Mommy’s CONNECTION

赤ちゃんのお肌は実はとってもデリケート。

Mommy’s CONNECTION / 2017.04.11 update


働くママから、プレママまで、
日々がんばるママと赤ちゃんにおくる「Mommy’s CONNECTION」。

今日も、皮膚科・内科の医師であり、二児のママでもあり、
さらに、赤ちゃんのためのスキンケアシリーズ「メディスキンベビー」を開発、
(株)メディスキン代表取締役としても活躍する、友利 新さんと一緒です。

今月は 「スキンケア」をテーマにお話をうかがっていますが、
今日は「子どものスキンケア」がテーマでした。

赤ちゃんのお肌は実はとってもデリケート。
もちもち・プルプルとよく言われる赤ちゃんのお肌は乾燥していて、
保湿しないとかゆみや赤みがでやすくなっちゃうのだそう。
2歳以上は大人と同じ皮膚の厚さになるけれど、
思春期になるまで皮脂の分泌が少ないので、乾燥しがちになってくるとか。

日本は赤ちゃんのスキンケアというと、沐浴といって洗う事は多いけれど、
海外は「保湿をメインに」というのがよく言われます。
でも、昔よりも地球全体が乾燥しているし、冷暖房の影響もあって、
皮脂の水分を奪いやすい状況になっているとか。

洗う+保湿はセットにするのが一番。
赤ちゃんも水分を入れこんだ後に油分で膜をつくってあげるのがベストだそうです。
私たちとはまたちょっと違う、赤ちゃんのお肌、子どもたちのお肌。
細やかな目を向けて、ケアしてあげたいですね。


友利新(著)「子どもの肌の一生を決める 0歳からのスキンケア 」
出版社: イースト・プレス


Mommy’s CONNECITON では、 みなさんからの相談メール、お待ちしています。
赤ちゃんのお肌の悩み事、子どものお肌のケア方法、
妊娠中、出産後、自身のスキンケアについて悩みなど、 詳しく教えてください!

お悩みメールをくれた方の中から、毎月3名様に、
友利さんが開発した、赤ちゃんのためのスキンケアシリーズ
「メディスキンベビー」の トライアルキットと本(「0 歳からのスキンケア」)を
セットにしてプレゼントします。


お悩みメールはこちらから♫

友利新さんオフィシャルブログはこちら
  • mixiでシェアする

Page TOP