あの頃の気持ちを忘れないでおこう!

PIGEON Mommy’s CONNECTION / 2018.08.21 update

ゲストの方と、出産や、子育てについて、その体験談を元に、様々なトピックスを伝える「Mommy’s CONNECTION」。
今日は、1歳3ヶ月の息子さんの子育て中の安田美沙子さんをゲストにお迎えしました。

「二人っきりだと煮詰まる時間も多いですけど、これからもお互い理解しあえれば」

Q 一番大変だったのは?
A:出産もですけど、出産後の授乳がめちゃくちゃ痛くて 授乳が痛いってそんなにきいてこなかったぞっ!て。血が出たり、詰まったり。ちょっと前に子供が授乳のことを忘れたみたいだったんですけど最近また自我の芽生えとともに思い出したみたいで洋服を引っ張ってくるんです。だからまた最近痛くて。だけど、子供はあげてる方が精神的に落ち着くみたいなので欲しがるうちはしばらくあげようと思ってますけど痛くて大変なママは多いと思います。

Q:どうやって乗り越えてる?
A:そういう時は、子供の飲んでる姿が可愛いなって。そこに目を向けるようにしてます。今しか見れない姿だから。でも、最近「しつけの仕方」っていう本を熟読しています。というのも、こないだ女の子とプールで遊んでたんですけどそしたらその子のほっぺたをパチンってしちゃったんです。それを怒るべきか、まだわからないから放っておくべきかそれがわからなくって。

Q:「かふぅママさん」からのメールに「子育ての悩み、沢山あります。子供へ愛を持った叱り方を教えてほしいです。ママもこどもも前向きになれる声かけなど知りたいです。」というものがありました。
A:昨日しつけの本で読んだんですけど本当にダメな時、 危ない時とかは、本当に怒る!しょっちゅう怒るんではなくてそうするとメリハリがついて、何が本当にダメなのか、子供も理解するみたいです。

Q:子育てで充実感を感じるのは?
A:成長ですかね。今は本当に2、3歩歩いたり私たちの顔を見て、きゃきゃきゃ!って笑うだけで幸せ。それに勝るものはないと思います。出会えてよかったって。なかなか子供ができなくて悩んでいたので、欲しい欲しい!って悩んでいた時のことを思い出すと大変だけど、 あの頃の気持ちを忘れないでおこう!って思います。

昨日も新生児の時の写真を見ていたんですけどあの時は寝たきりで、手が少し動いたぐらいで可愛い〜!って言ってたのに今はもう歩き出している。1日1日の成長が糧になります。あれしたい!これしたい!お仕事したい!とか考えるとイライラしてしまうけど 子供と一緒にいる時は、子供だけに目を向けることにしています。

Q:子育てにおいて、大事にしたいことは?
A:自分で、自由に行動して欲しい。私はアクティブ派、主人はインドア派で真逆なんですけどどちらの要素も持って欲しいし、本人がおもちゃでどうやって遊びたいのか、棚の中のものを全部出して見たいとかそういうのを一回やらせてあげたいです。それから 先を、サポートしてあげながら、想像力を膨らませて欲しいと思ってます。

Q:働きながら子育てをするママにメッセージを!
A;お仕事をしながら子育てしている人は本当にすごいと思います。お仕事をしているママたち、みんな綺麗にされてて本当にすごいです。だけどきっといつか、あの時働きながら、自分のことも磨いておいてよかったって思える日が来るので、バリバリ頑張って欲しいと思います。



◉安田美沙子さんに伺ったお話は、家族の愛のカタチをリデザインする情報サイト「コモドライフ」にもアップされます!


前回このコーナーにも出てくれた、眞鍋かをりさんの記事もアップ!!
「育児の“ターニングポイント”となった母の言葉とは!?」ぜひチェックしてみてください


<<今週のプレゼント!>>
ピジョン母乳パッド フィットアッププレミアムケア102枚入りを16名様にプレゼント!


→ご希望の方はこちらから
 (※8/28(火)の放送前締め切り/当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます)


Mommy’s CONNECTIONへのメッセージや呼んでほしいゲストのリクエストなどメッセージはこちらから
  • mixiでシェアする

Page TOP