GIRLS LOCKS!掲示板逆電!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月3日(火)PM 10:00 まで



<SE /ガラガラ>

千葉県 15歳 女の子 ラジオネーム:まなみ
ひかるちゃん、おかえりなさい!!ところでひかるちゃんは達成したいこと、目標はありますか?私は今年の4月から高校生になるので、3月までにバク転ができるようになりたいです!自己紹介の時に特技はバク転です!って言えたらかっこいいかな〜なんて思います(笑)


ひかる「バク転!?バク転なんてでできたいと考えた事ないよ!すごいな〜。あれかな、バイオハザードとかそういうアクション系の映画が好きなのかな?私も分かるんだよな〜。目標達成したことありますか?って聞かれて、実は私も、アクションやりたいんですよ!中国武術と言うか、なんかハァ〜みたいな、タイヒホウ拳?、太陽拳?みたいな…。ヒ、ヒヨウ拳?な、なんて言うんでしたっけ、あれ?名前が出てこないんですけど、あるじゃないですか、中国のやつ。あれがすごいかっこいいな〜と思って、やりたいんですけど、誰か習えるとこ教えてくれませんかね?ちょっとまなみちゃんと一緒にアクションの道を極めたいと思います!」

ひかる「4月までに達成したい目標は…、強くなる! GIRLS LOCKS! 4週目担当、盒兇劼るです!」

ひかる「さて、本日のGIRLS LOCKS! はこちらをお届けします!

「GIRLS LOCKS!掲示板逆電!」

ひかる「GIRLS LOCKS!掲示板に書き込んでくれた生徒の方に電話をして、直接お話しをしていきます!!緊張するけどね、私、1番これが楽しみなんですよ!直接同世代の方とお話できたり、生徒のみんなとお話しする機会ってないから、すごい嬉しくて、今もワクワクしてるんですけど、今日お電話するのは、千葉県、18歳、女の子、ラジオネーム けやりん♪ちゃん。

千葉県 18歳 女の子 ラジオネーム:けやりん♪ちゃん
ひかるちゃん復帰待ってたよ!!!元気になってよかった。同い歳でこんな頑張っててすごいな〜!いつか同じ歳トークしましょう!


ひかる「いつかじゃなくて、今やりましょうよ!めっちゃ話したいし、しかもやっぱり同世代っていうのが親近感やな〜。でも高校3年生ってことは受験とかもあって、進路もう決まったんかな?いろいろ聞きたいことがあるので、早速聞いてみたいと思います!緊張する〜。もしも〜し!」

けやりん♪「もしもし」

ひかる「もしもし、初めまして。盒兇劼るです」

けやりん♪「千葉県、18歳、ラジオネームけやりん♪です。

ひかる「けやりん♪ちゃん 、初めまして。」

けやりん♪「初めまして」

ひかる「書き込みありがとう〜。嬉しかったです〜。けやりん♪ちゃんってさ、私と同じ高校3年生なんやね!」

けやりん♪「はい」

ひかる「進路はもう決まったの?」

SCHOOL OF LOCK!


けやりん♪「決まりました」

ひかる「あっ、決まったんだ!おめでとう〜!」

けやりん♪「はい、ありがとうございます」

ひかる「もし聞いてよかったら、どういうコースとかに進学するとかあるの?」

けやりん♪「音楽の先生になりたくて、その免許をとろうかなって思ってます」

ひかる「そうなんだ〜!すごいな〜。歌が好きなの?」

けやりん♪「はい」

ひかる「いいな〜。私、実は歌が…、聴くのは好きなんだけど、歌うのが苦手で、けやりん♪ちゃんって、元々歌を歌うのが得意だったんですか?」

けやりん♪「小学校の時に合唱部に入ってたりしてて。」

ひかる「へ〜。ちなみにカラオケとかで、上手く歌う方法とかってないんですか?

けやりん♪「私あんまりカラオケとか行かないから、分からないですよ〜。」

ひかる「あ、そうなんだ!じゃあいつもレッスンとかで練習してるって事?」

けやりん♪「声楽とかは今習ってたりします」

ひかる「そうなんだ!すごい!本格だ!けやりん♪ちゃんってどうして音楽の先生になろうと思ったの?」

けやりん♪「私が通ってた中学校の音楽の先生にすごい憧れて、先生がすごい優しくて、生徒に親身になってて、その先生に憧れて、音楽の先生になりたいなって思いました」

ひかる「素敵だね〜。元々はまだ音楽の先生になろうとは、高校入学した当初は決めてなかったんだ、じゃあ?」

けやりん♪「決めてなかったです」

ひかる「で、出会って、音楽の先生になりたいと思ったの?」

けやりん♪「はい」

ひかる「お〜。いいね!運命的だね、なんか!」

ひかる「けやりん♪ちゃん は歌以外に何か好きなこととかあるの?」

けやりん♪「今はピアノを弾くことが好きです」

ひかる「すご〜い!ピアノも弾けちゃうんだ!」

けやりん♪「はい」

ひかる「私もね、ちょっとだけピアノやってたんだけど、練習がね、苦手すぎて。お家で練習しないといけないじゃんか。それをしなくて、辞めちゃったんだよね(笑)続けてたらけやりん♪ちゃんみたいに音楽できたのかなぁ。」

ひかる「なんかさ、私実は卒業したんだけど、高校をね。けやりん♪ちゃんはまだ高校通ってる?」

けやりん♪「通ってます」

ひかる「そうなんだ!卒業式はまだちょっと先なのかな?」

けやりん♪「はい、来月の上旬です」

ひかる「そうなんだね!どう、さみしい?」

けやりん♪「さみしいです」

ひかる「さみしいよね〜。じゃあ今、式歌練習とか練習してるんだ?」

けやりん♪「はい」

ひかる「ちなみに何を歌ってるの?」

けやりん♪「『蛍の光」と『仰げば尊し』です』

ひかる「えっ!待って待って!一緒なんだけど!まんま!」

けやりん♪「えー!」

ひかる「珍しくない?なかなかその2つのチョイスって!」

ひかる「普通なんか、『翼をください』?とか、今、今別れのとき、みたいな。そういう曲を歌うイメージだったんだけど、そうなんや!『蛍の光』と『仰げは尊し』なんや!」

SCHOOL OF LOCK!


けやりん♪「はい」

ひかる「一緒〜。うれし〜。蛍の光、高くない、パート?」

けやりん♪「高いです!」

ひかる「高いよね!私でなくてさ、声カスカスで卒業式歌ったよ」

けやりん♪「あははっ、そうなんですか〜。」

ひかる「じゃあ今連sg風してるんだ?」

けやりん♪「はい」

ひかる「じゃあ卒業式までもうすぐだけど、卒業までに、これはクリアしておきたいとか、なんかこういうことしときたい!みたいな、友達とこういう思い出作りたい!とかある?

けやりん♪「私はお世話になった先生にちゃんと全員にお礼を言いに行きたいなって思ってます。」

ひかる「なんて素敵なの!そうなんや!その音楽の先生はじめ、いろんな先生にってこと?」

けやりん♪「はい」

ひかる「すご〜い!絶対先生喜ぶよ!」

ひかる「友達とかで同じようなコースに進学する子はいるの?」

けやりん♪「大学は違うんですけど、1人、同じクラスにいます。」

ひかる「心強いね、同じココざしがある子がいて。」

けやりん♪「はい」

ひかる「じゃあ目標に向かって、頑張らないとだね!」

SCHOOL OF LOCK!


けやりん♪「はい」

ひかる「私もお仕事頑張るね!環境ですごいなんかいろいろ不安なことあると思うけど、お互い頑張ろうね!」

けやりん♪「はい!」

ひかる「お話できてすごい楽しかったし、目標が聞けて嬉しかったです!私も頑張ろうと思いました!ありがとう!またね!バイバイ!」

けやりん♪「バイバーイ!」

ひかる「待ってね!」

けやりん♪「はい」

ひかる「応援してるよー!」

けやりん♪「はい」

ひかる「バイバーイ!」

けやりん♪「はーい!」


M. シャミナミ / ジェニーハイ 


ひかる「お届けしているのは、『ジェニーハイ』の『シャミナミ』です。」

ひかる「私、ジェニーハイさんがすごい好きで、『ジェニーハイラプソディー』も好きだし、『東京は雨』も好きだし、『シャミナミ』もこの世界観と言うか、切なくて、女性の複雑さとか、重さとかが詰まってて、イッキュウさんの声も相まって、最高だなと思って!すごい好きな曲です!あ〜、めっちゃ好き!」

ひかる「今日は同い年のけやりん♪ちゃん と逆電したんですけど、すごい無〜って思いました!改めて同い年で、すごいまっすぐ目標があって、それに向かって頑張ってて、すごい応援したいし、けやりん♪ちゃん が音楽の先生になってるところがすごく想像できたというか、生徒に寄り添ってくれるような優しい先生になるんだろうなっていうのが、声だけでも、お話してる感じでも想像できたので、きっと素敵な先生になるんだろうな〜と思って。その夢が叶うことを祈ってます!頑張ってね!」

SCHOOL OF LOCK!


ひかる「GIRLS LOCKS!ではみんなからメッセージを募集しています!メッセージはメールでも GIRLS LOCKS! 掲示板への書き込みでもオッケーです!
www.tfm.co.jp/lock ロックのスペルはエル・オー・シー・ケー!鍵のロックです!」

ひかる「それでは明日もまた、女子クラスでお会いしましょう!盒兇劼るでした!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月3日(火)PM 10:00 まで

髙橋ひかるのGIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る