* 放 送 後 記 *

131205_sol02.jpg

『 EARTH × HEART 』
 
TOKYO FMが4月のアースデーにおくる、地球環境をテーマにしたLIVE、
EARTH × HEART
 
昨年は、この学校の警備員flumpoolが、台湾のバンド、Maydayと対バン!
そんなEARTH × HEART LIVE、次回の開催が決定しました!
 
『EARTH × HEART LIVE 2014』
 
今年の開催は、4月21日! 東京国際フォーラム!
 
『EARTH × HEART LIVE 2014』のテーマは、アジアの環境問題!
国境のない、環境についてのメッセージを、アジア各国と分かち合うべく、今回は、『TOKYO FM EARTH × HEART LIVE Project』と題して、日本のアーティスト2組が、アジア各国のバンドとともに韓国、シンガポール、台湾を巡る、LIVEサーキットを開催!
そのフィナーレが、来年の4月21日!
 
そして!その日本からは出演する2組のアーティストは……! 、
 
ASIAN KUNG-FU GENERATION
 
ストレイテナー
 
この2組に加え、韓国のバンド、NELL!台湾のバンドTIZZY BACの参加が決定している!
どちらも、現地では、かなりの人気のアーティスト!
さらには、シンガポールのバンドも参戦予定!
 
そんなアジア各国の人気バンドが、アジカン先生、テナー先生と共にアジアをLIVEして回って、最後に、東京国際フォーラムでフィナーレ!
アジアを巡るLIVEサーキットは、今月からスタート!今月17日韓国、 20日シンガポール、 22日台湾!
 
そして生徒のみんなに嬉しいお知らせ!!
『EARTH × HEART LIVE 2014』このチケットの先行予約を、12月16日月曜日、SCHOOL OF LOCK!の生徒限定で、受け付けることにしたぞ!
 
詳細は当日発表!
楽しみに待っていてくれ!!
 
131205_sol01.jpg

 
今夜の生放送教室は…
 
きのこ帝国先生が初来校!
 
きのこ帝国先生は、今、生徒のキミに最も知ってほしいアーティストの1人!
その魅力はまだ、うまく説明できないんだけど…
 
この音楽には、言いたくても言えないこととか、誰にも言いたくないこととか、言っても仕方ないこととか、それでも言いたいこととか。
 
とーやま校長「きのこ帝国先生の曲を聴いてると、音像が浮かんできて、それは人だったり、別のものだったりするんだ。一切言葉は浮かんでこないんだけど、想い出の風景とかがパッと浮かんでくるんだよね」
 
よしだ教頭「僕も家で聴いてると、繊細ってイコール弱いじゃないんだって思って。かといって“強い”って一言で言っていいわけでもない」
 
とーやま校長「今回、1st EP『ロンググッドバイ』を発売したんだけど、これもキラキラしていて、希望も詰まっていると思う」

複雑で、単純で… いろんな想いが詰まっている気がして。
この学校の、掲示板を思い出したりもする。
 
とーやま校長「とにかく、聴いてるうちに、生徒みんなに届けたいって思ったんだよ。こういう音楽をやっている人に、いつか会いたいなって思っていたら、今夜来てくれることになった!」
 
まだ、どんな人たちか分からないんだけど…きのこ帝国先生のことを知らない生徒みんなにも、ぜひ出席してほしい!
 
きのこ帝国先生のことを知ってる生徒は、この学校のみんなに教えてほしい!
そして、これから来てくれる本人たちにお前の想いを直接伝えてくれ!
学校掲示板とメールで待っているぞ!!
 
131205_sol03.jpg

 
さぁ、生放送教室には…!
 

きのこ帝国先生ーーーーー!!!
 
131205_sol04.jpg 
佐藤先生(Gt,Vo)

 
131205_sol05.jpg
あーちゃん先生(Gt)

 
男女4人組のきのこ帝国先生、本日は女子チームの2人が来校してくださいました!

131205_sol09.jpg

  
早速、校長からきのこ帝国先生に質問!
 
とーやま校長「“きのこ帝国”っていうバンド名は…どういう由来からつけたんですか?」
 
131205_sol06.jpg

 
佐藤先生「私たち2人で勝手に決めました(笑)大学で出会ったばかりの時に、“ゆらゆら帝国っていいよね”って話をしていました。あとは、あーちゃんがいつもどギツイ服を着てて…(笑)」
 
あーちゃん先生「ストリート系の格好をしていたんです。色違いのニットを沢山もっていて、服に合わせて帽子の色を変えていました」
 
佐藤先生「服が毒々しい色してて、それに派手なインナーで帽子かぶってて。それがきのこみたいだったんです」
 
そして、ライブハウスでのライブを控えていたメンバーは、とりあえずバンド名をつけねば…と思い、“ゆらゆら帝国”の“帝国”とあーちゃん先生の“きのこ”を合わせて“きのこ帝国”でライブ出演!
で、覚えやすい名前だったからみんなが覚えてくれるようになって…それから変えずに“きのこ帝国”でやってきたそう!
 
131205_sol10.jpg

 
とーやま校長「“きのこ帝国”っていうバンド名から想像する音楽と、実際の音楽が大分違ったんです。むしろ真逆だった」
 

きのこ帝国先生
今少し流れてたけど、なんか触れても触れても底がない感じがした!!!しかも、なんかその底無し沼見たいのが浮いててそれを色んな角度から楽しめる感じ....めっちゃ不思議で、複雑で、オレの新しい世界観がある気がする!
 
ちょうえい
男/17/東京都
2013/12/05 22:20



 
とーやま校長「“底が無い”っていう感じは僕も思った。そして無くなってしまったものを歌っているのかなって思った。それを取りに行こうと思っているのか、そのままでいいと思っているのか…」
 
佐藤先生「エモいですね〜。うーん…。10代の時に、素晴らしいと思っていた時間が個人的にあって、その時期が素晴らし過ぎて、それ以降がおまけの人生だと思っていた時があったんです。20代になってバンドを始めてからはまた楽しくなったんですが。失ってしまったものを取り戻したいという気持ちは無くて、そこから先の景色を探していきたいと思っていますね」
 
そんな2人は、10代の時は学校をサボりまくっていたそう…!?
 
佐藤先生「起きれないし、行きたくないときは行かなかったですね(笑)寮住まいだったので、サボっても誰にもバレないからサボり放題でした。基本的に学校が嫌だったので、楽しくなかったです」
 
佐藤先生は、その頃には兄の影響で音楽を始めていて作曲もしていたそう。
 
佐藤先生「どうしたらいいのか分からなくて」
 
とーやま校長「でも、“答え”は探していたんですか?」
 
佐藤先生「そもそも自分がハッピーになっていいって思っていなかったんです。“死んでもいいや”って思っていました。でも今思うと、当時はいろんなことに気付いていなかったんだと思います。親が自分の事を大切にしてくれていることに気付いて、それを知ってから考えが変わりました」
 
131205_sol11.jpg

 
とーやま校長「当時の事は、今思うとあってよかったと思いますか?」
 
佐藤先生「学校に毎日行って、気の合う人合わない人がいて…そこで頑張るのも良かったなって思いますが。でもそこに逃げ場が無いのなら逃げてもいいと思います。最初は逃げ場だった場所を、居場所に作り上げていってもいいと思う。音楽に出会って10年やってきて、それでCD出せたりしている今があるから、あの時に壊れるまで無理しないでよかったなって思っています。自分の居場所を大事にできたことが自信に繋がりました」
 
あーちゃん先生も学校はつまらなかったけれど、ある先生に出会えた思い出があるそう。
 
あーちゃん先生「私も同じように学校がつまんないなって思ってて、サボったりしていました。でも高2か高3の時に倫理の授業が大好きになって、先生も好きでその授業だけは出ていました。“その先生みたいになりたい”って思って大学行って教育実習も行きました。あの先生は出会えてよかったですね」
 
131205_sol12.jpg

 
きのこ帝国先生は今週水曜日、1st EP『ロンググッドバイ』リリース!
来年2月から東名阪ワンマンツアー『花束を持ってきみに会いに行こう』がスタート!!
ワンマンツアーのタイトルは、ライブのための移動中の車の中で、あーちゃん先生がふと思いついたもの!
お客さんに会うためにライブをやるんだからと決めたそうです。
 
あーちゃん先生「この前ワンマンやった時に張り切り過ぎちゃって、リリースしている楽曲を全部演奏したんです!(汗)一曲、一曲が長いので、もしかして疲れちゃったのかなって今では思ってて。なので次はきのこ帝国らしさもあって、もうちょっとお客さんのことを考えたライブにしょうとしているんです!」
 
佐藤先生「しっかりエスコートしていきます!」
 
詳しくはきのこ帝国のオフィシャルサイトをチェックだ!
 
ここからは生徒に逆電をつないで、きのこ帝国先生と一緒に話していきます!
 
あーちゃん先生「もう繋がっちゃうんだ!(驚)」
 
きのこ帝国先生、かなり緊張しているみたい!
 
まず最初の生徒はとってもきのこ帝国先生が好きな生徒みたいです・・・!
 
星屑の涙 東京都 16歳 女
 
『ロンググッドバイ』をフラゲしてくれたというRN 星屑の涙!
 
星屑の涙「ずっと登校中に聴いています!あ、あ、あの・・・!」
 
あーちゃん先生「なんかお互い緊張してるね(笑)」
 
とーやま校長「でも、今日初めて話すんじゃないんだよね?」
 
星屑の涙「はい!昨日、新宿のタワーレコードできのこ帝国のみなさんと会い、握手してもらってサインをもらいました!」
 
昨日、新宿店にきのこ帝国先生が来ている事を知り、ダッシュで向かったそう!!
 
佐藤先生「もしかして、ケータイカバーにサインした子かな?」
 
星屑の涙「はい!そうです!」
 
佐藤先生「覚えてますよ!」
 
とーやま校長「めっちゃ覚えられてるぞ!!」
 
そんなRN 星屑の涙が好きな曲は『春と修羅』
 
佐藤先生「お〜お〜、穏やかじぇねえな〜(笑)」
 
あーちゃん先生「いい曲なんですけど、何かあったのかな…?」
 
星屑の涙「その時期、友達関係で悩んでいて、“なんでこんなことで悩まなきゃいけないんだろう”って思っていたんです。その時、この曲を聴きました。“めんどくせえ”って歌詞があるじゃないですか。それでこんなことで悩むのはめんどくさいって吹っ切れました!今は友達がいっぱいできて、この曲がきっかけで何人か友達もできたんです!」
 
あーちゃん先生「嬉しいですね。この曲を好きな人はけっこういるんですけど、そういういい方向にとらえて自分の中で消化したっていうのは初めて聞きました」
 
佐藤先生「星屑の涙ちゃんが強いんですね、純粋で…!」
 
とーやま校長「よかったな、星屑の涙!」
 
佐藤先生「友達が出来たっていうのは嬉しいですね」
 
 
♪  春と修羅 / きのこ帝国
 
 
とーやま校長「穏やかじゃないですね(笑)、吹っ切れてる!!」
  
131205_sol12_b.jpg

  
次の逆電もきのこ帝国先生が大好きな生徒!
 
蒼 あおい 兵庫県 18歳 女
 
とーやま校長「蒼 あおいは、メールでくれたじゃん。これは掲示板だと、文字数オーバーしちゃうと思ったからだよね?(笑) とんでもない長さのメールが来てるもん!」
 
蒼 あおい「はい、アルバムを買ったんですけど、すごくて、毎日聴いていて…!!」
 
RN 蒼 あおいがきのこ帝国先生を好きになったのは、大阪のライブで観た時!
ライブの光景が今でも頭から離れないそう!
 
蒼 あおい「終わってからも頭に残っているのが初めてで、自分の性格に合うって思いました!きのこ帝国先生の曲って、黒くて、でも光がある感じが好きで…。自分も言いたい事がはっきりと言えないんですけど、音が尖った感じとか、直接言えない事を歌詞にしてくれていて好きなんです!!」
 
あふれんばかりの想いをきのこ帝国先生にぶつけてくれた、RN 蒼 あおい!
 
佐藤先生「ありがとうございます!!」
 
とーやま校長「せっかくだから、きのこ帝国先生に聞きたい事とかある?」
 
蒼 あおい「私、音楽が好きで、ずっとギターをやっているんです。それと引っ込み思案な自分を変えたいのでボイトレもしているんですけど、好きなことを職業にするのってどうなのかなって思っていて…」

131205_sol13_b.jpg

 
あーちゃん先生「そうか18歳か〜。何を考えてたかな。私は大学で先生になろうって思っていました。でもバンドが楽しくて途中でやめちゃった。自分も学校では引っ込み思案で目立つグループじゃなかったんだけど、ライブでは自己主張が強いんですね(笑)。普段言えないから、言える場所がライブしかなくて。バンドをやっている時も“これが自分だ”って思いながらやってます」

131205_sol13_a.jpg

 
佐藤先生「自分の場合は多分、音楽を歌を歌いたいっていうのは中学の頃からあった。でもそれを“人に聴いてもらう”ってリアリティは無くて、部屋の中で一人で歌っていたんです。でも自分の好きなことを死ぬまでやっていくんだって決めた時、もうなんか楽になった部分が多かったです。辛いことはあるけど、自分で決めたことだから逃げれないし、環境が変わってできなくなるとか理由にできない。そういうのを考えなくてよかったことが楽になりましたね。職業にしたり、自分の中で一つのことを成し遂げたいって思っていたらそういうことになると思うんだ。蒼 あおいの話を聞いていたら、言葉にならない事を、自分でもすごく考えていると思った。そういう想いが音楽や芸術になっていくんだと思う。だから自分ともっと対話してとことん話そう。後悔することはないからさ。それから自分のやりたいことを決めて行けばいいよ」
 
とーやま校長「どう?話を聞いてみて?」
 
蒼 あおい「あーちゃん先生が“ライブでしか言いたい事が言えないから、ライブをやってる”って聞いてすごいなって思いました!それに佐藤先生の“自分で決めたことだから後悔はないよ”って言ったのを聞いて、すごいスッキリしました!」
 
とーやま校長「聞く前と今は気持ちが違う?」
 
蒼 あおい「道筋がはっきりした感じがします!」
 
きのこ帝国先生と話して、RN 蒼 あおいの中で何かが見えたみたい!
 
佐藤先生「じっくり考えてみていいと思います。それから自分の好きなことを考えましょう!」

131205_sol14.jpg

 
131205_sol15.jpg

 
きのこ帝国先生ありがとうございました!
ぜひまた来てください!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

131205_fax01.jpg
RN 大正黒猫

 
131205_fax02.jpg
RN コナ

 
131205_fax03.jpg
RN みずなり

 
131205_fax04.jpg
RN うずのしゅげ

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
星屑の涙 東京都 16歳 女
蒼 あおい 兵庫県 18歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 Hello Hello Hello / the quiet room
22:12 ユーリカ / きのこ帝国
22:25 友達より大事な人 / 剛力彩芽
22:40 ロンググッドバイ / きのこ帝国
23:40 春と修羅 / きのこ帝国
23:52 夜鷹 / きのこ帝国
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
きのこ帝国先生とはもっとしゃべらないといけない、
また来てね、きのこ帝国先生!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
きのこ帝国先生、素敵な話をありがとう
また来てください
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*最 新 記 事*

バックナンバー

*カ レ ン ダ ー*

<   2013年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031