ON AIR BLOG

Maroon5の曲で英語お勉強!

ON AIR BLOG / 2019.03.01 update

週末のオススメ情報と、毎日にちょっと役立つ英語のフレーズを紹介していくECC WEEKEND CONNECTION!

先週バンド史上初となる“一夜限り”の東京ドーム公演を行ったMaroon5!!
今年は第53回スーパーボウル ハーフタイム・ショウにも出演、毎年、このバンドの話題を聞かないことはない!というくらいのモンスターバンドですが、今日はそんなMaroon5の曲で英語のフレーズをお勉強しました。

♫ Maroon 5「This Love」

この曲の中でピックアップしたいのが・・・?
「This love has taken its toll on me」
「この恋は、私に被害をもたらしている」

【English point!】
ご機嫌な曲ですけれども、実はこの方、なかなか傷ついておられます。

This love この恋は
has taken its toll 被害をもたらしている
on me わたくしに

ということなんですが、
「toll」ってのは、名詞だと、道路・橋などの通行料金などの意味もありますが、
この場合は、(長期にわたる)犠牲、痛手、損害、の意味。
この恋による、マイナスの影響!ってことですね。

どうしたんでしょう。読み解いてみると、、、

どうやら、彼氏の方が浮かれるくらい彼女が好きだったみたい。
でも彼女はちょっと、、、自分勝手女子だったのかな!!!!笑

一生懸命、まるでこの恋がゲームかのようなふりまでして
僕も頑張って愛しまして、
あなたを喜ばせることだけに集中してたんですけれども、
何度も「さよなら」を突き付けられたり、
今度は「傷ついた!」みたいな顔で飛行機に乗るっていうじゃありませんか
またさよならって、、、僕には選択肢ないじゃないっすか。。。
この恋により、わたくし、大打撃を食らっております!!!!

とのこと。
若かりし頃のアダムレヴィーンのMV、髪の毛がちょいパンク少年で可愛い。
This Love, この恋、誠にお疲れ様でした。


♫ Maroon 5 ft. Christina Aguilera「Moves Like Jagger」

この曲の中でピックアップしたいフレーズが?
「I'll show you all the moves like Jagger I've got the moves like Jagger」
「ジャガーのような振りをすべて見せてやろう ジャガーのような振りを身に付けてるんだ」

【English point!】
このタイトルのジャガーが
ミック・ジャガーのジャガーだということを知っている人はどれだけいるでしょうか!
ミュージックビデオの中にも、デビュ−2年目の若かりし頃の
ミック・ジャガーのインタビュー映像が出てきたり、
暗に意味していると言うより、しっかりとミックへのオマージュになっているんですね。
映像の60'sのテイストもかっこいいです。

キックドラムの音がとてつもなくいい音。踊れますねー。
どうぞ、ミックジャガーのように。
オスの能力を存分に発揮していただきましょう。


♫ Maroon 5「Help Me Out feat. Julia Michaels」

この曲の中でピックアップしたいフレーズが?
「Help me out 'Cause I don't wanna do this on my own」
「私を助けて、だって、これ、独りではやりたくないんだもん」

【English point!】
Help me out 私を助けて
'Cause(=because) だって
I don't wanna do this これをやりたくないんだもん
on my own 独りでは

Help meは、単に「私を助けて」、ですが
Help me out は「(困っている)私を助けて、救いの手を差し伸べて」、
と言うニュアンスになります。

さて、どんなことで助けて欲しいでしょうか?

どうやら、この曲の主人公、お疲れのようです。
何かを終わりにしたくて、脱皮したくて、一時的な救済が必要なんだそうです。
こんがらがっちゃってるみたい。

考えすぎないように、誰かに一緒にいて欲しいんだって。
そういう日も来るんだよ、って。(わかるわかる)

でも、ちゃんと礼儀があります、
「邪魔するつもりじゃないんですけど」って前置きをつけてます。
(大人になりましたね、Maroon5...)

ただ、何を手伝って欲しいのかは最後まで具体的には云ってません。
けど「君」から欲しいものがあるんだって、、、意味深です。
(...本当に大人になったのか?)

人の力が借りたい日もあるよね。
可愛い曲。甘えん坊な気持ち、誰だってありますもんね!
何かわかんないけど、手伝ってあげたくなっちゃうね!

(と言う罠かもしれない。。。)


<募集!>
みなさんからの英語にまつわるメッセージもお待ちしています!このイベントに行ってみたいけど、そんな時使えそうな英語ってある?など、こちらから教えてくださいね。

そして、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」もチェック!「英語で「1億」って何て言うの?小数や分数は?いまさら聞けない数字の英語表現」など、気になる英語のトピックスが続々アップされていますからね。ラブコネクションのwebサイトにあるバナーからもチェックしてみてください。
  • mixiでシェアする

Page TOP