ON AIR BLOG

1日でできちゃう自由研究教えます!

ON AIR BLOG / 2019.08.30 update
null

ECC WEEKEND CONNECTION!

8月30日。明日で8月も終わりです。
寂しいですね!

そして学生の皆さんはこの時期、夏休みが終わる悲しさだけじゃなく
もう一つの試練がありますよね。

・・・宿題です!

特に頭を悩ませるのが「自由研究」。
「自由」って言われちゃうとね、逆にわかんなくなっちゃうんですよね!

自由研究だけがこの日まで残ってしまった!
でも今年は学校が始まるまであと2日あります。まだギリギリ間に合うはず!
ということで今日は子供の成長と子育て家族の応援サイト
「HONDA KIDS」の「一日でできる!小学生の自由研究テーマ」から
簡単にできる自由研究を紹介しつつ
宿題に関する英語のフレーズをお勉強します。

まず1つ目は小学校の低学年用。

バスボムを作ってみよう!!

null

バスボム。お風呂の中に入れるとシュワシュワと溶ける入浴剤です。
これを作っちゃおうという自由研究。

【用意するもの】
・フリーザーバック
・重曹 大さじ3
・クエン酸 大さじ1
・ラップ
・水の入った霧吹き

【作り方】
―伝發肇エン酸をフリーザーバックに入れてしっかりと口を閉じよーく振ってよーく揉む!
▲侫蝓璽供璽丱奪の中に霧吹きで水を何度か噴きかけ、まんべんなく混ぜる
よく混ざったらラップの上にスプーン2,3杯ぶんとりわけ、茶巾のようにギュッと形を整える。
ぜ承い里覆い箸海蹐肪屬い憧イしたら出来上がり!

簡単ですよね!
揉みこむ前に、食用色素やアロマオイルを少し入れると色がついたり
香りがついたりするのでおススメ!
小学校低学年のお子さんでも簡単に1日で工作&実験できちゃうのでおススメです!

さて、宿題に追われるこのシーズン。
こんなフレーズを英語で言ってみましょう。

「なるべく早く宿題を終わらせなきゃ!」
「I gotta finish up my homework ASAP!」

「終える」「仕上げる」
finish は単に「終える」、finish upになると
「きっちりと仕上げる」というニュアンスが出ます!

なるべく早く!の場合は
「ASAP!」
これよく使うので覚えておきましょう!

「as soon as possible 」の略なわけですが、
仕事やお出かけの指示するときなど会話でもよく使う!

エイエスエイピーと言ったり、エイセァップ!と言ったり。
小慣れて聞こえるので使ってみてね!

お次は高学年用の1日でできる自由研究をご紹介。

雲を作ってみよう!

空に浮かぶ雲を、ペットボトルの中に作ってみます。

null

【用意するもの】
・ペットボトル
・お湯
・マッチ
・線香

【作り方】
.撻奪肇椒肇襪法底から1cmくらいまでお湯を入れる
△修涼罎棒香の煙を5秒間くらい入れてしっかりとフタをする
ペットボトルをギュッと力いっぱい潰すと中が透明になり、パッと力を抜くと中が白くなり雲ができます

雲は水蒸気と塵(ちり)の集まり。
線香の煙が塵の役割をしています。
そこにペットボトルを押して力を加えることにより気圧の変化を起こし、
空で起こっている環境と同じにしているそうです。
すぐにでも出来る面白い実験ですよね。

さて、お次のフレーズはこれ。

「締め切りに間に合わない!」
「I can’t meet the deadline!!」

「締め切り」「間に合わない」の言い方。大人も何かと使えますね。

meet はここでは「満たす、叶える」の意味。
締め切りはdeadline、またはdue dateなどと言います。

「I can’t meet」 満たすことができない
「the deadline! 」締め切りを!

なるべくなら使いたくないフレーズですが(笑)
いざとなったら叫ぼう!

そしてがんばろう!

<フォリランをチェック!>
こんな風に日常的に使ってみたい英語のフレーズや、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」をチェックしてみてくださいね。

<募集!>
みなさんからの英語にまつわるメッセージもお待ちしています!このイベントに行ってみたいけど、そんな時使えそうな英語ってある?など、こちらから教えてくださいね。z)
  • mixiでシェアする

Page TOP