ECC WEEKEND CONNECTION

うっとりしちゃった...!って英語でいうと?

ECC WEEKEND CONNECTION / 2018.10.12 update
週末のオススメ情報と、毎日にちょっと役立つ英語のフレーズを紹介していくECCWEEKEND CONNECTION!今週末の予定、もう埋まっていますか??まだの方、今週は「光に包まれる週末!」はいかがでしょう??まずは東京のイルミネーション情報!昨日から、よみうりランドで、「ジュエルミネーション〜輝きのライトピア〜」がスタートしています!


(*写真はイメージです)

よみうりランドの「ジュエルミネーション」は宝石色のイルミネーションを使った、よみうりランドの冬の風物詩。600万球の宝石イルミネーションが見られるのは、なんと世界でここだけなんだそう。光り輝くイルミネーションと東京の大夜景が一度に楽しめるスポットとして、毎年、かなりの人で賑わうそう。

そしてこのスポットをプロデュースしたのは、フランス、イタリア、上海などワールドワイドに活躍する照明デザイナーの石井幹子さん。石井さんは東京タワー、レインボーブリッジ、東京ゲートブリッジなどの照明デザインも担当されています。その中で、今年注目したいのは、マッターホルンをイメージした、高さ25mの光の山「ジュエリー・マウンテン」山の中腹にはゲレンデが広がっていて、ソリ遊びも楽しめるそうなので、美しさと楽しさ、同時に味わってきてください!

では、そんなイルミネーションの中でつぶやきたい、こんなフレーズ覚えてみましょう。

「こんなの見たことな〜い!」

「I have never seen anything like this!」

【English point!】
I have never seen 見たことがない!
anything like this! この様なものは!

という語順になります。

(2000年、安室奈美恵さんの
I have never seenってシングル曲のタイトルにもなっていたフレーズですね!)


現在完了「have+過去分詞」がポイント。

過去分詞とは、「〜し終えた状態(完了)、〜された(受動)」という、
ことを表す動詞の形で過去とは関係ありません。
現在完了は、日本語にはない時制だから、みんな理解しづらい、とよく聞きます!

もし、see、見る、を単なる過去形で言うなら、saw となるので、
I never saw it. 私はそれを見ませんでした。と単なる過去のことを述べたことになりますが、
現在完了のI have never seen なら、
過去から今までそれを見たことがない、という、「過去を引き寄せて」現在のお話!
今見ているこれが初めて!な感じが出るわけです。

と、説明するとさらに難しく聞こえるかもしれない「現在完了」だけれど、
会話の中でよく使うので、いっそまるっとフレーズで覚えるのがいいかと!

こんなのみたことないわ〜!と、感動を込めて言ってみてください。
I have never seen anything like this!ぜひ、使い分けてみてくださいね。


(*写真はイメージです)


「光に包まれる週末!」、大阪の方はちょっと足を伸ばして、滋賀に向かいましょう。プライベートリゾート「セトレマリーナびわ湖」で、「セレナ琵琶湖のキャンドルナイト」が、明日開催されます!

こちら、ホテルの敷地内で開催されるイベントですが、誰でもフリーで入場できます。
リラックス空間であるホテルを一夜だけキャンドルミュージアムに変えて、自由に散策のできる空間として楽しめるのが、この「セレナ琵琶湖のキャンドルナイト」敷地内を彩るのは、なんと2000個のキャンドル!幻想的な空間の中、恋人でも、友達でも、家族でも、大切な人と一緒に過ごしてみてください。そんなキャンドルだらけの空間でついついこんなフレーズが出てくるかもしれません。


「うっとりしちゃった...!」

「I got carried away!」

【English point!】
「うっとり」をまず日本語の国語辞典調べてみたら、
「美しいものに心を奪われてぼうっとする様」とありました。

心を奪われる、というニュアンスで言うなら、
うっとりするほど心持っていかれちゃった!というget carried awayは素敵なフレーズ!
キャンドルナイトの様に素敵な景色を見たときや、
恋愛でうっとりする様なシーンでも。ため息が聞こえてきそうな感じ。

他にも、魅了された、というだけならfascinated、という言葉もあるのですが、
get carried awayは、うっとり感が強い言葉です。
心ごと持っていかれちゃった!という意味で使ってくださいね。
こんなフレーズ、使える機会があるといいですね。

ただし、一個だけ注意!
本当に美しいものにうっとりした時にも使えるフレーズだけど、
雰囲気に流されて調子に乗ってしまった、、、、という時にも、
全く同じフレーズを使うので、なんの話題かは手前にはっきりさせてあげてね!笑。


【募集!】
そして、このコーナーでは、リスナーの皆さんから、英語にまつわる、ちょっとした疑問を募集しています!英語の歌詞の翻訳ってよくあるけど、私の好きなあの曲を語で歌うとどうなるんだろう?とかね。気になったことは、ぜひコチラからからメッセージ送ってくださいね。


そして、今日みたいに、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、気になる英語のトピックスが続々アップされている、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」もぜひチェックしてみてください。

▼ポッドキャストはこちら
  • mixiでシェアする

Page TOP