SCHOOL OF LOCK!

#22「TP-8039と一緒に"リアルタイム"講義!」

今週もお疲れ様です!
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYの助教授・バンズです!

突然ですが、僕は10代の頃、浜崎あゆみさんの曲をよく聴いていました!
で、遅ればせながら最近、浜崎あゆみさんの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美さん著)を読みました!
もうね、パンチラインの応酬!冒頭から引き込まれます!海にどうしても行きたくなる日もあるんです!そして本当にサクサク読めます!ケータイ小説を思い出しましたね!あと良かったら曲を聴きながら読んでください!サブスクにあるんで!とにかく最高でした!じゃ、僕からは以上です!


さぁ今回の講義を振り返っていきましょう!

普段もある意味では”リアルタイム”で講義を行っていますが、今回は"よりディープなリアルタイム”で講義を行いました!笑

ということで、ゲストも登場!
いつもSCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYの敷地内をウロウロしているAIロボット、TP-8039!!!

TP-8039「チャース!チャッチャチャース!」

どこかで聞いたことある挨拶…。
今回はそんなTP-8039と一緒に、みなさんから届いたお悩みメッセージを紹介していきました!

TP-8039は、人工知能。
質問を投げかけたら、全く意味のわからない答えを言ったりすることもあります。
例えば、「結婚したいんだけど、どうすればいいですか?」と聞いたら、「家電量販店に行ってください。」と。
一見、意味がわかりませんが、その答えは「家電量販店によく行く人は既婚者が多い」というデータから導き出されていたりするそうです。

やしろ教授「TP-8039からは、みんなが求めているような答えは出てこないかもしれないけど、その間のブラックホールの部分を一緒に考えていけたらと思います!」

ということで、早速1つ目のメッセージ!


今週、3年以上やっていた、とある仕事が突然なくなり、給料が減るだけでなく今後の仕事にも大きく不安を感じています。このまま今まで通りに仕事をするか、新しいことをするか、どっちを選べばいいのか今悩んでいます。 

DJアキ


そんなお悩みへのTP-8039の答えは…!


TP-8039「クツシタヲハクノヲヤメル!」


やしろ教授「例えば石田純一さんとか、イタリア系のファッションの人とか、素足で革靴みたいな人もいるわけじゃないですか?
あれって結局、お金持ってる風に見えるんですよ。
世の中ってすごい不思議なもんで、「欲しい!欲しい!」って言ってる人にはチャンスってなかなか来ない。
「芸能界でうまくいってないときほど、いい服を着ろ」って話があるんです。
ハッタリだったり、イメージを作るっていうのはすごく大事だから。
まずは今ピンチだからこそ、着るものにお金を使ったりして、初対面の人たちへの印象度を上げる。
これは、あるかもしれません。」

TP-8039「ハイ!」


こんばんは!春から毎週楽しみに聴いています。今日はもちろん飲みものとおつまみ準備して、お風呂も入って、酔っ払ってそのまま寝る準備をして聴いています。お時間あれば私の悩み聞いてください。私は33歳、女性、独身会社員です。いわゆるセカンドヴァージンです。定義は曖昧だと思いますが、私は20代で3人付き合い、6年前に同棲していた彼氏と別れた以来、誰とも付き合っていません。ワンナイトができる性格でもなく、たまに誘われてるのかと思う時もあるけど、どう対応すればいいのか…(そういう人はだいたい既婚者なのでスルーで正解ですが)
出会いもないことはないし、そういうのは自分次第ですが、もはや何をキッカケにどんな人とどうすれば付き合うことになるのか全くわからない状態です。20代の頃は、そんなこと考える間も無く、好きになって、振られたり、付き合ったり、勢いだったり。結婚はどちらでもいいけど、パートナーは欲しいです。
そのための頑張り方というか、何をどうすればいいのか、独身の教頭!なんかヒント下さい!
 

あかね
東京都/33歳/女性


やしろ教授「これ、オレの書き込み?笑
オレの心のうち、全部書いてくれてるんだけど!笑
これはオレ自身もヒント欲しかったし、今日はたまたまTP-8039がいてくれて良かった!」

TP-8039「チャッチャチャース!」

そんなTP-8039の答えは…!


TP-8039「パンダノコトヲベンキョウスル!」


やしろ教授「何か1つ特化して詳しい人はそれだけで相手の興味をひくんですよ。
相手の興味をひこうとして喋るんじゃなくて、素直にパンダのことを調べる。
人間というのは知ったことは誰かに伝えたくなる。周りの人に伝えると次は知らない人にも伝えたくなる。
別にアピールしてるわけじゃないで話す。アピールしてるわけじゃないで話す人が1番魅力的だから!
この人パンダ詳しいんだなぁ〜。可愛いなぁ〜、とも思えるし!
うん。パンダに何かがあるのかもしれないねTP?」

TP-8039「ハイ!」

やしろ教授「あかねさん…、響いてないだろ?笑
でもこれ、あながちなんだよ!AIを信じて行動してみるっていうのがすごく大事で。あながちだと思うの!」


そして今回は、先週お知らせしていた通り、このSCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYの講義に参加している生徒の年齢をTwitterのアンケートで調査しました!

結果はこちら!



正直、普段の講義テーマへのメッセージはどの世代からも均等に届いています。
なので、10代、20代が多いのは少し驚きでした!
10代、20代のみなさんからのメッセージ、もっと待ってます!笑

やしろ教授「10代と20代を足して、74%。UNIVERSITY としては1番いい!
その世代もそれ以外の人たちもありがとうございます!」


ということで、今回の講義はここまで!
次回9/6(金)のSCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYは、
9月で退任が決まっている、SCHOOL OF LOCK!のあしざわ教頭に来てもらいます。

退任の話、教頭職そのものに関する話、せっかくなので、SCHOOL OF LOCK!の方ではあまりしない話ができたらと思っています。
あしざわ教頭への質問も受け付けます!

Twitterのハッシュタグ「#solu」、もしくは、メールから!
24時間、気付いた時に見させてもらうので、 投稿する時間はいつでも大丈夫です!

また次回の講義レポートでお会いしましょう〜〜〜!!!
チャッチャチャース!!!
Prev Next

SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY 講義レポート

もっと見る

現在の講義テーマ 
「友情」

#SOLU

ページトップへ戻る