ON AIR BLOG

秦基博 さん「秋の風が似合うと思う曲プレイリスト」

ON AIR BLOG / 2018.10.31 update

今日は秦基博 さんが担当!

秦基博 さん「秋の風が似合うと思う曲プレイリスト」 
自分が生まれた季節ということもありますが、秋が好きで。アマチュアの頃、横浜のライブハウスに出ていましたけど、山下公園の銀杏並木とか好きです。秋が持っている切なさとか、きゅんとなるような気持ちを含めて選曲してみました。

♫ Jose James「Ain't No Sunshine」
マイナーコードの感じとアコースティックギターですかね。Jose Jamesの新譜でこの曲が飽きっぽいなと。枯れた風合いというか、Jose Jamesの声はどこかウェットな感じがしますが、サウンド感も相まって、秋に似合うなと感じました。

♫ The Matt York Band「Tomorrow」
シンガーソングライターでソロでもやっているんですが、これはバンドで。中でもファンキーなのを選びました。声ですかね。枯れている感じで。ドライブなんかしながら聴いたら気持ちいいのかなと思って選びました。

♫ Passenger「Why Can't I Change」
図らずも3曲とも男性の曲になりましたが、Passengerの声が大好きで他にはない風合いのニュアンスを持った声ですし、枯れているような泣いているような声で。このテンポ感は秋の並木道を歩いたりすると気持ちいのかなと思って選びました。



11/3 7インチEP「花」リリース

秦 基博 Official Web Site - オフィスオーガスタ
  • mixiでシェアする

Page TOP