ教頭「校長もちょっと前に40歳になられて…」

とーやま校長「嘘つけ」

あしざわ教頭「それは本当だろ、認めろよ(笑)
何か、40になったって実感がないですね。
数字で見ると、ちょっと引きます(笑) "40かい!"みたいな」

とーやま校長「そうだね。10代のみんなからしたらね。
中3だったら25上よ?」

あしざわ教頭「マジで引くよね(笑)
だけど、感覚的には、10代とか20歳の頃から変わっていないので、退任まで、おじさんだけどみんなと同じ気持ちでキャッキャできたらいいなと思ってます!
改めてよろしくお願いします!


<生徒が集まってくる音>

あしざわ教頭「さあ、SCHOOL OF LOCK!、本日も開校いたします!
…起立!」

とーやま校長「みんな立って、教頭への気持ちを届ける!
RN たまごうどん! たまごうどんも立つ!
もしも余裕があるようであれば、教頭先生のことを一緒にお祝いしようか!」

あしざわ教頭「礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭叫べ〜〜〜〜〜〜〜


♪ HAPPY / BUMP OF CHICKEN


とーやま校長「俺好きなのよ、BUMP先生のこの曲!
出会ったのはたぶん9年ぐらい前だけど、その時からずっと好きな曲」

あしざわ教頭「BUMP先生も何回も来てくれて、しかも僕ら同い年じゃないですか(笑)」

とーやま校長「そうなのよ!
BUMP先生の4人と、俺と教頭、みんな全くの一緒で、いつもその話になるよね」

あしざわ教頭「そう。来るたびに、すごい人たちだし、奇跡のようなメンバーが集まっているよな、と思って。
言葉にもいつも元気をもらってるし、BUMP先生の曲で"あ、人間ってこうだよな"とか、新しい一面を教えていただいてる。
本当に同い年でありつつも、大先輩のような、いつもすごく不思議な感覚でいつもお話をさせてもらっております!」

そして今日はFAXもたくさん届いている!

あしざわ教頭「みんなありがとう!
あとでイラストをちゃんとゆっくり観させていただきますので。
ありがとうございます!」



とーやま校長あしざわ教頭の退任まであと1週間
さらに、今日はあしざわ教頭の40歳のバースデー!


…ということで、こんな授業をやっていくぞ!

あしざわ教頭、誕生日おめでとうリクエスト!!!!


とーやま校長「今日はみんなからこの2つを我が校の学校掲示板に書き込んで欲しい!」

1つは、“あしざわ教頭、誕生日おめでとう”の気持ち!
もう1つは、生徒の君が、“あしざわ教頭にやって欲しいこと”!

あしざわ教頭「何でだよ(笑)」

とーやま校長「…あしざわ教頭は今日、お前のためになんでもやってくれるぞ!」

あしざわ教頭「おかしいだろうよ(笑)」

例えば…
「あしざわ教頭の笑い声が好きで聴くと元気になるので、笑い声をプレゼントとして聴かせて欲しい!」

あしざわ教頭「なんで俺がもらわずに上げる方なのかがよくわかんないの(笑)」

「私やらかしちゃったので代わりに親に謝ってください。お願いします」

あしざわ教頭「自分で謝れって(笑) 何で俺が謝るの?
誕生日って受け取るもんじゃない?」


早速届いてるので、ちょっと紹介していくぞ。


教頭!!
教頭お誕生日おめでとうございます!!
せっかくの(?)誕生日なので、ぜひ、愛しているであろう校長への愛を叫んでください!!笑笑
ちゃんぐりいな
女性/14歳/宮城県
2019-09-19 14:31



とーやま校長「3・2・1、はい、GO!」

あしざわ教頭いつも尻拭いしてくれてありがとう!
本当にごめんなさい!!


SCHOOL OF LOCK!


<♪ I LOVE YOU / 尾崎ムネト>

とーやま校長「尻拭いの件。ほんとよ…

あしざわ教頭「(笑) 本当にありがとう!!」

とーやま校長「いつまで経ってもさ。
ここまでにしゃべり切らないといけないよ、っていう時間。
結局5年間、一度もできなかったじゃん(笑)」

あしざわ教頭「(笑)
結果、校長のスキルを鍛えると言う、謎の位置になってしまいました(笑)」



あしざわ教頭HAPPYBIRTHDAY!!
教頭の笑顔が大好きなので、放送後記の写真で教頭の1番の笑顔の写真あげて欲しいです!
その笑顔が見れただけで毎日頑張れているので待ち受け画像にこれからもしたいので今日イチの笑顔をお願いしたいです!お願いします!笑
コーンフレークと青ジャージ
女性/17歳/千葉県
2019-09-19 07:10



あしざわ教頭「そんなんだったら全然やるよ! 満面の笑みで!」

何度か校長にダメ出しされながらも、あしざわ教頭、渾身の笑顔がこちら!!

null



SCHOOL OF LOCK!




あしざわ教頭!
誕生日、おめりゃす!(校長っぽい言い方笑)
リクエストですが、今日は全部教頭の選曲で聴きたいです!
ハイスピード☆ノロマ
男性/18歳/三重県
2019-09-19 00:23



あしざわ教頭「あー、なるほど!」

とーやま校長「生徒と電話するじゃん。その後かかる曲とかも、全部教頭が選んで」

あしざわ教頭「逆に、そんなワガママいいんですか?
喜んでくれるなら、今日は僕チョイスで曲をやらせてもらいますよ」

とーやま校長「ハイスピード☆ノロマが言ってくれるから。
尾崎ムネトはもう大丈夫だからね」

あしざわ教頭え…?


こんな感じで、教頭へのリクエスト、お願い、待ってるぞ!

あしざわ教頭「一応、みんなには言っとくけど、俺今日、誕生日だから!(笑)
俺がリクエストに応えるのがおかしいのよ」

とーやま校長「そういう時間にしよう!」

あしざわ教頭へのメッセージとリクエストは
学校掲示板もしくはメールに送って欲しい!

SCHOOL OF LOCK!



今週のGIRLS LOCKS!は、平手友梨奈ちゃんが担当!
本日は『あしざわ教頭生誕祭』ということで、友梨奈ちゃんがあしざわ教頭との思い出を振り返りながら過去の面白ネタを再現!
"友梨奈ちゃんからの電話に出ない"という暴挙をかました教頭のために、出前を頼んで「あしざわ」名義の領収書をもらおうとしたり、タコ焼き機を使って「のど飴すっきりスースーたこ焼き」(伝説)を作ったりしてくれました…!

とーやま校長「…はい!」

あしざわ教頭「うわー! ちょっと待ってよ…!」

とーやま校長「平手友梨奈大将が作ってくれた『のど飴タコ焼き』がここにあるので、教頭、受け取ってください。
絶対に吐き出すことのないように!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「めちゃめちゃじゃん…」

とーやま校長「今お箸で掴んでるけど、タコ焼きなんだけどペッチャンコで、自動車のタイヤぐらい黒いね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「なんか謎の液体に包まれて…」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ポジティブポジティブ!」

あしざわ教頭「まあね。友梨奈ちゃん、ありがとう。いただきます!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭ア  ア   ア …!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「デジャヴだな。この顔とこの声、見たことある」

あしざわ教頭「はぁあああ…!!」

とーやま校長「感想を一言もらっていいですか?」

あしざわ教頭アァ…! うんとね、なんだろハァァァァ ァ  ァ
スースーする、スースーするぅぅぅぅぅ!!!


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「写真いっぱい撮ったから、放送後記に上がるから」

とーやま校長「でも、まだ吐き出してないね。食べる? …お、飲み込むか!」

あしざわ教頭「ハァ ァ ァ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ダメだ、いけなかった(笑)
教頭、一応ティッシュ渡しとくけど(笑)」

あしざわ教頭…おいひぃ!

とーやま校長「だってさ、教頭先生は(友梨奈ちゃんからの)電話にも出ず…。
『友梨奈ちゃんからの電話出ないってどういうつもりだ!』ってみんなが言ってる中、このバースディのど飴タコ焼きは食べて感謝しないと。
改めて友梨奈ちゃんに一言」

あしざわ教頭「(ハァハァ)ホント、俺と連絡がつかなくて申し訳ございませんでした。
友梨奈ちゃんの前で『最低です』とか言ったり、いろんな思い出があります。
あと、毎回フテネコの絵を描いてくれたのには本当に感謝を言いたい! あれはマジで嬉しかったです。
『フテネコが悪いよ』って言われる所以(ゆえん)は全くわからないけれども(笑)
描いてくれたことは本当に嬉しかったし、友梨奈ちゃんが選んでくれたスマホのロック画面の時の画像、あれもいまだに使わせてもらってるんで。
良いことがあった時は友梨奈ちゃんのおかげで、そして生徒たちのおかげだと思ってるので、引き続き生徒ちゃんたちをよろしくお願いします!
ありがとうございます!

とーやま校長「こんな仕打ちを受けてるのに、ちゃんと言葉を発してエライね。
俺だったら罵詈雑言…

あしざわ教頭「(笑) こんな美味しいもの食べたことねーよ! 最高だよ!」

平手友梨奈ちゃん、ありがとう! あしざわ教頭はいないけれども、来月もまたよろしくね!


あしざわ教頭「イェイイェイ!>

とーやま校長「これは、教頭がどこかで言った言葉なの。
それを、すっちゃんとワタリドリ先生、この2人は生粋の変態なので、使い道はわからないけれどもとりあえず素材として確保していた状態」

あしざわ教頭「すごい状態だよね(笑)」

とーやま校長「でも、今後は蔵がいっぱいになっちゃって出さなきゃいけないので、今日もふんだんに使われるはず」


すっちゃん先生、ワタリドリ先生!
教頭の誕生日なので蔵出し音声で何か面白いものを作ってください!
トキシラズ
男性/14歳/東京都
2019-09-19 20:27



あしざわ教頭「面白いもの?」

とーやま校長「もうワタリドリ先生は、"お安い御用じゃないですか"って顔してる」

あしざわ教頭「え、どういうもの?」

とーやま校長「さっきのジングルとか」

あしざわ教頭「さっきのやつか。俺の薄っぺらい笑い声とかそういうやつでしょ?
それが今日は2時間あるってこと?」

とーやま校長「常に出てくる状態だから、楽しみに待っててね!」


突然ですが、ここで生徒のみんなに大事なお知らせがあります!

まず、1つ目!

月曜〜木曜まで毎日夜11時からお送りしているバトルクイズ SCHOOL 4ORTHが、来週で終了となります。

とーやま校長「告知が遅れちゃって申し訳ないんだけど、来週で終了となります」

あしざわ教頭「このSCHOOL 4ORTHは、2016年の4月から始まって、3年半やってきました。
来週で幕を閉じる、ということで、挑戦できるのは残り1校となります」

とーやま校長「みんなもビックリすると思うんだけど、これは賞金が出るわけね。
1人1問正解するごとに1000円、合計最大で4万円なんだけど、この賞金をなんとあしざわ教頭が払ってくれていたということで…。
これ、衝撃だよね」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「うーん…。これ、言うのか!? と思いましたけど。言わないでおいて欲しかった」

とーやま校長「だから、教頭はよく問題を読む時に噛んでたんだなって。
やっぱり正解されると困るから、正解させないように。
気持ちはわかる。だって、最大で毎週4万円なくなるわけだからね(笑)」

あしざわ教頭「だから、パーフェクトを取った高校にはちょっと"ん?"って思った(笑) ウソウソ!」

とーやま校長「だから、後輩たちがたくさんいる中、飲み会の時に2000円しか置いていかない教頭に"2000円マン"と言ってしまって申し訳なかったなと思って」

あしざわ教頭「この時にSCHOOL 4ORTHがあったかどうかは定かではないけど(笑)
いいですよ。僕は(賞金をあしざわ教頭が出していることを)言わないで欲しかったですけどね」

とーやま校長「これまでにSCHOOL 4ORTHに参加してくれたスクールコースは151校、No Schoolコースは、28校ということで。
だから、来週で合計180校になるのか」

あしざわ教頭「うわ〜、すげぇ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「挑戦してくれてありがとう!」

あしざわ教頭「ありがとう!」

とーやま校長「また機会があれば、いつかまた復活できることを願っている。
来週で最後になるので、SCHOOL 4ORTHのサイトからぜひエントリーして欲しい!」


お知らせ2つ目!

我が校の学校掲示板に関するお知らせです。

今、学校掲示板は平日のお昼12時から動いていますが、これからは15時からの稼働になります。

とーやま校長「書き込みがアップされるのは15時からなんだけど、書き込みをするのはいつでも出来るので、これまで通りよろしく!」


そして、最後のお知らせ!

とーやま校長「これもみんなにとっては衝撃のお知らせになるかと思うんだけど…。
授業が終わるのがいつも24時近くで、基本的に電車がないので、職員も含めて全員タクシーで帰ってるんだけど、
10月から、タクシー、相乗りになります!

あしざわ教頭「生徒関係ないじゃん!」

<「えぇぇえ〜〜〜!!」>

とーやま校長「これも教頭の声だね」

あしざわ教頭「違う! 俺、こんな声出してない(笑) これも職員の声だよ!」

とーやま校長「今までは1人につき1タクシーだったんだけど、今後は3人ないし、4人で仲良く帰ることになります」

あしざわ教頭「(笑) これは完全にこっち側の話だから」

とーやま校長「これに関してはどう?」

あしざわ教頭「じゃあ、今のうちにバンバン使っちゃおうぜ!」

とーやま校長「実際、教頭には"前科"があるので」

あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「この辺の話も今しとかないといけないかな!」

あしざわ教頭「しなくていいよ!」

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!でタクシーの魔法のチケットが…」

あしざわ教頭「しなくていい!」

とーやま校長「教頭、マジで前科だらけだからね。色んな事で」

あしざわ教頭「まあ、でもいなくなるし(笑)」

とーやま校長「(笑) じゃあ、ここはやめとこう(笑)」


SCHOOL OF LOCK!



さぁ、本日の授業テーマはあしざわ教頭、誕生日おめでとうリクエスト!

本日最初の逆電は…

すたぁいみ 静岡県 15歳 女性 高校1年生

"教頭先生歴"は半年程度というRN すたぁいみ。

とーやま校長「教頭先生に言いたいことがたくさんあるでしょ?」

すたぁいみ「はい」

とーやま校長「教頭、受け止めてくれる?」

あしざわ教頭「もちろんよ!」

すたぁいみ「まず、教頭先生、お誕生日おめでとうございます!」

あしざわ教頭「ありがとう!」

すたぁいみ「私は、4月の頭に1回逆電をもらっていて、その時は"趣味が合わなくて友達が出来るのか不安"という相談をしたんですけど、
その時に教頭の言葉にすっごく励まされて、少ないですけど友達も出来て、その友達ともすごく仲良くやれているので、本当に感謝してます。
改めて、お誕生日おめでとうございます。
40歳からの教頭も、フリーダーーーーム!!!!! で頑張ってください!」

あしざわ教頭「ありがとう!
フリーダーーーーム!!!!! 特別バージョン!!!

SCHOOL OF LOCK!


さて、RN すたぁいみが教頭にやって欲しい事とは…??

すたぁいみ「私は、普段、授業中によく眠たくなってしまって夢の世界に行くので、夢の世界に行きそうになった時に、教頭から"ハッ"と現実の世界に戻れるようなメッセージが欲しいです」

とーやま校長「これは、今教頭からの言葉をもらって、常に頭の中に置いておいて、眠くなった時に脳内再生するってことなの?」

すたぁいみ「そうです。教頭を降臨させます」

あしざわ教頭「じゃあ、俺が来ることによって眠気がなくなるようにして欲しいと」

すたぁいみ「そうです」

RN すたぁいみがすぐ眠くなってしまうのは、体質なんだそう。

あしざわ教頭「これはもう、わかりました」

とーやま校長「もうある?」

あしざわ教頭「ありますよ」

すたぁいみ「やった!」

とーやま校長「じゃあ、伝授してもらおうか」

あしざわ教頭「もしお前が眠くなって、"もう寝ちゃいそうだな"という時に、お前は俺のこの言葉を思い出すんだぞ。
すたぁいみ〜、寝ていいぞ〜〜、そのまま寝ちゃえば、ただ勉強についていけなくなるだけだからさ〜、それでいいんだよ〜、眠っていいんだよ〜

とーやま校長「どうだい? すたぁいみ」

すたぁいみ「ん〜、寝ていいんですか?

とーやま校長「(笑) あれ、意に反してるっぽいですよ」

あしざわ教頭「これによって、"あれ、私寝ていいの?"って思っただろ?」

すたぁいみ「思いました」

あしざわ教頭「ホラ、これですよ! 
"本当は寝ちゃいけない"って思ってるお前がいるんですよ。私はそのお前を呼び起こしてるんです」

すたぁいみ「なるほど…」

あしざわ教頭「心の中では"寝ちゃいけないけど寝ちゃう"がいつも勝つわけ。
あえてここで『絶対に寝るな』と言ったところで寝ちゃうでしょ?」

すたぁいみ「寝ます」

あしざわ教頭「でしょ? あえて私は言いますよ。
お前は、寝たほうがいいんだよ〜、そのまま眠りの世界に行けば、自分が勉強についけッ、ついていけなくなるだけだけだよ〜
…噛んだ所もちゃんと再生しろよ?」

すたぁいみ「はい(笑)」

とーやま校長「すたぁいみ、どうだい?」

すたぁいみ「じゃあ、眠たくなったら再生して、寝ます

あしざわ教頭「寝ちゃダメだよ!(笑)」

とーやま校長「反映されず〜!!!」

あしざわ教頭「わかった。じゃあ、もし寝ちゃった後にお前がどんなことになってしまうのかということを含めて、俺が選曲した曲をすたぁいみに贈りたいと思う」

すたぁいみ「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「お前のために選曲した曲、いくぞ!」


♪ 今日は寝るのが一番よかった / トリプルファイヤー


とーやま校長「まだ寝ちゃダメだぞ、みんな! まだ授業あるからな!」

あしざわ教頭「これ聴くことによって、ずっと後悔してるヤツが歌ってるから。
寝たことによって自分に言い聞かせてるだけのヤツだから」

とーやま校長「"こうなるなよ"という戒めね」

あしざわ教頭「その通りです。そういう意味を込めて贈ってます」


え、
今日は教頭いつもの二倍三倍増しで面白いんですけど笑笑
三日月マカロン
女性/18歳/京都府
2019-09-19 22:49



あしざわ教頭「あら、嬉しい! 何が違うんでしょうね」

とーやま校長「なんだろうね。抜けたのかね」

あしざわ教頭「抜けた? 何か到達したんですかね、僕」

とーやま校長「髪の毛が…」

あしざわ教頭「抜けた? そっちかよ!」



教頭おめでとう!
教頭!誕生日おめでとうございます!僕は自分の服につっこむやつをリクエストします。楽しみにしてまーす。
虹はもうここにある
男性/16歳/鳥取県
2019-09-19 18:01



あしざわ教頭「出た!」

とーやま校長「"今日の服につっこむ。お願いします!」

あしざわ教頭「えー…。 
何柄だよ!!!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭このドットみたいな感じ、良く見たらハートの形っぽい…だとしたら、、何機あるんだよ! ゲームで言ったら!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「11時台もよろしくね〜」





とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

10時55分過ぎからは、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

月、火、水、木の4話で完結するラジオドラマの主演をこの学校から選ばれた男女1組が、週替わりで務めます!

今日お送りする話は、「<うさぎ編 第4話>」!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN さんま 愛知県 17歳 女性
RN Siyu 大阪府 16歳 女性
の2人!!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!





さあ、11時台も引き続き、
あしざわ教頭、誕生日おめでとうリクエスト!やっていくぞ〜!

今日は生徒のみんなから、
“あしざわ教頭、誕生日おめでとう!”の気持ちと、
生徒の君が、“あしざわ教頭にやって欲しいこと”を教えてもらっている!


あしざわ教頭「普通は逆なんだよなぁ。誕生日はプレゼントもらう日だからね」

とーやま校長「でも、今日は掲示板にも『あしざわ教頭おめでとう! 教頭これやって!』っていう書き込みめちゃくちゃ届いているからね!」

あしざわ教頭「前半はいいんだよ。みんなありがとうね!」

とーやま校長「今日はいい一日なんじゃない?」

あしざわ教頭「いい一日ですね! FAXもたくさん届いていまして…。
ハムカツ御膳、いつもありがとう! Arukaも素敵なイラストありがとう!
あと、2枚のFAXを合わせて1枚の大きなイラストにしてくれたりもして、みんな本当にありがとう!!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「まだまだ教頭をお祝いしたということで…もしもし!」

小倉とーすと 岩手県 17歳 女性 高校2年生

小倉とーすと「もしもし!」

とーやま校長「小倉とーすとは、今何年生?」

小倉とーすと高校2年生です!」

あしざわ教頭「中2高2は……フリーダーーーーム!!!!!

小倉とーすとフリーダーーム!

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

<ナイスフリーダム!!!>

あしざわ教頭「これは…名古屋の生徒!」

<ブッブー>

あしざわ教頭「違った〜!
ごめん、俺だけが盛り上がってる(笑)」

とーやま校長「教頭の効きフリーダムの時間ね(笑)
小倉トーストも、教頭先生に言いたいことあるんだよな?」

小倉とーすと「はい! まず、お誕生日おめでとうございます!

あしざわ教頭「ありがとうございます!」

小倉とーすと「私は、去年のハロウィンの回で、教頭が本当に渋谷に行ったのが大好きで

あしざわ教頭「めちゃくちゃ覚えてる!」

とーやま校長「本当に人ごみの中に飛び込んだやつだ」

あしざわ教頭いろんなコスプレしてる人と写真撮ってね。懐かしい!」

小倉とーすと「あれが私の中での神回なので、これからも教頭らしい教頭でいてください!」

あしざわ教頭「ありがとう! 俺も頑張るね!」

SCHOOL OF LOCK!


そして、RN 小倉とーすとが教頭にやってほしいこととは…。

小倉とーすと明日、放送委員の活動で外部の方に取材をするんですけど、それが初めての取材なんです。
事前に質問を用意はしているんですけど、その場で質問を出したりもするので、ちゃんとできるかどうか不安なので、教頭に練習を付き合ってほしいです!」

あしざわ教頭「僕なんかでいいのかい? ちなみに、どんな人に取材するの?」

小倉とーすと「大会の規則で詳しいことは言えないですけど、地元の企業の方に話を聞きます」

あしざわ教頭「年齢も上で本当に初めましての人に話を聞くとなると、緊張するよね」

とーやま校長「これは教頭先生へのインタビュー?
それとも、明日の取材を想定して教頭先生には誰かを演じてもらうってこと?」

小倉とーすと「教頭へのインタビューでお願いします!」

とーやま校長「じゃあ、教頭は素直に答えればいいってことだ」

あしざわ教頭「わかった!」

とーやま校長「インタビューに入る前に挨拶とかあるでしょ。明日の取材をイメージして実際にやってみよう!」

小倉とーすと「はい!」

とーやま校長「あしざわ教頭へのインタビュー…よーいスタート!

小倉とーすと「初めまして。小倉とーすとと申します」

あしざわ教頭「小倉とーすとさん。私、あしざわ教頭と申します。よろしくお願いいたします」

小倉とーすと「早速質問させていただきます。普段、どんな気持ちで教頭としてお仕事されていますか?

あしざわ教頭「教頭先生って、ちょっと偉そうな感じがあるじゃないですか。
だけど僕は、あまり偉そうにしたらダメだなといつも思っていて。
何か悩んでることに対して、答えを僕から押し付けないように、二人で旅しながら一緒に答えを探すみたいなことができたらいいなと思っていつもやっております

小倉とーすと「なるほど。私の中では個人的に教頭はツッコミをするイメージがあるのですが、
一番印象に残っているツッコミがあれば教えてください

あしざわ教頭「自分的に印象に残っているツッコミは、『…え?』
これだけです!」

SCHOOL OF LOCK!


小倉とーすと「え!?(笑)」

あしざわ教頭「一番短い言葉で的確に疑問を投げかける。
もっとも短い言葉で返せるツッコミだと思ってます。いろんな言い方もできますからね。短くて最高の言葉だと思ってます!」

小倉とーすと「長年ツッコミをやられている教頭だからこその答えだと思います」

あしざわ教頭「ありがとうございます!」

とーやま校長「小倉とーすとさん、そろそろお時間になってしまいましたので、最後の質問でもよろしいでしょうか?」

小倉とーすと「はい。最後に質問します。人生で一番大切なことはなんですか?

あしざわ教頭「大切なことは、どこか気楽であるということです。
一生懸命何かをしなきゃいけないっていう心構えになったとき、人は緊張してしまうんですよ。
緊張してしまって、いつも通りにできなかったり、ものすごい事をしたいと思えば思うほど、イメージが大きくなりすぎていつもの自分ではなくなっちゃうんです。
だから、“まあいっか。なんとかなるでしょ!”っていう楽観的な部分や、隙間を持っていると、いつもより楽しくいろんなことができるんじゃないか。そんなことを思いながら私は生きております!」

SCHOOL OF LOCK!


小倉とーすと「ありがとうございます!」

とーやま校長「…はい、OK! 小倉とーすと、明日に向けてインタビューしてみてどうだった?」

小倉とーすと「いつもラジオで聴いている教頭の声で練習が出来て、明日の上手くいく気がします!」

とーやま校長「良かった! 明日に向けていい流れができたね」

小倉とーすと「はい。気楽に頑張ります!」

あしざわ教頭「じゃあ、小倉とーすとに向けて曲を送るわ。
ドキドキすると思うけど、絶対にいけるよ! そんな気持ちを込めて届けたいと思います。
エレファントカシマシ『Easy Go』!


♪ Easy Go / エレファントカシマシ


あしざわ教頭「エレカシ先生という大先輩が、肩の力抜いて楽しくやれよ! って言ってくれているような、そんな気持ちにさせてくれるこの曲がめっちゃ大好きなんだよ!
そんな曲を小倉とーすとに向けて届けさせてもらいました!」


続いては…

さくらんぼ星人 島根県 14歳 女性

とーやま校長「さくらんぼ星人も、教頭先生に向けて言いたいことがあるんだよね」

さくらんぼ星人「はい。あしざわ教頭、お誕生日おめでとうございます!

あしざわ教頭「ありがとう〜!」

さくらんぼ星人いつも明るく面白い教頭や、教頭の笑い声に元気をもらっています。
いつも私に元気や勇気をくれてありがとうございます! あと1週間ですが、よろしくお願いします」

あしざわ教頭「こちらこそ、よろしくお願いします」

とーやま校長「そんな教頭に、さくらんぼ星人はどんなことをやってほしいの?」

さくらんぼ星人10日ぐらい前に母が入院しまして。いつも寂しくて辛いんですけど誰にも相談できません。教頭、この気持ちを救ってください」

あしざわ教頭「お母さんには何があったの?」

さくらんぼ星人「悪性リンパ腫になってしまったみたいで、ちょっと前まですごい元気だったんですけど、急に体調が悪くなってしまって入院することになって…。
今は元気になったんですけど、これから治療とかが始まるとお母さんも辛いことがあると思うし、私もしばらく会えなくなるので、すごく不安です…」

とーやま校長「そんな今の気持ちを教頭に救ってもらいたいんだね」

SCHOOL OF LOCK!


さくらんぼ星人「はい」

あしざわ教頭「なるほど。この話は誰にも言えてないんだよね。お父さんとかには話はしてる?」

さくらんぼ星人「話はしてるんですけど、そんな深刻な感じには話してなくて。
でも、一人になると寂しくて泣いてしまうこともあります」

あしざわ教頭「そうだよね。お母さんとは入院してから会えてるの?」

さくらんぼ星人「はい。今日あったこととか、いろんな話をします」

あしざわ教頭「お母さんと離れちゃったことで、あのときお母さんが怒ってたからムッとしちゃったけど、あれは私のこと思って言ってたんだなとか…。
お母さんのことたくさん考えるでしょう?」

さくらんぼ星人「はい」

あしざわ教頭「俺は母親を亡くしているんだけど、母親を亡くしてしまった後にもっと話しておけば良かったなっていう思いがいっぱい出てきて。
さくらんぼ星人も今は大変な時期だけど、お母さんに会えるじゃん。さくらんぼ星人は優しいから、お母さんの前では暗い顔したくないって思ってると思うんだよ。
でも、お母さんの前ではそこまで気を使わないでいいかなと思うな。
だって、お母さんわかってると思うもん。さくらんぼ星人の気持ちも全部ね。
お母さんとそういった話もしてもいいし、くだらない話もいっぱいしていいと思う。
で、感謝の言葉とかを今のうちにたくさん言っておこう。恥ずかしいかもしれないけどね。
その方が絶対良いし、お母さんも元気になっちゃうかもしれない!
 そんな気持ちでお母さんとのこれからの時間を過ごしてみよう」

SCHOOL OF LOCK!


さくらんぼ星人「はい…!」

とーやま校長「教頭の話を聞いてどう思った?」

さくらんぼ星人「お母さんの前では絶対に明るくしないといけないなって思ってたんですけど、自分の気持ちとか打ち明けてみようかなって思いました」

あしざわ教頭「うん、それでいいよ」

とーやま校長「さくらんぼ星人、教頭と話せて良かったね!」

SCHOOL OF LOCK!


さくらんぼ星人「はい!」

あしざわ教頭「じゃあ、さくらんぼ星人またね! ありがとう!」

さくらんぼ星人「ありがとうございました!」



そして、本日も黒板の時間になってしまいました。


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 プレゼントはこの曲 』


とーやま校長「逆電したさくらんぼ星人にもだし、他の生徒にも、教頭は誕生日なのに、みんなにたくさんプレゼントを与えてくれた。ありがとう!」

あしざわ教頭「とんでもございません!」

とーやま校長「教頭はスースーのど飴爆弾ぐらいしかもらってないから、ちゃんとお渡ししたいなと思って……ヘッドホンをしてもらえるかな」

あしざわ教頭「え、なになに…?」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ということで改めて。
教頭先生、本日誕生日! プレゼントはこの曲!!


♪ Remember me / くるり


「SCHOOL OF LOCK!を聴いていて、フリーダムもすごく楽しくて。(ゲスト講師が)フリーダムを初めて聞いた後の反応とかも楽しくて!
あしざわ教頭がいたから自分もSCHOOL OF LOCK!をすごい楽しんで聴けたので、本当に今までありがとうございました!」

「いつも楽しく聴いていて、辞めちゃうのはめちゃめちゃ残念だけど、これからも頑張ってください!」

「ちょうどSCHOOL OF LOCK!を聴き始めた時ぐらいにあしざわ教頭が教頭に就任になったので、ほんまに終わるの寂しいです。これからも頑張ってください!」

「自分の中で教頭といえばあしざわ教頭です。今まで応援してもらったりして元気もらったので、まずはありがとうっていう気持ちと頑張ってくださいっていう気持ちを伝えたいです」

「シブチンで、面白い教頭が大好きです!」

「新しいことを始めたり、もっと他のことを頑張ったりするって聞いたので、それを応援したいと思います!」

「これから色んなことをやるのかなと思うんですけど応援しています。ありがとうございました!」

「SCHOOL OF LOCK!から教頭の声が聴こえなくなるのはめちゃくちゃ寂しいんですけど、それが何かの始まりだと信じているので、またどこかでお会いしたいです。ありがとうございました!」

「小学5年生で受験をしたんですけど、そのときにSCHOOL OF LOCK!を聴いて支えになっていたので、辞めてしまうのは残念なんですけど、本当に大好きです!」

「最後は笑顔で送り出せたらいいなって思います。教頭、今までありがとうございました!
教頭のおかげでラジオが楽しかったです!」




あしざわ教頭「…ありがとうざいます!
どこか、みんなの青春を奪ってしまったような気持ちもすごくしてたんだけど、僕のことを認めてくれてありがとうございます。
そして、本当に嬉しいです! ありがとう!!

とーやま校長「みんなからのプレゼントです!」


明日は、あしざわ教頭最後のFriday! あしざわ教頭が顧問を勤めている応援部もラスト!

そして来週は、
あしざわ教頭ラストウィーク!


SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭「起立! 礼!」

とーやま校長・あしざわ教頭また明日〜〜〜〜〜〜!!!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


放送後に職員から改めて、あしざわ教頭をお祝いしました!



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN Aruka


SCHOOL OF LOCK!

RN こん


SCHOOL OF LOCK!

RN 龍璃(リリ)


SCHOOL OF LOCK!

RN 2代目丸顔天使


SCHOOL OF LOCK!

RN 愛音


SCHOOL OF LOCK!

RN ヨッピシー


SCHOOL OF LOCK!

RN 仮面ライダーLOCK&仮面K-POPせぶちLOVE&我が軽音楽部3代目爆音ましーん


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
すたぁいみ 静岡県 15歳 女性
小倉とーすと 岩手県 17歳 女性
さくらんぼ星人 島根県 14歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:08 HAPPY / BUMP OF CHICKEN
22:30 避雷針 / 欅坂46
22:48 今日は寝るのが一番よかった / トリプルファイヤー
23:26 バウムクーヘンエンド / Eve
23:38 Easy Go / エレファントカシマシ
23:46 Remember me / くるり
23:52 BIRTHDAY / くるり

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

40歳だって教頭、このクソジジイ!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

幸せな40歳の初日でした!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る