* 放 送 後 記 *

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 18/35 』

SCHOOL OF LOCK!と、
TOWER RECORDSドコモレコチョクがおくる
インディーズ・アーティストを支援するサイト"Eggs"とタッグを組んで
今年も開催!
未確認フェスティバル2018!!

とーやま校長「昨日に引き続き、今夜も全35組LIVEステージの出場者を、その音源と共に発表していく…」

未確認フェスティバル2018
LIVEステージ出場者決定スペシャル
をお届け!!

とーやま校長10代限定の夏フェス"未確認フェスティバル"!!」

あしざわ教頭「生徒から届いたデモ音源は、総応募者数3067組!!」

とーやま校長「そこからデモ審査を経て、ネットステージに進むことができたのは115組!!」

あしざわ教頭「そこから、たくさんの生徒に投票をしてもらい、それを参考に決まったLIVEステージに進むアーティストは全35組!!」

SCHOOL OF LOCK!


先週木曜日と、きのう月曜日で
7月15日(日) 大阪 Music Club JANUS!
7月16日(月・祝) 名古屋BOTTOM LINE!
 に出演する
35組中の17組の未確認アーティストを発表した!

その音源は"Eggs"を通じて、
未確認フェスティバルのサイトにアップされているぞ!

とーやま校長「そして!
今日と明日の2日間発表するのは、7月28・29日、東京 渋谷O-WESTで行われる、未確認フェスティバル2018LIVEステージ・東京会場
今日初日は、7月28日(土)の出演者を発表していく!

あしざわ教頭「残りあと…18組!!
このLIVEステージというのは、その名の通りライブハウスで実際にライブをしてもらいまして、"そのライブがどれだけ盛り上がったのか?"
これを基準に、8月26日(日)、東京 新木場STUDIO COASTで行う未確認フェスティバル2018ファイナルステージに、出場するアーティストを決定していきます」

とーやま校長「…まず発表したいと思います!」

東京会場初日に進出するアーティストは全部で…

9組!!

あしざわ教頭「そして東京と言いつつ、スケジュールの都合などで、関東近郊以外のアーティストもこの東京会場に進出する可能性は、全然あります!」

とーやま校長「なので気を抜かずに、今日、明日も改めて聴いておいてくれ!
東京2DAYSの発表は全国的に注目してて欲しい!」

SCHOOL OF LOCK!



未確認アーティストの発表の合図の音!
出場者も、今この瞬間に
自分がLIVEステージに進んだことを知ります!

とーやま校長「じゃあ今日も行くよ!」


未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日!
1組目の出場アーティストは…!

青森県 女子3ピースバンド!

ブレインストーミング!!!!


♪ 16歳とライフル / ブレインストーミング


とーやま校長「未確認フェスティバル2018、東京会場初日1組目の出場アーティストは、青森県の女子3ピースバンド、"ブレインストーミング"!」

杉本(Gt/Vo)
さもわーる(Ba/Cho)
まどぅ(Dr/Cho)

とーやま校長「みんなそうだけど、このブレインストーミングも本当に10代の時にしか鳴らせないし、ぶちかませない!
…っていう曲だよね!」

あしざわ教頭「曲が進むにつれて熱量がガンガン上がってく感じもすごい伝わって来るしね!
ちなみに、この曲名が『16歳とライフル』

実は受験勉強のためにこの夏で解散することが決定してるのだそう。

あしざわ教頭「だから、さっき校長が言った、想いがぐっとなってるっていうのも、ここに集約されてるのかな、って気もします」

とーやま校長「LIVEの予定も7月中旬までらしいのさ。でも青森から渋谷に来てもらうのが7月28日(土)だから、もしかしたらこの先に進むこともあるかもしれないしね。
…となると、本当にブレインストーミングとしては、未確認フェスティバルのステージがこのバンドとしてはラストのステージになるかもしれないね!」

あしざわ教頭「"1個1個のLIVEが、もしかしたら最後かもしれない"っていう気持ちでね」

SCHOOL OF LOCK!


さっそく電話を繋いでみたぞ!!

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.) 青森県 女性

とーやま校長「もしもし! (SCHOOL OF LOCK!を)聴いてた?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「聴いてました!」

とーやま校長「じゃあわかってるよね?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「はい!」

とーやま校長「改めて、未確認フェスティバル東京会場初日、出場、おめでとう!!

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)ありがとうございます!!!!

あしざわ教頭おめでとう!!

とーやま校長「今は家?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「家、家、家、家、家…家です」

あしざわ教頭「すごい家が並んだぞ!(笑)」

とーやま校長「家が7件ぐらい並んだから(笑)
今、"ブレインストーミング!"って名前を呼ばれた瞬間、どんな気持ちだった?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「あの…"え? 本当ですか?"」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「あのね、こんな盛大な嘘ついてるヤツ、マジでやなヤツだから!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「俺ら最低だな!(笑)」

とーやま校長「マジ!!」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「ありがとうございます!(笑)」

とーやま校長「メンバーとかとは? さもわーるとかまどぅとかは、何て言ってた?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「今連絡取ってます。"ヤバイね"って(言ってる)」

昨日もずっと聴いていてくれたという杉本。
青森なので、名古屋では呼ばれないだろうと思っていたとのこと。

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「東京でもどうなのかなっていう…」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「どんどん東にずれてるからね! 大阪言って、名古屋言って、呼ばれるとしたら東京。今日・明日が激アツなんじゃないかと思ってたんだ。
よかったね!」

あしざわ教頭「入った入った!」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「ありがとうございます!」

とーやま校長「でも、この夏で解散が決まってるんだもんね」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「そうなんです」

とーやま校長「3人で話し合って(決めた)?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「はい」

あしざわ教頭「やっぱりもう受験に集中するためってことか」

とーやま校長「そこはもう覚悟決めてるんだもんね」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「はい」

ブレインストーミングの意気込みは、
『どのガールズバンドにも属さないガールズバンド。
メンバーチェンジを経てリベンジしにきました!』


とーやま校長「"リベンジしにきました"って、未確認フェスでのリベンジってことでいいの?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「実は去年も応募はしていたんですけど、たぶん締め切りの5分前ぐらいに送りました」

とーやま校長「去年はどこまで進めたの?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「1次でもう落ちました」

とーやま校長「そこから、みんなでどんな話し合いをしたの?」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「その時はメンバーが違って、今のメンバーが出れなくて全然違う人たちとやってたんです。
"未確認フェスティバルがあるから応募したらいいんじゃない?"って言われて、応募したっていう感じでした。
でも、今度はちゃんと3人で固まってできたので、"今度こそはちゃんと応募したいね"っていう話をしました」

とーやま校長「いいね!」

あしざわ教頭「そうなんだね!」

とーやま校長「そしてこうやって初めて未確認フェスティバルのLIVEステージに出ることになるのが、このブレインストーミングの最後のLIVEになるかもしれない、っていうのが…。
俺たちとしてもすごい責任重大だなって思う。でもブレインストーミングも最大限に発揮してほしい!」

最後に、杉本からみんなやメンバーに向けて、
今思っていることを伝えてもらったぞ!

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「青森県八戸市でやってます! 高校3年生の"ブレインストーミング"と言います!
まだまだみんな初心者だし、下手だし、経験も浅いし、他の出場者のみなさんに比べても全然コンプレックスだらけではあるんですけど、私たちは本当に曲を作るのが好きで、歌うのが好きで、LIVEをするのも好きです
だから、本当に聴いてほしいです!
そして、メンバーは今聴いてるのかな? たぶん聴いてると思うんですけど…。
受験生の夏で忙しいし大変だけど、最後の夏なので、一緒に燃え尽きましょう!
全国のみなさん、よろしくお願いします!!


とーやま校長「ありがとう!
本当にね、俺たちは、コンプレックスをどうものとして表現して、そこに打ち勝つのかを見たいだけだからね!
別にうまかろうが下手だろうが関係ない!
とにかく3人の団結! 発するもの! 光! 全部見せてほしいと思ってる!」

杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.)「はい!」

改めて、ブレインストーミング!
出場おめでとう!!


SCHOOL OF LOCK!



さあ今夜は
未確認フェスティバル2018 LIVEステージ東京会場初日」の
出場者を発表していくぞ!


あしざわ教頭「この、LIVEステージもちろん入場は無料です。
そしてスタート時間ですが、7月28日東京・渋谷O-WEST! 14:30開場・15:00開演です!」

とーやま校長「さらにこの日は、9組の選ばれし未確認アーティストの登場…だけではない!」

ゲストライブアクトとして
CAHI先生が登場!!!!

あしざわ教頭「いや、これも楽しみですよね!」

とーやま校長「CHAI先生がこの9組の10代アーティストの演奏、音楽を受け止めて、最後にドカっとね!」

あしざわ教頭「CHAI先生のことだから、ぶち壊しに来るでしょうね!」

とーやま校長「CHAI先生を観に来るでもいいしね!
もちろんさっき発表したブレインストーミング。青森から電車で来てくれるのかな? もしかしたら東京とかもアウェーに感じるかもしれないし、青森から東京に来て暮らしてるヤツとか、ブレインストーミングを応援しに、でもいいと思うしね!」

あしざわ教頭「いいじゃないの。
お客さんがたくさん入れば入るほど、アーティストも盛り上がるからね」

とーやま校長「そういう気持ちを、ラストに全部CHAIがぶち…ぶち、ぶちだから!!

あしざわ教頭「もう"ぶち"でしか言わないんだ(笑) その先を言ってくれよ(笑)」

とーやま校長「(笑) ぶちしてくれるから!!」

あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「これから発表される未確認アーティストの音を聴いて、何かを感じたら、その何かを確かめに会場まで、一瞬でもいいから来て欲しい!」

あしざわ教頭「はい!
本日発表される全ミュージシャンのプロフィールと音源は、発表後、"Eggs"を通じて未確認フェスのサイトにアップしていきます!
LIVEステージの予習も兼ねて、ぜひ確認しておいてください!」

流れた音源の感想も
学校掲示板もしくはメールで待ってるぞ!

とーやま校長「未確認フェスティバル2018 LIVEステージ東京会場初日、残りあと8組!!」

SCHOOL OF LOCK!




ここでお知らせ!

とーやま校長「今週木曜日は、2018 FIFAワールドカップ ロシア大会『日本 対 ポーランド』の中継のために特別編成でお届け!!

あしざわ教頭「夜10時からの生放送教室にはゲストに中西哲生先生を迎えてお届けします!」

とーやま校長「日本代表はこけそうだったとしても、そのままゴール突き進んでボールを運んで、(ゴール)ネットを揺らして、勝ち点3を獲って、グループリーグを突破してほしい!」

あしざわ教頭「行ってほしい!! 頑張れ〜!!」

とーやま校長「中西哲生さん。目が隈だらけで、朝の『クロノス』やって、全試合観て色んな番組も出て、こちらにこちらに挑んでくれるんで(笑)」

あしざわ教頭「マジで、1時間は寝てください! お願いします!(笑)」

とーやま校長「中西さん、お待ちしてまーす!」



さあ、本日のSCHOOL OF LOCK!は…
未確認フェスティバル2018 LIVEステージ
出場者決定スペシャル
をお届け中!


未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
2組目の出場アーティスト!

千葉県!

Applekid!!!!


♪ cityscape / Applekid


とーやま校長「何回聴いても、めっちゃいいね」

あしざわ教頭「横に揺れたくなっちゃうよ、これは」

とーやま校長「そうだね。
Applekidのこの曲、みんなLIVE観てる時もある程度のスペース確保して、ギチギチで観るよりは、ゆったりしながら聴きたいな」

あしざわ教頭「いやぁ〜、気持ちがいい」

この曲、『cityscape』
サカナLOCKS!で紹介された!

あしざわ教頭「一郎先生が褒めてらっしゃいましたね」

とーやま校長「一郎先生は、割と厳しい時は厳しいけども…」

あしざわ教頭「辛口ですよ」

とーやま校長「"完成度も高いし音楽の理論もわかってるし"って一郎先生がおっしゃってたよね」

あしざわ教頭「意気込みでも、『蔦谷好位置さんにも聴いてもらいたい』みたいなこと言っていて、今回はもちろん審査員でいらっしゃいますから、そちらの耳にも届くということでもありますよね」

Applekidは
seana(Vo)
Yuigot(トラックメイカー)
の2人組。

とーやま校長「LIVEがどんな感じなのかっていうのも(楽しみ)」

あしざわ教頭「でも意気込みのところに『アウェイな場所で初ライブを行ってみたい』っていうことだから、むしろ武者震いしてるんじゃないですか?」

とーやま校長「いいね! "やったるよ!"ってふつふつと燃えてるふたり!」

Applekid、LIVEステージ出場おめでとう!!

SCHOOL OF LOCK!




未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
3組目の出場アーティスト!

東京都 4ピースバンド!

The mono-Curation!!!!


♪ 爪切り / The mono-Curation


とーやま校長「Bメロからサビ、そしてこのギターソロで、俺の定位置の舞台袖からいなくなる可能性あるから

あしざわ教頭「またいなくなっちゃうの?(笑) ちょいちょいいなくなるのやめてよ!」

とーやま校長「どっか行っちゃう可能性ある! これ目の当りにしたら無理っしょ!」

あしざわ教頭「わかるけど、校長いなくなったらよくわかんなくなっちゃうから(笑)」

とーやま校長「でも出てっちゃうかもしれない(笑)」

あしざわ教頭「歌って激しいんだけど、ちょっとひとり言っぽい感じみたいのもあって、それがめっちゃドキっとするんだよなぁ」

The mono-Curationは、東京都立川市発ギターロックバンド。

のだこだま(Vo./Gt.)
佐々木理久(Gt.)
山崎寛知(Ba.)
Norn(Dr.)

あしざわ教頭「2018年1月11日に初LIVEを決行ってことだから…」

とーやま校長「だから、LIVEをバシバシやってるんでしょ。
O-WESTだろうが何だろうが、どんと来い、だろうしね!」

あしざわ教頭「これは"やってやろうぜ"ってことでしょうね。
しかもアー写(アーティスト写真)がかっこいいんだ! ぜひ見てみてくれ! 雰囲気いいぜ、マジで」

とーやま校長「本当だね! スゴイね!」

あしざわ教頭「最近の人たちはどうやってやってんだ! 教えてくれよ、それ!」

とーやま校長「これもスゴイよね!
意気込みもシンプル! 『ビッグになる予定。ライブバンドの底力みせます!』

あしざわ教頭「いいね!」

とーやま校長「ドカンを見せつける!」

The mono-Curation、LIVEステージ出場おめでとう!!

SCHOOL OF LOCK!




未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
4組目の出場アーティスト!

新潟県 4ピース 男女混合オルタナバンド!

ザ・ジュアンズ!!!!


♪ J.U.A.N / ザ・ジュアンズ


とーやま校長「未確認フェスティバル2018! この"ザ・ジュアンズ"の音聴いてたら、2018だけど、最新でもあるし、でも時代とか国境とかもわかんないしね!」

あしざわ教頭「そうね! 行っとるな、これ!
…本当に申し訳ないんですけど、俺もいなくなるかもしれない(笑)」

とーやま校長「そうなるとLIVEステージ続行不可能になるから、最低どっちかは残っとかないといけないんだけどさ」

あしざわ教頭「これはかっけぇよ!」

ザ・ジュアンズは、
じゅあん(Dr.Vo.)
オオノカツミ(Gt.Vo.)
岩田雄真(Gt.)
ナノカ(Ba.)

あしざわ教頭「ドラム・ボーカルなんだ! どういう感じになるのかもすごいし、さっきも言ったけどアーティスト写真のファッションの感じもめっちゃおしゃれだし!」

とーやま校長「音楽だけじゃなくて映画だったり本だったり、色んなものを見て、そういうカルチャーとかも取り込みまくってね。
4人で、それこそオルタナティブでごちゃ混ぜにして、バーンってぶつかったのがこの曲たちなんじゃない?」

SCHOOL OF LOCK!


そこで、電話をすることに…!

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.) 新潟県 男性

とーやま校長「作詞・作曲してるオオノカツミだよね? 今(SCHOOL OF LOCK!を)聴いてたよね?」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「聴いてました」

とーやま校長「よし、じゃあ改めてなんだけど…。
未確認フェスティバル2018 LIVEステージ、東京会場。ザ・ジュアンズ、進出おめでとう!!

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)ありがとうございます!

今日もずっと聴いていてくれたそうなのだが…。

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「今日、実は朝から具合悪くて…。バイトも早退してすごいテンション下がってたんです」

あしざわ教頭「(笑) すごい最悪な日だったんだな」

とーやま校長「今、体調は大丈夫なの?」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「今ちょっと、何か変な感じですね」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「この発表があって、余計に体調がさらにおかしくなってる感じなんだな(笑)」

とーやま校長「でも体調が悪いのと嬉しさがぶつかると、よくわからないものになってしまうんだね(笑)」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「はい、よくわかんない(笑)」

あしざわ教頭「不思議なフラット感あったもんな(笑)」

とーやま校長「…でも、LINEとかでみんなとは話してる?」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「いや、今、たぶんボーカルのじゅあんが夜勤なんで…。
コンビニの仕事なんでたぶんLINE見てなくて、他のメンバーも聴いてるか全然わかんない」

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「なんでなんだよ(笑) やべーな! (電話に)出たヤツは体調悪いしよ!(笑)」

一同笑い

とーやま校長「未確認フェスには、なんで応募してくれたの?」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「自分が前のバンドでも応募したりとか、本当に音楽をやるきっかけだったんです。
実は今年、応募できなさそうで…。前のバンドで応募するつもりだったんですけど、それが動けなくなっちゃって、本当に"音楽やめようか"っていう」

昨年末ぐらいに、一緒にやってくれるメンバーが見つかり、
11月に初LIVEをして、半年ぐらいなのだそう。

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「これに応募できるのが最後の年なんで、"ここで応募できなきゃ、俺絶対に後悔する"と思ってすげーお願いして、レコーディングとかも頑張ってやりました!」

とーやま校長「オオノカツミの中に、そんなに熱い、ふつふつとした想いがあるんだね!」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「はい(笑)」

とーやま校長「で、それを7月28日に爆発させる! その機会はまだ訪れるから!」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「そうですね。はい!」

とーやま校長「意気込みにも書いてある通りにな!
『地元の売れっ子先輩"My Hair is Bad"に喧嘩を売り…』。ケンカを売るんだろ?」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「ちょっと売りたいですね(笑)」

あしざわ教頭「そのためには、まず体調を治せ(笑)」

とーやま校長「(笑) そうだよ! 今のままだったら、椎木(My Hair is BadのVo./Gt.)にボッコボコにされて終わりだよ!(笑)」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「(笑)」

改めて、ザ・ジュアンズとしての意気込みを
オオノカツミに届けてもらったぞ!

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「自分たちの音楽は、そんな手を上げたりとかしないと思うし、もしかしたらわからない人には本当にわからないかもしれないんですよ。
でも、どんな反応がもらえるかは、俺はすごい楽しみだし、メンバー4人、めっちゃドキドキしてます
本当にドキドキしながらその日を迎えてLIVEをすると思うんですけど、でもそれと同じく、みんなのことを絶対にドキドキさせる自信があるんで、本気で自分たちができることをやって、後悔ないように、いいLIVEします!

とーやま校長「ドキドキしながら、7月28日を待っとく!」

オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.)「はい!」

ザ・ジュアンズ、おめでとう!!



未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
5組目の出場アーティスト!

神奈川県 19歳 シンガソングライター!

ふるかわののこ!!!!


♪ お腹をすかせて / ふるかわののこ


とーやま校長「素敵な歌声だね!」

あしざわ教頭「もう実家帰りたくなるね!」

とーやま校長「実家に帰ってゆっくりしたい(笑)
あ〜、そうね!」

あしざわ教頭「曲名が『お腹をすかせて』
キャベツ切るような音が後ろで鳴ってたりしててね。ザクッザクッて音がしてて、お腹がすいてくるな」

とーやま校長「自分でそういうのも録音したりしてやってるんだろうね」

最近は、「ふるかわののこバンド」というバンドも始めているそう。

あしざわ教頭「だから、弾き語りとバンドの両方をやってるんですね」

とーやま校長「今19歳で、今年20歳の年だから、ラストイヤーで応募してくれてるらしくて」

SCHOOL OF LOCK!


そんな、ふるかわののこちゃんの意気込みには、
『100万円手にいれたら全部犬に募金したいです。
恩獏もすごく好きだけど、犬も好きです。
わたしは音楽を通して犬を守りたい。』

と書かれている。

あしざわ教頭「俺と対立する可能性あるかもしれない」

とーやま校長「なんだ、急に」

あしざわ教頭「そこは、やっぱ猫と犬なんでね」

とーやま校長「急に、そこで自分の話!(笑) 犬vs猫をここで持ってくる!(笑)」

あしざわ教頭「すいません、引き下がります!(笑)」

ふるかわののこちゃん、LIVEステージ進出おめでとう!!



今日は放送部の時間に、
生徒からの感想を紹介したぞ!

とーやま校長「これはふるかわののこちゃんの感想かな?」


切ってる?
のかな?
なんか新しい
ラッキーflowerセヴン
男性/16歳/広島県
2018-06-26 22:48



とーやま校長「(切ってるのは)たぶんキャベツとかかな。そういう生活の音を自分の弾き語りの曲に入れるのが、ラッキーflowerセヴンとしては新鮮に聴こえたのかな」



未確認!!
東京のどっちかに神奈川から参戦予定!!!
めっちゃ楽しみじゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
もうすでにどきどきが止まらない!!!
手書きしょーせつか
男性/13歳/神奈川県
2018-06-26 22:17



あしざわ教頭「今の音源を聴いてワクワクしだしてるんでしょうね」

とーやま校長「13歳!」

あしざわ教頭「だから、ちょっとドキドキしながら東京に来るんじゃないですか?」

とーやま校長「そうだね! しょーせつかからしたら、お兄さんお姉さんたちになるかもしれないけど、でも、言ってもそんなに歳は変わらないわけで」

あしざわ教頭「そうよ!」

とーやま校長「今日聴いてもらってる5組のアーティストの、4〜5歳しか変わらないわけさ!
しょーせつかは小説とか書いてるのかな? もし書いてるんだったら、たくさん刺激を受けてほしいし、まだだったら、ここから"俺もできるんだ!"って思えるはず!」

あしざわ教頭「たぶん、めちゃくちゃスイッチ入るぞ!」

SCHOOL OF LOCK!




はやくー!
応援しているバンドが呼ばれない(泣)お願いだから、早く呼ばれて!!!
華海月
女性/17歳/岐阜県
2018-06-26 22:51



あしざわ教頭「あー、そうか、そういうのもあるのか!」

とーやま校長「今日5組にはまだ入ってないってこと」

あしざわ教頭「そういう仲間とかも、こうやってドキドキしながら聴いてくれてるってことですもんね」

とーやま校長「"Eggs"とかで、毎日投票もしてくれてたりするからね!
だから、ずっと自分の地元のライブハウスとかで観てるバンドが、未確認フェスのLIVEステージに進出したって言ったら、それはまた大興奮だろうし!」

あしざわ教頭「応援もしに来てくれるだろうしね! 楽しみだよな!」



ここでゲスト講師情報!

来週火曜日の生放送教室に、
映画「虹色デイズ」より
佐野玲於先生、横浜流星先生が来校!!

あしざわ教頭「ここに写真があるんだけど…
イケメンだぞーーーー!!!! のろしを上げろーい!」

とーやま校長「佐野先生たちと戦うの? のろしを上げていいの?」

あしざわ教頭「戦わない! のろしを上げて、"スゴイ人たちが来るぞ"という」

とーやま校長「目印にしとこう! 佐野先生と流星先生に対して、"SCHOOL OF LOCK!はここです!"っていうのをね!」

映画「虹色デイズ」は、漫画があり、
それがアニメになり、そして映画になったそう!

とーやま校長「そこに、佐野先生が…GENERATIONSのメンバーでもあられる佐野先生と、流星先生が来てもらえるということで」

あしざわ教頭「これも楽しみだね!」

とーやま校長「実は観させてもらって、めちゃめちゃ楽しかったから、その辺の話もたくさん聞いて行きたいと思う!」

佐野玲於先生、横浜流星先生!
来週火曜日、お待ちしております!!



さあ、本日のSCHOOL OF LOCK!は、
未確認フェスティバル2018 LIVEステージ
出場者決定スペシャル
をお届け中!!

とーやま校長「さあ! 東京会場初日! 残り4組!」


未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
6組目の出場アーティスト!

東京都 男女混合4ピースバンド!

Mr.ふぉるて!!!!


♪ 口癖 / Mr.ふぉるて


とーやま校長「この、『人を好きになった気持ち』とか、『"諦めようかな、いや、それでもまだちゃんと伝えたいことがあるわ"、っていう衝動』のど真ん中を行くような、このMr.ふぉるての楽曲!」

あしざわ教頭「ボーカルのTsukasaの声がまた、聴いてるとすげー切ないですね」

Tsukasa(Gt.Vo.)
あさかりょうへい(Gt.)
いつき(Ba.)
はのん(Dr.)

あしざわ教頭「このバンドもSNSで拡散されて、バンドの自主MVは、再生回数が15万回を突破してて!」

とーやま校長「スゴイね!」

あしざわ教頭「既にザワついてるんじゃないですかね」

とーやま校長「この瞬間に、"わー、Mr.ふぉるて行ったじゃん!"って思ってる生徒もたくさんいるだろうしね!」

あしざわ教頭「意気込みもいいんですよ! もう未確認なんか関係ない!
『いつか武道館でワンマンやるので是非来て下さい!』
かっこいいっすよ、この感じ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「いいね!
近いうちに1万人。そこ行ったらその先がまたあるんだろうしね。
未確認フェスティバルを通過点と思ってくれても、何だっていいから! 君のためのものでしかないから!」

Mr.ふぉるて、LIVEステージ出場おめでとう!!



未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
7組目の出場アーティスト!

東京都 3ピースバンド!

Depressed disorder in December!!!!


♪ マルバツゲーム / Depressed disorder in December


かげ(Gt.Vo.)
後藤謙太(Gt.)
美羽(Dr.Cho.)

あしざわ教頭「2018年4月にベースが脱退して…」

とーやま校長「4月ってこの間でしょ!?」

あしざわ教頭「そう! 現在、ベースレスで3ピースで活動している」

とーやま校長「誰か"俺がベースになるわ"、とかじゃなくて、ベースレスでこのまま行っちゃえっていう!」

あしざわ教頭「だから音面がちょっと聴いたことない感じというか、それがまた面白いなと僕は思ったので」

とーやま校長「でもたぶん色んな音響とかも使ったりしてて、3人だけど3人じゃない感じもめちゃめちゃするし、たくさん音が聴こえてくるよね」

あしざわ教頭「そうですね。聴いててどんな感じなのかワクワクする」

とーやま校長「3人になって、もしかしたらLIVEとかもそこまでやってないかもしれないけど、でもめっちゃ楽しみだよね!」

Depressed disorder in December、出場おめでとう!!



未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
8組目の出場アーティスト!

神奈川県 男女ツインボーカル!

エルモア・スコッティーズ!!!!


♪ レモン / エルモア・スコッティーズ


とーやま校長「『スゴイ』の言葉しか、まず出て来ないんだけど…。
音楽家だよね。ただの3人の音楽家!」

あしざわ教頭「これ、音に染まってく感じ!」

とーやま校長「俺もね、コピーバンドだから全然大したものじゃないんだけど、バンドやってて、ギターとか弾いてたの。
ひずんでごまかすとか、細かいとことかできないこともあったりするから。
でもこうやって、すごい余白があるじゃん。俺、これって結構怖いことだと思うんだけど、でもそこの余白にもちゃんと音とか詰まってる気がするし、気持ちもたぶんこもってるだろうし。
そういうのができるっていうのが、本当にスゴイ、かっこいいなって思う」

あしざわ教頭「LIVEを聴いた時、会場がこの静寂と音に包まれると思うと、ちょっとドキドキしますよね」

エルモア・スコッティーズは、
岩方ロクロー(Dr.Vo.)
大森遥(Ba.Vo.)
くぬぎみなと(Gt.)の
男女ツインボーカル。

あしざわ教頭「ドラムボーカルの岩方くんは、もともと"ニトロデイ"のメンバー!」

ニトロデイは、
未確認フェスティバル2016のLIVEステージ出場アーティスト!

とーやま校長「CDとか出してるし、界隈で"『ニトロデイ』すげー"って言ってるニトロデイのロクローが、こうやってまた未確認に出てくる!」

あしざわ教頭「そう! それもすごいですよね…!」

エルモア・スコッティーズ、LIVEステージ出場おめでとう!!

SCHOOL OF LOCK!




とーやま校長「東京大会初日、ラストのミュージシャンの名前を読み上げたいと思う!」


未確認フェスティバル2018 LIVEステージ! 東京会場初日
9組目の出場アーティスト!

埼玉県 18歳 シンガソングライター!

雄大!!!!


♪ ACTOR / 雄大


とーやま校長「感想たくさんあって直接伝えたいんだけど…電話していい?」

あしざわ教頭「いきましょうよ!」

雄大 埼玉県 18歳 男性

とーやま校長「今日はSCHOOL OF LOCK!聴いてた?」

雄大「聴いてました! 心臓が飛び出そうです(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「改めて、未確認フェスティバル2018 LIVEステージ東京会場、初日の9組目の出場アーティスト。雄大!
おめでとう!!


雄大ありがとうございます!

とーやま校長「今日、名前呼ばれたの9組目じゃん」

雄大「ちょっと、ドキドキでした!(笑)」

あしざわ教頭「だってずっと待ってたもんな」

雄大「はい。"うわー、同世代にもこんなやべーヤツがいるのか!"みたいな(笑)」

とーやま校長「あー、そこね!」

雄大「"この音楽、超好きだわ!"みたいな(笑)」

あしざわ教頭「聴きながら、そんな感じだったんだ(笑)」

雄大「はい」

とーやま校長「俺が『雄大』って言ったその時は、どんな感じだったの?」

雄大「もう、自然に"はっ…"って言いました(笑) 自然に息が漏れましたね。
ビックリしました!」

とーやま校長「(笑) これはもう誰かに伝えたりとかしたの?」

雄大「まだです!」

とーやま校長「さっき、雄大の曲『ACTOR』が全国に流れてたけど」

雄大「ヤバイです!(笑)」

とーやま校長「ヤバイよね!」

あしざわ教頭「みんなこれを聴いてるんだよ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「まだ考えられないかもしれないけど、28日はどんなLIVEにしたい?」

雄大「バンドが多いので、その中でも際立って、関係なくやっていきたいですね。ぶち抜けてやって行きたいと思います!

とーやま校長「そうだね!」


綺麗
この透き通るよう声
耳の奥まで届くメロディー
全てが綺麗でかっこいい
山タロウ
男性/17歳/東京都
2018-06-26 23:48



あしざわ教頭「さっそく届いてるよ」

とーやま校長「初めて聴いたかもしれないし、投票とかをしてくれてたかもしれないけど、雄大の声、すごいね!」

雄大「いやいや…(笑)」

とーやま校長「俺たちはそれを生で観ることができるわけだから、めっちゃ楽しみにしとくわ」

雄大「はい…!」

最後に、雄大からひと言メッセージをもらったぞ!

雄大僕の全てを見て、感じて、覚えて帰ってもらえたらな、と思います!(笑)」

とーやま校長雄大!
未確認フェスLIVEステージ進出…おめでとう!!


雄大ありがとうございます!


とーやま校長「これで東京会場初日、全9組の出場アーティストの発表が終わり!」

あしざわ教頭「明日は、未確認フェスティバル2018、東京会場2日目、7月29日(日)の出場者9組を発表していきます!」

改めて、東京大会の初日、
出場アーティストは…

青森県 ブレインストーミング!

千葉県 Applekid!

東京都 The mono-Curation!

新潟県 ザ・ジュアンズ!

神奈川県 ふるかわののこ!

東京都 Mr.ふぉるて!

東京都 Depressed disorder in December!

神奈川県 エルモア・スコッティーズ!

埼玉県 雄大!


とーやま校長改めて、9組、LIVEステージ出場おめでとう!!

SCHOOL OF LOCK!



♪ We Are Musician / CHAI



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN 舞々子


SCHOOL OF LOCK!

RN 舞々子


SCHOOL OF LOCK!

RN 舞々子




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
杉本(ブレインストーミング/Gt.Vo.) 青森県 女性
オオノカツミ(ザ・ジュアンズ/Gt.Vo.) 新潟県 男性
雄大 埼玉県 18歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:04 16歳とライフル / ブレインストーミング
22:24 ギュッと / Little Glee Monster
22:32 cityscape / Applekid
22:36 爪切り / The mono-Curation
22:40 J.U.A.N / ザ・ジュアンズ
22:48 お腹をすかせて / ふるかわののこ
23:11 Mosquito Bite / [ALEXANDROS]
23:22 MILK (BLEACH version) / [ALEXANDROS]
23:30 口癖 / Mr.ふぉるて
23:35 マルバツゲーム / Depressed disorder in December
23:39 レモン / エルモア・スコッティーズ
23:45 ACTOR / 雄大
23:52 We Are Musician / CHAI

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

東京初日も勝利確定、今年もすごいぞ未確認!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

明日…全て出揃う!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*最 新 記 事*

バックナンバー

*カ レ ン ダ ー*

<   2018年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930