ドレスコーズ・志磨遼平校長登場!!
掲示板逆電!

生放送 2015.1.21 水曜日

150121_sol01.jpg

 
あしざわ教頭「昨日はSCANDAL校長が、いきなり4人だったんですけどねえ。もう最高でしたよ!」

???「聴いてましたよ」

あしざわ教頭「ちょっと声漏れちゃいましたけども。今日もこの音はとーやま校長の音ではありません!!」
 
150121_sol02.jpg

 
『とーやま おめーの席ねーから』
 
150121_sol03.jpg


志磨校長「本日、臨時校長に就任いたしましたドレスコーズの志磨遼平です!!」

あしざわ教頭「この黒板の文字は、今のお気持ちということでよろしいでしょうか?」

志磨校長「今日は相当の覚悟で臨んでいますから!」
 
150121_sol04.jpg

 
今週の生放送教室は、喉を鍛えるべく休講中のとーやま校長に変わり、臨時校長が毎日登場!!
 
2日目となる今夜、臨時校長をつとめてくれるのは…
ドレスコーズ・志磨遼平先生!!
 
あしざわ教頭「臨時校長の話が出たときはどうでした?」
 
志磨校長「僕は嬉しかったですよ。前に出たのが4年前の毛皮のマリーズの時だったので」

新曲をいち早く届けくれたり、事あるごとに我が生徒達にいち早くメッセージを届けてくれたり…とにかく我が校の生徒を愛する志磨遼平先生!
 
臨時校長に就任するにあたり、志磨校長の思いはただひとつ!
「一人でも多くの生徒と話がしたい…!!」
 
志磨臨時校長に相談したい事、質問、悩み…何でも学校掲示板に書き込んでくれ!!
今夜は2時間、志磨臨時校長とあしざわ教頭と一緒に話そう!
 
志磨校長「今日は校長として、厳しくビシッといくぞ!」
 
あしざわ教頭「お互いジャケットを着てますしね!(笑)」

150121_sol07.jpg

  
ドレスコーズ先生は昨年の12月、志磨校長一人体制になってから初のアルバム「1」をリリース。
 
志磨校長「お気に召しました?」
 
あしざわ教頭「召しましたよ! 昨日も帰り道に歩きながら聴いてたんですけど、悲しいんだけど、気持ちが良いというか…」
 
志磨校長「それいいですね!」
 
あしざわ教頭「悲しいんだけど、落ち込んでいるわけじゃなくて。悲しみから逃れたいんじゃなくて、どこかで楽しんでいるような。悲しみに浸っていたいって思って」
 
志磨校長「別に悲劇にヒーロー、ヒロインを気取っているわけじゃないんですけど、今はそのままで良いというか…。わかります」
 
あしざわ教頭「アルバム全体を通して、悲しむ事を避けてないんですよね。とことん悲しんでやろうって感じで」
 
志磨校長「感情って言葉で伝えるのが難しいじゃないですか。“すごく悲しい”とか。“今日はこういう事があってこんな気分だ”っていうものとか。音楽や写真で言葉にできない感情の微妙なところを今回のアルバムで作りました」
 
あしざわ教頭「一人作るのってどうでした?」
 
志磨校長「楽しかった。…あっ! ほら! また“楽しかった”だけじゃないんですけど、でもやっぱり楽しかったですよ」
 
あしざわ教頭「どこか悲しみがあるけれど、それを背負いつつ作る楽しさがあったんですね」
 
150121_sol05.jpg


これまで志磨校長が歌ってきたものが“生きる美学”だとしたら、今回のアルバムは“孤独の美学”だと感じた、あしざわ教頭。
 
あしざわ教頭「孤独すら美しさに変えようというか…」
 
志磨校長「僕にはみんながそう見えるんですよ。キレイに…そういう状態に」
 
あしざわ教頭「『1』って事で、一人である事を歌っているんですけど、色んな“ひとり”があるじゃないですか。本当に一人っきりで寂しかったり、逆にみんながいるから寂しい独りもあって」
 
志磨校長「みんなの輪に入れなくてね。“絶対に俺の事わかってないんだろうな”って思ったりね」
 
あしざわ教頭「色んなテーマの“1”がキーワードになっているので、生徒から感想を聴きたいですね!」
 
 
♪ Lily / ドレスコーズ
 
 

ドレスコーズ
志磨遼平さんが臨時校長として 来校されるということで 登録して書き込んでます。 志磨さん本当に大好きです。 Twitterで今日のことを見てから ずっとずっと楽しみにしていました。 最近ずっと「1」を聴いてます! 言葉じゃ言えないくて もどかしいときとか 辛くて人に言えないとき いつも救われてます! ありがとうございます 大好きです!
ベロニカ
女/17/滋賀県
2015/01/21 22:36



志磨校長「嬉しい! ありがとうございます!」
 
あしざわ教頭「音って言葉にできないものを表現してくれたり、?ああ…この感じ!”っていうのを言い当ててくれる嬉しさというか…!」
 
志磨校長「ね!」
 
あしざわ教頭「あれって救われる気持ちになるじゃないですか」
 
志磨校長「それこそさっきの話ですけど、?たぶん僕にしかわからない音だろうな”っていうものがあったり」
 
あしざわ教頭「それが共有できる嬉しさがね」
 
150121_sol06.jpg

 
ここからは志磨校長と掲示板逆電!!
 
katsusand 新潟県 16歳 男 高校1年生
 
katsusand「僕には将来の夢がわかりません。志磨校長は学生の時って将来の夢がありましたか?」
 
志磨校長「おお…! あったよ。僕はkatsusandと同じ年の16歳で学校をやめちゃった。その時はもう音楽で、バンドで有名になりたかった」
 
当時は周りに、“音楽で有名になるんだったら学歴なんていらないでしょ”って言っていたそう。
 
志磨校長「もしダメだったら…ホントにダメだったと思うよ。ダメだったバージョンの32歳だと思う(笑)。想像するだけで恐ろしいけど、“なんとかなる”って思ってたというか、あんまり深く考えてなかったから。だから当時の僕と今のkatsusandはそんなに変わらないと思うよ」
 
katsusand「うん」
 
RN katsusandが通っている高校では、生徒の半分以上が就職をするそうで、授業でも進学や就職についての内容が多いそう。
 
katsusand「自分が何をすればいいかわからなくて、取り残されている感じがして」
 
あしざわ教頭「学校から将来について、プレッシャーを掛けられている感じがするのか」
 
katsusand「そうですね」
 
志磨校長「たぶん、もう就職先とか、“どんな仕事に就きたいか”を考えている友達がいるとして、たぶんkatsusandが探してるのは、やりたい事やなりたいものだと思う」
 
katsusand「はい…」
 
志磨校長「『“労働”と“仕事”は違う』って聞いたんだけどね。“労働は自分の苦労に対してお金を貰う事”。“仕事は自分にしかできない事。お金が目的じゃなくて、自分で決めてずっとやり続ける事”なんだって。だから労働先が決まっている友達はいるけど、仕事が決まっている人は絶対にいないよ」
 
katsusand「ああ…! 最近、ギターを弾いていて、バンドを組んだりもしてるんです」
 
志磨校長「おお!」
 
ライブやフェスを観に行った時に、自分もアーティスト達が立っているステージに立ちたいと感じる RN katsusand。
しかし、その気持ちが憧れなのか、夢なのかわからず、それを進路希望の紙に書く事もできず悩んでいるそう。
 
志磨校長「まあ、何か言われるもんな」
 
あしざわ教頭「katsusand、俺はバンドを続けていって、確信した時に決めればいいと思うんです」
 
志磨校長「あとはずっとやりたくて、暇な時にずっと考えてしまっていたら、それが仕事になると思う。労働の合間に考えちゃって。そっちの方が仕事になるよ。でもそれは20歳になっても決めるのは早いと思う」
 
katsusand「そうなんですか…!?」
 
あしざわ教頭「16歳っていったら、俺はどうモテるかを考えてたもんな(笑)」
 
志磨校長「鼻水垂れてた…(笑)」

あしざわ教頭「夢とか無かったしね。状況は違うけど、焦って探す物じゃないと思う。急いで拾った物が夢になるわけじゃないしね。バンドは楽しい?」
 
katsusand「楽しいです!」
 
あしざわ教頭「じゃあ続けていったら、最高に楽しい瞬間が来るから、その時の自分を信じてあげる」
 
志磨校長「やってると褒められる部分が出てくるわけ。“歌が上手いね”とか“ギターが上手いね”とか。褒められると楽しくて続けてしまって、そのまま仕事になるパターンもあるよ。だから30歳くらいまで時間を掛けて探すと良いよ」
 
katsusand「はい!!」
 
 
♪ 才能なんかいらない / ドレスコーズ
 
 
あしざわ教頭「自分が輝ける瞬間に何回出会えるか挑戦するのが最高の人生だよ」
 
志磨校長「周りに色々言われても、自分が好きな事をやればいいんだよ」
 
あしざわ教頭「今は色んな人に“夢は何?”って聞かれるから、焦るかもしれないけどね」
 
志磨校長「“まだ無いです”って胸を張って言って、そのうち見つければいいよ」
 
150121_sol09_2.jpg

 

志磨先生
志磨先生の曲は初めて聞きましたけど全部優しくて心が包まれてるような感じがしてとても心地がよくて、今日から大好きになりました
ちぇ坊
女/15/東京都
2015/01/21 22:42



志磨校長「あらまあ! ありがとう今日からよろしくね〜」
 
志磨校長は現在、ツアー「Tour 2015“Don't Trust Ryohei Shima”」の真っ最中!
 
あしざわ教頭「どうですか? 一人の体制になってからは」
 
志磨校長「色んな事がわかったんですよ! とにかくすごくて! 今回のツアーは。もちろん何をやってるかは来てくれた人にしか見せられないから“ネタバレはしないでね”ってアナウンスをしたんです。SNSでよかっただの悪かっただのいろいろあったけど、セットリストとかの演出のネタバレは一個もないの!」
 
あしざわ教頭「信頼関係がすごいんですね!」
 
志磨校長「でもツアータイトルは“Don't Trust Ryohei Shima”なんだけどね(笑) 信じるなって振りなんだけどね〜」
 
あしざわ教頭「これは観るしかないってことですね! 今日は信じていいんですね…?」
 
志磨校長「まあ…」
 
あしざわ教頭「なんでそんな反応なんですか(笑)」
 
150121_sol10.jpg

 
続いて逆電した生徒は…!
 
つっか(P) 静岡県 17歳 女 高校2年生
 
つっか(P)「わたしは素直になれなくて、本当は素直に人に優しく接したいんですけど、それがうまくできなくて…」
 
志磨校長「なんでそうなっちゃう?」
 
つっか(P)「本当はなんて言ってほしいかわかるのに、どうしてもカッコつけちゃったり、面白い事を言わなきゃって思って、相手を困らせちゃって」
 
自分ではもっと相手が望んでいる事を言ってあげたいって思ってるそう。
 
志磨校長「わかるよー僕も同じことをすごく思う。でも落ち込んでいる相手に追い討ちをかけるわけじゃないんでしょ? 慰めてほしいのはわかるけどちょっと気の利いた事を言いたいんでしょ?」
 
つっか(P)「そうなんです」
 
志磨校長「きっとそれは相手にも伝わってると思うよ」
 
あしざわ教頭「今、実際伝わってるしね。ただ自分としてはもっと優しくしたいのか」
 
両親にも“ありがとう”の気持ちを伝えたいけど、どうしても素直になれないそう。
 
志磨校長「僕、そんな事思ってなかったよ〜」
 
あしざわ教頭「当たり前だと思ってて、一人暮らしをして初めてありがたさがわかったよね。つっか(P)はきっと大人なんだよ」
 
志磨校長「うん。大人だからそうやって考えちゃうんじゃないかな。みんなと自分はちょっと違うって思うの?」
 
つっか(P)「う〜ん、みんなと一緒に盛り上がりたいんですけど、その中でもちょっと違うぞってところを見せたくなっちゃう」
 
150121_sol11.jpg

 
志磨校長「それはたぶんね、きっと大人なんでしょうね、つかぴーは。周りを見下してるわけじゃないから、周りからは好かれてると思うよ」
 
つっか(P)「ありがとうございます(照)」
 
志磨校長「自分を客観的に見れてるから、なんかものを作ったりする人になればいいんじゃない?」
 
つっか(P)「あー!夢が無くて困ってたんです!」
 
志磨校長「人の予想を裏切るのが得意なわけですよ。なんか人と違うことやってやろうと思ってるなら」
 
あしざわ教頭「良いかも! 俺も同じような事を思ってたかもな〜。“私だったらこうするのに”って思いが強いってことは何かしたいって事だよ。輝き出してるかもね!」
 
志磨校長「人気者になりなよ! きっと周りの誰も傷つけてないと思うよ、キミは」
 
あしざわ教頭「うん、だって相手の事をめっちゃ考えてるんだもん! 自信持ちな!」
 
志磨校長「わたしよりずっと立派です」
 
あしざわ教頭「校長越えいただきました! つっかぴー校長誕生だよ!」
 
実は、今週のドレスコーズのライブに行くというRN つっか(P)!
 
志磨校長「ありがとう! みなさんが楽しみにしてるっていうから、僕もそれを裏切りたくなる。つっか(P)と同じだよ」
 
あしざわ教頭「つっか(P)の最終形態だぞ(笑)」
 
つっか(P)「(笑)!」
 
志磨校長「こうはなるなよ。反面校長ですね(笑) じゃあライブで会いましょう!」
 
つっか(P)「はい! ありがとうございました!!」
 
150121_sol23.jpg
 


志磨さん!(^o^)
志磨さん!今日一日このラジオのためにがんばりました! 日曜日ライブ行きます!Twitterで行ったみなさんの反応を見ていると、何もかもまったく予想できなくて、ほんとうに楽しみです! 志磨さんに聞きたいことがあります。 わたしはいま高1です。毎日楽しく生活してますが、もちろん悩みもそれなりにあります。そんなときは何も考えずに寝たいのですが、普段はよく眠れるのになかなか寝れません。音楽を聴いても、そこから連想していろいろ考えてしまいます。 志磨さんはなにも考えたくないときに何を考えていますか?
しろはる
女/16/茨城県
2015/01/21 21:37



志磨校長「僕はねー アニメとか見ますね 最近のも古いのも見ますね。なんか何もしたくない時はアニメがいちばんちょうどいいんだよなー。僕も音楽を聴いてると真似したくなっちゃって弾いたりしちゃうし」
 

しま先生へ。僕は音楽を聞くのが大好きです。ライブで体が楽
器の音でどんどんなるのも大好きです。大きくなったら僕も歌を歌ってライブを
したいです。ギターの練習もしています。でもいっぱいの人の前に出て何かをす
るのがにがてです。人に見られると気になります。どうしたら出来るようになり
ますか。教えてください。
かなと
男/10歳/京都府



志磨校長「えー! 10歳でー!! そんな…10歳でたくさんの人の前で何かするなんて授業で発表する時だもんね。そんなのすぐ慣れるよ」
 
あしざわ教頭「やって慣れるって事ですよね!」
 
志磨校長「うん、みんなから“おーー!!”って歓声をもらったら楽しくなって、そこから快感になってくるよ!」
 
あっという間に終わりの黒板の時間になってしまいました。
 
あしざわ教頭「今夜は黒板を志磨校長にお願いしたいんですけど…志磨校長! そばにあるのは…!」
 
150121_sol12.jpg

 
150121_sol13.jpg


ジャカジャーーーン!!
 
あしざわ教頭「ギター!!!」
 
本日は黒板の代わりに、志磨校長が生演奏を生徒に届けます!
 
志磨校長「一人で今ラジオ聴いてくれてる生徒がいるんじゃないかなって。僕、昔の自分思い出します。だからこういうの歌う」
 
150121_sol14.jpg

  

♪ スーパー、スーパーサッド(LIVE at SCHOOL OF LOCK!) / ドレスコーズ
 
 
150121_sol15.jpg

 
志磨校長「ありがとう」
 
150121_sol21.jpg
授業終わりに志磨校長の思いを書いた黒板!!

 
あしざわ教頭「志磨校長の声が優しくて、みんなを毛布のように暖かく包んでくれる歌でした…! ぜひまた来てください!」
 
志磨校長「ぜひぜひ! とーやま校長にも会いたいので!!」
 
150121_sol22.jpg


ドレスコーズ・志磨遼平先生、臨時校長ありがとうございました!!
ぜひまた来てください!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
150121_fax01.jpg
RN ふらうわためん。
 
150121_fax02.jpg
RN ひっかちゃん1000%
 
150121_fax03.jpg
RN fR
 
150121_fax04.jpg
RN fR

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
katsusand 新潟県 16歳 男
つっか(P) 静岡県 17歳 女

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 トートロジー / ドレスコーズ
22:26 Happiness / Che'Nelle
22:36 Lily / ドレスコーズ
22:49 才能なんかいらない / ドレスコーズ
23:10 花になれ(LIVE at 20150112 大阪・松原市成人式) / flumpool
23:17 証 / flumpool
23:20 星に願いを(LIVE at 20150112 大阪・松原市成人式) / flumpool
23:24 明日への賛歌 / flumpool
23:39 アニメみたいな / ドレスコーズ
23:47 スーパー、スーパーサッド(LIVE at SCHOOL OF LOCK!) / ドレスコーズ
23:52 Silly Song,Million Lights / ドレスコーズ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんなゆっくりオトナになってね!!!
 
ドレスコーズ・志磨遼平校長
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
サイコーにロマンチックであたたかい声を生徒に届けてくれてありがとう
志磨校長!
 
あしざわ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2015年1月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE