ON AIR BLOG

1.17

ON AIR BLOG / 2017.01.17 update


今日は1月17日。
阪神淡路大震災の発生から丸22年。

阪神淡路大震災では6434人の方が犠牲となって、行方不明者が3人。
7割以上が家の中で亡くなり、火災によって7000を超える住宅が失われました。

国が今後30年以内に70%の確率で発生すると予測をしている
首都直下地震は最悪のケースとして犠牲者2万3000人、
その7割が火災で命を落とすと言われています。

そこで、今日は改めて関東と関西で一緒に「防災」について考えました。

「都市防災」が専門の、東京大学 大学院 廣井悠(ひろい・ゆう)准教授に
教えていただいた「今日できること」。

★家具を固定する
★消火器など初期消火できるものをチェック
★避難所の確認

万が一のときに備えて、今日から防災、始めましょう。

  • mixiでシェアする

Page TOP