ON AIR BLOG

10時間ぶっ続けライブ!を英語で言うと??

ON AIR BLOG / 2019.03.15 update

週末のオススメ情報と、毎日にちょっと役立つ英語のフレーズを紹介していくECC WEEKEND CONNECTION。今週は、東京は音楽で、大阪はファッションで楽しむ週末をオススメします!まずは、東京!明日、土曜日、幕張メッセ国際展示場で「ビクターロック祭り」が開催されます!

ビクターエンタテインメントが「ずっとロック、これからもロック。」を合言葉に2014 年に初めて開催されたこのフェスティバル。KREVAさん、go!go!vanillas、斉藤和義さん、木村カエラさん、キュウソネコカミ、サンボマスター、THE BACK HORN、Nulbarich、LOVE PSYCHEDELICO 、Awesome City Club、Shiggy Jr・・・などなど豪華メンツが集まっています。

今回のビクターロック祭りでは、オープニングアクトからトリをつとめるKREVAさんまで、なんと10時間ぶっ続けの生ライブが配信されるとのことで(すごい!)このフレーズ、覚えてみましょう!

「10時間ぶっ続けライブ!」
「10-hour nonstop live show!」

まず、ライブの事を、なんというかがポイントです!
日本ではライブ、というけれど、そのままでは通じない!
live show, concert, gig, などなど、規模や印象によって使い分けてね!

そして、ぶっ続けをなんというか、が二つ目のポイント。
ノンストップって意味で、文字どおりnonstopでいいでしょう!

ただし、
こなれた感じでいうなら、
○時間の後に、straight、をつける言い方があります。

例えば、
「昨日10時間ぶっ続けで仕事したんだよ!」だったら
'I worked 10 hours straight yesterday!'

「このトレーニングを10時間ぶっ続けに受けることになります」だったら
'You’ll get this training for 10 hours straight.'

などなど。活用してみてね!



東京に続いて、大阪は、今週末日曜日、京セラドーム大阪で「KANSAI COLLECTION 2019 SPRING & SUMMER」開催です!

日本最大級のファッションイベント、関西コレクション。通称「関コレ」。2011年2月、大阪で誕生したKANSAI COLLECTIONですが、前回は41,000人を動員。累計動員数は、なんと49万人越えなんだそう。17回目を迎える今回は、3月17日(日)に開催です。

藤田ニコルさん、舟山久美子さん、道端アンジェリカさんなどなどモデルさんはもちろん、「現代ホストの帝王」ROLANDさんや、ワタナベマホト、あやなん、えむれななどなど、人気YouTuberも出演!まさに「今」の「カルチャー」と「ファッション」が詰まった関コレ。会場を歩いていたら、思わずこんなフレーズが出てくるかもしれません。

「あのワンピース、とっても可愛い〜!!」
「That dress is so pretty!!」

カタカナだから間違えやすいのですが、
ワンピースのことはすべてdressとい言います。
日本語で言うところの派手でフォーマルな「ドレス」という印象じゃない
カジュアルなものでもぜーんぶ、ワンピースのことは「dress」。

また、何にでも「可愛い〜〜!」とすぐ口に出してしまう我々女子、笑。
可愛いは可愛いでも、ニュアンス違いの形容詞は山ほどあります!

例えば、ふわふわ愛らしい印象なら→adorable, lovely
かっこよければ→cool
品があってちょっと質が良さそうだったら→chic, nice
カジュアルで可愛い印象だったら→cute...かもしれませんよね?

<フォリランをチェック!>
こんな風に日常的に使ってみたい英語のフレーズや、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト
「ECCフォリラン!」をチェックしてみてくださいね。

<募集!>
みなさんからの英語にまつわるメッセージもお待ちしています!このイベントに行ってみたいけど、そんな時使えそうな英語ってある?など、こちらから教えてくださいね。

  • mixiでシェアする

Page TOP