ニガミ17才先生が来校! みんなに憩いのひと時を『癒しのヒール逆電!』

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK!にはニガミ17才の岩下優介先生と平沢あくび先生が来校!
さかた校長との楽曲制作プロジェクト以来半年ぶりに来校してくださった二人とお届けしていった今夜の授業は…『癒しのヒール逆電』!!!
「授業中思いきってボケてみたら、めちゃくちゃスベった…」「アプリで課金しすぎて親に怒られた…」など今夜はニガミ17才先生に癒して欲しい生徒と電話をしていった

一人目に電話を繋いだのは…【北海道 14歳 女の子 ラジオネーム:リコ・ブレツェンスカ】
2カ月で3回もテストがあり、集中力の限界を迎えて勉強したことが頭に入ってこないので、癒しがほしい!というRN:リコ・ブレツェンスカ
ニガミ先生はそんな生徒に「綿あめのお布団でいっぱい寝てね」「冷凍庫の中に頭をつっこんでマイナスイオンを吸い込んでね〜」とそれぞれ妖精ボイスと萌え声でアドバイスを送っていった

二人目に電話を繋いだのは…【新潟県 15歳 女の子 ラジオネーム:いちまるる】
昨日誕生日を迎えたいちまるる。好きな人から「お誕生日おめでとう」とLINEが来て返信したのに返信も既読もなし。何だかショックを受けたのでぜひ癒してほしいという。
ニガミ先生はそんな生徒に「今から動画を回すんだ!右手にお玉、左手にフライパンを持って、カンカンッと鳴らして私まだビックリしてるよ〜という動画を送ってみてね〜」「が〜まるちょば見たら?」と萌え声、トイプードル声?でアドバイスを送っていきました。

そんな今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴きなおすことができます。ぜひ再出席してみて聞いてみてください

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年9月23日(木)PM 10:00 まで

ニガミ17才先生が来校! みんなに憩いのひと時を『癒しのヒール逆電!』


SCHOOL OF LOCK!


『 教頭が帰還 でもFAXが言うこと聞かん 』

さかた校長「こもり教頭は昨日と一昨日、リモートで授業に参加してたけど、今日は生放送教室に無事帰還、つまり帰ってきている!」

こもり教頭「ただいま〜!」

さかた校長「だけど…我がSCHOOL OF LOCK!のFAXが言うこと聞かんのよ! いつもFAXを送ってくれる生徒には、本当に申し訳ないんだけど、FAXの調子が悪いみたいで、受信できない状態になってるみたいなのね」

こもり教頭「昨日送ろうとしてくれたのに送れなかった生徒もいると思うし、送ったけど“え、今日は届いてるの?”って心配な生徒もいると思うけど、ごめん!」

さかた校長「今、大至急、復旧作業をしていて、直り次第また授業やSNSでお知らせするから、少しだけ待っていて欲しい!」
(現在は復旧しています!みんな、ごめんなさい!!)


♪ 心臓の音が聞こえたら / さかた校長


届けたいありがとう!!!!!
心臓の音が聞こえたら、この曲を毎日電車の中で最初に聞いています。
どんなに憂鬱な通学でも心を元気に前向きにしてくれて、学校に行く楽しみにもなっています!
ニガミ17才先生、校長本当にありがとうございます!
やまほのちゃん
女性/16歳/埼玉県
2021-09-16 18:20


さかた校長「やまほのちゃん、嬉しいよ! 朝から一発目は濃過ぎないか?」

こもり教頭「いやいや。それがグッとエンジンが入るんじゃない?」

さかた校長「めちゃくちゃ嬉しいね。自分の歌が生徒の日常に溶け込むのはすごく嬉しいし、元気が出てくれたら何よりだし。僕も普段から聴かせてもらってますし、お笑い好きの仲間から“コンビニで夜、普通に流れてたぞ”って。何かパワープッシュみたいのしてくれてたみたいなのよ。“そんなことある!?”って思った(笑) 先月8月11日に配信リリースした、俺、さかた校長のデビュー曲。デビュー曲になるのか」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「デビュー曲だよ(笑)」

さかた校長「この曲はあの方たちがいなかったら生まれていない。今夜は、この曲を一緒に作ってくれた、こちらのゲスト講師に来てもらっている! 今夜のゲスト講師は…!
ニガミ17才先生ーーー!!!!

岩下優介先生(Gt.Vo)
平沢あくび先生(Syn)


さかた校長「マジで生徒たちが人生の1曲とかにしてくれてるんで、マジで嬉しいですね」

あくび先生「うわ、ありがてーですな〜。良かったですね、無事に発売できて」

さかた校長「発売できて良かったですし、今思うと、歌詞とかを夜な夜な3人で添削してもらった、あの夜を思い出しますわ」

あくび先生「(笑)」

岩下先生「確かに。めちゃめちゃ電話してましたもんね」

さかた校長「“ここの歌詞の意図は何ですか?”“ここはですね〜”って」

一同笑い

岩下先生「でも、校長はミックスまで残って参加してもらって」

さかた校長「そうなんですよ。レコーディングが生まれて初めてじゃないですか。まずは人前で歌うことが恥ずかしいってレベルからのレコーディングだから」

岩下先生「さかた校長よりスネオ先生の方が堂々と歌ってました」

さかた校長「本当にそうなんだよな」

あくび先生「すごい声出てて」

岩下先生「実はこれコーラス入ってるんですよね」

こもり教頭「そうなの!?(笑)」

さかた校長「最後はスネオ先生もそうだし、あそこにいたスタッフの皆さんで」

あくび先生「ララララ〜ララララ〜」

さかた校長「なんで俺の声が一番小っちゃいの? どういう状態?」

ニガミ先生「(笑)」

こもり教頭「それ考えたら、ララララに入りたかったな〜(笑)」

さかた校長「即興のアイデアでしたもんね」

岩下先生「そうですね」

あくび先生「そうでした。みんなで手拍子もして。懐かしい〜」

こもり教頭「そんな今年2月“さかた校長との楽曲制作プロジェクトの公開レコーディング”以来なので、半年ぐらい経ちましたね」

さかた校長「ここでTHE FIRST TAKEを録らせていただいてね」

岩下先生「やってましたね(笑)」

さかた校長「鬼ダメ出しをくらってね。普通に母親からの鬼ダメ出し来ました」

ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「ラジオネーム ちゃーちゃから““下手くそ過ぎる。入りがダメやと、ずっとダメになるから”って」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「こっちは歌手やないから、ハート一発やから」

岩下先生「でも、的射てますね」

あくび先生「(笑)」

こもり教頭「そして、ニガミ17才先生は昨日、新曲『HEELS』を配信リリースされました! おめでとうございます!」

さかた校長「こちらも先週かけさせていただきまして」

あくび先生「初オンエアありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「新曲については、後ほど聞かせてもらいます。
今夜の授業テーマは…『癒しのヒール逆電』!

さかた校長「“ヒール”という言葉には“癒す”という意味もあるということで、 今夜は、ニガミ先生に“癒してほしい”という生徒を募集したいと思っております」

こもり教頭「“アプリで課金しすぎて親に怒られちゃいました…”」

さかた校長「“授業中思いきってボケてみたら、めちゃくちゃスベっちゃいました…”」

こもり教頭「“親友とお揃いで買ったアレ、無くしちゃっいました…”」

さかた校長「“さっき付き合ったばかりの彼女にもう振られました!うそだろ!?”など、どんな理由でも大丈夫! なんで癒されたいのか、できるだけ詳しく書き込んでほしいし、今夜はそんな君を、ニガミ先生が癒してくれるぞ!」

こもり教頭「でも校長…、ニガミ先生の新曲『HEELS』は、英語のつづり的には、 “ハイヒール”とかの“ヒール”、つまり“かかと”って意味だと思うんですけど…」

岩下先生「そうですよ。癒しとかつづりが全然違いますから」

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室

踵見泰造(さかた校長)「生徒のみなさん、こんばんは。 かかと評論家の“踵見 泰造(かかとみ たいぞう)”です」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「変な人きた」

踵見泰造(さかた校長)「今夜は授業テーマと別に、SCHOOL OF LOCK!の廊下=Twitterで、生徒みんなの“かかとの写真”も募集するよ。それを、私・踵見泰造が批評していくからね」

あくび先生「やばい人いる」

こもり教頭「今週火曜日にTwitterを使った授業をやって盛り上がりましたけど、 これはギリギリアウトな気がしますね…」

踵見泰造(さかた校長)「でも、昨日あくび先生、かかとの写真、集めてましたよね?」

こもり教頭「他にもいたんだ!(笑)」

あくび先生「集めてましたね…(笑)」

こもり教頭「変な人、2人いたわ」

あくび先生「(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「これからは、かかとの時代が来ますよ」

こもり教頭「来るかい? 何、かかとの時代って?」

踵見泰造(さかた校長)「#スクールオブロック で。あくび先生は昨日はどんなハッシュタグで?」

あくび先生「#かかとチャンス

こもり教頭「変だな〜。何のチャンス集めてんの?」

岩下先生「めちゃくちゃ、目が合ってるな」

こもり教頭「(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「これは、心と心というよりは、かかととかかとが合う感じ」

こもり教頭「気持ち悪い表現するなよ!(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「生徒のみんな、#スクールオブロック #かかとチャンス でツイートしてくれたら、私がしっかりチェックしてあげるからね。みんなの“かかと”待ってるよ」

こもり教頭「じゃ、せっかくなんで、あくび先生もよろしくお願いしますよ」

あくび先生「よろしくお願いします」

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

こもり教頭「あら、帰っちゃった」

さかた校長「おぉ、何あいつ? すれ違ったけど」

こもり教頭「だとしたら、なんであなたは出てってるのよ」

さかた校長「誰だ、あのおじさん?」

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室>

踵見泰造(さかた校長)「いやぁ〜廊下を歩いていたらね」

こもり教頭「うわ〜。しびれるね〜(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「たくさんの生徒たちが、歩く時にかかとから地面に着いて、つま先から上げる。あのかかとの跳ね具合をね…」

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

さかた校長「なんだ、あれ?」

こもり教頭「あいつは落ちたのか?(笑)」

岩下先生「急に(笑)」

こもり教頭「聞きたかったね、どんなかかとが魅力的なのかとか」

さかた校長「何? その話?」

こもり教頭「あ、そうか。校長はいなかったのか」


♪ オフィシャル・スポンサー / ニガミ17才


さかた校長「改めて。ニガミ17才先生は昨日、新曲『HEELS』を配信リリースされました!
先週、SCHOOL OF LOCK!でも初オンエアさせていただいて…あぁ、もう拳を突き上げて、ニガミ先生が喜んでくれて」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「プロレスラー並みにウィーみたいな状態で(←※スタン・ハンセンのポーズ)…もういいよ! どんだけ腕上げるんだよ! もう下ろしてくれ」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭・ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「教頭はいいって! 教頭は腕を下ろして」

こもり教頭・ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「説明しないを分からないこと、3人でやんなって(笑) 去年、生放送授業でも話を聞いた、EP『ニガミ17才o』以来の新曲で、『HEELS』は直訳すると“かかとたち”ですけど、どんな風に生まれた曲だったんですか?」

岩下先生「どう思います?」

こもり教頭「うわ〜 そのスタイルの!」

ニガミ先生「(笑)」

こもり教頭「まれにいらっしゃる。受け取り手が全ての(笑)」

さかた校長「まだ手を挙げてる方がいいわ(笑)」

ニガミ先生「(笑)」

岩下先生「仕事を頑張ってらっしゃる女性のハイヒールの、いわゆる持つところ」

こもり教頭「ヒールのあそこは持たないんですけど(笑)」

さかた校長「細い支えてる部分のところね」

岩下先生「そうそう。あそこに毎日、毒というか、ストレスやらが溜まっていくというファンタジーの物語を1つ作ってまして、その人の架空のドキュメンタリー作品を俺がVTR見て、一言二言言ってるみたいな。ちょっと入り組んでるんですけど」

さかた校長「はー! なるほどね!」

あくび先生「それを見て、コメンテンターみたいな」

岩下先生「テンター?」

こもり教頭「テーター」

さかた校長「テンター? テーター? ごめん、4人とも英語弱過ぎる」

ニガミ先生「(笑)」

岩下先生「コメンテーター的な。だから、ニガミ17才に住む住人のドキュメンタリー作品を見て、僕が一言二言ちょっと言ってるって感じですかね」

さかた校長「やっぱり作り方が面白ぇ〜 それを世界観込みで1曲にしたってことなんですけど、ヒールだからちょっと大人の働く女性だったりしますけど、SCHOOL OF LOCK!を聴いてる10代の生徒だとしたら、どういった生徒に?」

岩下先生「だから、1日1日を重く捉えてる人たちに、もうちょっと未来を連れ回すじゃないですけど、こっちから未来を連れ回してやる、みたいな思想を持って欲しいなぁって想いもちょっと入れたりしてるので、そういう感じですかね。まぁいいやとかも、僕のコメンテーターが“君にとっては「あり得ん言われ様」”って歌詞があったりするんですけど、そんなに重く考えなくていいよみたいな含みもありますかね。茶化してると言うか」

あくび先生「うんうんうん」

SCHOOL OF LOCK!



♪ HEELS / ニガミ17才


さかた校長「最後のところも好きだし、好きなところ多過ぎるから」

ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「でも、最後の余韻、いいね!」

こもり教頭「校長ずっと言ってるもんね。脳汁が…って(笑)」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「脳汁なんだよなぁ〜 生徒もたまらんと思うけど」

ニガミ17才先生!
ニガミ17才先生!
HEELS聴きました!&Billboardの歌詞が入っていたり、不思議な歌詞やかっこいいサウンドでめちゃめちゃ良きでした!!!
ロロン1627
男性/18歳/静岡県
2021-09-16 18:52


あくび先生「うわ〜気づいてくれてる〜嬉しい〜」

岩下先生「ありがとうございます」

さかた校長「聴き込んでますよ。『&Billboard』って前作の『ニガミ17才o』の最後の曲じゃないですか。それを引き継いでるから、繋がってる感じもするし」

岩下先生「現在・過去・未来の話みたいなところも繋がってたりするんですよね」

さかた校長「なるほどね!」

こもり教頭「あと、これだけ曲を聴きながら、何を言ってるんだろうって探したい意欲も湧くんですよね。“今、聞こえてるこの言葉はこれでいいのか?”って探究心が湧くんで、そういうところもあって、ロロン1627もそれで気付くみたいなところもあるのかなって。聴き方もいっぱいありますよね」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「またライブで聴くと全然違うからね。楽しみですわ!(笑)」

ニガミ先生「(笑)」

こもり教頭「このコメント言う時の苦しそうな顔、何なの?(笑)」

さかた校長「そんな最高の曲を届けてくれたニガミ先生を迎えてお届けする、今夜の授業テーマは…!
『癒しのヒール逆電』!

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室>

こもり教頭「きたー」

踵見泰造(さかた校長)「どうも。かかと評論家の踵見泰造です。今日は授業テーマと別に、Twitterで、生徒みんなの“かかとの写真”も募集しているよ。早速ここまでに届いた“かかと”、チェックしていこうかな」



こもり教頭「全然意味分かんない(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「イラスト付きで、かかとにウサギちゃんとクマちゃんが隠れたりしてる」

こもり教頭「分かんないな〜(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「かかとファンタジー。ファンタジーかかと」

あくび先生「ファンタジーかかと(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「これもいいじゃないですか! シルベスター35年ローン(笑) K-1選手のアンディ・フグ選手のかかと落としのかかとをアップしてくれてるね。もう何でもアリになってるから」

ニガミ先生「(笑)」

こもり教頭「かかとしか縛りがないですから」

踵見泰造(さかた校長)「あ、紗羅もいいですよ。“インコのかかとはどこ?”という、インコのかかとを載せてくれてる」



こもり教頭「インコのかかとってどこ!?(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「どこがつま先でかかとか分からない。そこがかかとの不思議なんだよねぇ」

あくび先生「(笑)」

こもり教頭「かかとの不思議?(笑)」

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

さかた校長「うっ! さっきからゴタゴタ言ってるの、あいつ?」

こもり教頭「そう。ゴタゴタ聞こえたんだったら、校長入ってきてくださいよ」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「今日ちょっとお腹が緩くてさ。ニガミ先生、何かされませんでしたか?」

岩下先生「あいつがいる時は、なんであんな天才的なBGMがかかるんですか?」

あくび先生「尺八の(笑)」

こもり教頭「お腹緩かったからか、ガラガラの時に、校長の“うっ!”って声が聞こえたのよ(笑)」

岩下先生「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あくび先生「聞こえた〜」

さかた校長「聞こえた? だいぶ緩いな〜」

こもり教頭「気をつけたいね。セキュリティ緩いからね」

さかた校長「もうニガミ先生に癒して欲しい生徒がたくさん待ってるから」

あくび先生「それそれ」

こもり教頭「待たせてるの、あの人のせいですよ(笑)」

さかた校長「じゃ、話を聞いていきましょう!」

リコ・ブレツェスンカ 北海道 14歳 女性

さかた校長「学年は?」

リコ・ブレツェスンカ「中3です」

さかた校長「書き込み読んだけど、あくび先生のラジオ体操、放送皆勤賞するぐらい大好き?」

あくび先生「へ? わぁ!」

こもり教頭「6回目の夏を迎えました?」

あくび先生「皆勤賞? じゃ、変な人だ〜。すご〜い!」

一同笑い

さかた校長「最年少変な人かもしれんな。だって、あくび先生のラジオ体操ってツイキャスで8月の毎日朝6時半ですよ。皆勤賞?」

リコ・ブレツェスンカ「はい(笑)」

さかた校長「よく起きられたね?」

リコ・ブレツェスンカ「もう5時ぐらいに起きて、待機してました(笑)」

さかた校長「早い!」

こもり教頭「1時間半は早いなぁ(笑)」

さかた校長「まだ寝れるのよ」

あくび先生「あくび先生より早起きで! すごい!(笑)」

さかた校長「後継者が育ってますね〜。でも、ニガミ先生に癒して欲しいことがあるんよな?」

リコ・ブレツェスンカ「はい。この2ヶ月でテストが3回もあって。今スランプ中で、成績が伸び悩んでます

さかた校長「そんなにテストあった?」

リコ・ブレツェスンカ「はい。夏休みに模試があって、休み明けたら定期テストで、昨日は学力テストがありました(笑)」

さかた校長「大変やね。しかも、中3で受験でしょ?」

リコ・ブレツェスンカ「そうなんです」

さかた校長「受験勉強しながら、普通のテスト勉強ってしんどいっしょ?」

リコ・ブレツェスンカ「そうですね。範囲が広いので、どこを勉強していいのか」

さかた校長「ちなみに、何教科なの?」

リコ・ブレツェスンカ「5教科です」

さかた校長「その5教科で、良い時はどれぐらい取れてるの?」

リコ・ブレツェスンカ「一番良い時は460とか」

さかた校長「え!」

こもり教頭「すごくない? 平均90超えてる」

あくび先生「すごい!」

さかた校長「めちゃくちゃすごいやん! それがMAXだけど、スランプ中はブレがあるってこと?」

リコ・ブレツェスンカ「結構極端で、良いものは良いんですけど、悪いものはめっちゃ悪いみたいな感じで」

さかた校長「ちなみに、得意教科は?」

リコ・ブレツェスンカ「社会が得意です」

さかた校長「苦手なのは?」

リコ・ブレツェスンカ「理科です」

こもり教頭「じゃ点数は理科が伸び悩んじゃう感じなのかな?」

リコ・ブレツェスンカ「そうですね。理科、取れないです」

さかた校長「スランプ中の今、あんまりテスト勉強とか集中できない感じなの?」

リコ・ブレツェスンカ「量こなしてても、全部、頭から通り抜けちゃうみたいな」

さかた校長「それは自分の中で理由はあるの?」

リコ・ブレツェスンカ「周りと比べちゃって、周りの人がどんどん伸びていってるので、自分もやらなきゃと思うんですけど、何から手を付けて良いのかって感じで」

さかた校長「次のテストはいつぐらいにあるの?」

リコ・ブレツェスンカ「10月14日ぐらい。1ヶ月後くらいにあります」

さかた校長「もう迫ってる。その中で、今テストに向けて頑張りたいけど、スランプと。集中できづらいところがあるのか」

リコ・ブレツェスンカ「そうです」

さかた校長「この件で癒して欲しいってことなんですけど、ニガミ先生お願いできますか?」

岩下先生「ちょっと良いですか? お2人に声のトーンだけ決めてもらって良いですか? 癒すっていうのが… どんな声が良いですか? (高い妖精風で)こんな感じですか?」

さかた校長「リコに聞いて見よう。どんな感じがいい?」

リコ・ブレツェスンカ「あくびちゃんの萌え声、聴きたいです(笑)」

岩下先生「俺わい!?」

一同笑い

さかた校長「じゃ、岩下先生は妖精っぽいやつで」

岩下先生「そうですね」

さかた校長「まずは妖精、岩下先生から」

岩下先生「テストで疲れてるのを癒して欲しいってことですね。
(妖精風)わたあめのお布団でいっぱい寝てね

SCHOOL OF LOCK!


<キラキラ〜>

あくび先生「キラキラ〜じゃないんですよ(笑)」

さかた校長「マイメロディみたいな音してるな」

岩下先生「こういうことだから」

さかた校長「じゃ萌え声、あくび先生」

あくび先生「じゃいくよ! 今日は冷凍庫の中に頭を突っ込んで、いっぱいマイナスイオンを吸ってくださいね〜

リコ・ブレツェスンカ「ありがとうございます」

さかた校長「これはトリッキーヒール。どうだ? 癒された?」

リコ・ブレツェスンカ「めっちゃ癒されました」

一同笑い

さかた校長「癒されるんかい!」

あくび先生「やっぱ育ってるな〜」

岩下先生「ちなみに、どっちの方が癒されたか聞いていいですか?」

さかた校長「どうだ?」

リコ・ブレツェスンカ「僅差で萌え声です」

あくび先生「やったぁ!」

一同笑い

さかた校長「じゃ、また癒されたいなと思ったら、この声を思い出してな。引き続き勉強頑張って!」

こもり教頭・ニガミ先生「頑張って〜」

リコ・ブレツェスンカ「ありがとうございます」

あくび先生「バイバーイ!」


♪ 生でんぱ / ニガミ17才


さかた校長「2人の癒しボイスからの、リコの大好き『生でんぱ』。癒されてるどころか、テンション上がり過ぎて、“うわぁ!”ってなってるんじゃない?」

こもり教頭「なってるかもね。俺が思ってるのと、癒しの角度が違ったなぁ」

さかた校長「これでしょ! ニガミ先生の癒し」

こもり教頭「ちょっとヤだな〜(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



さて、ここからは…『農業部 supported by JA全農』!!!

さかた校長「生徒のみんなに農業の魅力を知ってもらうための部活動、SCHOOL OF LOCK!農業部! 顧問のさかたです!」

こもり教頭「顧問! “果物は甘いから太る”というイメージがありませんか? 実は果物の100gあたりのエネルギーは、例えば、りんごの場合、ショートケーキ1個の15%程度らしいですよ! 食べ過ぎない限り、果物で太るということはないんです! 教頭のこもりです…頼む、そろそろウケてくれ」

さかた校長「果物も同じ糖…」

こもり教頭「それって、もうウケてるよね?(笑)」

さかた校長「あ・り・が…さぁ今週の活動内容は…『農業あるある』!

さかた校長「全国の農業高校に通う生徒や実家が農業をやっているという生徒から届いた“農業あるある”を紹介していく!」

こもり教頭「採用された生徒にはSCHOOL OF LOCK!特製クリアファイル農業部バージョンをプレゼントします!」

さかた校長「さぁいこう!」

農業あるある?
いつの間にか肩にあおむし。

祖父母の畑で野菜の収穫を手伝ったりするんですけど、私はあおむしに好かれているのか気づいたら肩にのっていることが多々あります笑 最初は幼稚園の時とかだったのでビビりまくってましたが今では慣れっこです!笑
いたずらリンゴ
女性/15歳/福岡県
2021-09-14 20:29


さかた校長「あるある(笑)」

こもり教頭「あおむしって何ですか?」

さかた校長「毛虫というか」

こもり教頭「あ、芋虫みたいなやつか」

さかた校長「その緑っぽいやつかな。最初はビビるけど、慣れちゃうんだよね(笑)」

こもり教頭「やっぱ野菜の収穫にはいるんだ」

さかた校長「いるんだよね。いいじゃないですか」

こもり教頭「なるほど」

農業あるある
雨がしっかり降ったら畑の水やりをしなくてもすむので、少ししか降らなかった時には「ついでにしっかり降ってくれたらよかつたのに」って家族皆で愚痴る
くろハル
女性/15歳/広島県
2021-08-26 20:21


こもり教頭「これは、あるある?」

さかた校長「やっぱり天候というか、雨が降ってくれたら嬉しいけど、降り過ぎは嫌だし、でも降らな過ぎも嫌だし、絶妙なラインがある中で、“いやいや、もうちょっと降ってくれよ”みたいな」

こもり教頭「なるほどね。じゃ少ししか降らない方が難しいんだ?」

さかた校長「どっちみち、水やりしなくちゃいけなくなるじゃん、ってこと。100か0かで頼むよ、という農家のね。ハイハイ分かるよ。いいじゃないですか。まだまだいきましょう!」


天気に敏感になる。これからどんな天気になるか直感的に分かるようになる。畑に行けないときに土砂降りになるとソワソワしてしまう。
うた
女性/17歳/福島県


さかた校長「やっぱり天気なんだよね、農家のみなさんが一番気にするの。俺の親父もテレビは天気予報しか見てないぐらい。ケータイには天気のアプリもあるし。朝起きて“今日どんな感じなの?” これは農家ならではの感じで。はいはい」

こもり教頭「土砂降りになってソワソワしてしまうって、水が溜まり過ぎて、畑がぐちゃぐちゃになっちゃうんじゃないかって心配ってことなんですかね?」

さかた校長「降り過ぎてしまうと、そうだね。天気って相性が絶妙なんだよね。敏感に。雲の感じだったり、湿度多くないか?とか。その感じで、雨来るとかベテラン農家さんは分かるから」

こもり教頭「感じるんだ。すごいな」

さかた校長「なるほど。いいですね! 今日の農業あるあるは以上! 今日、紹介した生徒全員にSCHOOL OF LOCK!特製クリアするファイル農業部バージョンをプレゼント! そして、モスト・バリュアブル・農業あるある。 本日のMVPならぬ“MVN”を発表します!
今日は……くろハル!」

こもり教頭「これなのか〜(笑)」

さかた校長「ポイントは“家族みんなで愚痴る” 1人だけじゃなく、家族みんなの仕事になっちゃうから。“んだよ、もう〜”って。これはいいね。これは農家あるあるの特権。特権というか最高峰! 家族みんなで一喜一憂するという。これを届けてくれた、くろはるには、俺のサイン入りクリアファイルをプレゼントしたいと思います。
そして、来週の木曜日は、『SCHOOL OF LOCK!農業部 秋の大収穫祭 supported by JA全農』を開催!

こもり教頭「きた! お祭りだ!」

さかた校長「大収穫祭ということは、あの方たちも必要でしょ! 的場先輩とあーお先輩も来てくれます!」

こもり教頭「虹コン先輩!」

さかた校長「みんな、秋の収穫体験を教えて欲しい! ということで、SCHOOL OF LOCK!農業部、今日の部活動は以上!」

SCHOOL OF LOCK!



それでは本日の授業に戻りましょう!

さかた校長「さて、今夜の生放送教室は、ニガミ17才先生と一緒にお届け中!」

今日の授業
前半1時間で全然知らんやつ来るわ、かかとの写真集めるわ、妖精と萌え声来るわで超カオスになってますけど11時台どうなるんですか。
ミスターレイニー
男性/18歳/熊本県
2021-09-16 22:52


さかた校長「もうごっちゃ混ぜでいこうと思ってます」

逆電本当にありがとうございました!!!
校長、教頭、ニガミ先生逆電本当にありがとうございました!!!
radikoで500回はループ再生して絶対学年一位とってみせます!!!
今日は冷凍庫に頭突っ込みながら岩下妖精さんのわたあめのお布団で爆睡したいとおもいます!!
リコ・ブレツェンスカ
女性/14歳/北海道
2021-09-16 23:06


さかた校長「ちょっと待って。わたあめの布団、常備されてるってこと?」

あくび先生「(笑)」

こもり教頭「わたあめの布団、あるらしい」

さかた校長「素敵な家だね」

岩下先生「そこまで見越して言ってますから」

さかた校長「ホントかよ!(笑)」

こもり教頭「だとしたら、怖いですけどね」

さかた校長「なんで確認済みなんだよ(笑)」

一同笑い

さかた校長「でも、学年1位目指して頑張って欲しい!」

こもり教頭「そして、ニガミ17才先生は来月10月17日に、自主企画ライブ「ニガミ17才とvol.🍎」 inサンリオピューロランドの開催が決まっているということで。すごいですね。自主企画ライブでサンリオピューロランド」

ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「あのキティちゃんがいるピューロランド。これはどういった経緯で?」

岩下先生「元々『ニガミ17才と。』という企画をやってて、僕らが好きなバンドと対バンするって企画をやってたんですけど、この前、あくびとピューロランドに遊びに行って“ここでやりてぇ!”って」

さかた校長「いやいや(笑)」

あくび先生「“出来ないもんかね?”って」

岩下先生「って話をYouTubeでしたんですよ。そしたら、オファーいただいて」

あくび先生「どこで情報を手に入れたか分かんないですけど」

さかた校長「マジっすか! だって、バンド仲間たちとやってたのに、急に場所っていう概念ごと変わったってこと?」

こもり教頭「確かにね(笑)」

岩下先生「でも、ちゃんとキティちゃんも出るし」

さかた校長「え? どういう状態?(笑) 対バン、キティってこと?」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「キティちゃん、何するの? サンリオのいろんなキャラクターいるじゃないですか。バットばつ丸だったり」

こもり教頭「ハローメンディーもいますからね」

さかた校長「ていうか、めちゃくちゃいる! けろっぴもいるし」

岩下先生「そのへんと今、演出考えて」

さかた校長「オモロそう! どんな感じのライブになりそうなんですか?」

岩下先生「バットばつ丸がめちゃくちゃいい仕事します」

一同笑い

さかた校長「あの、いたずら坊やが?」

岩下先生「あいつと『Jimmy Perkins』で、うまいことなります」

さかた校長「えぇ! 想像つかないな、マジで」

岩下先生「いつも『ニガミ17才と。』のライブはメドレーをやるんです。対バン相手のメドレー。それを今回、サンリオの曲をニガミ17才の曲にはめ込んで」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「それ聴きたいな!」

さかた校長「めちゃくちゃ面白そうだな」

こもり教頭「ピューロランドがニガミ・バイブスになるってことですもんね?」

岩下先生「そうです(笑)」

さかた校長「あのファンタジーワールドが!」

こもり教頭「でも、テーマ感が近しいから、すごい融合になりそう。ファンタジーな感じと、ちょっとサイコな感じが(笑)」

さかた校長「近しくねーじゃねーか(笑)」

こもり教頭「いや、近いじゃない。カテゴリーとしては、空想の世界、脳みその中でできるものだからさ」

さかた校長「そうだけど、読めない部分もあるし。でも、それがめちゃめちゃ楽しみ!」

岩下先生「わたあめのお布団はここに繋がってます」

さかた校長「うわ! リコ絶対に行くじゃないかよ!」

一同笑い

さかた校長「今後の詳細は、ニガミ先生のSNSやホームページをチェックして欲しい!」
<⇒ニガミ17才先生のオフィシャルサイトはこちら!>

さかた校長「そして、ニガミ先生と送る、今日の授業は…!
『癒しのヒール逆電』!

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室>

踵見泰造(さかた校長)「聞きましたよ。わたあめのお布団。かかとと並ぶぐらい可愛いですよね。かかと評論家の踵見泰造です

こもり教頭「ちょっと難しかったので、スルーしますね」

踵見泰造(さかた校長)「かかととスルーは同じ3文字…」

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

さかた校長「あいつ何だ?」

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室>

踵見泰造(さかた校長)「後ろのドアから入らせてもらいますよ」

質問です!!!!!!
かかとみたいぞうさんの癒しってなんですか?
マイラジオ男爵
男性/16歳/滋賀県
2021-09-16 22:13


一同笑い

踵見泰造(さかた校長)「癒しか。ゆっくり半身浴して、自分の足を上げた時にみるかかと。綺麗だなと思うね」

こもり教頭「それ、どうやって足上げてるんですか(笑) 抱え込みながらあげてるってこと?」

踵見泰造(さかた校長)「そうそう。僕はね、秋はお月見しないんだよ。満月は見ずに、自分のかかとを見て“あ〜秋だなぁ”と思ってしまうんだよね。ニガミ先生はどうですか?」

ニガミ先生「(笑)」

こもり教頭「息切れしてきちゃってるじゃない(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「でも、Twitter=廊下で、いろんなかかとの写真が来てるんだよね。嬉しいよね」

こもり教頭「#かかとチャンス も来てるんですか?」

あくび先生「ありがちゃいでふね〜」

踵見泰造(さかた校長)「あくび先生もかかとと同じ3文字だから。共鳴しやすい3文字」

一同笑い

踵見泰造(さかた校長)「ちょっと画像が多過ぎて、検索が間に合ってない」

一同笑い

こもり教頭「来るなら、せめて選んでおけよ!(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「不器用なもので。スクロールしても全然出てこないんだよね〜。何かいっぱいあったよねぇ」

こもり教頭「まとめんなよ(笑)」

ニガミ先生「(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「ほらあった! 桜もちKRから。“恐竜のかかと(骨)”というね。ティメトロドンのかかとの骨を」



こもり教頭「それ全体の写真やんけ!(笑) どっちかって言うと背中にフォーカス当たってるよ」

踵見泰造(さかた校長)「この細いかかとで体を支えてるんだね〜」

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

さかた校長「おい。なんか肩ぶつかっていったぞ」

こもり教頭「何なんだろうね。なんであの人、逃げちゃうんだろうね」

さかた校長「あの人、忙しいの? Twitterの廊下は盛り上がってはいるから」

こもり教頭「そうそう。すごい盛り上がってるのよ。だから慌ててたよ」

さかた校長「なんで、こんなに来てるのにそもそも1通しか探せないの?」

一同笑い

さかた校長「あいつ、だらしねーなぁ」

こもり教頭「そう。こんだけ来てるのに、1通って(笑)」

さかた校長「みんなTwitter見てくれ、マジで(笑)」

一同笑い

さかた校長「でも、そういうことじゃないのよ。ニガミ先生来てくれてるし、癒して欲しい生徒がめちゃくちゃいるわけだから」

あくび先生「それそれ〜」

さかた校長「生徒たちに電話をしていきましょう!」

いちまるる 新潟県 15歳 女性

さかた校長「学年は?」

いちまるる「中3です」

さかた校長「ニガミ先生に癒して欲しいことがあるんだよな?」

いちまるる「実は昨日、誕生日だったんですけど」

さかた校長・こもり教頭・ニガミ先生「おめでとう!」

いちまるる「ありがとうございます」

さかた校長「昨日15歳になったばっかり?」

いちまるる「はい」

こもり教頭「じゃ、初めて15歳って名乗ったんじゃない?」

いちまるる「そうですね」

こもり教頭「もし無理矢理言わせてたらごめんね」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「15歳の誕生日が昨日で、何かあったの?」

いちまるる「ずっと連絡取ってなかった好きな人から、おめでとうってLINEが来てたんですけど、そのLINEに返信したんですよ。けど、全然既読も付かなくて、自分の返信の仕方が変だったのかなとか、脈ないのかなとか考えちゃって、もやもやしてます

さかた校長「でも、向こうから“おめでとう”って来たわけでしょ?」

いちまるる「はい」

さかた校長「どういう風に返したの?」

いちまるる「びっくりしちゃったから“え、びっくり。ありがとう”みたいな」

こもり教頭「そうよ。心のままに返した方がいいんだから」

さかた校長「ラリー続きそうな展開ではあるもんね。それが既読もない?」

いちまるる「既読も付かないです」

さかた校長「それが丸2日ぐらい?」

いちまるる「はい」

こもり教頭「いまだに付かず?」

いちまるる「付いてないです」

さかた校長「なんかニガミ先生が“うんうん”って(笑) ちなみに、その好きな人って、いつぐらいから好きなの?」

いちまるる「小学校の4年生くらいから」

こもり教頭「今、中学は一緒なの?」

いちまるる「一緒です」

こもり教頭「いいね〜」

さかた校長「もう6年ぐらいか。どういう子なの?」

いちまるる「結構面白い感じの」

こもり教頭「クラスでも人気ある感じの」

あくび先生「(笑)」

岩下先生「はいはいはい。面白い子だね」

こもり教頭「ちょっと待って(笑) 急に入ってきたからびっくりしちゃった。それまで怖い顔してマイク見てたのに(笑)」

岩下先生「いちまるるをどう癒そうかなって」

さかた校長「じゃ、結構笑わせてくれるんだ?」

いちまるる「はい」

こもり教頭「これきっかけにLINEのラリーもしたいもんね?」

いちまるる「したいです」

さかた校長「ゆくゆくはどうにか付き合いたいとかあるの?」

いちまるる「はい」

さかた校長「そうだよな。ずっと好きなんだもん」

こもり教頭「その想いは報われた方がいいと思う」

さかた校長「まぁ向こうの用事とかいろいろも考えられるけど、今のところ返信がなくて、もやもやしてると。いちまるるをニガミ先生、癒してもらうこと出来ますかね?」

岩下先生「やりましょう!」

こもり教頭「うほーい!」

岩下先生「これもまた聞きましょうよ」

さかた校長「いちまるるが一番好きな癒しって何だろう?」

いちまるる「音楽を聴きます」

さかた校長「日頃から好きなバンドとかミュージシャンの音楽で」

岩下先生「いちまるる、2番目はなに?」

いちまるる「え、2番目…可愛い動物の」

さかた校長「ちなみに、一番可愛いなと思うのは?」

いちまるる「子犬の」

さかた校長「子犬って可愛いもんな。犬が可愛いのに、子犬は小さくて可愛いもんな。じゃ、音楽、可愛い動物、子犬に、いちまるるは癒されると」

こもり教頭「3つ?(笑)」

岩下先生「星新一と同じことさせられてる!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「ショートショートの神様(笑) ちなみに、一番可愛いの犬の種類は?」

いちまるる「ん〜、トイプードル」

さかた校長「可愛いね〜」

こもり教頭「トイプーは可愛いよ」

あくび先生「可愛いよ〜」

岩下先生「じゃ、トイプーがもやもやを解くために何を見たらいいのか、可愛い単語で教えてくれると思います」

あくび先生「すご〜い!」

さかた校長「じゃ、あくび先生はどういう感じがいいかな?」

いちまるる「じゃ、萌え声でお願いします」

あくび先生「OKです」

さかた校長「じゃ先に、あくび先生。お願いします」

あくび先生「いちまるる〜 聞いてるかい〜今から動画を回すんだ〜そして、右手におたま、左手にフライパンを持ってカンカンと鳴らして“私、まだびっくりしてるよ〜”という動画を送ってみてね〜

SCHOOL OF LOCK!


一同笑い

さかた校長「これはグッドファンタジーだ」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「まだ驚いてるんだよ〜ってね」

岩下先生「今もなお(笑)」

さかた校長「好きな人も“まだ驚いてくれてるんだ! ごめんごめん!”って」

あくび先生「“待たせたな。ごめんね!”って」

岩下先生「いちまるる、これでいいかな?」

いちまるる「はい。ありがとうございます(笑)」

さかた校長「もう1ついるよね。まだ大好きなトイプードルが残ってるから」

こもり教頭「そう。究極の癒しがいるから(笑)」

さかた校長「じゃ、いちまるるに向けて、トイプードルお願いします」

岩下先生「…が〜まるちょば見たら〜 赤モヒの方

一同笑い

さかた校長「いちまるる、今のトイプードルの声、聞こえたかな?」

いちまるる「あ、聞こえました」

さかた校長「が〜まるちょばっていう素晴らしいパントマイムの方がいるんだよ。その動画見てみて」

いちまるる「分かりました」

岩下先生「赤モヒの方って言ってましたね」

さかた校長「両方モヒカンではあるけど、赤いモヒカンの方を見てもらうと、すごく心が癒されるんじゃないかな。返信を待つ間に動画を見て楽しむのもいいかな」

あくび先生「あ、いいですね〜」

さかた校長「2人の、どうだった?」

いちまるる「すごくいっぱい笑って、癒されました」

ニガミ先生「よかった〜」

さかた校長「嬉しいね」

こもり教頭「君が癒やされるのが一番だから」

岩下先生「良かったワン」

あくび先生「まだいた(笑)」

いちまるる「(笑)」

さかた校長「じゃ、思い出して苦しくなった時は、癒してもらって。そして、元気になって、自分からでもLINEしても大丈夫だし。付き合えることを俺たち祈ってるよ!」

こもり教頭・ニガミ先生「祈ってるよ〜」

いちまるる「ありがとうございます」

さかた校長・こもり教頭・ニガミ先生「ありがとね〜」

いちまるる「ありがとうございました」

あくび先生「バイバーイ」


♪ 町の変態 / ニガミ17才


ド面白すぎ笑
今日色々とヤバすぎて最高www
この声明日の授業中絶対頭から離れないわw
ハリーのはりまる
男性/14歳/神奈川県
2021-09-16 23:38


さかた校長「それは迷惑かけちゃうな(笑) 授業には集中して欲しいんだけど。今日は情報が多過ぎたね。素材が多かったというか」

こもり教頭「多かったよ。今日は“秋の素材祭り”だったね」

あくび先生「(笑)」

さかた校長「素材祭の後に『町の変態』がかかるから、最高だったんだよ」

こもり教頭「間違いなかったね(笑)」



今日の黒板


SOL!


『坂田光 よう頑張ったばい!!』

岩下先生「やっぱり僕ら、校長になる以前から知り合いでもあって…今回辞めるんでしょ?」

さかた校長「今月末までで退任ですけれども…」

岩下先生「やっぱりコロナが始まってぐらいから就任したじゃないですか。結構ね、いろいろ皆さんの、生徒たちの想いとか結構重いものとかもあなたが処理してくれたのだろうなと」

あくび先生「一緒にね、考えてくれたもんね〜って言うね」

岩下先生「なので、坂田光とさせて頂きました。これから頑張ってくださいっていう意味も込めまして」

あくび先生「本当はね、生徒さんへのメッセージの場なんだけども、今日はあえてこうさせてもらおうかなって言うね」

岩下「そうですね。だから生徒さんに伝えたいのは、褒める褒められるっていうのもめちゃくちゃいいことなので、みなさんも褒め合って生きていったら思います!」


♪ HEELS / ニガミ17才


♪ 心臓の音が聞こえたら / さかた校長


さかた校長「SCHOOL OF LOCK!、そろそろ下校の時間です!
この曲も始めにかけてもらいましたけど、本当に校長になる前から付き合いのニガミ先生と、校長になっってゲスト講師で来てもらって、めちゃくちゃ今日も楽しく笑わせてもらいましたけど、会っていろんな話をして、曲まで一緒に作っちゃったりして。それが、生徒のみんなの人生を支えてもらうような曲にもなったりして。あの時、ニガミ先生の打ち上げに勝手に参加して良かったなと」

ニガミ先生「(笑)」

さかた校長「ライブ打ち上げに勝手に参加して、いろいろ話をして仲良くなって、この夜に繋がっての黒板はもうやめてや」

岩下先生「ミュージシャンとしてトイプードルで終わるわけにはいかんのよ」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「そうですね(笑)」

さかた校長「トイプードルで終わって〜(笑)」

あくび先生「(笑)」

こもり教頭「本来は想いを形にして届けてる人ですから(笑)」

さかた校長「そして、Twitter=廊下で“家かかと”ってあげてくれた、fm yokohamaのトレセンの植松(哲平)さんも参加して上げてくれてまして。あくび先生が一緒にされてますけど」



あくび先生「ありがとうございます」

さかた校長「いろんな出会いと繋がりがあって、この夜があるし、本当にニガミ先生…」

<扉ガラガラ〜尺八 踵見・入室>

あくび先生「(笑)」

こもり教頭「うわ。この時間に来るのか〜(笑)」

踵見泰造(さかた校長)「いやぁ、やっぱり出会いっていいですよね。出会ったのも、みんなにかかとがあって、しっかり立ててるからなんだよね

こもり教頭「あなたが今日、締めるのね(笑)」

一同笑い

<扉ガラガラ〜踵見・退室>

こもり教頭「あぶねー(笑)」

さかた校長「後で俺があいつのかかと、ちぎっておくんで。ということで、SCHOOL OF LOCK!は明日夜10時に再び開校!」

こもり教頭「起立!」

さかた校長「それではニガミ先生、最後は一緒に挨拶、お願いします」

こもり教頭「礼!」

さかた校長・こもり教頭・ニガミ先生「また明日〜〜〜〜〜!!!!」


♪ HEELS / ニガミ17才


SCHOOL OF LOCK!




さかた校長の放送後記

こげん楽しくて嬉しか夜のあるったいね〜。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年9月23日(木)PM 10:00 まで

Music 2021.9.16 PLAYLIST

    22:02
  • 22:13
  • 22:29
  • 22:36
  • 22:51
  • 22:58
  • 23:11
  • 23:16
  • 23:42
  • 23:48
  • 23:51
  • 23:54

ニガミ17才 新曲『HEELS』リリース 楽曲の世界観を解説

ニガミ17才の岩下優介さんと平沢あくびさんが、9月16日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。9月15日(水)に配信リリースされた新曲「HEELS」について、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭の質問に答えました。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る