ON AIR BLOG

オリンピックにまつわるフレーズ!

ON AIR BLOG / 2019.08.02 update
null

ECC WEEKEND CONNECTION!

8月最初の週末です。
夏、まっさかり!
今年の夏を楽しみたいのはもちろんだけど、
来年のことも気になっている人もいるのでは???

だって、来年の今頃は東京オリンピック/パラリンピックの真っ最中!!

東京オリンピックは来年2020年の7月24日から8月9日までの17日間。
そしてパラリンピックは8月25日から9月6日までの13日間。

6月のチケット抽選発表で何も当たらずにガッカリした人もいると思いますが、
今月には1枚も当たらなかった、全敗してしまったという人限定の
「再抽選」があるそうなのでまだまだ諦めないで!

というわけで今日は「東京オリンピック/パラリンピック開催まであと1年」特集。
オリンピックに関する会話でよく使うフレーズをお勉強してみたいと思います!

今回取り上げるのは、聖火ランナー

null

今、CMでもやってますよね。
テニスの錦織選手や女優の綾瀬はるかさんが、聖火ランナーの一般募集を呼びかけています。

コンセプトは「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」
 
3月26日に福島県を出発し、被災地や競技場のある場所を中心に
7月24日まで121日間、ぐるりと日本全国47都道府県をまわって
最後に東京にやってきます!

一般聖火ランナーとして走るのは「おおむね1万人」とのこと。

そんな聖火ランナーに応募できる条件として主なポイントは3つ。
「2008年4月1日以前に生まれた方」
「国籍・性別は問わない」
「走行を希望する都道府県にゆかりのある方」

応募は、東京 オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーの4社
(日本コカ・コーラ・トヨタ自動車・日本生命保険・NTT)と、
各都道府県の実行委員会から申し込めるそう。
現在絶賛募集中!締め切りは、今月末。8月31日までです!
当選は、2019年12月以降メールまたは郵送にて通知されるそうですよ。

実際に聖火を持って走って参加したら、
東京オリンピックへの気持ちもグッと高まりそう!

チケットを逃してガッカリしている方、
今月中に応募してみてはいかがでしょうか?

ということで、オリンピックに関する会話でよく使うフレーズをピックアップします。
まずはこんなフレーズを勉強してみましょう。

「オリンピックとパラリンピックは4年ごとに開催されます」
「The Olympics and Paralympics are held every four years.」

開催する、は hold.
開催される、は受動態にしてare heldとなります。

「The Olympics and Paralympics 」オリンピックとパラリンピックは
「are held」 開催されます
「every four years.」4年ごとに

今日のポイントはこの「〇年ごとに」「〇日ごとに」という言い回し!

every のあとに時間(期間)をつけるフレーズとしてまるっと覚えちゃいましょう。

4年ごと、の、ごとって日本語では「毎」って書きますね?
毎日とか毎週、も、日ごとや週ごとに、という意味だから、
every day や every weekの「毎」を使うんだと思ってevery を使いこなしてね!

everyの後に期間を表す数詞+名詞の複数形をつけて

「every four years」
作りがわかれば覚えやすいはず!

お次はこんなフレーズ.

「張本智和選手は卓球の金メダル候補の1人です」
「Tomokazu Harimoto is one of the gold medal hopefuls in table tennis.」

「〇〇候補」という言い方を覚えたい!
実は「候補」を意味する単語はcandidateというのがあるのだけれど、
こちらは例えば選挙での候補者や、
入学志願者、「部長職に推薦したい候補がいます!」などの場合に使う
「候補者」という意味。

ただし!金メダル候補、というのは、
期待や希望のこもった憶測で、選挙の候補者とはニュアンスが違いますよね?

なので希望が持てる、という意味で
「a gold medal hopeful」
が金メダル候補、と覚えてください!

「Tomokazu Harimoto」張本智和選手は
「is one of 」〜の1人です
「the gold medal hopefuls.」金メダル候補

ちなみに張本 智和選手は現在16歳。
世界ランキングは最高3位、現在4位!
世界ランキングのトップ3入りを果たした時は15歳6か月で、
世界最年少の記録を塗りかえました。まさに逸材中の逸材!

期待、しちゃいますね……!


<フォリランをチェック!>
こんな風に日常的に使ってみたい英語のフレーズや、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」をチェックしてみてくださいね。

<募集!>
みなさんからの英語にまつわるメッセージもお待ちしています!このイベントに行ってみたいけど、そんな時使えそうな英語ってある?など、こちらから教えてくださいね。
  • mixiでシェアする

Page TOP