* 放 送 後 記 *

160301_sol01.jpg


『 卒業 』

昨日の逆電した生徒もそうだったけど、今日卒業式っていう書き込みがたくさんありました!

卒業
無事に卒業することができました。
泣きそうになったけどなんとか涙を堪えました。でも、部活の顧問の話をしてると涙が溢れ出てきて、これほど泣くなんて思ってはいなかったです。感謝しきれないほどめっちゃ感謝しています。
3年間、ありがとう。
闇月
女性/18歳/長崎県
2016-03-01 18:18


卒業
今日高校を卒業しました。
思い起こせば3年前、学校に慣れなくて学校が怖くなって毎日行きたくなくて泣いてたり体調を崩してたりしました。
そんな自分が情けなくて嫌になり死のうとも思ってました
親からも心配されるようになり真剣に学校を辞めることを考えていました。
でも毎晩SOL聞いて、掲示板で励まされて、「もう一日だけ頑張ってみよう」と思い続け気がつけば皆勤で卒業することが出来ました。
SOLがなければうちは学校を辞めるどころか命を落としていたかもしれません。
この学校に会えて本当に良かった。
心からSCHOOL OF LOCK!と生徒の皆さんに感謝しています。
本当にありがとうございます。
ミクシス
男性/18歳/北海道
2016-03-01 18:13




みんな卒業おめでとう!!

160301_sol02.jpg


今夜の生放送教室は…
未来のメディアについての授業をお届け!!

今日からテレビでもラジオでもない、新しいメディア、
i-dioがスタート!!

…と言っても校長も・頭、そしてラジオの前の生徒もよく分かってないと思います。
ということで、今日はメディア詳しいおじさん、i-dio詳しいおじさんとして、
慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授の
中村伊知哉先生が生放送教室に登場!
未来のメディアの授業をお届けします!

中村先生にi-dioの事を色々と聞いていきましょう。
ちなみにi-dioで、Base Ball Bearの小出先生と岡村靖幸先生の番組とかも始まるらしいです。
これは、B組の生徒的にはほっとけない!

そして今夜は生徒のみんなから未来のメディアに関する質問を募集します

未来のメディアってどうなるの?
今あるメディアってどうなるの?
メディアってどんな可能性を持ってるの?…などなど

この辺の話は、メディア詳しいおじさんの中村先生が色々と教えてくれます!
学校掲示板もしくはメールからメッセージ待ってます!

160301_sol03.jpg


生放送教室には中村伊知哉先生が和装で登場!

とーやま校長「よろしくお願いします!」

中村先生「お願いします」

改めて中村先生のプロフィールを紹介!
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
1984年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。
通信・放送融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当。
そして色々な経歴を経て、2006年より慶應義塾大学教授を務める。
他にも色々な委員や色々な理事長を兼務している。

とーやま校長「というわけで今日は新しくできたメディア、i-dioについてお話を伺っていきたいんですけども…」

あしざわ教頭「その前に1つ聞いていいですか?そもそもメディアっていうのが何なのか知りたいんですけども」

中村先生「メディアって魂を伝えるものですよ。ラジオでもテレビでも新聞や雑誌、Twitter、LINEなんかも全部そうで、熱い魂を伝えるじゃないですか。そういうものをざっくりとメディアと呼んでるんです」

あしざわ教頭「魂かぁ」

とーやま校長「そんな中、今日誕生した新しいメディアがi-dioということで、このi-dioって何なんですか?」

中村先生「i-dioっていうのはinternetの“i”とradioの“dio”を合体したようなテレビでもラジオでもない新しいメディアですね」

とーやま校長「2つのいいところまぜたようなものですか?」

中村先生「映像を放送するのがテレビで音声を放送するのがラジオですけど、i-dioは音だけでも映像だけでもなくて、デジタルデータを送ることができるんですよ。データってことは何でも送れるんです、文字でも音でも映像でもゲームでも何でも送れるのがi-dioってことなんです」

あしざわ教頭「ラジオだとデータは送れませんもんね」

とーやま校長「これは電波なんですか?通信って言葉もあるじゃないですか?どう違うんですか?」

中村先生「i-dioは電波です。放送っていうのがテレビやラジオを電波で送ることで、電話とかネットは1対1でやりとりするものを通信って呼んでるんです」

160301_sol04.jpg


でも最近は通信だけど放送っぽいものYoutube、ニコ生、LINE LIVEなども出てきているそうです

中村先生「そしてi-dioは放送なんだけど通信っぽいもので、全く新しいものができたんです」

とーやま校長「今までになかったんですね」

あしざわ教頭「そこの違いっていうのはどんな部分なんですか?」

中村先生「放送って一斉にみんなに送るもので、通信は1対1でコミュニケーションをとるっていうのが基本なんですけど、放送の方がいい部分はテレビやラジオは基本的にタダで使えるし契約がいらないんです。それにたくさんの人が見ても混雑したりしないんです」

とーやま校長「ネットだと通信だから速度遅くなったりしますもんね」

中村先生「そうなんですよ。だからi-dioの場合はそれがないので、災害のときとかいいんですよ。東日本大震災のときはラジオがすごい重宝されて、そのときの強みをもっと活かそうっていうのがi-dioです」

今はスタートしたばかりで、東京・大阪・福岡の地域でしか聴くことができない状態ですが
これからどんどん拡大していく予定だそうです!

とーやま校長「前にテレビがアナログから地デジに切り替わりましたけど、そんな感じになっていくんですか?FMラジオはなくなって全部i-dioになるみたいな」

中村先生「FMラジオは良いメディアなので、ずっとあると思います。すごい先のことはわからないですけど。i-dioはそれとは関係ない、全くの新しいことが生まれたって感じですね」

とーやま校長「完全に新しいものなんですね」

中村先生「一応その電波はテレビのアナログ放送で使ってたものなんだけど、地デジに移行してアナログの電波を使わなくなったので、それを使って新しくて今までにないものを作ろうぜ!ってできたのがi-dioです」

さらにi-dioはデジタルのデータを送っているので、
音、映像、ゲームのアイテム、LINEスタンプ、マンガ、地図、クーポンやポイントなど
色々なデータを放送で送れるそうです!

とーやま校長「このSCHOOL OF LOCK!も全国に流れてて曲もいっぱいかけますけど、その最後にその曲が貰えるダウンロードコードを電波を通じて送ることもできるんですか?」

160301_sol05.jpg


中村先生「それはいいですね!賢い使い方です!」

あしざわ教頭「めっちゃ良いアイデア!」

中村先生「電波の方が一斉にみんなに送ることができますから、良い使い方ですね」


♪ MUTOPIA / BIGMAMA


とーやま校長「i-dioが始まったっていうことは、番組も24時間あるんですか?」

中村先生「ありますよ、いくつかチャンネルがあります。でも今はまだ始まったばかりなので、同じ番組の再放送とかしてる状態です。聴ける地域もまだ狭いですけど、番組も地域もどんどん増えていきます」

あしざわ教頭「じゃあこのi-dioを聴くにはどうしたらいいんですか?普通のラジオじゃダメなんですよね?」

中村先生「まずはスマホなんです。スマホにi-dioのアプリを入れて専用のWi-Fiチューナーを組み合わせて使うと聴くことができます」

160301_sol18.jpg


これがそのチューナーです!
今日の授業を聴いてi-dioに興味を持った生徒のみんな!
i-dio Wi-Fi Tuner 無料モニターを募集しています!
詳しくはコチラをチェックしてください!!
(今、募集しているモニターは東京・大阪・福岡の生徒のみです。その地域以外の生徒のみんなゴメン!)

中村先生「i-dioが最初から内臓されていてチューナーがなくても聴けるi-dio Phoneも発売されています。他にもこれから色々な形の受信機が出てきます」

とーやま校長「今、目の前にi-dio Phoneがあるんですけど、普通のスマホと変わらないですよね」

160301_sol07.jpg


中村先生「これまでの放送では実現できなかったCDよりもいい音質の番組がこれから出てきます」

とーやま校長「今後i-dioが広がっていった場合どんな番組が放送されるんですか?」

中村先生「それはよくわからないんですよ。無限に可能性があると思うんです。なんでも送れることができちゃうから、なんでもできちゃうんですよ」

とーやま校長「そうか、じゃあ僕が今思いつくようなことは…」

中村先生「できる!」

とーやま校長「早い!わけですね(笑)」

中村先生「早速やりたいのは電子看板向けの放送なんです。街中や駅中にある電子看板に電波を送って時間で内容を切り替えたり、地震が起きたときはそれを全て“逃げろ!!”っていう文字にしたりできるので」

とーやま校長「そしたら生活が変わりますね」

中村先生「学校でも使いたいんですよ、デジタル教科書にしたいんです」

あしざわ教頭「もうマンガの世界みたいです」

中村先生「実は日本の政府タブレットで授業を受けられるようにしようっていう方針で、おそらくは2020年までには小学生でもタブレットで勉強できるようになるとは言われてるんです」

とーやま校長「あと4年後にはやってくるんですね」

中村先生「そのときに教科書や教材をi-dioで送っちゃえばいいんですよ」

あしざわ教頭「学校休んじゃった子でも今日の授業の内容を知ることができたりしますね」

中村先生「そうですね。だから学校は変わるんじゃないかと思います。それにこれから家庭で3Dプリンターが普及してくると思ってて、そしたら3Dプリンター放送をやりたいんですよ」

とーやま校長「ちょっともう…わかんないです(笑)」

160301_sol06.jpg


中村先生「物を印刷できるので、i-dioでフィギュアプレゼントとかでデータを送ったらそれが印刷されて物ができちゃうんです」

とーやま校長「すごい、i-dioは全然想像していないところにあるんですね」


i-dio
これ楽しい予感!!
私は放送作家になるのが夢だけど、i-dioを作ることで働いてみたいな、と思ったり。新しいこと大好き!まだよくわからないけど。どんどん知りたい!!
セロリンパセリン
女性/15歳/山形県
2016-03-01 22:38



中村先生「i-dio作家が生まれますね」

とーやま校長「ほんとにすげぇな!無限ですね!」

中村先生「無限なんですけど、イマジネーションの勝負になるんで、これはSCHOOL OF LOCK!を聴いている生徒が考えていくことになるんじゃないですか?若い力が作るメディア、それがi-dioだと思います」

とーやま校長「もっと柔軟に色々なことができるようになっちゃうんですね」

中村先生「それが今日始まったんですよ!」

とーやま校長「これが実感はないけど、もっと未来になったら“2016年3月1日がすごい日だった”ってなるかもしれないですね!」

中村先生「なるでしょう!」


♪ Citizen Song / avengers in sci-fi


160301_sol10.jpg



idioすごい!
idioチューナーで聴いてみたけど音質よすぎ!
しかも話聞いてるとなんでもできるみたいで画期的なメディアが出てきたみたいでなんか実感ないけどすごい!
トワイライトベイビー
男性/15歳/東京都
2016-03-01 22:51



とーやま校長「もう聴いてる生徒いますよ!」

中村先生「素晴らしいですね」


i-dio
i-dio考えた人すごい!そんなアイディアが出るなんて??革命の予感がする!今日は歴史に残る日ですね!
くちびるがたらこ
女性/13歳/鳥取県
2016-03-01 22:51



中村先生「一体誰が考えたんですかね?(笑)」

とーやま校長「でもこれで色々なことができて、可能性は無限ですから」

あしざわ教頭「自分たちの生活が変わっていきますね」

160301_sol09.jpg


ここからはi-dioについて未来のメディアについて、
生徒からの質問や疑問に直接中村先生が答えていきます!

とーやま校長「もしもし!」

ベジタブル族のキャベミ♀ 静岡県 13歳 女性 中学1年生

ベジタブル族のキャベミ♀「もしもし!」

とーやま校長「キャベミは今までのi-dioの話聞いてどんな印象?」

ベジタブル族のキャベミ♀「近未来的な感じですごくワクワクします!学校とかにも取り入れられるって聞いて、未来の学校が気になりました!」

とーやま校長「キャベミが使ってる教科書がそういう風に変わっていったらすごいよね。それでキャベミは未来のメディアについて聞きたいことがある?」

ベジタブル族のキャベミ♀「テレビとかラジオは視聴者と繋がりがありますけど、i-dioでもそういう繋がりはできるんですか?」

とーやま校長「テレビはdボタンで参加できたり、ラジオならこうやって喋ることできますけど…」

中村先生「ラジオでできることは全部できますよ。まだ始まったばかりだからもっと色々なつながりができると思うし、やろう!」

とーやま校長「そうだ!やろう!」

中村先生「この“やろう!”って想いがi-dioをその気にさせると思います」

とーやま校長「キャベミの声もすごい大切な声だよ。まだできたばかりだし」

ベジタブル族のキャベミ♀「おー!」

とーやま校長「今ワクワクが始まったわけだから色々考えてみて、それを掲示板でもいいから書き込んでみんなで考えていこうよ!」

ベジタブル族のキャベミ♀「はい!」

中村先生「今日始まったばかりで、世界でも初めてのことだからみんなで作っていくことになると思うんですよね。だからどんどん言ってもらって実現していこう」

とーやま校長「それにキャベミは夢があるんだよな?」

ベジタブル族のキャベミ♀「校長や教頭のようなラジオパーソナリティになりたいです!」

とーやま校長「じゃあなおさら今のうちに色々な可能性について考えることが大切ですよね」

中村先生「i-dioの現場でも活躍してほしいなぁ、新しい番組を考えてもらってデビューでする!」

ベジタブル族のキャベミ♀「はい!」

とーやま校長「いいね!楽しいね!」

あしざわ教頭「ワクワクが止まらないですね!」

とーやま校長「キャベミありがとう!」

ベジタブル族のキャベミ♀「ありがとうございました!」


♪ MY COLOR / Perfume


160301_sol11.jpg


続いての生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

Kotone 茨城県 17歳 女性 高校2年生

Kotone「もしもし!」

とーやま校長「Kotoneもi-dioの話聞いてた?」

Kotone「はい」

とーやま校長「どんなことを思った?」

Kotone「広いなぁって思いました」

とーやま校長「自分の思ってる範囲よりも全然広いよね。それで今、教えてほしいこととかある?」

Kotone「メディア全体に関する質問なんですけど、今の時代は誰でも情報が発信できる時代になったと思うんですけど、今後誰もがもっと自由に情報を発信できるようになっていったら、その反面で正しくない誤った情報が溢れかえっているし、個人情報の問題もあるので、これから規制されていくのか、未来のメディアの形が気になります」

中村先生「ラジオって誕生して90年になるんですよ。そしてテレビが60年で、両方歴史があって仕組みがきちんとできてます。でも今Kotoneが言った情報を発信できるものは生まれて20年くらいでちゃとした歴史がなくて形もできてないので、ひょっとすると将来は規制がかかるかもしれない。でも嘘や間違った情報で溢れかえってたとしても、すごく楽しくてワクワクして便利でいいよねってみんなが思い続けてたら規制ってないと思う」

160301_sol08.jpg


Kotone「へぇ〜」

中村先生「例えば10の良い情報があって1のダメな情報があったとしたら、そのダメな情報を潰すために規制ができるかもしれない。そしたら良い情報も縮こまっちゃうかもしれない。だけど1万のいい情報があって1のダメな情報なら、まぁいいんじゃない?ってみんなが思うから規制はされないと思うのね。これからどれくらいの良い情報が世の中に出てきて、みんなが生み出して、あるいは逆にダメな情報を生み出すかにかかってると思うんだよね」

Kotone「お〜〜!!!」

中村先生「それは僕たちが作っていくものなんだよね、みんながうまく使えば規制なんかないし、逆に悪い方に使えば規制されていくから」

とーやま校長「そういう未来をKotoneが作っていくってことだよ」

Kotone「素敵ですね!」

中村先生「とにかく楽しくメディアを使い倒すこと。今のKotoneの世代が次のメディアを作っていくから、とにかく楽しく使い倒していくことが、規制されずみんなが楽しくワクワク生きていく道なんじゃないかな」

Kotone「私もメディアに興味があって、でも不安もあったんですけど、メディアに対して自分のいいアクションが大切だとわかって将来が楽しみになりました」

とーやま校長「自分の行動で楽しくなっていくんだろうね、俺も今までメディアってそこにあるもので、それに流されるものだと思ってたけど、考え方が変わりました!」

160301_sol12.jpg


中村先生「新しいメディアはどんどんできていくので、それをどうやって使うかだよね」

とーやま校長「色々アンテナ張って、好奇心いっぱいもって楽しんでいこう!」

Kotone「茨城に導入されるの楽しみに待ってます!」

とーやま校長「これからのメディアのこと頼むぞ!」


♪ GALAXY / キュウソネコカミ


そして黒板の時間となりました。
中村先生に書いていただきました。

160301_sol14.jpg


160301_sol15.jpg


『 みんなでつくる 』
i-dioは今日できたばかりだけど、無限の未来が広がっています。
これはみんなで参加してつくっていくメディアだと思います。
それはこのラジオを聴いてるみんな1人1人が
自分だったらこうしたいっていうのをつくって実現していく、そして面白くなっていく。
でもこれはi-dioだけじゃなくて色々なメディア、それ以上に人生や仕事、恋愛でも
自分でつくるってことが大切になってきているし、みんなできると思います。

160301_sol16.jpg


160301_sol17.jpg


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【FAXイラスト】

160301_fax01.jpg
RN ももとりまかろに


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
ベジタブル族のキャベミ♀ 静岡県 13歳 女性
Kotone 茨城県 17歳 女性
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 未来飛行機 / 赤色のグリッター
22:31 MUTOPIA / BIGMAMA
22:49 Citizen Song / avengers in sci-fi
23:10 I want u to love me / [Alexandros]
23:33 MY COLOR / Perfume
23:45 GALAXY / キュウソネコカミ
23:48 A Piece of Future / FISHMANS+
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
i-dioも未来も人生もつくる!
中村おじさん、ありがとうございました!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
今から色々なアイデアをためておこう!
i-dioおもしろい!
 
教頭のあしざわ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*最 新 記 事*

バックナンバー

*カ レ ン ダ ー*

<   2016年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031