* 放 送 後 記 *

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「今夜、校長が書いた黒板は……数字です。この数は…!」

SCHOOL OF LOCK!と、 TOWER RECORDS、ドコモ、レコチョクがおくる、
インディーズ・アーティストを支援するサイト、”Eggs”とタッグを組んで今年も開催!

10代限定の夏フェス!
未確認フェスティバル2018!!!!

閃光ライオットの意思を引き継いで開催する、夏フェス!
ファイナルステージは、8月26日、日曜日、東京 新木場STUDIO COAST!

総応募者数、3067組!
そこから、デモ審査を経て、ネットステージに進んだのは115組!

あしざわ教頭「生徒のみんなにも審査に参加してもらいました!」

ネットで音源を聴きこんで投票してくれたみんな、ありがとう!!!

とーやま校長「これをきっかけに、初めて自分の曲を聴いてもらったというミュージシャンもたくさんいるわけで、
もうこの時点で、一つ、大事なことは終わっているんだけど……」

あしざわ教頭「まだ誰でもない自分を、誰かに確認してもらう、というのがこのフェスですからね」

とーやま校長「とはいえ、未確認フェスティバルは、続きます! 続いては、LIVEハウスで、みんなの音を確認させてもらいます!

あしざわ教頭「みんなの音を確認するLIVEステージは、東京、名古屋、大阪のLIVEハウスで行います!
ネットステージの115組の中から、このステージに進むことができるのは、ここからさらに絞られた、数十組だけ!」

とーやま校長「みんなの投票を参考にさせてもらいながら、未確認フェスの審査員の皆さんで、
つまり、TOWER RECORDSの皆さん、レコチョクの皆さん、そして、わが校の職員で、長時間に渡る審査を行いました!」

あしざわ教頭「審査員の方も職員も、僕らも思ってますけど、115組とも良い所があって、
115組ともLIVEステージに立てる可能性があったと…!」

とーやま校長「本当に僅差なんだ! それでも、決まりました。……決めました!

ネットステージに進んだ115組の中から、LIVEステージへと進んだ10代のミュージシャンは……とーやま校長が黒板に刻んだ数!

SCHOOL OF LOCK!


『 35 』

あしざわ教頭「115から35! かなり絞られました…」

とーやま校長「この35組が、東名阪で行うLIVEステージに出場する!」

LIVEステージの日程は、
7月15日(日) 大阪 Music Club JANUS!
7月16日(月) 名古屋BOTTOM LINE!
7月28日(土) 東京 渋谷O-WEST!
7月29日(日) も同じく、東京 渋谷O-WEST!


とーやま校長「ちなみに今年も、ミュージシャンのスケジュールの都合もあって、必ずしも、地元のLIVEハウスに出場するとは限らない!

あしざわ教頭「極端なことを言うと、北海道のミュージシャンが、大阪の会場に出演する可能性もあります!」

今夜から来週水曜日まで、4日間かけて、LIVEステージに出場が決定した35組のミュージシャンを発表!
ちなみに、ミュージシャン本人も、この生放送教室から名前を読み上げるまで、結果は知らない状態!

初日の今夜は、7月15日 大阪会場であるMusic Club JANUSのステージに立つ10代のミュージシャン、全8組を発表するぞ!



未確認フェスティバル!
今日からライブステージ進出アーティスト発表ですね!
すっごく楽しみ!!!!!
楽しみすぎる!!!
115万キロのプレアデス
女性/15歳/兵庫県
2018-06-21 07:36


あしざわ教頭「さあ、SCHOOL OF LOCK! 本日も開校です! ……起立、礼!!」

とーやま校長・あしざわ教頭叫べーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


大阪のみんな!
今日、 聴こえてきた音に、少しでも何か感じたら、
ぜひ会場で、みんなと同じ10代が鳴らしている音を、確認しに来て欲しい!


とーやま校長「ちなみに、当日のLIVEがどれだけ盛り上がったかも、
STUDIO COASTに出場するミュージシャンを決定する、重要な審査ポイントになります!
つまり、みんなが来てくれないと、ファイナリストを決めることができません!」

あしざわ教頭「LIVEステージの入場は、全会場 入場無料の出入り自由!
そして、全てのLIVEハウスに、校長と僕もMCとして参加させていただきます!」


さらに、今回のLIVEステージは全会場、ゲストミュージシャンも登場!

7月15日(日) 大阪Music Club JANUSに登場するゲストアーティストは、

井上苑子!!!!!!!


続いて、名古屋会場!
7月16日(月) 名古屋BOTTOM LINEに登場するゲストアーティストは、

サイダーガール!!!!!!!


続いて、東京会場1日目!
7月28日(土) 東京 渋谷O-WESTに登場するゲストアーティストは、

CHAI!!!!!!!


ラスト、東京会場2日目!
7月29日(日) 東京 渋谷O-WESTに登場するゲストアーティストは、

Official髭男dism!!!!!!!


とーやま校長「現時点で最強のラインナップでしょ!
以上、この4組が、LIVEステージのトリを務めてくれる! これが当日出場するみんなの対バン相手だからね! やばいよ!!」

あしざわ教頭「逆にぶっ倒していこうぜ!」

とーやま校長「このミュージシャンが目当てでもなんでもいい!
とにかく、ライブステージの出場者たちのLIVEを一目でもいいから観に来て欲しい!」

そして今夜は、LIVEステージ出場者たちの音を聴いて、自分がどんな気持ちになったのか!
考えたこと、感じたこと、学校掲示板もしくはメールで教えてくれ!


SCHOOL OF LOCK!



さあ、本日は、10代限定 夏フェス!
未確認フェスティバル2018LIVEステージ 出場者決定スペシャル!!!


未確認フェスティバル2018 LIVEステージ!
大阪会場 1組目の出場者は…!

大阪府 平均年齢18歳 4ピース

anica !!!


♪ 在り来りな日々 / anica


とーやま校長「目を閉じて聴いていたら、大阪Music Club JANUSに集まってくれてる生徒の皆が手をあげていたりとか、”これすげえな!”って驚きの表情を浮かべているところとか、anicaの4人がもう全身全霊となってこの曲を演奏してるところが俺はもう浮かんだよね! みんなはどう?」

あしざわ教頭「すごいよ! もう、天井が取れて空が見えた感じがしたもんね!」

anicaは、大阪府出身の4ピースバンド!
今年の1月1日に結成! 5月には東京でもライブを行っております!

あしざわ教頭「ギターボーカルの勝部君は、元々やっていたバンドが解散するときに、もう音楽は辞めようと思ってたらしいんです」

とーやま校長「そこからこうやって道が続いて、しかもどんどんステージが大きくなってくるというのはどういう気持ちなんだろうね!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「弾き語りでライブを行ううちに、やっぱり音楽がしたい、バンドをしたいと思うようになり、そこから今年バンドを結成して、このライブステージまで辿りついているんですよ!」

とーやま校長「すごいね! 2017年7月8日の勝部君のTwitterのつぶやきだと思うんだけど…」

早くライブがしたい。しっかりしないとな。
ラーメン屋で働いてる気の強そうなお姉さん僕を怒号して、そっと抱きしめてください。泣かしてください。


あしざわ教頭「この時期、気持ち揺れまくっているじゃないですか!」

とーやま校長「でも、そういうことを曲にもぶつけているんだろうし、それが演奏にも全部表れるんだろうね!」

あしざわ教頭「そうですね!」



凄すぎ!
1組目からクオリティ高すぎてヤバイ!
これ本当に私達と同年代が作ってるんですか?
かっこよすぎ!!!!!!
今年の未確認フェスティバルも凄い事になりそうだ!
地球は僕のために回っている
男性/15歳/岐阜県
2018-06-21 22:08


とーやま校長「さっきも言ったけれど、anicaは平均年齢18歳だからね」

あしざわ教頭「みんなと同世代だよ!」

とーやま校長「もう、地球は僕のために回っているは大阪会場来たほうがいいよ!」

あしざわ教頭「そうだよ! だって、この熱を無料で受け止められるんだから!」

改めて、anica! 未確認フェスティバル2018 LIVEステージ出場おめでとう!

とーやま校長「ぶちかませーーー!!!!!」



未確認フェスティバル‼
みんなよくわからないけどすげー‼つい1ヶ月ほど前から聴き始めたので、正直未確認フェスティバルがどんなものかわからないところがあります。名古屋会場に多分いや絶対行って勇気を貰いに行きたいと思います。
いつでもドラゴンズ!
男性/16歳/愛知県
2018-06-21 22:17


あしざわ教頭「いつでもドラゴンズ!は名古屋会場に行くって言っているけど、今日の放送を聴いていたら大阪会場も行きたくなっちゃうんじゃない!?」

とーやま校長「それあるね!」

あしざわ教頭「大阪も来て欲しい!」

とーやま校長「名古屋は大阪の次の日、7月16日(月)で祭日だし、来たら一撃でさらに深く、大きく分かることになるから一瞬でもいいので来て欲しい。いつでも待ってるよ!」


続いて、大阪会場 2組目の出場アーティストは!


福岡県 平均年齢18歳 3ピース

ワガマンマ !!!


♪ 筑前植木 / ワガマンマ


とーやま校長「福岡から大阪に3人が乗り込んでくるってことで、もしかしたらアウェーだなって感じたり、大阪という地が初めてで分からないことだらけかもしれないけど、この轟音をただただ叩きつけさえすれば勝てる! 大丈夫だよ、ワガマンマ!」

あしざわ教頭「このギターで切り裂いて欲しいですね!」

とーやま校長「だってカッコイイんだもん!」

曲のタイトル『筑前植木(ちくぜんうえき)』は、ワガマンマの地元にある、まるで映画に出てきそうな昔の駅舎がある駅のことだそうです!

2016年11月ごろに結成。北九州小倉を中心に活動中。
ちなみに、ベースだけ女の子です。

【意気込み】
『未確認フェスティバルは憧れであり、必ず通るべき通過点だと思ってます。生のライブ力は自信があります。たくさんの人に知られたいです』



とーやま校長「俺、単純にでかい音が好きなので、怒られてもいいからガンガン爆音でワガマンマを大阪に突き刺して欲しいよ!」

あしざわ教頭「ギターの切り裂くようなギャギャギャッていう音を生で早く聴きたいですね!」

ワガマンマ! ライブステージ出場おめでとう!


SCHOOL OF LOCK!



続いて、大阪会場 3組目の出場アーティストは!


兵庫県 18歳 弾き語り

dj東 !!!


♪ 記憶 / dj東


dj東は、2016夏からソロ活動をスタート。 現在、神戸大阪を中心に活動中です。

とーやま校長「dj東の弾き語りの音源、すごくアナログな感じがして、だからこそ気持ちがすごく伝わってくるし、こもっているなと思う。
今、テクノロジーがすごく発達して、1人でも簡単にコンピューターで音楽を作れてしまう中、こうやって人間臭い、dj東の歌声がめちゃくちゃ好きだ!
でも…送ってくれているアーティスト写真が……ほぼ裸なんだよね

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「これ、ちょっと物議をかもしてはいるんですけど…(笑)」

とーやま校長「この曲と格好がリンクしないんだよね」

あしざわ教頭「説明しますと、dj東が弾き語りする時の衣装なんですよ!
T.M.Revolutionの『HOT LIMIT』の時の衣装だそうです(笑)

とーやま校長「肩も脇腹も太ももも絶対領域も出ているんだよ! これはどういうことなの?」

あしざわ教頭「だから、毎回これを着て演奏しているってことですよ」

とーやま校長……何で???


【意気込み】
『弾き語りでこの衣装で、未確認フェスティバルの歴史に泥を塗りたいと思います』



とーやま校長「いいね! 未確認フェスティバルは好きなことをやって欲しい場だし、かましていい場所だから! じゃあ、お前が歌っている時に、俺は下から扇風機当てるようにするよ!」


SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭「そういう演出はいいですから(笑)」

とーやま校長「でも、歌は本当に楽しみにしてるよ!」


dj東! ライブステージ出場おめでとう!



続いて、大阪会場 4組目の出場アーティストは!


広島県 高校3年生 3ピース

藍色モラトリアム !!!


♪ はだしのうら、まわるみずいろ / 藍色モラトリアム


とーやま校長「このバンド名を聞いて”あれ?”って思った生徒もいると思うけど、実は、電話でも話をしていて」

あしざわ教頭「そうなんです! 2017年の未確認フェスティバル キックオフスペシャルで、逆電もしているんです!

とーやま校長「電話してみようか?」 

あしざわ教頭「電話したい!」

とーやま校長「…もしもし!」


みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho) 広島県 女性 17歳 高校3年生


みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「もしもし!」

とーやま校長「ラジオ聴いてた?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「はい…!」

とーやま校長「どうして電話したか、分かってるよね? 改めて、未確認フェスティバルライブステージ 大阪会場進出………おめでとうーーーー!!!!

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「ありがとうございます!!」

あしざわ教頭「おめでとう!」

とーやま校長「まず、今の気持ちはどんな気持ち?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「嬉しいんですけど、吐きそうです…!」

あしざわ教頭「大丈夫か!(笑) まずは落ち着け!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「まだ状況が把握できてない状況なのかな。今はどこにいるの?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「家でラジオ聴いてました」

藍色モラトリアムのメンバーとLINEをしながらラジオを聴いていたそうで、
ライブステージ進出を知った瞬間は「…え? …夢?」というような反応だったのだとか!

あしざわ教頭「戸惑いがすごいわけね(笑)」

とーやま校長「藍色モラトリアムのボーカルでもある、合唱少女のとみーと俺たちは過去に電話で話をしたことがあるんだけど、それは聴いてた?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「聴いてました!」

とーやま校長「去年は音源を作ることが出来なくて、2017年の時は応募できなかったけれど、今年は頑張って応募してくれて!
さらに、35分の1に残っているんだけど、もともとはみなみんが未確認フェスに出たいって言ってくれたんだっけ?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「自分ととみーが、もともとラジオから繋がって友達になったので、バンドを組む時に”未確認フェスティバルを一つの目標にしたいよね!”っていう話になって、応募することにしました!」

とーやま校長「じゃあ、SCHOOL OF LOCK!が無かったら藍色モラトリアムも出来ていなかったかもしれないってこと?

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「はい!」

あしざわ教頭「すごい!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「大阪会場ではどんなライブを届けたい?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「自分たちの最大限の音楽を演奏して、苦しんでいる人を救い出せるような音楽を届けたいと思ってます!」

とーやま校長「みなみんも、とみーもSCHOOL OF LOCK!の生徒だけど、(もう1人のメンバー)そらちゃんはSCHOOL OF LOCK!は知ってくれてたの?」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「知ってました。でも、今回は受験なのでサポートの子に頼む形になってしまったんですけど…」

とーやま校長「そうなんだね。でも、SCHOOL OF LOCK!の生徒は絶対に大丈夫だと俺は思っている! とにかく楽しみにしているからね!」

みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho)「はい! ありがとうございます!!」

藍色モラトリアム! ライブステージ出場おめでとう!


SCHOOL OF LOCK!




未確認フェス
なんかどの曲もエネルギッシュで枯れかけの自分もちょっと元気が出てしまった…w これは初ライブ見に行きたいなぁ…
腹黒メガネ
男性/17歳/栃木県
2018-06-21 22:50


あしざわ教頭「もうすでに音だけでもらってしまっているってことですね!」

とーやま校長「枯れてる場合じゃないよ!」

あしざわ教頭「本当だよ!」

とーやま校長「しかも、人生初ライブって絶対に忘れないやつだからね。それが未確認フェスティバルって良いことしかないよ!」


続いて、大阪会場 5組目の出場アーティストは!


兵庫県 18歳 シンガーソングライター

門脇更紗 !!!


♪ 白 / 門脇更紗


とーやま校長「なんて力強くてザラザラしている楽曲なんだろう! 最初の咳払いも、自分に気合いを入れるためなのかもしれないし、
これから全部吐き出しますよっていう合図なのかもしれないし、自分のどこかのスイッチを入れる合図なのかもしれないし…。そこから始まるこの曲、カッコイイね!」

あしざわ教頭「曲名が『白』って言うんですけど、白の向こうに黒いものだったり、何か色んなもの感じるから”ただ者じゃないな!”っていう感じがすごいしますね!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「そうだね。どれくらいライブをやっているか分からないけど、1人で立ち向かうっていうのがすごいよね。
俺は毎回袖で見させてもらってるけど、俺でもちょっと怖いなって思っちゃう」

あしざわ教頭「緊張が伝わってくるしね」

とーやま校長「そこに立ち向かう門脇更紗の横顔を、そしてみんなは正面からの顔を、どんな表情なのか確認しに来てほしい!」


【意気込み】
『一人ですが、沢山の人の気持ちに残るように歌ってギターをかき鳴らします!』


門脇更紗! ライブステージ出場おめでとう!



続いて、大阪会場 6組目の出場アーティストは!


徳島県 平均年齢17歳 3ピース

深爪ザウルス !!!


♪ コミニケーションブレイクタウン / 深爪ザウルス


とーやま校長「深爪ザウルスのライブの時は全裸になっていいんだよね?」

あしざわ教頭「いや、ダメです(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「もう服脱いでいいでしょ!」

あしざわ教頭「それはダメなんですけど…これはそうしたくなる気持ちもわかりますね!」

とーやま校長「歯止め効かなくなるね! なんでこんなにもファンクでグルービーなんだ! だけどもめちゃくちゃにロック!」

あしざわ教頭「ドラムの乾いてる感じもめっちゃカッコイイ!」

とーやま校長「深爪ザウルス、どうなってるんだ!」

あしざわ教頭「ちなみに、WANIMAにインスパイアされ結成された3ピースバンドらしいですよ! てっきり洋楽のエッセンスが入っているのかなって思ったりしたんですけど」

とーやま校長「19歳大学1年生、17歳高校3年生、15歳高校1年生で、年齢もバラバラなんだね!」

あしざわ教頭「どういう出会い方をしたんだろうなあ」


【意気込み】
『優勝して、賞金の100万円で実の父親から借りた80万円もの借金を返済したいです』



とーやま校長「破天荒だね〜!」

あしざわ教頭「ちょっとライブでぶちかまして欲しいですね!」

とーやま校長「もう一回聞くけど、深爪ザウルスのライブでは裸になっていいんだよね?」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「裸になっちゃダメ!(笑)」

とーやま校長「ダメか(笑) でも、マジで楽しみにしてる!」


深爪ザウルス! ライブステージ出場おめでとう!



続いて、大阪会場 7組目の出場アーティストは!


兵庫県 平均年齢18歳 3ピース

Sleep Slope !!!


♪ アトノコト / Sleep Slope


とーやま校長「兵庫のSleep Slope! お前たちだぞ!」

あしざわ教頭「おめでとう!」


【意気込み】
『予選突破連絡が届き、スタジオでメンバーと泣きながらめちゃくちゃ暴れて喜び、決勝では野外で思いっきり演奏。お客様たちはサビでタオルを回してくださっているというイメージは完成しています!!!!
あとは実現するのみです!!大勢の方たちに私達神戸のSleep Slopeの力を見て頂きたいです。
必ずなにか、なにかをみなさんの心に残せる自信があります。
よろしくお願いします!!!!!』


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ライブステージに進出したという一報が届いたってところまでは実現しているから、あとはお前たちの頭の中にあるイメージ通り、突き進むしかないわけだ!」

あしざわ教頭「いいぞいいぞ! 実現していこうぜ!
3ピースガールズバンドなんですけど、めちゃくちゃカッコ良くないですか!
どんどん前に攻めていく感じもカッコイイし、
『飾らない、ストレートな歌詞をあなたに聴いて欲しい。ガールズバンドだって強い。』とプロフィールに書いてあります!」

とーやま校長「まだ初ライブをやってから半年くらいだからね! めっちゃ楽しみにしてるよ!!」


Sleep Slope! ライブステージ出場おめでとう!



そして、大阪会場ラスト 8組目の出場アーティストは……!


大阪府 平均年齢19.6歳 3ピース

the paddles !!!


♪ 幸せ / the paddles


とーやま校長「最高だ…!」

あしざわ教頭「the paddles来たぜ!!!」

the paddles は2014年に高校の軽音楽部で結成した3ピースバンド!
「今年こそは去年のリベンジを!」と意気込みをくれました。

とーやま校長「俺は、the paddlesは去年から好きなんだよね。なんでかというと、the paddlesは、去年もライブステージに出ていたんだよ!
だから、今年の6月21日までどんな1年を過ごしていたのかとか、聞きたい! …電話しよう!」

あしざわ教頭「いっちゃいましょう!」

とーやま校長「…もしもし!」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. ) 大阪府 男性 19歳

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「もしもし」

とーやま校長「航平は、ラジオ聴いてた?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「聴いてました!」

とーやま校長「それじゃあ分かってるな! the paddles、未確認フェスティバル2018 ライブステージ 大阪大会出場おめでとう!!!

あしざわ教頭「おめでとう!」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「ありがとうございます! イェ〜イ!」

とーやま校長「イェ〜イ! そして久しぶり!
どんな思いで2017年から2018年の未確認フェスティバルに挑んだの?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「去年もライブステージに進出できて。でも、残念ながら負けてしまって…。1年間ライブやりまくったんで、今年こそは…! って感じですね!」

とーやま校長「じゃあ、俺たちが知っている去年のthe paddlesとは、全然違うthe paddlesに会えるってことだね!」

SCHOOL OF LOCK!


加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「そうですね。パワーアップしました!」

とーやま校長「航平としては、今の率直な気持ちはどういう気持ち?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「今は、めちゃめちゃ嬉しいです! けど、めちゃめちゃ眠たいです…!」

あしざわ教頭「えっ? なんで?」

とーやま校長「今日は1日何をしてたの?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「今日は朝6時に起きて大学に行ってました!」

とーやま校長「でも、自分たちの名前が呼ばれるかもしれないから眠い目をこすりながら待っててくれたんだね!」



paddlesきたー!
去年未確認で見て、すぐ好きになって、十代白書もみて、めっちゃ感動しました!絶対大阪見に行きます!
青色のかりん
女性/15歳/兵庫県
2018-06-21 23:46


あしざわ教頭「こういう書き込みきてるよ!」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「うお〜!」

とーやま校長「十代白書って音楽のコンテストだよね? 今、結構調子いいんだろ?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「今、頑張ってますね!」

とーやま校長「メンバーとはもう話したの?」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )「しました! バカ嬉しいって感じです!

とーやま校長「それじゃあ、the paddlesを代表してバカでかい声で、バカ全力の意気込みもらっていいか!」

加賀屋 航平(the paddles/Dr. )はい! バカでかい音で、やるぞーーーーー!!!!

改めて、the paddles!
ライブステージへの出場おめでとう!!! 大阪会場で待ってるぞ!


さあ、これで大阪会場、全8組の出場アーティストを発表しました!

あしざわ教頭「今年もとんでもない10代アーティスト揃ってきてますね!」


決意
出場決定した方々、おめでとうございます!
今日この回を聴いていて決意しました。
絶対に8月の大会の800mで2分6秒で走る!!!
速い人からしたら全然遅いかもしれないけど、今は目の前の自分の記録と戦う!
練習死にもの狂いでがんばって自己ベスト更新するぞ!!!
出場決定した方々も涙ぐましい努力があったと思います。自分も見習わないとな!
Re'main;
男性/15歳/山口県
2018-06-21 22:55


とーやま校長「未確認アーティストは楽器を駆使して届けるけど、Re'main;は自分の体を使って全身全霊で届けるわけね! 頼もしい! そして強いよ!」


改めて、7月15日日曜日、大阪Music Club JANUSで行う
「未確認フェスティバル2018 ライブステージ」!

お昼の2時開場! 2時半スタート!
もちろん入場は無料!


当日は、とーやま校長とあしざわ教頭もMCとして登場!
さらに、ゲストアーティストとして井上苑子先生も登場するぞっ!

お前のその目で耳で、未だ見ぬ未確認なアーティスト達の音を確認してくれ!!!!!!


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今日呼ばれた8組は、失敗してないかなとか、上手くできているかなとか…気にしてしまうかもしれないけど、それが全てじゃないから。
練習通りいかなくたっていいし、ただ自分たちの音をぶつけるのみだよ!」

あしざわ教頭「己の気持ちをね!」


おいおいおい!!!!!!
なんというか、すげー!としか言えない!なんか胸の中をすっごい衝撃が走った!
ほんとに同じ10代とは思えない!
これからの発表もマジで楽しみ!
KENSI乃木。
男性/16歳/徳島県
2018-06-21 23:49


とーやま校長「言葉になっているようでなっていないけど、それでいいんだよ! みんなそうだからな!」

あしざわ教頭「未確認フェスティバルは、お前のための大会だからな!」



やったぜ
未確認フェス行けるようになった!
むっちゃうれしいです!楽しみ〜!
そして!Applemusic加入させてもらった!
もう親にはむっちゃ感謝してる!
未確認フェス楽しみにしてます!
取り残された銀杏
男性/13歳/東京都
2018-06-21 21:44


あしざわ教頭「会場で会えるってことだな! 最高だぜ!」

とーやま校長「まだ親を説得できていないっていう生徒は、今日のラジオをタイムフリーで聴いてもらって”居ても立っても居られないんだ!”って本気の熱量を伝えれば、許してくれるだろ!」

あしざわ教頭「いけるよ!」


これで35組のうち、8組を発表。残り27組!!!
来週月曜日は、名古屋会場の出場アーティストを発表するぞ!

そして、これまでに発表した10代ミュージシャンたちのプロフィールと音源は、
全て未確認フェスの特設サイトにアップしています!


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN さきっちょ


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
みなみん(藍色モラトリアム/Ba.cho) 広島県 17歳 女性
加賀屋 航平(the paddles/Dr. ) 大阪府 19歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
えがおのみー 17歳 熊本県 女性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 在り来りな日々 / anica
22:30 W-KEYAKIZAKAの詩 / 欅&けやき坂組
22:38 筑前植木 / ワガマンマ
22:42 記憶 / dj東
22:46 はだしのうら、まわるみずいろ / 藍色モラトリアム
23:31 白 / 門脇更紗
23:34 コミニケーションブレイクタウン / 深爪ザウルス
23:38 アトノコト / Sleep Slope
23:43 幸せ / the paddles
23:50 踏み出す一歩が僕になる / 井上苑子

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

8組、すごい8組!おめでとう!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はい、大阪盛り上がること確実。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*最 新 記 事*

バックナンバー

*カ レ ン ダ ー*

<   2018年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930