* 放 送 後 記 *

【「宣言メイト」に届いた生徒の声】
alienMickey 埼玉県 18歳 女性「小さい頃からの夢をあきらめたくない。 絶対センター試験8割取って、第一志望に合格して、誰よりも生徒の気持ちがわかる先生になりたい!」
トレインド 愛媛県 18歳 女性「大丈夫、私ならできる! 最後までがんばれる! 私にはみんながついてる! 大学に合格して、看護学部に行って、国家資格を取って、フライトナースになって、たくさんの人を助ける!」
コンデンス 広島県 19歳 女性「1年前、行きたかった大学を不合格になって本当につらかったけど、予備校でおんなじ思いを抱えているみんなに出会えて一緒にがんばれたおかげで、ここまでやってこれました。ありがとう。今年こそ行きたかった大学に絶対受かる! 人一倍やったんだから」
キャプるん 奈良県 18歳 男性「センター試験までもう少し。最後の模試もE判定だったけど、そんなの俺は気にしない。平成最後の大逆転! センター試験でやってやる! 自己ベスト更新、絶対にやってやる! そして第一志望に合格する。怖いのは全員一緒。だからみんなで乗り越えよう! 絶対に合格する!」

とーやま校長「キャプるんはたぶん外で寒い中、息も白い中、自分の中からふつふつと湧き上がるものを吐き出しに吐きまくっためちゃめちゃ熱い宣言!」

あしざわ教頭「もしかしたら誰にも言っていない言葉かもしれないし、自分の胸に秘めたものを言葉にしてくれたのかもしれないですね」

とーやま校長「コンデンスも浪人の1年間、しんどい時間をすごしてきただろうけど、ちゃんと強い言葉をくれた。トレインドのフライトナースという夢、alienMickeyも先生! しっかりと見えているものがあって、そこに向かっている4人の声を聴いた!」


20190117_sol01.jpg


『 2日 』

とーやま校長「いよいよセンター試験まで、あと2日!」


怖いけど頑張る!
いよいよ明後日に迫っているセンター試験。
正直、怖いです。第一志望の大学の、ボーダーラインを今まで模試でも到達したことがないままセンター試験を受けるので、不安でいっぱいです。家族や友達や後輩の応援が、逆にプレッシャーに感じてしまいますが、感謝しているので、当日ベストを出せるように頑張ります!

陸よりむしろ水
男性/18歳/佐賀県
2019-01-17 21:55



とーやま校長「周りのみんなもどういう風に、陸よりむしろ水に気持ちを届けていこうか試行錯誤して言葉をかけてくれているんだろうけど、そういう優しさも、こういうときじゃないと気づけなかっただろうと思う。こういうことも全部味方にして立ち向かってほしいなと思っている!」


センター試験受けます!
いよいよ2日後は正念場…!悩みに悩んで決めた第一志望校。最近になってここに絶対に行きたい!という思いがとても強くなってきました。しかし冬休み前に受けた模試はズタズタでE判。不安で一人夜な夜な泣くような日もありました。それでも、なんやかんやあってとうとうここまで来た。E判なんて関係ない。受かる確率なんて合格か不合格のニ択だ!、そう思ってます!……絶対に決める!!!!!!

たまたま卵拾ったまご
女性/18歳/北海道
2019-01-17 17:55



あしざわ教頭「お前が思った時点でお前の道が開けてるからな! がんばれ!」


とーやま校長「センター試験目前! 今夜は全校をあげて、受験生を応援していく!
で、この時期、いつも言ってること!
集中して勉強しないとダメって生徒は、無理にラジオを聞かなくて大丈夫! 大事な時間だから。お前の時間は、お前のためだけに使ってほしい!
ただ、ラジオを聴きながら勉強する方が、集中できる、安心できるって生徒はこれから2時間、一緒に過ごそう!オレたちは、お前のためだけに授業をします!

あしざわ教頭「机の前ではひとりかもしれないですが、全国には、みんなと同じように今、ひとりで頑張っている仲間たちがいます!今夜は2時間、そんな受験生の声を届けていきます!」

センター試験直前! 宣言メイト スペシャル! Supported by カロリーメイト


20190117_sol04.jpg


「宣言メイト」とは、毎週金曜日 夜10時15分からのSCHOOL OF LOCK! 「応援部」で行なっている授業!
受験生みんなの本気の決意、受験に関する宣言を夜空に向けて届けていきます!

とーやま校長「今日はその拡大版! 受験生の声を2時間届けていく!」

あしざわ教頭「君の宣言は、君自身を奮い立たせる勇気になり、他の仲間=メイトが戦うための力になります!」

まだ志望校がE判定だって奴も!
本番が怖くて仕方ないってお前も!
不安な気持ちも全部声にして、当日を迎えよう!


SCHOOL OF LOCK! 応援部では、受験生以外の生徒からの応援メッセージも受け付けてきました。
それが、「応援メイト」
今夜は「受験生に応援を届けたい!」という、君からの声も待っています!

20190117_sol02.jpg


とーやま校長「SCHOOL OF LOCK! の生徒は10代。卒業した生徒は、俺は勝手にPTAだと思ってるんだけど、20代や30代のセンター試験を戦い抜いた先輩たちからもメッセージがたくさん掲示板に届いている。この学校の生徒全員の力を合わせて、受験生を応援しよう!」

あしざわ教頭「今日はみんなから届いた応援メッセージを、寄せ書きとして集めて、最終的に、お守り画像にしたいと思います! それが『全員合格 寄せ書き』
寄せ書きボードを「宣言メイト」特設サイトにアップしました! ここに、これから2時間かけて、みんなのメッセージをどんどん書き足していこうと思います! 苦しい時はこれを見てください。スマホのトップ画面に設定して勇気をもらうというのもいいかもしれません。」

とーやま校長「授業の最後には、オレと教頭からのメッセージも書き込ませてもらいます!受験生以外のみんな、協力よろしく!」

20190117_sol05.jpg


さらにあしざわ教頭が全員の合格祈願のため、生徒みんなから届いた宣言を持ってお寺の住職に祈願してもらい、滝行も行なってきました!
その時の動画も「宣言メイト」特設サイトにアップされています!
ちなみに滝行をしたのは12月30日。寒波の中、あしざわ教頭が滝行を行なってきました!

あしざわ教頭「普段だったら俺、日和ってます。でも滝行が決まったときに、『やります!』と迷わず言えたのは、みんながいるから。俺の滝行動画で力をもらってくれるなら喜んでやります、と思ってやらせてもらいました!」

とーやま校長「決死とはこのことなので、ぜひ見てほしい!」

20190117_sol03.jpg


センター試験目前の今夜は、受験生からの宣言、受験生以外の生徒からの応援メッセージを届けていく!
「宣言メイト」特設サイト、Twitter「#応援メイト」で待っています!
スマホで直接打ち込んだ文字を届けてくれてもいいし、手書きで書いて、それを写真で送ってくれても大丈夫!

生徒全員の力を合わせて、受験生を応援しよう!

20190117_sol08.jpg


今夜は受験生に逆電、宣言も聞いていくぞ!
まずは、もちきち 徳島県 18歳 女性

とーやま校長「もちきちの宣言…来い!」

もちきち「塾帰りに偶然聴いた宣言メイトのコーナーで勇気をもらいました! 今度は私が宣言することでSCHOOL OF LOCK! の生徒たちに勇気を与えたいです。中学校3年生からの助産師になるという夢をかなえるために、第一志望の大学に絶対合格します!!」

とーやま校長「よく言ってくれた! しっかりと気持ちがこもっているから、全部の言葉がちゃんと届いた」

もちきち「よかったです!」

とーやま校長「塾帰りにSCHOOL OF LOCK! を偶然聴いたの? いつの話?」

もちきち「2週間くらい前ですね。塾帰りに車の中で偶然流れていて、その時は勉強とダンスを両立しながら夢に向かって突き進んでいる話でした」

とーやま校長「その回を聴いて、どう思った?」

もちきち「塾でセンター試験の過去問をしたときで、もうボロボロだったんですよ。“全然ダメやん、このまま2週間後も成長せんのやろな”と思いながら落ち込んでいたんですよ。私も助産師になりたいという夢があるので、夢に向かって突き進んでいる生徒とお二人(校長・教頭)の話を聴いて、“なんやこのラジオ!?”(笑)すごい! 背中を押してくれて、がんばるしかないと思いました。その日の夜に、採用されないだろうなと思いながら、宣言メイトのサイトに行って、“私も宣言する!”と宣言しました!」

とーやま校長「もちきちは気持ちがいいね。思ったらすぐやろうっていうのがいいと思う」

あしざわ教頭「もちきちはいま、不安とかない?」

もちきち「不安しかないです。部活とかしていて勉強に取り掛かるのが遅かったというのもあるんですけど、12月くらいまでずっとE判定で、やっとB判定になったんですけど、自分が(勉強)してもしても全然点数も上がらない。 自分自身すごく弱虫で、泣き虫でもあって…」

とーやま校長「全然そんな感じしないけどね」

もちきち「 (笑) でもめっちゃ弱いんですよ! いちいち返ってくる模試に泣いてしまったりとか…。(第一志望の大学に)行きたい! けど数字として返ってくるとグサッと刺さる。嘘はついてくれないので」

とーやま校長「手元にカロリーメイトがどっさりあるんで、もちきちのために、このカロリーメイトにメッセージを書かせてもらう!」

20190117_sol19.jpg


とーやま校長が選んだカロリーメイトはプレーン
メッセージは 『 新誕生日 』

とーやま校長「夢は助産師さんだよね。この世に生まれてくる新生児を見守って、お母さんのことも助けてあげて、新しい命を手助けするという夢でしょ。俺はセンター試験、受験というつらい日々…、この2週間もそうだし、それまでの日々。そして試験を乗り越えたとき、俺はもちきちに、新しい自分に出会ってほしいと思っている! そして助産師として初めて引っ張り上げるのが、新しいもちきちってことだ! それで『新誕生日』と書かせてもらった」

あしざわ教頭が選んだカロリーメイトはフルーツ味
メッセージは 『 想像を現実にかえてやれ!! 』

あしざわ教頭お前がいま頭の中で描いている夢、それは現実にかなえられるものだから。お前が描けるものだから。だからお前は想像できてるんだ! その気持ちで行け!」

もちきち「ありがとうございます!」

とーやま校長「じゃあもちきち、改めていまのお前の気持ちを聞かせてもらえるか?」

もちきち「私はくじけながらも、不安だったし逃げたくなるときもあったけど、ここまできた。最後は自分を信じて、前に突き進みます! それと受験生のみんなに言いたいことがあります。私はずっと、ひとりで心細く戦ってきたけど、みんなのおかげで、私だけじゃなかったと元気づけられました。私もがんばるんで、みんなも一緒にがんばりましょう!

20190117_sol025.jpg


【「宣言メイト」に届いた生徒の声】
ぴな♪ 愛知県 17歳 女性「私はこの受験期、たくさんの人に支えてもらってきました。なによりお母さんは、私が夜遅くに塾から自転車で帰ってくるのを待っていてくれて、あったかいごはんをわざわざ作り直してくれたり、体調面でたくさんたくさん支えてくれて、本当に感謝しています。そんな周りの人たちに結果で返すためにも、夢である教師になるためにも、絶対にセンター試験、成功させます!」
たけポッキー 岡山県 18歳 男性「僕は第一志望の岡山大学に絶対合格します! 僕は模試での成績はあまり良くなく、周りから『このままだと厳しい』と言われたけど、自分のやってきたことを信じて、最後まで全力でがんばります!」
リステン 東京都 17歳 女性「センター試験本番まであと少し。正直、センターがほとんどすべてで、すっごく不安になることもある。でも周りの友達も、校長教頭も生徒のみんなも、全員がんばれって言ってくれた。未来を変えるために今を変える。あと少し精一杯悪あがきして、本番ぶちかまして、絶対志望校に合格するぞ!」

とーやま校長「最後のリステンの“悪あがき”って言葉、めちゃめちゃいいね! もう悪あがきよ。最後の最後までへばり付いて、1点でも多く取ってやるんだっていう“悪あがき”。めちゃめちゃいい5文字!」

あしざわ教頭「どこで伸びるかなんてわかんないんだから、やっていこう!」

とーやま校長「たけポッキーも周りから言われた言葉は厳しかったかもしれないけど、それは全部栄養だから。それがあったからこそ大きくなれるわけだから。
ぴなの将来の夢も先生なんだね。多いんだね。(先生を夢見る生徒)めっちゃいるなぁ!」

あしざわ教頭「校長先生の影響もあるかもしれないですけどね」

とーやま校長「俺の影響!?」

あしざわ教頭「先生みたいな人に憧れるってこともあるかもしれないし」

とーやま校長「俺の影響!? ほぼないと思う(笑)」

あしざわ教頭「ないか(笑)」

とーやま校長「教師になることないと思う(笑)」

あしざわ教頭「あると思うけどね。俺はあると思う」

とーやま校長「そう? だとしたら…どうもありがとぅ!(笑)」

20190117_sol11.jpg



あれから一年
ちょうど一年前受験勉強しながらスクールオブロックを聴いてセンターまでの気持ちを落ち着かせていたのを思い出して掲示板に来ました。
今年センターを受ける皆さん
きっと大丈夫です!肩の力を抜いて
自分を信じて大暴れしてきてください!
大学生活めっちゃ楽しいですよ!!
サザン色の人生
男性/19歳/鹿児島県
2019-01-17 19:56



あしざわ教頭「先輩からの嬉しい言葉!」

とーやま校長「ありがたいねー! 肩の力を抜いての大暴れ! 暴れまわってほしい!」

【今夜は受験生へSCHOOL OF LOCK! の生徒からの応援メッセージを募集! 生徒から届いた応援メッセージの一部を紹介!】

20190117________________________01.jpg


続いて宣言する生徒は、は〜〜さん 東京都 18歳 女性
高校3年生の受験生です。

とーやま校長「は〜〜さんの宣言を、まず俺たちに聞かせてほしい!」

は〜〜さん「小6のときからの将来の夢をかなえるために、そして家族のためにも、第一志望の大学の特待生になります!

とーやま校長「第一志望、そして特待生というドデカイ夢。小学校6年生のときから? 6年くらい前からの夢。それはなんなの?」

は〜〜さん「お菓子やコンビニのスイーツ、カフェのメニューとかの商品開発や企画をやりたいなと思っています」

とーやま校長「なんでそれを思い始めたの?」

は〜〜さん「小6の時にテレビ番組で開発部の人が話しているのを見て、“そんなことができたら楽しいだろうな”って思いました」

とーやま校長「そこから目指し始めて、そしてセンター試験は受けるよね? いまの状態はどうなんだ?」

は〜〜さん「めちゃめちゃ心配です。英語と化学があんまり良くなくて、半分くらいしか取れないので、そこが心配です」

とーやま校長「やってもなかなか結果がついてこない感じ?」

は〜〜さん「そうですね、英語は特に」

とーやま校長「今日も英語がんばってやった?」

は〜〜さん「一応(笑)」

とーやま校長「やってる分だけ、ちょっとずつかもしれないけど積み上げていることを信じて、週末挑みたいね」

あしざわ教頭「前には進んでるから、絶対に」

とーやま校長「“家族のためにも”って言ってたけど、それはどういう思いから?」

は〜〜さん「志望している大学が、学費が高いんですよ。それに加えてちょっと遠いので、定期代とかもかかってしまうんです。あと、いま中高一貫の私立に通わせてもらっているんで、大学の学費が高くて申し訳ないなーというのがあって…」

とーやま校長「そんな中でがんばって点数を上げなきゃいけないところ、あんまり結果がついてこないし、不安な日々をすごしているということ? 結果がなかなか上がらない自分に対しては、どうだ?」

は〜〜さん「イライラするし、“なんでこんなのができないんだろう”みたいな風にもなっちゃうし。過去問を解いて、思ったよりできなくて“がんばったのになんで?”って思うし」

20190117_sol18.jpg


RN は〜〜さんに向けて、校長と教頭がカロリーメイトにメッセージを書いて贈ります!

あしざわ教頭が選んだカロリーメイトはチョコレート味
メッセージは 『 不安は本気だ!! 』

あしざわ教頭「は〜〜さんがずっと『不安だ、不安だ』って言ってるのは、子供のころから夢を持ち続けてきた証拠。絶対かなえたいという思いが不安を呼んでるんだと思うけど、それはお前が本気であるという意味でもあるから、その本気の気持ちをずっと最後まで持ち続けてほしい。不安かもしれないけど、“それは私が志望している大学に行きたいからなんだ”っていう力に変えよう!」

とーやま校長が選んだカロリーメイトはフルーツ味
メッセージは 『 イライラポイポイ 』

20190117_sol13.jpg


とーやま校長イライラすることを抑えつけない方がいいと思う。イライラする自分が出たときは、例えば自分のスマホのボイスメモあるでしょ、そこをイライラのごみ箱にしよう。イライラしたことをそこに全部投げ捨てて、そしてまたフラットな自分になる。それがイライラポイポイ!
改めて、週末に向けてでもいいし、いまの気持ちでもいい。聞かせてくれ」

は〜〜さん「ずっと目指してきたところで、絶対行きたいと思ってるので、センター試験もがんばって、それをきっかけに特待生を取りたいです! 取ります!!」

20190117_sol026.jpg



受験生へ!
自分は去年浪人していました!きっと浪人生の人めちゃくちゃ緊張すると思います。自分も緊張しすぎて試験の最中も落ち着けないほどでした。そんな時は掲示板をのぞいてみるのもいいと思います。ここには応援してくれる人がたくさんいるので勇気付けられるのではないかと思います!また今までの自分を振り返ってみてください。すっごい頑張っている自分がいるのではないでしょうか。だからきっとうまくいくそう信じてやってください!
最後の最後まで諦めないことも重要です!まだあと数日あるのでやりきってください!
全ての受験生が自分の力を出しきれますように!!!心から応援しています!!
黒豆サンダース
男性/20歳/静岡県
2019-01-17 16:31



【今夜は受験生へSCHOOL OF LOCK! の生徒からの応援メッセージを募集! 生徒から届いた応援メッセージの一部を紹介!】

20190117________________________03.jpg


20190117_sol15.jpg


続いて宣言する生徒は、サイダーボーイ 福岡県 18歳 男性
サイダーボーイもセンター試験を控えた高校3年生。

サイダーボーイ「AO入試で落ちたり入院したりしてあきらめかけたけど、友達が『いまつらいだろうけど、絶対一緒に合格するぞ』と言ってくれて勇気がもらえた。友達と一緒に、絶対春を迎える! 合格するぞ!

とーやま校長「思い出したくないことかもしれないけど、AO入試はいつぐらいの話?」

サイダーボーイ「9月か10月くらいの話ですね」

とーやま校長「落ちてしまったわけだけども、そのときはどんな気持ちだった?」

サイダーボーイ「もともと倍率が高いところだったので、“まあしょうがないか、センター試験で挽回するしかないな”と思って、そこはすぐ切り換えられました」

とーやま校長「入院はどうしちゃったの?」

サイダーボーイ「気胸っていう肺の病気を持っていて、受験のストレスで12月初めに再発して、手術しないといけないようになってしまいました」

とーやま校長「もちろん自分の体のことに専念しないといけないから、勉強もあまりできなかっただろ?」

サイダーボーイ「1か月くらいリハビリとかで、なかなか思うようにいきませんでした」

とーやま校長「友達の言葉はその時に?」

サイダーボーイ「そうですね、入院するときにLINEのひとことを“入院します”って表示させていたら、友達から『大丈夫か?』ってメッセージがきて。(その友達は)同じ大学を目指す、仲のいい友達で『絶対一緒に合格するぞ』って言われて、やっぱり友達っていいなーと思いました」

とーやま校長「普段からそういうことを言ってくれる友達なの?」

サイダーボーイ「普段はおちょくってくる友達です。病気で学校を休むことが多かったので、『今日お前居った?』って茶化してくる、そういうヤツだったんですけど、いざというときに励ましてくれました」

とーやま校長「調子いいときはたくさん人が集まってくるけど、自分の状態が悪いときにそばにいてくれるヤツが本当の友達だし、大切な人。図らずも状態は良くなかったかもしれないけど、それに気づけた出来事だったのかもしれないね」

あしざわ教頭「あきらめそうになったときの力になったんじゃない?」

サイダーボーイ「友達のひとことでメンタル的に保てました」

RN サイダーボーイに向けて、校長と教頭がカロリーメイトにメッセージを書いて贈ります!

とーやま校長が選んだカロリーメイトはチーズ味
メッセージは 『 人のため ≧ 自分のため 』

とーやま校長「まず、自分のためにがんばることが何より。ただ俺は、本当に強い人間・かっこいい人間・優しい人間は、自分のことよりも人のためにがんばれるヤツだと思っている。また明日もたぶんなかなか大変な時間がくるだろうし、試験当日にもしかしたら予期せぬことが起きたりとか、見たことない問題がきたりとか。そうなったときこそ友達の笑顔を思い出して、冷静さを保って、そいつを喜ばせるためにも、一心不乱にいってほしいと思う!」

20190117_sol07.jpg


あしざわ教頭が選んだカロリーメイトもチーズ味
メッセージは 『 照らし合え!! 』

あしざわ教頭「サイダーボーイの友達がお前を救ってくれたじゃん。お前に気持ちを届けてくれた。でもそれはきっと、サイダーボーイのことが好きだから届けてくれたわけで、今度はお前が逆にその友達を照らしてあげよう。お互いが照らし合って、ふたりとも輝いた状態で受かってほしい!

とーやま校長「最後に改めて、お前のいまの気持ちを夜空に轟かせてほしい!」

サイダーボーイ「あのとき『病気でつらいだろうけどがんばって』と言ってくれてありがとう。 一緒に絶対合格して、卒業旅行行くぞ! がんばろう!」

20190117_sol027.jpg






とーやま校長「その“声”は、70億分の1」

あしざわ教頭「圧倒的に、唯一無二の、存在証明」

とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

月、火、水、木の4話で完結するラジオドラマの主演をこの学校から選ばれた男女1組が、週替わりで務めます。
今日が最終日!

今週の主演は、
RN 竜聖 埼玉県 18歳 男性
RN ふせん 京都府 16歳 女性
の2人!!

RN 竜聖、そしてRN ふせん、お疲れさま!


引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

<⇒特設サイトは【コチラ】!






【「宣言メイト」に届いた生徒の声】
ハッピーキャット 島根県 18歳 女性「1年浪人していて、この1年は自分が想像していたよりもずっと大変で、何度もくじけそうになりました。センター試験直前になって、配点の高い英語の点数が低くなってきてすごく不安ですが、後悔だけはしないように今できることを精一杯がんばります」
偏差値36 東京都 18歳 男性「僕は中学受験も高校受験も失敗してしまい、いままで受験というものに合格したことが一度もありません。
だから今回の大学受験こそは、中学受験と高校受験の悔しさを晴らすためにも大成功させて、絶対に第一志望の大学に行き、将来、都市計画を立てて街づくりをするという夢を必ずかなえます!」
ウオタミハンゾー 東京都 17歳 男性「いよいよセンター試験まであと少し。この日のために3年間、良い思いも悪い思いも、全部してきた。できることは全部やってきた。両親、友達、おばあちゃん、塾の先生たち、そしてSCHOOL OF LOCK! の生徒、校長、教頭が応援してくれている。自分がやってきたことは、全部自分がわかっているはずだ。だから俺は自信をもって宣言する。俺はこの受験という舞台で、勝つ! そしてアナウンサーになるという夢をかなえるぞ!!」

とーやま校長「ウオタミハンゾーはサカナ LOCKS! でもおなじみ。アナウンサーの夢へ向けての宣言」

あしざわ教頭「凛々しい声だったね。気合いが入ってた」

とーやま校長「そして偏差値36も“大成功”という言葉を掲げて、自分のやりたいところに向かって行ってる最中。
ハッピーキャットも、自分でも言っていたけど、本当に後悔だけはマジでしんどいから」

あしざわ教頭「やり切ってほしい」


センター試験
不安で不安で仕方ないけど、みんな同じなんだと思うと安心する。
みんなが第一志望校に合格しますように!
なりみーーー
男性/18歳/福岡県
2019-01-17 22:30



あしざわ教頭「自分でも不安なのに、周りのことまで考えてくれてありがたい」

20190117_sol09.jpg


続いて宣言する生徒は、ドラヤス 大阪府 19歳 女性
ドラヤスは浪人1年目。

とーやま校長「この1年間はどうだった?」

ドラヤス「むちゃむちゃ大変でした」

あしざわ教頭「そうだよなー、きついな」

とーやま校長「教頭先生も浪人経験があるから」

あしざわ教頭「俺2浪してるから。時間が溜まれば溜まるほど、気持ちがふさぎ込んでしまうことあるよね」

20190117_sol10.jpg


とーやま校長「ドラヤス、宣言を聞かせてもらえるか?」

ドラヤス「ハンディがあるけど、絶対合格をつかみたい!」

とーやま校長「ハンディっていうのはどういうこと?」

ドラヤス「高校が看護系で、受験に必要な科目を習ってなかったんです。それでも大学に行きたくて、去年8校受けたんですけど落ちてしまいました。その内1校だけ受かったんです。でもどうしてもその大学には行きたくなくて。親には“行きたい大学に行きたいから、お願いします”って頭を下げて、お願いしたんです」

とーやま校長「茨の道を選んだわけだね」

ドラヤス「高校3年間で習ってなかった分、他の浪人生より頭は悪いし、成績も伸びないしと、全然勉強が進まなかったんです。でも他の浪人生もがんばってるし、私もがんばらないとなと思って、がんばってきました」

RN ドラヤスに向けて、校長と教頭がカロリーメイトにメッセージを書いて贈ります!

あしざわ教頭が選んだカロリーメイトはプレーン
メッセージは 『 ためたパワーをときはなて 』

あしざわ教頭「ドラヤスはこれまで悔しい思いをしたりとか、みんなにも言われたりしたこともあったと思うよ。そういうのムカツクなと思うかもしれないけど、それは全部お前に向けたパワーだ。それを解き放つ瞬間がきてるね。お前はいま、めちゃくちゃパワーが溜まってる状態だから、あとは本番で解き放つ! これのみ!」

とーやま校長が選んだカロリーメイトはメープル味
メッセージは 『 無き道を歩め 』

とーやま校長「たぶん、誰も歩いてない道じゃない? 周りでいないでしょ。後ろにもいないし前にもいないし。みんなは誰かが作ってくれた道を歩いていると思う。それはもちろん大事なことなんだけど、でも周りから見たらドラヤスの前には誰もいないし、後ろにも誰もいない。ってことは誰にでもない、ドラヤスになることが決まってるわけ。だってそこの道は自分しか歩いていないんだもん。とことんこの道を突き詰めたらいいんじゃない? 振り返る必要もない。前を見る必要もない。体が向いてる方向に歩いて行きさえすれば大丈夫!

ドラヤス高校時代のハンディがあるけど、絶対合格をつかむぞ!

20190117_sol028.jpg


続いて宣言する生徒は、すぅ 高知県 18歳 女性
センター試験を控えた高校3年生。

すぅ「数学が苦手でできなくて、一度は逃げてしまった夢だけど、もう逃げずに、夢をかなえるために合格する!」

とーやま校長「俺も数学全然わかんなかったから、すごい思い出すなぁ。一度逃げてしまったの?」

すぅ「小学校低学年くらいのときから看護師さんになりたいっていう夢がありました。そのときも算数がすごく苦手で。看護師さんになるには算数がいるなと思ってたんですけど、でも算数がこんなんじゃダメだし、捨てることはできないし、看護師になるっていう夢はあきらめるべきかなと思って、一回その夢から離れていたんです。
私、去年5月に入院してしまって、その経験から、また看護師さんになりたいって夢ができました」

とーやま校長「となると、やっぱり数学は避けて通ることができないってことか。実際いまはどうなの?」

すぅ「ダメです、壊滅的です」

とーやま校長「壊滅的? どうやって気持ちは保ってるの?」

すぅ「でも5教科の中だったら、他の教科がまあまあいく感じなんで、それでなんとかやっていこうかなと思ってます」

とーやま校長「応援してくれる人は周りにいっぱいいる?」

すぅ「両親も応援してくれてるし、学校の先生も。あとは友達とか」

RN すぅに向けて、校長と教頭がカロリーメイトにメッセージを書いて贈ります!

20190117_sol17.jpg


とーやま校長が選んだカロリーメイトはチョコレート味
メッセージは 『 必ず答えがある 』

とーやま校長「計算問題って必ず答えがあるじゃん。国語とかは答えが結構アバウトだったりするけど、必ず答えがあるものに、すぅはいま向かって行っている。たぶんすぅの人生も一緒で、ぼんやりしちゃうとどこに進んでいいかわかんないなってなるけど、“看護師さんになりたい” って答えをちゃんと定めていけばいい。迷うときって理由とか考えがちだけど、そんなことよりもゴールを見つけてそこに進みさえすれば、たぶんすぅは間違えることはない

あしざわ教頭が選んだカロリーメイトはメープル味
メッセージは 『 帰ってきたお前は倍強い! 』

あしざわ教頭「お前は一回逃げた。でも帰ってきたじゃん。帰ってきたということは、それくらいやりたかったとか、そこに行きたいんだって気持ちが強いからだと思う。だからそれをもう一回確認して帰ってきたお前っていうのは、間違いなく倍強いから! 前より必ず強いから! その気持ちでいってくれ!」

すぅ「数学が苦手でできなくて、一度は逃げてしまった夢だけど、もう逃げずに夢をかなえるために合格します!

20190117_sol029.jpg



頑張ろう
さっきまでセンター試験のことを考えて、不安になって、勉強が手につかないとかいう状態になってたけど、久しぶりにSOLを聴いたらとっても心が和らいだ。救われた。

とーやま校長、あしざわ教頭の声で緊張から解かれて、じわっと湯気が出たような心地になりました。すごい!ありがとうございます!

頑張ります!!
ラープ
女性/18歳/群馬県
2019-01-17 23:25





この一年色々我慢してきました!!これが終わったらやりたいこと待ってる!買いたいもの買う!見たいもの見る!そのためにはやりきることが大事だと思って、私の底なしの根性をテストに見せつけたいと思います!!
ちゃんぽん
女性/18歳/神奈川県



20190117_sol12.jpg


【今夜は受験生へSCHOOL OF LOCK! の生徒からの応援メッセージを募集! 生徒から届いた応援メッセージの一部を紹介!】

20190117________________________02.jpg


時間の都合で紹介できなかったけど、たくさんの宣言を声で届けてくれた受験生のみんな、どうもありがとう!
そして今夜最後の黒板の時間。
全受験生に向けての言葉を、校長から届けるぞ!

20190117_sol23.jpg
20190117_sol21.jpg


『 全員合格 』

とーやま校長「こうあってほしいという願いは今年ももちろん変わりないし、んなバカなって思うヤツもいるかもしれないけど、言わないと始まらない。
(大声で)SCHOOL OF LOCK! の全受験生、全員合格!!!!!

20190117_sol22.jpg
20190117_sol24.jpg


【FAXイラスト】


20190117_fax01.jpg

RN ハムカツ御膳


20190117_fax02.jpg

RN ピンクとんとん


20190117_fax03.jpg

RN 希望のネコ丸


20190117_fax04.jpg

RN ももとりまかろに



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】

もちきち 徳島県 18歳 女性
は〜〜さん 東京都 18歳 女性
サイダーボーイ 福岡県 18歳 男性
ドラヤス 大阪府 19歳 女性
すぅ 高知県 18歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】

22:26 だってアタシのヒーロー。 / LiSA
22:41 Dream Fighter / Perfume
22:50 だいじょうぶ / BLUE ENCOUNT
23:19 さよならはエモーション / サカナクション
23:36 プレゼント / SEKAI NO OWARI
23:46 明日へ / Little Glee Monster
23:52 ともに / WANIMA

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

奇跡とか、努力とか、実力とか、不安とか、もうこれら全部ひっくるめて、「全員合格」。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

受験生以外の生徒応援ありがとう!!そして受験生。心の底から祈ってる!いってらっしゃい!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*最 新 記 事*

バックナンバー

*カ レ ン ダ ー*

<   2019年1月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031