SCHOOL OF LOCK! 卒業式 開催!

20200326_sol01.jpg

今夜の授業を職員のジェーンが振り返り!


今夜の生放送教室は SCHOOL OF LOCK! 卒業式!!!

今日は「卒業式に出たくても出られなかった。」そんな生徒へ向けてラジオの中で卒業式を開催。 とーやま校長が直接「卒業おめでとう」を届けていきました。

中高一貫校なので6年間も通い続けた学校だったけど、新型コロナウイルスの影響を受けて中止になってしまい卒業式が出来ずみんなとちゃんとしたお別れが出来なかったという RN:なかそ。

もちろん悔しい気持ちはあるけど、春から新しく始まる大学生活ではやりたいことを学べるので楽しみ!という気持ちに切り替えているという。

そんな RN:なかそ にとーやま校長から卒業証書を授与!

※この証書は白紙になっていて校長がその場で言葉を考えています!(タモリさんスタイル!)

そして、中学1年生の冬から不登校になってしまい、一応今回の卒業式には参加したけどあまり気持ち良く卒業できなかったという RN:コナすけ。

RN:コナすけは不登校になったけど、この期間は自分の心の充電をすることが出来てむしろ良かったという。しかも逆電したこの日は高校の合格発表があり、見事合格していたとの報告も!

春からキラキラしたJKになるという RN:コナすけに向けても校長から卒業証書を授与!

ちなみにこの日は、2年間女子クラスに通ってくれた盒兇劼るちゃんも女子クラスを卒業。さらに言えば14年半に渡って授業を届けてくれたGIRLS LOCKS!もこの日で最終回。長い間続いていた女子クラスの歴史もとーやま校長と共に卒業です。。(/_;)

改めて盒兇劼るちゃんも卒業おめでとうございます!

私たちと出会ってくれてありがとう(*´ω`)!!!姫ぇぇぇぇ〜!!!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年04月02日(木)PM 10:00 まで



とーやま校長の放送後記

この季節はいやね、色んな感情が渦巻いて、更にこの新型コロナの影響で考えなくても良い事まで考えないとならないし、それでもしっかりここまで辿り着いた事が素晴らしいですよ。卒業おめでとう!


今日の黒板


20200326_sol02.jpg

とーやま校長「卒業式に出られた生徒、出られなかった生徒、そして本当はもっとやるはずだった、歌を歌うはずだった。こういう状況の中で縮小を余儀なくされたという生徒もたくさんいて、卒業した実感がもしかしたら湧かないという生徒もまだこの時点で、3月26日のタイミングでたくさんいると思う。

黒板には『自分で決める』と書いたけども、10代の君たちはこれからもこの学校を卒業するという節目があるでしょ。

で、節目と言うものが、ここからいくつかやって来るわけ。 5年後10年後20年後とか。たぶん死ぬまでここぞという所で節目がやってくるわけで、やっぱりそこは色んな人の話を聞きながら、ラジオを聞いてアーティストの曲を聞いてとかだけども最終的には自分で決めないといけないわけ。

こういう状況がどうしてもネガティブな気持ちになってしまう。コロナのバカヤローって気持ちもあるし。でも、俺はそんな中でもしっかりと出口だけはしっかりポジティブに行きたいと思ってるし、改めてここで学んだ。で、こういうモヤモヤした卒業式だけども。私は、俺はここでしっかりと卒業するんだっていう、決めたらもう君にとっての卒業だと思うから、そういう、これから何回かやってくる課題、命題を与えられた時間なんじゃないかと、この2020年3月末が。俺はそんな風に思ってるんで。どんなことも自分で決められるみんなであってほしい。そう思ってます。」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年04月02日(木)PM 10:00 まで

Music 2020.03.26 PLAYLIST


LINE MUSIC

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る