ON AIR BLOG

観光地で困ってる人を助けるときのフレーズ!

ON AIR BLOG / 2019.08.23 update
null

ECC WEEKEND CONNECTION!

早いもので8月も後半。
でもまだまだ暑い日は続きます。
日本に遊びに来ている外国人観光客の皆さんも
「日本の夏はヤバい!」「母国より暑い!」
「気温はそうでもないのに湿度があるからしんどい!」
と日本ならではの猛暑にびっくりする人も多いようです。

それでも海外の人が日本に遊びにやってくる数が多いのは、夏。
暑い中でも楽しんでほしい!ということで、
今日は外国人観光客の方々に人気のスポットを紹介しつつ、
観光地で困ってる人を助けるときの便利なフレーズをお勉強します!

さて、インバウンド客の人々は日本のどんなスポットに行っているのか?というと
全体のうち半分以上が寺社仏閣なんだそうです。
やっぱり、そうですよね。
じゃあその中で最も人気のある場所は…どこだと思いますか? 

「外国人に人気の日本の観光スポット ランキング」によると
1位は京都の伏見稲荷大社

null

伏見稲荷神社はなんと5年連続で1位!
「Peaceful and beautiful!」と海外の人にも大人気の場所。
伏見稲荷神社は京都にある「千本鳥居」が有名な神社で、
商売繁盛にご利益があります。拝観料は無料です。

千本鳥居の中で着物を着て写真を撮る観光客も多く、
いわゆる「インスタ映え」を狙って来る人も。
アニメの舞台にもなっているのでアニメ好きの外国人観光客は
「聖地巡礼」も兼ねてやってくるよう。
駅からのアクセスがいいことも人気の理由。

さて、そんな大人気の伏見稲荷神社。
なんと24時間参拝可能なんですよね。
閉門時間が無く、24時間境内が開放されていて誰でも出入りが出来るんです。

日本の人は知っている人も多いかもしれませんが、
外国人観光客の人は旅のスケジュールを立てるとき
「何時までなら参拝できるのかな?」と考えているかもしれません。

そんな時はこんな風にアドバイスしてみてください!

「伏見稲荷大社は24時間開いてますよ。」
「Fushimi Inari Taisha Shrine is open 24/7.」

open 24/7は、本屋でも神社でも同じ言い方で大丈夫!
「24/7」は「twenty-four seven」と読み、24時間、週7日という意味です。
さらに説明をするなら、「普通神社は五時までなんだけど」と前置きをつけてあげたら親切ですね!
その場合は
「Most of the shrines usually close at five, but Fushimi Inari Taisha Shrine is open 24/7.」

24/7でも「年中無休」になりますが、別の言い方では、
「And, Fushimi Inari Taisha Shrine is open all year round.」

まるっと覚えてね!

さて、人気1位は5年連続で京都の伏見稲荷神社でしたが、
ランキング外とはいえ最近意外なスポットが人気急上昇中だそう。

それが、アキバフクロウ

null

アキバフクロウは秋葉原駅から徒歩2分の位置にあるカフェ。
「メンフクロウ」や「アナホリフクロウ」など多くの種類の
フクロウと遊ぶことができます!

アキバフクロウの公式ウェブサイトでは英語・中国語・日本語の3か国語で
インバウンド向けに情報を配信。
オンライン上で予約までがスムーズにできるので、
「行きやすいスポット」になっているようです。

秋葉原で外国人観光客の方に
「アキバフクロウはドコデスカ?」と聞かれることもあるかもしれません。

場所は知ってはいても、道案内をするほど英語力に自信がない!
いっそお店まで連れて行ってあげたほうがいいかも。
ありますよね、こういう状況。

そんなときに覚えておきたいのがこんなフレーズです。


「もしよければ一緒に行きましょう!」
「I'll show you the way if you like!」

道案内は難しい!そんな時はいっそ連れて行ってあげよう!なフレーズ。
いくつかあります!

目的地までの道案内なら、
「I'll show you the way if you like!」

show you the way で道案内なんだなとわかってくれるはず。
if you likeが、もしよければ、だから丁寧な印象になるはず!

目的地まで行って、辺りをご案内してあげましょうか?のガイド的な意味合いなら
「I'll show you around if you like!」

show you aroundで、ざっくり周辺案内してあげるという意味になります。
神社まで連れて行ってあげて、
手水や参拝の仕方を見せてあげる、くらいまででもきっと喜ばれますね!

<フォリランをチェック!>
こんな風に日常的に使ってみたい英語のフレーズや、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」をチェックしてみてくださいね。

<募集!>
みなさんからの英語にまつわるメッセージもお待ちしています!このイベントに行ってみたいけど、そんな時使えそうな英語ってある?など、こちらから教えてくださいね。
  • mixiでシェアする

Page TOP