ON AIR BLOG

堀込泰行さん「冬の空に合いそうな曲プレイリスト」

ON AIR BLOG / 2017.12.01 update
null

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんな時に聞いているか、その方のプレイリストをのぞき聴き「LISTEN! MY PLAYLIST」今日は 堀込泰行さん が担当!

堀込泰行さんの「冬の空に合いそうな曲プレイリスト」
アマチュア時代はバイトもそこそこによく日中音楽を聴きながら河原を歩いていたので、今日はそんな景色を思い浮かべながら3曲選びました。歌モノとかインストとかいろんな視点で選んだ3曲です。歌モノに関してはこの人の歌声を聴くとつい冬の空、遠くまで透き通った空気とかそんなものを連想してしまう、そういうものとの相性の良さを感じてしまうそういったシンガーの曲を選んでいます。そしてインストはとても清々しい雰囲気のある曲なので冬の空の下、聴くと心地良い気持ちになるのではないでしょうか?

♫ The City「Paradise Alley」
この「The City」はキャロルキングがシンガーソングライターとして1人立ちする前に組んでいたバンドになります。この人の声を聴くといつも冬の空を思い出します。その中でもこの曲は特に冬に会うのでは? デビュー前よくこの曲を聴きながら、河原を歩いていた…そんな僕です。

♫ Colin Blunstone「Caroline Goodbye」
この曲も冬の空を思い浮かべる楽曲です。頷いていただけるのではないでしょうか?この人の声も先程のキャロルキングに続いて冬の空を思い浮かべます。ハスキーボイスでとても好きなボーカリストです!

♫ Bill Evans「Children's Play Song」
彼の暗くて、美しいそんな側面に惹かれてよくアルバムを聴いています。この曲は、そんなイメージとは少し違い希望に満ちたような旋律が魅力です。冬空の下、グラウンドで子供達が遊んでいるようなそういう光景をいつも思い浮かべながら聴いております。


「のん、KAIWAフェスVol.1 〜音楽があれば会話が出来る!〜」12月28日(木)東京・恵比寿ガーデンホールにて。

堀込泰行さん Official Web Site
  • mixiでシェアする

Page TOP