乃木坂46 橋本奈々未ちゃん&高山一実ちゃん初来校!
バレンタインチョコ争奪ガチバトル!!

生放送 2015.2.18 水曜日

150218_sol01.jpg

 
『 LINEスタンプ 』
 
今週は毎日スペシャル授業をお届けしているんだけど、
昨日の生放送教室は『LINEスタンプ100個プレゼント』!!!!!!!
 
学校掲示板に欲しいスタンプを書いてスタンバイ!
挑戦者には3択クイズに正解したら、LINEスタンプ100個プレゼント!
 
とーやま校長「ただし、間違えたら次の生徒にキャリーオーバー!っていう夢の企画だったんだけど…まさかのまさか、6人連続で三択クイズに不正解!
 
現在、700個のLINEスタンプがキャリーオーバー中!
 
あしざわ教頭「LINEスタンプ1個につき40種類あるから…28000パターンのスタンプが宙に浮いてる状態です!」
 
とーやま校長「昨日、授業が終わった後、このLINEスタンプをどうするか職員と協議をして…決定しました!」
 
明日の生放送教室で行う、
「オレよりスゲェ奴いんの?選手権」
校長、教頭がSCHOOL OF LOCK!イチすごい生徒に認定した生徒にプレゼントするぞ!!
 
明日は、この学校イチ“スゲェ”生徒を決定!
この学校のNo.1に認定した生徒に、LINEスタンプをそのスゴさに応じてプレゼントしていくぞ!
電話に出てくれた生徒にはもちろん、メッセージを紹介した生徒にもLINEスタンプをプレゼントしていく予定!
 
現在募集中の部門はスペシャル授業特設サイトをチェック!!
 
150218_sol03.jpg

 
今夜の生放送教室には…!
 
とーやま校長「あぁ…ついにこの日が来てしまったか……」
 
150218_sol24.jpg


乃木坂46 橋本奈々未ちゃん&高山一実ちゃんが初来校ーーーー!!!!!!!
 
現在、とーやま校長もドはまり中の…乃木坂46

職員室でもずーっと歌ったり、踊ったり、魅力を語ったり…とーやま校長の乃木坂愛がダダ漏れ中!
そして生徒からの「是非生放送教室によんでほしい!」という声をうけ、橋本奈々未ちゃん、そして高山一実ちゃんが生放送教室に登場!
 
150218_sol25.jpg


とーやま校長「ななみーん! かずみーん!」
 
今夜は二人が持ってきてくれたバレンタイン・チョコを懸けて、とーやま校長と生徒がバレンタインチョコ争奪ガチバトル!!!!!!
 
二人からのバレンタインチョコが欲しい!という生徒は、早口言葉、一発ギャグ、モノマネ!
「これだったらとーやま校長に勝てます!」という自分の得意分野と、意気込みを学校掲示板に書き込んで下さい!!
男子生徒はもちろん、女子生徒からの参加もOK!
さらに、橋本奈々未ちゃん、高山一実ちゃんへのメッセージも待ってます。
 
150218_sol02.jpg


とーやま校長「大人のホンキを見せてやんよ!」
 
あしざわ教頭「ただ…毎日目の前で校長を見ている僕から言いますけど…とーやま校長、今日マジで危ないですからね。乃木坂46の曲がかかっただけで、挙動不審になるのに、今日二人がこの生放送教室に来ちゃうんですよ?」
 
もしも、あしざわ教頭が“本当にヤバい!”と判断したら、リラックスミュージックで対応します!!
 
とーやま校長「ってことで俺の右隣りにはいるぞ…」

150218_sol26.jpg

 
乃木坂46橋本奈々未ちゃん、高山一実ちゃん登場!!
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「よろしくお願いしま〜す!」
 
(無言で手を振り回しながら拍手をするとーやま校長!!)
 
とーやま校長「いや〜今日はよろしくお願いします!(照)」
 
150218_sol07.jpg
橋本奈々未ちゃん&高山一実ちゃん


150218_sol12.jpg

 
とーやま校長「ちょっと、一実ちゃん。せっかくなので一発貰っておいていいですか?」
 
一実ちゃん「いいんですか!?」
 
あしざわ教頭「え? 何????」
 
一実ちゃん「すくおぶろっくの…(カミカミ)」
 
とーやま校長「それは僕がさっき一実ちゃんの名前を噛んだからですか?」
 
一実ちゃん「違います!(笑)」
 
それでは改めて…!
 
一実ちゃん「SCHOOL OF LOCK!の生徒のみなさん! 乃木坂46がやってきましたよ〜! まさに…アメイジ〜〜〜ング!」
 
とーやま校長「出た!!! 日本の夜空に大きなアメイジングが!!」
 
※「アメイジング」は高山一実ちゃんの持ちフレーズ!! ビックリした時などに叫ぶ!!
 
一実ちゃん「ぜひ使ってください!」
 
150218_sol06.jpg

 
とーやま校長「そして…奈々未ちゃんはSCHOOL OF LOCK!をずっと聴いてくれていたんですよね」
 
奈々未ちゃん「そうなんですよ! 掲示板に投稿したこともあって…」
 
とーやま校長「マジッすか!!」
 
奈々未ちゃん「それで今日、来校するって事で、昨日、一昨日のSCHOOL OF LOCK!を聴いていたら、『制服のマネキン』を流してくれてて…! まさかこの学校で乃木坂の曲流れるとは思ってなかったので…ウソみたい…!!!」
 
あしざわ教頭「そんなに喜んでくれて嬉しいな〜」
 
とーやま校長「奈々未ちゃんにとってはこの学校はどんな存在?」
 
奈々未ちゃん「テレビを観ずにずっとラジオを聴いていたので、青春の一幕を飾った学校ですね」
 
とーやま校長「ちゃんとやましげ先代校長、やしろ元教頭にも伝えておきます!」
 
さらに我が校の2人には意外な接点が…!
 
とーやま校長「マンボウやしろさん、千葉県出身なんですけど…一実ちゃん。おそらく同じ高校に通ってました!」
 
一実ちゃん「え〜!!! 本当ですか!? 普通の学校に通っていたので、そいう繋がりがあって嬉しいです!」
 
さらにはX JAPAN YOSHIKI先生も先輩であるとか…!!
 
150218_sol09.jpg

 
とーやま校長「今週末はあれですよね! 『乃木坂46 3RD YEAR BIRTHDAY LIVE』!!」
 
奈々未ちゃん「はい! 今回は西武ドームでやります! さっきまでリハーサルをやってきました」
 
とーやま校長「忙しい中ありがとうございます!!」
 
乃木坂46の楽曲はおよそ70曲!!
およそ7〜8時間に渡る公演になる予定だそうです…!!
 
とーやま校長「チケットも完売して…! さらにスカパー!でも生中継が決定していて…!! 加入するに決まってるだろ!!!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「(笑)!! ぜひ!!」
 
我が校の掲示板にも“行きます!”という書き込みがたくさん届いています! 
 
一実ちゃん「寒いので暖かくして来て下さいね!」
 
とーやま校長「当日は雪の予報だったんですけど、晴れになりましたよね」
 
一実ちゃん「そうなんですか!?」
 
とーやま校長「毎日チェックしています! 行けないけれでも…! 観に行くみんなと気持ちは繋がっている!! そうだろう!!! オイッ!!!(拳を突き出す!)」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「(笑)!!!」
 
生放送教室には、生徒からたくさんの来校を喜ぶ書き込みが続々と届いています!

 
とーやま校長「奈々未ちゃんからしたら、直属の後輩になるんですよ」
 
奈々未ちゃん「あっ! そっか…!」
 
とーやま校長「ずっと聴いていた、あの時の奈々未ちゃんが全国にいるってことですよ」
 
あしざわ教頭「それでいつか大きくなって、ここに来るかもしれないっていう大きな輪ができてるんですよね」
 
奈々未ちゃん「そうですね! 私も来校できると思っていなかったので、生徒のみなさんもいつか来校できるんだと思います!!」
 
とーやま校長「マジで良い言葉! えっと……曲聴きます?」
 
あしざわ教頭「そんな曲入り今までした!?」
 
とーやま校長「だって聴いてないから! デビューしてから初のアルバムがようやく出たんだ!」
 
150218_sol05.jpg

 
せっかくなので、乃木坂46初のアルバム『透明な色』から一実ちゃんの一押し曲を流すことに!!
 
一実ちゃん「『失いたくないから』で!」
 
とーやま校長「どういった想いが?」
 
一実ちゃん「“学生”ってイメージが浮かぶ曲で青春を感じるんですね。なので生徒のみなさんにも聴いてもらいたいと思ったので…!」
 
 
♪ 失いたくないから / 乃木坂46
 
 
とーやま校長「素敵な曲ですね!」
 
一実ちゃん「MVもかわいくなってるので、見てほしいですね。乃木坂46の1stシングルなので知らない人もいるかもしれないんですけど、ぜひ私はオススメしたい1曲です!」
 
とーやま校長「MVたくさんありますよね! 僕も12月に見始めたのでまだまだなんですが、2人が出ている『でこぴん』とかメッチャ良いですよね!」
 
一実ちゃん「すごい〜聴いてくれてる!」
 
奈々未ちゃん「嬉しい!」
 
とーやま校長「あとは『そんなバカな・・・』もいいですよね〜!!」
 
あしざわ教頭「校長、落ち着いてください!」
 

とーやま校長「一年に一回くらいそういう日があってもいいんじゃないですか!」
  
150218_sol08.jpg

 
ここからは…!
「バレンタインチョコ争奪ガチバトル」!!!
 
乃木坂46 橋本奈々未ちゃん、そして高山一実ちゃんからのバレンタインチョコレートをかけて今夜はとーやま校長と生徒がガチバトル!!
 
とーやま校長「なんで闘わなきゃいけないんだよ〜!」
 
奈々未ちゃん「実は今日、持ってきたのはバレンタインチョコだけじゃないんですよ!」
 
一実ちゃん「『乃木坂46 3RD YEAR BIRTHDAY LIVE』でしか手に入らないグッズにサインを入れてプレゼントしたいと思います…!」
 
とーやま校長「ウソだろ…! じゃあ池袋に買いに行かないでも良いって事? でもサインが無いもんな〜〜〜〜!! ちゃんと公正にジャッジお願いしますよ!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「わかりました!」
 
150218_sol04.jpg


まず最初の生徒は…!
 
山田の大将 鹿児島県 18歳 男 高校3年生
 
とーやま校長「やっぱり2人からのチョコ欲しい?」
 
山田の大将「めっっっちゃ!! 欲しいです!!!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「かわいい!」
 
とーやま校長「それだけ、乃木坂46が大好きってことなんだよな! 俺も負けないからな!!」
 
RN 山田の大将がとーやま校長とガチバトルするお題は…!
 
山田の大将「口説き文句対決です!」
 
とーやま校長とRN 山田の大将が橋本奈々未ちゃん、高山一実ちゃんの2人をいかにカッコ良く口説けるかガチバトルすることに!!
 
奈々未ちゃん「え〜!!(照)」
 
一実ちゃん「照れるな〜!」
 
とーやま校長「なんで口説き文句が得意なの!?」
 
山田の大将「僕、工業高校で男子が多いんですけど、それでどうすれば女子を口説けるか、ずっと男友達と修行してきました!」
 
とーやま校長「(笑)」
 
もうすぐ3月ということで、「卒業」をテーマに口説いてもらいます!!
 
まずは先攻、RN 山田の大将!
 
山田の大将今日は、3月2日。卒業式。今日でお別れだね。この制服ももう着ること無いよな。あれ? 第2ボタンがとれかけてるな。…まぁ仕方ないよ。だってある人の事を考えてたら心臓バクバクで。それを3年間一番近くで聞いてたのがこの第2ボタンだからな。はい! あげる! 好き!!
 
あしざわ教頭「よし!! いいぞ!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「わ〜〜〜!」
 
150218_sol29.jpg


続いて後攻、とーやま校長!!
 
とーやま校長「ゴメン、遅れちゃって。ちょっといいかな。…“膨大な時間と何だってできる可能性。自由はそこにある。見てごらん、何度目の青空か。一緒に卒業しよう”
 
カンカンカーン!!(終了の合図)
 
150218_sol10.jpg


奈々未ちゃん・一実ちゃん「………(笑)」
 
とーやま校長「素晴らしかったでしょ」
 
あしざわ教頭「あれ? 2人がクスクスしてますが…判定お願いします!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「せーのっ! 山田の大将さん!!」
 
とーやま校長「なんでなんすか!! 奈々未ちゃん!」
 
奈々未ちゃん「これはやっぱり、山田の大将さんの3年間で練りつくされた世界観に圧倒されたのと、とーやま校長は秋元康さんの言葉を借り過ぎかなって…(笑)」
 
あしざわ教頭「あれ? これはどういう事だ!」
 
とーやま校長「『何度目の青空か』の歌詞を引用したんだけど…バレた??? じゃあチョコレートとオリジナルグッズあげる!!」
 
山田の大将「ありがとうございます!!」
 
150218_sol13.jpg

 
とーやま校長「ちなみに奈々未ちゃんは10代の頃どんなふうに過ごしてきたんですか?」
 
奈々未ちゃん「部活に明け暮れていた毎日で…」
 
バスケ部に入っていたという奈々未ちゃん!
 
奈々未ちゃん「練習が遅くまでやっていて、家に帰るのが夜10時くらいで、家に帰ったらSCHOOL OF LOCK!がやっていたんですね」
 
とーやま校長「けっこうたいへんそうですが、楽しかったですか?」
 
奈々未ちゃん「楽しかったですよ! 責任を負わないところとか…」
 
とーやま校長「急に後ろ向きな話になったぞ!(笑)」
 
奈々未ちゃん「急に20代ってくくりに入ったら、もう10代には戻れないんだっていう現実と、20歳から色んな責任が発生するんだって事を実感して。20歳になると色々お金を払わないといけないんですよ!」
 
あしざわ教頭「急に現実的な話になったな!」
 
とーやま校長「役所にもいかないといけないし…」
 
奈々未ちゃん「やる事が増えて、何も考えずに遊べたのは10代だけだったんだなって思いますね」
 
一実ちゃん「それは言えてる…!」
 
とーやま校長「じゃあ今もたいへんだと思いながら暮らしてるんですか?」
 
奈々未ちゃん「いえ、今は慣れたんですけど…色々たいへん…(笑)」
 
とーやま校長「色々面倒くさい手続きありますもんね!(笑)」
 
150218_sol16.jpg

 
一方、一実ちゃんの10代は…!
 
一実ちゃん「私は、10代…高校生活は楽しかったんですけど、中学まではずっと剣道をやっていて。剣道の毎日ですごくツラくて。今になって楽しさはわかるんですけど、当時は分からなくて、ツラくて」
 
とーやま校長「うん」
 
一実ちゃん「あとは東京に上京してきて、そこでの人との繋がり、親のありがたさを20歳になって気が付きました! 10代の頃ってお母さんが掃除とかをしてくれたから。私、口グセが“お母さん、どうしょう! 私ストレス無いみたい!!”で」

 
とーやま校長「(笑)!!」
 
一実ちゃん「高校の時の口グセで、家に帰ったらお母さんに毎日言っていたんです! 怖いですよね〜(笑)」
 
とーやま校長「その時からアイドルを目指してたんですか?」
 
一実ちゃん「そうですね。剣道をやっている時は“かわいい”とは対極の場所にいて、髪もショートにしなきゃいけないし…。体格も相手に押し負けないように、大きくならなきゃいけなくて。自分の中には“アイドルになりたい”って気持ちがあったと思うんですけど、押し殺してたんです」
 
とーやま校長「うん」
 
一実ちゃん「高校になってから中学の時にはできなかった“かわいい”ことをやって、山口百恵さんや、先日、モーニング娘。を卒業された道重さゆみさんを好きになりました」
 
奈々未ちゃん「へぇ〜」
 
とーやま校長「奈々未ちゃん、知らない話だったんですか?」
 
奈々未ちゃん「アイドルに憧れている話は聞いていたんですけど、それが剣道をやってた頃のフラストレーションとは知りませんでした!」
 
とーやま校長「奈々未ちゃんはアイドルを目指したきっかけはあるんですか?」
 
奈々未ちゃん「私は職業を探してて…。高校を卒業してから上京して生活が苦しかったんですけど。その時に生活費と学費を自分で稼ぐって決めたんです」
 
とーやま校長「えらい…!」
 
奈々未ちゃん「その時に18歳の女の子が生活費をまかなえる仕事ってなかなか無いじゃないですか。それで“芸能界に入ればロケ弁がもらえるんじゃないか?”って思って…」
 
一実ちゃん「(笑)!!」
 
とーやま校長「やっぱり奈々未ちゃんは良い意味でちょっと角度が違いますよね!」
 
あしざわ教頭「人とセンスが違いますよね。まずロケ弁にいかないですよ!」
 
奈々未ちゃん「テレビでお笑い芸人さんが、食レポやロケ弁の話をしてるのを聞いて、私もしたいって思ったんですよね。それでたまたま出会ったのが乃木坂46のオーディションで」
 
あしざわ教頭「すごい人生を歩んでますね〜!」
 
とーやま校長「今はロケ弁はどうです?」
 
奈々未ちゃん「ちょっと…“もういいかな”って…(笑)」
 
とーやま校長「揚げ物が多いですからね(笑) からあげあって、コロッケがあって」
 
一実ちゃん「私、10代の頃には揚げ物食べれなかったんですけど、芸能界に入って克服しました!」
 
とーやま校長「なんだこの話!!(笑)」
 
150218_sol11.jpg


引き続き、バレンタインチョコ争奪ガチバトル!!
 
ベジータチタン 東京都 16歳 女 高校1年生
 
とーやま校長「ベジータチタンも乃木坂46からのチョコ欲しい?」
 
ベジータチタン「とっても欲しいです!!」
 
一実ちゃん「かわいい〜! あげる!」
 
とーやま校長「“あげる”じゃないんだ! 気持ちが出過ぎだ!! なんで欲しいの?」
 
ベジータチタン「私、ずっと前から乃木坂46が大好きで…」
 
とーやま校長「いつから好きなの?」
 
ベジータチタン「それで今度のBIRTHDAY LIVEも行くんです!」
 
とーやま校長「あ、無視された…」
 
あしざわ教頭「やっぱり校長より愛が強いんですよ」
 
とーやま校長「俺だって仕事が無かったら行きたいよ!! どんな所が好きなの?」
 
ベジータチタン「曲もすごく好きなんですけど、みんなかわいくて…(ハァ〜)」
 
一実ちゃん「いや〜かわいい!」
 
とーやま校長「女子高生にこうやって直接感想を言われる事ってあります?」
 
奈々未ちゃん「握手会にたまに来てくれますね。でも女の子に言われるのは特別嬉しいですね。もちろん男性からも言われるのは嬉しいんですけど、同姓から言われるのはハードルが高いので…」
 
とーやま校長「色んなものを潜り抜けないと、その言葉に辿り着けないと…! よかったな! ベジータチタン!」
 
ベジータチタン「はい!」
 
とーやま校長「じゃあね! バイバイ!!」
 
あしざわ教頭「なんで終わらせるんだよ!! これから対決してもらうんだよ!」
 
RN ベジータチタンとは乃木坂46の楽曲で生歌対決!!
 
ベジータチタン「私、余裕なんで、先攻・後攻決めていいですよ」
 
とーやま校長「お! 言ったな! じゃあ俺が先攻で! もうすぐ歌うから!!」 
 
先攻、とーやま校長どうぞ!!
 
150218_sol30.jpg

 
とーやま校長ヘイ! へヘイ!! ヘイヘイヘイ!!……テーンテンテン
 
♪ せっかちなかたつむり / とーやま校長
 
一実ちゃん「すごい、イントロもやってる…!(笑)」
 
奈々未ちゃん「良い声…!(笑)」
 
ものすごく低音ボイスでとーやま校長が歌ったのは奈々未ちゃんと一実ちゃんも歌っている『せっかちなかたつむり』!!
 
あしざわ教頭「どうだった?」
 
ベジータチタン「私も『せっかちなかたつむり』好きなんです! でも私のほうがうえかなと…!」
 
あしざわ教頭「おお!!!」
 
一実ちゃん「かっこいい〜!!」
 
150218_sol15.jpg

 
続いて…後攻、RN ベジータチタン!
歌うのは、『何度目の青空か?』!!
 
♪ 何度目の青空か? / RN ベジータチタン
 
奈々未ちゃん「すご〜い!!」
 
とーやま校長「まあまあ、コーラス部分はちゃんとやってからね」
 
ベジータチタン「自分の力を全部出し切ったので、あとは乃木坂先生に任せるだけです」
 
実はミュージカルを習っているというRN ベジータチタン!
 
生歌対決!! 判定は…!
 
奈々未ちゃん・一実ちゃんベジータチタンちゃん!!
 
とーやま校長「ちょっと待って下さいよ〜!! 理由は?」
 
一実ちゃん「歌い方が上手いだけじゃなくて、個人的にいくちゃん(生田絵梨花ちゃん)の歌い方に似てるなって思ったので…!」
 
奈々未ちゃん「私も思った!!」
 
校長・教頭「へぇ〜!」
 
あしざわ教頭「これお墨付きじゃん!」
 
ということでRN ベジータチタンにもバレンタインチョコとオリジナルグッズをプレゼント!!
 
150218_sol40.jpg


そして3人目の対戦相手は…!
ウッディー2世 広島県 17歳 男 高校2年生
 
あしざわ教頭「高校2年生ってことは…!」
 
一実ちゃん「いきますよ〜! 高2ということはまさに…!!!」
 
全員「アメイジーング!!!!」
 
ウッディー2世「アメイジーング!!!」
 
いつもは高2、中2の生徒にはあしざわ教頭の「フリーダム!」ですが…
今日は一実ちゃんの「アメイジング!」をRN ウッディー2世にお届け!!
 
とーやま校長「お前も乃木坂46が大好きなんだな!?」
 
ウッディー2世「大好きです!! 乃木坂のみなさん、個性が豊かでそういうところが大好きで応援してます!」
 
とーやま校長「そうなんだよな。見れば見るほど“こういう人なんだ〜!”ってたくさん知ることがあって、止まらないよな毎日」
 
ウッディー2世「はい」
 
とーやま校長「検索もしちゃって、色々見ちゃって、雑誌も最近買っちゃって…」
 
♪ リラックスするBGM
 
あしざわ教頭「は〜いストップです!!」
 
とーやま校長「あ! 落ち着いた!! それでウッディー2世はどんな対決をしたいんだ!」
 
ウッディー2世「エア野球対決です!!」
 
とーやま校長「え!? どういうこと!?」
 
ウッディー2世「僕、小学校6年間ソフトボールをやってて、校長も野球をやってたじゃないですか。お互い野球好き同士って事でエア野球対決を…」
 
とーやま校長「最後が急なんだよな〜!!」
 
お互い、先攻・後攻にわかれて、ピッチャー役とバッター役を演じて対決するそう!!
 
とーやま校長「マジでいいの? 俺は12年間エア野球やってるよ」
 
ウッディー2世「僕も練習してきたんで負けません!」
 
まずはRN ウッディー2世が先攻!
とーやま校長のピッチングをバッターRN ウッディー2世が迎え撃ちます!
 
あしざわ教頭「それでこれがどのくらいボールが飛んだか判定を乃木坂46のお2人にしてもらいます!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「わかりました!」
 
150218_sol31.jpg


とーやま校長「いくぞ! カウントはツー・スリーだな。残り1球。ここで仕留めてやるよ…」
 
振りかぶって…!

150218_sol32.jpg

 
とーやま校長「うりゃああああ!!」
 
とーやま校長投げた!!
 
カキーーーーン(打撃音)
 
ウッディー2世「カキーン!!」
 
一実ちゃん「上がった……上がった」
 
奈々未ちゃん「すごいーーー!」
 
あしざわ教頭「これは…!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「ホームラ〜〜〜ン!!」
 
RN ウッディー2世がいきなりホームランをブチかました〜!!
 
150218_sol14.jpg


とーやま校長「これは…! 渾身の一球を投げたから後悔は無い! ただね、俺にも打席がまわってくるからね!」
 
あしざわ教頭「ただ、打撃音が2回なったと思うんですけど…(笑)」
 
とーやま校長「リアルな話、二度打ちはアウトだからね(笑)」
 
150218_sol33.jpg


続いて…後攻、とーやま校長の打席!!
 
とーやま校長「よし来い!!」
 
ウッディー2世「おりゃああ!!」
 
150218_sol34.jpg


とーやま校長フルスイング!!
 
カキーン(打撃音)
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「あ〜〜〜! キャッチャーフライ〜!」
 
とーやま校長「なんでだよ! …ちょっといいですか? クソ茶番だ!(笑) 俺、これで負けか!」
 
全員「(笑)」

150218_sol35.jpg

 
ということで、勝利したウッディー2世にもバレンタインチョコとオリジナルグッズをプレゼント!!
おめでとう〜!!
 
とーやま校長「土の代わりにみんなの書き込みを集めて帰ります…」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「(笑)!!」
 
とーやま校長「俺、結局0個じゃないか!! エア野球ってなんだよ!!」
 
あしざわ教頭「校長、そろそろ黒板の時間です!」
 
150218_sol27.jpg


そして黒板の時間!!
本日は、乃木坂46 橋本奈々未ちゃんに書いてもらいました! 
 
150218_sol28.jpg

 
『 バカになる 』
 
150218_sol21_2.jpg


奈々未ちゃん「10代の頃は、10代だから許される事ってあると思います。何も考えずにバカになれるのも10代だけだと思います。私達は今度『乃木坂46 3RD YEAR BIRTHDAY LIVE』があるんですけど、やってるほうは楽しいんですけど、それ以上にファンの人たちを楽しませないといけないので。自分勝手にバカにはなれないんですね。そういうものが無い10代のうちに、バカになって全力で楽しんでほしいと思います」

150218_sol22.jpg

 
とーやま校長「ホントに素敵な黒板ありがとうございます!」
 
あしざわ教頭「奈々未ちゃんが言わなそうな言葉だからなおさらね!」
 
とーやま校長「またぜひ来てください!!」
 
奈々未ちゃん「ぜひ呼んでください!」
 
あしざわ教頭「待ってます!」
 
一実ちゃん「ありがとうございます!!」
 
とーやま校長「そして、今週末の『乃木坂46 3RD YEAR BIRTHDAY LIVE』、うちの生徒も観に行くやつがたくさんいるのでよろしくお願いします!!」
 
奈々未ちゃん・一実ちゃん「はい!!」
 
150218_sol23_2.jpg

 
乃木坂46 橋本奈々未ちゃん、高山一実ちゃん、本日はありがとうございました!
ぜひまた来てください!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【本日、講師&ガールズからのバレンタインチョコを貰った生徒を発表!】
 
★flumpool警備員のチョコを貰ったのは…!
RN ピーン元気
 
おめでとう〜〜〜〜!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
150218_fax01.jpg
RN ふらうわためん
 
150218_fax02.jpg
RN レニングラード

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
山田の大将 鹿児島県 18歳 男
ベジータチタン 東京都 16歳 女
ウッディー2世 広島県 17歳 男

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 制服のマネキン / 乃木坂46
22:22 シンク・オブ・ユー / タージ・ジャクソン
22:41 失いたくないから / 乃木坂46
22:52 僕がいる場所 / 乃木坂46
23:15 どんな未来にも愛はある / flumpool
23:20 証 〜SCHOOL OF LOCK! 合唱version〜 / flumpool
23:51 僕がいる場所 / 乃木坂46
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
生きていると、こういう事がありますよ。
ななみん、かずみん、また来て下さい!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
校長おさえきれん!
橋本奈々未ちゃん、高山一実ちゃんありがとうございました
 
あしざわ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2015年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE