ON AIR BLOG

KIRINJI 堀込高樹さんの「スーパーで流れていたら気分良く買い物できそうな曲」

ON AIR BLOG / 2017.12.20 update

アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんな時に聞いているか、その方のプレイリストをのぞき聴き「LISTEN! MY PLAYLIST」今日は KIRINJI 堀込高樹さん が担当!

KIRINJI 堀込高樹さんの「スーパーで流れていたら気分良く買い物できそうな曲」
スーパー行くと、最近色々なBGMがかかっていて、ある系列ではソフトロックとかボサノヴァコステロとか俺のど真ん中の曲がかかっていて。「こういう仕事もあるのか・・・俺もやってみたい!」と思って。僕が選ぶんならこんな曲ききたいなというものを選んでみました。スーパーでかかっている曲…、毎日行くところですが、それが魅力的だったらいいと思うんです。僕の行くところは目標達成するとロッキーのテーマが流れて「僕らには関係ないだろ!」って(笑)ほどほどメロウで、ほどほどグルーヴがあるものがスーパーにはあうと思います。

♫ Isaac Hayes「Cafe Regio’s」
イージーリスニングっぽくて、ラテンっぽいエイトビートで心地よくてギターのオクターブ奏法は甘くていいですよね。
お店入ってパッとこれが流れていたらいい気分で買い物できそう。企画展がたまに繰り広げられるじゃないですか。「六花亭」とかあると、買っちゃおうかな!?とか思います(笑)物産系のものを思わず買いたくなりますよね。


♫ Chick Corea「What Game Shall We Play Today」
これはエレピが印象的で、ブラジルの女性ボーカリストの歌が印象的です。「Return to Forever」ってアルバムの中で、これだけがさわやかなポップ調で。これが流れてきたら何を買いますかね〜、アレですね、ネギ!太いネギ!焼いてそのまま食べたい感じ。三本一束じゃなくって、土がいっぱいついているような。あれを買ってお酒でも飲みながら食べたいような(笑)


♫ Vulfpeck「Running Away」
この曲はYouTubeをだらだら見ていたら「あなたにオススメ」といわれ「本当か!?」と従ってみたら素敵で。良い曲がかかっていると、普段買わないだろ?ってやつを買ってしまう。アンチョビのいいやつかな?ビンにきれいに入っているアンチョビを買いたくなるかな〜…。



「 AI の逃避行 feat.Charisma.com」デジタル配信中!


※KIRINJI
  • mixiでシェアする

Page TOP